坂野 仁

所属部署名国際社会医学講座 高次脳機能
教員組織国際社会医学講座
教育研究組織医学部医学科
職名特命教授
更新日: 19/07/23 19:00

研究者基本情報

氏名

    坂野 仁
    サカノ ヒトシ
    SAKANO Hitoshi

所属

  •  国際社会医学講座 高次脳機能 特命教授

学歴

  • 1971年04月- 1976年03月京都大学 大学院理学研究科生物物理学専攻 博士過程
  • 1967年04月- 1971年03月京都大学 理学部

学位

  • 博士(理学)

経歴

  • 2013年04月-:福井大学 学術研究院医学系部門医学領域 特命教授
  • 2012年04月-:東京大学 名誉教授
  • 1994年07月- 2012年03月:東京大学大学院理学系研究科 生物化学専攻 教授
  • 1992年07月- 1996年06月:カリフォルニア大学バークレー校 分子細胞生物学部 教授
  • 1992年04月- 1997年03月:国立自然科学研究機構 岡崎基礎生物学研究所 教授(併任)
  • 1987年07月- 1992年06月:カリフォルニア大学バークレー校 微生物・免疫学部 准教授
  • 1987年04月- 1989年03月:理化学研究所 筑波ライフサイエンスセンター 主任研究員(併任)
  • 1982年07月- 1987年06月:カリフォルニア大学バークレー校 微生物・免疫学部 助教授
  • 1978年01月- 1982年06月:スイスバーゼル免疫学研究所 研究員
  • 1976年09月- 1977年12月:カリフォルニア大学サンディエゴ校 化学部 博士研究員
  • 1976年04月- 1976年08月:京都大学化学研究所 日本学術振興会特別研究員

所属学協会

    日本分子生物学会 一般会員,日本神経科学学会 一般会員,

研究活動情報

論文

  • Primary dendrites of mitral cells synapse unto neighboring glomeruli independent of their odorant receptor identity
    H. Nishizumi, A. Miyashita, N. Inoue, K. Inokuchi, M. Aoki, H. Sakano
    Commun Biol 2 14 2019年01月 査読有り
  • Sema7A signaling is essential for activity-dependent synapse formation in the mouse olfactory bulb
    N. Inoue, H. Sakano
    J Neurol Neuromed 3(5) 33-38 2018年10月 査読有り
  • Sema7A/PlxnC1 signaling is essential for triggering the activity-dependent olfactory synapse formation.
    N. Inoue, H. Nishizumi, H. Naritsuka, H. Kiyonari, H. Sakano
    Nat Commun 9 1842 2018年05月 査読有り
  • Nrp2 is sufficient to instruct circuit formation of mitral cell to mediate odor-induced attractive social responses
    K. Inokuchi, F. Imamura, H. Takeuchi, Kim. R, H. Okuno, H. Nishizumi, H. Bito, T. Kikusui, H. Sakano
    Nat Commun 8 15977 2017年07月 査読有り
  • Immobility responses are induced by photoactivation of a single glomerular species responsive to fox odor TMT
    H. Saito, H. Nishizumi, S. Suzuki, H. Matsumoto, N. Ieki, T. Abe, H. Kiyonari, M. Morita, H. Yokota, T. Yamazaki, T. Kikusui, K. Mori, H. Sakano
    Nat Commun 8 16011 2017年07月 査読有り
  • Decoding and deorphanizing an olfactory map
    H. Nishizumi, H. Sakano
    Nat Neurosci 18 1432-1433 2015年10月 査読有り
    H. Sakano
  • Developmental regulation of neural map formation in the mouse olfactory system
    H. Nishizumi, H. Sakano
    Dev Neurobiol 75 594-607 2015年06月 査読有り
    H. Sakano
  • 嗅覚研究から情動判断を考える : 第1~3回
    坂野 仁
    Aroma Research 15 262-267, 15(4) 334-339, 16(1) 44-49 2015年02月 査読無し
  • Neural map formation in the mouse olfactory system
    H. Takeuchi, H. Sakano
    Cell Mol Life Sci 71 3049-57 2014年08月 査読有り
  • GPCRの分子ゆらぎの平衡点によって決まる嗅神経軸索の投射位置
    坂野 仁
    実験医学 32 429-433 2014年03月 査読無し
  • Olfactory receptor and neural pathway responsible for highly selective sensing of musk odor
    M. Shirasu, K. Yoshikawa, Y. Takai, A. Nakashima, H. Takeuchi, H. Sakano, K. Touhara
    Neuron 81 165-178 2014年01月 査読有り
  • 嗅覚神経地図形成の分子機構
    坂野 仁
    応用物理 83 18-25 2014年01月 査読有り
  • Olfactory map formation in the mouse
    H. Sakano
    The Olfactory System (Springer, ed. K. Mori) 39-58 2014年 査読無し
  • Possible roles of Robo1+ ensheathing cells in guiding dorsal-zone olfactory sensory neurons in mouse
    M. Aoki, H. Takeuchi, A. Nakashima, H. Nishizumi, H. Sakano
    Dev Neurobiol 73 828-840 2013年11月 査読有り
  • Agonist-independent GPCR activity regulates axon targeting of olfactory sensory neurons
    A. Nakashima, H. Takeuchi, T. Imai, H. Saito, H. Kiyonari, T. Abe, M. Chen, LS. Weinstein, CR. Yu, H. Nishizumi, H. Sakano
    Cell 154 1314-1325 2013年09月 査読有り
  • Nrp2 is sufficient to instruct circuit formation of mitral cell to mediate odor-induced attractive social responses
    K. Inokuchi, F. Imamura, H. Takeuchi, Kim. R, H. Okuno, H. Nishizumi, H. Bito, T. Kikusui, and H. Sakano
    Nat Commun. 8 15977 2017年07月 査読有り

講演・口頭発表等

  • Modulation of innate odor qualities by imprinted memory during the critical period(Baveno)
    H. Sakano
    2019 EMBO Workshop Neural Guidance Molecules in Development and Disease 2019年05月 選考有り
  • Circuit formation and decision making in the mouse olfactory system(Baveno)
    H. Nishizumi, k. Inokuchi, F. Imamura, N. Inoue, H. Sakano
    2019 EMBO Workshop Neural Guidance Molecules in Development and Disease 2019年05月 選考有り
  • Sema7A/plxnc1 signaling mediates olfactory imprinting during the critical period in mice
    H. Sakano
    2019 Keystone Symposium on Mammalian Sensory Systems (Seattle) 2019年03月 選考有り
  • Innate circuit formation in the mouse olfactory system
    H. Nishizumi, K. Inokuchi, H. Saito, and H. Sakano
    2019 Keystone Symposium on Mammalian Sensory Systems (Seattle) 2019年03月 選考有り
  • Olfactory memory imprinted in mouse neonates induces attractive responses even toward aversive odorants
    H. Sakano
    Museum National Histoire Naturelle Seminar (Paris) 2018年10月 選考有り
  • Olfactory imprinting during the critical period in mice
    N. Inoue, H. Nishizumi, H. Naritsuka, H. Kiyonari, T. Kikusui, and H. Sakano
    Meeting & Courses Cold Spring Harbor Laboratory 2018 Molecular Mechanisms of Neuronal Connectivity (New York) 2018年09月 選考有り
  • Neonatal olfactory memory induces attractive responses even to aversive odorants in adult mice
    H. Nishizumi, N. Inoue, H. Sakano
    XXVIIIth Annual Meeting of the European Chemoreception Research Organization 2018 (Wurzburg) 2018年09月 選考有り
  • Olfactory imprinting during the critical period in mice
    N. Inoue, H. Nishizumi, H. Naritsuka, H. Kiyonari, T. Kikusui, and H. Sakano
    2018 Neuroplasticity of Sensory Systems, Gordon Research Conference (Hong Kong) 2018年06月 選考有り
  • Circuit formation and decision making in the mouse olfactory system
    H. Nishizumi, K. Inokuchi, N. Inoue, H. Saito, H. Sakano
    Cold Spring Harbor 83rd Symposium, Brains & Behavior: Order & Disorder in the Nervous System (New York) 2018年05月 選考有り
  • Modulation of innate odor qualities by imprinted memory during the critical period in mice
    H. Sakano, N. Inoue, H. Nishizumi
    Cold Spring Harbor 83rd Symposium, Brains & Behavior: Order & Disorder in the Nervous System (New York) 2018年05月 選考有り
  • Olfactory imprinting during the critical period in mice
    N. Inoue, H. Nishizumi, H. Naritsuka, H. Kiyonari, T. Kikusui, and H. Sakano
    Cold Spring Harbor Laboratory Meetings & Courses Program Neuronal Circuits (New York) 2018年04月 選考有り
  • Activity-dependent and-independent circuit formation in the mouse olfactory system
    H. Sakano
    Cold Spring Harbor Laboratory Meeting: Wiring & the Brain (New York) 2017年04月 選考有り
  • Neural circuit formation for odor-induced innate social behaviors
    H. Sakano
    XXVlth Annual Meeting of the European Chemoreception Research Organization (Athens) 2016年09月 選考有り
  • Circuit formation of mitral / tufted cells in the mouse olfactory system
    H. Nishizumi, H. Sakano
    The 13th International Symposium on Molecular and Neural Mechanisms of Taste and Olfactory Perception (Fukuoka) 2015年11月 選考有り
  • Olfactory circuits: from receptors to behavior
    H. Sakano
    European Chemoreception Research Organization (ECRO), Keynote Speaker (Istanbul) 2015年09月 選考有り
  • Neural circuit formation in the mouse olfactory system
    H. Sakano
    Kavli Institute Santa Barbara Conference: Olfaction (Santa Barbara) 2015年07月 選考有り
  • Neural circuit formation in the mouse olfactory system
    H. Sakano
    Edinburgh Workshop: From Maps to Circuits : Models and Mechanisms for Generating Neural Connections (Edinburgh) 2014年07月 選考有り
  • Agonist-independent GPCR activity regulates axon targeting of olfactory sensory neurons
    H. Sakano
    ECRO Symposium: Structure Organization and Functional Properties of Circuits in the Olfactory Bulb and Cortex (Leuben) 2013年08月 選考有り
  • Formation of olfactory circuits
    H. Sakano
    Developmental Neurobiology Course at OIST (Okinawa) 2013年07月 選考有り
  • The mouse olfactory systems utilizes autonomous interchange of GPCR conformations for receptor-instructed axon targeting
    H. Sakano
    Pasteur Institute Seminars: Nuroscience and Medicine (Paris) 2013年06月 選考有り
  • Neural circuit formation in the mouse olfactory system
    H. Sakano
    Cold Spring Harbor Meeting: Francis Crick Symposium on Neuroscience (Suzhou) 2013年05月 選考有り
  • Roles of semaphorins in olfatory map formation
    H. Sakano
    EMBO International Workshop on Semaphorin Function & Mechanisms of Action (Paris) 2013年10月 選考有り
  • Agonist-independent GPCR activity regulates axon targeting of olfactory sensory neurons
    H. Sakano
    The 5th International Stem Cell Meeting (Jelusalem) 2013年10月 選考有り

受賞

  •  紫綬褒章2014年04月
  •  内藤記念科学振興財団 公益財団法人内藤記念科学振興賞2014年03月
  •  公益財団法人持田記念医学薬学振興財団 持田記念学術賞2013年10月
  •  公益財団法人武田科学振興財団 武田医学賞2013年09月
  •  公益財団法人東レ科学振興会 東レ科学技術賞2013年03月

科学研究費補助金

  • マウス嗅覚系を用いて遺伝子-神経回路-行動のリンクを解く特別推進研究
    代表者:坂野 仁 2013年度
  • マウス嗅覚系を用いて遺伝子-神経回路-行動のリンクを解く特別推進研究
    代表者:坂野 仁 2014年度
  • マウス嗅覚系を用いて遺伝子-神経回路-行動のリンクを解く特別推進研究
    代表者:坂野 仁 2015年度
  • マウス嗅覚系を用いて遺伝子-神経回路-行動のリンクを解く特別推進研究
    代表者:坂野 仁 2016年度
  • 嗅覚系を用いた感覚情報の価値付けと出力判断の解明基盤研究(S)
    日本学術振興会
    代表者:坂野 仁 2017年度

教育活動情報

担当授業

  • 生体と微生物
  • 免疫と生体防御

社会貢献・国際交流活動情報

報道

  • におい情報 脳に伝達 嗅覚神経 仕組み解明 福井大チーム2019年01月 福井
  • 神経回路形成に2物質 哺乳類など乳幼児期の嗅覚 福井大チーム マウス研究2018年06月 読売新聞
  • 嗅覚神経形成 においが影響 福井大チーム 誘導分子を特定 生後1週間 刺激に応じ2018年05月 福井新聞
  • 求愛のにおい伝える物質 福井大チーム特定2017年08月 読売新聞
  • 内藤記念科学振興賞 福井大の坂野特命教授2014年02月 福井新聞、県民福井、中日新聞、毎日新聞
  • におい識別神経信号発信が鍵2013年12月 読売新聞
  • 武田医学賞など受賞2013年11月 中日新聞、県民福井、福井新聞
  • 夢かなえるには?“ジュニア記者”憧れのオトナに会う 志を持ち、努力し続けて2019年01月 福井
  • におい情報 脳に伝達 嗅覚神経 仕組み解明 福井大チーム2019年01月 福井