髙橋 泰岳

所属部署名知能システム工学講座
教員組織知能システム工学講座
教育研究組織工学部・工学研究科
職名教授
更新日: 18/11/20 17:22

研究者基本情報

氏名

    髙橋 泰岳
    タカハシ ヤスタケ
    TAKAHASHI Yasutake

基本情報

所属

  •  知能システム工学講座 教授

学歴

  • 1996年04月- 2000年03月大阪大学 電子制御機械工学専攻
  • 1994年04月- 1996年03月大阪大学 電子制御機械工学専攻
  • 1993年04月- 1996年03月大阪大学 電子制御機械工学科

学位

  • 博士(工学)

経歴

  • 2018年03月福井大学 学術研究院工学系部門 教授
  • 2016年04月- 2018年02月福井大学 学術研究院工学系部門 准教授
  • 2012年04月- 2016年03月福井大学 大学院工学研究科 准教授
  • 2009年07月- 2012年03月福井大学 大学院工学研究科 講師
  • 2006年06月- 2007年09月Fraunhofer IAIS研究所 客員研究員
  • 2000年04月- 2009年06月大阪大学 助教

所属学協会

    IEEE名古屋支部 理事,日本風力エネルギー学会 一般会員,ロボカップ日本委員会 理事,日本ロボット学会 その他,日本知能情報ファジィ学会北信越支部 その他,IEEE 一般会員,日本知能情報ファジィ学会 一般会員,ロボカップフェデレーションジャパン 理事,人工知能学会 一般会員,日本ロボット学会 一般会員,

研究活動情報

論文

  • Humanoid Robot Motion Modeling Based on Time-Series Data Using Kernel PCA and Gaussian Process Dynamical Models
    Jian Mi and Yasutake Takahashi
    Journal of Advanced Computational Intelligence and Intelligent Informatics 22(6) 965-977 2018年10月 査読有り
  • Modeling Walking Behavior of Powered Exoskeleton Based on Complex-Valued Neural Network
    Yudai Ishizuka, Shota Murai, Yasutake Takahashi, Masayuki Kawai, Yoshiaki Taniai, Tomohide Naniwa
    Proceedings of 2018 IEEE International Conference on Systems, Man, and Cybernetics 1923-1928 2018年10月 査読有り
  • Indoor mobile robot self-localization based on a low-cost light system with a novel emitter arrangement
    Jun Wang and Yasutake TAKAHASHI
    ROBOMECH Journal 5(1) 17-(17) 2018年08月 査読有り
  • Power Assist Control Based on Learning Database of Joint Angle of Powered Exoskeleton Suitable for Wearer’s Posture
    Katsuya Sahashi, Shota Murai, and Yasutake TAKAHASHI
    12th International Conference, UAHCI 2018, Held as Part of HCI International 2018, LNCS 10908 340-346 2018年07月 査読有り
  • Motion Representation for Humanoid Robot Based on Gaussian Process Dynamical Models
    Jian MI and Yasutake TAKAHASHI
    The 5th International Workshop on Advanced Computational Intelligence and Intelligent Informatics 1 (IWACIII2017) MS2-3-3-(6) 2017年11月 査読有り
  • A low-cost light based self-localization system with repeated landmark ID for the indoor mobile robot
    Jun Wang and Yasutake Takahashi
    The 5th International Workshop on Advanced Computational Intelligence and Intelligent Informatics 1 (IWACIII2017) MS2-1-5-(6) 2017年11月 査読有り
  • SLAM Method Based on Independent Particle Filters for Landmark Mapping and Localization for Mobile RobotBased on HF-band RFID System
    Jun Wang and Yasutake Takahashi
    Journal of Intelligent & Robotic Systems 2017年10月 査読有り
  • Influence of Emotional Expression of Real Humanoid Robot to Human Decision-Making
    Yuki Kayukawa, Yasutake Takahashi, Takuya Tsujimoto, Kazunori Terada, Hiroyuki Inoue
    Proceedings of The 2017 IEEE International Conference on Fuzzy Systems (FUZZ-IEEE 2017) 2017年07月 査読有り
  • Real-time Whole Body Imitation by Humanoid Robot based on Particle Filter and Dimension Reduction by Autoencoder
    Yo Kondo and Yasutake Takahashi
    Proceedings of Joint 17th World Congress of International Fuzzy Systems Association and 9th International Conference on Soft Computing and Intelligent Systems (IFSA-SCIS 2017) 2017年06月 査読有り
  • Performance analysis of mobile robot self-localization based on different configurations of RFID system
    Jian Mi and Yasutake Takahashi
    Proceedings of 2015 IEEE/ASME International Conference on Advanced Intelligent Mechatronics (AIM2015) 1591-1596 2015年07月 査読有り
  • Learning Fuzzy Control Parameters for Kite-based Tethered Flying Robot using Human Operation Data
    Chiaki Todoroki, Yasutake TAKAHASHI, Takayuki Nakamura
    Proceedings of Joint 7th International Conference on Soft Computing and Intelligent Systems and 15th International Symposium on Advanced Intelligent Systems (SCIS & ISIS 2014) 111-116 2014年12月 査読有り
  • Learning Control based on Intention Recognition by Inverted Two-Wheeled Mobile Robot through Interactive Operation
    Shinnosuke Nomura, Takuya Inoue, Yasutake TAKAHASHI, Takayuki Nakamura
    Proceedings of Joint 7th International Conference on Soft Computing and Intelligent Systems and 15th International Symposium on Advanced Intelligent Systems (SCIS & ISIS 2014) 111-116 2014年12月 査読有り
  • Attention Prediction System Based on Eye Tracking and Saliency Map by Fuzzy Neural Network
    Mao Wang, Yoichiro Maeda, Yasutake TAKAHASHI, Kazuki Naruki
    Proceedings of Joint 7th International Conference on Soft Computing and Intelligent Systems and 15th International Symposium on Advanced Intelligent Systems (SCIS & ISIS 2014) 339-342 2014年12月 査読有り
  • Teaching Assistant System used Eye Tracking Device Based on Gaze Estimation by Neural Network and Intention Recognition by Fuzzy Inference
    Yoichiro Maeda, Yasutake TAKAHASHI, Mao Wang
    INFORMATION 17(9(B)) 4661-4676 2014年09月 査読有り
  • Intention Recognition by Inverted Two-Wheeled Mobile Robot through Interactive Operation
    Yasutake TAKAHASHI, Takuya Inoue, Takayuki Nakamura
    Proceedings of 2014 IEEE International Conference on Fuzzy Systems (FUZZ-IEEE) DVD-ROM 1291-1296 2014年07月 査読有り
  • Saliency Map for Visual Attention Region Prediction Based on Fuzzy Neural Network
    Mao Wang, Yoichiro Maeda, Yasutake TAKAHASHI
    Proceedings of 2014 IEEE International Conference on Fuzzy Systems (FUZZ-IEEE) DVD-ROM 1281-1286 2014年07月 査読有り
  • Melody Oriented Interactive Chaotic Sound Generation System Using Music Conductor Gesture
    Shuai Chen, Yoichiro Maeda, Yasutake TAKAHASHI
    Proceedings of 2014 IEEE International Conference on Fuzzy Systems (FUZZ-IEEE) DVD-ROM 1287-1290 2014年07月 査読有り
  • Fuzzy Control for Kite-based Tethered Flying Robot
    Tohru Ishii, Yasutake TAKAHASHI, Yoichiro Maeda, Takayuki Nakamura
    Proceedings of 2014 IEEE International Conference on Fuzzy Systems (FUZZ-IEEE) DVD-ROM 746-751 2014年07月 査読有り
  • Visual Attention Region Prediction Based on Eye Tracking Using Fuzzy Inference
    Mao Wang, Yoichiro Maeda, Yasutake TAKAHASHI
    Journal of Advanced Computational Intelligence and Intelligent Informatics 18(4) 499-510 2014年07月 査読有り
  • Mobile Robot Localization based on 96 HF band RFID readers and ID Tag Installed Floor Carpet
    Yasutake TAKAHASHI, Takumi Hashiguchi
    Proceedings of the International Workshop on Advanced Computational Intelligence and Intelligent Informatics 2014 (IWACIII 2014) Talk 2-3 2014年03月 査読無し
  • Tethered Flying Robot for Information Gathering System
    Tohru Ishii, Yasutake TAKAHASHI, Yoichiro Maeda, Takayuki Nakamura
    IROS'13 Workshop on Robots and Sensors integration in future rescue INformation system (ROSIN'13) 2013年11月 査読有り
  • Mobile Robot Self Localization Based on Multi-Antenna-RFID Reader and IC Tag Textile
    Yasutake TAKAHASHI, Yuta Ii, Mi Jian, Wang Jun, Yoichiro Maeda, Masahiko Takeda, Ryuji Nakamura, Hiroaki Miyoshi, Hidenori Takeuchi, Yoshinori Yamashita, Hiroshi Sano, Atsuji Masuda
    Proceedings of the 2013 IEEE Workshop on Advanced Robotics and its Social Impacts (ARSO2013) 106-112 2013年11月 査読有り
  • Chaotic Music Generation System Using Music Conductor Gesture
    Shuai Chen, Y.Maeda, Yasutake TAKAHASHI
    Journal of Advanced Computational Intelligence and Intelligent Informatics 17(2) 194-200 2013年03月 査読有り
  • Music Conductor Gesture Recognized Interactive Music Generation System
    Shuai Chen, Y.Maeda, Yasutake TAKAHASHI
    Proceedings of The 6th International Conference on Soft Computing and Intelligent Systems, and The 13th International Symposium on Advanced Intelligent Systems (SCIS-ISIS 2012) CD-ROM 840-845 2012年11月 査読有り
  • Human Intention Recognition via Eye Tracking Based on Fuzzy Inference
    Mao Wang, Y.Maeda, Yasutake TAKAHASHI
    Proceedings of The 6th International Conference on Soft Computing and Intelligent Systems, and The 13th International Symposium on Advanced Intelligent Systems (SCIS-ISIS 2012) CD-ROM 846-851 2012年11月 査読有り
  • Self-localization based on Image Features of Omni-directional Image
    Fuminori HIBINO, Yuta II, Yasutake TAKAHASHI, Y.Maeda
    Proceedings of The 6th International Conference on Soft Computing and Intelligent Systems, and The 13th International Symposium on Advanced Intelligent Systems (SCIS-ISIS 2012) CD-ROM 2040-2043 2012年11月 査読有り
  • Skill Acquisition and Rule Extraction Method of Expert's Operation
    Takahiro Shose, Yoichiro Maeda, Yasutake TAKAHASHI
    Proceedings of WCCI 2012 IEEE World Congress on Computational Intelligence 576-581 2012年06月 査読有り
  • Body Mapping from Human Demonstrator to Inverted-Pendulum Mobile Robot for Learning from Observation
    Yasutake TAKAHASHI, Tatsuya Kimura, Yoichiro Maeda, Takayuki Nakamura
    Proceedings of WCCI 2012 IEEE World Congress on Computational Intelligence 945-950 2012年06月 査読有り
  • Interactive Learning of Social Agents Based on Confidence Degree
    Kun Zhang, Yoichiro Maeda, Yasutake TAKAHASHI
    Proceedings of WCCI 2012 IEEE World Congress on Computational Intelligence 1239-1242 2012年06月 査読有り
  • インタラクティブサウンド生成システムのための脳波特徴解析によるリラクゼーション効果の検証
    一井 亮介, 前田 陽一郎, 髙橋 泰岳
    知能と情報(日本知能情報ファジィ学会誌) 24(1) 560-570 2012年02月 査読有り
  • インタラクティブ情動コミュニケーションにおける自己組織化マップによる混合情動行動生成手法
    滝 僚平, 前田 陽一郎, 髙橋 泰岳
    知能と情報(日本知能情報ファジィ学会誌) 24(5) 933-943 2012年01月 査読有り
  • 脳波情報を用いたリラクゼーションサウンド生成システムの構築
    前田 陽一郎, 一井 亮介, 髙橋 泰岳
    知能と情報(日本知能情報ファジィ学会誌) 24(5) 967-978 2012年01月 査読有り
  • 異質のマルチエージェント間のインタラクションを考慮した学習モデル
    張 坤, 前田 陽一郎, 髙橋 泰岳
    知能と情報(日本知能情報ファジィ学会誌) 24(5) 1002-1011 2012年01月 査読有り
  • ロボカップ道しるべ「中型リーグ」
    髙橋 泰岳, 松元 明弘, 武村 泰範
    情報処理 52(11) 1410-1422 2011年11月 査読無し
  • Human Pointing Navigation Interface for Mobile Robot with Spherical Vision System
    Yasutake TAKAHASHI, Kyohei Yoshida, Fuminori Hibino, Yoichiro Maeda
    Journal of Advanced Computational Intelligence and Intelligent Informatics 15(7) 869-877 2011年09月 査読有り
  • Group Behavior Learning in Multi-Agent Systems Based on Social Interaction Among Agents
    Kun Zhang, Yoichiro Maeda, Yasutake Takahashi
    Journal of Advanced Computational Intelligence and Intelligent Informatics 15(7) 896-903 2011年09月 査読有り
  • Cooperative Behavior Learning Based on Social Interaction of State Conversion and Reward Exchange among Multi-Agents
    Kun Zhang, Yoichiro Maeda, Yasutake TAKAHASHI
    Journal of Advanced Computational Intelligence and Intelligent Informatics 15(5) 606-616 2011年07月 査読有り
  • Development of Body Mapping from Human Demonstrator to Inverted-Pendulum Mobile Robot for Imitation
    Sataya Takahashi, Yasutake TAKAHASHI, Yoichiro Maeda, Takayuki NAKAMURA
    Proceedings of 2011 IEEE International Conference on Fuzzy Systems CD-ROM 1344-1349 2011年06月 査読有り
  • Social Interaction of Cooperative Communication and Group Generation in Multi-Agent Reinforcement Learning Systems
    Kun Zhang, Yoichiro Maeda, Yasutake TAKAHASHI
    Proceedings of 2011 IEEE International Conference on Fuzzy Systems CD-ROM 1350-1355 2011年06月 査読有り
  • Evaluation of Pointing Navigation Interface for Mobile Robot with Spherical Vision System
    Kyohei YOSHIDA, Fuminori HIBINO, Yasutake TAKAHASHI, Yoichiro Maeda
    Proceedings of 2011 IEEE International Conference on Fuzzy Systems CD-ROM 721-726 2011年06月 査読有り
  • Kicking Motion Imitation of Inverted-Pendulum Mobile Robot and Development of Body Mapping from Human Demonstrator
    Sataya TAKAHASHI, Yasutake TAKAHASHI, Yoichiro MAEDA, Takayuki NAKAMURA
    Journal of Advanced Computational Intelligence and Intelligent Informatics 15(8) 1030-1038 2011年01月 査読有り
  • Group Behavior Learning in Multi-Agent Systems Based on Social Interaction among Agents
    Kun Zhang, Yoichiro Maeda, Yasutake TAKAHASHI
    Proceedings of Joint 5th International Conference on Soft Computing and Intelligent Systems and 11th International Symposium on Advanced Intelligent Systems CD-ROM 193-198 2010年12月 査読有り
  • Effective Emotional Model of Pet-type Robot in Interactive Emotion Communication
    Ryohei Taki, Yoichiro Maeda, Yasutake Takahashi
    Proceedings of Joint 5th International Conference on Soft Computing and Intelligent Systems and 11th International Symposium on Advanced Intelligent Systems CD-ROM 199-200 2010年12月 査読有り
  • Relaxation Effect Measurement Method Used Brain Wave Feature Extraction
    Ryosuke Ichii, Yoichiro Maeda, Yasutake TAKAHASHI
    Proceedings of Joint 5th International Conference on Soft Computing and Intelligent Systems and 11th International Symposium on Advanced Intelligent Systems CD-ROM 205-210 2010年12月 査読有り
  • Inverted-Pendulum Mobile Robot Motion Learning from Human Player Observation
    Sataya Takahashi, Hiroaki Nonoshita, Yasutake TAKAHASHI, Y.Maeda
    Proceedings of Joint 5th International Conference on Soft Computing and Intelligent Systems and 11th International Symposium on Advanced Intelligent Systems CD-ROM 211-216 2010年12月 査読有り
  • Human Pointing Navigation of Mobile Robot with Spherical Vision System
    Fuminori Hibino, Yasutake TAKAHASHI, Kyohei Yoshida, Y.Maeda
    Proceedings of Joint 5th International Conference on Soft Computing and Intelligent Systems and 11th International Symposium on Advanced Intelligent Systems CD-ROM 217-221 2010年12月 査読有り
  • Observed Body Clustering for Imitation Based on Value System
    Yoshihiro Tamura, Yasutake Takahashi, Minoru Asada
    Journal of Advanced Computational Intelligence and Intelligent Informatics 14(7) 802-812 2010年11月 査読有り
  • Personal Preference Analysis for Emotional Behavior Response of Autonomous Robot in Interactive Emotion Communication
    Ryohei Taki, Yoichiro Maeda, Yasutake Takahashi
    Journal of Advanced Computational Intelligence and Intelligent Informatics 14(7) 852-859 2010年11月 査読有り
  • Emulation and behavior understanding through shared values
    Yasutake TAKAHASHI, Yoshihiro Tamura, Minoru Asada, Mario Negrello
    Robotics and Autonomous Systems 58(7) 855-865 2010年07月 査読有り
  • Clustering Observed Body Image for Imitation based on Value System
    Yoshihiro Tamura, Yasutake Takahashi, Minoru Asada
    Proceedings of 2010 IEEE World Congress on Computational Intelligence 917-923 2010年07月 査読有り
  • Behavioral Development of Ball Kicking Motion of a Two-wheeled Inverted Pendulum Mobile Robot
    Yasutake Takahashi, Hiroaki Nonoshita, Takayuki Nakamura, Yoichiro Maeda
    Proceedings of 2010 IEEE World Congress on Computational Intelligence 830-835 2010年07月 査読有り
  • 中型ロボットリーグ-2050年に向けてのロードマップ-
    髙橋 泰岳
    人工知能学会誌 25(2) 207-212 2010年03月 査読無し
  • Efficient Behavior Learning by Utilizing Estimated State Value of Self and Teammates
    Kouki Shimada, Yasutake TAKAHASHI, Minoru Asada
    RoboCup 2009: Robot Soccer World Cup XIII 355--365 2010年03月 査読有り
  • View Estimation Learning based on Value System
    Yasutake TAKAHASHI, Kouki Shimada, 浅田 稔
    Proceedings of the 18th IEEE International Conference on Fuzzy Systems CD-ROM 939-944 2009年08月 査読有り
  • Human Instruction Recognition and Self Behavior Acquisition based on State Value
    Yasutake TAKAHASHI, Yoshihiro TAMURA, Minoru ASADA
    Proceedings of the 18th IEEE International Conference on Fuzzy Systems CD-ROM 969-974 2009年08月 査読有り
  • 状態価値に基づく 人間行為観察と自己行動学習の循環的発達
    髙橋 泰岳, 田村 佳宏, 浅田 稔
    第25回ファジィシステムシンポジウム講演論文集 CD-ROM 2A1-03 2009年07月 査読無し
  • 異なる体格間での状態価値推定誤差に基づく視野推定能力学習
    島田 皓樹, 髙橋 泰岳, 浅田 稔
    第25回ファジィシステムシンポジウム講演論文集 CD-ROM 2A1-02 2009年07月 査読無し
  • 自己・他者の状態価値推定に基づくチーム行動の生成
    島田 皓樹, 髙橋 泰岳, 浅田 稔
    ロボティクス・メカトロニクス講演会2009 講演論文集 CD-ROM 1P1-C10 2009年05月 査読無し
  • 倒立二輪型移動ロボットの全身ダイナミクスを生かした投球動作の学習
    西川 剛広, 髙橋 泰岳, 中村 恭之, 浅田 稔, 石黒 浩
    ロボティクス・メカトロニクス講演会2009 講演論文集 CD-ROM 2A2-D18 2009年05月 査読無し
  • モジュール型学習機構を用いたマルチエージェント環境における競合行動獲得
    髙橋 泰岳, 枝澤 一寛, 野間 健太郎, 浅田 稔
    日本ロボット学会誌 27(3) 350-357 2009年04月 査読有り
  • 自己の価値に基づく他者行為理解
    髙橋 泰岳, 河又 輝泰, 浅田 稔
    日本知能情報ファジィ学会誌 21(3) 381-391 2009年04月 査読有り
  • 価値システムに基づく視野推定
    髙橋 泰岳, 島田 皓樹, 浅田 稔
    人工知能学会論文誌 24(1) 163-169 2009年01月 査読有り
  • 価値システムに基づく他者行為観察と自己行動学習の循環的発達
    髙橋 泰岳, 田村佳宏, 浅田 稔
    日本知能情報ファジィ学会誌 21(5) 640--652 2009年01月 査読有り
  • Motion Segmentation and Recognition for Imitation Learning and Influence of Bias for Learning Walking Motion of Humanoid Robot Based on Human Demonstrated Motion
    Yasutake Takahashi, Hiroki Hatano, Yosuke Maida, Kazuyuki Usui, and Yoichiro Maeda
    Journal of Advanced Computational Intelligence and Intelligent Informatics 19(4) 532-543 2015年07月 査読有り
    wo main issues arise in practical imitation learn- ing by humanoid robots observing human behavior – the first is segmenting and recognizing motion demon- strated naturally by a human beings and the second is utilizing the demonstrated motion for imitation learn- ing. Specifically, the first involves motion segmen- tation and recognition based on the humanoid robot motion repertoire for imitation learning and the sec- ond introduces learning bias based on demonstrated motion in the humanoid robot’s imitation learning to walk. We show the validity of our motion segmenta- tion and recognition in a practical way and report the results of our investigation in the influence of learning bias in humanoid robot simulations.
  • Fuzzy Control for a Kite-Based Tethered Flying Robot
    Yasutake Takahashi, Tohru Ishii, Chiaki Todoroki, Yoichiro Maeda, and Takayuki Nakamura
    Journal of Advanced Computational Intelligence and Intelligent Informatics 19(3) 349-358 2015年05月 査読有り
    Observation providing information from above is im- portant in in large-scale or dangerous rescue activ- ity. This has been done from balloons or airplanes. Balloon observation requires a gas such as helium and takes a relatively long time to prepare, and while airplane observation can be prepared in a relatively short time and is highly mobile, flight time depends on the amount of fuel a plane can carry. We have proposed and developed a kite-based tethered flying robot that complements balloon and airplane obser- vation while providing a short preparation time and long flight time [1]. The objective of our research is autonomous flight information gathering consisting of a kite, a flight unit, a tether and a ground control unit with a line-winding machine. We propose fuzzy con- trollers for our robot that are inspired by kite flying.
  • Acquisition of Human Operation Characteristics for Kite-based Tethered Flying Robot using Human Operation Data
    Chiaki Todoroki, Yasutake Takahashi and Takayuki Nakamura
    IEEE International Conference on Fuzzy Systems 2015 #15220 2015年08月 査読有り
  • 人の操作を規範としたテザー係留型飛行ロボットの制御方策の獲得
    轟 千明, 高橋 泰岳, 中村 恭之
    情報(日本知能情報ファジィ学会誌) 知能と情報(日本知能情報ファジィ学会誌) 27(6) 864-876 2015年12月 査読有り
  • インタラクティブな力覚的操作を行う倒立二輪型ロボットによる意図認識学習とサポート制御
    野村 慎之介, 高橋 泰岳, 井上 卓也
    知能と情報(日本知能情報ファジィ学会誌) 27(6) 854-863 2015年12月 査読有り
  • 高空風力発電研究の紹介
    藤井裕矩, 大久保博志, 新川和夫, 草谷大郎, Rob Stroeks, 髙橋泰岳, 遠藤大希, 渡部武夫, 丸山勇祐, 中嶋智也, 浅生利之, 関和市
    日本風力エネルギー学会誌 39(4) 543-553 2016年02月 査読無し
  • 福井大学インタラクティブ・ロボティクス研究室
    高橋泰岳
    風力エネルギー学会誌 39(4) 591-594 2016年02月 査読無し
  • Evaluation of Power-Assist System by Computer Simulation
    Yoshiaki Taniai, Tomohide Naniwa, Yasutake Takahashi, and Masayuki Kawai
    Journal of Advanced Computational Intelligence and Intelligent Informatics 20(3) 477-483 2016年05月 査読有り
  • Particle Filter based Landmark Mapping for SLAM of Mobile Robot based on RFID System
    Jun Wang and Yasutake Takahashi
    Proceedings of 2016 IEEE International Conference on Advanced Intelligent Mechatronics 870-875 2016年07月 査読有り
  • インタラクティブな力覚的操作を行う倒立二輪型ロボットによる意図認識学習とサポート制御
    野村 慎之介;高橋 泰岳;井上 卓也
    知能と情報 27(6) 854-863 2015年
    近年,力覚的な相互作用を通した人間とロボットの協調動作の研究が多く行われている.その中でも人間の移動や重量物搬送をサポートする倒立二輪型ロボットが提案されており,当研究室でもユーザの意図に応じて制御パラメータを変更するスーツケース型倒立二輪型ロボットの研究を進めてきた.ユーザが力覚的にこのロボットを操作することによって,ロボットがユーザの意図を認識し,認識した意図に応じて制御パラメータを変更し,搬送作業をサポートする.しかし,ロボットの操作方法はユーザによって異なるため,各ユーザの嗜好に合わせ,意図認識パラメータや制御パラメータを学習させる必要がある.また,先行研究では,ユーザがスーツケースを運ぶときの操作動作の数は設計者の直感で決定していたが,意図認識システム上で認識させるべき操作動作の数は一般的に明確でない.本報告では,ユーザがスーツケース型倒立二輪型ロボットを操作した際に取得したセンサの時系列データをクラスタリングし,提案する意図認識システム上で妥当な操作動作数を検証する.また,ロボットにユーザの意図認識パラメータとそれに対応した制御パラメータを学習させる手法を提案し,実ロボットによる実験を通してその有効性を評価する.
  • 人の操作を規範としたテザー係留型飛行ロボットの制御方策の獲得
    轟 千明;高橋 泰岳;中村 恭之
    知能と情報 27(6) 864-876 2015年
    上空からの自律的な情報収集システムとしては,気球や航空機を使うシステムが提案されいるが,気球を使うシステムはヘリウムガスの常備を必要とし,展開に比較的長い時間がかかり,ヘリウムガスを扱うために専門家が必要であり,風が強い時に飛ばすことができない.また,航空機を使うシステムは短時間で展開が可能であるが,燃料の制限により長時間の活動が困難である.本研究では,バルーンや航空機を用いる他の上空からの情報収集システムを補完し,簡便に利用可能で長時間の活動が可能であり,自然エネルギーである風力を利用するカイトをモデルとしたシステムを提案し,テザー係留型飛行ロボットとして,実ロボットの製作とその飛行実験を行っている.また,実ロボットによる実環境における実験を繰り返し,制御器を設計することは自然の風状況を制御できずに困難である場合が多いため,シミュレータも開発している.
     論文[1]では,人の操作を規範とした制御方策を獲得するために3入力1出力のファジィ制御器を設計し,実ロボットによる飛行実験では,設計者が定義したファジィテーブルを用いたファジィ制御を行ったが,このファジィテーブルは実際の人の操作と異なる可能性がある.また,ファジィ制御におけるメンバーシップ関数のラベル数が増えるとルール数が増え,これら全てを人手で定義することも困難である.そこで,本稿では人の操作データを用いたファジィ制御パラメータの学習手法を検証する.人の制御方策を反映するために3入力1出力のファジィ制御器を用いたが,環境を表す情報が少なく,人が操作するようにテザーラインの長さを延長する制御が学習できなかったため,風が変化する環境ではロボットを安定して制御できなかった.
     本稿では,人の操作を規範とした制御方策の獲得を目指し,ファジィ制御パラメータの学習の他に,重み付きk近傍法,人工ニューラルネットワークを用いる.ファジィ制御パラメータの学習は,人の操作を規範とした制御方策を獲得するために,4入力1出力のファジィ制御器に拡張し,それぞれの手法により設計した制御器の性能をシミュレーションを通して検証する.また,検証の結果,最も人の制御方策を反映した重み付きk近傍法は全ての学習データを探索するため,学習データが多い場合に処理が重くなる短所を持つ.そこで,探索に用いる学習データ自体を削減する手法を提案し,シミュレーションを通して有効性を示す.
  • Design of an HF-Band RFID System with Multiple Readers and Passive Tags for Indoor Mobile Robot Self-Localization
    宓建,高橋泰岳
    Sensors 16(8) 1200-1200 2016年07月 査読有り
  • Leg Control based on Human Motion Prediction Using Motion Sensor for Power Assist Suit without Binding Knee
    Takuya Inoue, Shinnosuke Nomura, Yasutake Takahashi, Masayuki Kawai and Yoshiaki Tani
    Proceedings of IEEE World Congress on Computational Intelligence 2016 (IEEE WCCI 2016) 1720-1726 2016年07月 査読有り
  • RNN with Russell’s Circumplex Model for Emotion Estimation and Emotional Gesture Generation
    Takuya Tsujimoto, Yasutake Takahashi, Shouhei Takeuchi, and Yoichiro Maeda
    Proceedings of IEEE World Congress on Computational Intelligence 2016 (IEEE WCCI 2016) 1427-1431 2016年07月 査読有り
  • OS0203 カイト型テザー係留飛行ロボットと昇降機能付マウントを用いた高高度風力計測システム
    轟 千明;近藤 智行;高橋 泰岳
    日本機械学会関東支部総会講演会講演論文集 2016(22) "OS0203-1"-"OS0203-2" 2016年03月
    This research aims at realizing a high altitude wind power monitoring system, we have proposed a kite-based tethered flying robot. In order to lift up heavy wind power generator and monitoring sensors with the robot, we have also proposed that the kite is lifted up first to acquire enough lifting power, and then, the wind power generator and monitoring sensors are lifted along the tether line later. In this paper, we report the improved wind power measurement system in order to realize a wind power generation system by lifting up wind power generator using kite-based tethered flying robot with lifting mount.
  • ラッセルの円環モデルを導入したRNNを用いた情動推論・情動表現生成学習システム
    辻本 拓也,高橋 泰岳 ,竹内 昇平,前田 陽一郎
    知能と情報 28(4) 716-722 2016年09月 査読有り
  • Real-time Posture Imitation of Biped Humanoid Robot based on Particle Filter with Simple Joint Control for Standing Stabilization
    Yo Kondo, Shohei Yamamoto, and Yasutake Takahashi
    Proceedings of 2016 Joint 8th International Conference on Soft Computing and Intelligent Systems and 2016 17th International Symposium on Advanced Intelligent Systems 130-135 2016年08月 査読有り
  • Power Assist Control based on Motion Estimation of Wearer’s Forearm using Motion Sensor
    Katsuya Sahashi, Shinnosuke Nomura, Takuya Inoue, Yasutake Takahashi, Yoshiaki Taniai, and Masayuki Kawai
    Proceedings of 2016 Joint 8th International Conference on Soft Computing and Intelligent Systems and 2016 17th International Symposium on Advanced Intelligent Systems 649-654 2016年08月 査読有り
  • ラッセルの円環モデルを導入したRNNを用いた情動推論・情動表現生成学習システム
    辻本 拓也;高橋 泰岳;竹内 昇平;前田 陽一郎
    知能と情報 28(4) 716-722 2016年
    近年,ペットロボットやサービスロボットといった,様々な場所で人とコミュニケーションをし,人を支援することを目的としたロボットが増加している.それに伴い,ヒトと円滑な意思疎通を図ることができるロボット技術が求められている.そこで筆者らは,人とロボットが情動を伴う行動を基に双方向コミュニケーションを図る「インタラクティブ情動コミュニケーション」(Interactive Emotion Communication : IEC)を提案してきた.IECは「情動認識」,「情動生成」,「情動表現」の3つのプロセスから構成されており,人とロボットが相互にインタラクティブな情動を伴う行動をコミュニケーションをすることによって,ロボットの対人親和性を高めることを目的とする.筆者らの以前の研究では,特に「情動認識」のプロセスに重点を置き,人間の身体動作特徴量をラバン理論を基に解析し,ファジィ推論によって基本心理尺度値を求め,ラッセルの円環モデルに適用することで情動を推論する「ファジィ情動推論システム」を提案してきた.しかし,「情動推論」のファジィルールや「情動表現」のプロセスは設計者の直感に基づいて設計し,また,これらは別々に構築してきた.そこで,本研究では通常のRNN(Recurrent Neural Network)にラッセルの円環モデルを導入し,「情動認識」と「情動表現」を同時に学習するモデルであるRNNRCM(Recurrent Neural Network with Russell's Circumplex Model)を提案する.これをIECのプロセスの「情動認識」,「情動表現」の部分に組み込むことで,ヒトの動作観察からの情動推論とロボットの情動表現を双方向に学習できる.実際にRNNRCMを用いた情動動作の学習・認識・生成実験を行い,本手法の有効性を確認する.

著書

  • ロボット情報学ハンドブック
    髙橋 泰岳, 稲邑哲也, 矢入健久, 木村元, 柴田克成, 伊庭斉志, 有田隆也, 前田 陽一郎
    執筆、編集
    第7章 学習・学習進化
    株式会社ナノオプトニクス・エナジー 2010年03月
    4764955075

講演・口頭発表等

  • 胴体の動きに基づく下肢パワードスーツの制御
    橋本 修一路,高橋 泰岳
    日本知能情報ファジィ学会 合同シンポジウム2018 第27回 北信越支部シンポジウム & 第25回 人間共生システム研究会 2018年11月 選考無し
  • 認知症高齢者ケアのためのフェイススケール計測システムの構築
    平文 彪流,高橋 泰岳,高久 範江,四谷 淳子
    日本知能情報ファジィ学会 合同シンポジウム2018 第27回 北信越支部シンポジウム & 第25回 人間共生システム研究会 2018年11月 選考無し
  • e-テキスタイルを用いた腕アシストシステムの開発
    木村 孝,高橋 泰岳
    日本知能情報ファジィ学会 合同シンポジウム2018 第27回 北信越支部シンポジウム & 第25回 人間共生システム研究会 2018年11月 選考無し
  • e-テキスタイルを用いた接触感知型マトリックスセンサの開発と接触状態の認識システムの構築
    玉井 友梨,高橋 泰岳
    日本知能情報ファジィ学会 合同シンポジウム2018 第27回 北信越支部シンポジウム & 第25回 人間共生システム研究会 2018年11月 選考無し
  • 深層学習を用いた人の運転データに基づく自動運転に関する研究
    大坪 舜,高橋 泰岳
    第36回日本ロボット学会学術講演会 2018年09月 選考無し
  • 人型ロホ゛ットによる情動的動作か゛人のケ゛ーム継続へのモチヘ゛ーショ ンに及ほ゛す影響の検証
    粥川 優騎,高橋 泰岳
    第34回ファジィシステムシンポジウム 2018年09月 選考無し
  • 高空風力発電用航空プラットフォームに用いる対称翼型カイツーンの検討
    草谷大郎,藤井裕矩,関和市,大久保博志,高橋泰岳,真志取秀人,遠藤大希,山本広樹,冨田匠,渡部武夫,丸山勇祐,田中真里,笹原雄二郎
    第39回風力エネルギー利用シンポジウム 2017年12月 選考無し
  • カイトとプロペラ式風車を用いた高空風力発電の試み
    形川 雅文,近藤 智行,高橋 泰岳
    第39回風力エネルギー利用シンポジウム 2017年12月 選考無し
  • 介護支援コミュニケーションロホ゛ット開発のための WOZ システムの開発
    軒内祐輝, 粥川優騎, 高橋泰岳, 高久範江, 四谷淳子
    日本知能情報ファジィ学会 合同シンポジウム2017 第26回 北信越支部シンポジウム & 第23回 人間共生システム研究会 2017年12月 選考無し 日本知能情報ファジィ学会北信越支部
  • 複素ニューラルネットワークによるハ゜ワート゛スーツ歩行動作のモテ゛ル化
    石塚雄大, 村井翔太, 佐橋克弥, 高橋泰岳
    日本知能情報ファジィ学会 合同シンポジウム2017 第26回 北信越支部シンポジウム & 第23回 人間共生システム研究会 2017年12月 選考無し 日本知能情報ファジィ学会北信越支部
  • High-Sky Wind Energy Generation on a Tethered System
    Hironori A. Fujii, Hiroshi Okubo, Yasutake Takahashi, Yusuke Maruyama, Tairo Kusagaya, Shigeo Yoshida, Kazuo Arakawa, Hiroki Endo, Kenji Uchiyama, Kazuichi Seki, Takeo Watanabe
    Airborne Wind Energy Conference 2017 2017年10月 選考無し
  • Experimental Setup to Study Airborne Wind Energy Generation Using a Train of Kites
    Hiroki T. Endo, Kazuo Arakawa, Gonzalo Sánchez-Arriaga, Hironori A.Fujii, Hiroshi Okubo, Yasutake Takahashi
    Airborne Wind Energy Conference 2017 2017年10月 選考無し
  • モーションセンサを用いた動作予測に基つ゛く膝を拘束しないハ゜ワート゛スーツの学習制御
    野村慎之介,佐橋克弥,村井翔太,高橋泰岳,川井昌之
    ロボティクス・メカトロニクス講演会2017 2017年05月 選考無し 一般社団法人日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス部門
  • 膝を拘束しないハ゜ワート゛スーツと装着者の足の間に働く力情報を用いた状態推定に基つ゛くアシスト制御
    村井翔太,佐橋克弥,野村慎之介,高橋泰岳,川井昌之
    ロボティクス・メカトロニクス講演会2017 2017年05月 選考無し 一般社団法人日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス部門
  • 連凧を用いた小型高空風力発電の試み -連凧を用いた高空風力発電実現のための計測システムの開発-
    近藤智行,高橋泰岳,遠藤大希
    日本機械学会関東支部第23期総会・講演会 2017年03月
  • 深層ニューラルネットワークを用いたロボットにおける文字描画視覚運動の学習モデル
    増田慎平,高橋泰岳
    情報処理学会第79回全国大会 2017年03月
  • 人間動作の模倣を行う人型ロホ?ットのためのハ?ーティクルフィルタを用いた関節角度時系列の推定
    榊原洸太, 髙橋 泰岳
    日本知能情報ファシ?ィ学会 合同シンホ?シ?ウム 2014 ~第23回北信越支部シンホ?シ?ウム & 第17回人間共生システム研究会~ 2014年11月 選考無し 日本知能情報ファジィ学会北信越支部
  • インタラクティフ?な操作を行う倒立二輪型ロホ?ットのための意図認識モシ?ュールの漸次的学習
    野村 慎之介, 井上 卓也, 髙橋 泰岳, 中村 恭之
    日本知能情報ファシ?ィ学会 合同シンホ?シ?ウム 2014 ~第23回北信越支部シンホ?シ?ウム & 第17回人間共生システム研究会~ 2014年11月 選考無し 日本知能情報ファジィ学会北信越支部
  • SLAM on HF-band RFID Self-Localization System
    王 君, Yasutake TAKAHASHI
    日本知能情報ファシ?ィ学会 合同シンホ?シ?ウム 2014 ~第23回北信越支部シンホ?シ?ウム & 第17回人間共生システム研究会~ 2014年11月 選考無し 日本知能情報ファジィ学会北信越支部
  • コミュニケーションロホ?ットのための人間の身体動作による性格推定およひ?感性評価
    市岡 由希恵, 前田 陽一郎, 髙橋 泰岳, 井上 博行
    日本知能情報ファシ?ィ学会 合同シンホ?シ?ウム 2014 ~第23回北信越支部シンホ?シ?ウム & 第17回人間共生システム研究会~ 2014年11月 選考無し 日本知能情報ファジィ学会北信越支部
  • Investigation of Different Tag and Antenna Arrangement Effect on RFID-based Mobile Robot Self-localization
    Mi Jian, Yasutake TAKAHASHI
    日本知能情報ファシ?ィ学会 合同シンホ?シ?ウム 2014 ~第23回北信越支部シンホ?シ?ウム & 第17回人間共生システム研究会~ 2014年11月 選考無し 日本知能情報ファジィ学会北信越支部
  • コミュニケーションロボットの視覚を用いた人間の身体動作認識に基づく性格抽出
    市岡 由希恵, 前田 陽一郎, 井上 博行, 高橋 泰岳
    第30回ファジィシステムシンポジウム 2014年09月 選考無し 日本知能情報ファジィ学会
  • インタラクティブな操作を行うユーザの意図認識による倒立二輪型ロボットの学習制御
    野村 慎之介, 井上 卓也, 髙橋 泰岳, 中村 恭之
    第30回ファジィ システム シンポジウム 2014年09月 選考無し 日本知能情報ファジィ学会
  • 視線追跡と顕著性マップに基づく全方向車椅子のためインタラクティブ教示システムの構築
    王 茂, 前田 陽一郎, 髙橋 泰岳
    第30回ファジィ システム シンポジウム 2014年09月 選考無し 日本知能情報ファジィ学会
  • 指揮者のジェスチャーによるメロディ主導型カオスサウンド生成システム
    陳 帥, 前田 陽一郎, 髙橋 泰岳
    第30回ファジィ システム シンポジウム 2014年09月 選考無し 日本知能情報ファジィ学会
  • 指定音列によるユーザ嗜好を考慮した対話型遺伝的アルゴリズムによる旋律自動生成
    張 末, 前田 陽一郎, 髙橋 泰岳
    第30回ファジィ システム シンポジウム 2014年09月 選考無し 日本知能情報ファジィ学会
  • 人間とロボットとの双方向コミュニケーションにおけるRNNを用いた情動推論システム
    竹内 昇平, 前田 陽一郎, 髙橋 泰岳
    第30回ファジィ システム シンポジウム 2014年09月 選考無し 日本知能情報ファジィ学会
  • 人の操作データに基づくテザー係留型飛行ロボットのためのファジィ制御パラメータの学習
    轟 千明, 髙橋 泰岳, 中村 恭之
    第32回日本ロボット学術講演会 2014年09月 選考無し 日本ロボット学会
  • 人間動作模倣のためのパーティクルフィルタを用いた人型ロボットの関節角度時系列の実時間推定
    髙橋 泰岳
    パーティクルフィルタ研究会2014年9月合宿研究会 2014年09月 選考無し パーティクルフィルタ研究会
  • モーションセンサを用いたアシスト制御
    佐橋 克弥,野村 慎之介,井上 卓也,高橋 泰岳,谷合 由章,川井 昌之
    第31回ファジィシステムシンポジウム 2015年09月 選考無し
  • ラッセルの円環モデルを明に導入したRNNを用いた情動推論・情動表現生成学習システム
    辻本 拓也,高橋 泰岳,竹内 昇平,前田 陽一郎
    第31回ファジィシステムシンポジウム 2015年09月 選考無し
  • 標本データの増加を抑制する重み付きk近傍法に基づく人の操作を規範としたテザー係留型飛行ロボットの制御
    轟 千明,高橋 泰岳,中村 恭之 轟 千明,高橋 泰岳,中村 恭之
    第33回日本ロボット学会学術講演会 2015年09月 選考無し
  • SLAM on HF-band RFID System and LRF for Omni-Directional Vehicle
    王君,高橋泰岳
    第33回日本ロボット学会学術講演会 2015年09月 選考無し
  • 作業者の運動モデルとモーションセンサの出力履歴に基づくアシスト制御
    佐橋 克弥, 野村 慎之介, 井上 卓也, 高橋 泰岳, 川井 昌之
    日本知能情報ファジィ学会 合同シンポジウム 2015 第24回北信越支部シンポジウム&第19回人間共生システム研究会 2015年11月 選考無し
  • 人型ロボットのためのパーティクルフィルタを用いた全身リンク姿勢の実時間模倣
    山本 将平, 高橋 泰岳
    日本知能情報ファジィ学会 合同シンポジウム 2015 第24回北信越支部シンポジウム&第19回人間共生システム研究会 2015年11月 選考無し
  • ラッセルの円環モデルを導入したRNNを用いた情動推論・情動表現生成学習システムの検証
    辻本 拓也, 高橋 泰岳
    日本知能情報ファジィ学会 合同シンポジウム 2015 第24回北信越支部シンポジウム&第19回人間共生システム研究会 2015年11月 選考無し
  • 高高度モニタリングシステムのためのカイト型テザー係留飛行ロボットを用いた昇降機能付マウントの開発
    近藤 智行, 轟 千明, 高橋 泰岳
    日本知能情報ファジィ学会 合同シンポジウム 2015 第24回北信越支部シンポジウム&第19回人間共生システム研究会 2015年11月 選考無し
  • カイト型テザー係留飛行ロボットのための昇降機能付マウントを用いた高高度モニタリングシステム
    近藤智行,轟千明,高橋泰岳
    第37回風力エネルギー利用シンポジウム 2015年11月 選考無し
  • Self-Localization using MCL based on a novel HF-band RFID System with Large Antennas and Small Tags
    密建, 高橋泰岳
    計測自動制御学会システム・情報部門学術講演会2015 2015年11月 選考無し
  • SLAM based on Distributed Particle Updates for Landmark Mapping for RFID-based Mobile Robot Self-Localization
    王君, 高橋泰岳
    計測自動制御学会システム・情報部門学術講演会2015 2015年11月 選考無し
  • HF-band RFID System based Self-Localization System for Omni-directional Service Robot
    王君, 宓建, 高橋泰岳
    第3回インテリジェントホームロボティクス研究会 2015年11月 選考無し 日本ロボット学会インテリジェントホームロボティクス(iHR)研究専門委員会
  • パーティクルフィルタを用いた人型ロボットの立脚姿勢時の安定性を考慮した実時間模倣
    近藤耀,山本将平,高橋泰岳
    第44回 人工知能学会 AIチャレンジ研究会(SIG-Challenge) 2016年03月 選考無し
  • 中足趾節関節で接地するパワーアシストスーツの足部機構の開発
    水崎俊洋,吉村健男,川井昌之,高橋泰岳
    ロボティクス・メカトロニクス講演会2016 2016年06月 選考無し
  • モーションセンサを用いた動作予測に基づく膝を拘束しないパワーアシストスーツの制御
    野村慎之介,井上卓也,高橋泰岳,川井昌之,谷合由章
    ロボティクス・メカトロニクス講演会2016 2016年06月 選考無し
  • モーションセンサによる装着者の前腕の運動推定を用いたパワーアシスト制御
    佐橋克弥,野村慎之介,高橋泰岳,谷合由章,川井昌之
    ロボティクス・メカトロニクス講演会2016 2016年06月 選考無し
  • 重力補償付きPD制御による上肢到達運動補助のためのシミュレーション
    谷合由章,浪花智英,高橋泰岳,川井昌之
    ロボティクス・メカトロニクス講演会2016 2016年06月 選考無し
  • 人型ロホ゛ットによる情動的動作か゛ヒトの協調・利己的行動決定に及ほ゛す影響の検証
    粥川優騎,高橋 泰岳,辻本拓也,寺田和憲
    第32回ファジィシステムシンポジウム 2016年08月 選考無し
  • カイト型テザー係留飛行ロボットを用いた小型風力発電システムの試み
    近藤智行
    日本機械学会2016年度年次大会 2016年09月 選考無し 日本機械学会
  • パーティクルフィルタを用いたフォイルカイトの視覚トラッキングと状態推定
    近藤 智行,高橋 泰岳
    第26回インテリジェント・システム・シンポジウム 2016年10月 選考無し
  • ニューラルネットワークを用いたロホ゛ットにおける文字描画視覚運動の学習モテ゛ル
    増田 慎平,高橋 泰岳
    日本知能情報ファジィ学会 合同シンポジウム 2016 第25回北信越支部シンポジウム & 第21回人間共生システム研究会 2016年11月 選考無し
  • 装着者の足とハ゜ワーアシストスーツ間に働く力とヤコヒ゛アンを用いた運動推定に基つ゛くアシスト制御
    村井 翔太,佐橋 克弥,野村 慎之介,高橋 泰岳,川井 昌之
    日本知能情報ファジィ学会 合同シンポジウム 2016 第25回北信越支部シンポジウム & 第21回人間共生システム研究会 2016年11月 選考無し
  • 人型ロホ゛ットの全身を使った情動的動作か゛人の協調・利己的行動決定に及ほ゛す影響の検証
    粥川 優騎, 高橋 泰岳, 辻本 拓也, 寺田 和憲
    日本知能情報ファジィ学会 合同シンポジウム 2016 第25回北信越支部シンポジウム & 第21回人間共生システム研究会 2016年11月 選考無し
  • Human Gesture Recognition Using 3D Depth Sensor for Automatic Mobile Robot
    傅 万峰,高橋 泰岳
    日本知能情報ファジィ学会 合同シンポジウム 2016 第25回北信越支部シンポジウム & 第21回人間共生システム研究会 2016年11月 選考無し
  • Physical Action Recognition based on Motion Sensor on Body for Powered Exoskeleton
    王 Xuan,佐橋 克弥,野村 慎之介,高橋 泰岳
    日本知能情報ファジィ学会 合同シンポジウム 2016 第25回北信越支部シンポジウム & 第21回人間共生システム研究会 2016年11月 選考無し

共同研究

  • 上肢下肢分離型PASのための統一インターフェースの開発 2014年度
  • サービス分野のロボット活用技術開発/重量物搬送作業を効率化する全身装着型ロボットの開発 2016年度

受賞

  •  日本知能情報ファジィ学会北信越支部 奨励賞 認知症高齢者ケアのためのフェイススケール計測システムの構築2018年11月
  •  Organizing Committee of the 5th IWACIII 2017 Session Best Presentation Award Motion Representation for Humanoid Robot Based on Gaussian Process Dynamical Models2017年11月
  •  Organizing Committee of the 5th IWACIII 2017 Session Best Presentation Award A low-cost light based self-localization system with repeated landmark ID for the indoor mobile robot,2017年11月
  •  日本知能情報ファジィ学会北信越支部 日本知能情報ファジィ学会北信越支部奨励賞2014年11月
    コミュニケーションロホ?ットのための人間の身体動作による性格推定およひ?感性評価
  •  日本知能情報ファジィ学会北信越支部 日本知能情報ファジィ学会北信越支部奨励賞2014年11月
    SLAM on HF-band RFID Self-Localization System
  •  日本知能情報ファジィ学会人間共生システム部会 HSS Design Award 優秀賞2014年03月
    力学的操作による意図認識に基づく倒立二輪型ロボットの制御
  •  日本知能情報ファジィ学会人間共生システム部会 HSS Design Award 優秀賞2014年03月
    Human Melody Oriented Chaotic Sound Generation System Using Music Conductor Gesture
  •  特定非営利活動法人ロボカップ日本委員会 ロボカップ研究賞2010年05月
    論文:Efficient Behavior Learning by Utilizing Estimated State alue of Self and Teammates
  •  日本知能情報ファジィ学会北信越支部 奨励賞 高高度モニタリングシステムのためのカイト型テザー係留飛行ロボットを用いた昇降機能付マウントの開発2015年11月
  •  日本知能情報ファジィ学会北信越支部 日本知能情報ファジィ学会北信越支部奨励賞 ニューラルネットワークを用いたロボットにおける文字描画視覚運動の学習モデル2016年11月

科学研究費補助金

  • 自然エネルギーを利用するテザー係留型飛行ロボットによる発電・観測システムの開発挑戦的萌芽研究
    代表者:高橋 泰岳 2014年度
  • 自然エネルギーを利用するテザー係留型飛行ロボットによる発電・観測システムの開発挑戦的萌芽研究
    代表者:高橋 泰岳 2013年度
  • 自然エネルギーを利用するテザー係留型飛行ロボットによる発電・観測システムの開発挑戦的萌芽研究
    代表者:高橋 泰岳 2012年度
  • 人間共生環境における倒立二輪型ロボットによるダイナミックモーションの模倣若手研究(B)
    代表者:髙橋 泰岳 2011年度
  • 人間共生環境における倒立二輪型ロボットによるダイナミックモーションの模倣若手研究(B)
    代表者:髙橋 泰岳 2010年度
  • テザー係留飛行ロボットと昇降機能付風力発電器を用いた高高度風力発電システムの開発基盤研究(C)
    代表者:高橋泰岳 2016年度

教育活動情報

担当授業

  • ロボットの知能と学習
  • 知能システム工学実験Ⅲ
  • 知能システム工学実験Ⅳ
  • メカトロニクス論
  • 知能システム工学特別演習及び実験Ⅰ
  • 知能システム工学特別演習及び実験Ⅱ
  • 機械学習特論