中井 國博

所属部署名形成外科
教員組織形成外科
教育研究組織医学部 附属病院
職名准教授
更新日: 18/12/04 10:14

研究者基本情報

氏名

    中井 國博
    ナカイ クニヒロ
    NAKAI Kunihiro

所属

  •  形成外科 准教授

所属学協会

    日本形成外科学会 評議員,

研究活動情報

論文

  • Anti-allodynic effects following intrathecal administration of alpha1- and alpha2-adrenergic receptor agonists in a rat model of trigeminal neuropathic pain
    Nakai K, Nakae A, Sosuke Oba, Ko Hosokawa, Takashi Mashimo, Koichi Ueda
    Medical Research Archives 2 15-21 査読有り
    K.Nakai
  • Infrazygomatico-coronoid fixation in a segmental mandibular reconstruction with a free vascularized flap: A simple and correct repositioning method without interfering with reconstructive and microsurgical procedures
    Yoshimura H, Ohba S, Yasuta M, Nakai K, Fujieda S, Sano K
    Head Neck 38(11) 1679-1687 査読有り
  • Contribution to Pain-Related Behavior By Various Types of Spinal Alpha 2 Adrenergic Receptor in A Rat Model of Trigeminal Neuropathic Pain
    Nakai K, Nakae A, Kubo T, Minegishi Y, Fujino Y, Hosokawa K.
    Anesthesia & Analgesia 123 417 査読有り
    K.Nakai
  • 趾尖部悪性黒色腫の1例
    飯野 志郎, 丸田 直樹, 髙嶋 渉, 長谷川 稔, 峯岸 芳樹, 中井 國博, 清原 隆宏
    Skin Cancer 29(3) 313-317 2015年02月 査読有り
  • Antinociceptive effects of mirtazapine, pregabalin, and gabapentin after chronic constriction injury of the infraorbital nerve in rats.
    K.Nakai, A.Nakae, R.Hashimoto, T.Mashimo, K.Hosokawa
    J oral facial pain headache 28(1) 61-67 2014年02月 査読有り

講演・口頭発表等

  • ラット神経障害性顔面疼痛モデルにおけるドーパミン受容体の関与
    中井國博、中江文、峯岸芳樹、久保盾貴、細川亙
    第24回日本形成外科学会基礎学術集会 2015年10月
  • ラット足底皮弁モデルの知覚研究においての有用性の検討
    中井國博、中江文、浦邊亮太朗、峯岸芳樹、久保盾貴、細川亙
    第24回日本形成外科学会基礎学術集会 2015年10月
  • 視神経下方に存在した眼窩内腫瘍の1例
    荒井大志、東野芳史、小寺俊昭、川尻智士、山内貴寛、常俊顕三、松田謙、有島英孝、北井隆平、菊田健一郎、中井國博
    第32回東海頭蓋底外科研究会 2016年03月
  • ラット神経障害性顔面疼痛モデルにおける脊髄アドレナリン受容体サブタイプの関与
    中井國博、中江文、浦邊亮太朗、峯岸芳樹、久保盾貴、細川亙
    第24回日本形成外科学会基礎学術集会 2016年09月
  • 「形成外科って、何?」
    中井國博
    福井大学公開講座 2015年07月
  • 遷延性術後疼痛のメカニズムと臨床へのアプローチ
    中井國博
    第43回兵庫県形成外科医会研究会 2016年05月
  • 皮膚科医に役立つ形成外科の知識
    中井國博
    嶺南エリア皮膚科懇話会 2016年11月
  • Role of spinal dopamine receptors in a rat model of trigeminal neuropathic pain
    K.Nakai, A.Nakae, T.Kubo, Y.Minegishi, K.Hosokawa
    Euroanaesthesia 2015 2015年06月 選考有り
  • Possible involvement of spinal dopamine receptor subtypes in trigeminal nerve injury-induced mechanical hypersensitivity of rats
    K. Nakai, A. Nakae, T. Kubo, Y. Minegishi, Y. Fujino, K. Hosokawa
    Neuroscience 2015 2015年10月 選考有り
  • Contribution to pain-related behavior by various types of spinal alpha 2 adrenergic receptor in a rat model of trigeminal neuropathic pain.
    K Nakai, A Nakae, T Kubo, Y Minegishi, Y Fujino, K Hosokawa
    16TH World Congress of Anaesthesiologist 2016年08月 選考有り
  • Pharmacological studies of spinal alpha2 adrenoceptor subtypes in a rat model of trigeminal neuropathic pain.
    K Nakai, A Nakae, T Kubo, Y Minegishi, Y Fujino, K Hosokawa
    16TH World Congress of Pain 2016年07月 選考有り
  • Stereolithographic Model-assisted Reconstruction of the Mandibular Condyle with a Vascularized Fibular Flap after Hemimandibulectomy: Evaluation of Morphological and Functional Outcomes
    H.Yoshimura , S. Matsuda, S.Ohba , Y.Minegishi, K.Nakai, S.Fujieda, K.Sano
    40th World Congress of the International College of Surgeons 2016年10月 選考有り
  • The role of spinal adrenoceptor subtypes in trigeminal nerve injury-induced mechanical hypersensitivity of rats
    K Nakai, A Nakae, T Kubo, Y Minegishi, Y Fujino, K Hosokawa
    Neuroscience 2016 2016年11月 選考有り
  • Zygomatico-Coronoid Fixation in a Segmental Mandibular Reconstruction With a Free Vascularized Flap: a Simple and Correct Repositioning Method Without Interfering Reconstructive and Microsurgical Procedures
    H.Yoshimura, S.Ohba, T.Tobita, M.Yasuta, K.Nakai, S.Fujieda, K.Sano
    96th Annual Meeting of AAOMS 2014年09月 選考有り 0
  • 左母趾肢端黒色腫の1例
    飯野 志郎, 丸田 直樹, 髙嶋 渉, 長谷川 稔, 峯岸 芳樹, 中井 國博, 清原 隆宏
    第30回日本皮膚悪性腫瘍学会学術大会 2014年06月 選考有り 0
  • MRSA人工血管感染をVAC療法と筋皮弁で制御し得た1例
    矢野 啓太, 山田 就久, 水永 妙, 田邉 佐和香, 高森 督, 腰地 孝昭, 峯岸 芳樹, 中井 國博
    第22回日本血管外科学会 東海・北陸地方会 2014年03月 選考無し 0
  • 左母趾肢端黒色腫の1例
    飯野 志郎, 丸田 直樹, 髙嶋 渉, 清原 隆宏, 長谷川 稔, 峯岸 芳樹, 中井 國博
    日本皮膚科学会北陸地方会第441回例会 2014年02月 選考有り 0
  • 乳房再建術の実際
    中井 國博
    平成25年度病診連携研究会 2013年12月 選考有り 0
  • 乳がん切除後の乳房再建術
    中井 國博
    県民公開シンポジウム がん診療最前線 2013年12月 選考有り 0
  • Methylation of BDNF genes in rat oro-facial neuropathic pain model~possible biomarker of neuropathic pain in the future~
    A.Nakae, K.Nakai, T.Tanaka, Y.Ishida, S.Ishino, K.Hosokawa, T.Mashimo, Y.Fujino
    Neuroscience 2013 2013年11月 選考有り 0
  • The atypical antipsychotics attenuate pain-related behavior in a rat model with trigeminal neuropathic pain
    K.Nakai, A.Nakae, R.Hashimoto, Y.Fujino, K.Hosokawa
    Neuroscience 2013 2013年11月 選考有り 0
  • ラット神経障害性顔面疼痛モデルにおける非定型抗精神病薬による疼痛軽減効果の検討
    中井 國博
    第22回日本形成外科学会基礎学術集会 2013年11月 選考有り 0
  • Role of spinal 5-HT4, 5-HT6, and 5-HT7 receptors in a rat model of trigeminal neuropathic pain.
    K.Nakai, A.Nakae, T.Kubo, Y.Minegishi,Y.Fujino, K.Hosokawa
    Euroanaesthesia 2014年06月 選考有り
  • Role of spinal 5-HT1A, 5-HT1B, AND 5-HT1D receptors in a rat model of trigeminal neuropathic pain.
    K.Nakai, A.Nakae, T.Kubo, Y.Minegishi,Y.Fujino, K.Hosokawa
    15TH World Congress of Pain 2014年10月 選考有り
  • The descending serotonergic system in a rat model of trigeminal neuropathic pain.
    K.Nakai, A.Nakae, T.Kubo, Y.Minegishi, K.Hosokawa
    The First CiNet Conference 2014年12月 選考有り
  • 抗菌性ハイドロコロイド創傷被覆材によるラット足底皮膚欠損モデルでの疼痛軽減効果の検討
    中井 國博
    第23回日本創傷・オストミー・失禁管理学会学術集会 2014年05月

科学研究費補助金

  • 術後遷延性疼痛の脳内メカニズムの解明基盤研究(C)(一般)
    代表者:中井 國博 2014年度
  • 痛み動物のMRI画像の新たな診断ツールの開発挑戦的萌芽研究
    代表者:真下 節 2014年度

社会貢献・国際交流活動情報

報道

  • “元気で医こう”乳がん切除後の乳房再建術2014年05月 県民福井
  • “元気で医こう”乳がん切除後の乳房再建術2014年05月 県民福井
  • “元気で医こう”リンパ浮腫って何?2015年07月 日刊県民福井
  • “ふくいのドクター相談室”4カ月の娘イチゴ状血管腫が心配2015年09月 福井
  • 花粉症対策食生活改善を2015年07月 毎日