岡沢 秀彦

所属部署名分子イメージング展開領域
教員組織分子イメージング展開領域
教育研究組織高エネルギー医学研究センター
職名教授
更新日: 19/06/13 09:32

研究者基本情報

氏名

    岡沢 秀彦
    オカザワ ヒデヒコ
    OKAZAWA Hidehiko

基本情報

所属

  •  分子イメージング展開領域 教授

学歴

  • 1992年04月- 1996年03月京都大学 内科系
  • 1982年04月- 1988年03月京都大学 医学科

経歴

  • 2010年05月福井大学高エネルギー医学研究センター センター長(併任)
  • 2006年01月福井大学(旧福井医科大学)高エネルギー医学研究センター 教授
  • 2003年01月- 2006年09月福井大学(旧福井医科大学)高エネルギー医学研究センター 助教授
  • 1999年01月- 2002年12月滋賀県立成人病センター研究所 専門研究員
  • 1996年06月- 1998年12月モントリオール神経学研究所(McGill大学) ポスドク研究員
  • 1996年04月- 1996年05月京都大学医学部附属病院 放射線科核医学科 医員
  • 1992年04月- 1996年03月京都大学大学院 医学研究科博士課程 大学院生
  • 1989年04月- 1992年03月滋賀県立成人病センター 放射線科 医員
  • 1988年06月- 1989年03月京都大学医学部附属病院 放射線科核医学科 研修医

所属学協会

    日本核医学会 理事,日本分子イメージング学会 理事,日本脳循環代謝学会 理事,日本ヒト脳機能マッピング学会 その他,小動物インビボイメージング研究会 その他,日本神経科学学会 一般会員,日本循環器学会 一般会員,日本脳神経核医学研究会 その他,日本脳卒中学会 編集委員,日本核医学会 その他,日本アイソトープ協会 医学・薬学部会 その他,日本医学放射線学会 代議員,日本核医学会 理事,米国神経学会 一般会員,欧州核医学会 一般会員,国際脳循環代謝学会 一般会員,米国核医学会 一般会員,日本医学放射線学会 一般会員,

研究活動情報

論文

  • Noninvasive method for measurement of cerebral blood flow using O-15 water PET/MRI with ASL correlation.
    Okazawa H, Higashino Y, Tsujikawa T, Arishima H, Mori T, Kiyono Y, Kimura H, Kikuta K.
    Eur J Radiol 105 102-109 2018年06月 査読有り
  • CT-based attenuation correction and resolution compensation for I-123 IMP brain SPECT normal database: a multicenter phantom study
    Inui Y, Ichihara T, Uno M, Ishiguro M, Ito K, Kato K, Sakuma H, Okazawa H, Toyama H
    Ann Nucl Med 32(5) 311-318 2018年06月 査読有り
  • PET probe detecting non-small cell lung cancer susceptible to epidermal growth factor receptor tyrosine kinase inhibitor therapy
    Makino A, Miyazaki A, Tomoike A, Kimura H, Arimitsu K, Hirata M, Ohmomo Y, Nishii R, Okazawa H, Kiyono Y, Ono M, Saji H
    Bioorg Med Chem 26(8) 1609-1613 2018年05月 査読有り
    Makino A
  • Role of PET/MRI in oral cavity and oropharyngeal cancers based on the 8th edition of the AJCC cancer staging system: a pictorial essay
    Tsujikawa T, Narita N, Kanno M, Takabayashi T, Fujieda S, Okazawa H
    Ann Nucl Med 32(4) 239-249 2018年05月 査読有り
    Tsujikawa T
  • Selected PET radiomic features remain the same
    Tsujikawa T, Tsuyoshi H, Kanno M, Yamada S, Kobayashi M, Narita N, Kimura H, Fujieda S, Yoshida Y, Okazawa H
    Oncotarget 9(29) 20734-20746 2018年04月 査読有り
  • Self-Face Recognition Begins to Share Active Region in Right Inferior Parietal Lobule with Proprioceptive Illusion During Adolescence
    Morita T, Saito DN, Ban M, Shimada K, Okamoto Y, Kosaka H, Okazawa H, Asada M, Naito E
    Cereb Cortex 28(4) 1532-1548 2018年04月 査読有り
  • 18F-FDG PET radiomics approaches: comparing and clustering features in cervical cancer
    Tsujikawa T, Rahman T, Yamamoto M, Yamada S, Tsuyoshi H, Kiyono Y, Kimura H, Yoshida Y, Okazawa H
    Ann Nucl Med 31(9) 678-685 2017年11月 査読有り
    Tsujikawa T
  • Development of right-hemispheric dominance of inferior parietal lobule in proprioceptive illusion task
    Naito E, Morita T, Saito DN, Ban M, Shimada K, Okamoto Y, Kosaka H, Okazawa H, Asada M
    Cereb Cortex 27(11) 5385-5397 2017年11月 査読有り
  • Assessment of intratumor heterogeneity in mesenchymal uterine tumor by an (18)F-FDG PET/CT texture analysis
    Tsujikawa T, Yamamoto M, Shono K, Yamada S, Tsuyoshi H, Kiyono Y, Kimura H, Okazawa H, Yoshida Y
    Ann Nucl Med 31(10) 752-757 2017年09月 査読有り
    Tsujikawa T
  • Precise evaluation of striatal oxidative stress corrected for severity of dopaminergic neuronal degeneration in patients with parkinson's disease: A study with 62Cu-ATSM PET and 123I-FP-CIT SPECT
    Neishi H, Ikawa M, Okazawa H, Tsujikawa T, Arishima H, Kikuta KI, Yoneda M
    Eur Neurol 78(3-4) 161-168 2017年08月 査読有り
  • Highly sensitive telomerase assay insusceptible to telomerase and polymerase chain reaction inhibitors for cervical cancer screening using scraped cells
    Yaku H, Yoshida Y, Okazawa H, Kiyono Y, Fujita Y, Miyoshi D
    Anal Chem 89(13) 6948-6953 2017年07月 査読有り
  • A novel diagnostic strategy using 16α-[18F]-fluoro-17-β-estradiol (18F-FES) PET/MRI to achieve complete resection of intravenous leiomyomatosis in reproductive-age women
    Chino Y, Tsuyoshi H, Tsujikawa T, Okazawa H, Yoshida Y
    Clin Nucl Med 42(7) e335-e336 2017年07月 査読有り
  • Estimation of arterial input by a noninvasive image derived method in brain H215O PET study confirmation of arterial location using MR angiography
    Islam MM, Tsujikawa T, Mori T, Kiyono Y, Okazawa H
    Phys Med Biol 62(11) 4514-4524 2017年06月 査読有り
    Okazawa H
  • Age-dependent atypicalities in body- and face-sensitive activation of the EBA and FFA in individuals with ASD
    Okamoto Y, Kosaka H, Kitada R, Seki A, Tanabe HC, Hayashi MJ, Kochiyama T, Saito DN, Yanaka HT, Munesue T, Ishitobi M, Omori M, Wada Y, Okazawa H, Koeda T, Sadato N
    Neurosci Res 119 38-52 2017年06月 査読有り
  • Ethnic differences in COMT genetic effects on striatal grey matter alterations associated with childhood ADHD: A voxel-based morphometry study in a Japanese sample
    Shimada K, Fujisawa TX, Takiguchi S, Naruse H, Kosaka H, Okazawa H, Tomoda A
    World J Biol Psychiatry 18(4) 322-328 2017年06月 査読有り
  • Pixel-by-pixel precise delay correction for measurement of cerebral hemodynamic parameters in H2(15)O PET study
    Islam MM, Tsujikawa T, Mori T, Kiyono Y, Okazawa H
    Ann Nucl Med 31(4) 283-294 2017年05月 査読有り
    Okazawa H
  • Self-face recognition shares brain regions active during proprioceptive illusion in the right inferior fronto-parietal superior longitudinal fasciculus III network
    Morita T, Saito DN, Ban M, Shimada K, Okamoto Y, Kosaka H, Okazawa H, Asada M, Naito E
    Neuroscience 348 288-301 2017年04月 査読有り
  • 18F-FDG/18F-FES standardized uptake value ratio determined using PET predicts prognosis in uterine sarcoma
    Yamamoto M, Tsujikawa T, Yamada S, Kurokawa T, Shinagawa A, Chino Y, Mori T, Kiyono Y, Okazawa H, Yoshida Y
    Oncotarget 8(14) 22581-22589 2017年04月 査読有り
  • 放射性医薬品副作用事例調査報告 第38報(平成27年度 第41回調査)
    (公社)日本アイソトープ協会 医学・薬学部会 放射性医薬品安全性専門委員会;松田 博史, 上原 知也, 岡沢 秀彦, 水村 直, 横山 邦彦, 吉村 真奈
    核医学 54(1) 509-519 2017年 査読有り
  • Cerebral hyperperfusion syndrome resulting in subarachnoid hemorrhage after carotid artery stenting.
    Isozaki M, Arai Y, Higashino Y, Okazawa H, Kikuta K
    Ann Nucl Med 30(9) 669-674 2016年11月 査読有り
  • Oxytocin efficacy is modulated by dosage and oxytocin receptor genotype in young adults with high-functioning autism: a 24-week randomized clinical trial
    Kosaka H, Okamoto Y, Munesue T, Yamasue H, Inohara K, Fujioka T, Anme T, Orisaka M, Ishitobi M, Jung M, Fujisawa TX, Tanaka S, Arai S, Asano M, Saito DN, Sadato N, Tomoda A, Omori M, Sato M, Okazawa H, Higashida H, Wada Y.
    Transl Psychiatry 6(8) e872 2016年08月 査読有り
  • Impaired myocardial microcirculation in the flow-glucose metabolism mismatch regions in revascularized acute myocardial infarction.
    Fukuoka Y, Nakano A, Tama N, Hasegawa K, Ikeda H, Morishita T, Ishida K, Kaseno K, Amaya N, Uzui H, Okazawa H, Tada H
    J Nucl Cardiol 2016年06月 査読有り
  • Arterial transit time mapping obtained by pulsed continuous 3D ASL imaging with multiple post-label delay acquisitions: Comparative study with PET-CBF in patients with chronic occlusive cerebrovascular disease.
    Tsujikawa T, Kimura H, Matsuda T, Fujiwara Y, Isozaki M, Kikuta K, Okazawa H.
    PLoS ONE 11(6) e0156005 2016年06月 査読有り
    Okazawa H
  • Neural correlates of emotion processing during observed self-face recognition in individuals with autism spectrum disorders.
    Morita T, Kosaka H, Saito DN, Fujii T, Ishitobi M, Munesue T, Inohara K, Okazawa H, Kakigi R, Sadato N.
    Res Autism Spectr Disord 26 16-32 2016年06月 査読有り
  • Assessment of the tumor redox status in head and neck cancer by 62Cu-ATSM PET.
    Tsujikawa T, Asahi S, Oh M, Sato Y, Narita N, Makino A, Mori T, Kiyono Y, Tsuchida T, Kimura H, Fujieda S, Okazawa H
    PLoS ONE 11(5) e0155635 2016年05月 査読有り
    Okazawa H
  • Metabolic tumor burden predicts prognosis of ovarian cancer patients who receive platinum-based adjuvant chemotherapy.
    Yamamoto M, Tsujikawa T, Fujita Y, Chino Y, Kurokawa T, Kiyono Y, Okazawa H, Yoshida Y
    Cancer Sci 107(4) 478-485 2016年04月 査読有り
  • Impact on PET texture features of imaging biomarkers for predicting survival of patients with uterine sarcoma-preliminary results.
    M.Yamamoto, T.Tsujikawa, H.Okazawa, Y.Yoshida
    Biomarker J 2(1) e3017 2016年03月 査読有り
  • Gazefinder as a clinical supplementary tool for discriminating between autism spectrum disorder and typical development in male adolescents and adults.
    T.Fujioka, K.Inohara, Y.Okamoto, Y.Masuya, M.Ishitobi, DN.Saito, M.Jung, S.Arai, Y.Matsumura, TX.Fujisawa, K.Narita, K.Suzuki, KJ.Tsuchiya, N.Mori, T.Katayama, M.Sato, T.Munesue, H.Okazawa, A.Tomoda, Y.Wada, H.Kosaka
    Mol Autism 7 19 2016年03月 査読有り
  • 放射性医薬品副作用事例調査報告 第37報(平成26年度 第40回調査)
    (公社)日本アイソトープ協会 医学・薬学部会 放射性医薬品安全性専門委員会;松田 博史;荒野 泰;岡沢 秀彦;水村 直;横山 邦彦;吉村 真奈
    核医学 53(1) 9-20 2016年03月
    要旨:本調査は,平成26 年度に投与された放射性医薬品に関連して発生した副作用事例の発生頻度とその内容を調べる目的で実施された.調査は,調査票を核医学診療施設に送付して回答を求めるアンケート方式で実施した.調査対象1,244 施設のうち,992 施設より回答が得られた.副作用事例は9 件報告された.回答を得た992 施設における放射性医薬品の投与件数は1,091,011 件であった.副作用発生率は100,000 件あたり0.8 件であった.不良品事例は3件報告され,発生率は100,000 件あたり0.3 件であった.
  • Different prognostic implications of 18F-FDG PET between histological subtypes in patients with cervical cancer.
    T.Rahman, T.Tsujikawa, M.Yamamoto, Y.Chino, A.Shinagawa, T.Kurokawa, T.Tsuchida, H.Kimura, Y.Yoshida, H.Okazawa
    Medicine (Baltimore) 95(9) e3017 2016年03月 査読有り
    H.Okazawa
  • Neural correlates of emotion processing during observed self-face recognition in individuals with autism spectrum disorders.
    T.Morita, H.Kosaka, D.N.Saito, T.Fujii, M.Ishitobi, T.Munesue, K.Inohara, H.Okazawa, R.Kakigi, N.Sadato
    Res Autism Spectr Disord 26(0) 16-32 2016年03月 査読有り
  • 最新型画像装置「Signa PET/MR」による生体機能イメージング
    岡沢 秀彦
    Rad Fan 14(11) 31-35 2016年 査読無し
    岡沢 秀彦
  • Prognostic value of dual-time-point 18F-FDG PET for idiopathic pulmonary fibrosis.
    Y.Umeda, Y.Demura, M.Morikawa, M.Anzai, M.Kadowaki, S.Ameshima, T.Tsuchida, T.Tsujikawa, Y.Kiyono, H.Okazawa, T.Ishizaki, T.Ishizuka
    J Nucl Med 56(12) 1869-1875 2015年12月 査読有り
  • Sex differences in the default mode network with regard to autism spectrum traits: A resting state fMRI study.
    M.Jung, M.Mody, DN.Saito, A.Tomoda, H.Okazawa, Y.Wada, H.Kosaka
    PLOS One  10(11) e0143126 2015年11月 査読有り
  • Ethnic differences in COMT genetic effects on striatal grey matter alterations associated with childhood ADHD: A voxel-based morphometry study in a Japanese sample.
    K.Shimada, TX.Fujisawa, S.Takiguchi, H.Naruse, H.Kosaka, H.Okazawa, A.Tomoda
    World J Biol Psychiatry 1-7 2015年11月 査読有り
  • Intrathoracic benign goiter imaged by 18F-FDG-PET: A case report.
    S.Wakahara, T.Konoshita, A.Sakai, T.Nakaya, M.Ichikawa, K.Yamamoto, M.Imagawa, H.Kimura, H.Okazawa, T.Ishizuka
    Medicine (Baltimore) 94(32) e1387 2015年08月 査読有り
  • Reduced visual cortex grey matter volume in children and adolescents with reactive attachment disorder.
    K.Shimada, S.Takiguchi, S.Mizushima, TX.Fujisawa, DN.Saito, H.Kosaka, H.Okazawa, A.Tomoda
    NeuroImage: Clin 9 13-19 2015年07月 査読有り
  • Evaluation of staging and early response to chemotherapy with whole-body diffusion-weighted magnetic resonance imaging in malignant lymphoma patients: A comparison with FDG-PET/CT
    K Tsuji, S Kishi, T Tsuchida, T Yamauchi, S Ikegaya, Y Urasaki, Y Fujiwara, T Ueda, H Okazawa, H Kimura
    J Magn Reson Imaging 41(6) 1601-1607 2015年06月 査読有り
    T Tsuchida
  • Evaluation of staging and early response to chemotherapy with whole-body diffusion-weighted MRI in malignant lymphoma patients: A comparison with FDG-PET/CT
    K.Tsuji, S.Kishi, T.Tsuchida, T.Yamauchi, S.Ikegaya, Y.Urasaki, Y.Fujiwara, T.Ueda, H.Okazawa, H.Kimura
    J Magn Reson Imaging 41(6) 1601-1607 2015年06月 査読有り
  • Predictive value of early stage uptake of 3'-deoxy-3'-18F-fluorothymidine in cancer cells treated with charged particle irradiation.
    C.Lin, K.Kume, T.Mori, ME.Martinez , H.Okazawa, Y.Kiyono
    J Nucl Med 56(6) 945-950 2015年06月 査読有り
    Y.Kiyono
  • Increased oxidative stress is related to disease severity in the ALS motor cortex: A PET study
    M.Ikawa,H.Okazawa,T.Tsujikawa,A.Matsunaga,O.Yamamura,T.Mori,T.Hamano,Y,Kiyono,Y.Nakamoto,M.Yoneda
    Neurology 84(20) 2033-2039 2015年05月 査読有り
  • The co-occurrence of zinc deficiency and social isolation has the opposite effects on mood compared with either condition alone due to changes in the central norepinephrine system
    H.Mitsuya, N.Omata, Y.Kiyono, T.Mizuno, T.Murata, K.Mita, H.Okazawa, Y.Wada
    Behav Brain Res 284 125-130 2015年05月 査読有り
  • Comparison of image quality with 62Cu and 64Cu-labeled radiotracers in positron emission tomography whole-body phantom imaging.
    M.Kobayashi, T.Mori, T.Tsujikawa, K.Ogai, J.Sugama, Y.Kiyono, K.Kawai, H.Okazawa
    Hell J Nucl Med 18(2) 103-107 2015年05月 査読有り
    H.Okazawa
  • 革新的な分子イメージング技術による臨床画像診断
    岡沢 秀彦
    日本学術会議中部地区会議ニュース 137 5-7 2015年03月 査読無し
  • The co-occurrence of zinc deficiency and social isolation has the opposite effects on mood compared with either condition alone due to changes in the central norepinephrine system
    Mitsuya H, Omata N, Kiyono Y, Murata T, Mita K, Okazawa H, Wada Y
    Behav Brain Res 1(284) 125-130 2015年02月 査読有り
  • Autistic empathy toward autistic others
    Komeda H, Kosaka H, Saito DN, Mano Y, Jung M, Fujii T, Yanaka HT, Munesue T, Ishitobi M, Sato M, Okazawa H
    Soc Cogn Affect Neurosci. 10(2) 145-152 2015年02月 査読有り
  • 放射性医薬品副作用事例調査報告 第36報 (平成25年度 第39回調査)
    松田博史, 荒野 泰, 岡沢秀彦, 水村 直, 横山邦彦, 吉村真奈
    核医学 52(1) 1-12 2015年02月 査読無し
  • Autistic empathy toward autistic others
    H.Komeda, H.Kosaka, DN.Saito, Y.Mano, M.Jung, T.Fujii, HT.Yanaka, T.Munesue, M.Ishitobi, M.Sato, H.Okazawa
    Social Cognitive and Affective Neuroscience  10(2) 145-152 2015年 査読有り
    H.Okazawa
  • PETによる脳および腫瘍の分子イメージング
    岡沢 秀彦
    PETジャーナル 32 20-23 2015年 査読有り
  • 自閉症スペクトラム症者の共感性
    岡沢 秀彦, 小坂 浩隆
    心理学評論 58(3) 389-391 2015年 査読有り
  • Brain imaging for oxidative stress and mitochondrial dysfunction in neurodegenerative disease
    H.Okazawa, M.Ikawa, T.Tsujikawa, Y.Kiyono, M.Yoneda
    Q J Nucl Med Mol Imaging 58(4) 387-397 2014年12月 査読有り
  • Assessing tumor hypoxia in head and neck cancer by PET with 62Cu-diacetyl-bis(N4-methylthiosemicarbazone)
    Sato Y, Tsujikawa T, Oh M, Mori T, Kiyono Y, Fujieda S, Kimura H, Okazawa H
    Clin Nucl Med 39(12) 1027-1032 2014年12月 査読有り
  • イオフルパン(123I)
    岡沢 秀彦
    日本医師会雑誌 143(8) 1716-1717 2014年11月 査読無し
  • 脳機能画像法の現状と展望
    岡沢 秀彦
    核医学画像診断 29(1) 26-32 2014年11月 査読無し
  • Neuronal plasticity in depressive or manic states - New assessment of our hypothesis: Mania is an extension of depression from the perspective of neuronal plasticity
    Omata N, Mizuno T, Mitsuya H, Mita K, Higashi Y, Kamichika T, Kiyono Y, Okazawa H, Wada Y
    Med Hypotheses 24(3) 845-846 2014年10月 査読有り
  • Attenuation of the contingency detection effect in the extrastriate body area in autism spectrum disorder
    Okamoto Y, Kitada R, Tanabe HC, Hayashi MJ , Kochiyama T, Munesue T, Ishitobi M, Saito DN, Yanaka HT, Omori M, Wada Y, Okazawa H, Sasaki AT, Morita T, Itakura S, Kosaka H, Sadato N
    Neuroscience Research 87 66-76 2014年10月 査読有り
  • Evaluation of staging and early response to chemotherapy with whole-body diffusion-weighted magnetic resonance imaging in malignant lymphoma patients: A comparison with FDG-PET/CT
    Tsuji K, Kishi S, Tsuchida T, Yamauchi T, Ikegaya S, Urasaki Y, Fujiwara Y, Ueda T, Okazawa H, Kimura H
    Journal of Magnetic Resonance Imaging 2014年08月 査読有り
  • 18F-FES PETによる乳癌のエストロゲン受容体イメージング
    辻川 哲也, 前田 浩幸, 岡沢 秀彦
    乳癌の臨床 2014年08月 査読無し
  • Pathophysiological decrease in the regional cerebral blood flow in Hashimoto’s encephalopathy: a multiple-case SPECT study
    T.Muramatsu, M.Ikawa, M.Yoneda, K.Sugimoto, A.Matsunaga, O.Yamamura, T. Hamano, H.Okazawa, Y.Nakamoto
    Eur Neurology 72(42006) 13-19 2014年07月 査読有り
  • Default mode network in young male adults with autism spectrum disorder: relationship with autism spectrum traits
    M.Jung, H.Kosaka, D.N.Saito, Ishitobi Makoto, T.Morita, K.Inohara, M.Asano, S.Arai, T.Munesue, Tomoda ?A., Y.Wada, N.Sadato, H.Okazawa, T.Iidaka
    Mol Autism 5 35 2014年06月 査読有り
  • Diagnosis of complex renal cystic masses and solid renal lesions using PET imaging: comparison of 11C-acetate and 18F-FDG PET imaging
    N.Oyama, H.Ito, N.Takahara, Y.Miwa, H.Akino, T.Kudo, H.Okazawa, Y.Fujibayashi, K.Komatsu, K.Tsukahara, O.Yokoyama
    Clinical Nuclear Medicine 39(3) 208-214 2014年03月 査読有り
  • Depressive mood modulates the anterior lateral CA1 and DG/CA3 during a pattern separation task in cognitively intact individuals: A functional MRI study
    Fujii T, Saito DN, Yanaka HT, Kosaka H, Okazawa H
    Hippocampus 24(2) 212-224 2014年02月 査読有り
  • 放射性医薬品副作用事例調査報告 第35報 (平成24年度 第38回調査)
    松田博史, 荒野 泰, 岡沢秀彦, 水村 直, 横山邦彦, 吉村真奈
    核医学 51(1) 1-12 2014年02月 査読無し
  • Diagnosis of Complex Renal Cystic Masses and Solid Renal Lesions Using PET Imaging Comparison of C-11-Acetate and F-18-FDG PET Imaging
    Oyama, Nobuyuki;Ito, Hideaki;Takahara, Noriko;Miwa, Yoshiji;Akino, Hironobu;Kudo, Takashi;Okazawa, Hidehiko;Fujibayashi, Yasuhisa;Komatsu, Kazuto;Tsukahara, Kenji;Yokoyama, Osamu
    CLINICAL NUCLEAR MEDICINE 39(3) E208-E214 2014年
  • Default mode network in young male adults with autism spectrum disorder: relationship with autism spectrum traits
    Jung, Minyoung;Kosaka, Hirotaka;Saito, Daisuke N.;Ishitobi, Makoto;Morita, Tomoyo;Inohara, Keisuke;Asano, Mizuki;Arai, Sumiyoshi;Munesue, Toshio;Tomoda, Akemi;Wada, Yuji;Sadato, Norihiro;Okazawa, Hidehiko;Iidaka, Tetsuya
    MOLECULAR AUTISM 5 2014年
  • Pathophysiological Decrease in the Regional Cerebral Blood Flow in Hashimoto's Encephalopathy: A Multiple-Case SPECT Study
    Muramatsu, Tomoko;Ikawa, Masamichi;Yoneda, Makoto;Sugimoto, Katsuya;Matsunaga, Akiko;Yamamura, Osamu;Hamano, Tadanori;Okazawa, Hidehiko;Nakamoto, Yasunari
    EUROPEAN NEUROLOGY 72(1-2) 13-19 2014年
  • Assessing Tumor Hypoxia in Head and Neck Cancer by PET With Cu-62-Diacetyl-Bis(N-4-Methylthiosemicarbazone)
    Sato, Yoshitaka;Tsujikawa, Tetsuya;Oh, Myungmi;Mori, Tetsuya;Kiyono, Yasushi;Fujieda, Shigeharu;Kimura, Hirohiko;Okazawa, Hidehiko
    CLINICAL NUCLEAR MEDICINE 39(12) 1027-1032 2014年
  • Neuronal plasticity in depressive or manic states - New assessment of our hypothesis: Mania is an extension of depression from the perspective of neuronal plasticity
    Omata, Naoto;Mizuno, Tomoyuki;Mitsuya, Hironori;Mita, Kayo;Higashi, Yoshie;Kamichika, Tetsuro;Kiyono, Yasushi;Okazawa, Hidehiko;Wada, Yuji
    MEDICAL HYPOTHESES 83(6) 845-846 2014年
  • Attenuation of the contingency detection effect in the extrastriate body area in autism spectrum disorder
    Okamoto, Yuko;Kitada, Ryo;Tanabe, Hiroki C.;Hayashi, Masamichi J.;Kochiyama, Takanori;Munesue, Toshio;Ishitobi, Makoto;Saito, Daisuke N.;Yanaka, Hisakazu T.;Omori, Masao;Wada, Yuji;Okazawa, Hidehiko;Sasaki, Akihiro T.;Morita, Tomoyo;Itakura, Shoji;Kosaka, Hirotaka;Sadato, Norihiro
    NEUROSCIENCE RESEARCH 87 66-76 2014年
  • 前立腺癌検出のための酢酸イメージング
    大山伸幸, 岡沢秀彦, 横山 修
    PET Journal(23) 42289 2013年09月 査読無し
  • Mania:Not the opposite of depression, but an extension?Neuronal plasticity and polarity
    T.Mizuno, N.Omata, T.Murata, H.Mitsuya, N.Maruoka, K.Mita, Y.Kiyono, H.Okazawa, H.Ikeda, Y.Wada
    Med Hypotheses 81(2) 175-9 2013年08月 査読有り
  • Imaging the early response to chemotherapy in advanced lung cancer with diffusion-weighted magnetic resonance imaging compared to fluorine-18 fluorodeoxyglucose positron emission tomography and computed tomography
    T.Tsuchida, M. Morikawa, Y. Demura, Y. Umeda, H. Okazawa, H. Kimura
    Journal of Magnetic Resonance Imaging 38(1) 80-88 2013年07月 査読有り
  • 18F-FDG PET/CT for diagnosis of osteosclerotic and osteolytic vertebral metastatic lesions: Comparison with bone scintigraphy
    K.Uchida, H.Nakajima, T.Miyazaki, T.Tsuchida, T.Hirai, D.Sugita, S.Watanabe, N.Takeura, A.Yoshida, H.Okazawa, H.Baba
    Asian Spine J 7(2) 96-103 2013年06月 査読有り
  • 18F-fluorothymidine PET is a potential predictive imaging biomarker of the response to gemcitabine-based chemotherapeutic treatment for recurrent ovarian cancer: preliminary results in three patients
    H.Tsuyoshi, F.Morishita, M.Orisaka, H.Okazawa, Y.Yoshida
    Clin Nucl Med 38(7) 560-3 2013年06月 査読有り
  • Episodic memory retrieval for story characters in high-functioning autism
    H.Komeda, H.Kosaka, D.N.Saito, K.Inohara, T.Munesue, M.Ishitobi, M.Sato, H.Okazawa
    Mol Autism 4(1) 20 2013年06月 査読有り
  • Carbon-11-acetate positron emission tomography(PET), versus fluorine-18 fluorodeoxyglucose PET and CT for the diagnosis of recurrent prostate cancer after radical prostatectomy in cases of prostate specific antigen of more than 1 to 3ng/ml
    N.Oyama, H.Ito, Y.Aoki, Y.Miwa, H.Akino, T.Kudo, H.Okazawa, Y.Fujibayashi, M.Welch, O.Yokoyama
    Hellenic Journal of Nuclear Medicine 16(2) 146-147 2013年05月 査読有り
  • 18F-FES and 18F-FDG PET for Differential Diagnosis and Quantitative Evaluation of Mesenchymal Uterine Tumors: Correlation with Immunohistochemical Analysis
    Z.Zhao, Y.Yoshida, T.Kurokawa, Y.Kiyono, T.Mori, H.Okazawa
    J Nucl Med 54(4) 499-506 2013年04月 査読有り
  • Reverse blood flow-glucose metabolism mismatch indicates preserved oxygen metabolism in patients with revascularised myocardial infarction
    Y.Fukuoka, A.Nakano, H.Uzui, N.Amaya, K.Ishida, K.Arakawa, T.Kudo, H.Okazawa, T.Ueda, J-D.Lee, H.Tada
    Eur J Nucl Med Mol Imaging 40(8) 1155-1162 2013年04月 査読有り
  • PETによる悪性腫瘍の治療戦略 5.卵巣癌
    津吉 秀昭, 辻川 哲也, 岡沢 秀彦, 吉田 好雄
    PETジャーナル 21 33-345 2013年04月 査読無し
  • Region-specific causal mechanism in the effects of ammonia on cerebral glucose metabolism in the rat brain
    Maruoka N, Murata T, Omata N, Mitsuya H, Kiyono Y, Okazawa H, Wada Y
    J Neural Transm 120(3) 375-382 2013年03月 査読有り
  • 放射線医薬品副作用事例調査報告 第34報(平成23年度 第37回調査)
    松田博史, 荒野 泰, 岡沢秀彦, 水村 直, 横山邦彦, 吉村真奈
    核医学 50(1) 13-25 2013年02月 査読有り
  • オートプシー・イメージング(Ai)におけるITの活用と運用 Ai運用に必要なITシステム、ネットワークなど
    田中 雅人, 木村 浩彦, 西島 昭彦, 木下 一之, 坂井 豊彦, 島田 一郎, 稲井 邦博, 法木 左近, 清野 正樹, 飯野 哲, 岡沢 秀彦, 伊藤 春海, 内木 宏延
    Innervision 28(1) 69-71 2012年12月 査読無し
  • Transport mechanism of 11C-labeled L- and D-methionine in human-derived tumor cells
    M.Kobayashi, F.Hashimoto, K.Ohe, T.Nadamura, K.Nishi, N.Shikano, R.Nishii, T.Higashi, H.Okazawa, K.Kawai
    Nucl Med Biol 39(8) 1213-1218 2012年11月 査読有り
  • Effect of dietary zinc deficiency on ischemic vulnerability of the brain
    N.Omata, T.Murata, N.Maruoka, H.Ikeda, H.Mitsuya, T.Mizuno, K.Mita, M.Asano, Y.Kiyono, H.Okazawa, Y.Wada
    Neuroscience Letters 531(1) 42290 2012年11月 査読有り
  • Hard to tune in": Neural mechanisms of live face-to-face interaction in individuals with high-functioning autistic spectrum disorder"
    H.C.Tanabe, H.Kosaka, D.Saito, T.Koike, M.J.Hayashi, K.Izuma, H.Komeda, M.Ishitobi, M.Omori, T.Munesue, H.Okazawa, Y.Wada, N.Sadato
    Front in Hum Neurosci 6(268) 42019 2012年09月 査読有り
  • Relationship between microcirculatory dysfunction and resolution of ST-segment elevation in the early phase after primary angioplasty in patients with ST-segment elevation myocardial infarction
    N. Amaya, A.Nakano, H.Uzui, Y. Mitsuke, T. Geshi, H.Okazawa, T.Ueda, J-D.Lee
    Int J Cardiol 159(2) 144-149 2012年08月 査読有り
  • Is misery perfusion still a predictor of stroke in symptomatic major cerebral artery disease?
    H.Yamauchi, T.Higashi, S.Kagawa, R.Nishii, T.Kudo, K.Sugimoto, H.Okazawa, H.Fukuyama
    Brain 135(8) 2515-2526 2012年08月 査読有り
  • 医療被ばくと環境被ばくについて
    岡沢 秀彦
    福井県小児保険協会会報(16) 17 2012年07月 査読無し
  • 脳血管障害の分子イメージング
    岡沢 秀彦
    The Mt. Fuji Workshop on CVD 30 39-43 2012年07月 査読無し
  • Positron Emission Tomography Radiopharmaceuticals for Sex Steroid Hormone Receptor Imaging
    Y.Kiyono, T.Mori, H.Okazawa
    Curr Med Chem 19(20) 3266-3270 2012年06月 査読無し
  • Oestrogen-related tumour phenotype: PET characterisation with 18F-FDG and 18F-FES
    T.Tsujikawa, Y.Yoshida, H.Maeda, T.Tsuchida, T.Mori, Y.Kiyono, H.Kimura, H.Okazawa
    Br J Radiol 85(1015) 1020-1024 2012年06月 査読有り
  • PET画像診断による子宮筋腫・肉腫の鑑別診断法
    吉田 好雄, 岡沢 秀彦
    日本医事新報 4590 65-70 2012年04月 査読有り
  • Different distribution of 62Cu ATSM and 18F-FDG in head-and-neck cancers
    A.Kositwattanarerk, M.Oh, T.Kudo, Y.Kiyono, T.Mori, Y.Kimura, R.Maruyama, Y.Fujibayashi, S.Fujieda, H.Okazawa
    Clin Nucl Med 37(3) 252-257 2012年03月 査読有り
  • Beneficial effects of statin treatment on coronary microvascular dysfunction and left ventricular remodeling in patients with acute myocardial infarction
    K.Ishida, T.Geshi, A.Nakano, H.Uzui, Yasuhiko MITSUKE, H.Okazawa, T.Ueda, J-D.Lee
    Int J Cardiol. 2012年03月 査読有り
  • Emotional responses associated with self-face processing in individuals with autism spectrum disorders:An fMRI study
    T.Morita, H.Kosaka, DN.Saito, M.Ishitobi, T.Munesue, S.Itakura, M.Omori, H.Okazawa, Y.Wada, N.Sadato
    Social Neuroscience 7(42067) 223-239 2012年03月 査読有り
  • Appropriate parameters of ordered-subset expectation maximization algorithm on measurement of myocardial blood flow and oxygen consumption with 11C-acetate PET
    M.Kobayashi, T.Mori, Y.Kiyono, T.Tsujikawa, R.Maruyama, Y.Higaki, N.Shikano, R.Nishii, K.Kawai, T.Kudo, H.Okazawa
    Nucl Med Commun 33(2) 130-138 2012年02月 査読有り
  • Radiolabeled Cu-ATSM as a novel indicator of over-reduced intracellular state due to mitochondrial dysfunction: studies with mitochondrial DNA-less rho0 cells and cybrids carrying MELAS DNA mutation
    Y.Yoshii, M.Yoneda, M.Ikawa, T.Furukawa, Y.Kiyono, T.Mori, H.Yoshii, N.Oyama, H.Okazawa, T.Saga, Y.Fujibayashi
    Nucl Med Biol 39(2) 117-185 2012年02月 査読有り
  • 放射線医薬品副作用事例調査報告 第33報(平成22年度 第36回調査)
    松田 博史, 荒野 泰, 岡沢 秀彦, 岡村 光英, 水村 直, 横山 邦彦
    核医学 49(1) 42018 2012年02月 査読有り
  • Acute hyperglycemia causes microvascular damage, leading to poor functional recovery and remodeling in patients with reperfused ST-segment elevation myocardial infarction
    K.Sarazawa, A.Nakano, H.Uzui, Y. Mitsuke, T. Geshi, H.Okazawa, T.Ueda, J-D.Lee
    J Nucl Cardiol 2012年02月 査読有り
  • Cerebral oxygen metabolism of rats using injectable 15O-oxygen with a steady-state method
    M.Kobayashi, T.Mori, Y.Kiyono, V.N.Tiwari, R.Maruyama, K.Kawai, H.Okazawa
    J Cereb Blood Flow Metab 32(1) 33-40 2012年01月 査読有り
  • Clinical significance of MRI/18F-FDG PET fusion imaging of the spinal cord in patients with cervical compressive myelopathy
    K.Uchida, H.Nakajima, H.Okazawa, H.Kimura, T.Kudo, S.Watanabe, A.Yoshida, H.Baba
    Eur J Nucl Med Mol Imaging 39(10) 1528-1537 2012年01月 査読有り
  • 定量的脳核医学検査における注意点
    岡沢 秀彦
    核医学画像診断 26(1) 27-30 2011年11月 査読無し
  • Role of PET/CT in gynecological tumors based on the revised FIGO staging classification
    T.Tsujikawa, T.Tsuchida, Y.Yoshida, T.Kurokawa, Y.Kiyono, H.Okazawa, H.Kimura
    Clin Nucl Med 36(9) e114-118 2011年09月 査読有り
  • Nanoimprinted scaffolds provide a novel 3D culture model facilitating spontaneous tumor cell migration and well-regulated spheroid formation
    Y.Yoshii, A.Waki, K.Yoshida, A.Kakezuka, M.Kobayashi, H.Namiki, Y.Kuroda, Y.Kiyono, H.Yoshii, T.Furukawa, T.Asai, H.Okazawa, J.G.Gelovani, Y.Fujibayashi
    Biomaterials 32(26) 6052-6058 2011年09月 査読有り
  • Differentiation of histological subtypes in lung cancer with 18F-FDG-PET 3-point imaging and kinetic analysis
    T. Tsuchida, Y. Demura, M. Sasaki, M. Morikawa, Y. Umeda, T. Tsujikawa, T. Kudoh, H. Okazawa, H. Kimura
    Hell J Nucl Med 14(3) 224-7 2011年09月 査読有り
  • Assessment of therapeutic effect of sunitinib by 11C-acetate PET compared with FDG PET imaging in a patient with metastatic renal cell carcinoma
    N.Oyama, N.Takahara, Y.Hasegawa, K.Tanase, Y.Miwa, H.Akino, H.Okazawa, T.Kudo, Y.Fujibayashi, O.Yokoyama
    Nucl Med Mol Imaging 45(3) 217-219 2011年09月 査読有り
  • Kikuchi-Fujimoto disease; PET/CT assessment of a rare cause of cervical lymphadenopathy
    T.Tsujikawa, T.Tsuchida, Y.Imamura, M.Kobayashi, S.Asahi, K.Shimizu, K.Tsuji, Y.Kiyono, H.Okazawa, H.Kimura
    Clin Nucl Med 36(8) 661-664 2011年08月 査読有り
  • New radiosynthesis of 2-deoxy-2-[18F]fluoroacetamido-D-glucopyranose and its evaluation as a bacterial infections imaging agent
    M.E.Martinez, Y.Kiyono, S.Noriki, K.Inai, K.S.Mandap, M.Kobayashi, T.Mori, Y.Tokunaga, V.N.Tiwari, H.Okazawa, Y.Fujibayashi, T.Ido
    Nucl Med Biol 38(6) 807-817 2011年08月 査読有り
  • Brain regional α-[11C]methyl-L-tryptophan trapping in medication-free patients with obsessive compulsive disorder
    Berney A, Leyton M, Gravel P, Sibon I, Sookman D, Rosa-Nato P, Diksic M, Nakai A, Pinard G, Todorov C, H.Okazawa, Blier P, Nordahl TE, Benkelfat C
    Arch Gen Psychiatry 68(7) 732-741 2011年07月 査読有り
  • 子宮・卵巣がん
    岡沢 秀彦, 吉田 好雄, 辻川 哲也, 清野 泰
    PET Journal 14 38-40 2011年07月 査読無し
  • Feasibility of 62Cu-ATSM PET for evaluation of brain ischaemia and misery perfusion in patients with cerebrovascular disease
    M.Isozaki, Y.Kiyono, Y.Arai, T.Kudo, T.Mori, R.Maruyama, K.Kikuta, H.Okazawa
    Eur J Nucl Med Mol Imaging 38(6) 1075-1082 2011年06月 査読有り
  • 婦人科癌
    辻川 哲也, 土田 龍郎, 吉田 好雄, 黒川 哲司, 清野 泰, 岡沢 秀彦, 木村 浩彦
    臨床放射線 56(6) 730-740 2011年06月 査読無し
  • Prognostic value of dual-time-point (18)F-fluorodeoxyglucose positron emission tomography in patients with pulmonary sarcoidosis
    Y.Umeda, Y.Demura, M.Morikawa, S.Ameshima, T.Tsuchida, Y.Fujibayashi, H.Okazawa, T.Ishizaki
    Respirology 16(4) 713-720 2011年05月 査読有り
  • Increased glucose metabolism by FDG-PET correlates with reduced tumor angiogenesis in oral squamous cell carcinoma
    M.Nakamura, Y.Kitagawa, Y.Yamaaki, H.Hata, M.Kotsuji, Y.Fujibayashi, H.Okazawa, Y.Yonekura, K.Sano
    Odontology 100(1) 87-94 2011年05月 査読有り
  • In vivo functional brain imaging and a therapeutic trial of l-arginine in MELAS patients
    M.Yoneda, M.Ikawa, K.Arakawa, T.Kudo, H.Kimura, Y.Fujibayashi, H.Okazawa
    Biochim Biophys Acta 2011年05月 査読有り
  • Differential amygdala response to lower face in patients with autistic spectrum disorders: An fMRI study
    M.Ishitobi, H.Kosaka, M.Omori, Y.Matsumura, T.Munesue, K.Mizukami, T.Shimoyama, T.Murata, N.Sadato, H.Okazawa, Y.Wada
    Research in Autism Spectrum Disorders 5(2) 910-919 2011年04月 査読有り
  • Internal radiotherapy with copper-64-diacetyl-bis (N4-methylthiosemicarbazone) reduces CD133+ highly tumorigenic cells and metastatic ability of mouse colon carcinoma
    Y.Yoshii, T.Furukawa, Y.Kiyono, R.Watanabe, T.Mori, H.Yoshii, T.Asai, H.Okazawa, M.J.Welch, Y.Fujibayashi
    Nucl Med Biol 38(2) 151-157 2011年02月 査読有り
  • Development of an H215O steady-state method combining a bolus and slow increasing injection with a multi-programming syringe pump
    M.Kobayashi, Y.Kiyono, R.Maruyama, T.Mori, K.Kawai, H.Okazawa
    J Cereb Blood Flow Metab 31(2) 527-534 2011年02月 査読有り
  • 放射線医薬品副作用事例調査報告 第32報(平成21年度 第35回調査)
    松田 博史, 荒野 泰, 岡沢 秀彦, 岡村 光英, 水村 直, 横山 邦彦
    核医学 48(1) 29-41 2011年02月 査読有り
  • F-18 fluoride PETによる骨代謝の定量解析
    土田 龍郎, 岡沢 秀彦
    腎と骨代謝 24(2) 128-133 2011年02月 査読有り
  • Functional oestrogen receptor alpha imaging in endometrial carcinoma using 16α-[18F]fluoro-17β-oestradiol PET
    T.Tsujikawa, Y.Yoshida, Y.Kiyono, T.Kurokawa, T.Kudo, Y.Fujibayashi, F.Kotsuji, H.Okazawa
    Eur J Nucl Med Mol Imaging. 38(1) 37-45 2011年01月 査読有り
  • Additional value of 16α-[18F]fluoro-17β-estradiol PET for differential diagnosis between uterine sarcoma and leiomyoma in patients with positive or equivocal findings on [18F]fluorodeoxyglucose PET
    Y.Yoshida, Y.Kiyono, T.Tsujikawa, T.Kurokawa, H.Okazawa, F.Kotsuji
    Eur J Nucl Med Mol Imaging 38(10) 1824-1831 2011年01月 査読有り
  • 親性育成のための基礎研究(3)-青年期男女における乳幼児との継続接触体験の親性準備性尺度・fMRIによる評価-
    佐々木 綾子, 小坂浩隆, 末原紀美代, 町浦美智子, 定藤規弘, 岡沢秀彦
    母性衛生 54(4) 655-665 2011年01月 査読有り
  • Evaluation of striatal oxidative stress in patients with Parkinson's disease using [(62)Cu]ATSM PET
    M.Ikawa, H.Okazawa, T. Kudo, M.Kuriyama, Y.Fujibayashi, M.Yoneda
    Nucl Med Biol 38(945) 951 2011年01月 査読有り
  • 青年期男女における親性発達と神経基盤の関係
    佐々木 綾子, 小坂 浩隆, 中井 昭夫, 波崎 由美子, 松木 健一, 定藤 規弘, 岡沢 秀彦
    日本赤ちゃん学会雑誌「ベビーサイエンス」 10 46-59 2011年 査読有り
  • 造影剤を用いない脳血流測定法CASL(Continuous Arterial Spin Labelingの理論と臨床応用:その信頼性と限界
    木村 浩彦, 岡沢 秀彦, 新井 良和, 菊田 健一郎
    脳卒中 32(6) 675-679 2010年12月 査読有り
  • 人工赤血球を用いた脳酸素代謝測定
    岡沢 秀彦, 清野 泰, V.N.Tiwari, 森 哲也, 小林 正和, 藤林 康久
    人工血液 18(3) 97-101 2010年12月 査読有り
  • Stay tuned": Inter-individual neural synchronization during mutual gaze and joint attention"
    D.N.Saito, H.C.Tanabe, K.Izuma, M.J.Hayashi, Y.Morito, H.Komeda, H.Uchiyama, H.Kosaka, H.Okazawa, Y.Fujibayashi, N.Sadato
    Front Integr Neurosci 4(127) 42016 2010年11月 査読有り
  • 腫瘍:低酸素イメージングの臨床応用と課題
    岡沢 秀彦, 清野 泰
    Bio Clinica 25(9) 790-793 2010年08月 査読無し
  • 親性育成のための基礎研究(1)-青年期男女における乳幼児との継続接触体験の心理・生理・脳科学的指標による評価-
    佐々木 綾子, 小坂 浩隆, 末原 紀美代, 町浦 美智子, 波崎 由美子, 松木 健一, 定藤 規弘, 岡沢 秀彦, 田邊 美智子
    母性衛生 51(2) 290-300 2010年07月 査読有り
  • 親性育成のための基礎研究(2)-青年期男女における乳幼児との継続接触体験の心理・生理・脳科学的指標による男女差の評価-
    佐々木 綾子, 小坂 浩隆, 末原 紀美代, 町浦 美智子, 波崎 由美子, 松木 健一, 定藤 規弘, 岡沢 秀彦, 田邊 美智子
    母性衛生 51(2) 406-415 2010年07月 査読有り
  • 婦人科領域におけるPET/CT検査
    吉田 好雄, 黒川 哲司, 澤村 陽子, 品川 明子, 小辻 文和, 辻川 哲也, 岡沢 秀彦
    産婦人科治療 101(1) 25-33 2010年07月 査読無し
  • Clinical implication and prognosis of normal baseline cerebral blood flow with impaired vascular reserve in patients with major cerebral artery occlusive disease
    M.Isozaki, Y.Arai, T.Kudo, Y.Kiyono, M.Kobayashi, T.Kubota, K.Kikuta, H.Okazawa
    Ann Nucl Med 24(5) 371-377 2010年06月 査読有り
  • 虚血性脳血管障害の分子イメージング
    岡沢 秀彦
    PET Journal(10) 36-38 2010年06月 査読無し
  • Copper-64-diacetyl-bis (N4-methylthiosemicarbazone) accumulates in rich regions of CD133+ highly tumorigenic cells in mouse colon carcinoma
    Y.Yoshii, T.Furukawa, Y.Kiyono, R.Watanabe, A.Waki, T.Mori, H.Yoshii, M.Oh, T.Asai, H.Okazawa, M.J.Welch, Y.Fujibayashi
    Nucl Med Biol 37(4) 395-404 2010年05月 査読有り
  • Smaller Insula and Inferior Frontal Volumes in Young Adults with Pervasive Developmental Disorders
    H.Kosaka, M.Omori, T.Munesue, M.Ishitobi, Y. Matsumura, T.Takahashi, K.Narita, T.Murata, DN.Saito, H.Uchiyama, T.Morita, M.Kikuchi, K.Mizukami, H.Okazawa, N.Sadato, Y.Wada
    Neuroimage 50(4) 1357-1363 2010年05月 査読有り
  • 核医学による脳病態の観察
    伊藤 浩, 岡沢 秀彦
    臨床放射線 55(4) 483-486 2010年04月 査読有り
  • 脳疾患における分子イメージング:はじめに
    伊藤 浩, 岡沢 秀彦
    臨床放射線 55(4) 481 2010年04月 査読無し
  • PETによるがん診断 -FDG以外のPETプローブ
    佐賀 恒夫, 吉川 京燦, 岡沢 秀彦
    日本医事新報(4486) 69-72 2010年04月 査読無し
  • 123I-IMP脳血流SPECTにおける減弱補正の影響
    大越 優祐, 小林 正和, 杉本 勝也, 東村 享治, 工藤 崇, 辻川 哲也, 岡沢 秀彦
    福井県核医学研究会記録集 17 42257 2010年04月 査読無し
  • 血流・FDG逆mismatchを生じたAMIの1例
    工藤 崇, 皿澤 克彦, 中野 顯, 李 鍾大, 辻川 哲也, 岡沢 秀彦, 藤林 康久
    福井県核医学研究会記録集 17 15-16 2010年04月 査読無し
  • Pathophysiologic evaluation of MELAS strokes by serially quantified MRS and CASL perfusion images
    T. Tsujikawa, M. Yoneda, Y. Shimizu, H. Uematsu, M. Toyooka, M. Ikawa, T. Kudo, H. Okazawa, M. Kuriyama, H. Kimura
    Brain Dev 32(2) 143-149 2010年02月 査読有り
  • Comparison of the transcellular transport of FDG and D-glucose by the kidney epithelial cell line, LLC-PK1
    M.Kobayashi, N.Shikano, R.Nishii, Y.Kiyono, H.Araki, K.Nishi, M.Oh, H.Okudaira, M.Ogura, M.Yoshimoto, H.Okazawa, Y.Fujibayashi, K.Kawai
    Nucl Med Commun 31(2) 141-146 2010年02月 査読有り
  • 放射性医薬品副作用事例調査報告 第31報
    松田 博史, 荒野 泰, 岡沢 秀彦, 岡村 光英, 水村 直, 横山 邦彦
    核医学 47(1) 29-43 2010年02月 査読有り
  • Automatic labeling method for injectable 15O-oxygen using hemoglobin-containing liposome vesicles and its application for measurement of brain oxygen consumption by PET
    V.N.Tiwari, Y.Kiyono, M.Kobayashi, T.Mori, T.Kudo, H.Okazawa, Y.Fujibayashi
    Nucl Med Biol 37(1) 77-83 2010年01月 査読有り
  • 18F-FDGを用いた脳PET検査の健常者データベースにおけるTransmission撮像および減弱補正法の影響
    小林 正和, 杉本 勝也, 丸山 力哉, 辻川 哲也, 工藤 崇, 清野 泰, 小野口 昌久, 川井 恵一, 藤林 靖久, 岡沢 秀彦
    日本放射線技術学会雑誌 66(1) 42-48 2010年01月 査読有り
  • PETによる脳循環エネルギー代謝研究
    岡沢 秀彦, 清野 泰, 磯崎 誠, 井川 正道, 森 哲也, 米田 誠
    脳循環代謝 21(2) 42291 2010年01月 査読有り
  • Abnormal myocardial energy-production state in mitochondrial cardiomyopathy and acute response to L-arginine infusion
    K.Arakawa, T.Kudo, M.Ikawa, N.Morikawa, Y.Kawai, K.Sahashi, J-D.Lee, M.Kuriyama, I.Miyamori, H.Okazawa, M.Yoneda
    Circ J. 74(12) 2702-2711 2010年01月 査読有り
  • Pathophysiologic correlation between 62Cu-ATSM and 18F-FDG in lung cancer
    T.G.Lohith, T.Kudo, Y.Demura, Y.Umeda, Y.Kiyono, Y.Fujibayashi, H.Okazawa
    J Nucl Med 50(12) 1948-1953 2009年12月 査読有り
  • Effects of alendronate on bone metabolism in glucocorticoid-induced osteoporosis measured by 18F-fluoride PET: A prospective study
    K.Uchida, H.Nakajima, T.Miyazaki, T.Yayama, H.Kawahara, S.Kobayashi, T.Tsuchida, H.Okazawa, Y.Fujibayashi, H.Baba
    J Nucl Med 50(11) 1808-1814 2009年11月 査読有り
  • Validation of calculating the clearance rate constant (kmono) of [11C]acetate using parametric kmono image for myocardial oxidative metabolism
    R.Hussain, T.Kudo, T.Tsujikawa, M.Kobayashi, Y.Fujibayashi, H.Okazawa
    Nucl Med Biol. 36(8) 877-882 2009年11月 査読有り
  • 機能画像の基礎
    岡沢 秀彦, 清野 泰
    臨床放射線 54(12) 1593-1602 2009年11月 査読無し
  • Assessment of fluorodeoxyglucose uptake by leiomyomas in relation to histopathologic subtype and the menstrual state
    Y.Yoshida, T.Tsujikawa, T.Kurokawa, T.Tsuji, Y.Imamura, Y.Fujibayashi, H.Okazawa, F.Kotsuji
    J Comput Assist Tomogr 33(6) 877-881 2009年11月 査読有り
  • 青年期広汎性発達障害者の脳灰白質減少―VBM研究―
    小坂 浩隆, 大森 晶夫, 棟居 俊夫, 石飛 信, 高橋 哲也, 村田 哲人, 岡沢 秀彦, 定藤 規弘, 和田 有司
    臨床脳波 51(8) 483-489 2009年08月 査読有り
  • Neurological improvement associated with resolution of irradiation-induced myelopathy: Serial magnetic resonance imaging and positron emission tomography findings
    K.Uchida, H.Nakajima, T.Takamura, S.Kobayashi, T.Tsuchida, H.Okazawa, H.Baba
    J Neuroimaging 19(3) 274-276 2009年07月 査読有り
  • Dual-time-point 18F-FDG PET imaging for diagnosis of disease type and disease activity in patients with idiopathic interstitial pneumonia
    Y.Umeda, Y.Demura, T.Ishizaki, S.Ameshima, I.Miyamori, Y.Saito, T.Tsuchida, Y.Fujibayashi, H.Okazawa
    Eur J Nucl Med Mol Imaging 36(7) 1121-1130 2009年07月 査読有り
  • Relationship between plasma leptin level and brain structure in elderly:a voxel-based morphometric study
    K.Narita, H.Kosaka, H.Okazawa, T.Murata, Y.Wada
    Biol Psychiatry 65(11) 992-994 2009年06月 査読有り
  • Positron emission tomography in ovarian cancer: 18F-deoxy-glucose and 16alpha-18F-fluoro-17beta-estradiol PET
    Y.Yoshida, T.Kurokawa, T.Tsujikawa, H.Okazawa, F.Kotsuji
    J Ovarian Res 2(1) 7 2009年06月 査読有り
  • Cytosolic acetyl-CoA synthetase affected tumor cell survival under hypoxia: the possible function in tumor acetyl-CoA/acetate metabolism
    Y.Yoshii, T.Furukawa, H.Yoshii, T.Mori, Y.Kiyono, A.Waki, M.Kobayashi, T.Tsujikawa, T.Kudo, H.Okazawa, Y.Fujibayashi
    Cancer Science 100(5) 821-827 2009年05月 査読有り
  • 脳卒中と分子イメージング
    岡沢 秀彦, 工藤 崇, 小林 正和, 清野 泰, 米田 誠, 藤林 康久
    脳神経外科学速報 19(5) 536-543 2009年05月 査読無し
  • Development of microwave-based automated nucleophilic [18F]fluorination system and its application to the production of [18F]flumazenil
    K.S.Mandap, T.Ido, Y.Kiyono, M.Kobayashi, T.G.Lohith, T.Mori, S.Kasamatsu, T.Kudo, H.Okazawa, Y.Fujibayashi
    Nucl Med Biol 36(4) 403-409 2009年05月 査読有り
  • H215Oによる局所脳血流量の測定と臨床応用
    岡沢 秀彦, 工藤 崇
    Radioisotope 58(5) 209-219 2009年05月 査読有り
  • Clinical impact of hemodynamic parameter measurement for cerebrovascular disease using positron emission tomography and 15O-labeled tracers
    H.Okazawa, T.Kudo
    Ann Nucl Med 23(3) 217-227 2009年05月 査読有り
  • High-resolution magnetic resonance imaging and 18FDG-PET findings of the cervical spinal cord before and after decompressive surgery in patients with compressive myelopathy
    K.Uchida, H.Nakajima, T.Yayama, S.Kobayashi, S.Shimada, T.Tsuchida, H.Okazawa, E. Mwaka, H.Baba
    Spine 34(11) 1185-1191 2009年05月 査読有り
  • Usefulness of 18F-fluorodeoxyglucose positron emission tomography for diagnosing disease activity and monitoring therapeutic responses in patients with pulmonary mycobacteriosis
    Y.Demura, T.Tsuchida, Y.Umeda, D.Uesaka, M.Morikawa, S.Ameshima, T.Ishizaki, Y.Fujibayashi, H.Okazawa
    Eur J Nucl Med Mol Img 36(4) 632-639 2009年04月 査読有り
  • 3. OT MRI/18FDG-PET fusion neuroimagingを用いた脊髄ニューロン代謝の新しい画像解析
    内田 研造, 中嶋 秀明, 土田 龍郎, 木村 浩彦, 工藤 崇, 岡沢 秀彦, 馬場 久敏
    厚生労働科学研究費補助金 難治性疾患克服研究事業 脊柱靭帯骨化症に関する調査研究 平成20年度総括・分担研究年度終了報告書 47-50 2009年04月 査読無し
  • PET imaging of redox and energy states in stroke-like episodes of MELAS
    S.Ikawa, H.Okazawa, K.Arakawa, T.Kudo, H.Kimura, Y.Fujibayashi, M.Kuriyama, M.Yoneda
    Mitochondrion 9(2) 144-148 2009年04月 査読有り
  • 放射性薬品副作用事例調査報告 第30報(平成19年度 第33回調査)
    松田 博史, 荒野 泰, 岡沢 秀彦, 岡村 光英, 水村 直, 横山 邦彦
    核医学 46(1) 29-41 2009年03月 査読有り
  • 11C-Acetate PET imaging for renal cell carcinoma
    N.Oyama, H.Okazawa, N.Kusukawa, T.Kaneda, Y.Miwa, H.Akino, Y.Fujibayashi, Y.Yonekura, Welch, MJ, O.Yokoyama
    Eur J Nucl Med Mol Imaging 36(3) 422-427 2009年03月 査読有り
  • Preparation and evaluation of ethyl [18F]fluoroacetate as a pro-radiotracer of [18F]luoroacetate for the measurement of glial metabolism by PET
    T.Mori, Li-Quan Sun, M.Kobayashi, Y.Kiyono, H.Okazawa, T.Furukawa, H.Kawashima, M.J. Welch, Y.Fujibayashi
    Nucl Med Biol 36(2) 155-162 2009年02月 査読有り
  • Arterial Spin Labeling (ASL) による脳血流計測:スピン到達時間の補正についての試み
    H.Kimura, Y.Arai, H.Okazawa
    脳循環代謝 20(2) 52-56 2009年02月 査読無し
  • Measurement of glucose metabolism in rat spinal cord slices with dynamic positron autoradiography
    X.Fan, T.Asai, K.Morioka, K.Uchida, H.Baba, K.Tanaka, J.Zhuang, H.Okazawa, Y.Fujibayashi
    Nucl Med Biol 36(2) 183-189 2009年02月 査読有り
  • The Effectiveness of 18F-FDG PET/CT combined with STIR MRI for diagnosing nodal involvement in the thorax
    M.Morikawa, Y.Demura, T.Ishizaki, S.Ameshima, I.Miyamori, M.Sasaki, T.Tsuchida, H.Kimura, Y.Fujibayashi, H.Okazawa
    J Nucl Med 50(1) 81-87 2009年01月 査読有り
  • Functional images reflect aggressiveness of endometrial carcinoma: Estrogen receptor expression combined with FDG-PET
    T.Tsujikawa, Y.Yoshida, T.Kudo, Y.Kiyono, T.Kurokawa, M.Kobayashi, T.Tsuchida, Y.Fujibayashi, F.Kotsuji, H.Okazawa
    J Nucl Med 50(10) 1598-1604 2009年01月 査読有り
  • Tumor uptake of radiolabeled acetate reflects the expression of cytosolic acetyl-CoA synthetase: implications for the mechanism of acetate PET
    Y.Yoshii, A.Waki, T.Furukawa, Y.Kiyono, T.Mori, H.Yoshii, T.Kudo, H.Okazawa, MJ Welch, Y.Fujibayashi
    Nucl Med Biol 36(7) 771-777 2009年01月 査読有り
  • Vasodilatory effect of adenosine triphosphate does not change cerebral blood flow - A PET study with 15O-water
    R.Hussain, T.Tsuchida, T.Kudo, M.Kobayashi, T.Tsujikawa, Y.Kiyono, Y.Fujibayashi, H.Okazawa
    Ann Nucl Med 23(8) 717-723 2009年01月 査読有り
  • A patient with partial seizures manifested as panic attacks and auditory hallucination
    H.Kosaka, T.Murata, T.Takahashi, M.Omori, H.Okazawa, Y.Wada
    Epilepsy & Seizure 2(1) 28-33 2009年01月 査読有り
  • 脳卒中治療に関連した分子プローブの開発と臨床応用の可能性
    岡沢 秀彦, 小林 正和, 辻川 哲也, 工藤 崇, 清野 泰, 藤林 康久, T.G.Lohith, V.N.Tiwari
    脳卒中 30(6) 817-821 2008年11月 査読無し
  • Simple quantification of myocardial perfusion by pixel-by-pixel graphical analysis using carbon-11 acetate: comparison of the K-complexes of carbon-11 acetate and nitrogen-13 ammonia
    T.Kudo, T.Hata, S.Kagawa, Y.Kishibe, J.Iwasaki, A.Nakano, H.Okazawa
    Nucl Med Commun 29(8) 679-685 2008年08月 査読有り
  • Uterine tumors: Pathophysiologic imaging with 16α-[18F]fluoro-17β-estradiol and FDG-PET ? Initial experience
    T.Tsujikawa, Y.Yoshida, T.Mori, T.Kurokawa, Y.Fujibayashi, F.Kotsuji, H.Okazawa
    Radiology 248(2) 599-605 2008年08月 査読有り
  • Relationship between impaired microvascular function in the non-infarct-related area and early left ventricular remodeling in patients with myocardial infarction
    T.Geshi, A.Nakano, H.Uzui, H.Okazawa, Y.Yonekura, T.Ueda, J-D.Lee
    Int J Cardiol 126(6) 366-373 2008年06月 査読有り
  • 18F-FDG PET of common enhancing malignant brain tumors
    N.Kosaka, T.Tsuchida, H. Uematsu, H.Kimura, H.Okazawa, H.Itoh
    Am J Roentgenol 190(6) W365-W369 2008年06月 査読有り
  • Reproducibility of Semi-quantitative Parameters in FDG-PET Using Two Different PET Scanners: Influence of Attenuation Correction Method and Examination Interval
    T.Kamibayashi, T.Tsuchida, Y.Demura, T.Tsujikawa, H.Okazawa, T.Kudo, H.Kimura
    Mol Imaging Biol. 10(3) 162-166 2008年05月 査読有り
  • Comparison of 18F-FDG PET and MRI in assessment of uterine smooth muscle tumors
    Y.Yoshida, T.Kurokawa, Y.Sawamura, A.Shinagawa, T.Tsujikawa, H.Okazawa, T.Tsuchida, Y.Imamura, N.Suganuma, F.Kotsuji
    J Nucl Med 49(5) 708-712 2008年05月 査読有り
  • FDG positron emission tomography imaging of drug-induced pneumonitis
    M.Morikawa, Y.Demura, S.Mizuno, S.Ameshima, T.Ishizaki, H.Okazawa
    Ann Nucl Med 22(4) 335-338 2008年05月 査読有り
  • 「子どものこころ」と「脳科学」についてのニーズ、意識に関する調査研究
    中井 昭夫, 川谷 正男, 平谷 美智夫, 岡沢 秀彦, 三橋 美典, 眞弓 光文
    文部科学省「子どものこころの成長に関する基盤整備事業 ―教育と研究の連携促進のための環境整備―」平成19年度報告書 54-67. 2008年03月 査読無し
  • PETで脳の働きを見る
    岡沢 秀彦
    PETジャーナル 1(1) 25-27 2008年03月 査読無し
  • Cerebral perfusion measurements using continuous arterial spin labeling(CASL) : Clinical application and technical development
    木村 浩彦, 土田 龍郎, 植松 秀昌, 竹内 浩明, 椛沢 宏之, 松田 豪, 岡沢 秀彦, 藤林 康久
    生体画像医学の統合研究プログラム 福井大学21世紀COEプログラム 57-68 2008年03月 査読無し
  • Shorter examination method for the diagnosis of misery perfusion using count-based OEF elevation in 15O-Gas PET
    M.Kobayashi, T.Kudo, T.Tsujikawa, M.Isozaki, Y.Arai, Y.Fujibayashi, H.Okazawa
    J Nucl Med 49(2) 242-246 2008年02月 査読有り
  • Grading of brain glioma with 1-11C-acetate PET: comparison with 18F-FDG PET
    T.Tsuchida, H.Takeuchi, H.Okazawa, T.Tsujikawa, Y.Fujibayashi
    Nucl Med Biol 35(2) 171-176 2008年02月 査読有り
  • Distinctive FDG and FES accumulation pattern of two tamoxifen treated patients with endometrial hyperplasia
    T.Tsujikawa, H.Okazawa, Y.Yoshida, T.Mori, M.Kobayashi, T.Tsuchida, Y.Fujibayashi
    Ann Nucl Med 22(1) 73-77 2008年01月 査読有り
  • Does partial volume corrected maximum SUV based on count recovery coefficient in 3D-PET/CT correlate with clinical aggressiveness of non-Hodgkin lymphoma?
    T.Tsujikawa, H.Otsuka, N.Morita, H.Saegusa, M.Kobayashi, H.Okazawa, H.Nishitani
    Ann Nucl Med 22(1) 23-30 2008年01月 査読有り
  • 子宮腫瘍性疾患におけるエストロゲン受容体とブドウ糖代謝の関連
    辻川 哲也, 吉田 好雄, 工藤 崇, 清野 泰, 黒川 哲司, 小林 正和, 土田 龍郎, 藤林 康久, 岡沢 秀彦
    臨床放射線 53(10) 1238-1243 2008年01月 査読有り
  • Evaluation of dual-time point 18F-FDG PET imaging for staging in patients with lung cancer
    D.Uesaka, Y.Demura, T.Ishizaki, S.Ameshima, I.Miyamori, M.Sasaki, Y.Fujibayashi, H.Okazawa
    J Nucl Med 49(10) 1606-1612 2008年01月 査読有り
  • ステロイド性骨粗鬆症に対するに対する18F-fluoride-PETを用いた腰椎骨代謝の定量解析:【第15回(平成19年度)財団法人骨粗鬆症財団研究助成に関する成果報告】
    内田 研造, 宮崎 剛, 中嶋 秀明, 岡沢 秀彦, 馬場 久敏
    Osteoporosis Jpn 16(4) 75-78 2008年01月 査読無し
  • A 18F-FDG-positive, 67Ga-negative, and transferrin receptor expression-negative patient with diffuse large B-cell lymphoma
    T.Tsujikawa, H.Okazawa, T.Tsuchida, Y.Demura, Y.Imamura, Y.Fujibayashi
    Ann Nucl Med 21(6) 375-378 2007年08月 査読有り
  • FDG以外のトレーサーによる腫瘍PETの可能性と臨床応用
    岡沢 秀彦
    第一回分子イメージング研究センターシンポジウム報文集 NIRS-M-197 55-61 2007年04月 査読無し
  • The positron emission tomography with F18 17beta-estradiol has the potential to benefit diagnosis and treatment of endometrial cancer
    Y.Yoshida, T.Kurokawa, Y, Sawamura, A.Shinagawa, H.Okazawa, Y.Fujibayashi, F. Kotsuji
    Gynecol Oncol 104(3) 764-766 2007年03月 査読有り
  • In vivo imaging of estrogen receptor concentration in the endometrium and myometrium using FES PET - influence of menstrual cycle and endogenous estrogen level
    T.Tsuchida, H.Okazawa, T.Mori, M.Kobayashi, Y.Yoshida, Y.Fujibayashi, H.Itoh
    Nucl Med Biol 34(2) 205-210 2007年02月 査読有り
  • Can the detection of misery perfusion in chronic cerebrovascular disease be based on reductions in baseline CBF and vasoreactivity?
    H.Okazawa, T.Tsuchida, M. Kobayashi, Y.Arai, M. Pagani, M.Isozaki, Y. Yonekura
    Eur J Nucl Med Mol Imaging 34(1) 121-129 2007年01月 査読有り
  • Can the detection of misery perfusion in chronic cerebrovascular disease be based on reductions in baseline CBF and vasoreactivity?
    H.Okazawa, T.Tsuchida, M.Kobayashi, Y.Arai, M.Pagani, M.Isozaki, Y.Yonekura
    Eur J Nucl Med Mol Imaging 34(1) 121-129 2007年01月 査読有り
  • FDG以外の腫瘍PETイメージングプローブの開発状況
    佐賀 恒夫, 吉川 京燦, 古川 高子, 岡沢 秀彦, 藤林 康久
    映像情報 MEDICAL 38(11) 1076-1084 2006年11月 査読無し
  • Comparative assessment of 18F-fluorodeoxyglucose PET and 99mTc-tetrofosmin SPECT for the prediction of functional recovery in patients with reperfused acute myocardial infarction
    H.Shirasaki, A.Nakano, H.Uzui, Y.Yonekura, H.Okazawa, T.Ueda, J-D.Lee
    Eur J Nucl Med Mol Imaging 33(7) 879-886 2006年07月 査読有り
  • 泌尿器科領域における11C-Acetate-PETイメージング
    大山 伸幸, 青木 芳隆, 棚瀬 和弥, 松田 陽介, 塩山 力也, 中井 正治, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 横山 修, 岡沢 秀彦, 藤林 康久, 米倉 義晴
    臨床放射線 51(7) 815-822 2006年07月 査読無し
  • PET 前立腺癌
    大山 伸幸, 金田 大生, 中井 正治, 塩山 力也, 松田 陽介, 棚瀬 和弥, 青木 芳隆, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 横山 修, 岡沢 秀彦, 藤林 康久, 米倉 義晴
    泌尿紀要 52(6) 503-505 2006年06月 査読無し
  • 基礎研究と臨床開発-福井大学FES-PETの産婦人科疾患における臨床応用の可能性
    岡沢 秀彦, 吉田 好雄
    PET通信 54 42163 2006年04月 査読無し
  • CD36欠損症における心筋代謝イメージング―I型とII型の違い
    上林 倫史, 土田 龍郎, 伊藤 春海, 岡沢 秀彦, 田中 富美子, 米倉 義晴, 田中 延宣, 河合 康幸, 宮森 勇, 宗宮 浩一, 田中 孝生, 北浦 泰
    福井県核医学研究会記録集 13 42257 2006年04月 査読無し
  • Effects of 5-HT1B/1D receptor agonist rizatriptan on cerebral blood flow and blood volume in normal circulation
    H.Okazawa, T.Tsuchida, M.Pagani, T.Mori, M.Kobayashi, F.Tanaka, Y.Yonekura
    J Cereb Blood Flow Metab 26(1) 92-98 2006年01月 査読有り
  • Diagnosis of misery perfusion using noninvasive O-15 gas PET
    M.Kobayashi, H.Okazawa, T.Tsuchida, K.Kawai, Y.Fujibayashi, Y.Yonekura
    J Nucl Med 47(10) 1581-1586 2006年01月 査読有り
  • Focal glucose hypermetabolism in interictal state of West syndrome
    T. Kumada, H.Okazawa, H. Yamauchi, T. Kitoh, M. Ito
    Pediatr Neurol 34 47-50 2006年01月 査読有り
  • AMI再潅流後亜急性期におけるFDG-PET遅延像での再分布現象
    川人 充知, 中野 顯, 白崎 温久, 宇隨 弘泰, 天谷 直貴, 水口 敏宏, 阪田 純司, 上田 孝典, 李 鍾大, 河合 康幸, 岡沢 秀彦, 米倉 義晴
    第45回北陸循環器核医学研究会記録集 19-20 2006年01月 査読無し
  • PETの可能性と限界-脳血管障害に対する血管拡張負荷試験の意義と新しい指標による脳循環評価の試み-
    岡沢秀彦
    脳卒中 27(4) 643-647 2005年12月 査読無し
  • 機器の進歩とその利用<7> 脳循環障害
    岡沢秀彦
    医薬ジャーナル 41(11) 42134 2005年11月 査読無し
  • PET従事者の被曝線量管理について
    杉本勝也, 藤渕洋士, 石田智一, 東村享治, 小林正和, 土田龍郎, 岡沢秀彦, 藤林康久, 米倉義晴
    福井県核医学研究会記録集 12 42320 2005年04月 査読無し
  • Altered patterns of blood flow response during visual stimulation in carotid artery occlusive disease
    Yamauchi, H., Kudoh, T., Sugimoto, K., Takahashi, M., Kishibe, Y., Okazawa, H.
    NeuroImage 25(2) 554-560 2005年04月 査読有り
  • 口腔悪性腫瘍条例の術後経過観察時におけるPETの応用
    吉田博昭, 福村吉昭, 鈴木真矢, 岡沢秀彦
    Dental Diamond 30(2) 66-71 2005年02月 査読有り
  • Pattern of collaterals, type of infarcts, and haemodynamic impairment in carotid artery occlusion
    Yamauchi, H., Kudoh, T., Sugimoto, K., Takahashi, M., Kishibe, Y., Okazawa, H.
    J Neurol Neurosurg Psychiatry 75(12) 1697-1701 2004年12月 査読有り
  • A simplified autoradiographic method with α-[14C]methyl-tryptophan to measure serotonin synthesis rate in the rat brain
    Okazawa, H., Nishizawa, S., Tsuchida, T., Yonekura, Y., Diksic, M.
    Nucl Med Biol 31(8) 1013-1019 2004年11月 査読有り
  • Relationship between impaired microvascular function within non-infarct-related area and early left ventricular remodeling in patients with myocardial infarction
    Geshi, T., Lee, J-D., Nakano, A., Uzui, H., Toyoda, K., Amaya, N., Shirasaki, H., Mizuguchi, T., Okazawa, H., Fujibayashi, Y., Yonekura, Y., Ueda, T.
    高エネルギー医学研究センター年報.2003 85-91 2004年09月 査読無し
  • 心筋梗塞再灌流後早期の心筋viability予測におけるFDG-PETの有用性と問題点-安静99mTc-tetrofosmin SPECTとの比較-
    白崎温久, 李鍾大, 中野顕, 宇隨弘泰, 下司徹, 豊田清浩, 天谷直貴, 水口敏宏, 岡沢秀彦, 藤林康久, 米倉義晴, 上田孝典
    福井大学医学部高エネルギー研究センター年報.2003 96-102 2004年09月 査読無し
  • A simplified autoradiographic method with α-methyl-tryptophan to measure serotonin
    Nishizawa, S., Okazawa, H., Tsuchida, T., Diksic, M., Yonekura, Y.
    高エネルギー医学研究センター年報2003 128-132 2004年09月 査読無し
  • Measurement of arterial part of vascular volume (V0) for the evaluation of hemodynamic changes in cerebrovascular disease
    Okazawa, H., Yamauchi, H., Yonekura, Y.
    Quantitation in Biomedical Imaging with PET and MRI ICS 1265 218-227 2004年08月 査読有り
  • Evaluation of positron emission tomography with tracer 18-fluorodeoxyglucose in addition to magnetic resonance imaging in the diagnosis of ovarian cancer in selected women after ultrasonography
    Kawahara, K., Yoshida, Y., Kurokawa, T., Suzuki, Y., Nagahara, K., Tsuchida, T., Okazawa, H., Fujibayashi, Y., Yonekura, Y., Kotsuji, F.
    J Comput Assist Tomogr 28(4) 505-516 2004年07月 査読有り
  • Effects of metabolite correction for arterial input function on quantitative receptor images with 11C-flumazenil in clinical positron emission tomography studies
    Okazawa, H., Yamauchi, H., Sugimoto, K., Magata, Y., Kudo, T., Yonekura, Y.
    J Comput Assist Tomogr 28(3) 428-435 2004年05月 査読有り
  • Expression of GLUT-1 Glucose Transfer, Cellular Proliferation Activity, and Grade of Tumor Correlate with?[F-18]- Fluorodeoxyglucose uptake by Positron Emission Tomography in Epithelial Tumors of the Ovary
    Kurokawa, T, Yoshida, T, Kawahara, K, Tsutida, T, Okazawa, H, Fujibayashi, Y, Yonekura, Y, Kotsuji, F
    International Journal of Cancer 109(6) 926-932 2004年05月 査読有り
  • Database of normal human cerebral blood flow, cerebral blood volume, cerebral oxygen extraction fraction and cerebral metabolic rate of oxygen measured by positron emission tomography with 15O-labelled carbon dioxide or water, carbon monoxide and oxygen: a multicentre study in Japan
    Ito, H., Kanno, I., Kato, C., Sasaki, T., Ishii, K., Ouchi, Y., Iida, A., Okazawa, H., Hayashida, K., Tsuyuguchi, N., Ishii, K., Kuwabara, Y., Senda, M.
    Eur J Nucl Med Mol Imaging 31(5) 635-643 2004年05月 査読有り
  • PETと脳血流
    岡沢秀彦
    医薬ジャーナル 40(5) 79-83 2004年05月 査読無し
  • Incremental benefits of FDG positron emission tomography over CT alone for the preoperative staging of ovarian cancer
    Yoshida, Y., Kurokawa, T., Kawahara, K., Tsuchida, T., Okazawa, H., Fujibayasi, Y., Yonekura, Y., Kotsuji, F.
    Am J Roentgenol 182(1) 227-233 2004年01月 査読有り
  • Oxygen extraction fraction and acetazolamide reactivity in symptomatic carotid artery disease
    Yamauchi, H., Okazawa, H., Kishibe, Y., Sugimoto, K., Takahashi, M.
    J Neurol Neurosurg Psychiatry 75(1) 33-37 2004年01月 査読有り
  • The effect of deafferentation on cerebral blood flow response to acetazolamide
    Yamauchi, H., Okazawa, H., Sugimoto, K., Kishibe, Y., Takahashi, M.
    AJNR Am J Neuroradiol 25(1) 92-96 2004年01月 査読有り
  • Measurement of brain regional α-[11C] methyl-L-tryptophan trapping as a measure of serotonin synthesis in medication-free patients with major depression
    Rosa-Neto, P., Diksic, M., Okazawa, H., Leyton, M., Ghadirian, N., Mzengeza, S., Nakai, A., Debonnel, G., Blier, P., Benkelfat, C.
    Archives of General Psychiatry 61(6) 556-563 2004年 査読有り
  • Relationship between vasodilatation and cerebral blood flow increase in impaired hemodynamics -a PET study with the acetazolamide test in cerebrovascular disease
    H.Okazawa, H.Yamauchi, H.Toyoda, K.Sugimoto, Y.Fujibayashi, Y.Yonekura
    J Nucl Med 44(12) 1875-1883 2003年12月 査読有り
  • 痴呆のFDG-PET検査に関する本邦実態調査と医療経済効果の検討
    千田道雄, 尾内康臣, 石井一成, 石井賢二, 池田俊也, 那須政司, 河邊譲治, 石津浩一, 加藤統之, 桑原康雄, 伊藤健吾, 林田孝平, 岡沢秀彦, 宇野公一, 中島利彦, 奥 直彦, 鳥塚莞爾
    Radioisotopes 52(11) 585-598 2003年11月 査読有り
  • 心筋梗塞再潅流後早期の冠微小循環動態と壁運動改善との関連~安静/ATP負荷アンモニア心筋PETを用いた検討~
    下司徹, 李鍾大, 清水寛正, 中野顯, 宇隨弘泰, 中谷玲子, 豊田清浩, 天谷直貴, 白崎温久, 水口敏宏, 上田孝典, 岡沢秀彦, 藤林康久, 米倉義晴
    高エネルギー医学研究センター年報 2002 66-74 2003年09月 査読無し
  • The effect of acetazolamide on the changes of cerebral blood flow and oxygen metabolism during visual stimulation
    Yamauchi, H., Okazawa, H., Kishibe, Y., Sugimoto, K., Takahashi, M.
    Neuroimage 20(1) 543-549 2003年09月 査読有り
  • Differences in vasodilatory capacity and changes in cerebral blood flow induced by acetazolamide in patients with cerebrovascular disease
    Okazawa, H., Yamauchi, H., Sugimoto, K., Takahashi, M.
    J Nucl Med 44(9) 1371-1378 2003年09月 査読有り
  • α-[11C]-Methyl-L-tryptophan PET identifies the epileptogenic tuber and correlates with interictal spike frequency
    Fedi, M., Reutens, D.C., Andermann, F., Okazawa, H., Boling, W., White, C., Dubeau, F., Nakai, A., Gross, D.W., Andermann, E., Diksic, M.
    Epilepsy Research 52(3) 203-213 2003年 査読有り
  • Quantitative evaluation of myocardial blood flow and ejection fraction with a single dose of 13NH3 and gated PET
    H.Okazawa, M. Takahashi, T. Hata, K. Sugimoto, Y. Kishibe, T. Tsuji
    J Nucl Med 43(8) 999-1005 2002年08月 査読有り
  • Changes in blood flow and oxygen metabolism during visual stimulation in cerebrovascular disease: Effect of baseline perfusion and oxygen metabolism
    H.Yamauchi, H.Okazawa, Y.Kishibe, K.Sugimoto, M.Takahashi
    Stroke 33(5) 1294-1300 2002年05月 査読有り
  • Reduced blood flow response to acetazolamide reflects pre-existing vasodilatation and decreased oxygen metabolism in major cerebral arterial occlusive disease
    H. Yamauchi, H.Okazawa, Y. Kishibe, K. Sugimoto, M. Takahashi
    Eur J Nucl Med 29(10) 1349-1356 2002年01月 査読有り
  • Autosomal dominant epilepsy with febrile seizures plus with missense mutations of the (Na+)-channel α1 subunit gene, SCN1A
    M.Ito, H. Nagafuji, H.Okazawa, K.Yamakawa, T.Sugawara, E.Mazaki-Miyazaki, S.Hirose, G.Fukuma, A.Mitsudome, K.Wada, S.Kaneko
    Epilepsy Res 48(1) 15-23 2002年01月 査読有り
  • Effects of acetazolamide on cerebral blood flow, blood volume and oxygen metabolism: A PET study with healthy volunteers
    H.Okazawa, H.Yamauchi, K.Sugimoto, H.Toyoda, Y.Kishibe, M.Takahashi
    J Cereb Blood Flow Metab 21(12) 1472-1479 2001年12月 査読有り
    DOI:1
  • Reduction in serotonin synthesis following acute and chronic treatments with paroxetine, a selective serotonin reuptake inhibitor in the rat brain: An autoradiographic study with alpha-[14C]methyl-L-tryptophan
    Y.Yamane, H.Okazawa, P.Blier, M.Diksic
    Biochem Pharmacol 62(11) 1481-1489 2001年12月 査読有り
  • Quantitative comparison of the bolus and steady-state methods for measurement of cerebral perfusion and oxygen metabolism: PET study using 15O-gas and water
    H.Okazawa, H.Yamauchi, K.Sugimoto, M.Takahashi, H.Toyoda, Y.Kishibe, H.Shio
    J Cereb Blood Flow Metab 21(7) 793-803 2001年07月 査読有り
    DOI:1
  • Effect of vascular radioactivity on regional values of cerebral blood flow: evaluation of methods for H215O PET to distinguish cerebral perfusion from blood volume
    H.Okazawa, M.Vafaee
    J Nucl Med 42(7) 1032-1039 2001年07月 査読有り
    DOI:1
  • Brain regional alpha-[11C]methyl-L-tryptophan trapping in impressive subjects with borderline personality disorder
    M.Leyton, H.Okazawa, M.Diksic, J.Paris, P.Rosa, S.Mzengeza, S.N.Young, P.Blier, C.Benkelfat
    Am J Psychiatry 158(5) 775-782 2001年05月 査読有り
    DOI:1
  • Localizing value of α-Methyl-L-Tryptophan PET in Intractable Epilepsy of Neocortical Origin
    Fedi M, Reutens D, Okazawa H, Andermann F, Boling W, Dubeau F, White C, Nakai A, Gross DW, Andermann E, Diksic M
    Neurology 57(11) 1629-1636 2001年01月 査読有り
  • Statistical mapping analysis of serotonin synthesis images generated in healthy volunteers using positron-emission tomography and a-[11C]methyl-L-tryptophan
    H.Okazawa, M.Leyton, C.Benkelfat, S.Mzengeza, M.Diksic
    J Psychiatry Neurosci 25(4) 359-370 2000年09月 査読有り
    DOI:1
  • Long-term changes of hemodynamics and metabolism after carotid artery occlusion
    H.Yamauchi, H.Fukuyama, Y.Nagahama, C.Oyanagi, H.Okazawa, M.Ueno, J.Konishi, H.Shio
    Neurology 54(11) 2095-2102 2000年06月 査読有り
    DOI:1
  • A decrease in regional cerebral blood volume and hematocrit in crossed cerebellar diaschisis
    H.Yamauchi, H.Fukuyama, Y.Nagahama, H.Okazawa, J.Konishi
    Stroke 30(7) 1429-1431 1999年07月 査読有り
    DOI:1
  • Effects of acute and chronic administration of the serotonin1A agonist buspirone on serotonin synthesis in the rat brain
    H.Okazawa, F.Yamane, P.Blier, M.Diksic
    J Neurochem 72(5) 2022-2031 1999年05月 査読有り
    DOI:1
  • Selective cerebral hematocrit decrease in the centrum semiovale after carotid artery occlusion: A PET study
    H.Yamauchi, H.Fukuyama, Y.Nagahama, Y.Katsumi, T.Hayashi, H.Okazawa, Y.Yonekura
    J Cereb Blood Flow Metab 19(1) 109-114 1999年01月 査読有り
    DOI:1
  • Image generation of serotonin synthesis rates using a-methyltryptophan and PET
    H.Okazawa, M.Diksic
    J Comput Assist Tomogr 22 777-785 1998年05月 査読有り
    DOI:1
  • Validation of a less-invasive method for measurement of serotonin synthesis rate with alpha-[11C]methyl-tryptophan
    S.Nishizawa, M.Leyton, H.Okazawa, C.Benkelfat, S.Mzengeza, M.Diksic
    J Cereb Blood Flow Metab 18(10) 1121-1129 1998年01月 査読有り
    DOI:1
  • Cerebral hematocrit decreases with hemodynamic compromise in carotid artery occlusion: A PET study
    H.Yamauchi, H.Fukuyama, Y.Nagahama, Y.Katsumi, H.Okazawa
    Stroke 29(1) 98-103 1998年01月 査読有り
    DOI:1
  • Cochlear implant efficiency in pre- and postlingually deaf subjects - A study with H215O and PET
    H.Okazawa, Y.Naito, Y.Yonekura, N.Sadato, S.Hirano, S.Nishizawa, Y.Magata, K.Ishizu, N.Tamaki, I.Honjo, J.Konishi
    Brain 119(4) 1297-1306 1996年08月 査読有り
    DOI:1
  • Measurement of regional cerebral blood flow with copper-62-PTSM and a three-compartment model
    H.Okazawa, Y.Yonekura, Y.Fujibayashi, T.Mukai, S.Nishizawa, Y.Magata, K.Ishizu, N.Tamaki, J.Konishi
    J Nucl Med 37(7) 1089-1093 1996年07月 査読有り
    DOI:1
  • Measurement of regional cerebral plasma pool and hematocrit with copper-62-labeled HSA-DTS
    H.Okazawa, Y.Yonekura, Y.Fujibayashi, H.Yamauchi, K.Ishizu, S.Nishizawa, Y.Magata, N.Tamaki, H.Fukuyama, A.Yokoyama, J.Konishi
    J Nucl Med 37(7) 1080-1085 1996年07月 査読有り
    DOI:1
  • Delayed data acquisition for optimal PET activation studies with oxygen-15-water in cerebral arteriovenous malformation
    H.Okazawa, Y.Yonekura, N.Sadato, H.Lyshkow, S.Nishizawa, R.Asato, Y.Magata, K.Ishizu, N.Tamaki, J.Konishi, H.Kikuchi
    J Nucl Med 36(12) 2149-2153 1995年12月 査読有り
    DOI:1
  • Clinical application of 62Zn/62Cu positron generator: Perfusion and plasma pool images in normal subjects
    H.Okazawa, Y.Fujibayashi, Y.Yonekura, N.Tamaki, S.Nishizawa, Y.Magata, K.Ishizu, T.Tsuchida, N.Sadato, J.Konishi, A.Yokoyama, R.Iwata, T.Ido
    Ann Nucl Med 9(2) 81-87 1995年05月 査読有り
    DOI:1
  • Clinical application and quantitative evaluation of generator-produced copper-62-PTSM as a brain perfusion tracer for PET
    Okazawa H, Yonekura Y, Fujibayashi Y, Nishizawa S, Magata Y, Ishizu K, Tanaka F, Tsuchida T, Tamaki N, Konishi J
    J Nucl Med 35(12) 1910-1915 1994年12月 査読有り
    DOI:1
  • I-131 Metaiodobenzylguanidine(MIBG)によるアイソトープ治療が著効を示した悪性褐色細胞種の1例
    岡沢秀彦
    日本医学放射線学会雑誌 50(3) 286-294 1990年03月 査読有り
  • Arterial spin labeling MR imaging for the clinical detection of cerebellar hypoperfusion in patients with spinocerebellar degeneration
    Ikawa M, Kimura H, Kitazaki Y, Sugimoto K, Matsunaga A, Hayashi K, Yamamura O, Tsujikawa T, Hamano T, Yoneda M, Okazawa H, Nakamoto Y
    Journal of the Neurological Sciences 394 58-62 2018年11月 査読有り
  • Count-based method for specific binding ratio calculation in [I-123]FP-CIT SPECT analysis
    Rahman MGM, Islam MM, Tsujikawa T, Kiyono Y, Okazawa H
    Ann Nucl Med 33(1) 14-21 2019年01月 査読有り
    Okazawa H
  • 18F-FLT PET/MRI for bone marrow failure syndrome-initial experience
    Tsujikawa T, Tasaki T, Hosono N, Mori T, Makino A, Kiyono Y, Zanotti-Fregonara P, Yamauchi T, Okazawa H
    Eur J Nucl Med Mol Img Re 9(1) 26 2019年02月 査読有り
    Tsujikawa T
  • No significant difference found in PET/MRI CBF values reconstructed with CT-atlas-based and ZTE MR attenuation correction
    Okazawa H, Tsujikawa T, Higashino Y, Kikuta K, Mori T, Makino A, Kiyono Y
    Eur J Nucl Med Mol Img Re 9(1) 26 2019年03月 査読有り
    Okazawa H
  • 放射線医薬品副作用事例調査報告 第40報(平成29年度 第43回調査)
    松田 博史、上原 知也、岡沢 秀彦、水村 直、横山 邦彦、吉村 真奈
    核医学 56(1) 15-23 2019年02月 査読無し
  • 酸化ストレスイメージング:ミトコンドリア病、神経変性疾患への応用
    井川 正道、岡沢 秀彦、米田 誠
    Brain Nerve 71(2) 161-166 2019年02月 査読無し
  • 18F-FDG PET radiomics アプローチ:子宮頚がんにおける特徴量の比較とクラスタリング
    辻川 哲也、Rahman Tasmiah、山本 真、山田 しず佳、津吉 秀昭、清野 泰、木村 浩彦、吉田 好雄、岡沢 秀彦
    臨床核医学 51(4) 60-61 2018年07月 査読無し
  • Altered perspective-dependent brain activation while viewing hands and associated imitation difficulties in individuals with autism spectrum disorder
    Okamoto Y, Kitada R, Miyahara M, Kochiyama T, Naruse H, Sadato N, Okazawa H, Kosaka H
    NeuroImage: Clinical 19 384-395 2018年04月 査読有り

著書

  • 核医学融合画像 基礎と臨床
    岡沢 秀彦
    分担執筆
    6.脳核医学における臨床 3 PET/MRI
     2017年09月
    978-4-307-07106-2
  • 核医学融合画像 基礎と臨床
    岡沢 秀彦
    分担執筆
    6.脳核医学における臨床 6 症例提示 ③PET/MRI - 脳PET/MRIが有用であった症例
    金原出版 2017年09月
    978-4-307-07106-2
  • プライム脳神経外科2 脳虚血
    岡沢 秀彦
    分担執筆
    第II章 脳虚血の画像診断 3.核医学 02 PET
    三輪書店 2017年09月
    978-4-89590-588-6
  • 脳内環境辞典
    米田 誠,井川 正道,岡沢 秀彦
    分担執筆
    脳酸化ストレスPETイメージング
     2017年03月
    978-4-944157-64-8
  • Annual Review神経2017
    井川 正道, 岡沢 秀彦, 米田 誠
    分担執筆
    5 神経変性疾患の酸化ストレスイメージング
    中外医学社 2017年01月
    978-4-498-22876-4
  • L-Arginine in Clinical Nutrition
    Arakawa K, Ikawa M, Tada H, Okazawa H, Yoneda M.
    分担執筆
    Chapter 36: Mitochondrial cardiomyopathy and usage of L-arginine.
    Springer 2016年
    978-3-319-26009-9
  • がんの分子イメージング
    岡沢 秀彦
    分担執筆
    5.2 脂質代謝に基づく腫瘍PETイメージング
    化学同人 2015年09月
    978-4-7598-1722-5
  • 遺伝子医学MOOK 26: 脳内環境-維持機構と破綻がもたらす疾患研究
    米田 誠, 井川 正道, 岡沢 秀彦
    分担執筆
    8. パーキンソン病および関連神経疾患のPET酸化ストレスイメージング
    メディカル ドゥ 2014年11月
    978-4-944157-56-3
  • Neuroprotection and Regeneration of the Spinal Cord
    K.Uchida, H.Nakajima, H.Okazawa, H.Kimura, A.Yoshida, H.Baba
    分担執筆
    Clinical significance of 3D-MRI/18F-FDG PET fusion imaging of patients with cervical compressive myelopathy
    Springer 2014年03月
    978-4-431-54501-9
  • 循環器専門医に必要な検査必須知識
    工藤 崇, 岡沢秀彦, 清野 泰
    分担執筆
    第4章画像所見の読み方、活かし方 「PETでなにがわかるか」
    メジカルビュー社 2013年03月
    9784758314053C3047
  • Clinical PET and PET/CT
    Okazawa H and Kim YK
    分担執筆
    14. Cerebrovascular disease and PET
    Springer 2012年12月
    978-1-4419-0801-8 (Print) 978-1-4419-0802-5 (online)
  • イメージングテクノロジーの進歩と脳卒中治療
    岡沢 秀彦
    分担執筆
    脳血管障害の分子イメージング
    にゅーろん社 2012年07月
    0289-8438
  • 核医学画像診断ハンドブック
    岡沢 秀彦
    分担執筆
    腫瘍FDG: 6-2-5 悪性リンパ腫におけるPETの読み方
    エルゼビア・ジャパン 2011年03月
    978-4-86034-233-3
  • 核医学画像診断ハンドブック
    岡沢 秀彦
    分担執筆
    腫瘍FDG: 6-2-6: 頭頸部癌におけるPETの読み方
    エルゼビア・ジャパン 2011年03月
    978-4-86034-233-3
  • 核医学画像診断ハンドブック
    岡沢 秀彦
    分担執筆
    腫瘍FDG: 6-2-7: 肺癌におけるPETの読み方
    エルゼビア・ジャパン 2011年03月
    978-4-86034-233-3
  • 核医学画像診断ハンドブック
    岡沢 秀彦
    分担執筆
    腫瘍FDG: 6-2-8: 消化器癌におけるPETの読み方
    エルゼビア・ジャパン 2011年03月
    978-4-86034-233-3
  • 核医学画像診断ハンドブック
    岡沢 秀彦
    分担執筆
    腫瘍FDG: 6-2-9: 乳癌におけるPETの読み方
    エルゼビア・ジャパン 2011年03月
    978-4-86034-233-3
  • 核医学画像診断ハンドブック
    岡沢 秀彦
    分担執筆
    腫瘍FDG: 6-2-10: 原発性肝癌・転移性肝癌におけるPETの読み方
    エルゼビア・ジャパン 2011年03月
    978-4-86034-233-3
  • 核医学画像診断ハンドブック
    岡沢 秀彦
    分担執筆
    腫瘍FDG: 6-2-11: 婦人科領域の癌におけるPETの読み方
    エルゼビア・ジャパン 2011年03月
    978-4-86034-233-3
  • 「臨床医とコメディカルのための最新クリニカルPET」
    辻川 哲也, 吉田 好雄, 岡沢 秀彦
    分担執筆
    第7章11. 子宮・卵巣癌
    (株)先端医療技術研究所 2010年11月
    9784925089531C3047
  • 医療用PET薬剤講座
    岡沢 秀彦, 工藤 崇
    分担執筆
    H215Oによる脳血流量の測定と臨床応用
    日本アイソトープ協会 2010年03月
    978-4-89073-207-4
  • からだと酸素の事典
    岡沢 秀彦
    分担執筆
    2.16 PETによるin vivo酸素イメージング
    朝倉書店 2009年09月
    9784254300987C3547
  • ますます広がる分子イメージング技術
    岡沢 秀彦
    分担執筆
    5.腫瘍の分子イメージング、3) 低酸素イメージング
    (株)メディカルドゥ 2008年02月
  • 脳神経外科学大系「2 検査・診断法」
    岡沢 秀彦, 米倉 義晴
    分担執筆
    5章 脳循環・脳代謝測定法 総論
    中山書店 2006年04月
  • Quantitation in Biomedical Imaging with PET and MRI
    H.Okazawa, H.Yamauchi, Y.Yonekura
    分担執筆
    Measurement of arterial part of vascular volume (V0) for the evaluation of hemodynamic changes in cerebrovascular disease.
    Elsevier 2004年01月
    444515674
  • Brain Imaging Using PET
    H.Okazawa, Y.Kishibe, K.Sugimoto, M.Takahashi, H.Yamauchi
    分担執筆
    Delay and dispersion correction for a new coincidential radioactivity detector, Pico-Count, in quantitative PET studies.
    Academic Press, San Diego 2002年01月

講演・口頭発表等

  • 高分子ミセルの細胞内在化に関する基礎的検討
    牧野 顕、神谷 華映、森 駿太、浅井 竜哉、岡沢 秀彦、清野 泰
    日本薬学会第138年会 2018年03月 選考有り 日本薬学会
  • PET/MRI分子イメージング:脳虚血・変性疾患への応用
    岡沢 秀彦
    第10回関東脳核医学研究会 -KBNM- 2018年03月 選考無し 関東脳核医学研究会 -KBNM-
  • 脳神経疾患のPET/MRI
    岡沢 秀彦
    PET勉強会 2018 2018年03月 選考無し PET勉強会
  • 最新型PET/MRIの特徴と臨床での使用経験 -がんと脳疾患への応用-
    岡沢 秀彦
    第35回北京都RI懇話会 2017年11月 選考無し 北京都RI懇話会
  • FP-CIT SPECTにおける半定量法の検討
    岡沢 秀彦、Rahman MGM, Islam MM, 辻川 哲也、清野 泰
    第60回日本脳循環代謝学会学術集会 2017年11月 選考有り 日本脳循環代謝学会
  • 自閉スペクトラム症の成人における心情理解と援助動機
    米田 英嗣、小坂 浩隆、岡沢 秀彦
    日本教育心理学会第59回総会 2017年10月 選考有り 日本教育心理学会
  • 低酸素がん細胞に対する粒子線治療の効果予測に関する基礎的検討
    清野 泰、村田 桃子、牧野 顕、久米 恭、森 哲也、浅井 竜哉、岡沢 秀彦
    第57回日本核医学会学術総会 2017年10月 選考有り 日本核医学会
  • Impact of scan duration on textural features in 18F-FDG PET/MR
    Tsujikawa T, Kobayashi M, Tsuyoshi H, Yamada S, Oikawa H, Yoshida Y, Okazawa H
    第12回アジア・オセアニア核医学会学術会議 2017年10月 選考有り 日本核医学会
  • ナノ粒子プローブの薬剤投与からイメージングまでの時間短縮法の検討
    牧野 顕、岡沢 秀彦、清野 泰
    第57回日本核医学会学術総会 2017年10月 選考有り 日本核医学会
  • PET薬剤のろ過滅菌後におけるフィルター完全性試験の実績報告
    森 哲也、伊藤 陽、牧野 顕、岡沢 秀彦、清野 泰
    第57回日本核医学会学術総会 2017年10月 選考有り 日本核医学会
  • 低価格化を目指した汎用型自動合成装置システムによる[F-18]FFNPおよび[F-18]FESの合成
    森 哲也、國枝 正基、浅井 竜哉、岡沢 秀彦、清野 泰
    第57回日本核医学会学術総会 2017年10月 選考有り 日本核医学会
  • PET/MRI定量評価のための動脈カウントキャリブレーション法の検討
    岡沢 秀彦、及川 広志、辻川 哲也、森 哲也、牧野 顕、清野 泰
    第57回日本核医学会学術総会 2017年10月 選考有り 日本核医学会
  • アルツハイマー病患者における64Cu-ATSM PET酸化ストレスイメージング
    井川 正道, 岡沢  秀彦, 辻川  哲也, 森  哲也, 清野  泰, 米田  誠
    第57回日本核医学会総会 2017年10月 選考有り 日本核医学会
  • PET neuroimaging for oxidative stress based on mitochondrial dysfunction in neurodegenerative diseases
    Ikawa M, Okazawa H, Tsujikawa T, Nakamoto Y, Yoneda M
    World Congress of Neurology 2017年09月
  • Molecular brain imaging evaluates the pathophysiology of stroke-like episodes in MELAS
    Yoneda M, Ikawa M, Tsujikawa T, Kimura H, Okazawa H
    World Congress of Neurology 2017年09月
  • 脳分子イメージングとPET/MRIの脳外科領域への応用
    岡沢 秀彦
    第18回日本分子脳神経外科学会 2017年08月 選考有り 日本分子脳神経外科学会
  • PET/MRIの精神神経疾患への応用 -次世代型脳機能画像-
    岡沢 秀彦
    第19回静岡脳精神イメージング研究会 2017年07月 選考有り 静岡脳精神イメージング研究会
  • Development of right-hemispheric dominance of human inferior parietal lobule associated with proprioceptive illusory awareness
    Naito E, Morita T, Saito DN, Ban M, Shimada K, Okamoto Y, Kosaka H, Okazawa H, Asada M
    The 40th Annual Meeting of the Japan Neuroscience Society 2017年07月
  • Development of human right inferior fronto-parietal cortices associated with self-face recognition
    Morita T, Saito DN, Ban M, Shimada K, Okamoto Y, Kosaka H, Okazawa H, Asada M, Naito E
    The 40th Annual Meeting of the Japan Neuroscience Society 2017年07月
  • Predictive value of 3'-deoxy-3'-18F-fluorothymidine uptake in colorectal cancer treated with proton irradiation under hypoxic condition.
    Kiyono Y, Murata M, Makino A, Kume K, Mori T, Asai T, Okazawa H
    The 64th Annual Meeting of The Society of Nuclear Medicine 2017年06月 選考有り 日本核医学会
  • 18F-FES and 18F-FDG PET/MR imaging of gynecologic tumors:Initial experience in 5 cases
    Tsujikawa T, Tsuyoshi H, Yamada S, Shinagawa A, Chino Y, Mori T, Kurokawa T, Kiyono Y, Yoshida Y, Okazawa H
    The 64th Annual Meeting of The Society of Nuclear Medicine 2017年06月 選考有り
  • Clinical evaluation of the statistical images for the cerebral blood flow SPECT using common normal database constructed with CT based-attenuation correction and resolution compensation: a multicenter study.
    Inui Y, Ichihara T, Uno M, IshiguroM, Ota S, Ito K, Yamazaki T, Kato K, Sakuma H, Okazawa H, Toyama H.
    The 64th Annual Meeting of The Society of Nuclear Medicine 2017年06月 選考有り
  • Measurement of cerebral blood flow using H215O PET/MRI with a noninvasive method.
    Okazawa H, Higashino Y, Tsujikawa T, Mori T, Arishima H, Kiyono Y, Kikuta K.
    The 64th Annual Meeting of The Society of Nuclear Medicine 2017年06月 選考有り
  • ナノ粒子をキャリアとしたイメージングプローブによる高コントラストイメージングのための基礎検討
    牧野 顕、岡沢 秀彦、清野 泰
    第12回日本分子イメージング学会学術集会 2017年05月 選考有り
  • 低価格化を目指したPET薬剤自動合成システムによるF-18標識FES簡便合成法の確立
    森 哲也、國枝 正基、浅井 竜哉、岡沢 秀彦、清野 泰
    第12回日本分子イメージング学会学術集会 2017年05月 選考有り
  • Automated Synthesis of[18F]FFNP and[18F]FES with a low cost module systems
    Mori T, Kunieda M, Asai T, Okazawa H, Kiyono Y
    22nd International Symposium on Radiopharmaceutical Sciences(ISRS2017) 2017年05月 選考有り
  • Development of a new fluorine-18 labelled probe targeting norepinephrine transporter
    Makino A, Martinez ME, Okazawa H, Kiyono Y
    22nd International Symposium on Radiopharmaceutical Sciences(ISRS2017) 2017年05月 選考有り
  • Dopaminergic neuronal oxidative stress is increased with disease progression in patients with Parkinson’s disease: A study with PET and SPECT
    Ikawa M, Okazawa H, Neishi H, Kitazaki Y, Tsujikawa T, Kikuta K, Nakamoto Y, Yoneda M
    Annual Meeting of American Academy of Neurology 2017年04月
  • Assessment of intratumor heterogeneity in mesenchymal uterine tumor by FDG-PET/CT texture analysis.
    Tsujikawa T, Yamamoto M, Shono K, Yamada S, Kimura H, Okazawa H, Yoshida Y
    第76回日本医学放射線学会総会 2017年04月 選考有り
  • O-15水PET/MRIによる脳血流量の定量
    岡沢 秀彦、辻川 哲也、森 哲也、清野 泰
    第76回日本医学放射線学会総会 2017年04月 選考有り 日本医学放射線学会
  • Dopaminergic neuronal oxidative stress is increased with disease severity in patients with Parkinson's disease: A study with PET and SPECT
    Ikawa M, Okazawa H, Neishi H, Kitazaki Y, Tsujikawa T, Kikuta K, Nakamoto Y, Yoneda M
    28th International Symposium on Cerebral Blood Flow. Metabolism and Function and 13th Conference on Quantification of Brain Function with PET 2017年04月
  • Measurement of cerebral blood flow with H215O PET/MRI.
    Okazawa H, Tsujikawa T, Higashino Y, Arishima H, Mori T, Kiyono Y, Kikuta K.
    Brain & Brain PET 2017 2017年04月 選考有り
  • マクロ~ミクロ画像による脳内水動態の解析
    岡沢 秀彦, Islam MM, 辻川 哲也, 清野 泰
    第3回「水シグナリングの分子動態から病態へ」研究会 2017年03月 選考無し
  • ハイブリッド型PET/MRIの基礎と臨床
    岡沢 秀彦
    GE Digital Molecular Imaging Seminar in 北陸 2017年03月 選考無し
  • 高分子ミセルプローブによる高コントラストイメージング法の開発
    牧野 顕、岡沢秀彦、清野 泰
    日本薬学会第137年会 2017年03月 選考有り 日本薬学会
  • 酸化ストレスイメージングの意義と臨床的有用性
    岡沢 秀彦
    第86回日本核医学会関東甲信越地方会 2017年01月 選考無し
    核医学会関東甲信越地方会
  • PET/MRIによる画像革命:基礎と脳神経疾患への応用
    岡沢 秀彦
    第5回 New Clear Imaging Conference 2017年01月 選考無し
    New Clear Imaging Conference
  • PET/MRによる定量的脳血流測定法の検討
    岡沢 秀彦, 東野 芳史, 辻川 哲也, 森 哲也, 牧野 顕, 清野 泰, 菊田 健一郎
    第59回日本脳循環代謝学会学術集会 2016年11月 選考有り 日本脳循環代謝学会
  • Estimation of noninvasive arterial input in brain O-15 water PET study
    Islam MM, Tsujikawa T, Mori T, Kiyono Y, Okazawa H
    第56回日本核医学会学術総会 2016年11月 選考有り 日本核医学会
  • 123Iイメージングによる脳血流SPECT標準プロトコルの多施設評価とIMP、DATを用いた正常データベース構築
    宇野 正樹, 市原 隆, 外山 宏, 伊藤 健吾, 加藤 克彦, 佐久間 肇, 岡沢 秀彦, 西堀 弘記, 山崎 孝浩, 乾 好貴, 夏目 貴弘
    第56回日本核医学会学術総会 2016年11月 選考有り 日本核医学会
  • 半導体検出器を用いたPET装置の有用性
    及川 広志, 北 章延, 杉本 勝也, 辻川 哲也, 岡沢 秀彦
    第56回日本核医学会学術総会 2016年11月 選考有り 日本核医学技術学会
  • 学会製造基準の更新監査実施報告
    森 哲也, 矢野良一, 伊藤 陽, 牧野 顕, 辻川 哲也, 清野 泰, 岡沢 秀彦
    第56回日本核医学会学術総会 2016年11月 選考有り 日本核医学会
  • 汎用型PET薬剤自動合成装置システムの開発
    森 哲也, 國枝 正基, 岡沢 秀彦, 清野 泰
    第56回日本核医学会学術総会 2016年11月 選考有り 日本核医学会
  • PET機能画像は子宮肉腫患者の予後を予測する -エストロゲン受容体とFDG PET-
    辻川哲也, 山本 真, 知野陽子, 品川明子, 森 哲也, 牧野 顕, 黒川哲司, 清野 泰, 吉田好雄, 岡沢秀彦
    第56回日本核医学会学術総会 2016年11月 選考有り 日本核医学会
  • PET/MRIの特徴と可能性:研究的応用
    岡沢 秀彦
    第56回日本核医学会学術総会 2016年11月 選考有り 日本核医学会
    名古屋国際会議場
  • 脳分子イメージングによるMELAS脳卒中様発作の病態解明
    米田 誠,井川 正道,辻川 哲也,木村 浩彦,岡沢 秀彦
    第34回日本神経治療学会 2016年11月 選考有り
  • EGFRの二次変異を検出する新規PETプローブの開発
    牧野 顕, 宮崎杏奈, 木村寛之, 有光健治, 平田雅彦, 大桃善朗, 西井龍一, 岡沢秀彦, 清野 泰, 小野正博, 佐治英郎
    第56回日本核医学会学術総会 2016年11月 選考有り 日本核医学会
  • 低酸素環境下のがん細胞に対する粒子線治療の効果予測に関する基礎的検討
    清野 泰、村田桃子、久米 恭、森 哲也、浅井竜哉、岡沢秀彦
    第56回日本核医学会学術総会 2016年11月 選考有り
  • 高分子ミセルキャリア「ラクトソーム」に対するラットの免疫応答とABC現象について
    牧野 顕、岡沢秀彦、清野 泰
    第16回放射性医薬品・画像診断薬研究会 2016年10月 選考有り
  • PET Imaging of Estrogen Receptors in Metastatic Breast Cancer
    Maeda H, Higashi M, Tsuchida T, Mori T,Tsujikawa T, Imamura Y, Okazawa H, Goi T
    40th World Congress of the International College of Surgeons/62nd Annual Congress of the International College of Surgeons Japan Section 2016年10月 選考有り
  • 脳血流SPECT以外の脳神経核医学の基礎
    岡沢 秀彦
    第52回日本医学放射線学会秋季臨床大会 2016年09月 選考無し 日本医学放射線学会
  • 一体型PET/MRI の臨床経験
    岡沢 秀彦
    PET Summer Seminar 2016 in 熊本 2016年08月 選考無し
  • 電気刺激によるPET脳機能画像の変化
    久保田 雅史,山村 修,神澤 朋子,五十嵐 千秋,辻川 哲也 ,岡沢 秀彦,加藤 龍,横井 浩史
    第1回 基礎理学療法学 夏の学校 2016年08月 選考有り
  • PET/MR (GE Signa)の初期経験
    岡沢 秀彦
    第28回九州大学放射線科研究会 2016年07月 選考無し 九州大学大学院 医学部放射線科
  • Distinct neural representation of perspective of hand in the lateral occipito-temporal cortex
    Okamoto Y, Kitada R, Arai S, Kochiyama T, Ishikawa S, Sadato N, Okazawa H, Kosaka H
    The 39th Annual Meeting of the Japan Neuroscience Society 2016年07月 選考有り
  • Clinical benefits of precise delay correction for CBF measurement in O-15 water PET study.
    Islam MM, Tsujikawa T, Mori T, Kiyono Y, Okazawa H.
    The 63th Annual Meeting of the Society of Nuclear Medicine and Molecular Imaging 2016年06月 選考有り Society of Nuclear Medicine
  • Development of a PET probe detecting tumors, which are responsive to gefitinib treatment
    Makino A, Miyazaki A, Kimura H, Hirata M, Ohmomo Y, Nishii R, Okazawa H, Kiyono Y, Ono M, Saji H
    Society of Nuclear Medicine and Molecular Imaging 2016 Annual Meeting 2016年06月 選考有り
  • Predictive value of 3'-deoxy-3'-18F-fluorothymidine uptake in colorectal cancer treated with carbon ion irradiation under hypoxic condition.
    Kiyono Y, Kume K, Mori T, Okazawa H
    The 63th Annual Meeting of the Society of Nuclear Medicine and Molecular Imaging 2016年06月 選考有り
  • Assessment of intratumor heterogeneity on FDG-PET/CT for differentiating between uterine sarcoma and leiomyoma
    Tsujikawa T, Yamamoto M, Chino Y, Shinagawa A, Tsuchida T, Kurokawa T, Yoshida Y, Okazawa H
    The 63th Annual Meeting of the Society of Nuclear Medicine and Molecular Imaging 2016年06月 選考有り Society of Nuclear Medicine
  • Functional images predict prognosis of uterine sarcoma patient: Estrogen receptor expression combined with FDG PET
    Tsujikawa T, Yamamoto M, Chino Y, Shinagawa A, Tsuchida T, Mori T, Kurokawa T, Kiyono Y, Yoshida Y, Okazawa H
    The 63th Annual Meeting of the Society of Nuclear Medicine and Molecular Imaging 2016年06月 選考有り Society of Nuclear Medicine
  • 慢性期脳梗塞症例に対する4週間の神経筋電気刺激療法を用いたホームエクササイズによる歩行特性の変化―三次元動作解析装置を用いた検討―
    久保田 雅史,五十嵐 千秋,神澤 朋子,山村 修,渡部 雄大,今中 芙由子,嶋田 誠一郎,辻川 哲也,岡沢 秀彦,加藤 龍,横井 浩史
    第51回日本理学療法学術大会 2016年05月 選考有り
  • 低価格化を目指したPET薬剤自動合成システムによる[F-18]FDHTの合成
    國枝正基, 森哲也, 近藤篤彦, 藤林靖久, 岡沢秀彦, 清野泰
    日本分子イメージング学会 第11回総会・学術集会 2016年05月 選考有り 日本分子イメージング学会
  • FES-およびFDG-PETによる 子宮肉腫の予後予測
    辻川哲也, 山本 真, 知野陽子, 品川明子, 牧野 顕, 森 哲也, 黒川哲司, 清野 泰, 吉田好雄, 岡沢秀彦
    第11回 日本分子イメージング学会 2016年05月 選考有り 日本分子イメージング学会
  • Evaluation of cerebral oxidative stress in patients with ALS using 62Cu-ATSM PET
    Ikawa M, Okazawa H, Matsunaga A, Yamamura O, Hamano T, Kiyono Y, Nakamoto Y, Yoneda M
    第57回日本神経学会総会 2016年05月 選考有り
  • 高分子ミセル「ラクトソーム」投与によるラットの免疫応答とインビボイメージングへの影響
    牧野 顕、岡沢秀彦、清野 泰
    第11回日本分子イメージング学会学術集会 2016年05月 選考有り 日本分子イメージング学会
  • 脳画像領域におけるSigna PET/MRの有用性と問題点
    岡沢 秀彦
    日本脳神経核医学研究会 脳PETワークショップ 2016年04月 選考有り 日本脳神経核医学研究会
  • 画像による脳発達研究と教育支援へのPET/MRの応用
    岡沢 秀彦
    福井大学「子どものこころの発達」公開シンポジウム 2016年03月
  • 自閉症スペクトラム症における顔認知・身体認知に関する視覚領域の発達遅延
    岡本 悠子, 小坂 浩隆, 北田 亮, 関 あゆみ, 田邊 宏樹, 林 正道, 河内山 隆紀, 齋藤 大輔, 谷中 久和, 棟居 俊夫, 石飛 信, 大森 晶夫, 和田 有司, 岡沢 秀彦, 小枝 達也, 定藤 規弘
    第18回日本ヒト脳機能マッピング学会 2016年03月
  • Radiomics解析法を用いた新たな子宮肉腫予後予測バイオマーカーの開発~FDG-PETテクスチャ解析による検討~
    山本 真,辻川 哲也,黒川 哲司,岡沢 秀彦,吉田 好雄
    第4回婦人科がんバイオマーカー研究会 2016年02月 選考有り
  • 小児期ADHDの線条体灰白質異常におけるCOMT遺伝子多型と人種民族性の相互作用
    島田 浩二, 藤澤 隆史, 滝口 慎一郎, 成瀬 廣亮, 小坂 浩隆, 岡沢 秀彦, 友田 明美
    日本ADHD学会第7回総会 2016年02月
  • PET/MRの可能性
    岡沢 秀彦
    第10回 画像診断セミナー 2016年02月
  • 脳の酸化ストレスを視る
    Okazawa H, Ikawa M, Yoneda M
    The 6th International Society of Radiation Neurobiology Conference (ISNR-2016) 2016年02月
  • 分子イメージングによるMELAS脳卒中様発作の病態解明
    井川 正道, 岡沢 秀彦, 辻川 哲也, 清野 智恵子, 前田 浩幸, 川谷 正男, 畑 郁江, 木村 浩彦, 和田 有司, 米田 誠
    第36回北陸臨床遺伝研究会 2016年02月 選考有り
  • PET/MR装置による臨床画像の初期経験
    岡沢 秀彦, 辻川 哲也, 及川 広志, 森 哲也, 牧野 顕, 清野 泰
    日本核医学会第82回中部地方会 2016年01月
  • Micelle type dual imaging probe for positron and near-infrared fluorescence imagings
    A.Makino, A.Tomoike, H.Kimura, M.Ono, H.Okazawa, Y.Kiyono, H.Saji
    The 2015 International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (Pacifichem 2015) 2015年12月
  • パーキンソン病(PD)における脳線条体酸化ストレス強度の評価
    岡沢 秀彦, 井川 正道, 辻川 哲也, 森 哲也, 牧野 顕, 清野 泰, 米田 誠
    第55回日本核医学会学術総会 2015年11月
  • 62/64Cu-ATSMを用いた腫瘍診断イメージングの画質比較
    小林 正和, 水谷 明日香, 高橋 浩太郎, 森 哲也, 辻川 哲也, 清野 泰, 須鎌 淳子, 川井 恵一, 岡沢 秀彦
    第55回日本核医学会学術総会 2015年11月
  • COMT遺伝子多型が小児期ADHDの線条体の灰白質異常に及ぼす影響
    島田 浩二, 藤澤 隆史, 滝口 慎一郎, 成瀬 廣亮, 小坂 浩隆, 岡沢 秀彦, 友田 明美
    第42回日本脳科学会 2015年11月
  • 気分障害モデルラットにおけるノルエピネフリン・トランスポータイメージングプローブの集積変化
    清野 泰, 小俣 直人, 三屋 博宣, 水野 智之, 岡沢 秀彦
    第55回日本核医学会学術総会 2015年11月
  • Evaluation of in vivo dynamics of the polymeric micelle by using two different radioisotope modification approaches
    A.Makino, A.Tomoike, M.Ono, Y.Kiyono, H.Okazawa, H.Saji
    The 9th Japan-China Joint Seminar on Radiopharmaceutical Chemistry 2015年11月
  • Development of a low cost multipurpose synthesis system for F-18 PET tracers
    T.Mori, M.Kunieda, Y.Fujibayashi, H.Okazawa, Y.Kiyono:
    Ninth Japan-China Joint Seminar on Radiopharmaceutical Chemistry (JCSRC2015). 2015年11月
  • 臨床研究に向けた新規βアミロイド斑イメージングトレーサー、[18F]FBOX-2の自動合成
    牧野 顕, 森 哲也, 飯國 慎平, 小野 正博, 佐治 英郎, 岡沢 秀彦, 清野 泰
    第55回日本核医学会学術総会 2015年11月 選考有り
  • Pixel wise delay correction for precise PET measurement
    MM.Islam, H.Okazawa
    第27回日本脳循環代謝学会総会 2015年10月
  • Evaluation of nigrostriatal oxidative stress intensity in patients with Parkinson’s disease using [Cu-62]ATSM PET and FP-CIT SPECT.
    H.Okazawa, M.Ikawa, T.Tsujikawa , T.Mori, A.Makino, Y.Kiyono, M.Yoneda
    Annual Congress of the European Association of Nuclear Medicine (EANM2015)  2015年10月
  • PET probe detecting acquired drug resistance against EGFR targeted molecular therapy
    A.Makino, A.Miyazaki, A.Tomoike, H.Kimura, M.Hirata, Y.Ohmomo, M.Ono, H.Okazawa, Y.Kiyono, H.Saji
    Annual Congress of the European Association of Nuclear Medicine 2015 2015年10月
  • ドパミントランスポーター(DAT)SPECTの基礎と臨床診断上の注意点
    岡沢 秀彦
    武庫川神経疾患懇話会 2015年09月
  • ドパミントランスポータ(DAT) SPECTの定量と臨床診断上の注意点
    岡沢 秀彦
    第31回福井県脳機能画像カンファレンス 2015年09月
  • 62Zn/62Cuジェネレータの臨床応用
    岡沢 秀彦
    PETサマーセミナー2015 in 東京ベイ 2015年09月
  • 3'-deoxy-3'-[18F]fluorothymidine-PETによる粒子線治療効果予測の有用性に関する基礎的検討
    清野 泰, 林 超, 久米 恭, 森 哲也, ME. Martinez, 岡沢 秀彦
    放射性医薬品・画像診断薬研究会 2015年09月
  • 実演:クリーンルームに入室と無菌操作のお作法
    森 哲也, 脇 厚生, 岡沢 秀彦, 清野 泰
    PETサマーセミナー2015 in 東京ベイ 2015年09月 選考無し 日本核医学会PET核医学分科会
  • FES-PET 検査を用いた転移再発乳癌に対する2次内分泌治療効果予測の検討
    前田浩幸,東 瑞穂,中澤雅子,今村好章,土田龍郎,森 哲也,辻川哲也,岡沢秀彦,片山寛次,山口明夫
    第23回日本乳癌学会学術総会 2015年07月 選考有り
  • 慢性期脳梗塞症例に対する1 か月間の機能的電気刺激療法を用いたホームエクササイズは脳活動に影響を与えるか―PET 画像を用いた検討―
    久保田 雅史, 五十嵐 千秋, 神澤 朋子, 山村 修, 渡部 雄大, 松尾 英明, 嶋田 誠一郎, 馬場 久敏, 辻川 哲也, 岡沢 秀彦, 加藤 龍, 横井 浩史
    第50 回日本理学療法学術大会 2015年06月 選考有り
  • Shared right inferior fronto-parietal substrates for corporeal awareness and self-identification.
    T.Morita, DN.Saito, M.Ban, K.Shimada, Y.Okamoto, H.Kosaka, H.Okazawa, M.Asada, E.Naito
    The 21st Annual Meeting of the Organization for Human Brain Mapping.  2015年06月
  • Evaluation of Striatal oxidative stress in Parkinson’s disease using [Cu-62]ATSM PET.
    H.Okazawa, M.Ikawa, T.Tsujikawa, T.Mori, Y.Kiyono, M.Yoneda
    Brain & Brain PET 2015 (XXVIIth International Symposium on Cerebral Blood Flow, Metabolism and Function) 2015年06月
  • Prediction of head and neck cancer outcome evaluated by tumor redox status using 62Cu-ATSM PET.
    T.Tsujikawa, S.Asahi, M.Oh, T.Mori, Y.Kiyono, H.Okazawa
    The 62th Annual Meeting of The Society of Nuclear Medicine 2015年06月
  • 脳神経核医学Up-to-date
    岡沢 秀彦
    第30回北京都RI懇話会 2015年06月 選考無し
  • Predictive value of early stage uptake of 3'-deoxy-3'-18F-fluorothymidine in colorectal cancer treated with charged particle irradiation.
    Y.Kiyono, C.Lin, K.Kume, T.Mori, ME.Martinez, H.Okazawa
    62nd Annual Meeting of Society of Nuclear Medicine 2015年06月
  • Development of a low cost multipurpose system for F-18 labeled PET probe synthesis
    T.Mori, M.Kunieda, H.Okazawa, Y.Kiyono
    The 62nd Annual Meeting of the Society of Nuclear Medicine 2015年06月
  • Male brain is more affected by autism spectrum traits than female
    M.Jung, DN.Saito, A.Tomoda, H.Okazawa, Y.Wada, H.Kosaka
    21st Annual Meeting of the Organization for Human Brain Mapping.(OHBM2015) 2015年06月
  • Assessment of hormone sensitivity in uterine leiomyoma patients using 18F-FES PET
    T.Tsujikawa, Y.Chino, A.Shinagawa, M.Yamamoto, A.Makino, T.Mori, T.Kurokawa, Y.Kiyono, Y.Yoshida, H.Okazawa
    SNMMI 2015 Annual Meeting 2015年06月 選考有り
  • Evaluation of a new precursor for radiosynthesis of 2-deoxy-2-[18F]fluoroacetamido-D-glucopyranose
    ME. Martinez, Y.Tokunaga, T.Mori, A.Makino, H.Okazawa, Y.Kiyono
    第10回日本分子イメージング学会学術集会 2015年05月 選考有り
  • ALS患者を対象に電気刺激を用いた運動療法が身体機能と脳機能画像に与える影響:症例研究
    五十嵐 千秋, 久保田 雅史, 神澤 朋子, 山村 修, 辻川 哲也, 岡沢 秀彦, 加藤 龍, 横井 浩史, 嶋田 誠一郎, 馬場 久敏
    第56回日本神経学会学術大会 2015年05月 選考有り
  • 3'-deoxy-3'-[18F]fluorothymidine-PETによる粒子線治療の効果予測に関する基礎的研究
    清野 泰, 林 超, 久米 恭, 森 哲也, ME. Martinez, 岡沢 秀彦
    日本分子イメージング学会第10回総会・学術集会 2015年05月
  • ドーパミントランスポータシンチグラフィの検査方法と診療ガイドライン
    岡沢 秀彦
    第74回日本医学放射線学会総会 2015年04月 選考無し 日本医学放射線学会
  • 特発性肺線維症の生命予後予測における dual-time-point 18 F-FDG PET 画像の有用性
    梅田 幸寛, 園田 智明, 山口 牧子, 本定 千知, 酒井 啓行, 森川 美羽, 門脇 麻衣子, 安齋 正樹, 飴嶋 愼吾, 岡沢 秀彦, 石崎 武志, 石塚 全
    第55回日本呼吸器学会学術講演会 2015年04月 選考有り
  • Hypoxic intensity and tumor burden measured by 62Cu-ATSM-PET in head and neck cancer patients: Comparison of prognostic prediction with FDG-PET
    T.Tsujikawa, S.Asahi, M.Oh, Y.Sato, T.Mori, Y.Kiyono, S.Fujieda, H.Kimura, H.Okazawa
    第74回日本医学放射線学会学術集会 2015年04月
  • Pathophysiological decrease in the regional cerebral blood flow in Hashimoto's encephalopathy: A multiple-case SPECT study.
    M.Ikawa, T.Muramatsu, K.Sugimoto, A.Matsunaga, O.Yamamura, T.Hamano, Y.Nakamoto, H.Okazawa, M.Yoneda
    American Academy of Neurology (AAN) Annual Meeting 2015 2015年04月
  • 新たな周波数帯を用いた機能的電気刺激療法における脳機能画像の変化
    山村 修, 神澤 朋子, 久保田 雅史, 五十嵐 千秋, 濱野 忠則, 加藤 龍, 横井 浩史, 岡沢 秀彦
    第40回 日本脳卒中学会総会 2015年03月 選考有り 0
  • Imaging oxidative stress
    H.Okazawa
    European Conference on Clinical Neuroimaging 2015年03月 選考有り ECCN Congress
  • 123I標識イメージング製剤による定量脳血流SPECTの為の収集処理方法の標準化に向けての多施設評価
    宇野 正樹, 石黒 雅伸, 太田 誠一朗, 夏目 貴弘, 市原 隆, 乾 好貴, 伊藤 健吾, 加藤 克彦, 佐久間 肇, 須澤 尚久, 岡沢 秀彦, 土田 龍郎, 外山 宏
    日本核医学会第80回中部地方会 2015年01月 選考有り 日本核医学会中部地方会
  • イオフルパン診療ガイドラインについて
    岡沢 秀彦
    第54回日本核医学会総会 2014年11月 選考有り 日本核医学会
  • 18F-FLTを用いた粒子線治療効果予測のための基礎的検討
    清野 泰, 林超, 久米 恭, 森 哲也, Martinez Pozo Miguel Ernesto, 高田卓志, 岡沢 秀彦
    第54回日本核医学会学術総会 2014年11月 選考有り 0
  • 婦人科腫瘍のエストロゲン受容体ダイナミックPETと動態解析~静態画像(SUV値)が意味するもの~
    辻川 哲也, 牧野 顕, 森 哲也, 清野 泰, 吉田 好雄, 岡沢 秀彦
    第54回日本核医学会学術総会 2014年11月 選考有り 0
  • Prognostic evaluation with Interim FDG-PET in malignant lymphoma patients
    都司 和伸, 土田 龍郎, 岡沢 秀彦, 木村 浩彦
    第54回日本核医学会学術総会 2014年11月 選考有り 0
  • オージェ電子を用いたナノ粒子型内照射治療薬剤に関する基礎検討
    牧野 顕, 鹿沼俊樹, 坂下広幸, 浅井 竜哉, 岡沢 秀彦, 清野 泰
    第54回日本核医学会学術総会 2014年11月 選考有り 0
  • Cortical patterns and functional recovery in chronic stroke patients by functional electrical stimulation
    M.Kubota, O.Yamamura, T.Kamisawa, C.Igarashi, Y.Watabe, S.Shimada, T.Tsujikawa, H.Okazawa, R.Kato, H.Yokoi, K.Uchida, H.Baba
    American Society for Neurorehabilitation Annual Meeting 2014 2014年11月 選考有り 0
  • 非小細胞肺癌の予後予測におけるvolume-based analysisによるFLT及びFDG-PET画像の有用性
    梅田 幸寛, 園田 智明, 山口 牧子, 本定 千知, 酒井 啓行, 森川 美羽, 門脇 麻衣子, 安齋 正樹, 飴嶋 愼吾, 石﨑 武志, 辻川 哲也, 岡沢 秀彦, 石塚 全
    第55回日本肺癌学会学術集会 2014年11月 選考有り 0
  • PET薬剤のフィルター完全性試験における工程管理値の検討
    森 哲也, 清野 泰, 岡沢 秀彦
    第54回日本核医学会学術総会 2014年11月 選考有り 日本核医学会
  • Effect of burst stimulation by high frequency biphasic square-wave pulse on cortical perfusion after stroke: A pilot study
    O. Yamamura, T. Kamisawa, T.Hamano, Y.Nakamoto, M. Kubota, C. Igarashi, Y.Watabe, S.Shimada, H.Okazawa, R.Kato, H.Yokoi, k.Uchida, H.Baba
    American Society for Neurorehabilitation Annual Meeting 2014 2014年11月 選考有り 0
  • Increased cerebral oxidative stress in amyotrophic lateral sclerosis: a 62Cu-ATSM PET study
    K.Miyazaki, M.Ikawa, T.Tsujikawa, T.Mori, T.Hamano, Y.Nakamoto, Y.Kiyono, H.Okazawa, M.Yoneda
    The 11th Conference of Asian Society for Mitochondrial Research and Medicine 2014年11月 選考有り 0
  • 撮像から読影
    岡沢 秀彦
    The 30th Annual Meeting of Brain Function Imaging Conference 2014年09月 選考無し Brain Function Imaging Conference
  • Hypoxic volume measurement using Cu-ATSM PET may be a predictive index for prognosis of advanced head-and-neck cancers: Comparison with FDG-PET.
    H.Okazawa, T.Tsujikawa, M.Oh, Y.Sato, T.Mori, S.Fujieda, Y.Kiyono
    World Molecular Imaging Conference 2014年09月 選考有り World Molecular Imaging Conference 2014
  • FDG-PETによるvolume-based parameter測定は卵巣癌の予後予測に有用か
    山本 真, 黒川 哲司, 辻川 哲也, 清野 泰, 岡沢 秀彦, 吉田 好雄
    第62回北日本産科婦人科学会総会・学術講演会 2014年09月 選考無し 0
  • 卵巣癌におけるFDG-PETのTLGの有用性
    山本 真, 黒川 哲司, 辻川 哲也, 清野 泰, 岡沢 秀彦, 吉田 好雄
    JSAWI2014(The 15th Annual Symposium Japanese Society for the Advancement of Women's Imaging) 2014年09月 選考無し 0
  • 自閉症スペクトラム障害者のDMNの機能的連結に対するオキシトシン継続投与による影響
    小坂 浩隆, 丁ミンヨン, 齋藤大輔, 石飛信, 猪原敬介, 新井清義, 升谷泰裕, 藤岡徹, 岡本悠子, 棟居俊夫, 友田明美, 佐藤真, 定藤規弘, 岡沢秀彦, 和田有司
    第37回日本神経科学大会 2014年09月 選考有り 神奈川
  • 自閉症における扁桃体の安静時脳活動
    丁ミンヨン, 齋藤大輔, 石飛信, 守田知代, 猪原敬介, 佐々木章浩, 新井清義, 升谷泰裕, 藤岡徹, 岡本悠子, 棟居俊夫, 友田明美, 定藤規弘, 岡沢秀彦, 飯高哲也, 和田有司, 小坂 浩隆
    第37回日本神経科学大会 2014年09月 選考有り 神奈川
  • 他者による観察が自閉症スペクトラム障害者の自己意識情動に及ぼす影響の検討
    守田知代, 小坂 浩隆, 齋藤大輔, 藤井猛, 石飛信, 棟居俊夫, 猪原敬介, 岡沢秀彦, 柿木隆介, 定藤規弘, 和田有司
    第37回日本神経科学大会 2014年09月 選考有り 神奈川
  • 成人、小児ASD におけるカテゴリー選択的な視覚領域の活動
    岡本悠子, 北田亮, 関あゆみ, 田邊宏樹, 林正道, 河内山隆紀, 棟居俊夫, 石飛信, 齋藤大輔, 谷中久和, 大森晶夫, 和田有司, 岡沢秀彦, 小坂 浩隆, 小枝達也, 定藤規弘
    第37回日本神経科学大会 2014年09月 選考有り 神奈川
  • Default mode network in young male adults with autism spectrum disorder: relationship with autism spectrum traits
    M.Jung, H.Kosaka, DN.Saito, M.Ishitobi, T.Munesue T, A.Tomoda, Y.Wada, H.Okazawa, T.Iidaka
    The 17th World Congress of Psychophysiology (IOP2014) 2014年09月 選考有り 0
  • Comparison of target sites for exploring an effective nano-irradiation therapy using Auger electron.
    Y.Kiyono, T.Mori, T.Asai, Y.Yoshii, H.Okazawa
    World Molecular Imaging Congress 2014 2014年09月 選考有り 0
  • Predictive value of early stage uptake of 18F-FLT in colorectal cancer treated with charged particle radiotherapies
    C.Lin, K.Kume, T.Mori, M.E.Martinez, H.Okazawa, Y.Kiyono
    World Molecular Imaging Congress 2014 2014年09月 選考有り 0
  • 子宮頸癌におけるPET関連指標の予後予測能 -組織型による違い-
    辻川 哲也, 山本 真, Tasmiah Rahman, 黒川 哲司, 吉田 好雄, 岡沢 秀彦
    JSAWI2014(The 15th Annual Symposium Japanese Society for the Advancement of Women's Imaging) 2014年09月 選考無し 0
  • 共感性に関わる脳機能の解明 -自閉症患者(ASD)と定型発達者(TD)の比較-
    岡沢 秀彦
    共感性の進化・神経基盤キックオフミーティング 2014年07月 選考無し H25年度採択科研費新学術領域研究「共感性の進化・神経基盤」
  • 自閉症スペクトラム障害(ASD)における安静状態の脳活動パターン ~ 定型発達群(TD)との比較 ~
    ジョン ミンヨン, 小坂 浩隆, 齋藤 大輔, 石飛 信, 守田 知代, 猪原 敬介, 浅野 みずき, 新井 清義, 棟居 俊夫, 友田 明美, 和田 有司, 定藤 規弘, 飯髙 哲也, 岡沢 秀彦
    共感性の進化・神経基盤キックオフミーティング 2014年07月 選考無し H25年度採択科研費新学術領域研究「共感性の進化・神経基盤」
  • イオフルパンSPECTの有用性:DATイメージングと線条体機能評価
    岡沢 秀彦
    第29回山陰核医学研究会 2014年07月 選考無し 山陰核医学研究会
  • 酢酸PETを用いた腎癌組織における脂肪酸合成酵素発現評価のための臨床研究
    大山 伸幸, 土山 克樹, 伊藤 秀明, 横山 修, 辻川 哲也, 岡沢 秀彦
    第444回日本泌尿器科学会北陸地方会 2014年06月 選考無し 0
  • Evaluation of cerebral oxidative stress in amyotrophic lateral sclerosis using 62Cu-ATSM PET.
    H.Okazawa, M.Ikawa, T.Tsujikawa, A.Matsunaga, T.Mori, Y.Kiyono, M.Yoneda
    The 61st Annual Meeting of The Society of Nuclear Medicine 2014年06月 選考有り The Society of Nuclear Medicine
  • ドーパミントランスポータ(DAT)イメージング:基本概念と臨床応用について
    岡沢 秀彦
    第71回高知県核医学症例検討会 2014年06月 選考無し 高知県核医学症例検討会
  • Volume-based hypoxic parameters of 62Cu-ATSM PET as prognostic indicators in head and neck cancer
    T.Tsujikawa, S.Asahi, M. Oh, Y. Sato, T.Tsuchida, A. Makino, T.Mori, Y.Kiyono, S.Fujieda, H.Okazawa
    The 61st Annual Meeting of The Society of Nuclear Medicine 2014年06月 選考有り 0
  • Functional connectivity in default mode network predicts autism spectrum traits?
    Jung M, Kosaka H, Saito DN, Ishitobi M, Morita T, Inohara K, Sasaki A, Asano M, Arai S, Masuya Y, Munesue T, Tomoda A, Wada Y, Sadato N, Okazawa H, Iidaka T
    The 20th annual meeting of the Organization for Human Brain Mapping (OHBM) 2014年06月 選考有り 0
  • Evaluation of target sites for nano-irradiation therapy with Auger electron.
    Y.Kiyono, T.Mori, T.Asai, Y.Yoshii, H.Okazawa
    The 61st Annual Meeting of The Society of Nuclear Medicine 2014年06月 選考有り 0
  • Development of a low cost flexible module system for F-18 labeled PET tracer production
    T.Mori, K.Takaki, Y.Fujibayashi, H.Okazawa, Y.Kiyono
    The 61st Annual Meeting of The Society of Nuclear Medicine 2014年06月 選考有り The Society of Nuclear Medicine and Molecular Imaging
  • ドパミン(DA)神経系とそのイメージング: DAトランスポータ画像の臨床応用
    岡沢 秀彦
    第52回山陽核医学カンファレンス 2014年05月 選考無し 山陽核医学カンファレンス
  • In vitro and in vivo evaluation of 3'-deoxy-3'-18F-fluorothymidine for monitoring early therapeutic responses to charged particle radiotherapies
    C.Lin, K.Kume, T.Mori, M.E.Martinez, T.Takata, H.Okazawa, Y.Kiyono
    日本分子イメージング学会第9回総会・学術集会 2014年05月 選考有り 日本分子イメージング学会
  • 低価格高汎用性を目指したF-18標識薬剤自動合成システムの開発
    森 哲也, 高木 健志, 近藤 篤彦, 藤林 靖久, 岡沢 秀彦, 清野 泰
    日本分子イメージング学会第9回総会・学術集会 2014年05月 選考有り 日本分子イメージング学会
  • Preclinical assessment of early therapeutic effect of sunitinib on renal cell carcinoma using 18F-fluorothymidine positron emission tomography in a xenograft model
    N.Oyama, Y.Hasegawa, K.Tsuchiyama, M.Taga, H.Ito, H.Akino, H.Okazawa, O.Yokoyama
    AUA Annual Meeting 2014 2014年05月 選考有り 0
  • 脳卒中患者に対する電気刺激を併用した下肢伸展運動課題が脳活動に与える影響
    五十嵐 千秋, 久保田 雅史, 神澤 朋子, 山村 修, 岡沢 秀彦, 加藤 龍, 横井 浩史, 嶋田 誠一郎, 馬場 久敏
    第49回日本理学療法学術大会 2014年05月 選考有り 0
  • 1 か月間の集中的な機能的電気刺激療法前後の運動機能と脳機能画像の変化:症例報告
    久保田 雅史, 神澤 朋子, 五十嵐 千秋, 山村 修, 嶋田 誠一郎, 松尾 英明, 成瀬 廣亮, 岡沢 秀彦, 加藤 龍, 横井 浩史, 内田 研造, 馬場 久敏
    第49回日本理学療法学術大会 2014年05月 選考有り 0
  • Pathophysiological decrease in the regional cerebral blood flow in pure autonomic failure with Lewy body
    T.Kamisawa, M.Ikawa, Y.Saito, T.Muramatsu, A.Matsunaga, O.Yamamura, T.Hamano, Y.Nakamoto, S.Murayama, H.Okazawa, M.Yoneda
    2014 AAN 2014年05月 選考有り 0
  • Increased cerebral oxidative stress in amyotrophic lateral sclerosis: a 62Cu-ATSM PET study
    M.Ikawa, H.Okazawa, T.Tsujikawa, T.Muramatsu, T.Kishitani, T.Kamisawa, A.Matsunaga, O.Yamamura, T.Mori, T.Hamano, Y.Kiyono, Y.Nakamoto, M.Yoneda
    2014 AAN 2014年05月 選考有り 0
  • 62Cu-ATSM PETによる筋萎縮性側索硬化症(ALS)の評価
    岡沢 秀彦, 井川 正道, 辻川 哲也, 米田 誠, 森 哲也, 清野 泰
    第73回日本医学放射線学会総会 2014年04月 選考有り 日本医学放射線学会
  • イオフルパン診療ガイドラインの紹介
    岡沢 秀彦
    第73回日本医学放射線学会総会 2014年04月 選考有り 日本医学放射線学会
  • Assessing tumor hypoxia in head and neck cancer by PET with 62Cu-ATSM
    辻川 哲也, 佐藤 義高, 呉 明美, 土田 龍郎, 藤枝 重治, 岡沢 秀彦
    第73回日本医学放射線学会総会 2014年04月 選考有り 0
  • FES-PET検査による転移再発乳癌の内分泌治療効果予測
    前田 浩幸, 中澤 雅子, 藤本 大裕, 澤井 利次, 森川 充洋, 小練 研司, 村上 真, 廣野 靖夫, 五井 孝憲, 飯田 敦, 片山 寛次, 今村 好章, 土田 龍郎, 森 哲也, 辻川 哲也, 岡沢 秀彦, 山口 明夫
    第114回日本外科学会定期学術集会 2014年04月 選考有り 0
  • 腎細胞癌におけるACSS2発現評価を目的としたC11-acetate PETの臨床研究
    大山 伸幸, 長谷川 陽子, 稲村 聡, 多賀 峰克, 土山 克樹, 伊藤 秀明, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 辻川 哲也, 岡沢 秀彦, 横山 修
    第102回日本泌尿器科学会総会 2014年04月 選考有り 0
  • 進行期非小細胞肺癌の生命予後予測における18F-FDGおよび18F-FLT PETの有用性
    梅田 幸寛, 本定 千知, 酒井 啓行, 門脇 麻衣子, 安齋 正樹, 森川 美羽, 飴嶋 愼吾, 石﨑 武志, 岡沢 秀彦, 石塚 全
    第54回日本呼吸器学会学術講演会 2014年04月 選考有り 0
  • Insulin Resistance Impairs Cardiac Efficiency in Patients with Acute Myocardial Infarction
    Y.Fukuoka, M.Koike, Y.Sato, K.Hisazaki, J.Yamaguchi, A.Fujii, E.Ikeda, H.Ikeda, T.Morishita, T.Sato, K.Ishida, K.Kaseno, K.Arakawa, N.Amaya, H.Uzui, J-D.Lee, A.Nakano, T.Kudo, H.Okazawa, H.Tada
    第78回日本循環器学会学術集会 2014年03月 選考有り 0
  • Reverse blood flow?glucose metabolism mismatch indicates preserved oxygen metabolism in patients with revascularized myocardial infarction
    Y.Fukuoka, A.Nakano, H.Uzui, T.Kudo, J-D.Lee, H.Okazawa, H.Tada
    International Workshop on Molecular Functional Imaging for Brain and Gynecologic Oncology 2014年03月 選考無し 0
  • Evaluation of radiobrominated (2S,αS)-2-(α-(2-bromophenoxy)benzyl)morpholine as an imaging probe for brain norepinephrine transporter
    Y.Kiyono, T.Mori, Miguel Martinez, T.Asai, H.Okazawa
    International Workshop on Molecular Functional Imaging for Brain and Gynecologic Oncology 2014年03月 選考有り 0
  • Imaging of changes in norepinephrine transporter in depression model rats with a radiobrominated (2S,αS)-2-(α-(2-bromophenoxy)benzyl)morpholine.
    M.Kashiwahara, N.Omata, T.Mizuno, T.Asai, H.Okazawa, Y.Kiyono
    International Workshop on Molecular Functional Imaging for Brain and Gynecologic Oncology 2014年03月 選考有り 0
  • Evaluation of target sites for nano-irradiation therapy with Auger electron.
    Y.Kiyono, T.Mori, T.Asai, Y.Yoshii, H.Okazawa
    International Workshop on Molecular Functional Imaging for Brain and Gynecologic Oncology 2014年03月 選考有り 0
  • 効率的なAuger電子内照射治療のための治療標的部位の評価
    清野 泰, 池田 理絵, 森 哲也, 吉井 幸恵, 浅井 竜哉, 藤林 靖久, 岡沢 秀彦
    日本薬学会第134年会 2014年03月 選考有り 0
  • PET Imaging of Estrogen Receptors in Metastatic Breast Cancer Patients
    H.Maeda, M.Nakazawa, T.Tsuchida, Y.Imamura, T.Mori, T.Tsujikawa, A.Yamaguchi, H.Okazawa
    International Workshop for Molecular Functional Imaging for Brain and Gynecologic Oncology 2014年03月 選考有り 0
  • Regional changes in cerebral oxidative stress of neurodegenerative disease evaluated by 62Cu-ATSM PET
    M.Yoneda, M. Ikawa, T.Tsujikawa, A.Matsunaga, T.Mori, Y.Kiyono, H.Okazawa
    International Workshop for Molecular Functional Imaging for Brain and Gynecologic Oncology 2014年03月 選考有り BIRC, Univ. Fukui
  • Developmental changes of attention ability in children and adolescents.
    D.N.Saito, H.Yanaka, T.Fujii, H.Kosaka, T.Muramatsu, K.Matsumura, M.Sato, H.Okazawa
    International Workshop on Molecular Functional Imaging 2014年03月 選考有り BIRC, Univ. Fukui
  • In vitro and in vivo evaluation of 3'-deoxy-3'-18F-fluorothymidine for monitoring early therapeutic responses to charged particle radiotherapies.
    C.Lin, K.Kume, T.Mori, M.E.Martinez, T.Takata, H.Okazawa, Y.Kiyono
    International Workshop on Molecular Functional Imaging 2014年03月 選考無し BIRC, Univ. Fukui
  • Effect of the pixel-by-pixel delay correction on cerebral blood flow in H215O PET study using 2 compartment model
    M.M.Islam, H.Okazawa
    International Workshop on Molecular Functional Imaging 2014年03月 選考無し BIRC, Univ. Fukui
  • Usefulness of total lesion glycolysis in FDG-PET studies for predicting the prognosis of ovarian cancer patients.
    M.Yamamoto, T.Kurokawa, Tetsuya Tsujikawa, Y.Kiyono, H.Okazawa, Y.Yoshida
    International Workshop on Molecular Functional Imaging 2014年03月 選考無し BIRC, Univ. Fukui
  • Changes in cerebral glucose metabolism induced by non-steroidal anti-inflammatory drug evaluated by dynamic positron autoradiography (dPAT) with rat brain slices.
    T.Asai, T.Katsuno, H.Okazawa
    International Workshop on Molecular Functional Imaging 2014年03月 選考無し BIRC, Univ. Fukui
  • Regional changes in cerebral oxidative stress evaluated by 62Cu-ATSM PET in patients with amyotrophic lateral sclerosis.
    M.Yoneda, M. Ikawa, T.Tsujikawa, A.Matsunaga, T.Mori, Y.Kiyono, H.Okazawa
    International Workshop for Molecular Functional Imaging for Brain and Gynecologic Oncology 2014年03月 選考有り BIRC, Univ. Fukui
  • Pathophysiological decrease in the regional cerebral blood flow in Hashimoto’s encephalopathy: a multiple-case SPECT study.
    T.Muramatsu, M. Ikawa, M.Yoneda, K.Sugimoto, A.Matsunaga, O.Yamamura, T. Hamano, H.Okazawa, Y.Nakamoto
    International Workshop on Molecular Functional Imaging 2014年03月 選考無し BIRC, Univ. Fukui
  • The effect of functional electrical stimulation (FES) on H2[15O] PET in the post-stroke patients.
    T.Kamisawa, O.Yamamura, M.Kubota, C.Igarashi, Tetsuya Tsujikawa, K.Uchida, M.Suzuki, R.Kato, H.Yokoi, T. Hamano, Y.Nakamoto, H.Okazawa
    International Workshop on Molecular Functional Imaging 2014年03月 選考無し BIRC, Univ. Fukui
  • Quantitative evaluation of cerebral blood flow using pulsed continuous arterial spin labeling (pCASL): Comparison with quantitative SPECT.
    M.Isozaki, H.Okazawa, A.Tada, R.Kitai, H.Kimura, K.Kikuta
    International Workshop on Molecular Functional Imaging 2014年03月 選考無し BIRC, Univ. Fukui
  • Prognostic value of 18F-FDG and 18F-FLT PET imaging in patients with advanced non-small cell lung cancer.
    Y.Umeda, T.Tsuchida, Miwa Morikawa, M.Anzai, S.Ameshima, H.Okazawa, T.Ishizaki, T.Ishizuka
    International Workshop on Molecular Functional Imaging 2014年03月 選考無し BIRC, Univ. Fukui
  • Prognostic value of dual-time-point 18F-FDG PET in fibrotic idiopathic interstitial pneumonia.
    Y.Umeda, Y.Demura, T.Tsuchida, Miwa Morikawa, M.Anzai, S.Ameshima, H.Okazawa, T.Ishizaki, T.Ishizuka
    International Workshop on Molecular Functional Imaging 2014年03月 選考無し BIRC, Univ. Fukui
  • Depressive mood modulates hippocampal CA1 during a pattern separation task in healthy subjects: a functional MRI study.
    T.Fujii, D.N.Saito, H.Kosaka, H.Yanaka, H.Okazawa
    International Workshop on Molecular Functional Imaging 2014年03月 選考有り BIRC, Univ. Fukui
  • Neural substrates of contingency detection for self and other in individuals with autism spectrum disorder: an fMRI study.
    A.T.Sasaki, H.Kosaka, D.N.Saito, K.Inohara, M.Jung, R.Kitada, H.Okazawa, N.Sadato
    International Workshop on Molecular Functional Imaging 2014年03月 選考無し BIRC, Univ. Fukui
  • Being observed do not modulate self-conscious emotion in autism spectrum disorders.
    T.Morita, H.Kosaka, D.N.Saito, T.Fujii, M.Ishitobi, T.Munesue, K.Inohara, H.Okazawa, R.Kakigi, N.Sadato
    International Workshop on Molecular Functional Imaging 2014年03月 選考無し BIRC, Univ. Fukui
  • Usefulness of total lesion glycolysis in FDG-PET studies for predicting the prognosis of ovarian cancer patients
    M.Yamamoto, T.Kurokawa, T.Tsujikawa, Y.Kiyono, H.Okazawa, Y.Yoshida
    International Workshop on Molecular Functional Imaging for Brain and Gynecologic Oncology(Fukui2014) 2014年03月 選考無し 0
  • Disappearance of depression-related behaviors by extension of duration of social isolation; is mania beyond depression?
    N.Omata, T.Mizuno, H.Mitsuya, K.Mita, H.Okazawa, Y.Wada, Y.Kiyono
    International Workshop on Molecular Functional Imaging for Brain and Gynecologic Oncology 2014年03月 選考有り 0
  • In vitro and in vivo evaluation of 3'-deoxy-3'-18F-fluorothymidine for monitoring early therapeutic responses to charged particle radiotherapies
    C.Lin, K.Kume, T.Mori, M.E. Martinez, T.Takata, H.Okazawa, Y.Kiyono
    International Workshop on Molecular Functional Imaging for Brain and Gynecologic Oncology 2014年03月 選考無し 0
  • Evaluation of new precursors for radiosynthesis of 2-deoxy-2-[18F]fluoroacetamido-D-glucopyranose
    M.E.Martinez, Y.Tokunaga, T.Mori, S.Noriki, K.Inai, T.Ido, H.Okazawa, Y.Kiyono
    International Workshop on Molecular Functional Imaging for Brain and Gynecologic Oncology 2014年03月 選考有り 0
  • Fully automated production of [18F]fluoroacetate on a compact FDG synthesizer
    T.Mori, R.Arai, D.Blampain, T.Kosuga, T.Asai, Y.Fujibayashi, H.Okazawa, Y.Kiyono
    International Workshop on Molecular Functional Imaging for Brain and Gynecologic Oncology 2014年03月 選考無し University of Fukui
  • Development of a flexible synthesis module system for F-18 labeled PET tracer
    T.Mori, T.Takaki, Y.Fujibayashi, T.Asai, H.Okazawa, Y.Kiyono
    International Workshop on Molecular Functional Imaging for Brain and Gynecologic Oncology 2014年03月 選考有り University of Fukui
  • Developmental changes of attention ability in children and adolescents.
    D.N.Saito, H.Yanaka, T.Fujii, H.Kosaka, T.Muramatsu, K.Matsumura, M.Sato, H.Okazawa
    International Workshop on Molecular Functional Imaging 2014年03月 選考有り BIRC, Univ. Fukui
  • Default mode network in autism spectrum disorder (1) -Differences of functional connectivities compared individuals with typical development-
    H.Kosaka, M.Jung, D.N.Saito, M.Ishitobi, T.Morita, K.Inohara, A.Sasaki, M.Asano, S.Arai, Y.Masuya, T.Munesue, A.Tomoda, Y.Wada, N.Sadato, H.Okazawa, T.Iidaka
    International Workshop on Molecular Functional Imaging 2014年03月 選考有り BIRC, Univ. Fukui
  • Default mode network in autism spectrum disorder (2) -Strength of functional connectivities in default mode network predicts autism spectrum traits?-
    M.Jung, H.Kosaka, D.N.Saito, M.Ishitobi, T.Morita, K.Inohara, A.Sasaki, M.Asano, S.Arai, Y.Masuya, T.Munesue, A.Tomoda, Y.Wada, N.Sadato, H.Okazawa, T.Iidaka
    International Workshop on Molecular Functional Imaging 2014年03月 選考有り BIRC, Univ. Fukui
  • Crossedcellebellar diaschisis in clinically diagnosed corticobasal degeneration
    T.Hamano, A.Matsunaga, T.Muramatsu, T.Kishitani, S.Enomoto, K.Yamate, N.Shirafuji, M. Ikawa, T.Tsuchida, T.Tsujikawa, T.Kudo, H.Okazawa, M.Yoneda, M.Kuriyama, Y.Nakamoto
    International Workshop on Molecular Functional Imaging 2014年03月 選考無し BIRC,Univ.Fukui
  • 自閉症スペクトラム成人による自閉症スペクトラムをもつ他者に対する共感:fMRI研究
    米田英嗣, 小坂 浩隆, 齋藤大輔, 間野陽子, 藤井猛, 谷中久和, 石飛信, 棟居俊夫, 岡沢秀彦
    発達心理学会第25回大会 2014年03月 選考有り 0
  • 難治性がん治療に向けた機能画像診断法の開発
    岡沢 秀彦
    分子イメージング研究戦略推進プログラム成果報告シンポジウム 2014 2014年02月 選考有り 分子イメージング研究戦略推進プログラム
  • 62Cu-ATSMを用いた低酸素イメージングによる頭頸部癌の予後予測
    辻川 哲也, 呉 明美, 佐藤 義高, 森 哲也, 清野 泰, 藤枝 重治, 岡沢 秀彦
    分子イメージング研究戦略推進プログラム成果報告シンポジウム 2014 2014年02月 選考無し 分子イメージング研究戦略推進プログラム
  • Interim PETによる悪性リンパ腫の予後予測
    都司 和伸, 土田 龍郎, 木村 浩彦, 岸 愼治, 岡沢 秀彦
    日本核医学学会第78回中部地方会 2014年02月 選考無し 0
  • ドパミントランスポータの有用性:基本の確認と臨床応用
    岡沢 秀彦
    北九州パーキンソン症候群画像診断特別講演会 2014年01月 選考無し 0
  • ナノ粒子の特性を活かした分子プローブの創製
    牧野 顕, 清野 泰, 岡沢 秀彦
    第三回日本バイオマテリアル学会北陸若手研究発表会 2014年01月 選考無し 0
  • Feasibility of pulsed continuous arterial spin labeling (pCASL) in quantitative evaluation of cerebral blood flow: Comparison with quantitative SPECT and PET
    M.Isozaki, A.Tada, Tetsuya Tsujikawa, H.Kimura, K.Kikuta, H.Okazawa
    EANM2014 (European Association of Nuclear Medicine) 2014年01月 選考有り European Association of Nuclear Medicine
  • ドパミントランスポーターイメージングの原理と臨床応用
    岡沢 秀彦
    第48回宮崎県核医学研究会 2014年01月 選考有り 宮崎県核医学研究会
  • Which target site is effective for nano-irradiation therapy using Auger electron?
    Y.Kiyono, T.Mori, T.Asai, Y.Yoshii, H.Okazawa
    Annual Congress of the European Association of Nuclear Medicine 2014 2014年01月 選考有り 0
  • HPLC and HPLC-ESI-MS/MS methods for the determination of 2-acetamido-2-deoxy-D-glucopyranose analogues
    M.E.Martinez, Y.Tokunaga, T.Mori, A.Makino, S.Noriki, K.Inai, H.Okazawa, Y.Kiyono
    Annual Congress of the European Association of Nuclear Medicine 2014 2014年01月 選考有り 0
  • The Impact of L-arginine administration in patients with mitochondrial cardiomyopathy evaluated by 11C-acetate-PET
    Arakawa K, Ikawa M, Tada H, Okazawa H, Yoneda M
    5th World Congress on Targeting Mitochondria 2014年01月 選考有り 0
  • The Impact of L-arginine administration in patients with mitochondrial cardiomyopathy evaluated by 11C-acetate-PET
    K.Arakawa, M.Ikawa, H.Tada, H.Okazawa, M.Yoneda
    5th World Congress on Targeting Mitochondria 2014年01月 選考有り 0
  • PET imaging of cerebral oxidative stress in neurodegenerative disorders
    M.Yoneda, M.Ikawa, T.Tsujikawa, T.Mori, T.Hamano, Y.Nakamoto, Y.Kiyono, H.Okazawa
    5th World Congress on Targeting Mitochondria 2014年01月 選考有り 0
  • Cu-ATSM uptake may predict prognosis after treatment in advanced head-and-neck cancers: Evaluation of resistant hypoxic tissue with tumor-to-muscle ratio
    Y.Sato, M.Oh, Y.Kimura, Y.Kiyono, T.Mori, S.Fujieda, H.Okazawa
    RSNA 2013 2013年12月 選考有り RSNA (北米放射線学会)
  • Evaluation of Staging and Response to Chemotherapy with Whole-body Diffusion-weighted Magnetic Resonance Imaging in Malignant Lymphoma Patients: A Comparison with FDG-PET
    Kazunobu Tsuji, Tatsuro Tsuchida, Shinji Kishi, Hidehiko Okazawa, Hirohiko Kimura
     2013年12月 選考有り 0
  • 筋萎縮性側索硬化症の脳内酸化ストレス・イメージング
    岡沢 秀彦, 井川 正道, 松永 晶子, 山村 修, 濱野 忠則, 辻川 哲也, 森 哲也, 清野 泰, 米田 誠
    第25回日本脳循環代謝学会 2013年11月 選考有り 日本脳循環代謝学会
  • 62Cu-ATSMおよびFDG集積による進行頭頚部癌の予後予測の検討
    佐藤 義高, 呉 明美, 辻川 哲也, 森 哲也, 清野 泰, 岡沢 秀彦
    第53回日本核医学会総会 2013年11月 選考有り 日本核医学会
  • Auger電子を利用した内用療法のための治療標的部位の評価
    清野 泰, 池田 理絵, 森 哲也, 吉井 幸恵, 浅井 竜哉, 藤林靖久, 岡沢 秀彦
    第53回日本核医学会学術総会 2013年11月 選考有り 0
  • ドパミントランスポーター(DAT)のイメージング
    岡沢 秀彦
    第31回京滋RIを語る会 2013年11月 選考無し 京滋RIを語る会
  • 院内製造PET薬剤の品質管理におけるエンドトキシン試験法に影響を与える因子の検討
    森 哲也, 脇 厚生, 高岡 文, 白石 浩巳, 藤林 靖久, 岡沢 秀彦, 清野 泰
    第53回日本核医学会学術総会 2013年11月 選考有り 日本核医学会
  • 汎用型PET薬剤自動合成システムの開発と実用性試験
    森 哲也, 高木 健志, 藤林 靖久, 岡沢 秀彦, 清野 泰
    第53回日本核医学会学術総会 2013年11月 選考有り 日本核医学会
  • FES-PETによる乳癌転移巣に対する内分泌療法の治療効果予測
    土田 龍郎, 前田 浩幸, 岡沢 秀彦, 木村 浩彦
    第53回日本核医学会学術総会 2013年11月 選考有り 0
  • 自閉症スペクトラム障害における自己意識情動
    守田知代, 小坂 浩隆, 齋藤大輔, 藤井猛, 石飛信, 棟居俊夫, 猪原敬介, 岡沢秀彦, 柿木隆介, 定藤規弘
    第3回社会神経科学研究会 「社会的行動の決定機構」 2013年11月 選考有り 愛知
  • Prognostic value of dual-time point 18F-FDG PET in fibrotic idiopathic interstitial pneumonia
    Y. Umeda, Y. Demura, C. Honjo, Y. Sumida, M. Morikawa, M. Anzal, S. Ameshima, T. Tsuchida, H. Okazawa, T. Ishizaki, T. Ishizuka
    ERS ANNUAL CONGRESS 2013 2013年09月 選考有り 0
  • Beneficial early effects of statin treatment on coronary microvascular dysfunction and left ventricular remodeling in patients with acute anterior myocardial infarctions
    K.Ishida, M.Koike, H.Uzui, N.Amaya, K.Arakawa, K.Kaseno, T.Morishita, H.Okazawa, J-D.Lee, H.Tada
    ESC 2013 2013年09月 選考有り 0
  • Quantitative Evaluation of Cerebral Blood Flow Using Pulsed Continuous Arterial Spin Labeling Technique Compared with Imp-spect
    S.Yamada, M.Isozaki, A.Tada, H.Arai, H.Takeuchi, H.Okazawa, H.Kimura, K.Kikuta
    15th World Congress of Neurosurgery 2013年09月 選考有り 0
  • 急性心筋梗塞再灌流成功例におけるflow-metabolism mismatch領域では心筋血流予備能は低下している
    福岡 良友, 藤井 亜湖, 池田 悦子, 森下 哲司, 佐藤 岳彦, 石田 健太郎, 絈野 健一, 荒川 健一郎, 天谷 直貴, 宇隨 弘泰, 中野 顯, 岡沢 秀彦, 李 鍾大, 夛田 浩
    第61回日本心臓病学会学術集会 2013年09月 選考有り 0
  • Magnetic resonance assessment of diffuse lung injury in rats
    M.Morikawa, Y.Umeda, M.Anzai, Y.Demura, C.Honjo, M.Kadowaki, Y.Sumida, S.Ameshima, T.Ishizaki, H.Uematsu, H.Kimura, H.Okazawa, T.Ishizuka
    ERS ANNUAL CONGRESS 2013 2013年09月 選考有り 0
  • 人工赤血球を用いたラットO-15 PET循環代謝測定法
    岡沢 秀彦, 小林 正和, 森 哲也, 清野 泰
    第9回小動物インビボイメージング研究会 2013年08月 選考無し 小動物インビボイメージング研究会
  • サイクロ廃棄の経験と放射化物の対応について
    森 哲也, 清野 泰, 牧野 顕, 杉本 勝也, 安達 登志樹, 岡沢 秀彦
    PETサマーセミナー2013 2013年08月 選考無し 日本核医学会PET核医学分科会
  • 腫瘍分子イメージング:がん診断と戦略的治療への応用
    岡沢 秀彦
    第38回Radiology Update Fukuoka 学術講演会 2013年06月 選考無し Radiology Update Fukuoka
  • Tumor-to-muscle ratio of Cu-ATSM uptake may reflect outcome of treatment in head-and-neck cancers: Predictability of resistant hypoxic tissue.
    Y.Sato, M.Oh, Y.Kimura, Y.Kiyono, T.Mori, S.Fujieda, H.Okazawa
    The 60th Annual Meeting of The Society of Nuclear Medicine 2013年06月 選考有り The Society of Nuclear Medicine and Molecular Imaging
  • Imaging of changes in norepinephrine transporter in depression model rats with a radiobrominated (2S, αS)-2-(α-(2-bromophenoxy)benzyl)morpholine.
    Y.Kiyono, M.Kashiwahara, N.Omata, T.Mizuno, T.Mori, T.Asai, H.Okazawa
    The 60th Annual Meeting of The Society of Nuclear Medicine 2013年06月 選考有り The Society of Nuclear Medicine and Molecular Imaging
  • Predictability of later developed relapse in endometrial carcinoma in young women with functional imaging parameters of FES/FDG SUV ratio after hormone treatment.
    Y.Yoshida, T.Kurokawa, H.Tsuyoshi, A.Shinagawa, Y.Kiyono, T.Mori, H.Okazawa
    The 60th Annual Meeting of The Society of Nuclear Medicine 2013年06月 選考有り The Society of Nuclear Medicine and Molecular Imaging
  • The development of attentional network during childhood and adult: an fMRI study.
    D.N.Saito, H.Yanaka, T.Kochiyama, T.Fujii, H.Kosaka, T.Muramatsu, T.Shimada, K.Matsumura, M.Sato, H.Okazawa
    19th Annual Meeting of The Organization for Human Brain Mapping 2013年06月 選考有り Organization for Human Brain Mapping
  • 乳癌患者の内分泌治療効果予測におけるFES-PET検査の有用性
    前田 浩幸, 横井 繁周, 中澤 雅子, 小練 研司, 村上 真, 廣野 靖夫, 五井 孝憲, 飯田 敦, 片山 寛次, 今村 好章, 土田 龍郎, 森 哲也, 岡沢 秀彦, 山口 明夫
    第38回日本外科系連合学会学術集会 2013年06月 選考有り 0
  • Development of attentional networks: Voxel-Based Morphometry study
    T.Fujii, D.N.Saitou, H.T.Yanaka, H.Kosaka, T.Muramatsu, H.Okazawa
    Neuro2013 2013年06月 選考有り 日本神経科学会
  • PETによる頭頚部癌の予後予測に関する検討:FDGとCu-ATSMの比較
    佐藤 義高, 塩浦 宏樹, 土田 龍郎, 木村 浩彦, 呉 明美, 藤枝 重治, 辻川 哲也, 岡沢 秀彦
    日本核医学会第77回中部地方会 2013年06月 選考有り 日本核医学会中部地方会
  • Predictability of later developed relapse in endometrial carcinoma in young women with functional imaging parameters of FES/FDG SUV ratio after hormone treatment.
    Y.Yoshida, H.Okazawa, A.Shinagawa, Y.Kiyono, T.Mori, T.Kurokawa
    2013 ASCO Annual Meeting 2013年06月 選考有り 0
  • エストロゲンの誘導体を用いたPET検査の有用性
    前田 浩幸, 横井 繁周, 中澤 雅子, 小練 研司, 片山 寛次, 山口 明夫, 今村 好章, 土田 龍郎, 森 哲也, 岡沢 秀彦
    第21回日本乳癌学会学術集会 2013年06月 選考有り 0
  • Effects of the combination of zinc deficiency and social isolation on depression-like state in rats
    T.Mizuno, N.Omata, T.Murata, H.Mitsuya, N.Maruoka, K.Mita, Y.Kiyono, H.Okazawa, Y.Wada
    WFSBP2013KYOTO Congress 2013年06月 選考有り 0
  • [18F]FDGイメージングによる脳組織グルコース代謝への非ステロイド性抗炎症薬セレコキシブの作用
    T.Asai, S.Fukumoto, W.Wang, H.Okazawa
    Neuro2013・Joint Conference of the 36th Annual Meeting of the Japan Neuroscience Society and two other societies 2013年06月 選考有り The Japan Neuroscience Society and two other societies
  • 脳機能画像法の現状と展望
    岡沢 秀彦
    第79回北陸核医学カンファレンス 2013年05月 選考有り 北陸核医学カンファレンス
  • Effect of nonsteroidal anti-inflammatory drug celecoxib on cerebral glucose metabolism in rat brain slices as measured by dynamic positron autoradiography
    T.Asai, S.Fukumoto, W.Wang, H.Okazawa
    Brain2013: XXVIth International Symposium on Cerebral Blood Flow, Metabolism and Function 2013年05月 選考有り International society for cerebral blood flow and metabolism
  • Depressive mood modulates anterior lateral CA1 during a pattern separation task in healthy individuals: a functional MRI study
    T.Fujii, D.N.Saito, H.Yanaka, H.Kosaka, H.Okazawa
    Brain2013: XXVIth International Symposium on Cerebral Blood Flow, Metabolism and Function 2013年05月 選考有り International society for cerebral blood flow and metabolism
  • Feasibility of using pulsed continuous arterial spin labeling technique for quantitative evaluation of cerebral blood flow.
    M.Isozaki, H.Okazawa, A.Tada, H.Takeuchi, H.Kimura, K.Kikuta
    Brain2013: XXVIth International Symposium on Cerebral Blood Flow, Metabolism and Function 2013年05月 選考有り International society for cerebral blood flow and metabolism
  • Auger電子による内照射治療を目的とした治療標的部位の評価
    清野 泰, 池田理絵, 森 哲也, 吉井幸恵, 浅井竜哉, 藤林靖久, 岡沢秀彦
    第8回日本分子イメージング学会総会・学術集会 2013年05月 選考有り 0
  • Fully automated production of [18F]fluoroacetate on IBA Synthera platform
    T.Mori, R.Arai, D.Blampain, C.Gameiro-Paris, T.Kosuga, T.Asai, Y.Fujibayashi, H.Okazawa, Y.Kiyono
    20th International Symposium on Radiopharmaceutical Sciences 2013年05月 選考有り Society of Radiopharmaceutical Sciences
  • 脳血流SPECTでの減弱補正法による統計学的画像処理への影響の検討
    村松 倫子, 井川 正道, 藤井 猛, 岡沢 秀彦, 米田 誠
    第54回日本神経学会学術大会 2013年05月 選考有り 0
  • Cu-ATSM集積による頭頚部癌の予後予測の検討
    佐藤 義高, 呉 明美, 土田 龍郎, 塩浦 宏樹, 木村 浩彦, 岡沢 秀彦
    第72回日本医学放射線学会総会 2013年04月 選考有り 日本医学放射線学会
  • 子宮筋腫・肉腫鑑別のためのFES-PETの有用性
    岡沢 秀彦, 吉田 好雄
    第72回日本医学放射線学会総会 2013年04月 選考有り 日本医学放射線学会
  • マルチモダリティー時代の脳機能画像法
    岡沢 秀彦
    第10回 長崎ニューロイメージングカンファレンス 2013年03月 選考無し 長崎ニューロイメージングカンファレンス
  • Early Statin Treatment can Attenuate Left Ventricular Remodeling and Improve Coronary Microvascular Function in Acute, Anterior Myocardial Infarctions
    K.Ishida, H.Uzui, N.Amaya, K.Arakawa, T.Sato, Y.Fukuoka, T.Morishita, H.Ikeda, K.Murakami, C.Maeda, M.Koike, Y.Sato, K.Hisazaki, J.Yamaguchi, H.Okazawa, J-D.Lee, H.Tada
    第77回日本循環器学会学術集会 2013年03月 選考有り 0
  • ヘルペス脳炎における脳血流SPECTとMRI-ASLの比較
    村松 倫子, 井川 正道, 榎本 崇一, 岸谷 融, 神澤 朋子, 松永 晶子, 山村 修, 濱野 忠則, 山元 龍哉, 岡沢 秀彦, 木村 浩彦, 米田 誠
    第26回福井県脳機能画像カンファレンス 2013年03月 選考有り 0
  • 62Cu-ATSM PETによる過還元状態(酸化ストレス)の生体機能イメージングの基礎的研究
    井川 正道, 吉井 幸恵, 藤林 靖久, 岡沢 秀彦, 米田 誠
    ミトコンドリア病の診断と治療に関する調査研究班 平成24年度第2回班会議 2013年02月 選考有り 0
  • 16α-[18F]fluoro-17β-estradiol-PETを用いた子宮筋腫と子宮肉腫の新たな鑑別診断法
    黒川 哲司, 津吉 秀昭, 品川 明子, 知野 陽子, 清野 泰, 岡沢 秀彦, 吉田 好雄
    第1回婦人科がんバイオマーカー研究会学術集会 2013年02月 選考無し 0
  • プラチナ抵抗性再発卵巣癌においてゲムシタビンの治療効果を予測する新規バイオマーカーの開発~18F-fluorothymidine(FLT)PETを用いて~
    津吉 秀昭, 黒川 哲司, 品川 明子, 知野 陽子, 清野 泰, 岡沢 秀彦, 吉田 好雄
    第1回婦人科がんバイオマーカー研究会学術集会 2013年02月 選考無し 0
  • 単純ヘルペス脳炎における脳機能画像を用いた病態の経時的変化の検討
    村松 倫子, 井川 正道, 山元 龍哉, 榎本 崇一, 岸谷 融, 神澤 朋子, 松永 晶子, 山村 修, 岡沢 秀彦, 木村 浩彦, 米田 誠, 濱野 忠則
    第18回日本神経感染症学会総会 2013年01月 選考有り 0
  • 亜鉛欠乏や社会的隔離がノルエピネフリン作動性神経系を介して情動に与える影響
    水野 智之, 小俣 直人, 三屋 博宣, 丸岡伸行, 三田 香代, 清野 泰, 岡沢 秀彦, 村田 哲人, 和田 有司
    第31回躁うつ病の薬理・生化学的研究懇話 2012年11月 選考有り 0
  • Predictability of treatment effects with Cu-ATSM PET in head-and-neck cancers: Comparison with FDG-PET.
    H.Okazawa, Y.Kimura, M.Oh, Y.Kiyono, T.Mori, S.Fujieda
    2012 World Molecular Imaging Congress 2012年09月 選考有り 0
  • 急性心筋梗塞症例における冠微小循環障害及び左室リモデリングに対する水溶性スタチン療法及び脂溶性スタチン療法の臨床効果
    石田 健太郎, 中野 顯, 宇隨 弘泰, 天谷 直貴, 荒川 健一郎, 森下 哲司, 前田 千代, 久保 裕香, 小池 真智子, 佐藤 裕介, 山口 順也, 岡沢 秀彦, 李 鍾大
    第60回日本心臓病学会学術集会 2012年09月 選考有り 0
  • 青年期男女の親性レベルの違いが乳児の泣きに対する局所脳活動へ及ぼす影響
    佐々木 綾子, 小坂 浩隆, 岡沢 秀彦
    第31回日本思春期学会学術集会 2012年09月 選考有り 0
  • 難治性がん治療に向けた機能画像法の開発
    岡沢 秀彦
    分子イメージング研究戦略推進プログラム(J-AMP) 成果発表シンポジウム2012 2012年08月 選考無し 文部科学省
  • Feasibility of 62Cu-ATSM PET and its predictability of treatment effects in head-and-neck cancers: Comparison of 62Cu-ATSM and 18F-FDG PET.
    佐藤 義高, 呉 明美, 木村 有一, 清野 泰, 森 哲也, 藤枝 重治, 岡沢 秀彦
    分子イメージング研究戦略推進プログラム(J-AMP) 成果発表シンポジウム2012 2012年08月 選考無し 文部科学省
  • 小児科領域の画像診断と脳発達に関するMRI研究
    岡沢 秀彦
    第48回中部日本小児科学会 2012年08月 選考無し 中部日本小児科学会
  • 育児期母親における母性意識の高低と局所脳活動の関係
    佐々木 綾子, 小坂 浩隆, 波﨑 由美子, 松木 健一, 岡沢 秀彦
    第4回日本子ども虐待医学研究会学術集会 2012年08月 選考有り 0
  • 急性心筋梗塞再灌流領域における灌流障害の心筋代謝への影響
    福岡 良友, 中野 顯, 宇隨 弘泰, 李 鍾大, 岡沢 秀彦, 工藤 崇
    第20回北陸心不全研究会 2012年08月 選考無し 0
  • In vitro imaging of over-reduction state (oxidative stress) in cells with mitochondrial dysfunction using PET radiopharmaceutical Cu-ATSM
    M.Ikawa, Y.Yoshii, Y.Nakamoto, H.Okazawa, Y.Fujibayashi, M.Yoneda
    International Symposium of Asian Association of Aging Research2012 2012年08月 選考有り 0
  • 脳波計測に基づく不快閾値評価(UCL):健聴者を対象とした基礎的検討
    川尻 礼子, 山田 武千代, 呉 明美, 山本 英之, 窪 誠太, 扇 和弘, 伊藤 有未, 加藤 雄士, 堤内 俊喜, 足立 信夫, 森川 幸治, 小澤 順, 清野 正樹, 岡沢 秀彦, 藤枝 重治
    第60回中部地方部会連合会 2012年07月 選考無し 0
  • Is it easy for autistic people to think about an autistic character’s behavior in a story? The effect of similarity between readers and characters in recognition
    H.Komeda, H.Kosaka, D.N.Saito, K.Inohara, T.Munesue, H.Okazawa
    The 22nd Annual Meeting of the Society for Text & Discourse 2012年07月 選考有り 0
  • Evaluation of radiobromine-labeled (2S,αS)-2-(α-(2-bromophenoxy)benzyl)morpholine as an imaging probe for brain norepinephrine transporter.Evaluation of radiobromine-labeled (2S,αS)-2-(α-(2-bromophenoxy)benzyl)morpholine as an imaging probe for brain norepinephrine transporter.
    Y.Kiyono, T.Mori, T.Asai, Y.Fujibayashi, H.Okazawa
    SNM2012 Annual Meeting 2012年06月 選考有り 0
  • Evaluation of 5-[77Br]bromo-4’-thio-2’-deoxyuridine as a radiopharmaceutical for DNA targeted nanoirradiation therapy.
    Y.Kiyono, R.Ikeda, T.Mori, Y.Yoshii, Y.Fujibayashi, H.Okazawa
    SNM2012 Annual Meeting 2012年06月 選考有り 0
  • Predictability of 62Cu-ATSM uptake to evaluate resistant hypoxic tissue and effects of treatment in head-and-neck cancers
    H.Okazawa, Y.Kimura, Y.Kiyono, T.Mori, S.Fujieda
    SNM 2012 Annual Meeting 2012年06月 選考有り Society of Nuclear Medicine
  • Developement of an automatic Copper-62 ATSM preparation module in asceptic condition.
    T.Mori, K.Takaki, Y.Kiyono, Y.Fujibayashi, H.Okazawa
    SNM 2012 Annual Meeting 2012年06月 選考有り Society of Nuclear Medicine
  • Basic research on the development of parenthood: Comparison between mothers and fathers of the effects of listening to a crying infant on brain activation
    A.Sasaki, H.Kosaka, Y.Namizaki, K.Matuki, H.Okazawa
    The 9th International Conference of the Global Network of WHO Collaborating Centres for Nursing and Midwifery 2012年06月 選考有り 0
  • 急性心筋梗塞発症早期の心筋血流・糖代謝乖離領域における心筋酸素代謝に関する検討
    福岡 良友, 中野 顯, 宇隨 弘泰, 李 鍾大, 岡沢 秀彦, 工藤 崇
    第22回心臓核医学会総会 2012年06月 選考有り 0
  • パーキンソン病患者におけるPETを用いた酸化ストレスイメージング
    井川 正道, 岡沢 秀彦, 吉井 幸恵, 藤林 靖久, 米田 誠
    第11回 北陸パーキンソン病研究会 2012年06月 選考有り 0
  • FDG-PETによる肺癌に対する化学療法の早期治療効果判定と予後予測 -CTとの比較-
    都司 和伸, 土田 龍郎, 木村 浩彦, 岡沢 秀彦, 森川 美羽, 梅田 幸寛
    日本核医学会第75回中部地方会 2012年06月 選考無し 0
  • 母性意識の高低と局所脳活動の関係
    佐々木 綾子, 小坂 浩隆, 波﨑 由美子, 松木 健一, 岡沢 秀彦
    第12回日本赤ちゃん学会学術集会 2012年06月 選考有り 0
  • Evaluation of radiobromine-labeled (2S,αS)-2-(α-(2-bromophenoxy)benzyl)morpholine as an imaging probe for brain norepinephrine transporter.Evaluation of radiobromine-labeled (2S,αS)-2-(α-(2-bromophenoxy)benzyl)morpholine as an imaging probe for brain norepinephrine transporter.
    Y.Kiyono, T.Mori, T.Asai, Y.Fujibayashi, H.Okazawa
    SNM2012 Annual Meeting 2012年06月 選考有り
  • 5-[77Br]bromo-4'-thio-2'-deoxyuridineの内照射治療薬剤としての評価
    清野 泰, 池田理絵, 森 哲也, 吉井幸恵, 浅井竜哉, 藤林康久, 岡沢秀彦
    第7回日本分子イメージング学会総会・学術集会 2012年05月 選考有り 0
  • Self-Related Representation in Individuals with High-Functioning Autism
    H. Komeda, H. Kosaka, D. N. Saito, Y. Mano, T. Fujii, H. Yanaka, T. Munesue, H. Okazawa
    2012 International Meeting for Autism Research 2012年05月 選考有り 0
  • アンドロゲンレセプターイメージングを目的とした F-18標識FDHTの簡便合成法の開発
    森 哲也, 清野 泰, 藤林 靖久, 岡沢 秀彦
    第7回日本分子イメージング学会総会・学術集会 2012年05月 選考有り 日本分子イメージング学会
  • Cu-ATSM PETによる過還元状態(酸化ストレス)イメージングの基礎的研究
    井川 正道, 吉井 幸恵, 古川 高子, 清野 泰, 森 哲也, 吉井 裕, 大山 伸幸, 岡沢 秀彦, 佐賀 恒夫, 藤林 靖久, 米田 誠
    第53回日本神経学会学術大会 2012年05月 選考有り 0
  • 肺野型サルコイドーシスの活動性評価におけるDual-time-point 18F-FDG PET画像の有用性の検討
    梅田 幸寛, 本定 千知, 住田 泰之, 森川 美羽, 門脇 麻衣子, 安斎 正樹, 飴嶋 愼吾, 石﨑 武志, 出村 芳樹, 岡沢 秀彦
    第68回呼吸器合同北陸地方会 2012年05月 選考無し 0
  • 新規PETトレーサー16α[18F]fluoro-17β-estradiolを用いたアンドロゲン除去療法がおよぼす前立腺癌細胞におけるEstrogen受容体発現の変化に関する基礎的検討
    長谷川陽子, 大山 伸幸, 高原典子, 森 哲也, 岡沢 秀彦
    第100回日本泌尿器科学会総会 2012年05月 選考有り 0
  • 脳血管障害患者のmisery perfusion評価における62Cu-ATSM PETの有用性に関する検討
    磯﨑 誠, 岡沢 秀彦, 新井 良和, 清野 泰, 竹内 浩明, 菊田 健一郎
    第37回日本脳卒中学会総会 2012年04月 選考有り 0
  • In Vitro and In Vivo Imaging of Over-reduction States (Oxidative Stress) in MELAS using PET Radiopharmaceutical Cu-ATSM
    M.Yoneda, M.Ikawa, Y.Yoshii, Y.Nakamoto, Y.Fujibayashi, H.Okazawa
    The 64th Annual Meeting of American Academy of Neurology 2012年04月 選考有り 0
  • PET Imaging of Striatal Oxidative Stress in Patients with Parkinson's Disease using 62Cu-ATSM
    M.Ikawa, H.Okazawa, T.Kudo, Y.Nakamoto, Y.Fujibayashi, M.Yoneda
    The 64th Annual Meeting of American Academy of Neurology 2012年04月 選考有り 0
  • 非小細胞肺癌における18F-FLTおよび 18F-FDG PET画像の有用性に関する検討
    梅田 幸寛, 岡沢 秀彦, 住田 泰之, 森川 美羽, 門脇 麻衣子, 安斎 正樹, 飴嶋 愼吾, 石﨑 武志
    第52回日本呼吸器学会総会 2012年04月 選考有り 0
  • PETを用いた抗ガン剤感受性評価のための基礎的検討
    高原典子, 長谷川陽子, 長瀬桂子, 大山 伸幸, 横山 修, 清野 泰, 岡沢 秀彦
    第100回日本泌尿器科学会総会 2012年04月 選考有り 0
  • 腎癌臨床例におけるFatty acd synthaseの発現と11C-acetate集積の関連についての検討
    大山 伸幸, 長谷川陽子, 高原典子, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 岡沢 秀彦, 横山 修
    第100回日本泌尿器科学会総会 2012年04月 選考有り 0
  • 脳循環代謝計測と病態解析
    岡沢 秀彦
    第24回臨床MR脳機能研究会 2012年03月 選考無し 臨床MR脳機能研究会
  • A Reverse Flow-Glucose Metabolism Mismatch Pattern Indicates Preserved Fatty Acid and Oxygen Metabolism in Patients with AMI
    Y.Fukuoka, A.Nakano, H.Uzui, Y. Mitsuke, T. Geshi, H.Okazawa, J-D.Lee
    第76回日本循環器学会総会 2012年03月 選考有り 0
  • 腫瘍PET分子イメージングの臨床応用 -現状と今後の課題-
    岡沢 秀彦
    浜松医科大学大学院PET学講義 2012年02月 選考無し 浜松医科大学メディカルフォトニクス研究センター
  • 急性心筋梗塞症例における冠微小循環障害及び左室リもで稟議に対するスタチン療法の臨床効果
    石田 健太郎, 下司 徹, 中野 顯, 宇隨 弘泰, 岡沢 秀彦, 李 鍾大
    第57回北陸循環器核医学研究会 2012年02月 選考無し 0
  • Relationship between effects of treatment and Cu-ATSM uptake in head-and-neck cancers: Predictability of resistant hypoxic tissue in cancers.
    H.Okazawa, Y.Kimura, M.Oh, Y.Kiyono, T.Mori, S.Fujieda
    Annual Congress of the European Association of Nuclear Medicine (EANM2012) 2012年01月 選考有り European Association of Nuclear Medicine
  • マウス脊髄損傷モデルに対するPK11195 トレーサーを用いた活性化ミクログリアの組織学的検討
    渡邉 修司, 内田 研造, 中嶋 秀明, 法木 左近, 清野 泰, 岡沢 秀彦, Alexander Guerrero, 馬場 久敏
    第27回日本整形外科学会基礎学術集会 2012年01月 選考有り 0
  • 閉塞性脳血管障害の脳循環評価における62Cu-ATSM PETの有用性に関する検討
    磯﨑 誠, 岡沢 秀彦, 新井 良和, 多田 愛弓, 山田 真輔, 荒井 大志, 根石 拡行, 常俊 顕三, 有島 英孝, 小寺 俊昭, 北井 隆平, 竹内 浩明, 菊田 健一郎
    第71回日本脳神経外科学会総会 2012年01月 選考有り 0
  • Development of attentional networks: Volume-Based Morphometry study
    T. Fujii, D. N. Saito, H. T. Yanaka, H. Kosaka, T. Muramatsu, H. Okazawa
    Neuroscience 2012 2012年01月 選考有り 0
  • Social behaviors of autistic disorder are improved by long-term oxytocin administration: A case of 16-year-old girl.
    H. Kosaka, T. Munesue, M. Ishitobi, M. Asano, D. N. Saito, T.Fujii, M. Omori, A. Tomoda, H. Okazawa, Y. Wada
    Neuroscience 2012 2012年01月 選考有り 0
  • 内用療法を目的とする5-[77Br]bromo-4'-thio-2'-deoxyuridineの開発
    清野 泰, 池田 理絵, 森 哲也, 吉井 幸恵, 浅井 竜哉, 藤林 康久, 岡沢 秀彦
    第52回日本核医学会学術総会 2012年01月 選考有り 0
  • Evaluation of 5-[77Br]bromo-4’-thio-2’-deoxyuridine as a radiopharmaceutical for DNA targeted internal radiation therapy.
    Y.Kiyono, R.Ikeda, T.Mori, Y.Yoshii, T.Asai, Y.Fujibayashi, H.Okazawa
    Annual Congress of the European Association of Nuclear Medicine (EANM2012) 2012年01月 選考有り 0
  • PET薬剤の学会製造基準に準拠した衛生環境モニタリングの実際
    森 哲也, 脇 厚生, 野島 靖子, 田中 暁典, 松本 泉, 藤林 靖久, 岡沢 秀彦, 清野 泰
    第52回日本核医学会学術総会 2012年01月 選考有り 日本核医学会
  • 拡散強調MRIによる肺癌化学療法における早期治療効果予測-FDG-PETとCTとの比較-
    土田 龍郎, 森川 美羽, 梅田 幸寛, 岡沢 秀彦, 木村 浩彦
    第52回日本核医学会学術総会 2012年01月 選考有り 0
  • 気分障害の病態および気分安定薬の作用機序に関する基礎的考察
    小俣 直人, 村田 哲人, 丸岡 伸行, 三屋博宣, 水野 智之, 三田 香代, 清野 泰, 岡沢 秀彦, 和田 有司
    第22回日本臨床精神神経薬理学会・第42回日本神経精神薬理学会 合同年会 2012年01月 選考有り 0
  • ステロイドの少量持続投与が結核性髄膜炎に伴う脳梗塞の再発予防に有効と考えられた1例
    遠藤 芳徳, 濱野 忠則, 村松 倫子, 岸谷 融, 武田 朋子, 中地 亮, 上野 亜佐子, 松永 晶子, 井川 正道, 山村 修, 梅田 幸寛, 石崎 武志, 坂井 豊彦, 岡沢 秀彦, 米田 誠
    第17回日本神経感染症学会総会 2012年01月 選考有り 0
  • 18F-FLTおよび64Cu-ATSM PETを用いた腎細胞癌治療における分子標的薬の早期治療効果判定のための基礎的研究
    長谷川陽子, 大山 伸幸, 高原典子, 森 哲也, 岡沢 秀彦
    第52回日本核医学会学術総会 2012年01月 選考有り 0
  • Relationship Between 11C-acetate Uptake and the Expression of Fatty Acid Synthase in Renal Cell Carcinoma: A Preliminary Clinical Study.
    N.Oyama, N.Takahara, Y.Hasegawa, Y.Miwa, H.Akino, H.Okazawa, O.Yokoyama
    32nd congress of the Societe Internationale d’Urologie(SIU) 2012年01月 選考有り 0
  • Oxytocin effect in young males with autism spectrum disorders: An eye-tracking study
    H.Kosaka, T.Munesue, D.N.Saito, T.Fujii, H.Yanaka, M.Ishitobi, M.Asano, K.Narita, T.Murata, M.Omori, H.Okazawa, N.Sadato, Y.Wada
    Exploring Autism Research Collaboration Between Japan and United States Joint Academic Conference on Autism Spectrum Disorders 2011年12月 選考有り 0
  • Cerebrovascular Disease and O-15 PET
    H.Okazawa
    International Symposium on Flow Measurement in Cerebrovascular Disease -Management of Hemodynamic Stroke- 2011年11月 選考無し Department of Neurosurgery, Seoul National University
  • Encoding related activity in dentate gyrus is associated with subjective mood: A functional MRI study
    T.Fujii, D.N.Saito, H.T.Yanaka, H.Kosaka, H.Oikawa, H.Okazawa
    Neuroscience 2011 2011年11月 選考有り 0
  • Oxytocin facilitates eye contact in young males with autism spectrum disorders
    H.Kosaka, T.Munesue, D.N.Saito, T.Fujii, H.Yanaka, M.Ishitobi, K.Narita, T.Murata, M.Omori, N.Sadato, H.Okazawa, Y.Wada
    Neuroscience 2011 2011年11月 選考有り 0
  • 脳神経変性疾患の統計画像解析 ~認知症からParkinson症候群まで~
    岡沢 秀彦
    第29回日本神経治療学会総会 2011年11月 選考無し 日本神経治療学会
  • Cu-ATSM-PETによる過還元状態(酸化ストレス)の生体機能イメージングの基礎的研究と神経変性疾患患者への応用
    井川 正道, 吉井 幸恵, 藤林 康久, 岡沢 秀彦, 米田 誠
    第9回神経科学研究会 2011年11月 選考有り 0
  • 心筋梗塞発症早期の心筋血流・糖代謝乖離領域における心筋酸素代謝に関しての検討
    福岡 良友, 中野 顯, 下司 徹, 見附 保彦, 宇隨 弘泰, 岡沢 秀彦, 李 鍾大
    第138回東海・第123回北陸合同地方会 2011年11月 選考無し 0
  • 高機能自閉症スペクトラム成人の物語読解
    米田 英嗣, 小坂 浩隆, 齋藤 大輔, 猪原 敬介, 棟居 俊夫, 岡沢 秀彦
    日本自閉症スペクトラム学会 2011年09月 選考有り 名古屋経済大学
  • Radiolabeled Cu-ATSM as a novel indicator of over-reduced states in mitochondrial disorders: studies with mtDNA-less ρ0 cells and the cybrids carrying MELAS mtDNA mutation
    Y.Yoshii, M.Yoneda, M.Ikawa, T.Furukawa, Y.Kiyono, T.Mori, H.Yoshii, N.Oyama, H.Okazawa, T.Saga, Y.Fujibayashi
    2011 World Molecular Imaging Congress 2011年09月 選考有り 0
  • 海馬歯状回におけるパターン分離による活動と主観的な気分との関係:機能的 MRI 研究
    藤井 猛, 齋藤 大輔, 谷中 久和, 小坂 浩隆, 及川 広志, 岡沢 秀彦
    第34回日本神経科学大会 2011年09月 選考有り 0
  • FES-PETを用いた転移性乳癌に対する内分泌治療効果予測の試み
    前田 浩幸, 中澤 雅子, 横井 繁周, 小練 研司, 片山 寛次, 山口 明夫, 今村 好章, 土田 龍郎, 森 哲也, 岡沢 秀彦
    第19回日本乳癌学会学術集会総会 2011年09月 選考有り 0
  • 注意の違いに関わらず抑制の負荷は脳活動を変化させる:機能的MRI研究
    谷中 久和, 齋藤 大輔, 河内山 隆紀, 藤井 猛, 小坂 浩隆, 島田 泰輔, 浅井 竜哉, 岡沢 秀彦
    第34回日本神経科学大会 2011年09月 選考有り 0
  • Radiolabeled Cu-ATSM as a novel indicator of over-reduced states in mitochondrial disorders: studies with mtDNA-less rho0 cells and the cybrids carrying MELAS mtDNA mutation
    Y.Yoshii, M.Yoneda, M.Ikawa, T.Furukawa, Y.Kiyono, T.Mori, H.Yoshii, N.Oyama, H.Okazawa, T. Saga, Y.Fujibayashi
    2011 World Molecular Imaging Congress 2011年09月 選考有り 0
  • 11C-acetate PETを用いた心筋梗塞発症早期の心筋酸素代謝の測定
    福岡 良友, 中野 顯, 下司 徹, 見附 保彦, 宇隨 弘泰, 岡沢 秀彦, 李 鍾大
    第59回日本心臓病学会学術集会 2011年09月 選考有り 0
  • 自閉症スペクトラムにおけるEBAの機能低下-相互模倣時の自他の動作の比較に関わる神経基盤
    岡本悠子, 小坂 浩隆, 北田亮, 田邊宏樹, 棟居俊夫, 石飛信, 林正道, 齋藤大輔, 河内山隆紀, 谷中久和, 大森晶夫, 和田有司, 岡沢秀彦, 定藤規弘
    第13回日本ヒト脳機能マッピング学会 2011年09月 選考有り 0
  • 自閉症スペクトラムにおけるExtrastriate body area (EBA) の機能低下―相互模倣時の自他の動作の比較にかかわる神経基盤
    岡本悠子, 小坂 浩隆, 北田亮, 田邊宏樹, 棟居俊夫, 石飛信, 林正道, 齋藤大輔, 谷中久和, 河内山隆紀, 大森晶夫, 守田知代, 和田有司, 板倉昭二, 岡沢秀彦, 定藤規弘
    第34回日本神経科学大会-こころの脳科学- 2011年09月 選考有り 0
  • 脳血管障害の分子イメージング
    岡沢 秀彦
    第30回 The Mt. Fuji Workshop on CVD 2011年08月 選考無し The Mt. Fuji Workshop on CVD
  • Evaluation of radiobrominated (2S,aS)-2-(a-(2-bromophenoxy)benzyl)morpholine for imaging brain norepinephrine transporter
    Y.Kiyono, T.Takuda, K.Sano, R.Ikeda, T.Mori, M.Martinez, T.Asai, Y.Fujibayashi, H.Okazawa
    19th International Symposium on Radiopharmaceutical Sciences 2011年08月 選考有り 0
  • Automated synthesis of [18F]fluoroacetate using a compact FDG synthesizer
    T.Mori, R.Arai, B.Lambert, C.Gameiro-Paris, T.Kosuga, T.Asai, Y.Fujibayashi, H.Okazawa, Y.Kiyono
    19th International Symposium on Radiopharmaceutical Sciences 2011年08月 選考有り Society of Radiopharmaceutical Sciences
  • 水溶性スタチン・脂溶性スタチン投与が梗塞後冠微小循環障害や左室リモデリングに与える影響
    石田 健太郎, 下司 徹, 中野 顯, 宇隨 弘泰, 見附 保彦, 岡沢 秀彦, 上田 孝典, 李 鍾大
    福井大学高エネルギー医学研究センター2011年度研究発表会 2011年07月 選考無し 0
  • Development of a flexible automatic synthesis module system for PET probe preparation
    T.Mori, R.Watanabe, Y.Kiyono, Y.Yoshii, H.Okazawa, Y.Fujibayashi
    Society of Nuclear Medicine, the 58th Annual Meeting 2011年06月 選考有り 0
  • Additional diagnostic value of [F-18]-fluoroestradiol PET in patients with uterine smooth muscle tumors.
    Y.Yoshida, Y.Kiyono, T.Kurokawa, T.Tsujikawa, T.Mori, F.Kotsuji, H.Okazawa
    Society of Nucelar Medicine 58th Annual Meeting (第58回米国核医学会議) 2011年06月 選考有り 0
  • Evaluation of radiobromine-labeled 5-bromo-4'-thio-2'-deoxyuridine uptake in ACHN cells after treatment with 5-fluorouracil:Comparison with 3H-FLT uptake
    N.Takahara, Y.Kiyono, Y.Hasegawa, Y.Yoshii, Y.Fujibayashi, H.Okazawa, O.Yokoyama, N.Oyama
    SNM 2011 Annual Meeting 2011年06月 選考有り 0
  • Preparedness for Parenthood among Adolescent Males and Females - Continuous Learning Experience of Caring for Infants and the Evaluation of its Effects with the Scale of Readiness for Parenthood and fMRI ?
    佐々木 綾子, 小坂浩隆, 末原紀美代, 町浦美智子, 岡沢秀彦
     2011年06月 選考有り 0
  • A novel application of radiolabeled Cu-ATSM as an indicator of intracellular over-reduced states in disorders with mitochondrial dysfunction: Studies with cybrids carrying mitochondrial DNA mutation from MELAS patients.
    Y.Yoshii, M.Yoneda, M.Ikawa, T.Furukawa, Y.Kiyono, T.Mori, H.Yoshii, N.Oyama, H.Okazawa, Y.Fujibayashi
    Society of Nucelar Medicine 58th Annual Meeting 2011年06月 選考有り 0
  • In ultra-short ECG gated acquisition of C-11 acetate PET reliable for simultaneous MBF, oxidative metabolism and myocardial function assessment?
    T.Kudo, K.Sarasawa, A.Nakano, T.Mori, Y.Kiyono, H.Okazawa
    Society of Nucelar Medicine 58th Annual Meeting 2011年06月 選考有り 0
  • In vivo evaluation of radiobromine-labeled 5-bromo-4-thio-2'-deoxyuridine as an imaging agent for tumor proliferation.
    Y.Kiyono, S.Sano, T.Mori, J.Toyohara, M.E.Martinez, T.Asai, H.Okazawa, Y.Fujibayashi
    Society of Nucelar Medicine 58th Annual Meeting 2011年06月 選考有り 0
  • The response inhibition load dependent activity: a functional MRI study
    H.T.Yanaka, D.N.Saito, T.Kochiyama, T.Fujii, H.Kosaka, T.Shimada, H.Okazawa
    Organization for Human Brain Mapping 2011 Annual Meeting 2011年06月 選考有り 0
  • Imaging of oxidative stress in patients with neurological disorders associated with mitochondrial dysfunction using 62Cu-ATSM PET
    M.Ikawa, H.Okazawa, K.Arakawa, T.Takeda, T. Kudo, H.Kimura, M.Kuriyama, Y.Fujibayashi, M.Yoneda
    Euromit8 2011年06月 選考有り 0
  • Radiolabeled Cu-ATSM as a novel indicator of over-reduced states due to mitochondrial dysfunction: studies with mtDNA-less rho0 cells and the cybrids carrying MELAS mtDNA mutation
    M.Yoneda, Y.Yoshii, M.Ikawa, T.Takeda, T.Furukawa, Y.Kiyono, T.Mori, H.Yoshii, N.Oyama, H.Okazawa, Y.Fujibayashi
    Euromit8 2011年06月 選考有り 0
  • Neural substrates of joint attention and inter-individual functional connectivity during mutual gaze in individuals with normal and autism spectrum disorders using dual functional MRI.
    Tanabe HC, Kosaka H, Saito DN, Munesue T, Okazawa H, Fujibayashi Y, Sadato N, Wada Y
    The 17th annual meeting of the Organization for Human Brain Mapping (OHBM) 2011年06月 選考有り 0
  • 経鼻オキシトシン投与は自閉症スペクトラム障害者の目の領域への注視時間を延長する
    小坂 浩隆, 棟居俊夫, 齋藤大輔, 藤井 猛, 谷中 久和, 石飛 信, 成田耕介, 村田 哲人, 大森 晶夫, 定藤規弘, 岡沢 秀彦, 和田 有司
    第33回日本生物学的精神医学会 2011年05月 選考有り 0
  • 親性発達と神経基盤の関係-青年期男女と育児中の父親・母親の比較-
    佐々木 綾子, 小坂 浩隆, 波崎 由美子, 松木 健一, 岡沢 秀彦
    第11回日本赤ちゃん学会学術集会 2011年05月 選考有り 日本赤ちゃん学会
  • 汎用型放射性薬剤自動合成装置システムの開発:低酸素イメージング薬剤62Cu-ATSMの自動製剤化
    森 哲也, 高木 健志, 中小路 聡直, 伊藤 陽, 清野 泰, 浅井 竜哉, 藤林 靖久, 岡沢 秀彦
    第6回日本分子イメージング学会総会学術集会 2011年05月 選考有り 日本分子イメージング学会
  • 脳内ノルエピネフリン・トランスポータのイメージングを目的とする放射性臭素標識PETプローブの開発
    清野 泰, 角田 拓也, 池田 理絵, 佐野 圭祐, 森 哲也, Miguel Martinez, 浅井 竜哉, 藤林 康久, 岡沢 秀彦
    第6回日本分子イメージング学会総会学術集会 2011年05月 選考有り 0
  • ミトコンドリア病MELAS患者由来サイブリッドを用いた細胞内還元状態と放射性Cu-ATSM集積にカンする検討
    吉井 幸恵, 米田 誠, 井川 正道, 古川 高子, 清野 泰, 森 哲也, 吉井 裕, 大山 伸幸, 岡沢 秀彦, 佐賀 恒夫, 藤林 康久
    第6回日本分子イメージング学会総会学術集会 2011年05月 選考有り 0
  • ミトコンドリア病MELAS患者由来サイブリッドを用いた細胞内還元状態と放射性Cu-ATSM集積にカンする検討
    吉井 幸恵, 米田 誠, 井川 正道, 古川 高子, 清野 泰, 森 哲也, 吉井 裕, 大山 伸幸, 岡沢 秀彦, 佐賀 恒夫, 藤林 康久
    第6回日本分子イメージング学会総会学術集会 2011年05月 選考有り 0
  • Clinical Usefulness of positron Emission Tomography/Computed Tomography And Magnetic Resonance Imagingg For Lung Cancer
    M.Morikawa, Y.Demura, Y.Umeda, S.Ameshima, T.Ishizaki, H.Okazawa
    ALA/ATS Annual meeting 2011年05月 選考有り 0
  • Predictive Value of Dual-time Point 18F-FDG PETimaging for Patients with Pulmonary sarcoidosis
    Y.Umeda, Y.Demura, M.Morikawa, S.Ameshima, H.Okazawa, F.Fujibayashi, T.Ishizaki
    ALA/ATS Annual meeting 2011年05月 選考有り 0
  • エネルギー代謝と酸化ストレスの機能イメージングによるミトコンドリア病の病態解明
    井川 正道, 岡沢 秀彦, 辻川 哲也, 荒川 健一郎, 土田 龍郎, 河合 康幸, 佐橋 功, 工藤 崇, 木村 浩彦, 藤林 康久, 栗山 勝, 米田 誠
    第52回日本神経学会学術大会 2011年05月 選考有り 0
  • 腎癌の転移性病変に対する分に標的薬治療の効果判定における11C-acetatePETの有用性に対する検討
    高原 典子, 大山 伸幸, 長谷川 陽子, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 岡沢 秀彦, 横山 修
    第99回日本泌尿器科学会総会 2011年04月 選考有り 0
  • 腎癌細胞に対するFLT PET画像診断法の臨床的有用性に関する検討
    大山 伸幸, 長谷川 陽子, 高原 典子, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 岡沢 秀彦, 横山 修
    第99回日本泌尿器科学会総会 2011年04月 選考有り 0
  • 特発性間質性肺炎の予後予測におけるDual-time-point 18F-FDG PET画像の有用性の検討
    梅田 幸寛, 出村 芳樹, 住田 泰之, 森川 美羽, 門脇 麻衣子, 安斎 正樹, 飴嶋 愼吾, 岡沢 秀彦, 石﨑 武志
    第51回日本呼吸器学会総会 2011年04月 選考有り 0
  • PET分子イメージング研究:福井大学の現状と今後の展開
    岡沢 秀彦
    第4回PET分子イメージングセミナー 2011年03月 選考無し 大阪大学PET分子イメージングセンター
  • 腫瘍分子イメージング
    岡沢 秀彦
    第30回日本画像医学会 2011年02月 選考有り 日本画像医学会
  • Evaluation of radiobrominated (2S,aS)-2-(a-(2-bromophenoxy)benzyl)morpholine as an imaging probe for brain norepinephrine transporter
    Y.Kiyono, T.Kakuda, R.Ikeda, K.Sano, T.Mori, M.Martinez, T.Asai, Y.Fujibayashi, H.Okazawa
    Annual Congress of the European Association of Nuclear Medicine (EANM2011) 2011年01月 選考有り 0
  • 脳内ノルエピネフリン・トランスポータイメージングPET薬剤としての放射性臭素標識(SS)-BPBMの基礎的評価
    清野 泰, 角田 拓也, 池田 理絵, 佐野 圭祐, 森 哲也, 浅井 竜哉, 藤林 康久, 岡沢 秀彦
    第51回日本核医学会学術総会 2011年01月 選考有り 0
  • Predictive value of tracer accumulation to evaluate effects of cancer treatment studied using 62Cu-ATSM and 18F-FDG PET in head-and-neck cancers.
    H.Okazawa, A.Kositwattanarerk, Y.Kimura, Y.Kiyono, T.Mori, S.Fujieda
    Annual Congress of the European Association of Nuclear Medicine (EANM '11) 2011年01月 選考有り European Association of Nuclear Medicine
  • 頭頸部腫瘍における[Cu-62]-ATSMおよび[F-18]-FDG集積の比較
    岡沢 秀彦, 清野 泰, 森 哲也, 工藤 崇
    第51回日本核医学会総会 2011年01月 選考有り 日本核医学会
  • 超短時間心電図同期Acetate PETによる心筋血流・代謝・機能同時測定の試み
    工藤 崇, 中野 顯, 荒川 健一郎, 森 哲也, 清野 泰, 岡沢 秀彦
    第51回日本核医学会総会 2011年01月 選考有り 日本核医学会
  • PET薬剤供給体制の強化を目指した減菌濾過フィルター完全性試験装置の開発
    森 哲也, 高木 健志, 清野 泰, 浅井 竜哉, 藤林 康久, 岡沢 秀彦
    第51回日本核医学会総会 2011年01月 選考有り 日本核医学会
  • ミトコンドリアDNA欠損細胞並びにMELAS患者由来サイブリッドを用いた細胞内還元状態と放射性Cu-ATSM集積に関する検討
    吉井 幸恵, 米田 誠, 井川 正道, 古川 高子, 清野 泰, 森 哲也, 吉井 裕, 大山 伸幸, 岡沢 秀彦, 佐賀 恒夫, 藤林 康久
    第51回日本核医学会総会 2011年01月 選考有り 日本核医学会
  • Development of automatic synthesis of 16β-[18F]fluoro-5α-dihydrotestosterone using a plastic cassette-type FDG synthesizer
    T.Mori, C.S.Dence, M.J.Welch, Y.Fujibayashi, H.Okazawa, Y.Kiyono
    Annual Congress of the European Association of Nuclear Medicine (EANM2011) 2011年01月 選考有り European Association of Nuclear Medicine
  • FDG Positron Emission Tomography Imaging of Drug-induced Pneumonitis (Scientific Presentation Award)
    M.Morikawa, Y.Demura, Y.Umeda, S.Ameshima, T.Ishizaki, H.Okazawa
    第3回呼吸機能イメージング研究会学術集会 2011年01月 選考有り 0
  • 放射性臭素標識5-bromo-4'-thio-2'-deoxyuridineの増殖能イメージングプローブとしての基礎的検討
    清野 泰, 佐野 圭祐, M.E.Martinez, 森 哲也, 豊原 潤, 浅井 竜哉, 岡沢 秀彦, 藤林 康久
    第10回放射性医薬品・画像診断薬研究会 2010年12月 選考有り 0
  • Evaluation of brain ischemic regions in patients with cerebrovascular disease using PET and hypoxic imaging tracer [Cu-62]-ATSM.
    H.Okazawa, M.Isozaki, T.Kudo, Y.Arai, Y.Kiyono
    Radiological Society of North America 96th Scientific Assembly and Annual Meeting (RSNA 2010) 2010年12月 選考有り Radiological Society of North America
  • Investigation on accumulation and therapeutic effect of64 Cu-ATSM in mouse colon carcinoma model: the relation to CD133+ highly tumorigenic cells
    Y.Yoshii, T.Furukawa, Y.Kiyono, R.Watanabe, T.Mori, H.Yoshii, H.Okazawa, M.J.Welch, Y.Fujibayashi
    2010 International Chemical Congress of Pacific Basin Societies 2010年12月 選考有り 0
  • Cu-ATSM is a novel indicator of intercellular over-reduced states in mitochondrial dysfunction: fundamental evaluation using mitochondrial DNA-less(ρ0)cells and cybrids carrying causal mitochondrial DNA mutation of MELAS syndrome
    Y.Kuroda, Y.Yoshii, M.Yoneda, M.Ikawa, Y.Kiyono, T.Mori, H.Yoshii, T.Furukawa, T.Asai, H.Okazawa, Y.Fujibayashi
    The 7th Conference of Asian Society for Mitochondrial Research and Medicine and The 10th Conference of Japanese Society of Mitochondrial Research and Medicine 2010年12月 選考有り 0
  • In vivo functional imaging of energy states and a therapeutic potential of L-arginine for patients with mitochondrial cardiomyopathy
    M.Ikawa, T.Kudo, K.Arakawa, Y.Kawai, T.Tsuchida, M.Kuriyama, H.Okazawa, M.Tanaka, M.Yoneda
    7th Annual Meeting of ASMRM and 10th J-mit 2010年12月 選考有り 0
  • Whole-Body Diffusion-Weighted Magnetic Resonance Imaging Is a New Sensitive Non-Invasive Method for Staging and Monitoring Chemotherapy Response of Malignant Lymphoma including Indolent Lymphoma Compared with FDG-PET/CT
    S.Kishi, T.Tsuchida, T.Yamauchi, N.Hosono, S. kegaya, Y.Urasaki, H.Okazawa, H.Kimura, T.Ueda
    The 53rd American Society of Hematology Annual Meeting 2010年12月 選考有り 0
  • 腫瘍増殖能イメージング薬剤としての放射性標識5-bromo-4'-thio-2'-deoxyuridineの基礎的評価
    清野 泰, 佐野 圭祐, 中山 陽介, 森 哲也, 豊原 潤, 浅井 竜哉, 岡沢 秀彦, 藤林 康久
    第50回日本核医学会学術総会 2010年11月 選考有り 0
  • 64Cu-ATSMによる腫瘍内がん幹細胞局在領域イメージング:内用放射線治療への応用
    吉井 幸恵, 古川 高子, 清野 泰, 渡辺 亮, 森 哲也, 吉井 裕, 浅井 竜哉, 岡沢 秀彦, M.J.Welch, 藤林 康久
    第50回日本核医学会学術総会 2010年11月 選考有り 0
  • 15Oガス標識ヘモグロビンを用いた脳循環代謝測定の検討
    小林 正和, 森 哲也, 清野 泰, 大江 和代, 高橋 典也, 岡 優治, 灘村 崇裕, 及川 広志, 川井 惠一, 岡沢 秀彦
    第50回日本核医学会学術総会 2010年11月 選考有り 日本核医学会
  • 分子イメージング
    岡沢 秀彦
    第50回日本核医学会学術総会 2010年11月 選考有り 日本核医学会
  • 特発性間質性肺炎におけるDual-time-point 18F-FDG PET imagingの有用性
    梅田 幸寛, 出村 芳樹, 飴嶋 慎吾, 石崎 武志, 岡沢 秀彦
    第50回日本核医学会学術集会 2010年11月 選考有り 0
  • 定量脳核医学検査における注意点
    岡沢 秀彦
    第74回北陸核医学カンファレンス 2010年11月 選考有り 北陸核医学カンファレンス
  • 低酸素PETプローブを用いた難治がん描出 -治療計画への応用を目指して-
    岡沢 秀彦
    分子イメージング研究戦略推進プログラム キックオフシンポジウム2010 2010年11月 選考無し JST, 放射線医学総合研究所、理化学研究所
  • 青年期男女の親性レベルの違いが乳児の泣きに対する生体反応へ及ぼす影響
    佐々木 綾子, 小坂 浩隆, 波崎 由美子, 松木 健一, 岡沢 秀彦
    第51回日本母性衛生学会 2010年11月 選考有り 日本母性衛生学会
  • 3D tumor spheroids constructed with nano-sized pattern scaffoldings: a novel model for molecular imaging research
    Y.Yoshii, A. Waki, K.Yoshida, A.Kakezuka, M.Kobayashi, Y.Kuroda, Y.Kiyono, H.Yoshii, T.Furukawa, H.Okazawa, Y.Fujibayashi
    2010 World Molecular Imaging Congress 2010年09月 選考有り World Molecular Imaging Congress
  • Development of radiobromine-labeled thymidine analogue as a tumor proliferation imaging agent
    Y.Kiyono, K.Sano, T.Mori, M.E.Martinez, T.Asai, H.Okazawa, Y.Fujibayashi
    2010 World Molecular Imaging Congress 2010年09月 選考有り 0
  • 低酸素及び虚血負荷に対するケトン体の神経保護効果:dynamic positron autoradio graphyを用いた糖代謝測定による検討
    T.Asai, H.Okazawa, Y.Fujibayashi
    第33回 日本神経科学大会 2010年09月 選考有り 0
  • [62Cu]ATSM PET Demonstrates Increase of Striatal Oxidative Stress in Patients with Parkinson's Disease
    M.Ikawa, H.Okazawa, T.Kudo, M.Kuriyama, Y.Fujibayashi, M.Yoneda
    World Molecular Imaging Congress 2010 2010年09月 選考有り 0
  • 広汎性発達障害における自己評価プロセス:fMRI研究
    守田知代, 小坂 浩隆, 齋藤 大輔, 石飛信, 棟居俊夫, 板倉昭二, 大森晶夫, 岡沢秀彦, 和田有司, 定藤規弘
    Nuero 2010 (第33回日本神経科学大会、第53回日本神経化学会大会、第20回日本神経回路 2010年09月 選考有り 0
  • 水に対するX線・陽子線照射によるフリーラジカルの発生
    吉井 裕, 吉井 幸恵, 久米 恭, 長谷川 崇, 藤井 裕也, 浅井 竜哉, 森 哲也, 清野 泰, 岡沢 秀彦, 山本 和高, 藤林 康久
    原子衝突研究協会第35回年会 2010年08月 選考無し 0
  • 非生物由来ナノパターンを用いた新規三次元培養法によるがん細胞スフェロイド形成と低酸素環境の検討
    吉井 幸恵, 脇 厚生, 黒田 悠生, 吉田 かおり, 欠塚 杏奈, 清野 泰, 吉井 裕, 浅井 竜哉, 岡沢 秀彦, 藤林 康久
    第14回 日本がん分子標的治療学会学術集会 2010年07月 選考有り 0
  • Effects of alendronate on bone metabolism in glucocorticoid-induced osteoporosis measured by 18F-fluoride positron emission tomography: A prospective study
    K.Uchida, H.Nakajima, T.Miyazaki, T.Yayama, H.Kawahara, T.Tsuchida, H.Okazawa, Y.Fujibayashi, H.Baba
    福井大学医学部大学院セミナ- 医学部教員等による優秀論文発表会 2010年07月 選考無し 0
  • Evaluation of radiobromine-labeled 5-bromo-4’-thio-2’-deoxyuridine as a tumor proliferation imaging agent.
    Y.Kiyono, K.Sano, Y.Nakayama, T.Mori, J.Toyohara, M.E.Martinez Pozo, K.S.Mandap, T.Asai, H.Okazawa, Y.Fujibayashi
    Society of Nuclear Medicine, the 57th Annual Meeting 2010年06月 選考有り Society of Nuclear Medicine
  • Automated synthesis of 16β-[18F]fluoro-5α-dihydrotestosterone using a cassette-type FDG synthesizer
    T.Mori, Y.Kiyono, T.Asai, Y.Yoshii, H.Okazawa, C.S.Dence, M.J.Welch, Y.Fujibayashi
    Society of Nuclear Medicine, the 57th Annual Meeting 2010年06月 選考有り 0
  • Evaluation of 64Cu-ATSM for an internal radiotherapy agent: 64Cu-ATSM treatment reduces CD133+ highly tumorigenic cells and metastatic ability of tumors
    Y.Yoshii, T.Furukawa, Y.Kiyono, R.Watanabe, T.Mori, H.Yoshii, H.Okazawa, M.J.Welch, Y.Fujibayashi
    The Society of Nuclear Medicine (SNM) annual meeting 2010 2010年06月 選考有り The Society of Nuclear Medicine (SNM)
  • Different distribution of 62Cu-ATSM and 18F-FDG in head-and-neck cancers
    H.Okazawa, M.Oh, T.Kudo, Y.Kiyono, M.Kobayashi, T.Mori, Y.Fujibayashi
    Society of Nuclear Medicine, the 57th Annual Meeting 2010年06月 選考有り Society of Nuclear Medicine
  • 肺癌に対する化学療法の早期治療効果予測-FDG-PETとCTとの比較-
    土田 龍郎, 辻川 哲也, 木村 浩彦, 森川 美羽, 梅田 幸寛, 岡沢 秀彦, 出村 芳樹
    日本核医学会第71回中部地方会 2010年06月 選考有り 0
  • PETを用いた分子イメージングの基礎および臨床応用
    岡沢 秀彦
    第2回 Neuroimaging Seminar 2010年06月 選考有り 徳島大学
  • 青年期男女の親性レベルの違いが乳児の泣きに対する局所脳活動へ及ぼす影響
    佐々木 綾子, 小坂 浩隆, 波崎 由美子, 岡沢 秀彦
    第10回日本赤ちゃん学会学術集会 2010年06月 選考有り 日本赤ちゃん学会
  • 11C-acetate PET imaging of recurrent prostate cancer after radical prostatectomy:detection of recurrent disease under PSA of 3.0 NG/ML
    N.Oyama, K.Tanase, H.Ito, N.Kusukawa, Y.Matsuta, Y.Aoki, Y.Miwa, H.Akino, T.Kudo, H.Okazawa, Y.Fujibayashi, O.Yokoyama
    2010 Annual Meeting of American Urological Association 2010年06月 選考有り 0
  • ミトコンドリアDNA欠損細胞(ρ0細胞)を用いたミトコンドリア機能不全と64Cu-ATSM集積に関する検討
    吉井 幸恵, 黒田 悠生, 米田 誠, 清野 泰, 森 哲也, 吉井 裕, 古川 高子, 浅井 竜哉, 岡沢 秀彦, 藤林 康久
    第5回 日本分子イメージング学会 学術集会 2010年05月 選考有り 日本分子イメージング学会
  • がん幹細胞の低酸素・栄養飢餓生存性とがん幹細胞生存環境マーカーとしての64Cu-ATSMの可能性
    鈴木 佑哉, 吉井 幸恵, 古川 高子, 清野 泰, 森 哲也, 吉井 裕, 浅井 竜哉, 岡沢 秀彦, 藤林 康久
    第5回 日本分子イメージング学会 学術集会 2010年05月 選考有り 日本分子イメージング学会
  • ナノパターン足場構造を用いた三次元がん細胞培養法: 分子イメージング研究における新規モデル
    黒田 悠生, 吉井 幸恵, 脇 厚生, 吉田 かおり, 欠塚 杏奈, 小林 真喜, 清野 泰, 吉井 裕, 浅井 竜哉, 岡沢 秀彦, 藤林 康久
    第5回 日本分子イメージング学会 2010年05月 選考有り 日本分子イメージング学会
  • ミトコンドリアDNA欠損細胞(ρ0細胞)を用いたミトコンドリア機能不全と64Cu-ATSM集積に関する検討
    吉井 幸恵, 黒田 悠生, 米田 誠, 清野 泰, 森 哲也, 吉井 裕, 古川 高子, 浅井 竜哉, 岡沢 秀彦, 藤林 康久
    第5回 日本分子イメージング学会 学術集会 2010年05月 選考有り 日本分子イメージング学会
  • Fluoride-PETによるビスフォスフォネート製剤が及ぼす腰椎骨代謝の定量的解析
    内田 研造, 中嶋 秀明, 宮崎 剛, 彌山 峰史, 岡沢 秀彦, 馬場 久敏
    第83回日本整形外科学会学術総会 2010年05月 選考有り 0
  • 腫瘍の増殖能イメージングを目的とする放射性臭素標識ヌクレオシド誘導体の開発
    佐野 圭祐, 中山 陽介, 森 哲也, 豊原 潤, 浅井 竜哉, 岡沢 秀彦, 藤林 康久, 清野 泰
    第5回 日本分子イメージング学会 学術集会 2010年05月 選考有り 0
  • 次世代腫瘍PETトレーサーの可能性
    岡沢 秀彦
    第5回 日本分子イメージング学会 学術集会 2010年05月 選考有り 日本分子イメージング学会
  • 圧迫性頚髄症における18FDG-PETおよび3D-MRIによる脊髄グルコース代謝量の検討
    中嶋 秀明, 内田 研造, 工藤 崇, 岡沢 秀彦, 彌山 峰史, 平井 貴之, 馬場 久敏
    第83回日本整形外科学会学術総会 2010年05月 選考有り 0
  • 脳への低酸素及び虚血負荷に対するケトン体の保護効果:dynamic positron autoradiographyを用いた糖代謝測定による検討
    浅井 竜哉, 三村 直樹, 岡沢 秀彦, 藤林 康久
    第5回 日本分子イメージング学会 学術集会 2010年05月 選考有り 日本分子イメージング学会
  • C-11 Acetate PET超短時間心電図同期収集による心筋代謝・血流・機能同時イメージングの試み
    工藤 崇, 中野 顯, 皿澤 克彦, 森 哲也, 清野 泰, 李 鍾大, 藤林 康久, 岡沢 秀彦
    第5回 日本分子イメージング学会 総会・学術集会 2010年05月 選考有り 日本分子イメージング学会
  • パーキンソン病患者線条体における酸化ストレスのPETイメージング
    井川 正道, 岡沢 秀彦, 工藤 崇, 栗山 勝, 藤林 康久, 米田 誠
    第51回日本神経学会総会 2010年05月 選考有り 0
  • FDGに続く薬剤
    岡沢 秀彦
    第69回日本医学放射線学会総会 2010年04月 選考有り 日本医学放射線学会
  • 腎癌の転移病変診断における11C-acetatePETの有用性に関する検討
    高原 典子, 大山 伸幸, 松田 陽介, 石田 泰一, 棚瀬 和弥, 伊藤 秀明, 青木 芳隆, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 工藤 崇, 岡沢 秀彦, 藤林 康久, 横山 修
    第98回日本泌尿器科学会総会 2010年04月 選考有り 0
  • 低酸素状態の腫瘍細胞に対するX線照射と陽子線照射の効果
    吉井 裕, 吉井 幸恵, 久米 恭, 長谷川 崇, 藤井 裕也, 浅井 竜哉, 清野 泰, 岡沢 秀彦, 山本 和高, 藤林 康久
    日本医学物理学会 2010年04月 選考有り 0
  • ステロイド性骨粗鬆症に対するアレンドロネート投与前後の腰椎骨代謝の検討
    内田 研造, 宮崎 剛, 中嶋 秀明, 岡沢 秀彦, 馬場 久敏
    第39回日本脊椎脊髄病学会 2010年04月 選考有り 0
  • F-18 fluoride PETを用いたステロイド骨粗鬆症に対するビスフォスフォネート剤の治療効果判定
    土田 龍郎, 辻川 哲也, 木村 浩彦, 工藤 崇, 岡沢 秀彦
    第69回日本医学放射線学会総会 2010年04月 選考有り 横浜市
  • びまん性肺疾患モデルラットを用いたMRI画像所見の検討
    森川 美羽, 梅田 幸寛, 安斎 正樹, 飴嶋 愼吾, 石﨑 武志, 植松 秀昌, 木村 浩彦, 岡沢 秀彦, 藤林 康久
    第2回呼吸機能イメージング研究会学術集会 2010年01月 選考有り 0
  • 肺野型サルコイドーシスの活動性評価におけるDual-time-point 18F-FDG PET imagingの有用性の検討
    梅田 幸寛, 森川 美羽, 住田 泰之, 安斎 正樹, 飴嶋 愼吾, 石﨑 武志, 出村 芳樹, 藤林 康久, 岡沢 秀彦
    第2回呼吸機能イメージング研究会学術集会 2010年01月 選考有り 0
  • Basic Research on the Development of Parenthood: Brain Activation Effects of Continuous Learning Experience of Caring for Infants in Adolescent Males and Females
    A.Sasaki, H.Kosaka, N.Sadato, H.Okazawa, M.Tanabe
    Internattiona Conference on Brain Function and Development 2010年01月 選考有り 0
  • Neuroprotective effect of ketone bodies against hypoxia and ischemia in rat brain slices as measured by dynamic positron autoradiography
    T.Asai, N.Mimura, H.Okazawa, Y.Fujibayashi
    International Conference on Brain Function and Development 2010年01月 選考無し 0
  • Development of norepinephrine transporter imaging probe
    Y.Kiyono, N.Kanegawa, T.Sugita, K.S.Mandap, T.Mori, H.Saji, H.Okazawa, Y.Fujibayashi
    International Conference on Brain Function and Development 2010年01月 選考無し 福井大学高エネルギー医学研究センター、生命科学複合研究教育センター
  • Development of microwave-based autmated nucleophilic[18 F]fluorination system and its application for the production of[18F]flumazenil
    K.S.Mandap, T.Ido, Y.Kiyono, M.Kobayashi, T.G.Lohith, T.Mori, S.Kasamatsu, T.Kudo, H.Okazawa, Y.Fujibayashi
    Internatioal Conference on Brain Function and Development 2010年01月 選考無し 福井大学高エネルギー医学研究センター、生命科学複合研究教育センター
  • Automatic labeling method for injectabel 15O-oxygen using hemoglobin-containing liposome vesicles and its application for measurement of brain oxygen consumption by PET
    V.N.Tiwari, Y.Kiyono, M.Kobayashi, T.Mori, T.Kudo, H.Okazawa, Y.Fujibayashi
    International Conference on Brain Function and Development 2010年01月 選考無し 福井大学高エネルギー医学研究センター、生命科学複合研究教育センター
  • Measurement of cerebral blood flow and oxgen metabolism of rats using injectable O-15 oxygen and steady-state method combinig bolus and incresscent injection
    M.Kobayashi, V.N.Tiwari, Y.Kiyono, R.Maruyama, K.Kawai, Y.Fujibayashi, H.Okazawa
    International Conference on Brain Function and Development 2010年01月 選考無し 福井大学高エネルギー医学研究センター、生命科学複合研究教育センター
  • Functional imaging of oxidative stress in the nigrostriatal system of patients with Parkinson's disease by 62Cu-ATSM-PET
    M.Ikawa, H.Okazawa, T.Kudo, M.Kuriyama, Y.Fujibayashi, M.Yoneda
    International Conference on Brain Function and Development 2010年01月 選考無し 福井大学高エネルギー医学研究センター、生命科学複合研究教育センター
  • Therapeutic effect of CDP-choline for the corticobasal degeneration
    T.Hamano, K.Yamate, N.Shirafuji, T.Kishitani, T.Muramatsu, M.Ikawa, A.Matsunaga, A.Fujii, O.Yamamura, T.Tsuchida, T.Kudo, H.Okazawa, M.Kuriyama
    International Conference on Brain Function and Development 2010年01月 選考無し 福井大学高エネルギー医学研究センター、生命科学複合研究教育センター
  • Pathophysiologic evaluation of stroke-like episodes in MELAS patients by MRI and PET
    M.Yoneda, M.Ikawa, T.Tsujikawa, K.Arakawa, T.Kudo, Y.Fujibayashi, H.Kimura, H.Okazawa, M.Kuriyama
    International Conference on Brain Function and Development 2010年01月 選考無し 福井大学高エネルギー医学研究センター、生命科学複合研究教育センター
  • Cerebral blood flow and arterial transit time measurements in patients with chronic occlusive cerebrovascular disease using 3D spiral SE Arterial Spin Labeling on 3T-MR:Correlative study with O15labeled H2O PET examination
    H.Kimura, H.Okazawa, T.Matsuda, Y.Arai, D.C.Alsop
    International Conference on Brain Function and Deveropment 2010年01月 選考無し 福井大学高エネルギー医学研究センター、生命科学複合研究教育センター
  • Pathophysiologic evaluation of MELAS strokes by serially quantified MRS and CASL perfusion images
    T.Tsujikawa, M.Yoneda, H.Uematsu, M.Toyooka, M.Ikawa, T.Kudo, H.Okazawa, M.Kuriyama, H.Kimura
    International Conference on Brain Function and Development 2010年01月 選考無し 福井大学高エネルギー医学研究センター、生命科学複合研究教育センター
  • The 10 minutes exercise improves attentional ability in undergraduate students
    D.N.Saito, H.T.Yanaka, H.Kosaka, T.Shimada, H.Okazawa
    International Conference on Brain Function and Development 2010年01月 選考有り 福井大学高エネルギー医学研究センター、生命科学複合研究教育センター
  • Correlations between Smaller brain volume and Autism Spectrum Quotient or Intelligence Quotient in young male adults with pervasive developmental disorders
    H.Kosaka, M.Omori, T,Munesue, M.Ishitobi, Y.Matsumura, T.Takahashi, K.Narita, T.Murata, D.N.Saito, H.Uchiyama, T.Morita, T.Mizuno, M.Kikuchi, K.Mizukami, H.Okazawa, N.Sadato, Y.Wada
    International Conference on Brain Function and Development 2010年01月 選考有り 福井大学高エネルギー医学研究センター、生命科学複合研究教育センター
  • Development of radiobromine-labeled 5-bromo-4’-thio-2’-deoxyuridine as a tumor proliferation imaging agent.
    Y.Kiyono, K.Sano, Y.Nakayam, T.Mori, J.Toyohara, M.E.Martinez, K.S.Mandap, T.Asai, H.Okazawa, Y.Fujibayashi
    23rd Annual Congress of The European Association of Nuclear Medicine -EANM'10 2010年01月 選考有り The European Association of Nuclear Medicine
  • Feasibility of 62Cu-ATSM PET to delineate misery perfusion in patients with major cerebral arterial occlusive disease.
    H.Okazawa, M.Isozaki, Y.Arai, Y.Kiyono, T.Kudo, T.Mori, K.Kikuta
    Annual Congress of the European Association of Nuclear Medicine (EANM2010) 2010年01月 選考有り European Association of Nuclear Medicine
  • 結節型肺抗酸菌感染症のFDG-PET画像~疾患活動性と治療効果判定に対する有用性の検討
    出村 芳樹, 黒川 浩司, 原 丈介, 西 耕一, 土田 龍郎, 梅田 幸寛, 飴嶋 愼吾, 石﨑 武志, 岡沢 秀彦, 藤村 政樹
    第2回呼吸機能イメージング研究会 2010年01月 選考有り 0
  • 62Cu-ATSM PET demonstrates increase of striatal oxidative stress in patients with Parkinson’s disease
    M.Ikawa, H.Okazawa, T.Kudo, M.Kuriyama, Y.Fujibayashi, M.Yoneda
    EANM'10 - Annual Congress of the European Association of Nuclear Medicine 2010年01月 選考有り 0
  • 11C-acetate PET imaging of recurrent prostate cancer after radical prostatectomy:detection of recurrent disease under PSA of 3.0 NG/ML
    N.Oyama, N.Takahara, Y.Miwa, H.Akino, H.Okazawa, Y.Fujibayashi, O.Yokoyama
    EANM'10 Annual Congress of the European Association of Nuclear Medicine 2010年01月 選考有り 0
  • Cingulate cortex dysfunction during self-face evaluation in pervasive developmental disorders.
    Morita T, Kosaka H, Saito DN, Ishitobi M, Munesue T, Itakura S, Omori M, Okazawa H, Wada Y, Sadato N
    Japan-US Brain Research Workshop Development of social brain."" 2010年01月 選考有り 0
  • 新規三次元培養法を用いたがん細胞スフェロイド形成と低酸素環境の検討
    黒田 悠生, 吉井 幸恵, 吉田 かおり, 欠塚 杏奈, 清野 泰, 吉井 裕, 浅井 竜哉, 岡沢 秀彦, 脇 厚生, 藤林 康久
    第7回がんとハイポキシア研究会/癌学会合同研究会 2009年12月 選考無し 0
  • パーキンソン病患者線条体における62Cu-ATSM-PET を用いた酸化ストレスイメージング
    井川 正道, 岡沢 秀彦, 工藤 崇, 栗山 勝, 藤林 康久, 米田 誠
    第8回日本ミトコンドリア学会 2009年12月 選考有り 0
  • 18F-fluoride-PETを用いたステロイド性骨粗鬆症に対するアレンドロネート投与による腰椎骨代謝変化解析
    内田 研造, 中嶋 秀明, 宮崎 剛, 彌山 峰史, 川原 英夫, 小林 茂, 土田 龍郎, 岡沢 秀彦, 藤林 康久, 馬場 久敏
    第24回日本整形外科学会基礎学術集会 2009年11月 選考有り 0
  • PETによる脳循環エネルギー代謝研究
    岡沢 秀彦
    第21回日本脳循環代謝学会総会 2009年11月 選考有り 日本脳循環代謝学会
  • 11C-acetatePETを用いた心筋梗塞発症早期の血流代謝機能の測定
    皿澤 克彦, 中野 顯, 前田 千代, 村上 究, 天谷 直貴, 下司 徹, 見附 保彦, 宇隨 弘泰, 天谷 直貴, 石田 健太郎, 工藤 崇, 岡沢 秀彦, 李 鍾大
    日本循環器学会 第134回東海・第119回北陸合同地方会 2009年11月 選考無し 0
  • Abnormal self-awareness in pervasive developmental disorders
    T.Morita, H.Kosaka, DN.Saito, M.Ishitobi, T.Munesue, S.Itakura, M.Omori, H.Okazawa, Y.Wada, N.Sadato
    New Frontiers in Social Cognitive Neuroscience 2009年11月 選考有り 0
  • 大脳皮質基底核変性症のPET所見 -主に初発症状と中心前回の所見について-
    濱野 忠則, 山手 康司, 榎本 崇一, 白藤 法道, 岸谷 融, 村松 倫子, 松永 晶子, 鳥居 志充, 井川 正道, 藤井 明弘, 栗山 勝, 土田 龍郎, 工藤 崇, 岡沢 秀彦
    第19回福井県脳機能画像カンファレンス 2009年09月 選考有り 0
  • 64Cu-ATSM imaging for cancer stem cell-rich regions: in vivo and in vitro characterization
    Y.Yoshii, Y.Kiyono, A.Waki, R.Watanabe, Y.Suzuki, T.Mori, H.Yoshii, T.Furukawa, T.Asai, T.Kudo, H.Okazawa, M.J.Welch, Y.Fujibayashi
    2009 World Molecular Imaging Congress 2009年09月 選考有り World Molecular Imaging Congress
  • Automatic synthesis of 16beta-[18F]fluoro-5alpha-dihydrotestosterone using cassette-type [18F]FDG synthesizer
    Y.Kiyono, T.Mori, T.Asai, Y.Yoshii, H.Okazawa, Carmen S.Dence, Michael J.Welch, Y.Fujibayashi
    2009 World Molecular Imaging Congress 2009年09月 選考有り World Molecular Imaging Congress
  • 脳血管障害における脳血流定量画像評価法(血流定量値と血管反応性の正しい解釈)
    岡沢 秀彦
    第25回ブレイン・ファンクション・イメージング・カンファレンス 2009年09月 選考無し 0
  • 低酸素イメージングの臨床的意義
    岡沢 秀彦, 工藤 崇, 呉 明美, 清野 泰, 吉井 幸恵, T.G.Lohith, 藤林 康久
    日本放射線腫瘍学会第22回学術大会 2009年09月 選考無し 日本放射線腫瘍学会
  • Does different distribution of 62Cu-ATSM and 18F-FDG reflect resistant tissue of cancers?
    M.Oh, T.Kudo, Y.Kiyono, Y.Fujibayashi, R.Maruyama, H.Okazawa
    2009 World Molecular Imaging Congress 2009年09月 選考有り World Molecular Imaging Congress
  • パーキンソン病患者線条体における酸化ストレスのPETイメージング
    井川 正道, 岡沢 秀彦, 工藤 崇, 栗山 勝, 藤林 康久, 米田 誠
    第7回神経科学研究会 2009年09月 選考有り 0
  • Development of Parenthood for Adolescent Males and Females: Psychological, Physiological, and Brain Science Evaluation of First-hand Learning about Infants
    A.Sasaki, H.Kosaka, K.Suehara, M.Machiura, Y.Namizaki, K.Matu, M.Tanabe, N.Sadato, H.Okazawa
    The 1st International Nursing Research Conference of World Academy of Nursing Science 2009年09月 選考有り 0
  • PET検査を用いたGnRHa療法の治療効果予測は可能か
    澤村 陽子, 吉田 好雄, 品川 明子, 黒川 哲司, 小辻 文和, 辻川 哲也, 工藤 崇, 岡沢 秀彦, 藤林 康久
    第57回日本産科婦人科学会北日本連合地方部会総会・学術講演会 2009年08月 選考無し 0
  • Long-term prognosis of unilateral cerebrovascular disease with reduced arterial vasoreactivity.
    M.Isozaki, Y.Arai, T.Kudo, M.Kobayashi, Y.Handa, T.Kubota, H.Okazawa
    Brain 09 (24th International Symposium on Cerebral Blood Flow, Metabolism and Function 2009年07月 選考有り International Society for Cerebral Blood Flow and Metabolism
  • Benefit of pixel-by-pixel delay correction for measurement of hemodynamic parameters in patients with cerebrovascular disease using O-15 PET
    H.Okazawa, T.Kudo, M.Kobayashi, M.Isozaki, Y.Arai, T.Tsujikawa, Y.Fujibayashi, T.Kubota
    Brain PET 09 (9th International Conference on Quantification of Brain Function with PET) 2009年07月 選考有り International Society for Cerebral Blood Flow and Metabolism
  • Developement of steady-state method combining bolus and increscent injection with a multi-programming syinge pump.
    M.Kobayashi, Y.Michibata, R.Maruyama, Y.Higaki, Y.Kiyono, T.Kudo, T.Tsujikawa, Y.Yoshii, A.Waki, K.Kawai, Y.Fujibayashi, H.Okazawa
    Brain PET 09 (9th International Conference on Quantification of Brain Function with PET) 2009年07月 選考有り International Society for Cerebral Blood Flow and Metabolism
  • hANP treatment on acute myocardial infarction patients improves myocardial perfusion of risked myocardium: Measured with N-13 ammonia PET
    T.Kudo, H.Uzui, J-D.Lee, M.Kobayashi, T.Tsujikawa, Y.Fujibayashi, H.Okazawa
    2009 SNM Annual Meeting 2009年06月 選考有り 0
  • Functional estrogen receptor alpha imaging PET with 16alpha-[18F]fluoro-17beta-estradiol in endometrial carcinoma
    T.Tsujikawa, Y.Yoshida, T.Kudo, T.Kurokawa, Y.Kiyono, Y.Fujibayashi, H.Okazawa
    Society of Nuclear Medicine, the 56th Annual Meeting 2009年06月 選考有り Society of Nuclear Medicine
  • Intratumoral distribution pattern of FDG and Cu-62 ATSM in lung cancer patients using PET
    T.G.Lohith, T.Kudo, I.Miyamori, Y.Demura, S.Ameshima, T.Ishizaki, Y.Fujibayashi, H.Okazawa
    Society of Nuclear Medicine, the 56th Annual Meeting 2009年06月 選考有り Society of Nuclear Medicine
  • Measurement of cerebral oxygen metabolism of rats using injectable O-15 oxygen and steady-state method.
    M.Kobayashi, V.N.Tiwari, R.Maruyama, Y.Kiyono, T.Kudo, T.Tsujikawa, K.Kawai, Y.Fujibayashi, H.Okazawa
    Society of Nuclear Medicine, the 56th Annual Meeting 2009年06月 選考有り Society of Nuclear Medicine
  • Mechanism of renal FDG transcellular transport and cellular accumulation using LLC-PK1 cells
    M.Kobayashi, H.Araki, K.Nishi, N.Shikano, Y.Kiyono, R.Nashii, Y.Fujibayashi, H.Okazawa, K.Kawai
    Society of Nuclear Medicine, the 56th Annual Meeting 2009年06月 選考有り Society of Nuclear Medicine
  • Application of radioiodinated(2S,αS)-2-〔α-(2-iodophenoxy)benzy1〕morpholine to neuroendocrine tumor imaging
    Y.Kiyono, R.Nishii, J.Balatoni, Y.Yoshii, M.Kobayashi, Y.Magata, H.Okazawa, Y.Fujibayashi, J.Gelovani
    Society of Nuclear Medicine, the 56th Annual Meeting 2009年06月 選考有り International Society for Cerebral Blood Flow and Metabolism
  • FDG-PETを施行した異物肉芽腫の2例
    土田 龍郎, 上林 倫史, 辻川 哲也, 村岡 紀昭, 植松 秀昌, 木村 浩彦, 工藤 崇, 岡沢 秀彦
    日本核医学会第69回中部地方会 2009年06月 選考有り 0
  • FDG-PET-CTが病態評価に有用であった慢性活動性収縮性心膜炎の1例
    中野 顯, 佐藤 岳彦, 下司 徹, 見附 保彦, 宇随 弘泰, 工藤 崇, 岡沢 秀彦, 上田 孝典
    第19回日本心臓核医学会総会・学術大会 2009年06月 選考有り 0
  • Functional estrogen receptor alpha imaging PET with 16alpha-[18F]fluoro-17beta-estradiol in endometrial carcinoma.
    辻川 哲也, 工藤 崇, 吉田 好雄, 清野 泰, 脇 厚生, 土田 龍郎, 藤林 康久, 岡沢 秀彦
    日本分子イメージング学会 第4回総会・学術集会 2009年05月 選考有り 日本分子イメージング学会
  • 64Cu-ATSMによる腫瘍内がん幹細胞ニッチイメージングと内用放射線治療への応用
    吉井 幸恵, 清野 泰, 森 哲也, 渡邉 亮, 中小路 聡直, 笠松 眞吾, 吉井 裕, 古川 高子, 呉 明美, 脇 厚生, 小林 正和, 辻川 哲也, 浅井 竜哉, 工藤 崇, 岡沢 秀彦, 藤林 康久
    第4回日本分子イメージング学会 2009年05月 選考有り 0
  • がん幹細胞の低酸素・栄養飢餓耐性:がん幹細胞生存環境マーカーとしての64Cu-ATSMの有用性に関する基礎検討
    鈴木 佑哉, 吉井 幸恵, 清野 泰, 渡邉 亮, 森 哲也, 吉井 裕, 古川 高子, 浅井 竜哉, 工藤 崇, 岡沢 秀彦, MJ Welch, 藤林 康久
    第4回日本分子イメージング学会 2009年05月 選考有り 0
  • 64Cu-ATSMによる腫瘍内がん幹細胞ニッチイメージングと内用放射線治療への応用
    吉井 幸恵, 清野 泰, 森 哲也, 渡邉 亮, 中小路 聡直, 笠松 眞吾, 吉井 裕, 古川 高子, 呉 明美, 脇 厚生, 小林 正和, 辻川 哲也, 浅井 竜哉, 工藤 崇, 岡沢 秀彦, 藤林 康久
    第4回日本分子イメージング学会 2009年05月 選考有り 0
  • MELAS脳卒中様発作のMRI(CASL)・MRSによる代謝・血流の啓示的変化
    井川 正道, 辻川 哲也, 清水 幸夫, 植松 秀昌, 豊岡 麻理子, 工藤 崇, 岡沢 秀彦, 栗山 勝, 木村 浩彦, 米田 誠
    第50回日本神経学会総会 2009年05月 選考有り 0
  • パーキンソン病における酸化ストレスイメージング
    井川 正道, 岡沢 秀彦, 工藤 崇, 福村 利光, 栗山 勝, 藤林 康久, 米田 誠
    第4回日本分子イメージング学会 2009年05月 選考有り 0
  • O-15 酸素ガス人工赤血球の定常投与法を用いた正常ラットの脳循環代謝測定
    小林 正和, V.N.Tiwari, 丸山 力哉, 中小路 聡直, 清野 泰, 辻川 哲也, 脇 厚生, 工藤 崇, 西井 龍一, 川井 惠一, 藤林 康久, 岡沢 秀彦
    第4回日本分子イメージング学会 2009年05月 選考有り 0
  • 頭頚部腫瘍における低酸素トレーサーCu-62ATSMとF-18FDGの分布の差異
    工藤 崇, 小林 正和, 辻川 哲也, 呉 明美, 藤林 康久, 岡沢 秀彦
    第68回日本医学放射線学会総会 2009年04月 選考有り 0
  • 子宮内膜癌におけるFES集積とホルモン受容体密度の関連
    辻川 哲也, 工藤 崇, 吉田 好雄, 土田 龍郎, 藤林 康久, 岡沢 秀彦
    第68回日本医学放射線学会総会 2009年04月 選考有り 日本医学放射線学会
  • 11C-acetate PET imaging for complicated renal cysts
    N.Oyama, T.Kurokawa, M.Taga, R.Yokogawa, H.Ito, Y.Aoki, Y.Miwa, H.Akino, Y.Fujibayashi, T.Kudo, H.Okazawa, O.Yokoyama
    2009 Annual Meeting of American Urological Association 2009年04月 選考有り 0
  • 簡便なPET定量検査を目指した薬剤持続投与システムの確立
    小林 正和, 丸山 力哉, 大越 優祐, 杉本 勝也, 川井 恵一, 藤林 康久, 岡沢 秀彦
    日本放射線技術学会 第65回総会学術大会 2009年04月 選考有り 日本放射線技術学会
  • 2次元および3次元PET撮像法における定量性の検討
    丸山 力哉, 小林 正和, 杉本 勝也, 富永 正人, 村田 彰宏, 藤林 康久, 岡沢 秀彦
    日本放射線技術学会 第65回総会学術大会 2009年04月 選考有り 日本放射線技術学会
  • Differential amygdala response to lower face in patients with pervasive developmental disorder:an fMRI study.
    M.Ishitobi, H.Kosaka, M.Omori, Y.Matsumura, K.Mizukami, T.Munesue, T.Murata, H.Okazawa, Y.Wada
    2009 AOCCN( Asian and Oceanian Congress on Clinical Neurophysiology) 2009年04月 選考有り 0
  • Decreased bilateral insulae volume in youth with pervasive developmental disorders.
    H.Kosaka, M.Omori, T.Munesue, M.Ishitobi, Y.Matsumura, T.Takahashi, K.Narita, T.Murata, H.Okazawa, N.Sadato, Y.Wada
    2009AOCCN(Asian and Oceanian Congress on Clinical Neurophysiology) 2009年04月 選考有り 0
  • 統計画像解析ソフトを用いた脳核医学診断法
    岡沢 秀彦
    第43回福岡RIカンファレンス 2009年03月 選考無し 福岡RIカンファレンス
  • 脳主幹動脈病変に起因する脳虚血症例におけるtype 2 ischemia群の長期予後調査
    磯崎 誠, 岡沢 秀彦, 新井 良和, 久保田 紀彦
    第34回日本脳卒中学会総会 2009年03月 選考有り 日本脳卒中学会
  • 脳血管反応性(CVR)低下は外科的治療の適応となりうるか~PETによるprospective study~
    磯﨑 誠, 岡沢 秀彦, 新井 良和, 久保田 紀彦
    第32回日本脳神経CI学会総会 2009年03月 選考有り 0
  • IMP-SPECT健常者データベースにおける減弱補正法の検討
    大越 優祐, 小林 正和, 杉本 勝也, 東村 享治, 工藤 崇, 辻川 哲也, 岡沢 秀彦
    日本核医学会 第68回中部地方会 2009年02月 選考有り 日本核医学会中部地方会
  • 肺癌におけるFDG集積パターンの組織学的差異について-FDG-PET3点撮像法による検討-
    土田 龍郎, 木村 浩彦, 辻川 哲也, 工藤 崇, 岡沢 秀彦, 出村 芳樹
    日本核医学会第68回中部地方会 2009年02月 選考有り 0
  • MRIとPETを用いたMELAS病変の病態生理学的評価
    辻川 哲也, 井川 正道, 豊岡 麻里子, 工藤 崇, 米田 誠, 木村 浩彦, 藤林 康久, 岡沢 秀彦
    第18回 福井県脳機能画像カンファレンス 2009年02月 選考有り 0
  • MRSとCASL血流画像を用いたMELAS病変の病態生理学的評価
    辻川 哲也, 米田 誠, 豊岡 麻里子, 井川 正道, 岡沢 秀彦, 木村 浩彦
    第21回 臨床MR脳機能研究会 2009年02月 選考有り 0
  • MRSとCASL血流画像を用いたMELAS病変の病態生理学的評価
    辻川 哲也, 米田 誠, 豊岡 麻里子, 井川 正道, 岡沢 秀彦, 木村 浩彦
    第20回 福井MR研究会 2009年02月 選考有り 0
  • IMP-123健常者データベースにおける減弱補正法の検討
    大越 優佑, 杉本 勝也, 東村 享治, 小林 正和, 工藤 崇, 辻川 哲也, 岡沢 秀彦
    日本核医学会 第68回中部地方会 2009年02月 選考有り 日本核医学会中部学会
  • 特発性間質性肺炎におけるdual-time point FDG-PET imaging の有用性の検討
    梅田 幸寛, 出村 芳樹, 森川 美羽, 門脇 麻衣子, 飴嶋 愼吾, 岡沢 秀彦, 藤林 康久, 石﨑 武志
    第1回呼吸機能イメージング研究会学術集会 2009年01月 選考有り 0
  • 急性心筋梗塞に対するhANP併用再潅流療法の心筋血流に対する影響;N-13アンモニアPETによる検討
    工藤 崇, 岡沢 秀彦, 阪田 純司, 中野 顯, 宇隨 弘泰, 李 鍾大
    第51回北陸循環器核医学研究会 2009年01月 選考無し 0
  • 血管反応性低下と長期治療予後の検討~PETを用いた脳循環代謝の評価を含めて~
    磯﨑 誠, 岡沢 秀彦, 新井 良和, 菊田 健一郎
    第68回日本脳神経外科学会総会 2009年01月 選考有り 0
  • The combination of 18F-FDG and 18F-FES PET for identifying leiomyosarcoma
    Y.Yoshida, T.Tsujikawa, T.Kurokawa, Y.Imamura, H.Okazawa, Y.Fujibayashi, F.Kotsuji
    第68回日本癌学会学術総会 2009年01月 選考有り 0
  • FDG自動合成装置を用いた[18F]FDHT合成法の開発
    清野 泰, 森 哲也, 辻村 修一, 吉井 幸恵, 浅井 竜哉, 岡沢 秀彦, 藤林 康久
    第49回日本核医学会学術総会 2009年01月 選考有り 0
  • 頭頸部腫瘍と肺癌におけるCu-ASTMとFDGの対比検討
    工藤 崇, 岡沢 秀彦, 清野 泰, 藤林 康久, 佐賀 恒夫, 福村 利光
    第49回日本核医学会学術総会 2009年01月 選考有り 0
  • 定常投与法による[15O]標識人口赤血球の脳循環代謝測定
    小林 正和, 清野 泰, 工藤 崇, 辻川 哲也, 脇 厚生, 吉井 幸恵, 西井 龍一, 小野口 昌久, 川井 恵一, 藤林 康久, 岡沢 秀彦
    第49回日本核医学会学術総会 2009年01月 選考有り 0
  • Imaging of oxidative stress in the nigrostriatal system of patients with Parkinson’s disease using 62Cu-ATSM-PET
    M.Ikawa, H.Okazawa, T.Kudo, M.Kuriyama, Y.Fujibayashi, M.Yoneda
    The 6 th Asian Society for Mitochondrial Research and Medicine 2009年01月 選考有り 0
  • Pathophysiologic evaluation of cerebral blood flow, energy status and oxidative stress during stroke-like episodes in MELAS patients by MRI and PET
    M.Yoneda, M.Ikawa, T.Tsujikawa, K.Arakawa, T.Kudo, Y.Fujibayashi, H.Kimura, H.Okazawa, M.Kuriyama
    The 6 th Asian Society for Mitochondrial Research and Medicine 2009年01月 選考有り 0
  • 3. OT MRI/18FDG-PET fusion neuroimagingを用いた脊髄ニューロン代謝の新しい画像解析
    内田 研造, 中嶋 秀明, 彌山 峰史, 土田 龍郎, 木村 浩彦, 工藤 崇, 岡沢 秀彦, 馬場 久敏
    難治性疾患克服研究事業 脊柱靭帯骨化症に関する調査研究 平成20年度第2回班会議 2008年12月 選考無し 0
  • 経時的MRIによるMR spectroscopyとCASL灌流画像を用いたMELASにおける病態生理学的検討
    井川 正道, 辻川 哲也, 清水 幸生, 植松 秀昌, 豊岡 麻里子, 工藤 崇, 岡沢 秀彦, 栗山 勝, 木村 浩彦, 米田 誠
    第8回日本ミトコンドリア学会 2008年12月 選考有り 0
  • Injectable O-15 system for oxygen metabolism studies using Hemoblobin vesicle (HbV):automatic labeling and applivation in rats using PET
    V.N.Tiwari, H.Okazawa, M.Kobayashi, T.Mori, S.Kasamatsu, Y.Fujibayashi
    第8回放射性医薬品・画像診断薬研究会 2008年12月 選考有り 0
  • Preparation and biological evalution of [18F]Flumazenil synthesized utilizing a mondified microwave reactor system
    K.S.Mandap, T.Ido, Y.Kiyono, M.Kobayashi, T.G.Lohith, T.Mori, S.Kasamatsu, H.Okazawa, Y.Fujibayashi
    第8回放射性医薬品・画像診断薬研究会 2008年12月 選考有り 0
  • 多段階薬剤流量調節型シリンジポンプを利用した15O標識水の持続投与システムの開発
    小林 正和, 道端 祐貴, 檜垣 佑輔, 清野 泰, 工藤 崇, 辻川 哲也, 吉井 幸恵, 川井 恵一, 藤林 康久, 岡沢 秀彦
    第8回放射性医薬品・画像診断薬研究会 2008年12月 選考有り 0
  • PET用低酸素イメージング薬剤64Cu-ATSMによるがん幹細胞イメージング
    吉井 幸恵, 清野 泰, 森 哲也, 渡邉 亮, 中小路 聡直, 笠松 眞吾, 吉井 裕, 古川 高子, 脇 厚生, 小林 正和, 辻川 哲也, 浅井 竜哉, 工藤 崇, 岡沢 秀彦, 藤林 康久
    第8回放射性医薬品・画像診断薬研究会 2008年12月 選考有り 0
  • 表情認知と自閉症尺度との関連について~fMRIでの予備的検討
    石飛 信, 小坂 浩隆, 大森 晶夫, 松村 由紀子, 水上 喜美子, 村田 哲人, 岡沢 秀彦, 和田 有司
    第49回日本児童青年精神医学会総会 2008年11月 選考有り 0
  • 青年期広汎性発達障害者の脳灰白質減少 -VBM研究-
    小坂 浩隆, 大森 晶夫, 棟居 俊夫, 石飛 信, 松村 由紀子, 斎藤 大輔, 内山 仁志, 高橋 哲也, 水上 喜美子, 菊地 充, 村田 哲人, 定藤 規弘, 岡沢 秀彦, 和田 有司
    第38回日本臨床神経生理学会 2008年11月 選考有り 0
  • 脳機能画像で異常が示された遁走を伴う全生活史健忘の2症例
    須藤 哲, 小坂 浩隆, 高橋 哲也, 岡沢 秀彦, 大森 晶夫, 村田 哲人, 和田 有司
    第13回日本神経精神医学会 2008年11月 選考無し 0
  • 子宮筋腫に対するFDGの生理的集積能の検討
    吉田 好雄, 黒川 哲司, 澤村 陽子, 品川 明子, 小辻 文和, 辻川 哲也, 岡沢 秀彦
    JSAWI(The 9th Annual Symposium Japanese Society for the Advancement of Women’s Imaging)2008 2008年09月 選考有り 0
  • Evaluation of radioiodinated (2S,AS)-2-[A-(2-iodophenoxy)benzyl]morpholine as an imaging probe for neuroendocrine tumor
    Y.Kiyono, R.Nishii, J.Balatoni, Y.Yoshii, M.Kobayashi, H.Okazawa, J.G.Gelovani, Y.Fujibayashi
    2008 Worl Molecular Imaging Congress 2008年09月 選考有り 0
  • Assessment of emission-based segmented attenuation correction method without transmission scan on small animal PET
    M.Kobayashi, Y.Higaki, T.Kudo, Y.Kiyono, T.Tsujikawa, Y.Yoshii, Y.Michibata, K.Sakai, M.Watanabe, K.Kawai, Y.Fujibayashi, H.Okazawa
    2008 Worl Molecular Imaging Congress 2008年09月 選考有り 0
  • 16alpha-[18F]fluoro-17beta-estradiol PET is useful for non-invasive estrogen receptor alpha imaging in endometrial carcinoma
    T.Tsujikawa, T.Kudo, Y.Yoshida, Y.Kiyono, M.Kobayashi, Y.Fujibayashi, H.Okazawa
    2008 Worl Molecular Imaging Congress 2008年09月 選考有り 0
  • スピン到達時間の補正をしたASL法による定量的血流画像:PET dataとの全脳領域でのpixel単位での比較
    木村 浩彦, 豊岡 麻理子, 土田 龍郎, 岡沢 秀彦, 新井 良和, 椛沢 宏之, 松田 豪
    第36回日本磁気共鳴医学会大会 2008年09月 選考有り 0
  • 新規小動物用PET装置SHR-41000の現状と使用経験
    小林 正和, 檜垣 佑輔, 工藤 崇, 清野 泰, 辻川 哲也, 渡辺 光男, 川井 恵一, 藤林 康久, 岡沢 秀彦
    日本核医学会第67回中部地方会 2008年07月 選考有り 日本核医学会中部地方会(福井大学)
  • 子宮内膜腫瘍性疾患におけるエストロゲン依存性とブドウ糖代謝の関連
    辻川 哲也, 工藤 崇, 吉田 好雄, 清野 泰, 小林 正和, 土田 龍郎, 藤林 康久, 岡沢 秀彦
    日本核医学会第67回中部地方会 2008年07月 選考有り 日本核医学会中部地方会(福井大学)
  • パニック発作と幻聴を呈したてんかんの1例:脳機能画像の変化
    小坂 浩隆, 村田 哲人, 高橋 哲也, 大森 晶夫, 岡沢 秀彦, 和田 有司
    第1回日本てんかん学会東海・北陸地方会 2008年07月 選考有り 0
  • Changes in glucose metabolic rate of rat spinal cord slices by neuronal perturbations measured by positron autoradiography
    T.Asai, X.Fan, K.Morioka, K.Uchida, K.Tanaka, H.Okazawa, Y.Fujibayashi
    第31回日本神経科学大会 2008年07月 選考有り 日本神経科学学会
  • Comparison of distribution of FDG and Cu-62 ATSM in head and neck cancer
    T.Kudo, T.Tsujikawa, M.Kobayashi, T.Tsuchida, M.Oh, S.Fujieda, T.Saga, H.Okazawa, Y.Fujibayashi
    The 55th Annual Meeting of Society of Nuclear Medicine 2008年06月 選考有り Society of Nuclear Medicine
  • C-11 acetate washout in mitochondrial cardiomyopathy: Uncoupling between acetate washout and metabolism
    T.Kudo, T.Tsujikawa, M.Kobayashi, K.Arakawa, M.Ikawa, M.Yoneda, I.Miyamori, M.Kuriyama, Y.Fujibayashi, H.Okazawa
    The 55th Annual Meeting of Society of Nuclear Medicine 2008年06月 選考有り Society of Nuclear Medicine
  • Emission segmented attenuation correction method without transmission scan can accurately measure tracer concentration on small animal PET.
    M.Kobayashi, T.Kudo, Y.Kiyono, T.Tsujikawa, M.Watanabe, H.Okazawa, Y.Fujibayashi
    The 55th SNM Annual Meeting 2008年06月 選考有り Society of Nuclear Medicine
  • Clinical PET imaging using Cu-62-ATSM
    H.Okazawa
    The 55th SNM Annual Meeting 2008年06月 選考有り Society of Nuclear Medicine
  • Effect of transmission protocol on statistical analysis of brain 18F-FDG PET; Comparison between pre- and post-injection transmission scans.
    M.Kobayashi, T.Kudo, T.Tsujikawa, Y.Kiyono, Y.Fujibayashi, H.Okazawa
    Human Brain Mapping 2008 2008年06月 選考有り Human Brain Mapping
  • FES and FDG-PET imaging reflects clinical and histopathological findings in patients with endometrial carcinoma
    T.Tsujikawa, T.Kudo, Y.Yoshida, Y.Kiyono, M.Kobayashi, T.Tsuchida, Y.Fujibayashi, H.Okazawa
    The 55th Annual Meeting of Society of Nuclear Medicine 2008年06月 選考有り Society of Nuclear Medicine
  • Effect of intravenous adenosine-tri-phosphate (ATP) on cerebral blood flow by bolus 15O-labeled water PET study on human volunteers.
    R.Hussain, T.Tsuchida, T.Kudo, T.Tsujikawa, M.Kobayashi, Y.Fujibayashi, H.Okazawa
    The 55th SNM Annual Meeting 2008年06月 選考有り Society of Nuclear Medicine
  • Effect of L-systeine on bimding efficiency of hemoglobin-vesicles for development of an injectable O-15 labeling system.
    V.N.Tiwari, S.Kasamatsu, T.Mori, M.Kobayashi, H.Okazawa, Y.Fujibayashi
    The 55th SNM Annual Meeting 2008年06月 選考有り Society of Nuclear Medicine
  • Histological differentiation of lung cancer with 3-point imaging of FDG-PET
    T.Tsuchida, Y.Demura, H.Okazawa, T.Tsujikawa, T.Kudoh, H.Kimura
    The 55th Annual Meeting of Society of Nuclear Medicine 2008年06月 選考有り Society of Nuclear Medicine
  • SPECTで脳血流異常が示された遁走を伴う全生活史健忘の2症例
    須藤 哲, 小坂 浩隆, 高橋 哲也, 岡沢 秀彦, 大森 晶夫, 村田 哲人, 和田 有司
    第170回北陸精神神経学会 2008年06月 選考有り 0
  • びまん性肺疾患モデルラットを用いたMRI画像所見の検討
    森川 美羽, 出村 芳樹, 梅田 幸寛, 門脇 麻衣子, 水野 史朗, 飴嶋 愼吾, 石﨑 武志, 植松 秀昌, 木村 浩彦, 伊藤 春海, 岡沢 秀彦, 藤林 康久
    第48回日本呼吸器学会学術講演会 2008年06月 選考有り 0
  • Evaluation of TCA-cycle metabolism and acute effects by L-Arginine in mitochondrial cardiomyopathy patients on 11C-acetate-PET
    K.Arakawa, T.Kudo, M.Ikawa, N.Morikawa, Y.Kawai, J-D.Lee, I.Miyamori, M.Kuriyama, H.Okazawa, M.Yoneda
    Euromit 7 2008年06月 選考有り 0
  • Evaluation of redox state and glycolytic metabolism in stroke-like episodes of MELAS patient on 62Cu-ATSM /18FDG-PET
    M.Yoneda, M.Ikawa, K.Arakawa, T.Kudo, H..Kimura, Y.Fujibayashi, M.Kuriyama, H.Okazawa
    The7th European Meeting on Mitochondrial Pathology 2008年06月 選考有り 0
  • C11-acetate washout in mitochondrial cardiomyoopathy: Uncoupling between acetate washout and metabolism
    T.Kudo, T.Tsujikawa, M.Kobayasi, K.Arakawa, M.Ikawa, M.Yoneda, I.Miyamori, M.Kuriyama, Y.Fujibayashi, H.Okazawa
    55th SNM Annual Meeting of Scociety of Nuculear Medicine 2008年06月 選考有り 0
  • 11C-acetate PET imaging for cystic renal tumor
    N.Oyama, T.Kaneda, N.Kusukawa, M.Taga, K.Tsuchiyama, M.Maegawa, K.Tanase, H.Ito, Y.Aoki, Y.Miwa, H.Akino, Yokoyama.O, H.Okazawa, Y.Fujibayashi, Y.Yonekura
    25th International Congress of Radiology 2008年06月 選考有り 0
  • FDG-PET/CTを用いた転移性骨腫瘍に対する骨病変の検討
    内田 研造, 宮崎 剛, 中嶋 秀明, 土田 龍郎, 岡沢 秀彦, 馬場 久敏
    第81回日本整形外科学会学術総会 2008年05月 選考有り 0
  • 11C-acetate PET imaging in rental tumor
    N.Oyama, K.Tsuchiyama, N.Kusukawa, H.Ito, Y.Aoki, Y.Miwa, H.Akino, O.Yokoyama, H.Okazawa, Y.Fujibayashi, Y.Yonekura, Michael J Welch
    2008 Annual Meeting of American Urological Association 2008年05月 選考有り 0
  • 放射性ヨウ素標識(SS)-IPBMの神経内分泌腫瘍イメージングへの応用
    清野 泰, 西井 龍一, 向出 誠一朗, 吉井 幸恵, 小林 正和, 岡沢 秀彦, 浅井 竜哉, Juri Gelovani, 藤林 康久
    第3回日本分子イメージング学会総会・学術集会 2008年05月 選考有り 0
  • 新規小動物用PET装置を利用した正常ラットの脳血流量測定
    小林 正和, 檜垣 佑輔, 中小路 聡直, 渡辺 光男, 清野 泰, 辻川 哲也, 吉井 幸恵, 工藤 崇, 藤林 康久, 岡沢 秀彦
    第3回日本分子イメージング学会総会・学術集会 2008年05月 選考有り 日本分子イメージング学会
  • 子宮内膜癌におけるFES集積とエストロゲン受容体サブタイプとの関連
    辻川 哲也, 工藤 崇, 吉田 好雄, 清野 泰, 小林 正和, 土田 龍郎, 藤林 康久, 岡沢 秀彦
    第3回日本分子イメージング学会 2008年05月 選考有り 0
  • Role of intravenous Adenosine-tri-phosphate(ATP) on human cerebral blood flow: assessed by bolus 15O-labeled water PET study
    R.Hussain, T.Tsuchida, T.Kudo, T.Tsujikawa, M.Kobayashi, Y.Fujibayashi, H.Okazawa
    36th Annual Meeting British Nuclear Medicine Society 2008年05月 選考有り 0
  • ミトコンドリア心筋症におけるTCAサイクル活性低下のC-11酢酸PETを用いた評価
    工藤 崇, 荒川 健一郎, 宮森 勇, 井川 正道, 米田 誠, 栗山 勝, 小林 正和, 辻川 哲也, 岡沢 秀彦, 藤林 康久
    第3回日本分子イメージング学会 2008年05月 選考有り 0
  • MELAS脳卒中様発作におけるPETによる機能イメージングを用いた病態解析
    井川 正道, 米田 誠, 岡沢 秀彦, 木村 浩彦, 藤林 康久, 栗山 勝
    第49回日本神経学会総会 2008年05月 選考有り 0
  • MELAS脳卒中様発作におけるPETによる機能イメージング
    井川 正道, 岡沢 秀彦, 木村 浩彦, 藤林 康久, 栗山 勝, 米田 誠
    第3回日本分子イメージング学会 2008年05月 選考有り 0
  • 1.PET
    岡沢 秀彦
    第67回日本医学放射線学会総会 2008年04月 選考有り 日本医学放射線学会
  • O-15 water PETによる脳内微小循環とトレーサー到達時間の定量
    岡沢 秀彦, 工藤 崇, 辻川 哲也
    第67回日本医学放射線学会総会 2008年04月 選考有り 日本医学放射線学会
  • C-11酢酸を用いた血流定量は可能か:Patlak法による検討
    工藤 崇, 小林 正和, 辻川 哲也, 中野 顯, 加川 信也, 羽田 龍彦, 岡沢 秀彦, 藤林 康久
    第67回日本医学放射線学会学術集会 2008年04月 選考有り 0
  • FDG-PETを用いた造影効果を持つ悪性脳腫瘍の鑑別の可能性について
    土田 龍郎, 小坂 信之, 植松 秀昌, 上林 倫史, 木村 浩彦, 辻川 哲也, 工藤 崇, 岡沢 秀彦
    第16回福井県核医学研究会 2008年04月 選考有り 0
  • 11C-acetate PETを用いた嚢胞性腎腫瘤における悪性腫瘍検出の臨床的検討
    大山 伸幸, 土山 克樹, 山内 寛喜, 楠川 直也, 金田 大生, 前川 正信, 青木 芳隆, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 横山 修, 岡沢 秀彦, 藤林 康久, 中村 直博
    第96回日本泌尿器科学会総会 2008年04月 選考有り 0
  • エストロゲン受容体イメージング製剤(16α-[18F]-fluoro-17βestradiol(FES))を用いたポジトロン断層(PET)検査の婦人科腫瘍診断導入に向けた研究
    吉田 好雄, 澤村 陽子, 黒川 哲司, 品川 明子, 佐藤 久美子, 鈴木 千代, 福田 真, 西島 浩二, 折坂 誠, 田嶋 公久, 小辻 文和, 土田 龍郎, 辻川 哲也, 岡沢 秀彦, 藤林 康久
    第60回日本産科婦人科学会総会・学術講演会 2008年04月 選考有り 0
  • [18F]FDG-脳PET画像を用いた統計学的解析法におけるPreおよびPost-Transmission撮像法の影響
    小林 正和, 工藤 崇, 辻川 哲也, 林 弘之, 杉本 勝也, 藤林 康久, 岡沢 秀彦
    第64回日本放射線技術学会総会学術大会 2008年04月 選考有り 日本放射線技術学会
  • 子宮内膜腫瘍性疾患におけるエストロゲン依存性とブドウ糖代謝の関連
    辻川 哲也, 工藤 崇, 清野 泰, 土田 龍郎, 藤林 康久, 岡沢 秀彦
    第67回日本医学放射線学会総会 2008年04月 選考有り 日本医学放射線学会
  • Accumulation of 62Cu- ATSM is different from that of 18F- FDG in head and neck cancer
    M.Oh, T.Kudo, T.Tsujikawa, M.Kobayashi, H.Okazawa, Y.Fujibayashi, S.Fujieda
    The 12th Japan-Korea Joint Meeting of Otorhinolaryngology-Head and Neck Surgery 2008年04月 選考有り 0
  • 脳卒中治療に関連した分子プローブの開発と臨床応用の可能性
    岡沢 秀彦
    第33回日本脳卒中学会総会 2008年03月 選考有り 日本脳卒中学会
  • 脳主幹動脈病変に起因する脳虚血における薬物療法の予後調査~PETを用いた検討~
    磯崎 誠, 岡沢 秀彦, 新井 良和, 久保田 紀彦
    第33回日本脳卒中学会総会 2008年03月 選考有り 0
  • ノルエピネフリン・トランスポータ結合型イメージングプローブを用いた神経内分泌腫瘍イメージング
    清野 泰, 西井 龍一, 向出 誠一朗, 吉井 幸恵, 小林 正和, 浅井 竜哉, 岡沢 秀彦, Juri Gelovani, 藤林 康久
    日本薬学第128年会 2008年03月 選考有り 0
  • Delayed Enhancement of Myocardial FDG Uptake Indicates Metabolically Stunned but Viable Myocardium within Infarct-related Area in Patients with AMI
    中野 顯, 宇隨 弘泰, 見附 保彦, 下司 徹, 荒川 健一郎, 川人 充知, 工藤 崇, 岡沢 秀彦, 李 鍾大
    第72回日本循環器学会総会・学術集会 2008年03月 選考有り 0
  • Utility of N-13 ammonia-PET for Predicting Short-term Left Ventricular Functional Recovery in Patients with AMI -Comparison with FDG-PET-
    阪田 純司, 下司 徹, 中野 顯, 宇隨 弘泰, 見附 保彦, 荒川 健一郎, 森川 玄洋, 嵯峨 亮, 皿澤 克彦, 兼八 正憲, 福岡 良友, 森下 哲司, 工藤 崇, 岡沢 秀彦, 李 鍾大
    第72回日本循環器学会総会・学術集会 2008年03月 選考有り 0
  • Continuous arterial spin labeling法による脳血流測定法:PET dataとの全脳領域でのpixel単位での比較
    木村 浩彦, 豊岡 麻理子, 土田 龍郎, 岡沢 秀彦, 新井 良和
    第20回臨床MR脳機能研究会 2008年03月 選考無し 0
  • Evaluation of myocardial damage and acute effects of L-Arginine using positron
    荒川 健一郎, 森川 玄洋, 嵯峨 亮, 兼八 正憲, 森下 哲司, 佐藤 岳彦, 皿澤 克彦, 阪田 純司, 下司 徹, 見附 保彦, 宇隨 弘泰, 中野 顯, 李 鍾大, 宮森 勇, 井川 正道, 米田 誠, 工藤 崇, 岡沢 秀彦, 河合 康幸
    第72回日本循環器学会総会・学術集会 2008年03月 選考有り
  • Increase in cerebral blood flow and cerebral oxygen metabolism assessed by O-15 positron emission CT (O-15 PET) study and improved cognitive impairment after cilostazol treatment in patients with chronic cerebral infarction
    Y.Kawamura, M.Yoneda, M.Toyooka, A.Fujii, M.Kuriyama, H.Okazawa
    International Stroke Conference 2008年02月 選考有り 0
  • Clinical Application of Molecular Imaging: Feasibilty of Images for Receptor Function and Hypoxic Tissue.
    H.Okazawa
    The 12th Conference of Peace through Mind/Brain Science 2008年02月 選考有り
  • 腫瘍診断におけるPET/CTの有用性
    岡沢 秀彦
    小浜医師会学術講演会 2008年02月 選考無し 小浜医師会
  • 合併無気肺に強いCu-ATSMの集積を認めた肺癌の2例
    工藤 崇, 辻川 哲也, 岡沢 秀彦, 藤林 康久, 出村 芳樹, 飴嶋 愼吾, 石﨑 武志, 土田 龍郎
    日本核医学会第66回中部地方会 2008年02月 選考有り 日本核医学会中部地方会
  • L-アルギニン負荷11C-Acetate PETの正常者における検討
    工藤 崇, 辻川 哲也, 小林 正和, 岡沢 秀彦, 米田 誠, 井川 正道, 荒川 健一郎
    第49回北陸循環器核医学研究会 2008年02月 選考無し
  • 11C-acetate PETによるミトコンドリア心筋症の診断および薬物治療効果の検討
    荒川 健一郎, 森川 玄洋, 宮森 勇, 井川 正道, 米田 誠, 工藤 崇, 岡沢 秀彦
    第49回北陸循環器核医学研究会 2008年02月 選考無し
  • Effect of intravenous adenosine-tri-phosphate (ATP) on cerebral blood flow by bolus 15O-labeled water PET study
    R.Hussain, T.Tsuchida, T.Kudo, T.Tsujikawa, M.Kobayashi, Y.Fujibayashi, H.Okazawa
    The 13th National Conderence of Society of Nuclear Medicine, Bangladesh 2008年02月 選考有り Society of Nuclear Medicine, Bangladesh
  • 子宮内膜癌の免疫組織学的検討-FES集積とER subtypeの関連を中心に-
    辻川 哲也, 工藤 崇, 吉田 好雄, 清野 泰, 小林 正和, 土田 龍郎, 藤林 康久, 岡沢 秀彦
    第48回日本核医学会学術総会 2008年01月 選考有り 米倉 義晴
  • ミトコンドリア心筋症における逆説的心筋エネルギー消費効率の上昇:C-11酢酸PETによる検討
    工藤 崇, 辻川 哲也, 小林 正和, 岡沢 秀彦, 藤林 康久
    第48回日本核医学会学術集会 2008年01月 選考有り 日本核医学会
  • 新規小動物用PET装置における15O標識水を用いた脳循環代謝測定の検討
    小林 正和, 檜垣 佑輔, 工藤 崇, 清野 泰, 辻川 哲也, 吉井 幸恵, 川井 恵一, 藤林 康久, 岡沢 秀彦
    第48回日本核医学会学術総会 2008年01月 選考有り 日本核医学会
  • 機能画像の基礎
    岡沢 秀彦
    第48回日本核医学会学術総会 2008年01月 選考有り 日本核医学会
  • 間質性肺炎におけるdual-time point FDG-PET imagingの有用性の検討
    梅田 幸寛, 住田 泰之, 石原 慎一郎, 森川 美羽, 門脇 麻衣子, 出村 芳樹, 飴嶋 愼吾, 石﨑 武志, 佐々木 正人, 内木 宏延, 岡沢 秀彦, 藤林 康久
    第61回呼吸器合同北陸地方会 2008年01月 選考無し 0
  • 肺癌におけるFDG集積パターンの組織学的差異について-FDG-PET3点撮像法による検討-
    土田 龍郎, 木村 浩彦, 辻川 哲也, 工藤 崇, 岡沢 秀彦
    第48回日本核医学会学術総会 2008年01月 選考有り 米倉義晴
  • 腎癌の診断における11C-Acetate PETの臨床的有用性に関する検討
    大山 伸幸, 工藤 崇, 岡沢 秀彦, 藤林 康久
    第48回日本核医学会学術総会 2008年01月 選考有り 日本核医学会
  • MELAS脳卒中様発作における酸化ストレスとエネルギー代謝のPETによる機能イメージング
    井川 正道, 岡沢 秀彦, 木村 浩彦, 藤林 康久, 栗山 勝, 米田 誠
    第7回日本ミトコンドリア学会 2007年12月 選考無し 0
  • ノルエピネフリン・トランスポータイメージングプローブを用いた腫瘍イメージング
    清野 泰, 西井 龍一, 森 哲也, 小林 正和, 吉井 幸恵, 岡沢 秀彦, Gelovani Juri, 藤林 康久
    第47回日本核医学会学術総会 2007年11月 選考有り 日本核医学会
  • 腫瘍内HDAC activityイメージングPET薬剤[18F]-FAHA基礎的検討
    西井 龍一, 清野 泰, 加川 信也, 岸辺 喜彦, 長町 茂樹, 岡沢 秀彦, 藤林 康久
    第47回日本核医学会学術総会 2007年11月 選考有り
  • HDAC activityイメージングPET薬剤[18F]-FAHAの脳内集積検討
    加川 信也, 西井 龍一, 清野 泰, 岸辺 喜彦, 長町 茂樹, 岡沢 秀彦, 藤林 康久
    第47回日本核医学会学術総会 2007年11月 選考有り
  • 腎PET検査の臨床応用 ―現状と今後の可能性―
    岡沢 秀彦
    第3回腎と免疫くずりゅうセミナー研究会 2007年11月 選考無し 腎と免疫くずりゅうセミナー研究会
  • 脳変性疾患の診断における脳血流SPECTの有用性
    岡沢 秀彦
    第11回FITテクニカルカンファレンス 2007年11月 選考無し 日本核医学技術学会、北陸地方会
  • K-complexの相関を用いたC-11酢酸による簡便な血流定量パラメトリックイメージの作成
    工藤 崇, 羽田 龍彦, 岸辺 喜彦, 加川 信也, 辻川 哲也, 小林 正和, 岡沢 秀彦, 藤林 康久
    第47回日本核医学会学術総会 2007年11月 選考有り 日本核医学会
  • 無採血脳PET検査法を用いた貧困灌流領域診断における短時間撮像の検討
    小林 正和, 岡沢 秀彦, 辻川 哲也, 工藤 崇, 川井 惠一, 藤林 康久
    第47回日本核医学会 2007年11月 選考有り
  • 18F-Fluorodeoxyglucose Positron Emission Tomography in Common Enhancing Malignant Brain Tumors
    N.Kosaka, H. Uematsu, H.Kimura, T.Tsuchida, H.Okazawa, H.Itoh
    Radiological society of North America, 93rd Scientific and Exihibition 2007年11月 選考有り
  • 18F-FESおよび18F-FDG PETを用いた子宮内膜腫瘍性疾患の鑑別
    辻川 哲也, 吉田 好雄, 森 哲也, 小林 正和, 土田 龍郎, 工藤 崇, 藤林 康久, 岡沢 秀彦
    第47回日本核医学会学術総会 2007年11月 選考有り
  • 肺野型サルコイドーシスにおけるdual-time point FDG-PET imagingの有用性の検討
    梅田 幸寛, 出村 芳樹, 竹田 菜穂子, 森川 美羽, 上坂 太祐, 水野 史朗, 飴嶋 愼吾, 岡沢 秀彦, 藤林 康久, 石﨑 武志
    第57回日本アレルギー学会秋季学術大会 2007年11月 選考有り
  • 核医学によるエネルギー代謝とレドックス状態の機能イメージング
    米田 誠, 井川 正道, 荒川 健一郎, 河合 康幸, 土田 龍郎, 栗山 勝, 藤林 康久, 岡沢 秀彦
    第5回神経科学研究会 2007年09月 選考無し 0
  • 嚢胞性腎腫瘍の鑑別診断における11C-Acetate PETの有用性に関する研究
    大山 伸幸, 楠川 直也, 土山 克樹, 山内 寛喜, 前川 正信, 金田 大生, 棚瀬 和弥, 伊藤 秀明, 青木 芳隆, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 横山 修, 岡沢 秀彦, 藤林 康久
    第11回北陸腎癌研究会 2007年09月 選考無し 北陸腎癌研究会 アステラス製薬株式会社
    平成19年9月22日(土) 金沢都ホテル 15:30~
  • Evaluation of quantitative accuracy using the transmissionless-based emission segmented attenuation correction method in small animal PET
    M.Kobayashi, H.Okazawa, M.Oh, T.Tsujikawa, T.Mori, K.Sakai, M.Watanabe, Y.Kiyono, T.Kudo, K.Kawai, Y.Fujibayashi
    The Society for Molecular Imaging 2007年09月 選考有り
  • FDG以外のトレーサーによる臨床PET研究 ~分子イメージングの臨床応用を目指して~
    岡沢 秀彦
    第6回北海道PET研究会 2007年07月 選考有り 北海道PET研究会
  • 微小循環の定量的評価と虚血性脳疾患への応用
    岡沢 秀彦
    第9回静岡県脳循環代謝核医学研究会 2007年07月 選考有り 静岡県脳循環代謝核医学研究会
  • 発作症状としてのパニック様発作と幻聴を呈したてんかんの一例
    小坂 浩隆, 村田 哲人, 高橋 哲也, 大森 晶夫, 岡沢 秀彦, 和田 有司
    第29回日本生物学的精神医学会 2007年07月 選考有り
  • ノルエピネフリン・トランスポータを標的とする腫瘍イメージング剤の開発
    清野 泰, 西井 龍一, 森 哲也, 小林 正和, 吉井 幸恵, 岡沢 秀彦, Gelovani Juri, 藤林 康久
    第2回日本分子イメージング学会 2007年06月 選考有り 0
  • エステルの性質を利用した多目的腫瘍イメージングPETトレーサーの開発
    森 哲也, 清野 泰, 小林 正和, 岡沢 秀彦, 藤林 康久
    第2回日本分子イメージング学会 2007年06月 選考有り 0
  • 18F-PETを用いた前立腺癌骨転移診断の臨床的有用性に関する検討
    大山 伸幸, 土山 克樹, 山内 寛喜, 棚瀬 和弥, 前川 正信, 楠川 直也, 金田 大生, 伊藤 秀明, 青木 芳隆, 秋野 裕信, 三輪 吉司, 横山 修, 岡沢 秀彦, 藤林 康久
    第12回北陸前立腺癌研究会 2007年06月 選考無し
    平成19年6月9日(土) 金沢都ホテル
  • Potential of shorter examination time for diagnosis of misery perfusion using count-based OEF increase in O-15 gas PET
    M.Kobayashi, H.Okazawa, T.Tsujikawa, T.Tsuchida, M.Isozaki, Y.Arai, K.Kawai, Y.Fujibayashi
    The 54th Annual Meeting of the Society of Nuclear Medicine 2007年06月 選考有り The Society of Nuclear Medicine
  • Differential diagnosis of endometrial hyperplasia and cancer using combined 18F-FES and 18F-FDG PET
    T.Tsujikawa, H.Okazawa, Y.Yoshida, T.Mori, K.Kobayashi, T.Tsuchida, Y.Fujibayashi
    The 54th Annual Meeting of the Society of Nuclear Medicine 2007年06月 選考有り
  • 子宮腫瘍性疾患におけるエストロゲン依存性とブドウ糖代謝の関連
    辻川 哲也, 岡沢 秀彦, 吉田 好雄, 森 哲也, 小林 正和, 土田 龍郎, 藤林 康久
    第2回日本分子イメージング学会 2007年06月 選考有り
  • F-18FES-PETが内分泌療法に関する情報を与えた乳癌の2例
    豊岡 麻里子, 土田 龍郎, 上林 倫史, 辻川 哲也, 岡沢 秀彦
    日本核医学会第65回中部地方会 2007年06月 選考有り 日本核医学会
  • FES-PET検査による乳癌内分泌治療効果予測の検討
    前田 浩幸, 川崎 磨美, 小練 研司, 石田 誠, 飯田 敦, 片山 寛次, 山口 明夫, 土田 龍郎, 森 哲也, 岡沢 秀彦, 今村 好章
    第15回日本乳癌学会学術総会 2007年06月 選考有り
  • 18F-FDG-PET検査でのトランスミッション撮像法の違いによる脳統計処理画像への影響
    小林 正和, 岡沢 秀彦, 辻川 哲也, 林 弘之, 藤林 康久, 土田 龍郎, 杉本 勝也, 川井 恵一
    第65回日本核医学会中部地方会 2007年06月 選考有り 日本核医学会
  • 心不全予後パラメーターとしての酸素代謝イメージング~Work metabolism indexとdouble product corrected Kmonoの対比~
    工藤 崇, 岡沢 秀彦, 羽田 龍彦
    第2回日本分子イメージング学会学術集会 2007年06月 選考有り 日本分子イメージング学会
  • Development of [18F]ethyl fluoroacetate as a tracer of oxidative metabolism in the brain
    T.Mori, L.Sun, M.Kobayashi, Y.Kiyono, T.Furukawa, H.Okazawa, Y.Fujibayashi
    The 54th Annual Meeting of the Society of Nuclear Medicine 2007年06月 選考有り
  • 11C-Acetate PET imaging for renal tumor
    N.Oyama, T.Kaneda, M.Nakai, R.Shioyama, Y.Miwa, H.Akino, O.Yokoyama, H.Okazawa, Y.Fujibayashi, Y.Yonekura, M.J.Welch
    The 54th Annual Meeting of the Society of Nuclear Medicine 2007年06月 選考有り
  • 非侵襲的な定量性保持を目指したmicro PET性能評価
    小林 正和, 岡沢 秀彦, 呉 明美, 酒井 浩一, 片部 篤志, 森 哲也, 土田 龍郎, 川井 恵一, 藤林 康久
    第2回日本分子イメージング学会 2007年06月 選考有り 日本分子イメージング学会
  • Importance of baseline CBF evaluation for detection of critical hemodynamic status in cerebrovascular disease: Comparison with acetazolamide test using PET
    H.Okazawa, T.Tsujikawa, Y.Arai, M.Kobayashi, M.Isozaki, Y.Fujibayashi
    The 23rd International Symposium on Cerebral Blood Flow, Metabolism and Function (Brain 07) 2007年05月 選考有り
  • Accurate delay correction for quantitative measurement of cerebral blood flow and arterial-to-capillary blood volume (V0).
    H.Okazawa, T.Tsujikawa, M.Kobayashi, M.Isozaki, Y.Arai
    The 8th International Conference on Quantification of Brain Function with PET 2007年05月 選考有り
  • Possibility of scan time reduction for count-based OEF elevation in O-15 gas PET.
    M.Kobayashi, H.Okazawa, T.Tsujikawa, T.Tsuchida, M.Isozaki, Y.Arai, K.Kawai, Y.Fujibayashi
    The 8th International Conference on Quantification of Brain Function with PET 2007年05月 選考有り International Society of Cerebral Blood Flow and Metabolism
  • 腎腫瘍の鑑別診断における11C-Acetate PETの有用性に関する検討
    大山 伸幸, 楠川 直也, 金田 大生, 前川 正信, 土山 克樹, 山内 寛喜, 棚瀬 和弥, 伊藤 秀明, 青木 芳隆, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 岡沢 秀彦, 藤林 康久, 横山 修
    第2回日本分子イメージング学会総会 2007年05月 選考有り
  • 前立腺癌骨転移診断における18F-PETの臨床的有用性に関する検討
    大山 伸幸, 棚瀬 和弥, 渡邉 望, 金田 大生, 中井 正治, 松田 陽介, 伊藤 秀明, 青木 芳隆, 三輪 吉司, 横山 修, 岡沢 秀彦, 藤林 康久, 米倉 義晴
    第95回日本泌尿器科学会総会 2007年04月 選考有り
    平成19年4月15日(日)発表 神戸ポートピアホテル
  • 子宮内膜腫瘍性疾患に対するF18 FES-PETの可能性
    辻川 哲也, 岡沢 秀彦, 吉田 好雄, 土田 龍郎, 藤林 康久
    第66回日本医学放射線学会学術集会 2007年04月 選考有り
  • 子宮体癌が疑われPETが診断に有用であった2例
    辻川 哲也, 岡沢 秀彦, 工藤 崇, 吉田 好雄, 土田 龍郎, 森 哲也, 小林 正和, 藤林 康久
    第15回福井核医学研究会 2007年04月 選考有り
  • FES-PET検査による乳癌内分泌治療の効果予測の検討
    前田 浩幸, 小練 研司, 永野 秀樹, 本多 桂, 村上 真, 廣野 靖夫, 五井 孝憲, 石田 誠, 飯田 敦, 片山 寛次, 山口 明夫, 今村 好章, 土田 龍郎, 岡沢 秀彦, 藤林 康久
    第107回日本外科学会定期学術集会 2007年04月 選考有り
  • 異なるPET装置間における半定量的パラメータの再現性の検討
    上林 倫史, 土田 龍郎, 伊藤 春海, 岡沢 秀彦
    第15回福井県核医学研究会 2007年04月 選考無し
  • 定性的脳PET検査での貧困灌流判定法の検討
    小林 正和, 岡沢 秀彦, 土田 龍郎, 杉本 勝也, 川井 恵一, 藤林 康久, 米倉 義晴
    第45回日本放射線技術学会総会学術大会 2007年04月 選考有り 日本放射線技術学会
  • 異なるPET装置間における半定量的パラメータの再現性の検討
    上林 倫史, 土田 龍郎, 伊藤 春海, 岡沢 秀彦
    日本核医学会第64回中部地方会 2007年02月 選考無し
  • カウントリカバリー補正を行ったSUVはリンパ腫の臨床的悪性度を反映するか?
    辻川 哲也, 大塚 秀樹, 小林 正和, 岡沢 秀彦, 西谷 弘
    日本核医学会第64回中部地方会 2007年02月 選考有り
  • 乳癌腫瘍におけるFES-PET検査所見と免疫染色法のER発現の検討
    前田 浩幸, 小練 研司, 永野 秀樹, 本多 桂, 村上 真, 廣野 靖夫, 五井 孝憲, 石田 誠, 飯田 敦, 片山 寛次, 山口 明夫, 土田 龍郎, 森 哲也, 岡沢 秀彦, 今村 好章
    第16回日本乳癌画像研究会 2007年02月 選考有り
  • 11C-acetate PETを用いた再発前立腺癌症例における病変部診断の臨床的検討
    大山 伸幸, 土山 克樹, 金田 大生, 棚瀬 和弥, 伊藤 秀明, 青木 芳隆, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 横山 修, 岡沢 秀彦, 藤林 康久
    第45回日本癌治療学会総会 2007年01月 選考無し
    平成19年10月24日(水) 第8会場(国立京都国際会館 Room-E)
  • こんな症例どうしましょう?
    辻川 哲也, 工藤 崇, 土田 龍郎, 岡沢 秀彦
    第1回北陸GEユーザーズミーティング 2007年01月 選考無し 石川県
  • 婦人科疾患に対する18F-FES PETの有用性
    辻川 哲也, 岡沢 秀彦, 吉田 好雄, 森 哲也, 小林 正和, 土田 龍郎, 藤林 康久
    第46回日本核医学会総会 2006年11月 選考有り
  • 予防と治療につながる脳核医学「将来展望」
    岡沢 秀彦, 米倉 義晴
    第46回日本核医学会総会 2006年11月 選考有り 日本核医学会
  • 貧困灌流診断のための脳血流量測定の重要性
    岡沢 秀彦, 土田 龍郎, 小林 正和, 辻川 哲也, 藤林 康久
    第46回日本核医学会総会 2006年11月 選考有り 日本核医学会
  • 15O2-ガスPET検査での短時間撮像法の検討
    小林 正和, 岡沢 秀彦, 土田 龍郎, 辻川 哲也, 川井 惠一, 藤林 康久
    第46回日本核医学会総会 2006年11月 選考有り 日本核医学会
  • 簡易的な定量性確保を目標としたmicroPET性能評価
    小林 正和, 岡沢 秀彦, 森 哲也, 辻川 哲也, 清野 泰, 川井 惠一, 藤林 康久
    第46回日本核医学会総会 2006年11月 選考有り 日本核医学会
  • 異なるPET装置間におけるSUV値の再現性の検討
    上林 倫史, 土田 龍郎, 伊藤 春海, 岡沢 秀彦
    第46回日本核医学会総会 2006年11月 選考有り 日本核医学会
  • F-18FES-PETが内分泌療法に関する情報を与えた乳癌の2例
    土田 龍郎, 上林 倫史, 伊藤 春海, 岡沢 秀彦, 小林 正和, 森 哲也, 辻川 哲也, 藤林 康久
    第46回日本核医学会総会 2006年11月 選考有り 日本核医学会
  • 腎腫瘍の鑑別診断における11C-Acetate PETの有用性に関する検討
    大山 伸幸, 金田 大生, 楠川 直也, 中井 正治, 塩山 力也, 松田 陽介, 棚瀬 和弥, 青木 芳隆, 三輪 吉司, 横山 修, 岡沢 秀彦, 藤林 康久, 米倉 義晴
    第58回 日本泌尿器科学会 西日本総会 2006年11月 選考有り
    平成18年11月2~4日 発表日11月3日(金) 長崎ブリックホール
  • 11C-Acetate PET imaging for renal tumour
    大山 伸幸, 金田 大生, 中井 正治, 塩山 力也, 松田 陽介, 三輪 吉司, 横山 修, 岡沢 秀彦, 藤林 康久, 米倉 義晴
    28th Congress of the Societe Internationale d'Urologie 2006年11月 選考有り
  • Feasibility of F-18 FES-PET for gynecological tumors
    T.Tsujikawa, H.Okazawa, Y.Yoshida, T.Mori, T.Tsuchida, T.Kurokawa, M.Kobayashi, Y.Fujibayashi
    21世紀COE「生体画像医学の統合研究プログラム」ワークショップ 2006年09月 選考有り
  • Evaluation of the count recovery coefficient of a whole-body PET/CT scanner in 3D mode image
    T. Tsujikawa, H.Okazawa, H. Otsuka, N. Morita, H. Nishitani
    Annual Congress of the European Association of Nuclear Medicine 2006年09月 選考有り
  • Evaluation of gynecological tumors and endometriosis using [F-18]-fluoroestradiol and PET
    H.Okazawa, Y.Yoshida, T.Mori, T.Tsuchida, T.Kurokawa, M.Kobayashi, T.Tsujikawa, Y.Yonekura, Y.Fujibayashi
    Annual Congress of the European Association of Nuclear Medicine 2006年09月 選考有り European Association of Nuclear Medicine
  • How accurately can reductions in baseline CBF and vasoreactivity detect misery perfusion in cerebrovascular disease?
    H.Okazawa, T.Tsuchida, Y.Arai, M.Kobayashi, T.Mori, T.Tsujikawa, Y.Yonekura, Y.Fujibayashi
    Annual Congress of the European Association of Nuclear Medicine 2006年09月 選考有り European Association of Nuclear Medicine
  • Diagnosis of misery perfusion using noninvasive 15O-gas PET
    M.Kobayashi, H.Okazawa, T.Tsuchida, K.Kawai, T.Mori, T.Tsujikawa, Y.Yonekura, Y.Fujibayashi
    Annual Congress of the European Association of Nuclear Medicine 2006年09月 選考有り European Association of Nuclear Medicine
  • エステル官能基の特性を利用したF-18標識脳血流トレーサーの開発
    森 哲也, 小林 正和, 清野 泰, 岡沢 秀彦, 藤林 康久
    第6回放射性医薬品・画像診断薬研究会 2006年09月 選考有り
  • 最近のPET(PET/CT)装置や3D専用機で、O-15ガスができるか?
    岡沢 秀彦
    PETサマーセミナー2006 in 名古屋 2006年08月 選考有り PETサマーセミナー
  • C11-asetate PETを用いたミトコンドリア心筋症の診断ならびに薬物治療効果
    荒川 健一郎, 李 鍾大, 森川 玄洋, 伊藤 幸子, 嵯峨 亮, 天谷 直貴, 白崎 温久, 水口 敏宏, 阪田 純司, 川人 充知, 宇隨 弘泰, 中野 顯, 宮森 勇, 米田 誠, 井川 正道, 岡沢 秀彦
    第112回日本循環器学会北陸地方会 2006年07月 選考有り
  • FDG-PET to exaluate response to intraarterial chemoradiotherapy for organ preservation in oral squamous cell carcinoma
    Y.Kitagawa, K.Sano, M.Nakamura, T.Ogasawara, H.Okazawa, Y.Fujibayashi, N.Sadato, Y.Yonekura
    Society of Nuclear Medicine, The 53rd Annual Meeting 2006年06月 選考有り Society of Nuclear Medicine
  • Evaluation of uterine endometrium related gynecological diseases using F-18 fluoroestradiol and PET
    H.Okazawa, Y.Yoshida, T.Mori, T.Tsuchida, T.Kurokawa, M.Kobayashi, Y.Fujibayashi, Y.Yonekura
    Society of Nuclear Medicine 53rd Annual Meeting 2006年06月 選考有り
  • 婦人科疾患に対するF-18 FES-PETの有用性について
    辻川 哲也, 岡沢 秀彦, 吉田 好雄, 森 哲也, 土田 龍郎, 小林 正和, 藤林 康久
    日本核医学会第63回中部地方会 2006年06月 選考有り
  • 非侵襲的な定量性保持を目指したmicro PET性能評価
    小林 正和, 岡沢 秀彦, 呉 明美, 酒井 浩一, 片部 篤志, 森 哲也, 土田 龍郎, 川井 恵一, 藤林 康久, 米倉 義晴
    日本分子イメージング学会設立総会・第1回学術集会 2006年05月 選考有り
  • Evaluaion of Dual - Time Point FDG-PET Imaging for Staging in Patients with Lung Cancer
    D.Uesaka, Y.Demura, S.Ameshima, I.Miyamori, T.Ishizaki, M.Sasaki, T.Tsuchida, H.Itoh, H.Okazawa, Y.Yonekura
    ALA/ATS Annual meeting 2006年05月 選考有り
  • 前立腺癌全摘除術後のPSA再発症例における11C-Acetate PET診断の有用性に関する考察・第ニ報
    大山 伸幸, 金田 大生, 中井 正治, 塩山 力也, 松田 陽介, 棚瀬 和弥, 青木 芳隆, 三輪 吉司, 横山 修, 岡沢 秀彦, 藤林 康久, 米倉 義晴
    第11回 北陸前立腺癌研究会 2006年05月 選考有り
    平成18年5月27日(土) 15.45~17:45 金沢都ホテル
  • F-18FES-PETによる婦人科疾患の診断
    岡沢 秀彦, 吉田 好雄, 土田 龍郎, 森 哲也, 小林 正和, 藤林 康久, 米倉 義晴
    日本分子イメージング学会設立総会・第1回学術集会 2006年05月 選考有り
  • 嚢胞性腎腫瘤の鑑別診断における11C-Acetate PET の有用性に関する検討
    楠川 直也, 大山 伸幸, 金田 大生, 中井 正治, 山内 寛喜, 前川 正信, 棚瀬 和弥, 青木 芳隆, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 横山 修, 岡沢 秀彦, 米倉 義晴
    第94回日本泌尿器科学会総会 2006年04月 選考有り
    平成18年4月15日 発表日
  • F-18 FES-PETによる婦人科疾患の診断
    岡沢 秀彦, 吉田 好雄, 土田 龍郎, 田中 富美子, 米倉 義晴
    第65回日本医学放射線学会学術集会 2006年04月 選考有り
  • 定性的脳PET検査での貧困灌流判定法の検討
    小林 正和, 岡沢 秀彦, 土田 龍郎, 杉本 勝也, 藤本 真一, 川井 惠一, 米倉 義晴
    第62回日本放射線技術学会総会学術大会 2006年04月 選考有り
  • Acute effect of L-Arginine on tricarboxylic acid cycle metabolism evaluated by C11-acetate Kinetics on PET in mitochondorial cardiomyopathy
    K.Arakawa, Y.Kawai, N.Morikawa, T.Kumamoto, S.Itou, I.Miyamori, M.Yoneda, M.Igawa, M.Kuriyama, J-D.Lee, H.Okazawa, T.Tuchida, Ko Sahshi, Y.Koga
    日本循環器学会総会 2006年03月 選考有り
  • PET計数値による無採血でのhemodynamic parameter推定の試み
    土田 龍郎, 伊藤 春海, 岡沢 秀彦, 小林 正和, 米倉 義晴
    日本核医学会第62回中部地方会 2006年02月 選考無し
  • FES-PET検査を施行した転移性乳癌3症例
    前田 浩幸, 永野 秀樹, 本多 桂, 村上 真, 廣野 靖夫, 五井 孝憲, 石田 誠, 飯田 敦, 片山 寛次, 山口 明夫, 土田 龍郎, 岡沢 秀彦, 今村 好章
    第15回日本乳癌画像研究会 2006年02月 選考有り
  • 新規γ・β線核種によるがん診断・治療の開発研究
    藤林 康久, 徳永 雄次, 古川 高子, 森 哲也, 米倉 義晴, 岡沢 秀彦, 富樫 かおり, 谷森 達, 窪 秀利, 身内 賢太朗
    平成17年度厚生労働科学研究費研究成果等普及啓発事業萌芽的先端医療技術推進研究ナノメディシン研究成果発表会 2006年02月 選考有り
  • 13NH3負荷心筋PET検査におけるPost Injection Transmissionの検討
    藤本 真一, 岡沢 秀彦, 小林 正和, 笠松 眞吾, 藤林 康久, 米倉 義晴, 杉本 勝也, 東村 享治, 土田 龍郎, 中野 顯
    日本核医学会第62回中部地方会 2006年02月 選考有り
  • 脳核医学の基礎と臨床SPECT診断への応用
    岡沢 秀彦
    第12回福井県脳機能画像カンファレンス 2006年02月 選考無し
  • 婦人科領域におけるPETの活用法 ~最新の婦人科領域画像診断~
    岡沢 秀彦
    北信地区産婦人科医師会学術講演会 2006年01月 選考有り 北信地区産婦人科医師会
  • Intensity of [F-18] fluorodeoxyglucose uptake in PET/CT correlates the clinical aggressiveness of malignant lymphoma
    T.Tsujikawa, H.Otsuka, H.Okazawa, Y.Fujibayashi, H.Nishitani
    The 9th Congress of World Federation of Nuclear Medicine & Biology 2006年01月 選考有り
  • Evaluation of gynecological tumors and endometriosis using F-18 fluoroestradiol and PET
    H.Okazawa, Y.Yoshida, T.Tsujikawa, T.Mori, T.Tsuchida, M.Kobayashi, Y.Fujibayashi
    The 9th Congress of World Federation of Nuclear Medicine & Biology 2006年01月 選考有り
  • Assessment of noninvasive examination method for diagnosis of misery perfusion in [O-15] oxygen-gas PET
    M.Kobayashi, H.Okazawa, T.Tsuchida, T.Tsujikawa, M.Isozaki, Y.Arai, K.Kawai, Y.Fujibayashi
    The 9th Congress of World Federation of Nuclear Medicine & Biology 2006年01月 選考有り
  • 脳核医学画像の統計解析ソフト~基礎と臨床応用~
    岡沢 秀彦
    第9回FITテクニカルカンファレンス 2005年12月 選考無し
  • 心不全を合併したミトコンドリア心筋症(MELAS)における核医学的検討
    荒川健一郎, 河合康幸, 森川玄洋, 熊本輝彦, 伊藤幸子, 宮森勇, 米田誠, 岡沢秀彦
    日本循環器学会 第126回東海・第111回北陸合同地方会 2005年11月
  • FES-PET検査を施行した転移性乳癌の2症例
    前田浩幸, 永野秀樹, 本多 桂, 村上 真, 廣野靖夫, 五井孝憲, 石田 誠, 飯田 敦, 片山寛次, 山口明夫, 土田龍郎, 岡沢秀彦, 今村好章
    第44回北陸乳癌懇話会 2005年11月
  • F-18フルオロエストラジオールの子宮内膜への集積-月経周期および血中エストロゲン濃度との関連について-
    土田龍郎, 岡沢秀彦, 森 哲也, 小林正和, 田中富美子, 藤林康久, 米倉義晴, 伊藤春海
    第45回日本核医学会総会 2005年11月 選考有り
  • レセプターイメージングの基礎
    岡沢 秀彦
    第45回日本核医学会総会 2005年11月 選考有り 日本核医学会
  • 泌尿器科領域腫瘍における11C-Acetate PETイメージング
    大山 伸幸, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 横山 修, 山本和高, 岡沢秀彦, 藤林 康久, 米倉義晴
    第45回日本核医学会総会 2005年11月 選考有り 日本核医学会
  • PET計数値を用いた無採血脳酸素代謝測定の検討
    小林 正和, 岡沢 秀彦, 土田 龍郎, 杉本 勝也, 西井 龍一, 吉本 光喜, 川井 惠一, 藤林 康久, 米倉 義晴
    第45回日本核医学会総会 2005年11月 選考有り 日本核医学会
  • 新しいタイプのPET自動注入装置を用いたFDG-PET検査における職業被曝の低減
    杉本勝也, 藤渕洋士, 石田智一, 東村享治, 土田龍郎, 伊藤春海, 小林正和, 岡沢秀彦, 田中富美子, 米倉義晴
    日本核医学会 第61回中部地方会 2005年07月
  • 低酸素がん選択的DDSを用いたPETイメージングと内用放射線治療
    藤林 康久, 古川 高子, 森 哲也, 岡沢 秀彦, 米倉 義晴
    第9回がん分子標的治療研究会総会, 創薬と分子イメージング 2005年07月 選考有り
  • PETによる脳循環代謝測定の現状
    岡沢 秀彦
    第4回関西PET研究会 2005年07月 選考有り 関西脳SPECT研究会
  • 虚血性脳血管障害の画像診断と脳外科的治療の適応判定に関する検討
    岡沢 秀彦
    第9回福井大学高エネルギー医学研究センター研究発表会 2005年07月 選考無し
  • Evaluation of critical hemodynamic status induced by acetazolamide challenge in patients with cerebrovascular disease:assessment of regional perfusion pressure.
    H.Okazawa, T.Tsuchida, Y.Arai, T.Mori, M.Kobayashi, F.Tanaka, Y.Yonekura
    Brain '05 & BrainPET '05 2005年06月 選考有り
  • Fluorine-18 fluoroestradional uptake in endometirum-influence of menstrual cycle and endogenous estrogen level.
    T.Tsuchida, H.Okazawa, Y.Fujibayashi, T.Mori, F.Tanaka, M.Kobayashi, K.Sugimoto, Y.Yonekura, H.Itoh
    Society of Nuclear Medicine 52nd Annual Meeting 2005年06月 選考有り Society of Nuclear Medicine
  • Effects of 5-HT1B/1D receptor agonist on cerebral blood flow and arterial blood volume:PET study with healthy volunteers.
    H.Okazawa, T.Tsuchida, M.Pagani, T.Mori, F.Tanaka, M.Kobayashi, Y.Yonekura
    Human Brain Mapping 2005 2005年06月 選考有り Organization for Human Brain Mapping
  • PETによる虚血性脳疾患の脳循環代謝測定の意義
    岡沢 秀彦
    第9回福井脳梗塞セミナー 2005年06月 選考有り
  • Relationship between misery perfusion and vasodilatory capacity assessed by acetazolamide test in patients with cerebrovascular disease:a PET syudy with O-15 gas and water
    H.Okazawa, T.Tsuchida, Y.Arai, T.Mori, M.Kobayashi, F.Tanaka, Y.Fujibayashi, Y.Yonekura
    Society of Nuclear Medicine 52nd Annual Meeting 2005年06月 選考有り
  • 脳循環代謝測定におけるPET検査の有用性
    岡沢 秀彦
    第8回兵庫脳循環代謝研究会 2005年05月 選考有り
  • ラット脳におけるα-メチルトリプトファンを用いたセロトニン合成速度測定法の簡便化について
    土田龍郎, 伊藤春海, 岡沢秀彦, 田中富美子, 米倉義晴, 西沢貞彦
    第64回日本医学放射線学会学術集会 2005年04月
  • PETの可能性と限界
    岡沢 秀彦
    第30回日本脳卒中学会, 画像診断の最先端 2005年04月 選考有り
  • 脳血管障害における貧困灌流とダイアモックス反応性は相関するか
    岡沢 秀彦, 土田 龍郎, 田中 富美子, 米倉 義晴
    第64回日本医学放射線学会学術集会 2005年04月 選考有り
  • SEE JETでの15O-PETデータ解析の試み
    岡沢 秀彦
    第12回関西脳SPECT研究会 2005年03月 選考有り 関西脳SPECT研究会
  • CD36欠損症における心筋代謝イメージング-Ⅰ型とⅡ型の違い-
    土田龍郎, 伊藤春海, 岡沢秀彦, 田中富美子, 米倉義晴, 田中延宜, 河合康幸, 宮森 勇, 宗宮浩一, 田中孝生, 北浦 泰
    日本核医学会 第60回中部地方会 2005年02月
  • Univariate analysis and PET
    H.Okazawa
    Annual Congress of the European Association of Nuclear Medicine, Symposium:The clinical impact statistical methods in the assessments of brain diseases with PET and SPECT 2005年01月 選考有り European Association of Nuclear Medicine
  • Myocardial oxygen metabolism in diabetic patients was impaired even in non-infarct-related area after acute myocardial infarction
    Toyoda, K., Lee, J.D., Nakano, K., Uzui, H., Geshi, T., Amaya, N., Shirasaki, H., Mizuguchi, T., Ueda, T., Okazawa, H., Fujibayashi, Y., Yonekura, Y.
    The Third International Workshop on Biomedical Imaging (Fukui 2004) 2004年12月
  • Preserved microvascular function is related to late recovery of left ventricular wall motion in patients with acute myocardial infarction
    Geshi, T., Lee, J.D., Nakano, A., Uzui, H., Toyoda, K., Amaya, N., Shirasaki, H., Mizuguchi, T., Okazawa, H., Fujibayashi, Y., Yonekura, Y., Ueda, T.
    The 3rd International Workshop on Biomedical Imaging Fukui 2004 2004年12月
  • Differential diagnosis of pulmonary nodules with FDG-PET by means of SUV slope analysis
    Tsuchida, T., Okazawa, H., Tanaka, F., Yonekura, Y., Itoh, H.
    The Third International Workshop on Biomedical Imaging(Fukui-2004) 2004年12月
  • Relationship between impaired microvascular function and late recovery of left ventricular wall motion in patients with acute myocardial infarction
    T.Geshi, J-D.Lee, A.Nakano, H.Uzui, K.Toyoda, N.Amaya, H.Shirasaki, T.Mizuguchi, T.Ueda, H.Okazawa, Y.Fujibayashi, Y.Yonekura
    -Analysis by N-13 ammonia positron emission tomography. The Third International Workshop on Biomedical Imaging(Fukui-2004) 2004年12月 選考無し
  • Evaluation of critical changes in cerebral perfusion pressure induced by vasodilatory stimulus in patients with cerebrovascular disease
    H.Okazawa, T.Tsuchida, T.Mori, Fujibayashi, Y., Y.Yonekura
    The Third International Workshop on Biomedical Imaging(Fukui-2004) 2004年12月 選考有り
  • 梗塞心筋における微小循環機能保持は長期的な左室壁運動回復と関連している
    下司徹, 李鍾大, 中野 顕, 宇随弘泰, 豊田清浩, 天谷直貴, 白崎温久, 水口敏宏, 岡沢秀彦, 藤林康久, 米倉義晴, 上田孝典
    日本循環器学会 第124回・第109回東海北陸合同地方会 2004年11月
  • Early dual point imagingを用いたFDG-PETにおける肺結節の鑑別診断
    田中 富美子, 土田 龍郎, 岡沢 秀彦, 西澤 貞彦, 米倉 義晴, 伊藤 春海
    第44回日本核医学会総会 2004年11月 選考有り
  • ラット脳におけるαメチルトリプトファンを用いたセロトニン合成速度測定法の簡便化について
    土田龍郎, 岡沢秀彦, 田中富美子, 米倉義晴, 伊藤春海
    第44回日本核医学会総会 2004年11月
  • 5-HT1B/1D作動薬リザトリプタンの脳血流・血液量に及ぼす影響
    岡沢 秀彦, 土田 龍郎, 田中 富美子, 米倉 義晴
    第44回日本核医学会総会 2004年11月 選考有り
  • 心筋梗塞亜急性期における非梗塞領域の微小循環動態と梗塞後左室リモデリングとの関連
    下司 徹, 李鍾大, 中野顕, 宇随弘泰, 豊田清浩, 天谷直貴, 白崎温久, 水口敏宏, 岡沢秀彦, 藤林康久, 米倉義晴, 上田孝典
    第52回日本心臓病学会学術集会 2004年09月
  • 糖尿病合併心筋梗塞患者における高遊離脂肪酸血症は心筋酸素代謝障害の原因となる
    豊田清浩, 李鍾大, 中野顕, 宇随弘泰, 下司徹, 天谷直貴, 白崎温久, 水口敏宏, 上田孝典, 岡沢秀彦, 藤林康久, 米倉義晴
    第52回日本心臓病学会学術集会 2004年09月
  • PET measurment of arterial part of cerebral perfusion pressure for evaluation of hemodynamic changes in cerebrovascular disease
    Okazawa, H., Tsuchida, T., Yamauchi, H., Yonekura, Y.
    Annual Congress of the European Association of Nuclear Medicine 2004年09月
  • Effects of metabolite correction for arterial input function and different calculation methods on quantitative receptor images in 11C-flumazenil PET study
    Okazawa, H., Yamauchi, H., Sugimoto, K., Kudo, T., Takahashi, M., Kishibe, Y., Yonekura, Y.
    Annual Congress of the European Association of Nuclear Medicine 2004年09月
  • PETによるてんかん焦点描出能の検討-脳内アミノ酸代謝・神経伝達物質受容体の定量的測定と脳血流・糖代謝画像との局所比較
    岡沢秀彦, 伊藤正利, 杉本幹二, Fedi, M., Diksic, M., 米倉義晴
    第16回てんかん治療研究振興財団研究報告会 2004年08月
  • 高遊離脂肪酸血症は心筋梗塞発症早期の心筋酸素代謝に悪影響をあたえる
    豊田清浩, 李鍾大, 中野顕, 宇随弘泰, 下司徹, 天谷直貴, 白崎温久, 水口敏宏, 上田孝典, 岡沢秀彦, 藤林康久, 米倉義晴
    第108回日本循環器学会北陸地方会 2004年07月
  • 糖尿病合併心筋梗塞患者における高遊離脂肪酸血症は心筋酸素代謝障害の原因となる
    豊田 清浩, 李 鍾大, 中野 顯, 宇隨 弘泰, 下司 徹, 天谷 直貴, 白崎 温久, 水口 敏宏, 上田 孝典, 岡沢 秀彦, 藤林 康久, 米倉 義晴
    第8回福井大学高エネルギー医学研究センター研究発表会 2004年07月 選考無し
  • PETによるてんかん焦点描出能の検討- 標準データベース作成および各種トレーサーでの比較-
    岡沢秀彦, 伊藤正利, Fedi, M., Diksic, M., 米倉義晴
    第8回福井大学高エネルギー医学研究センター研究発表会 2004年07月
  • 婦人科疾患におけるFES-PETの経験
    Yoshida, Y., Kawahara, K., Kurokawa, T., Suzuki, Y., Nagahara, K., Tsuchida, T., Okazawa, H., Fujibayashi, Y., Yonekura, Y., Kotsuji, F.
    第8回福井大学高エネルギー医学研究センター研究発表会 2004年07月
  • Relationship between impaired microvascular function within non-infarct-related area and early left ventricular remodeling in patients with myocardial infarction
    T.Geshi, J-D.Lee, A.Nakano, H.Uzui, R.Nakaya, K.Toyoda, N.Amaya, H.Shirasaki, T.Mizuguchi, T.Ueda, H.Okazawa, Y.Fujibayashi, Y.Yonekura
    第8回福井大学高エネルギー医学研究センター研究発表会 2004年07月 選考無し
  • FDG-PETの子宮頸癌術前化学療法の効果判定への応用
    Kurokawa, T., Yoshida, Y., Kawahara, K., Yagihara, A., Suzuki, Y., Tsuchida, T., Okazawa, H., Fujibayashi, Y., Yonekura, Y., Imamura, Y., Kotsuji, F.
    第8回福井大学高エネルギー医学研究センター研究発表会 2004年07月
  • 心筋梗塞再灌流後早期の心筋viability予測におけるFDG-PETの有用性と問題点- 安静99mTc-tetrofosmin SPECTとの比較
    白崎 温久, 李 鍾大, 中野 顯, 宇隨 弘泰, 下司 徹, 豊田 清浩, 天谷 直貴, 水口 敏宏, 上田 孝典, 岡沢 秀彦, 藤林 康久, 米倉 義晴
    第8回福井大学高エネルギー医学研究センター研究発表会 2004年07月 選考無し
  • 視覚刺激に対するNIRS, fMRI同時計測
    豊田 浩士, 定藤 規弘, 柏倉健一, 笠松 眞吾, 岡沢 秀彦, 藤林 康久, 米倉 義晴
    第8回福井大学高エネルギー医学研究センター研究発表会 2004年07月 選考有り
  • Relationship between intetr-branch (artery-to-artery) steal and transient ischemic dilatation: Evaluation with ECG gated N-13 ammonia PET
    T.Kudo, H.Yamauchi, T.Hata, H.Tamai, H.Okazawa, M.Takahashi, Y.Kishibe, K.Sugimoto
    The Society of Nuclear Medicine 51st Annual Meeting 2004年06月 選考有り 0
  • Relationship between inter-branch (artery-to-artery) steal and transient ischemic dilatation- evaluation with ECG gated N-13 ammonia PET
    Kudo, T., Yamauchi, H., Hata, T., Tamai, H., Okazawa, H., Takahashi, M., Kishibe, Y., Sugimoto, K.
    Society of Nuclear Medicine's 51st Annual Meeting 2004年06月
  • Imaging of glioma with carbon-11 acetate-PET-comparison with F-18 FDG-PET
    Tsuchida, T., Nishizawa, S., Okazawa, H., Yonekura, Y., Itoh, H.
    Society of Nuclear Medicine's 51st Annual Meeting 2004年06月
  • Effects of acetazolamide on cerebral perfusion pressure in patients with cerebrovascular disease
    H.Okazawa, H.Yamauchi, T.Tsuchida, M.Takahashi, Y.Fujibayashi, Yonekura, Y.
    Society of Nuclear Medicine's 51st Annual Meeting 2004年06月 選考有り
  • ジピリダモール負荷後心筋血流の経時変化:アンモニアPETによる検討
    工藤 崇, 高橋昌章, 岡沢 秀彦
    第63回日本医学放射線学会学術集会 2004年04月 選考有り 0
  • SUV slopeを用いたFDG-PETにおける肺結節の鑑別診断
    土田龍郎, 伊藤春海, 岡沢秀彦, 米倉義晴, 西澤貞彦
    第63回日本医学放射線学会学術集会 2004年04月
  • 脳血管障害に対するダイアモックス負荷試験の意義と新しいパラメーターによる脳循環評価の試み
    岡沢秀彦, 土田龍郎, 米倉義晴
    第63回日本医学放射線学会学術集会 2004年04月
  • ジピリダモール負荷後心筋血流の経時変化- アンモニアPETによる検討
    工藤 崇, 高橋昌章, 岡沢秀彦
    第63回日本医学放射線学会学術集会 2004年04月
  • Relationship between impaired microvascular function within non-infarct-related area and early left ventricular remodeling in patients with myocardial infarction
    Geshi, T., Lee, J.D., Nakano, A., Uzui, H., Toyoda, K., Amaya, N., Shirasaki, H., Mizuguchi, T., Okazawa, H., Fujibayashi, Y., Yonekura, Y., Ueda T.
    The 68th Annual Scientific Meeting of the Japanese Circulation Society 2004年03月
  • PETでの脳循環代謝測定と脳機能Mapping- 素人にもできる脳機能画像作成
    岡沢秀彦
    第6回日本ヒト脳機能マッピング学会大会 2004年03月
  • FDG-PETのよる肺結節性疾患の良悪性の識別 -SUV slopeの可能性について-
    土田龍郎, 伊藤春海, 岡沢秀彦, 米倉義晴, 出村芳樹
    日本核医学会 第58回中部地方会 2004年02月
  • Preserved microvascular function is related to late recovery of left ventricular wall motion in patients with acute myocardial infarction
    Geshi, T., Lee, J.D., Nakano, A., Uzui, H., Toyoda, K., Amaya, N., Shirasaki, H., Mizuguchi, T., Okazawa, H., Fujibayashi, Y., Yonekura, Y., Ueda, T.
    The 8th Annual Scientific Meeting of the Japanese Heart Failure Society 2004年01月
  • Measurement of arterial part of vascular volume (V0) for evaluation of hemodynamic changes in cerebrovascular disease
    Okazawa, H., Yamauchi, H., Yonekura, Y.
    International Workshop on Quantitation in Biomedical Imaging with PET and MRI 2004年01月
  • 心筋梗塞再潅流後早期の冠微小循環動態と壁運動改善との関連 -安静/ATP負荷アンモニア心筋PETを用いた検討
    下司 徹, 李 鍾大, 中野 顯, 宇隨 弘泰, 豊田 清浩, 天谷 直貴, 白崎 温久, 水口 敏宏, 上田 孝典, 岡沢 秀彦, 藤林 康久, 米倉 義晴
    第7回福井医科大学高エネルギー医学研究センター研究発表会 2003年08月 選考無し
  • Effects of metabolite correction for arterial input function on quantitative receptor images in 11C-flumazenil PET study
    Okazawa, H., Yamauchi, H., Sugimoto, K., Magata, Y., Kudo, T., Yonekura, Y.
    第7回福井医科大学高エネルギー医学研究センター研究発表会 2003年08月
  • 脳PET撮像プロトコール
    岡沢秀彦
    PETサマーセミナー2003 in 能登 2003年08月
  • Differences in acetazolamide induced vasodialatation and cerebral blood flow increase between healthy volunteers and patients with cerebrovascular disease
    Okazawa, H., Yamauchi, H., Sugimoto, K., Takahashi, M., Yonekura, Y.
    第7回福井医科大学高エネルギー医学研究センター研究発表会 2003年08月
  • FDG-PET検査の子宮癌診療への応用 -子宮頸癌の化学療法や放射線治療の治療効果予測の可能性
    吉田好雄, 黒川哲司, 河原和美, 土田龍郎, 岡沢秀彦, 藤林靖久, 米倉義晴
    第7回福井医科大学高エネルギー医学研究センター研究発表会 2003年08月
  • ジピリダモール負荷後の一過性心拡大とcoronary stealの関係 -心電図同期アンモニアPETによる検討
    工藤 崇, 杉本幹治, 岸辺喜彦, 高橋昌章, 山内 浩, 羽田龍彦, 岡沢秀彦
    第36回日本核医学会近畿地方会 2003年07月
  • Correction factors for quantitative measurement of CBF by dynamic susceptibility constrast MRI
    Shiino, A., Higuchi, K., Morita, Y., Okazawa, H., Yamauchi, H., Matsuda, M.
    21st International Symposium on Cerebral Blood Flow Metabolism and Function 2003年06月
  • The effect of acetazolamide on the changes of cerebral blood flow and oxygen metabolism during visual stimulation
    Yamauchi, H., Okazawa, H., Kishibe, Y., Sugimoto, K., Takahashi, M.
    21st International Symposium on Cerebral Blood Flow Metabolism and Function 2003年06月
  • A simplified autoradiographic method with α-methyl-tryptophan to measure serotonin synthesis rate in the rat brain
    Nishizawa, S., Okazawa, H., Yonekura, Y., Diksic, M.
    21st International Symposium on Cerebral Blood Flow Metabolism and Function 2003年06月
  • Changes in cerebral blood flow and blood volume induced by acetazolamide challenge studied in patients with moyamoya disease -A PET study using the H215O bolus method
    Okazawa, H., Yamauchi, H., Takahashi, M., Kishibe, Y., Matsugi, H., Sugimoto, K.
    21st International Symposium on Cerebral Blood Flow Metabolism and Function 2003年06月
  • Relationship of vasodilatation and cerebral blood flow increase induced by acetazolamide studied in patients with cerebrovascular disease
    Okazawa, H., Yamauchi, H., Takahashi, M., Kishibe, Y., Sugimoto, K.
    50th Society of Nuclear Medicine Annual Meeting 2003年06月
  • Assessment of non-protein thiols concentration and 99mTc-meso-HMPAO uptake in mouse brain at normoxic, hyperoxic and hypoxic ambient conditions
    M.Pagani, T.Sasaki, T.Furukawa, F.Micucci, H.Okazawa, K.Kawai, M.Yoshimoto, Y.Yonekura, Fujibayashi, Y.
    50th Society of Nuclear Medicine Annual Meeting 2003年06月 選考有り
  • Changes in 99mTc-meso-HMPAO uptake and in glutathione and non-protein thiols concentrations in mouse brain following exposure to normobaric hyperoxia
    M.Pagani, T.Sasaki, T.Furukawa, F.Micucci, H.Okazawa, K.Kawai, M.Yoshimoto, Y.Yonekura, Y.Fujibayashi
    21st International Symposium on Cerebral Blood Flow Metabolism and Function 2003年06月 選考有り
  • Daily anaerobic threshold level walking improves regional myocardial circulation at rest and dipyridamole hyperlemia in patients with old myocardial infarction
    Hata, T., Okazawa, H., Takeda, S., Tsuji, T., Fujita, S., Okada, M., Nakamura, T., Kosuga, K., Hsu, Y-S., Tamai, H., Motohara, S., Uehata, H.
    The 67th Annual Scientific Meeting of the Japanese Circulation Society 2003年03月
  • 脳血管障害患者におけるダイヤモックス負荷前後の脳血流・血流量の変化
    岡沢秀彦
    第10回関西脳SPECT研究会 2003年03月
  • 心電図同期N-13アンモニアPETによる一過性虚血性心拡大の評価
    工藤 崇, 杉本幹治, 岸辺喜彦, 高橋昌章, 山内 浩, 羽田龍彦, 岡沢秀彦
    第43回日本核医学会総会 2003年01月
  • もやもや病患者の脳循環代謝に関する検討
    岡沢秀彦, 山内 浩, 高橋昌章, 岸辺喜彦, 杉本幹治, 土田龍郎, 米倉義晴
    第43回日本核医学会総会 2003年01月
  • 11C-Flumazenilの入力関数補正と定量画像への影響
    岡沢秀彦, 山内 浩, 高橋昌章, 岸辺喜彦, 杉本幹治, 工藤 崇, 米倉義晴
    第43回日本核医学会総会 2003年01月
  • Rates of Brain 5-HT Synthesis in Patients with Obsessive-Compulsive
    Leyton M, Diksic M, Barsoum A, Okazawa H, Nakai A, Kumakura Y, Sookman D, Mzengeza S, Blier P, Benkelfat C
    The 38th the American College of Neuropsychopharmacology (ACNP) Annual Meeting. 1999年12月 選考有り
  • Plasma-to-Brain Clearance of 11C-alpha-Methyl-Tryptophan in Patients with
    Benkelfat C, Leyton M, Barsoum A, Sookman D, Nakai A, Okazawa H, Pinard G, Mzengeza S, Blier P, Diksic M
    The 38th the American College of Neuropsychopharmacology (ACNP) Annual Meeting. 1999年12月 選考有り
  • Uptake of [11C] alpha Methyl-L-Tryptophan in Patients with Intractable
    Fedi M, Reutens DC, Okazawa H, Andermann F, Dubeau F, Boling W, White C, A.Nakai, Gross DW, Andermann E, Diksic M
    The 51st Annual Meeting of American Academy of Neurology 1999年04月 選考有り
  • 分子イメージングによるMELAS脳卒中様発作の病態解明
    井川 正道, 岡沢 秀彦, 辻川 哲也, 清野 智恵子, 前田 浩幸, 川谷 正男, 畑 郁江, 木村 浩彦, 和田 有司, 米田 誠
    第36回北陸臨床遺伝研究会 2016年02月 選考有り
  • New Frontiers of Fusion Images in Neuroimaging
    Okazawa H
    第77回日本医学放射線学会総会 2018年04月 選考有り 日本医学放射線学会
  • Count-based method for specific binding ratio calculation in [I-123]FP-CIT SPECT analysis
    Rahman M, Islam M, Tsujikawa T, Sugimoto K, Okazawa H
    The 12th World Congress of the World Federation of Nuclear Medicine and Biology (WFNMB 2018) 2018年04月 選考有り
  • ハイブリッド型PET/MRIで何が見えるのか -最先端画像の臨床活用法-
    岡沢 秀彦
    第97回福井県医学会総会 2018年06月 選考有り 福井県医学会
  • A new method for [123I]FP-CIT specific binding ratio estimation in evaluation of striatal function
    Rahman M, Islam M, Tsujikawa T, Kiyono Y, Okazawa H
    The 65th Annual Meeting of The Society of Nuclear Medicine 2018年06月 選考有り
  • 最新型ハイブリッドPET/MRI画像の基礎と臨床応用
    岡沢 秀彦
    第35回日本ハイパーサーミア学会 2018年08月 選考有り 日本ハイパーサーミア学会
  • PETによる生体イメージング
    岡沢 秀彦
    第27回バイオイメージング学会学術集会 2018年09月 選考有り 日本バイオイメージング学会
  • 画像による脳の老化と神経変性発症過程の解明
    岡沢 秀彦、伊藤 浩、野上 宗伸
    第61回日本脳循環代謝学会学術集会 2018年10月 選考有り 日本脳循環代謝学会、岩手医科大学
  • PET/MRIで実現する脳機能画像の最前線
    岡沢 秀彦
    第63回兵庫県核医学研究会 2018年11月 選考無し 兵庫県核医学研究会
  • PET/MRI検査の基礎と臨床的有用性
    岡沢 秀彦
    第58回日本核医学会総会 2018年11月 選考有り 日本核医学会
  • PET/MRIの標準的撮像法の確立と定量性評価
    岡沢 秀彦
    第58回日本核医学会総会 2018年11月 選考有り 日本核医学会
  • PET/MRIの臨床的有用性:悪性腫瘍と神経変性疾患への応用
    岡沢 秀彦
    第32回九州PET研究会 2019年01月 選考有り 九州PET研究会
  • PET/MRIを用いた脳機能イメージング
    岡沢 秀彦
    第23回ニューロイメージングカンファレンス 2019年02月 選考有り ニューロイメージングカンファレンス
  • PET/MRIで健康チェック
    岡沢 秀彦
    福井大学ホームカミングデイ 2018年05月 選考無し 北京都RI懇話会
  • Role of PET/MRI in oral cavity and oropharyngeal cancer based on the 8th edition of the AJCC cancer staging system
    Tsujikawa T, Narita N, Kannno M, Takabayashi T, Fujieda S, Okazawa H
    The 12th World Congress of the World Federation of Nuclear Medicine and Biology (WFNMB 2018) 2018年04月 選考有り
  • Selected PET radiomic features remain the same - Clinical validation with PET/CT & PET/MRI -
    Tsujikawa T, Tsuyoshi H, Kannno M, Yamada S, Kobayashi M, Narita N, Kimura H, Fujieda S, Yoshida Y, Okazawa H
    第77回日本医学放射線学会総会 2018年04月 選考有り 日本医学放射線学会
  • 全身骨髄TK1活性を可視化する FLT-PET/MRIによる 骨髄不全症の病態解明
    辻川 哲也、森 哲也、牧野 顕、清野 泰、岡沢 秀彦、多崎 俊樹、細野 奈穂子、山内 高弘
    第26回 福井県核医学研究会 2018年04月 選考有り 福井県核医学研究会
  • Integrated FDG-PET/MRI enhances the diagnostic ability for distinguishing between type I and II endometrial cancers
    Tsujikawa T, Tsuyoshi H, Yamada S, Shinagawa A, Chino Y, Kurokawa T, Yoshida Y, Okazawa H
    The 65th Annual Meeting of The Society of Nuclear Medicine 2018年06月 選考有り
  • Assessment of bone marrow proliferation in bone marrow failure syndrome by FLT-PET/MRI
    辻川 哲也、多崎 俊樹、細野 奈穂子、森 哲也、牧野 顕、清野 泰、山内 高弘、岡沢 秀彦
    第58回日本核医学会学術総会 2018年11月 選考有り 日本核医学会
  • 抗がん剤と治療用放射性同位元素を内包した内照射治療用ナノ粒子の開発
    牧野 顕、森 哲也、岡沢 秀彦、清野 泰
    第58回日本核医学会学術総会 2018年11月 選考有り 日本核医学会
  • Cu-64標識ナノ粒子の簡便合成法の検討
    牧野 顕、森 哲也、岡沢 秀彦、清野 泰
    第13回日本分子イメージング学会総会・学術集会 2018年05月 選考有り 日本分子イメージング学会
  • Development of thermo-sensitive polymer micelle for direct injection at the targeted tumor region
    Makino A, manabe T, Asai T, Okazawa H, Kiyono Y
    256th ACS National Meeting 2018年08月 選考有り 米国化学会
  • 組織内照射と局所での化学療法との併用療法を可能にする温度応答性高分子ミセルの調製
    牧野 顕、森 哲也、岡沢 秀彦、清野 泰
    第7回日本バイオマテリアル学会北陸信越ブロック若手研究発表会 2018年12月 選考有り 日本バイオマテリアル学会
  • Predictive value of 18F-FDG and 18F-FLT uptake in colorectal cancer treated with charged particle irradiation under hypoxic condition
    Kiyono Y, Makino A,Kume K,Mori T,Asai T, Okazawa H
    The 65th Annual Meeting of The Society of Nuclear Medicine 2018年06月 選考無し
  • Changes in the accumulation of 18F-FDG and 18F-FLT in colorectal cancer cells treated with charged particle irradiation under hypoxic condition
    Kiyono Y, Kume K, Makino A, Mori T, Asai T, Okazawa H
    The 12th World Congress of the World Federation of Nuclear Medicine and Biology (WFNMB 2018) 2018年04月 選考有り
  • 学会製造認証基準に準拠した[F-18] NaFの製造および品質管理の検討
    森 哲也、清野 泰、大崎 勝彦、脇 厚生、岡沢 秀彦
    第58回日本核医学会学術総会 2018年11月 選考有り 日本核医学会

共同研究

  • 18FfluoroacetatePETを用いたアストロサイト機能に注目した脳外科疾患の解明 2014年度
  • 再生医療における移植細胞の追跡技術の開発研究 2004年度
  • 再生医療における移植細胞の追跡技術の開発研究 2004年度

受託研究

  • 難治性がん治療に向けた機能画像法の開発 2012年度
  • 難治性がん治療に向けた機能画像法の開発 2011年度
  • 難治性がん治療に向けた機能画像法の開発 2010年度

特許

  • 特許特許第5360466号:PET薬剤送出装置およびその作動方法
    岡沢 秀彦,小林 正和,
    特願2008-181973
    特番特許第5360466号

受賞

  •  PET Journal 第7回分子イメージング賞2015年04月
  •  福井大学医学部 福井大学医学部 2013年度下半期における 優秀論文2014年03月
    Depressive mood modulates the anterior lateral CA1 and DG/CA3 during a pattern separation task in cognitively intact individuals: A functional MRI study
  •  福井大学医学部 2012年度(後期)医学部教員・学生等による優秀論文賞2013年05月
    Clinical significance of MRI/18F-FDG PET fusion imaging of the spinal cord in patients with cervical compressive myelopathy
  •  福井大学医学部 福井大学医学部 2012年度後期優秀論文賞2013年05月
  •  母性衛生 平成23年度学術論文優秀賞2012年03月
    親性育成のための基礎研究(1)-青年期男女における乳幼児との継続接触体験の心理・生理・脳科学的指標による評価-
  •  福井大学医学部 福井大学医学部 2011年度前期 優秀論文賞2011年11月
  •  米国核医学 米国核医学2011総会 腫瘍臨床診断部門最優秀優秀ポスター賞2011年06月
  •  福井大学医学部 福井大学医学部 2009年度教員学生等による優秀論文賞、最優秀論文賞2011年05月
  •  福井大学医学部 福井大学医学部 2010年度後期 優秀論文賞2011年05月
  •  福井大学医学部 福井大学医学部 2009年度後期 優秀論文賞2011年05月
  •  福井大学医学部 福井大学医学部 2011 前期 優秀論文賞 (共著)2011年
  •  Society of Nuclear Medicine Outstandin JNM Articles for 2009 (Clinical Investigations)2010年06月
    J Nucl Med 2009; 50: 1599-1604
  •  福井大学医学部2010年1-6月における 優秀論文2010年06月
    Smaller Insula and Inferior Frontal Volumes in Young Adults with Pervasive Developmental Disorders.
  •  第83回日本整形外科学会学術総会 第83回日本整形外科学会学術総会「優秀演題賞」2010年05月
    圧迫性頚髄症における18FDG-PETおよび3D-MRIによる脊髄グルコース代謝量の検討
  •  福井大学医学部2009年1-6月における 優秀論文2009年06月
    Relationship Between Plasma Leptin Level and Brain Structure in Elderly: A Voxel-Based Morphometric Study.
  •  AOCCN (Asian and Oceanian Congress on Clinical Neurophysiology) 2009 Travel Award 受賞2009年04月
    Decreased bilateral insulae volume in youth with pervasive developmental disorders.
  •  AOCCN (Asian and Oceanian Congress on Clinical Neurophysiology) 2009 Travel Award 受賞2009年04月
    Differential amygdala response to lower face in patients with pervasive developmental disorder: an fMRI study.
  •  呼吸機能イメージング研究会 呼吸機能イメージング研究会 優秀演題賞2009年01月
    間質性肺疾患におけるDual-time-point 18F-FDG PET画像の有用性の検討
  •  日本医学放射線学会 第67回日本医学放射線学会 Gold Medal2008年04月
    子宮内膜腫瘍性疾患におけるエストロゲン依存性とブドウ糖代謝の関連
  •  日本核医学会 第40回日本核医学会賞2002年11月
    Effects of acetazolamide on cerebral blood flow, blood volume and oxygen metabolism.

科学研究費補助金

  • アルツハイマー病患者におけるPET酸化ストレスイメージングによる病態解明基盤研究(C)
    代表者:井川 正道 2016年度
  • 分子イメージング法を応用した子宮肉腫肺転移機構の解明と新治療法の開発基盤研究(B)
    代表者:吉田 好雄 2016年度
  • 新しい脳内水動態画像化法の開発萌芽研究
    代表者:岡沢 秀彦 2016年度
  • 相互主体性の解析に基づく社会行動の神経基盤と発達過程の解明基盤研究(A)
    代表者:定藤 規弘 2016年度
  • 相互主体性の解析に基づく社会行動の神経基盤と発達過程の解明基盤研究(A)
    代表者:定藤 規弘 2015年度
  • 分子イメージング法を応用した子宮肉腫肺転移機構の解明と新治療法の開発基盤研究(B)
    代表者:吉田 好雄 2015年度
  • 脳機能画像による共感性破綻の病態解明新学術領域研究
    代表者:岡沢 秀彦 2015年度
  • 腫瘍分子イメージングによる効果的がん治療法開発のための総合研究基盤研究(A)
    代表者:岡沢 秀彦 2015年度
  • 脳機能画像による共感性破綻の病態解明新学術領域研究(研究領域提案型)(継続の研究領域・終了研究領域)
    代表者:岡沢 秀彦 2014年度
  • 生体機能検査を用いた子宮肉腫の病態解明の試みと治療法の模索基盤研究(C)(一般)
    代表者:吉田 好雄 2014年度
  • 腎癌に対するFLT PETを用いた分子標的薬の早期治療効果判定のための臨床研究基盤研究(C)(一般)
    代表者:大山 伸幸 2014年度
  • 腫瘍分子イメージングによる効果的がん治療法開発のための総合研究基盤研究(A)(一般)
    代表者:岡沢 秀彦 2014年度
  • 向社会行動の神経基盤と発達過程の解明基盤研究(S)(一般)
    代表者:定藤 規弘 2013年度
  • 腫瘍分子イメージングによる効果的がん治療法開発のための総合研究基盤研究(A)(一般)
    代表者:岡沢 秀彦 2013年度
  • 生体機能検査を用いた子宮肉腫の病態解明の試みと治療法の模索基盤研究(C)(一般)
    代表者:吉田 好雄 2013年度
  • 筋萎縮性側索硬化症(ALS)患者における酸化ストレスのPETイメージング基盤研究(C)(一般)
    代表者:井川 正道 2013年度
  • 腎癌に対するFLT PETを用いた分子標的薬の早期治療効果判定のための臨床研究基盤研究(C)(一般)
    代表者:大山 伸幸 2013年度
  • 腫瘍分子イメージングによる効果的がん治療法開発のための総合研究基盤研究(A)(一般)
    代表者:岡沢 秀彦 2012年度
  • 脂肪酸合成酵素発現を標的とした酢酸PETによる腎癌イメージングの臨床的研究挑戦的萌芽研究
    代表者:高原 典子 2012年度
  • 生体機能検査を用いた子宮肉腫の病態解明の試みと治療法の模索基盤研究(C)(一般)
    代表者:吉田 好雄 2012年度
  • 向社会行動の神経基盤と発達過程の解明基盤研究(S)(一般)
    代表者:定藤 規弘 2012年度
  • 戦略的治療計画のための特異的腫瘍機能画像法の開発基盤研究(B)(一般)
    代表者:岡沢 秀彦 2011年度
  • 脳内神経変性疾患に対する再生医療・遺伝子治療効果判定に有用な放射性診断薬の開発基盤研究(A)(一般)
    代表者:川井 恵一 2011年度
  • PETを用いた心筋エネルギー消費効率(心筋燃費)測定による心病態評価法の開発基盤研究(C)(一般)
    代表者:工藤 崇 2011年度
  • 向社会行動の神経基盤と発達過程の解明基盤研究(S)(一般)
    代表者:定藤 規弘 2011年度
  • 戦略的治療計画のための特異的腫瘍機能画像法の開発基盤研究(B)(一般)
    代表者:岡沢 秀彦 2010年度
  • PET画像診断法を用いた腎細胞癌に対する分子標的治療薬の早期治療効果判定の試み基盤研究(C)(一般)
    代表者:大山 伸幸 2010年度
  • 脳内神経変性疾患に対する再生医療・遺伝子治療効果判定に有用な放射性診断薬の開発基盤研究(A)(一般)
    代表者:川井 恵一 2010年度
  • PETを用いた心筋エネルギー消費効率(心筋燃費)測定による心病態評価法の開発基盤研究(C)(一般)
    代表者:工藤 崇 2010年度
  • 向社会行動の神経基盤と発達過程の解明基盤研究(S)(一般)
    代表者:定藤 規弘 2010年度
  • 戦略的治療計画のための特異的腫瘍機能画像法の開発基盤研究(B)(一般)
    代表者:岡沢 秀彦 2009年度
  • PETを用いた心筋エネルギー消費効率(心筋燃費)測定による心病態評価法の開発基盤研究(C)(一般)
    代表者:工藤 崇 2009年度
  • PET画像診断法を用いた腎細胞癌に対する分子標的治療薬の早期治療効果判定の試み基盤研究(C)(一般)
    代表者:大山 伸幸 2009年度
  • 脳内神経変性疾患に対する再生医療・遺伝子治療効果判定に有用な放射性診断薬の開発基盤研究(A)(一般)
    代表者:川井 恵一 2009年度
  • 向社会行動の神経基盤と発達過程の解明基盤研究(S)(一般)
    代表者:定藤 規弘 2009年度
  • 機能画像法による脳血管障害の病態解明とその予防法の開発に関する総合研究基盤研究(A)一般
    代表者:土田 龍郎 2008年度
  • 脳内神経変性疾患に対する再生医療・遺伝子治療効果判定に有用な放射性診断薬の開発基盤研究(A)(一般)
    代表者:川井 恵一 2008年度
  • 脳内微小循環動態の計測と自動調節能に関する定量的研究基盤研究(C)一般
    代表者:岡沢 秀彦 2007年度
  • 機能画像法による脳血管障害の病態解明とその予防法の開発に関する総合研究基盤研究(A)一般
    代表者:土田 龍郎 2007年度
  • PETを用いるがんの分子イメージングに関する総合研究基盤研究(A)一般
    代表者:藤林 康久 2007年度
  • 脳内微小循環動態の計測と自動調節能に関する定量的研究基盤研究(C)一般
    代表者:岡沢 秀彦 2006年度
  • PETを用いるがんの分子イメージングに関する総合研究基盤研究(A)一般
    代表者:藤林 康久 2006年度
  • 機能画像法による脳血管障害の病態解明とその予防法の開発に関する総合研究基盤研究(A)一般
    代表者:土田 龍郎 2006年度
  • 嚢胞性腎腫瘤に対する新しいPET診断法の開発:正確な鑑別診断が試験切除を減らす基盤研究(C)一般
    代表者:大山 伸幸 2005年度
  • 機能画像法による脳血管障害の病態解明とその予防法の開発に関する総合研究基盤研究(A)一般
    代表者:米倉 義晴 2005年度
  • PETを用いるがんの分子イメージングに関する総合研究基盤研究(A)一般
    代表者:藤林 康久 2005年度
  • ヒト脳セロトニン神経伝達機能の定量的イメージングに関する研究基盤研究(B)一般
    代表者:土田 龍郎 2004年度
  • 虚血性脳血管障害の機能画像診断に関する統合的研究基盤研究(A)一般
    代表者:米倉 義晴 2004年度
  • 嚢胞性腎腫瘤に対する新しいPET診断法の開発:正確な鑑別診断が試験切除を減らす基盤研究(C)一般
    代表者:大山 伸幸 2004年度
  • 虚血性脳血管障害の機能画像診断に関する統合的研究基盤研究(A)
    代表者:米倉 義晴 2003年度
  • ヒト脳セロトニン神経伝達機能の定量的イメージングに関する研究基盤研究(B)
    代表者:土田 龍郎 2003年度

厚生科研補助金

  • 新規γ・β線核種によるがん診断・治療の開発研究
    代表者:藤林 康久
  • 新規γ・β線核種によるがん診断・治療の開発研究
    代表者:藤林 康久
  • 新規γ・β線核種によるがん診断・治療の開発研究
    代表者:藤林 康久
  • 新規γ・β線核種によるがん診断・治療の開発研究
    代表者:藤林 康久

プロジェクト活動

  • 21世紀COEプログラム(プロジェクト2)
    研究期間:2007年04月 - 2008年03月  代表者:岡沢 秀彦,藤林 康久,
  • 21世紀COEプログラム(プロジェクト2)
    研究期間:2006年04月 - 2007年03月  代表者:岡沢 秀彦,藤林 康久,

社会貢献・国際交流活動情報

学外教育活動

  • 浜松医科大学大学院PET学講義

報道

  • 最新画像診断装置を導入(PET/MR)2015年10月 福井、県民、中日
  • 難病ALS「原因」可視化2015年04月 NHK
  • 難病ALS「原因」可視化2015年04月 福井、県民、中日、朝日
  • 教員の世界的研究後押し 「先端特区」5人選定2013年09月 福井
  • 福井大が検査薬剤開発2011年08月 福井、県民、中日、毎日、産経
  • 立体がん細胞培養福井大高エネ研など成功2011年05月 福井、県民、中日、毎日、読売
  • PETに関する記事2005年 医療関係者のための情報サイト GCLEW.com
  • “元気で医こう”PET/MRIによる診療と検診2016年10月 日刊県民福井