橘 拓至

所属部署名情報・メディア工学講座
教員組織情報・メディア工学講座
教育研究組織工学部・工学研究科
職名教授
更新日: 19/06/10 14:41

研究者基本情報

氏名

    橘 拓至
    タチバナ タクジ
    TACHIBANA Takuji

基本情報

研究分野

  • 工学 / 電気電子工学 / ネットワーク仮想化・サービスチェイニング 国内共同研究 2017年- 2020年

所属

  •  情報・メディア工学講座 教授

学歴

  • - 2004年09月奈良先端科学技術大学院大学 情報システム学専攻
  • - 2000年03月名古屋工業大学 生産システム工学科

学位

  • 博士(工学)

経歴

  • 2011年03月福井大学 准教授
  • 2006年04月- 2011年02月奈良先端科学技術大学院大学 助教
  • 2004年01月- 2006年03月情報通信研究機構 専攻研究員

所属学協会

    電子情報通信学会 基礎・境界ソサイエティ その他,電子情報通信学会 基礎・境界ソサイエティ その他,電子情報通信学会 通信ソサイエティ ネットワークシステム研究会 その他,電子情報通信学会 通信ソサイエティ フォトニックネットワーク研究会 その他,電子情報通信学会 その他,電子情報通信学会通信ソサイエティ その他,電子情報通信学会 その他,電子情報通信学会 編集委員,電子情報通信学会 編集委員,電子情報通信学会 その他,電子情報通信学会 その他,電子情報通信学会 編集委員,電子情報通信学会 その他,電子情報通信学会 編集委員,電子情報通信学会 編集委員,電子情報通信学会 編集委員,電子情報通信学会 その他,電子情報通信学会 編集委員,電子情報通信学会 その他,IEEE 一般会員,日本オペレーションズ・リサーチ学会 一般会員,電子情報通信学会 一般会員,

研究活動情報

論文

  • Greedy-based VNF placement algorithm for dynamic multipath service chaining
    K. Tabota, T. Tachibana
    IEICE Transactions on Communications 2019年03月 査読有り
  • Virtual network embedding with optimization problems in live video streaming services for regional activation
    Y. Urayama, T. Tachibana
    Journal of High Speed Networks 2019年01月 査読有り
  • Dynamic replacement of virtual service resources based on tree topology for mobile users in virtual networks
    S. Horiuchi, T. Tachibana
    Journal of Computers 13(12) 2018年12月 査読有り
  • Replacement algorithm of virtual service resources with dynamic resource allocation based on traffic change in virtual networks
    S. Horiuchi, T. Tachibana
    Journal of Computer Networks 5(1) 8-15 2018年09月 査読有り
  • Path splitting for virtual network embedding in elastic optical networks
    B. Nassar, T. Tachibana
    International Journal of Computer Networks and Communications 10(2) 1-13 2018年03月 査読有り
  • Robustness based low-energy multiple routing configurations for fast failure recovery
    T. Hatanaka, T. Tachibana
    International Conference on Computer and Electrical Engineering 2018年10月 査読有り
  • Replacement of virtual service resources for virtual networks with tree structure
    S. Horiuchi, T. Tachibana
    International Conference on Computer and Electrical Engineering 2018年10月 査読有り
  • Topology design based on user relationship for cascading failure in D2D-based social networking service
    H. Yokoi, T. Tachibana,
    2018 IEEE International Conference on Consumer Electronics - Taiwan 2018年05月 査読有り
  • Development and experimentation of xmartphone application for supporting proper cycling speed
    N. Yamato, T. Tachibana
    2018 IEEE International Conference on Consumer Electronics - Taiwan 2018年05月 査読有り
  • Performance analysis and experimentation of maximum transmission rate control forautonomous user movement
    T. Sugii, T. Tachibana
    2018 IEEE International Conference on Consumer Electronics - Taiwan 2018年05月 査読有り
  • Virtual Network Construction with K-Shortest Path Algorithm and Optimization Problems for Robust Physical Networks
    Y. Urayama, T. Tachibana
    International Journal of Communication Systems 30(1) 1-21 2017年01月 査読有り
  • Resource Allocation with Optimization Problems Based on Dual Connectivity and Backhaul Link for Heterogeneous Networks
    Gaku Kato and Tachibana Tachibana
    2017 IEEE International Conference on Consumer Electronics - Taiwan 2017年06月 査読有り
  • Optimal Resource Pool Management for Sharable VNFs in Service Chaining
    Shuhei Yamamoto and Takuji Tachibana
    2017 IEEE International Conference on Consumer Electronics - Taiwan 2017年06月 査読有り
  • Experimental Evaluation of Mobility Management in ID/Locator Separation Networks and Dynamic Control of Maximum Transmission Rate
    Farhanah Ibrahim, Hathairat Pinitsuwan, Yurie Shirosaki, and Takuji Tachibana
    2017 IEEE International Conference on Consumer Electronics - Taiwan 2017年06月 査読有り
  • Robustness-based Resource Trading with Optimization Problem for Network Slicing
    Syouta Fukuhara and Takuji Tachibana
    2017 IEEE International Conference on Consumer Electronics - Taiwan 2017年06月 査読有り
  • 制御理論を用いた通信ネットワークの資源管理技術‐光グリッドとコグニティブ無線-
    橘 拓至,小木曽 公尚,中村 幸紀
    Fundamental Review 2016年01月 査読有り
  • Multiple Routing Configuration Method for Fast Failure Recovery and Low Energy Consumption
    T. Hatanaka,T. Tachibana
    IEEE International Conference on Consumer Electronics - Taiwan 2015 2015年07月 査読有り
  • Virtual Network Construction Scheduling based on Network Criticality for Robust Physical Networks
    Y. Urayama, H. Tsubota, T. Tachibana
    IEEE International Conference on Consumer Electronics - Taiwan 2015 (ICCE-TW 2015) 2015年07月 査読有り
  • Virtual Network Construction Scheduling based on Network Criticality and Network Resources for Robust Physical Network
    Y. Urayama, H. Tsubota, T. Tachibana
    Journal of Internet Technology 2016年03月 査読有り
  • Star-Topology Virtual Network Construction with Optimization Problems for Video Streaming System of Sightseeing Information
    Y.Urayama, T.Tachibana
    The International MultiConference of Engineers and Computer Scientists 2015 2015年03月 査読有り
  • Dynamic Resource Management in Optical Grid
    G.Matsui, T.Tachibana, K.Kogiso, K.Sugimoto
    IEEE Transaction on Control Systems Technology 2014年12月 査読有り
  • Rapid Topology Design based on Shortest Path Betweenness for Virtual Network Construction
    Y.Urayama, T.Tachibana
    International Conference on Future Information Engineering (FIE 2014) 2014年07月 査読有り
  • Virtual Network Construction with K-Shortest Path Algorithm and Prim's MST Algorithm for Robust Physical Networks
    Y.Urayama, T.Tachibana
    International MultiConference of Engineers and Computer Scientists 2014 (IMECS 2014) 2014年03月 査読有り
  • Information Distribution System with Distributed Reinforcement Learning for Providing Local Information
    S.Murata, T.Tachibana
    International MultiConference of Engineers and Computer Scientists 2014 (IMECS 2014) 2014年03月 査読有り
  • Message Transmission with User Grouping for Improving Transmission Efficiency and Reliability in Mobile Social Networks
    T.Yamamoto, T.Tachibana
    International MultiConference of Engineers and Computer Scientists 2014 (IMECS 2014) 2014年03月 査読有り
  • Distributed Power Adjustment based on Control Theory for Cognitive Radio Networks
    G.Matsui, T.Tachibana, Y.Nakamura, K.Sugimoto
    Computer Networks 57(17) 3344-3356 2013年12月 査読有り
  • Auction-based Bandwidth Management with Network Coding and Cooperative Communication in Wireless Networks
    P.Chaikijwatana, T.Tachibana
    IETE Journal of Research 59(6) 725-731 2013年11月 査読有り
  • Task Transmission Control with Dynamic Lightpath Setup for Constant Processing Delay in Optical Grid
    Y.Nakamura, T.Tachibana, G.Matsui
    IEEJ Transactions on Electrical and Electronic Engineering 7(5) 495-501 2012年09月 査読有り
  • Rank-based dynamic frequency hopping without strict coordination in ieee 802.22 wran system
    H.Kinoshita, T.Tachibana, K.Sugimoto
    International Journal of Communication Systems 2012年03月 査読有り
  • Distributed power adjustment in cognitive radio networks using PID control
    G.Matsui, Y.Nakamura, T.Tachibana, K.Sugimoto, S.Wakui
    International Conference on Control, Automation and Information Sciences 2012 (ICCAIS 2012) 2012年01月 査読有り
  • A Proposed Topology Design and Admission Control Approach for Improved Network Robustness in Network Virtualization
    M.Mori, T.Tachibana, K.Hirata, K.Sugimoto
    The IEEE Global Communications Conference (GLOBECOM) 2011 2011年12月 査読有り
  • Hop-based burst-cluster transmission: fairness improvement in high-performance obs networks
    B.Nassar, T.Tachibana, S.Kasahara
    IEEE/OSA Journal of Optical Communications and Networking 3(6) 2011年06月 査読有り
  • VCG Auction-based Bandwidth Allocation with Network Codingin Wireless Networks
    P.Chaikijwatana, T.Tachibana
    The 10th WSEAS International Conference on Applied Computer and Applied Computational Science 2011年03月 査読有り
  • Relaxed MPC-based Management of Computing and Wavelength Resources in Optical Grid Networks
    G.Matsui, K.Kogiso, T.Tachibana, K.Sugimoto
    The 10th WSEAS International Conference on Applied Computer and Applied Computational Science 2011年03月 査読有り
  • Burst Transmission Algorithm to Improve Packet Level Performance in Contention-Free Slotted OBS Networks
    H.Kawanami, H.Masuyama, T.Tachibana, S.Kasahara, Y.Takahashi
    Photonic Network Communications 20(1) 54-63 2010年08月 査読有り
  • Random Scheduling based on Transmission Delay and Buffer Size for Hop-Based Burst-Cluster Transmission in OBS Networks
    B.Nassar, T.Tachibana, K.Sugimoto
    Photonic Network Communications 19(3) 292-300 2010年06月 査読有り
  • Capability-Aware Object Management based on Skip List in Large-Scale Heterogeneous P2P Networks
    T.Tomimoto, T.Tachibana, K.Sugimoto
    WSEAS Transactions on Communications 9(5) 312-321 2010年05月 査読有り
  • Dynamic Session Management Based on Reinforcement Learning in Virtual Server Environment
    K.Mizutani, I.Koyanagi, T.Tachibana
    the 2010 IAENG International Conference on Communication Systems and Applications 2010年03月 査読有り
  • MDP-based Lightpath Establishment for Service Differentiation in All-Optical WDM Networks with Wavelength Conversion Capability
    T.Tachibana, I.Koyanagi
    Photonic Network Communications 20(2) 183-192 2010年01月 査読有り
  • A Reinforcement Learning-Based Lightpath Establishment for Service Differentiation in All-Optical WDM Networks
    I.Koyanagi, T.Tachibana, K.Sugimoto
    IEEE Global Telecommunications Conference 2009 (GLOBECOM 2009) 1661-1666 2009年11月 査読有り
  • Burst-Cluster Transmission with Probabilistic Pre-emption for Reliable Data Transfer in High-Performance OBS Networks
    T.Tachibana
    Photonic Network Communications 17(3) 245-254, 2009年06月 査読有り
  • Light-Path Establishment with PID Control for Effective Wavelength Utilization in All-Optical Wavelength-Division Multiplexing Networks
    T.Tachibana, K.Sugimoto
    ournal of Optical Networking 8(4) 383-392 2009年04月 査読有り
  • Recent Research and Development in Optical Burst Switching toward Next-Generation Ultra High-Speed Networks
    T.Tachibana, S.Kasahara
    Far East Journal of Electronics and Communications 2(2) 133-151 2008年08月 査読有り
  • QoS Provisioning with Shared Wavelength Allocation for Limited-Range Wavelength Conversion
    T.Tachibana, S.Kasahara
    Dynamics of Continuous, Discrete and Impulsive Systems (DCDIS) Series B: Applications & Algorithms 15(4b) 459-482 2008年07月 査読有り
  • Lightpath Establishment without Wavelength Conversion based on Aggressive Rank Accounting in Multi-Domain WDM Networks
    T.Tachibana, H.Harai
    EEE/OSA Journal of Lightwave Technology 26(12) 1577-1585 2008年06月 査読有り
  • Dynamic Management of Computing and Network Resources with PID Control in Optical Grid Networks
    T.Tachibana, K.Kogiso, K.Sugimoto
    the 2008 IEEE International Conference on Communications (ICC 2008) 396-400 2008年05月 査読有り
  • Intermediate-Hop Preemption to Improve Fairness in Optical Burst Switching Networks
    M.Ueda, T.Tachibana, S.Kasahara
    IEICE Transactions on Communications E91-B(3) 710-721 2008年03月 査読有り
  • Random Scheduling Method for Hop-based Burst-Cluster Transmission in Optical Burst Switching Networks
    T.Tachibana, B.Nassar, K.Sugimoto
    The 7th International Conference on Optical Internet (COIN 2008) 42006 2008年01月 査読有り
  • Message Routing Algorithm with Additional Node-Information for Capability-Aware Object Management in P2P Networks
    T.Tachibana
    The International Conference on Communications Systems and Technologies 2008 (ICCST 2008) 307-312 2008年01月 査読有り
  • Dynamic Channel Switching based on Rank Accounting in IEEE 802.22 WRAN System with Fast Channel Switching Technology
    T.Tachibana, H.Kinoshita, K.Sugimoto
    The International Conference on Communications Systems and Technologies 2008 (ICCST 2008) 319-324 2008年01月 査読有り
  • Dynamic Burst Ordering for Burst-Cluster Transmission to Improve Fairness in OBS Networks
    B.Nassar, T.Tachibana, K.Sugimoto
    The International Conference on Communications Systems and Technologies 2008 (ICCST 2008) 385-390 2008年01月 査読有り
  • FEC-Based Reliable Transmission for Multiple Bursts in OBS Networks
    S.Arima, T.Tachibana, Y.Kaji, S.Kasahara
    IEICE Transactions on Communications E90-B(12) 3541-3551 2007年12月 査読有り
  • QoS-Guaranteed Burst Transmission for VoIP Service over Optical Burst Switching Networks
    T.Tachibana, S.Kasahara
    Journal of Optical Networking 6(8) 991-1002 2007年08月 査読有り
  • Dynamic Lightpath Establishment for Service Differentiation Based on Optimal MDP Policy in All-Optical Networks with Wavelength Conversion
    T.Tachibana, S.Kasahara, K.Sugimoto
    the 2007 IEEE International Conference on Communications (ICC 2007) 2424-2429 2007年06月 査読有り
  • Two-Way Release Message Transmission and Its Wavelength Selection Rules for Preemption in OBS Networks
    T.Tachibana, S.Kasahara
    IEICE Transactions on Communications E90-B(5) 1079-1089 2007年05月 査読有り
  • Effective Message Routing in Large-Scale Peer-to-Peer Networks for Ubiquitous Computing Environments
    T.Tomimoto, T.Tachibana, K.Sugimoto
    Networking and Electronic Commerce Research Conference 2007 (NAEC 2007) 149-160 2007年01月 査読有り
  • Reliable Data Transmission with Burst Clustering and Preemption in Optical Burst Switching Networks
    T.Tachibana
    Networking and Electronic Commerce Research Conference 2007 (NAEC 2007) 330-340 2007年01月 査読有り
  • Capability-Aware ID Assignment and Message Routing based on Skip List in Large-Scale Heterogeneous P2P Networks
    T.Tomimoto, T.Tachibana, K.Sugimoto
    IEEE Global Telecommunications Conference 2007 (GLOBECOM 2007) 70-74 2007年01月 査読有り
  • Burst-Cluster Transmission Based on the Number of Hops for Improving Fairness in Optical Burst Switching Networks
    T.Tachibana, S.Kasahara, H.Harai
    IEEE Global Telecommunications Conference 2006 (GLOBECOM 2006) 42009 2006年11月 査読有り
  • End-to-End Lightpath Establishment based on Rank Accounting in Multi-Domain WDM Networks
    T.Tachibana, H.Harai
    IEICE Transactions on Communications E89-B(9) 2448-2456 2006年09月 査読有り
  • Effect of Switching Time on Timer-based Burst Assembly and Its Effect on Voice-over-Internet Protocol Quality of Service over Optical Burst Switching Networks
    T.Tachibana, K.Kurita, S.Kasahara
    Journal of Optical Networking 5(7) 532-540 2006年07月 査読有り
  • Distributed Control Method for Fair Lightpath Establishment in WDM Networks
    T.Tachibana, H.Harai
    the Joint International Conferences on Optical Internet and Next Generation Networks (COIN-NGNCON2006) 130-132 2006年07月 査読有り
  • Aggressive Rank Accounting for End-to-End Lightpath Establishment in Multi-Domain WDM Networks
    T.Tachibana, H.Harai
    the 2006 IEEE International Conference on Communications (ICC2006) 2459-2464 2006年06月 査読有り
  • Burst-Cluster Transmission: Service Differentiation Mechanism for Immediate Reservation in Optical Burst Switching Networks
    T.Tachibana, S.Kasahara
    IEEE Communications Magazine 44(5) 46-55 2006年05月 査読有り
  • Performance Analysis of Timer-Based Burst Assembly with Slotted Scheduling for Optical Burst Switching Networks
    T.Tachibana, S.Kasahara
    Performance Evaluation 63(42257) 1016-1031 2006年01月 査読有り
  • Simulation Study of Hop-Based Burst-Cluster Transmission for Delay-Sensitive Traffic in Optical Burst Switching Networks
    T.Tachibana, S.Kasahara, H.Harai
    Asian Simulation Conference 2006 (ASC 2006) 406-410 2006年01月 査読有り
  • FEC-Based Burst Loss Recovery for Multiple-Bursts Transmission in Optical Burst Switching Networks
    S.Arima, T.Tachibana, S.Kasahara
    IEEE Global Telecommunications Conference 2005 (GLOBECOM 2005) 2057-2061 2005年11月 査読有り
  • End-to-End Lightpath Establishment Based on Rank Accounting without Wavelength Conversion for Multi-Domain WDM Networks
    T.Tachibana, H.Harai
    31st European Conference and Exhibition on Optical Communication Conference (ECOC 2005) 675-676 2005年09月 査読有り
  • Last-Hop Preemptive Scheme Based on the Number of Hops for Optical Burst Switching Networks
    M.Ueda, T.Tachibana, S.Kasahara
    Journal of Optical Networking 4(10) 648-660 2005年01月 査読有り
  • Performance Analysis of Dynamic Lightpath Configuration for Symmetric WDM Ring Networks
    T.Tachibana, S.Kasahara
    Journal of the Operations Research Society of Japan 47(4) 379-397 2004年12月 査読有り
  • A Preemptive Scheme Based on the Number of Hops for Immediate Reservation Protocol in Optical Burst Switching Networks
    M.Ueda, T.Tachibana, S.Kasahara
    3rd International Conference on Optical Internet (COIN 2004) 388-389 2004年07月 査読有り
  • QoS-Guaranteed Wavelength Allocation for WDM Networks with Limited-Range Wavelength Conversion
    T.Tachibana, S.Kasahara
    IEICE Transactions on Communications E87-B(6) 1439-1450 2004年06月 査読有り
  • A Preemptive Scheme with Two-Way Release Message Transmission in Optical Burst Switching Networks
    T.Tachibana, M.Ueda, S.Kasahara
    IEEE Global Telecommunications Conference 2004 (GLOBECOM 2004) 1994-1998 2004年01月 査読有り
  • Round-Robin Burst Assembly and Constant Transmission Scheduling for Optical Burst Switching Networks
    T.Tachibana, T.Ajima, S.Kasahara
    EEE Global Telecommunications Conference 2003 (GLOBECOM 2003) 2772-2776 2003年12月 査読有り
  • Performance Analysis of Dynamic Lightpath Configuration for WDM Asymmetric Ring Networks
    T.Tachibana, S.Kasahara
    IFIP Networking 2002 972-983 2002年05月 査読有り
  • Performance Analysis of Dynamic Light-path Configuration for WDM Tandem Networks
    T.Tachibana, S.Kasahara
    10th International Conference on Telecommunication Systems: Modeling and Analysis 679-688 2002年01月 査読有り
  • 博士後期課程ってどんなところ?:—博士後期課程学生の座談会—
    金井 謙治;沈 志舒;村上 靖宜;諶 〓;豊田 健太郎;永島 和治;下平 英和;藤橋 卓也;橘 拓至;浦山 康洋
    電子情報通信学会 通信ソサイエティマガジン 8(4) 258-264 2015年 査読無し

著書

  • 通信ソサイエティマガジン
    橘 拓至
    執筆、編集
    国際会議報告: 49th IEEE Global Telecommunications Conference (Globecom2006), 光ネットワーク関連セッションの動向(1)
    電子情報通信学会 2007年06月
  • オペレーションズ・リサーチ
    橘 拓至
    執筆、編集
    第59回シンポジウムルポ
    日本オペレーションズ・リサーチ学会 2008年08月
  • 通信ソサイエティマガジン
    橘 拓至
    共同編集、分担執筆
    国際会議報告: IEEE International Conference on Communications 2008 (ICC-2008), 概況報告
    電子情報通信学会 2009年03月
  • 通信ソサイエティマガジン
    橘 拓至
    執筆、編集
    この本をお勧めします: 100年の難問はなぜ解けたのか
    電子情報通信学会 2010年12月
  • 通信ソサイエティマガジン
    橘 拓至
    執筆、編集
    この本をお勧めします: 国家を騙した科学者
    電子情報通信学会 2010年12月
  • 通信ソサイエティマガジン
    橘 拓至
    執筆、編集
    この本をお勧めします: スティーブ・ジョブズ驚異のプレゼン
    電子情報通信学会 2012年03月

講演・口頭発表等

  • D2D 型SNS のカスケード故障を考慮した交友関係制御に基づくトポロジ設計法
    横井 花深, 橘 拓至
    電子情報通信学会総合大会 2017年03月 選考無し
  • 依存関係を持つVNFに対するCPU使用量と伝送帯域を考慮した最適配置方式
    山本 健, 橘 拓至
    電子情報通信学会総合大会 2017年03月 選考無し
  • 適正速度での走行を支援するサイクリング用アプリの開発
    山戸 直耶, 橘 拓至
    電子情報通信学会総合大会 2017年03月 選考無し
  • サービスチェイニングにおけるVNFインスタンス管理のためのモデル予測制御
    廣島 健亮, 小蔵 正輝, 杉本 謙二, 橘 拓至
    電子情報通信学会総合大会 2017年03月 選考無し
  • 自律的な移動を促進する最大伝送レート調整法の伝送帯域に対する性能解析
    杉井 智哉, 橘 拓至
    電子情報通信学会総合大会 2017年03月 選考無し
  • サービスチェイニングにおけるデータスループットを考慮した最適VNF配置法
    鷲見 恭仁, 本間 俊介, 奥川 徹, 橘 拓至
    電子情報通信学会総合大会 2017年03月 選考無し
  • Performance Evaluation of Security-Aware Virtual Network Embedding with VNF Placement
    Dhanu Dwiardhika and Takuji Tachibana
    電子情報通信学会総合大会 2017年03月 選考無し
  • サービスチェイニングに対する遅延時間の複数サービスクラスを考慮したVNF配置アルゴリズム
    道 健太郎, 橘 拓至
    PN研究会学生ワークショップ 2017年03月 選考無し
  • サービスチェイニングにおけるトラヒックの複数分岐を考慮したVNF配置アルゴリズムの提案
    多保田 耕平, 橘 拓至
    電子情報通信学会フォトニックネットワーク研究会 2017年03月 選考無し
  • Performance Evaluation of Dynamic Control of Maximum Transmission Rate for User's Movement in ID/Locator Separation Networks
    Farhanah Ibrahim and Takuji Tachibana
    電子情報通信学会ネットワークシステム研究会 2017年03月 選考無し
  • DTN機能を併用する無線LANアクセスポイントを用いたコンテンツ配信に対する移動タイミング決定方式
    近藤 友弘, 橘 拓至
    電子情報通信学会ネットワークシステム研究会 2017年03月 選考無し
  • 自発的なユーザ移動を誘発して通信環境を最適化する情報通信基盤技術の確立
    橘 拓至, ベド カフレ
    電子情報通信学会ネットワークシステム研究会 2017年10月 選考無し
  • D2D型SNSに対するカスケード故障の影響を考慮した2階層トポロジ設計法の検討
    横井 花深, 橘 拓至
    電子情報通信学会ネットワークシステム研究会 2017年10月 選考無し
  • ID・ロケータ分離ネットワークにおけるネットワークの接続状況に基づく最大伝送レート制御法の検討
    杉井 智哉, ベド カフレ, 橘 拓至
    電子情報通信学会ネットワークシステム研究会 2017年10月 選考無し
  • Virtual Network Embedding Based on Security Level with VNF Placement
    Dhanu Dwiardhika and Takuji Tachibana
    電子情報通信学会ソサイエティ大会 2017年09月 選考無し
  • DTN機能が実装されたアクセスポイントに対する移動タイミング決定方式の検討
    近藤 友弘, 橘 拓至
    電気関係学会北陸支部連合大会 2017年09月 選考無し
  • ID・ロケータ分離網における利用時間と位置情報変更を考慮した最大伝送レート制御法
    杉井 智哉, ファーハナ イブラヒム, 橘 拓至
    電気関係学会北陸支部連合大会 2017年09月 選考無し
  • 将来ネットワークにおけるネットワーク資源管理技術
    橘 拓至
    電気関係学会北陸支部連合大会 2017年09月 選考無し
  • サービスチェイニングに対する処理遅延と複数サービスクラスを考慮した最適VNF配置方式
    道 健太郎, 橘 拓至
    電気関係学会北陸支部連合大会 2017年09月 選考無し
  • VNFの依存関係とトラヒック変化率を考慮したサービスチェイン構成法
    鷲見 恭仁, 橘 拓至
    電気関係学会北陸支部連合大会 2017年09月 選考無し
  • 複数ルーティング構成法に対するロバスト性とリンクの消費電力を考慮したリンク削除法
    畑中 崇志, 橘 拓至
    電気関係学会北陸支部連合大会 2017年09月 選考無し
  • すれ違い通信システムに対するインセンティブ計算方式の検討
    島田 直人, 橘 拓至
    電子情報通信学会ネットワークシステム研究会 2017年04月 選考無し
  • サービスチェイニングにおける共用可能VNFを考慮したリソースプール管理法
    山本 周平, 橘 拓至
    電子情報通信学会ネットワークシステム研究会 2017年04月 選考無し

作品

  • iOS用無料アプリケーションゆるキャラ商店街
    橘 拓至 技術製品(ソフトウェア・ハードウェア等) 2015年06月

共同・受託研究希望(研究シーズ)登録

    通信性能のロバスト性を考慮した高信頼な通信ネットワークの構築技術 橘 拓至,

特許

  • 特許第4686746号:光ネットワークの分散制御方法
    橘 拓至,原井 洋明,
    特願特願2006-187576
    特番第4686746号
    光ネットワーク
  • 特許第4572295号:複数経路の情報を用いたランク計算方式,光パスの設定方法,光情報通信方法、及び光波長分割多重通信ネットワーク
    橘 拓至,原井 洋明,
    特願特願2005-141530
    特番第4572295号
    光ネットワーク
  • 特許国内特許第4505593号:光パスの設定方法,光情報通信方法,及び光波長分割多重通信ネットワーク
    橘 拓至,原井 洋明,
    特願特願2005-098562
    特番国内特許第4505593号
    光情報通信

受賞

  •  電子情報通信学会通信ソサイエティ 通信ソサイエティ活動功労賞(英文論文誌編集副委員長としての貢献)2018年09月
    通信ソサイエティにおける英文論文誌編集副委員長としての貢献
  •  電子情報通信学会基礎・境界ソサイエティ 基礎・境界ソサイエティ貢献賞(論文誌編集委員としての貢献)2018年09月
    基礎・境界ソサイエティにおける論文誌編集委員としての貢献
  •  電子情報通信学会通信ソサイエティ 通信ソサイエティ活動功労賞(ネットワークシステム研究専門委員会幹事としての研究会運営に対する貢献)2016年09月
  •  電子情報通信学会通信ソサイエティ 通信ソサイエティ活動功労賞(英文論文誌編集委員としての貢献)2016年09月
    通信ソサイエティにおける英文論文誌編集委員としての貢献
  •  電子情報通信学会通信ソサイエティ 通信ソサイエティ活動功労賞(和文マガジン編集委員としての貢献)2015年09月
    通信ソサイエティにおける和文マガジン編集委員としての貢献
  •  The 2014 IAENG International Conference on Communication Systems and Applications Certificate of Merit2014年04月
  •  電子情報通信学会ネットワークシステム研究会 第14回ネットワークシステム研究賞2015年03月
  •  The 2014 IAENG International Conference on Communication Systems and Applications Certificate of Merit2014年04月
  •  The 2014 IAENG International Conference on Communication Systems and Applications Certificate of Merit2014年04月
  •  The 2014 IAENG International Conference on Communication Systems and Applications Certificate of Merit2014年04月
  •  電子情報通信学会ネットワークシステム研究会 第11回ネットワークシステム研究賞2012年03月
    研究会発表「Model Predictive Control for Distributed Power Adjustment in Cognitive Radio」に対する評価
  •  The 2010 IAENG International Conference on Communication Systems and Applications Best Student Paper Award2010年04月
  •  International Conference on Communications Systems and Technologies 2008 (ICCST 2008) Best Student Paper Award2008年11月
  •  International Conference on Communications Systems and Technologies 2008 (ICCST 2008 Best Paper Award2008年01月
  •  電気通信普及財団 第22回テレコムシステム技術賞2007年03月
  •  電気通信普及財団 第18回テレコムシステム技術学生賞2006年03月
  •  電子情報通信学会フォトニックネットワーク研究会 第1回PN若手研究賞2006年03月
  •  電子情報通信学会ネットワークシステム研究会 第5回ネットワークシステム研究賞2006年03月
  •  奈良先端科学技術大学院大学支援財団 NAIST優秀学生賞2005年03月
  •  奈良先端科学技術大学院大学 奈良先端科学技術大学院大学 情報科学研究科 最優秀学生賞,2005年03月
  •  日本オペレーションズ・リサーチ学会 第20回日本OR学会学生論文賞2002年09月

科学研究費補助金

  • ロバストな次世代光・無線統合ネットワークのトポロジ設計とトラヒック制御基盤研究(C)(一般)
    代表者:橘 拓至 2014年度
  • ロバストな次世代光・無線統合ネットワークのトポロジ設計とトラヒック制御基盤研究(C)(一般)
    代表者:橘 拓至 2013年度
  • ロバストな次世代光・無線統合ネットワークのトポロジ設計とトラヒック制御基盤研究(C)(一般)
    代表者:橘 拓至 2012年度
  • 大規模WDM網における光信号劣化を考慮した分散制御型光パス設定方式若手研究(B)
    代表者:橘 拓至 2011年度
  • 大規模WDM網における光信号劣化を考慮した分散制御型光パス設定方式若手研究(B)
    代表者:橘 拓至 2010年度
  • 光グリッドにおけるハイブリッド制御を用いた計算機資源・波長資源の動的管理技術若手研究(B)
    代表者:橘 拓至 2008年度
  • 光グリッドにおけるハイブリッド制御を用いた計算機資源・波長資源の動的管理技術若手研究(B)
    代表者:橘 拓至 2007年度

教育活動情報

担当授業

  • プログラミングⅠ
  • 情報工学実験Ⅱ
  • 情報・メディア工学特別演習及び実験Ⅰ
  • 情報・メディア工学特別演習及び実験Ⅱ
  • 通信ネットワークデザイン・信頼性特論