島田 一郎

所属部署名国際社会医学講座 法医学・人類遺伝学
教員組織国際社会医学講座
教育研究組織医学部医学科
職名教授
更新日: 19/11/26 14:37

研究者基本情報

氏名

    島田 一郎
    シマダ イチロウ
    SHIMADA Ichiro

所属

  •  国際社会医学講座 法医学・人類遺伝学 教授

学歴

  • 1977年04月- 1983年03月その他 医学科

学位

  • 医学博士

経歴

  • 2008年01月富山医科薬科大学医学部附属病院小児科 医局員(1983), 富山県高志リハビリテーション病院理学診療科 医師(1985), 富山医科薬科大学医学部附属病院第二外科 医局員医師(1986), 富山医科薬科大学医学部法医学講座 助手(1995), ドイツ連邦共和国ミュンスター大学法医学研究所 客員研究員(2000), 富山大学医学部法医学講座 助手(2005), 富山大学医学部法医学講座 講師(2006), 福井大学医学部国際社会医学講座 法医学・人類遺伝学領域(2008.1~) 准教授
  • 2006年04月富山大学医学部法医学講座 講師
  • 1995年04月富山医科薬科大学医学部法医学講座 助手
  • 1986年04月富山医科薬科大学附属病院第二外科 医局員医師
  • 1985年04月富山県高志リハビリテーション病院理学診療科 医師
  • 1983年06月富山医科薬科大学附属病院小児科 医局員

所属学協会

    日本病理学会 一般会員,日本DNA多型学会 一般会員,日本内科学会 一般会員,日本法医学会 一般会員,

研究活動情報

論文

  • Hyperoxia causes diffuse alveolar damage through mechanisms involving upregulation of c-Myc/Bax and enhanced production of reactive oxygen species
    I.Shimada,A.Kubota,M.Katoh,F.Suzuki
    Respiratory Investigation 54 59-68 2016年 査読有り
    F.Suzuki
  • Aiから死後画像学への展開
    稲井 邦博, 法木 左近, 島田 一郎, 木村 浩彦, 西島 昭彦, 木戸 尚治, 内木 宏延
    Innervision 30(1) 47-50 2015年01月 査読無し
  • 経鼻投与ワクチンの有効性に対する喫煙の影響―タバコ主流煙抽出物による形質細胞様樹状細胞媒介性Th1免疫の抑制
    伊保 澄子, 島田 一郎, 鈴木 史子, 久保田あゆみ, 前山 順一
    H 25年度喫煙科学研究財団研究年報 2014年06月 査読無し
  • A palindromic CpG-containing phosphodiester oligodeoxynucleotide as a mucosal adjuvant stimulates plasmacytoid dendritic cell-mediated TH1 immunity
    Jun-ichi Maeyama, Hisakazu Takatsuka, Fumiko Suzuki, Ayumi Kubota, Satomi Horiguchi, Takako Komiya, Ichiro Shimada, Eri Murata, Youko Osawa, Harukazu Kitagawa, Takasumi Matsuki, Masanori Isaka, Saburo Yamamoto, 伊保 澄子
    PLOS ONE 9(2) e88846 2014年02月 査読有り
  • オートプシー・イメージング(Ai)におけるITの活用と運用 Ai運用に必要なITシステム、ネットワークなど
    田中 雅人, 木村 浩彦, 西島 昭彦, 木下 一之, 坂井 豊彦, 島田 一郎, 稲井 邦博, 法木 左近, 清野 正樹, 飯野 哲, 岡沢 秀彦, 伊藤 春海, 内木 宏延
    Innervision 28(1) 69-71 2012年12月 査読無し
  • ITをベースにした、生涯教育のツールとしてのAiの位置づけ
    法木 左近, 稲井 邦博, 木下 一之, 坂井 豊彦, 西島 昭彦, 島田 一郎, 松木 孝澄, 飯野 哲, 伊藤 浩史, 田中 雅人, 木村 浩彦, 内木 宏延
    Innervision 27(1) 30-33 2012年01月 査読無し
  • Pancoast type 肺癌が確認できた溺死の一剖検例
    島田 一郎, 松井 一裕, 飯田 礼子, 白石 弘章, 坪田 悦子, 松木 孝澄
    法医病理 15 61-65 2009年12月 査読有り
  • Time course of housekeeping gene expression changes in diffuse alveolar damage indudced by hyperoxia exposure in mice
    I.Shimada, K.Matsui, R.Iida, E.Tsubota, T.Matsuki
    Legal Med 11(Supplement) 151-154 2009年02月 査読有り
  • Novel transcript profiling of diffuse alveolar damage induced by hyperoxia exposure in mice: normalization by glyceraldehyde 3-phosphate dehydrogenase
    I.Shimada, K.Matsui, B.Brinkmann, C.Hohoff, K.Hiraga, Y.Tabuchi, I.Takasaki, I.Kato, H.Kawaguchi, K.Takasawa, R.Iida, H.Takizawa, T.Matsuki
    Int J Legal Med 122(5) 373-383 2008年09月 査読有り
  • Immunohistochemical study of thyroid transcription factor-1 and surfactant-associated protein A for investigation of peripheral airway structure in perinatal fatality
    I.Shimada, K.Matsui, Y.Kominato, Y.Hata, H.Takizawa, N.Nishida
    Legal Med 10(2) 96-100 2008年03月 査読有り

著書

  • Autopsy imaging症例集~死亡時画像診断のための読影マニュアル~
    島田 一郎, 稲井 邦博, 大越 忠和, 内木 宏延, 法木 左近, 伊藤 浩史, 飯野 哲, 木下 一之, 坂井 豊彦, 西島 昭彦, 田中 雅人, 木村 浩彦, 松木 孝澄
    執筆、編集
    アミロイドアンギオパチーを伴った多発性脳損傷
    ベクトル・コア 2012年11月
  • オートプシー・イメージング症例集第2巻
    真橋 尚吾、鈴木 史子、飯野 哲、法木 左近、小林 基弘、稲井 邦博、内木 宏延、木下 一之、坂井 豊彦、江端 清和、西島 昭彦、木村 浩彦、島田 一郎
    分担執筆
    ベクトル・コア 2018年04月
    978-4-906714-59-9

講演・口頭発表等

  • Environmental Assessment of the Inspection Room during Postmortem Computed Tomography Imaging
    A.Nishijima,S.Noriki,K.Inai,S.Iino,I.Shimada,H.Kimura
    第72回日本放射線技術学会総会学術大会 2016年04月
  • 福井県に於ける2010年度以降のAiを利用した法医鑑定実務の改善
    江端 清和、鈴木 史子、坪田 悦子、島田 一郎
    第38回日本法医学会学術中部地集会 2016年10月 選考有り
  • 酸素濃度変化に於ける肺の病態
    島田 一郎、鈴木 史子、坪田 悦子、久保田 あゆみ
    第100次日本法医学会学術全国集会 2016年06月 選考有り 日本法医学会
  • 胸部刺創に於ける死亡時画像診断(Ai)の有用性
    島田 一郎、鈴木 史子、法木 左近、小林 基弘、稲井 邦博、内木 宏延、木下 一之、坂井 豊彦、西島 昭彦、江端 清和、木村 浩彦
    オートプシー・イメージング’(Ai)学会学術総会 2016年08月 選考有り 新潟大学
  • 死亡時画像診断(Ai)を利用した、嬰児殺に関する鑑定の改善
    島田 一郎、鈴木 史子、坪田 悦子
    第37回日本法医学会学術中部地方会集会 2015年10月 選考有り
  • マウス繊維芽細胞様細胞株:NIH/3T3およびヒト肺腺癌細胞株:A549における、高濃度酸素曝露時の病態生理
    島田 一郎、鈴木 史子
    第99次日本法医学会学術全国集会 2015年06月 日本法医学会
  • 胸部損傷における、死亡時画像診断(Ai)の有用性
    島田 一郎、鈴木 史子
    第99次日本法医学会学術全国集会 2015年06月 選考有り 日本法医学会
  • Signaling networks of diffuse alveolar damage (DAD) induced by oxygen poisoning
    島田 一郎, 鈴木 史子
    9th International Symposium on Advances in Legal medicine(第98次日本法医学会学術全国集会) 2014年06月 選考有り 日本法医学会
  • Ai画像と解剖を活用した教育プログラムの展開について(大学の研究体験プログラムのアプローチ)
    西島 昭彦、法木 左近、稲井 邦博、飯野 哲、島田 一郎、木村 浩彦
    第71回日本放射線学術学会総会学術大会 2015年04月
  • Ai-CT実施に伴うCT検査室の環境調査ー調査方法ー
    西島 昭彦,法木 左近,稲井 邦博,飯野 哲,島田 一郎,木村 浩彦
    第13回Ai学術総会 2015年08月
  • Environmental Assessment of the Inspection Room during Postmortem Computed Tomography Imaging
    Akihiko Nishijima,Sakon Noriki,Kunihiro Inai,Satosi Iino,Ichirou Shimada,Hirohiko Kimura
    第72回日本放射線技術学会総会学術大会 2016年04月
  • Utility on detection of air in post-mortem CT and MRI.
    島田 一郎、真橋 尚吾、鈴木 史子
    24th Congress of the International Academy of Legal Medicine (第102次日本法医学会学術全国集会) 2018年06月 選考有り 日本法医学会
  • Cervical cord injury without cervical spine injury discovered by an anterior approach we developed: two case reports.
    真橋 尚吾、鈴木 史子、島田 一郎
    24th Congress of the International Academy of Legal Medicine (第102次日本法医学会学術全国集会) 2018年06月 選考有り 日本法医学会
  • Signaling network changes induced by hyperoxia or hypoxia.
    島田 一郎、真橋 尚吾、鈴木 史子
    24th Congress of the International Academy of Legal Medicine (第102次日本法医学会学術全国集会) 2018年06月 選考有り
  • Hit-and-run death in which the circumstantial evidence and injuries are consistent: two case reports.
    真橋 尚吾、鈴木 史子、島田 一郎
    24th Congress of the International Academy of Legal Medicine (第102次日本法医学会学術全国集会) 2018年06月 選考有り 日本法医学会
  • 骨盤輪損傷事件例の受傷機転を中心とした検討
    真橋 尚吾、法木 左近、小林 基弘、稲井 邦博、内木 宏延、木下 一之、坂井 豊彦、江端 清和、木村 浩彦、島田 一郎
    第16回オートプシー・イメージング(Ai)学会学術総会 2018年07月 選考有り
  • 全頚髄摘出による頚髄損傷の検討
    真橋尚吾、坪田悦子、島田一郎
    第40回日本法医学会学術中部地方集会 2018年10月 選考有り

科学研究費補助金

  • 高濃度酸素曝露肺傷害に於けるc-Mycシグナル伝達系の解析基盤研究(C)(一般)
    日本学術振興会科学研究費助成事業
    代表者:島田 一郎 2014年度
  • 酸素中毒に於ける肺線維化病態の解明基盤研究(C)(一般)
    日本学術振興会科学研究費助成事業
    代表者:島田 一郎 2012年度
  • 酸素中毒に於ける肺線維化病態の解明基盤研究(C)(一般)
    日本学術振興会科学研究費助成事業
    代表者:島田 一郎 2011年度
  • 酸素中毒に於ける肺線維化病態の解明基盤研究(C)(一般)
    日本学術振興会科学研究費補助金
    代表者:島田 一郎 2010年度
  • 高濃度酸素曝露肺傷害に於けるc-Mycシグナル伝達系の解析基盤研究(C)
    日本学術振興会科学研究費助成事業
    代表者:島田 一郎 2015年度
  • 高濃度酸素曝露肺傷害に於けるc-Mycシグナル伝達系の解析基盤研究(C)
    日本学術振興会科学研究費助成事業
    代表者:島田 一郎 2016年度

教育活動情報

担当授業

  • 死と法 (福井大学)
  • 研究室配属 (福井大学)
  • 病態情報解析医学演習Ⅱ(博) (福井大学)
  • 法医学・人類遺伝学特論演習(博) (福井大学)
  • 神経系(テュートリアル) (福井大学)
  • 死と法 (福井大学)
  • 研究室配属 (福井大学)
  • 先端応用医学概論(博) (福井大学)
  • 病態情報解析医学演習Ⅱ(博) (福井大学)
  • 法医学・人類遺伝学特論実習(博) (福井大学)
  • 死と法 (福井大学)
  • 研究室配属 (福井大学)
  • 病態情報解析医学演習Ⅱ(博) (福井大学)
  • 法医学・人類遺伝学特論演習(博) (福井大学)
  • テュートリアル1 (福井大学)
  • 死と法 (福井大学)
  • 研究室配属 (福井大学)
  • 死と法 (福井大学)
  • 研究室配属 (福井大学)
  • 臨床病態生理学特論 (福井大学)
  • 法医学・法科学概論 (福井大学)
  • 神経系(テュートリアル) (福井大学)
  • 死と法 (福井大学)
  • 研究室配属 (福井大学)
  • 呼吸・循環機能特論 (福井大学)
  • 先端応用医学概論(博) (福井大学)
  • 死と法 (福井大学)
  • 神経系(テュートリアル) (福井大学)
  • 死と法 (福井大学)
  • 実践臨床病態学(医療行為関連死/法医学) (福井大学)
  • 神経系(テュートリアル) (福井大学)
  • 死と法 (福井大学)
  • 実践臨床病態学(医療行為関連死/法医学) (福井大学)
  • 医学入門 (福井大学)
  • 死と法 (福井大学)
  • 実践臨床病態学(医療行為関連死/法医学) (福井大学)
  • 健康科学・医科学概論 (福井大学)
  • 先端応用医学概論 (福井大学)
  • 法医学・人類遺伝学特論演習 (福井大学)
  • 法医学・人類遺伝学特論演習 (福井大学)
  • 先端応用医学概論 (福井大学)
  • 病態情報解析医学特論Ⅱ(臨床薬物治療学) (福井大学)
  • 病態情報解析医学演習Ⅱ (福井大学)
  • 法医学・人類遺伝学特論演習 (福井大学)
  • 法医学・人類遺伝学特論実習 (福井大学)