星野 瞳

所属部署名病因病態医学講座 腫瘍病理学
教員組織病因病態医学講座
教育研究組織医学部医学科
職名助教
更新日: 19/07/23 19:00

研究者基本情報

氏名

    星野 瞳
    ホシノ ヒトミ
    HOSHINO Hitomi

所属

  •  病因病態医学講座 腫瘍病理学 助教

学位

  • 医学
  • 医科学

所属学協会

    日本病理学会 一般会員,日本糖質学会 一般会員,日本生化学会 一般会員,

研究活動情報

論文

  • Role of MAdCAM-1-expressing high endothelial venule-like vessels in colitis induced in mice lacking sulfotransferases catalyzing L-selectin ligand biosynthesis
    S.Low, J.Hirakawa, H.Hoshino, K.Uchimura, H.Kawashima, M.Kobayashi
    J Histochem Cytochem 66(6) 415-425 2018年06月 査読有り
    M.Kobayshi
  • Role of sialyl 6-sulfo Lewis X in antitumor immunity against oral squamous cell carcinoma
    H.Yoshida, H.Hoshino, Y.Imamura, H.Ypshimura, K.Sano, M.Kobayashi
    J Oral Pathol Med 46(9) 759-765 2017年10月 査読有り
    M.Kobayashi
  • Clinicopathological implications to micropapillary bladder urothelial carcinoma of the presence of sialyl Lewis X-decorated mucin 1 in stroma-facing membranes
    T.Shinagawa, H.Hoshino, M.Taga, Y.Sakai, Y.Imamura, O.Yokoyama, M.Kobayashi
    Urol Oncol 35(10) 606e17-e23 2017年10月 査読有り
    M.Kobayashi
  • Appearance of high endothelial venule-like vessels in benign prostatic hyperplasia is associated with lower urinary tract symptom
    S.Inamura, T.Shinagawa, H.Hoshino, Y.Sakai, Y.Imamura, O.Yokoyama, M.Kobayashi
    Prostate 77(7) 794-802 2017年05月 査読有り
    M.Kobayashi
  • High endothelial venule-like vessels and lymphocyte recruitment in diffuse sclerosing variant of papillary thyroid carcinoma
    S.Low, Y.Sakai, H.Hoshino. M.Hirokawa, H.Kawashima, K.Higuchi, Y.Imamura, M.Kobayashi
    Pathology 48(7) 666-674 2016年12月 査読有り
    M.Kobayashi
  • Apical membrane expression of distinct sulfated glycans represents a novel marker of cholangiolocellular carcinoma
    H.Hoshino, M.Ohta, M.Ito, K.Uchimura, Y.Sakai, T.Uehara, S.Low, M.Fukushima, M.Kobayashi
    Lab Invest 96(12) 1246-1255 2016年12月 査読有り
    M.Kobayashi
  • A potential role for 6-sulfo sialyl Lewis X in metastasis of bladder urothelial carcinoma
    M.Taga, H.Hoshino, S.Low, Y.Imamura, H.Ito, O.Yokoyama, M.Kobayashi
    Urol Oncol 33(11) 496.e1-496.e9 2015年11月 査読有り
  • Superficially located enlarged lymphoid follicles characterise nodular gastritis
    T.Okamura, Y.Sakai, H.Hoshino, Y.Iwaya, E.Tanaka, M.Kobayashi
    Pathology 47(1) 38-44 2015年01月 査読有り
  • High endothelial venule-like vessels and lymphocyte recruitment in testicular seminoma
    Y.Sakai, H.Hoshino, R.Kitazawa, M.Kobayashi
    Andorogy 2 282-289 2014年03月 査読有り
  • KSGal6ST is essential for the 6-sulfation of galactose within keratan sulfate in early postnatal brain
    H.Hoshino, T.Foyez, S.Ohtake-Niimi, Y.Takeda-Uchimura, M.Michikawa, K.Kadomatsu, K.Uchimura
    J Histochem Cytochem 62(2) 145 2014年02月 査読有り
  • α1,4GlcNAc-capped mucin-type O-glycan inhibits cholesterol α-glucosyltransferase from Helicobacter pylori and suppresses H. pylori growth
    H.Lee, P.Wang, H.Hoshino, Y.Ito, M.Kobayashi, J.Nakayama, PH.Seeberger, M.Fukuda
    Glycobiology 18 549-558 2008年 査読有り

講演・口頭発表等

  • Role of 6-sulfo sialyl Lewis X in anti-tumor immunity against oral squamous cell carcinoma
    星野 瞳,吉田 寿人,今村 好章,吉村 仁志,佐野 和生, 小林 基弘
    第107回日本病理学会総会 2018年06月 選考有り
  • 前立腺の慢性炎症と下部尿路症状-High endothelial venule-like vessel による慢性炎症の定量化と下部尿路症状との関連
    稲村 聡, 品川 友親, 星野 瞳, 酒井 康弘, 今村 好章, 横山 修, 小林 基弘
    第22回北陸泌尿器科 Basic Research Meeting 2018年03月 選考無し
    金沢ニューグランドホテル(石川県金沢市)
  • Clinicopathological implications to micropapillary bladder urothelial carcinoma of the presence of sialyl Lewis X-decorated mucin 1 in stroma-facing membranes
    T.Shinagawa, H.Hoshino, M.Taga, Y.Sakai, Y.Imamura, O.Yokoyama, M.Kobayashi
    27th Annual conference of the society for Glycobiology 2017年11月 選考有り
  • 前立腺の慢性炎症と下部尿路症状 -高内皮細静脈HEV-like vesselによる慢性炎症の定量化と下部尿路症状との関連-
    稲村 聡, 品川 友親, 星野 瞳, 酒井 康弘, 今村 好章, 横山 修, 小林 基弘
    第24回日本排尿機能学会 2017年09月 選考有り
    ビッグサイトTFTホール・TFTビル(東京都)
  • Appearance of high endothelial venule-like vessels in benign prostatic hyperplasia is associated with bladder outlet obstruction
    S.Inamura, T.Shinagawa, H.Hoshino, Y.Sakai, Y.Imamura, O.Yokoyama, M.Kobayashi
    International Continence Society 47th Annual Meeting(ICS2017) 2017年09月 選考有り
    Fortezza da Basso(Firenze(Italy))
  • 微小乳頭型膀胱癌における糖鎖を持つMUC1の役割について
    品川 友親, 多賀 峰克, 稲村 聡, 堤内 真実, 谷尾 信, 関 雅也, 山内 寛喜, 福島 正人, 松田 陽介, 青木 芳隆, 伊藤 秀明, 星野 瞳, 酒井 康弘, 小林 基弘, 横山 修
    第21回北陸腎泌尿器癌研究会 2017年09月 選考有り
    ホテル金沢(金沢市)
  • 細胆管様構造の内腔面における特異的硫酸化糖鎖の発現は細胆管細胞癌のマーカーとなる
    星野 瞳, 太田 諒, 伊藤 誠, 内村 健治, 酒井 康弘, 上原 剛, 劉 淑琳, 福島 万奈, 小林 基弘
    第36回日本糖質学会年会 2017年07月 選考有り
  • Apical membrane expression of distinct sulfated glycans represents a novel marker of cholangiolocellular carcinoma
    星野 瞳, 太田 諒, 伊藤 誠, 内村 健治, 酒井 康弘, 上原 剛, 劉 淑琳, 福島 万奈, 小林 基弘
    第106回日本病理学会総会 2017年04月 選考有り
  • High endothelial venule-like vessels in diffuse sclerosing variant of papillary thyroid carcinoma
    酒井 康弘, 劉 淑琳, 星野 瞳, 廣川  満良, 川島 博人,今村 好章, 小林 基弘
    第106回日本病理学会総会 2017年04月 選考有り
    東京都
  • Apical membrane expression of distinct sulfated glycans represents a novel marker of cholangiolocellular carcinoma
    H.Hoshino, M.Ohta, M.Ito, K.Uchimura, Y.Sakai, T.Uehara, S.Low, M.Fukushima, M.Kobayashi
    26th Annual conference of the society for Glycobiology 2016年11月 選考有り
    New Orleans(USA)
  • A potential role for 6-sulfo sialyl LewisX in metastasis of bladder urothelial carcinoma
    M.Taga, H.Hoshino, Shulin Low, Y.Imamura, H.Ito, M.Kobayashi, O.Yokoyama
    AUA Annual Meeting 2016 2016年05月 選考有り
    San Diego Convention Center(San Diego(USA))
  • 膀胱癌に発現する硫酸化シアリルルイスXに関する検討
    多賀 峰克, 伊藤 秀明, 品川 友親, 堤内 真実, 星野 瞳, 小林 基弘, 横山 修
    第104回日本泌尿器科学会総会 2016年04月 選考有り
    仙台国際センター(宮城県仙台市)
  • 膀胱癌に発現する硫酸化シアリルルイスXに関する検討
    多賀 峰克, 品川 友親, 星野 瞳, 小林 基弘, 伊藤 秀明, 横山 修
    第20回北陸泌尿器科 Basic Research Meeting 2016年03月 選考有り
    金沢都ホテル(石川県金沢市)
  • マウスにおけるN-アセチルグルコサミン6-O-スルホトランスフェラーゼ-1の遺伝子破壊は小膠細胞のケラタン硫酸の欠損とアルツハイマー病の病状形成を軽減する
    張 酔, 内村 佳子, T.Foyez, 新美 しおり, 星野 瞳, 細野 友美, 道川 誠, 門松 健治, 内村 健治
    第38回日本分子生物学会年会、第88回日本生化学会大会 合同大会 2015年12月 選考有り
    神戸市
  • 膀胱癌細胞に発現する硫酸化シアリルルイスXは癌の転移に関与する
    多賀 峰克, 星野 瞳, 品川 友親, 堤内 真実, 小林 基弘, 伊藤 秀明, 横山 修
    日本泌尿器腫瘍学会第1回学術大会 2015年11月 選考有り
    国立京都国際会館(京都府京都市)
  • A potential role for 6-sulfo sialyl Lewis X in metastasis of bladder urothelial carcinoma
    H.Hoshino, M.Taga, S.Low, M.Kobayashi
    25th Annual conference of the society for Glycobiology 2015年11月 選考有り
    San Francisco(USA)
  • Superficially located enlarged lymphoid follicles characterize nodular gastritis
    酒井 康弘, 岡村 卓磨, 星野 瞳, 小林 基弘
    第104回日本病理学会総会 2015年05月 選考有り
    名古屋市
  • Superficially-located enlarged lymphoid follicles characterize nodular gastritis.
    T.Okamura, Y.Sakai, H.Hoshino, Y.Iwaya, E.Tanaka, M.Kobayashi
    24th Annual conference of the society for Glycobiology 2014年11月 選考有り
    Honolulu(USA)
  • 細胆管細胞癌の腫瘍腺管内腔面におけるシリアル6-スルホルイスX糖鎖の発現
    星野 瞳, 小林 基弘
    第91回日本生化学大会 2018年09月 選考有り
  • Role of sialyl 6-sulfo Lewis X in anti-tumor immunity against oral squamous cell carcinoma
    H.Hoshino, H.Yoshida, Y.Imamura, K.Sano, M.Kobayashi
    2018 Society for Glycobiology Annual Meeting 2018年11月 選考有り
  • Preferential expression of sialyl 6’-sulfo N-acetyllactosamine-capped O-glycans on high endothelial venules in human peripheral lymph nodes
    M.Tsutsumiuchi, H.Hoshino, A.Kogami, T.Tsutsumiuchi, O.Yokoyama, T.Akama, M.Kobayashi
    22nd Annual SanDiego Glycobiology Symposium 2019年02月 選考有り

科学研究費補助金

  • 細胆管細胞癌に特徴的な糖鎖発現プロファイルの同定若手研究(B)
    代表者:星野 瞳 2015年度
  • 細胆管細胞癌に特徴的な糖鎖発現プロファイルの同定若手研究(B)
    代表者:星野 瞳 2016年度