南部 由希子

所属部署名生命情報医科学講座 分子遺伝学
教員組織生命情報医科学講座
教育研究組織医学部医学科
職名准教授
更新日: 19/07/23 20:21

研究者基本情報

氏名

    南部 由希子
    ナンブ ユキコ
    NAMBU Yukiko

所属

  •  生命情報医科学講座 分子遺伝学 准教授

学位

  • 博士(生命科学)

研究活動情報

講演・口頭発表等

  • ミトコンドリアによる活性化B細胞運命決定機構の解析?ヘム合成制御による分化決定?
    蒋 景眞, 眞野浩人, 青木耕史, 林達成, 武藤哲彦, 南部由希子, 原恵里, 高橋克, 伊藤克彦, 竹谷茂, 五十嵐和彦, 清水章, 菅井学
    第87回日本生化学会大会 2014年10月 選考有り
  • 転写因子Sip1によるIL-7シグナルおよび免疫グロブリン遺伝子組換えの制御
    林達成, 南部由希子, 眞野浩人, ジャンキョンジン, 東雄二郎, クリスティンヴァーシェーレン, ダニーハイレボーエック, 清水章, 菅井学
    第88回日本生化学会大会 合同大会 2015年12月 選考有り
  • Mitochondrial function provides instructive signals for activation-induced B-cell fates.
    Jang, K J., Mano, H., Aoki, K. Hayashi, T., Muto A., Nambu, Y., Takahashi, K., Itoh, K., Taketani, S., Nutt, SL., Igarashi, K., Shimizu, A. and Sugai, M.
    日本免疫学会学術集会 2015年11月 選考有り
  • Transcription factor Sip1 functions to prevent autoimmunity in the BCR checkpoint of immature B cell stage
    林達成、南部由希子、眞野浩人、ジャン キョンジン、東雄二郎、クリスティン ヴァーシェーレン、ダニー ハイレボーエック、清水章、菅井学
    第89回日本生化学会大会 2016年09月 選考有り
  • The role of transcription factor Sip1 for the repression of Rag genes and its synergistic effect with CD19 on autoimmunity
    Hayashi T., Nambu Y., Jang KJ., Mano H., Higashi Y., Verschueren K., Huylebroeck D., Shimizu A. Sugai M.
    日本免疫学会学術集会 2015年11月 選考有り