萩中 奈穂美

所属部署名言語教育講座
教員組織言語教育講座
教育研究組織教育学部・教育学研究科
職名准教授
更新日: 19/12/04 13:20

研究者基本情報

氏名

    萩中 奈穂美
    ハギナカ ナオミ

基本情報

    プロフィール:
    表現力を育成する国語科の単元開発に関する研究

研究分野

  • 社会科学 / 教育学 / 国語科教育学書くこと、コミュニケーション、単元開発、語彙指導、説明 /  個人研究

所属

  •  言語教育講座 准教授

学歴

  • 2008年04月- 2010年03月富山大学 教育学研究科 教科教育専攻
  • 1987年04月- 1991年03月富山大学 教育学部 小学校教員養成課程

学位

  • 修士(教育学)

資格

    小学校教諭専修免許, 中学校教諭専修免許, 高等学校教諭1種免許

経歴

  • 2012年04月- 2019年03月富山大学人間発達科学部附属中学校 教諭
  • 2011年04月- 2012年03月滑川市立西部小学校 教諭
  • 2003年04月- 2011年03月滑川市立東加積小学校 教諭
  • 2000年04月- 2003年03月大沢野町立船峅小学校 教諭
  • 1991年04月- 2000年03月細入村大沢野町学校組合立猪谷小学校 教諭

所属学協会

    全国大学国語教育学会 一般会員,日本国語教育学会 一般会員,日本教科教育学会 一般会員,国語教育実践理論研究会 一般会員,

研究活動情報

論文

  • 合意形成を図る話し合いの指導に関する実践的研究―必要な能力を内包した教材開発とその活用を中心に―
    萩中奈穂美 米田猛
    富山大学人間発達科学部紀要 第11巻(第1号) 2016年 査読有り
  • 岸なみ「たぬきの糸車」教材論的一考察 -原話との比較を通して-
    萩中奈穂美
    富山大学国語教育(第35号) 2010年 査読無し
  • 中学校国語科における言語単元の開発(2) -「オノマトペ」を扱う単元の場合-  
    米田猛 萩中奈穂美
    富山大学人間発達科学部紀要 第9巻(第1号) 2014年 査読有り
  • 学びのメタ認知を図解する自己評価―自分の未来を志向した主体的な振り返り-
    萩中奈穂美
    月刊国語教育研究(540) 2017年01月 査読無し
  • ポイントは「学習内容に応じた語彙の提示」と「類義語を分析する活動の導入」
    萩中奈穂美
    実践国語研究(340) 2016年12月 査読無し
  • 全国学力・学習状況調査問題を活かした授業アイデア 中学校/読むときの「意識」を鍛える―「新聞」を活用して―
    萩中奈穂美
    教育科学国語教育 2019年09月 査読無し
  • 学習者の言語生活から魅力的な題材を発掘する-学ぶ価値と学ぶ魅力のある「書くこと」の教材開発-
    萩中奈穂美
    教育科学国語教育(820) 2018年11月 査読無し
  • 知的好奇心に沿いながら「芋づる読書」をしよう -日本語の奥深い世界へ
    萩中奈穂美
    教育科学国語教育(823) 2018年07月 査読無し
  • 「言葉」への主体性と国語学習への主体性を高める授業開き
    萩中奈穂美
    教育科学国語教育(820) 2018年04月 査読無し
  • アクティブ・ラーニングを支える今月の学習課題と授業づくり  中1 (12回連載)
    萩中奈穂美 冨山哲也
    教育科学国語教育(808) 2017年04月 査読無し
  • 21世紀型能力アクティブな授業づくり「瞬発的な思考・判断・表現」に働く「メタ認知力」を高める「聞くこと」の授業づくり
    萩中奈穂美
    教育科学国語教育 (789) 2016年09月 査読無し
  • 小中学校国語の授業づくり中学校「書くこと」 「評価→指導」のサイクルを指導過程にできるだけ多く組み込もう
    萩中奈穂美
    指導と評価(709) 2014年 査読無し
  • 中学2年 単元「字のない葉書」の学習問題一覧 「読む」⇔「書く」活動を通して表裏一体型の学習問題の解決を!
    萩中奈穂美
    教育科学国語教育(773 ) 2014年05月 査読無し
  • 今月の布石 中学2年 (12回連載)
    萩中奈穂美
    教育科学国語教育(772) 2014年04月 査読無し
  • 自分の考えをつくる“学習課題の提示法”
    萩中奈穂美
    教育科学国語教育(766) 2013年10月 査読無し
  • 子ども同士を関わらせる“作業活動”の入れ方
    萩中奈穂美
    教育科学国語教育(765) 2015年03月 査読無し
  • 「自発的」かつ「本質的」な言語活動を開発する
    萩中奈穂美
    実践国語教育(300) 2010年04月 査読無し

著書

  • 「説明表現能力」育成のための学習指導論
    執筆
    溪水社 2017年
    978-4-86327-406-8
  • 小学校国語科教育法
    分担執筆
    第10章 読むことの指導(説明的文章)
    建帛社 2018年
    978-4-7679-2111-2
  • 対話的に学び「きく力」を育てる国語の授業
    国語教育実践理論研究会
    分担執筆
    明治図書 2018年
    4182365119
  • 平成29年版 中学校新学習指導要領の展開 国語編
    分担執筆
    第2学年の目標と内容〔思考力・判断力・表現力等〕B書くこと 第2学年の新授業プランB書くことの新授業プラン
    明治図書 2017年
    4183341256
  • アクティブ・ラーニングを位置づけた中学校国語科の授業プラン
    分担執筆
    筆者の説明の工夫とその効果を検討しながら読もう (1年/読むこと/説明的な文章2「ちょっと立ち止まって」) 質問に答えて書こう (2年/書くこと/「質問に答えて書こう(学テアイデア例)」) 話合いの方向を考えて発言しよう (2年/話すこと・聞くこと/「合意形成を図る話合い(自主教材)」)
    明治図書 2016年
    4182529243
  • 主体的・協働的に学ぶ 力を育てる!中学校国語科アクティブ・ラーニングGUIDE BOOK
    分担執筆
    話すこと・聞くこと 1 職場体験学習の報告をしよう―資料や身振り手振りを効果的に使いながらメモだけで話す―
    明治図書 2016年
    4182519167
  • 中学校国語科 単元を通して課題解決をめざす言語活動プラン15
    分担執筆
    第3学年 書くこと 批評する文章を書く
    東洋館出版社 2015年
    4491031177
  • 〈書く〉で学びを育てる-授業を変える言語活動構造図-
    分担執筆
    描写の工夫や意図,またその効果を読み解く―話の展開に着目して―『走れメロス』
    東洋館出版社 2014年
    4491030529
  • 新提案 教材再研究―循環し発展する教材研究 子どもの読み・子どもの学びから始めよう
    国語教育実践理論研究会
    分担執筆
    『あめんぼはにん者か』キーワードに着目して、なぞを読み解こう
    東洋館出版社 2011年
    4491027137
  • 読解表現力強化プログラム 第2学年
    分担執筆
    教材文の再構成により、「内容」と「形式」を関連づけながら文章を読み解く力を高める
    明治図書 2009年
    4183314135

講演・口頭発表等

  • 語彙的な発想を用いた詩の指導-感性的思考と論理的思考の補完によって想像を促すー ~「挨拶-原爆の写真によせて-」
    第58回国語教育実践理論研究会研究集会 2019年08月
  • 国語科における「語彙学習力」の育成-語句を捉える観点を豊かにする指導-
    第137回全国大学国語教育学会 2019年10月
  • 合意形成を図る話し合いの指導実践
    第127回全国大学国語教育学会  2014年11月
  • 書く活動を取り入れた「評価読み」の一実践 : 「ちょっと立ち止まって」の場合
    第125回全国大学国語教育学会  2013年10月
  • 「説明を書く能力」育成のための指導試論 : オノマトペを題材に
    第124回全国大学国語教育学会 2013年05月
  • 「説明を書く能力」の育成に関する実践的研究(4) : 事例を挙げる能力を中心に
    第122回全国大学国語教育学会 2012年05月
  • 「説明を書く能力」の育成に関する実践的研究(2) : 対象認識する能力を中心に
    第120回全国大学国語教育学会 2011年05月
  • 「説明を書く能力」の育成に関する実践的研究(3) : 文章を構成する能力を中心に
    第121回全国大学国語教育学会 2011年10月
  • 「説明を書く能力」の育成に関する実践的研究-「問い」に答える能力を中心に-
    第119回全国大学国語教育学会 2011年10月
  • 能動的な受容ができる「聞き手」の育成~対話における「メタ認知」を鍛える~
    萩中奈穂美
    日本国語教育学会 第79回国語教育全国大会 2015年08月 日本国語教育学会
  • 説明的表現力を高める入門期の「話すこと」指導の一試み
    萩中奈穂美
    日本国語教育学会 第71回国語教育全国大会 2008年08月 日本国語教育学会
  • 対話を通して主体的に読み、自分の考えを適切に表現する力を高める授業づくり
    福井県中学校教科教育研究会(国語科部会) 2019年07月
  • 求められる資質・能力を育成する国語科の授業づくり
    福井実践国語の会 夏季研修会 2019年08月
  • 授業を創る・学び続ける-子供たちの「言葉」の傍らにいる存在として-
    福井大学言語文化学会 2019年07月
  • 言葉に対する自覚的な学び
    萩中奈穂美
    福井県中学校教科教育研究会(国語科部会) 2018年07月 福井県教育庁嶺南教育事務所
  • 国語科が目指す言葉に対する自覚的な学び
    萩中奈穂美
    富山市中学校教育研究会 2018年01月
  • 国語科における言語活動の充実
    萩中奈穂美
    富山市中学校教育研究会 2015年01月
  • 言語活動の明確化と充実
    萩中奈穂美
    産業教育新技術等講習会 2015年01月 富山県教育委員会県立学校課
  • 出会い、ふれ合いの場としての魅力ある学校図書館を求めて
    萩中奈穂美
    第21回北信越地区学校図書館研究大会・第51回長野県図書館大会 2001年11月 北信越地区学校図書館協議会

受賞

  •  文部科学省 平成28年度文部科学大臣優秀教職員表彰2017年03月

科学研究費補助金

  • 国語科における「語彙学習力」の育成-学習者視点からの語彙単元の開発-研究活動スタート支援
    日本学術振興会科学研究費助成事業
    代表者:萩中 奈穂美 2019年度
  • 対話における「きく力」を高める評価方法の開発  -相手の思いや考えの能動的な受容-奨励研究
    日本学術振興会科学研究費助成事業
    代表者:萩中奈穂美 2017年度

教育活動情報

担当授業

  • 言語生活論(共通教育) (福井大学)
  • 国語教育特論(大学院) (福井大学)
  • 初等教科教育研究(大学院) (福井大学)
  • 初等教科内容研究(大学院) (福井大学)
  • 初等教科内容研究(国語) (福井大学)
  • 国語科教育法Ⅱ (福井大学)
  • 国語教材研究(書写を含む) (福井大学)
  • 言語活動研究 (福井大学)
  • 低学年言語表現活動 (福井大学)
  • 初等授業研究 (福井大学)
  • 地域連携教育研究A (福井大学)
  • 地域連携教育研究B (福井大学)