藤田 聡

所属部署名繊維先端工学講座
教員組織繊維先端工学講座
教育研究組織工学部・工学研究科
職名准教授
更新日: 19/07/23 18:59

研究者基本情報

氏名

    藤田 聡
    フジタ サトシ
    FUJITA Satoshi

基本情報

所属

  •  繊維先端工学講座 准教授

学歴

  • 2003年10月- 2006年09月京都大学 工学研究科 高分子化学専攻博士後期課程
  • 1997年04月- 1999年03月京都大学 工学研究科 高分子化学専攻博士前期課程
  • 1993年04月- 1997年03月京都大学 工学部 工業化学科

学位

  • 博士(工学)

資格

    技術士(生物工学)

経歴

  • 2011年04月福井大学大学院工学研究科 准教授
  • 2017年02月- 2017年04月Leibniz Institute of Polymer Research Dresden Max Bergmann Center of Biomaterials その他
  • 2009年04月- 2011年03月株式会社アイル 再生医療研究センター 主任研究員
  • 2003年10月- 2011年03月京都大学 再生医科学研究所 共同研究員(出向兼務)
  • 2003年08月- 2009年03月株式会社板橋中央臨床検査研究所 再生医療研究センター 研究員
  • 2002年04月- 2003年07月タカラバイオ株式会社 製造部レトロネクチン製造課 課員
  • 1999年04月- 2002年03月宝酒造株式会社 酒類・調味料研究所 研究員

所属学協会

    高分子学会 その他,繊維学会 その他,日本バイオマテリアル学会 評議員,日本技術士会 その他,日本再生医療学会 一般会員,化学とマイクロ・ナノシステム研究会 一般会員,日本セミの会 一般会員,

海外渡航歴

  • ドイツ Leibniz Institute of Polymer Research Dresden 2017年02月- 2017年04月

研究活動情報

論文

  • Native collagen hydrogel nanofibres with anisotropic structure using core-shell electrospinning.
    Wakuda Yuka;Nishimoto Shohei;Suye Shin-Ichiro;Fujita Satoshi
    Scientific Reports 8(1) 6248-(10) 2018年 査読有り
  • Direct cryopreservation of adherent cells on an elastic nanofiber sheet featuring a low glass-transition temperature
    Onon Batnyam, Shin-ichiro Suye, Satoshi Fujita
    RSC Adv. 7 51264-51271 2017年11月 査読有り
  • Design of Hydroxy-Functionalized Thermoresponsive Copolymers: Improved Direct Radical Polymerization of Hydroxy-Functional Vinyl Ethers
    Shinji Sugihara, Ayano Yoshida, Satoshi Fujita, Yasushi Maeda
    Macromolecules 50(21) 8346-8356 2017年10月 査読有り
  • A Freeze-Concentration and Polyampholyte-Modified Liposome-Based Antigen-Delivery System for Effective Immunotherapy
    S. Ahmed, S. Fujita, K. Matsumura
    Adv. Healthc. Mater. 6(14) 2017年05月 査読有り
  • Enhanced Protein Internalization and Efficient Endosomal Escape Using Polyampholyte-Modified Liposomes and Freeze Concentration
    S. Ahmed, S. Fujita, K. Matsumura
    Nanoscale 8(35) 15888-15901 2016年07月 査読有り
  • Degradation and inflammatory response of poly(3-hydroxybutyrate-co-3-hydroxyhexanoate) under physiological conditions
    S. Fujita, N. Marubuchi, T. Nakaji-Hirabayashi, Y. Kimura, S. Furukawa, H. Kitano, S. Suye
    Front. Bioeng. Biotechnol. Conference Abstract: 10th World Biomaterials Congress. 2016年05月 査読有り
  • Multiphoton Ionization Time-of-Flight Mass Spectrometry for the Detection of Bioactive Lignan
    T. Uchimura, G. Tokumoto, O. Batnyam, C.W. Chou, S. Fujita
    Anal. Sci. 32(2) 255-257 2016年02月 査読有り
  • Complex film of chitosan and carboxymethyl cellulose nanofibers
    T.Kawasaki, T.Nakaji-Hirabayashi, K.Masuyama, S.Fujita, H.Kitano
    Colloids and Surfaces B: Biointerfaces 139 95-99 2015年12月 査読有り
  • Biohybrid hematopoietic niche for expansion of hematopoietic stem/progenitor cells by using geometrically controlled fibrous layers
    O.Batnyam, H.Shimizu, K.Saito, T.Ishida, S.Suye, S.Fujita
    RSC Advances 5(98) 80357-80364 2015年09月 査読有り
  • A holistic approach into the impact of sodium hypochlorite on polypropylene fibre reinforced concrete
    P.Hughes, S.Fujita, S.Suye
    Construction and Building Materials 85 175-181 2015年06月 査読有り
  • Taiwanin A Incorporated Polyurethane Fiber Sheets for Prevention of Postoperative Cancer Recurrence
    O.Batnyam, H.Uematsu, C.W.Chou, S.Suye, S.Fujita
    J Biomater Sci Polym Ed 26(9) 558-571 2015年05月 査読有り
  • The effects of sodium hypochlorite upon polypropylene fibres utilised within marine concrete
    P.Hughes, S.Fujita, S.Suye
    The Indian Concrete Journal 89(4) 91-96 2015年04月 査読有り
  • Atomic force microscopy visualization of hard segment alignment in stretched polyurethane nanofibers prepared by electrospinning
    H.Sakamoto, H.Asakawa, T.Fukuma, S.Fujita, S.Suye
    Sci Technol Adv Mater 15(1) 15008 (6pp) 2014年02月 査読有り
  • Cell orientation and regulation of cell-cell communication in human mesenchymal stem cells on different patterns of electrospun fibers
    J.C.Chang, S.Fujita, H.Tonami, K.Kato, H.Iwata, S.H.Hsu
    Biomedical Materials 8(5) 055002 (13pp) 2013年09月 査読有り
  • Control of differentiation of human mesenchymal stem cells by altering the geometry of nanofibers
    S.Fujita, H.Shimizu, S.Suye
    Journal of Nanotechnology 2012 429890 (9pp) 2012年05月 査読有り
  • Substrates for human pluripotent stem cell cultures under conditioned medium of mesenchymal stem cells
    Y.Ueda, S.Fujita, T.Nishigaki, Y.Arima, H.Iwata
    J Biomater Sci Polym Ed 23(1-4) 153-165 2012年01月 査読有り
  • Hydrophilic-modified polyurethane nanofibre scaffolds for culture of hyperthermophiles
    P.Hughes, S.Fujita, T.Satomura, S.Suye
    Materials Letters 72(1) 88-91 2012年01月 査読有り
  • Time-lapse observation of cell alignment on nanogrooved patterns
    S.Fujita, M.Ohshima, H.Iwata
    J R Soc Interface 6(Suppl 3) S269-S277 2009年02月 査読有り
  • Supercritical CO2-assisted embossing for studying cell behaviour on microtextured surfaces
    S.Fujita, D.Ono, M.Ohshima, H.Iwata
    Biomaterials 29(34) 4494-4500 2008年09月 査読有り
  • Clonal analysis of hematopoiesis-supporting activity of human mesenchymal stem cells in association with Jagged1 expression and osteogenic potential
    S.Fujita, J.Toguchida, Y.Morita, H.Iwata
    Cell Transplant 17(42288) 1169-1179 2008年05月 査読有り
  • High-throughput evaluation of quiescent hematopoietic progenitor cells using a micro-multiwell plate
    S.Fujita, Y.Morita, H.Iwata
    Anal Bioanal Chem 391(8) 2753-2758 2008年02月 査読有り
  • Expression of vascular cell adhesion molecule-1 indicates the differentiation potential of human bone marrow stromal cells
    K.Fukiage, T.Aoyama, K.R.Shibata, S.Otsuka, M.Furu, Y.Kohno, K.Ito, Y.Jin, S.Fujita, S.Fujibayashi, M.Neo, T.Nakayama, T.Nakamura, J.Toguchida
    Biochem Biophys Res Commun 365(3) 406-412 2007年11月 査読有り
  • Microencapsulated feeder cells as a source of soluble factors for expansion of CD34+ hematopoietic stem cells
    N.Fujimoto, S.Fujita, T.Tsuji, J.Toguchida, K.Ida, H.Suginami, H.Iwata
    Biomaterials 28(32) 4795-4805 2007年08月 査読有り
  • Functional evaluation of bioartificial liver using RT-PCR
    S.Fujita, Y.Ueda, I.K.Ko, H.J.Paek, T.Sajiki, I.Ikai, Y.Yamaoka, Y.Ikada, H.Iwata
    Biomed Mater Eng 15(3) 211-218 2005年05月 査読有り
  • Transmission electron microscopic study of hepatocytes in bioartificial liver
    T.Sajiki, H.Iwata H, H.J.Paek, T.Tosha, S.Fujita, Y.Ueda, Y.G.Park, B.Zhu, S.Satoh, I.Ikai, Y.Yamaoka, Y.Ikada
    Tissue Eng 6(6) 627-640 2000年12月 査読有り
  • Preparation of bioartificial liver using hollow fibers with four different cut-off molecular weights
    H.Iwata, Y.Ueda, T.Sajiki, H.J.Paek, S.Fujita, B.Zhu, A.Kanazawa, I.Ikai, Y.Yamaoka, Y.Ikada
    Transplant Proc 32(5) 1107-1108 2000年08月 査読有り
  • Morphologic studies of hepatocytes entrapped in hollow fibers of a bioartificial liver
    T.Sajiki, H.Iwata, H.J.Paek, T.Tosha, S.Fujita, Y.Ueda, Y.G.Park, B.Zhu, S.Satoh, I.Ikai, Y.Yamaoka, Y.Ikada
    ASAIO J 46(1) 49-55 2000年01月 査読有り
  • Competitive binding assay for thyroxine using in vitro selected oligonucleotides
    Y.Ito, S.Fujita, N.Kawazoe, Y.Imanishi
    Anal Chem 70(16) 3510-3512 1998年08月 査読有り
  • 細胞培養基材としての異方性コラーゲンハイドロゲルナノファイバー
    藤田 聡
    WEB Journal 9 6-9 2018年09月 査読無し
  • 未変性コラーゲンハイドロゲルファイバーのエレクトロスピニング
    藤田 聡
    繊維学会誌 74(8) 374-378 2018年08月 査読有り
  • 細胞保管ビジネスの現状と倫理的課題
    藤田 聡
    技術士 4 16-19 2018年04月 査読有り
  • エレクトロスピニング法による導電性ナノファイバーの開発
    坂元博昭, 藤田聡, 末信一朗
    電気学会論文誌E(センサ・マイクロマシン部門誌) 136(11) 461-464 2016年11月 査読有り
  • エレクトロスピニング法により作製したコラーゲン/ポリ乳酸ナノファイバーの芯鞘構造の形成効率の評価
    加藤 新;末 信一朗;藤田 聡
    高分子論文集 73(4) 366-369 2016年05月 査読有り
  • ナノファイバーの医療材料への応用に向けた取り組み
    藤田 聡
    繊維学会誌 72(4) 206 2016年 査読無し
  • 医工連携における技術士の役割について
    藤田 聡, 齋藤 充弘
    技術士(592) 16-19 2016年04月 査読有り
  • 細胞を操る~再生医療を目指したテクノロジー
    藤田 聡
    技術士 26(1) 50-51 2014年01月 査読有り
  • 再生医療に向けた材料設計ーナノファイバーの細胞生物学ー
    藤田 聡
    WEB Journal 141 6-9 2013年09月 査読無し
  • 再生医療の最先端-研究・臨床・産業化,その展望-
    藤田 聡, 田原 寛
    技術士 25(3) 20-23 2013年03月 査読有り
  • 再生医療の基盤技術と臨床応用
    藤田 聡
    技術士 22(11) 16-19 2010年11月 査読有り
  • 再生医療の現状と組織再生に向けたナノファイバー応用への取り組み
    藤田 聡, 岩田 博夫
    WEBJournal 111 12-15 2010年08月 査読無し
  • 再生医療分野におけるナノファイバーの組織再生への応用
    藤田 聡, 岩田 博夫
    繊維機械学会誌 63(3) 24-28 2010年03月 査読無し
  • サイエンティストとエンジニアの両立は可能か?
    藤田 聡
    生物工学会誌 87(5) 246-247 2009年05月 査読無し
  • 純芋焼酎の製造に関する研究(第2報)焙炒芋麹製造における糖化系酵素活性の向上
    岩崎 功, 藤田 聡, 長友 正弘, 垂水 彰二, 高橋 康次郎
    日本醸造協会誌 98(6) 456-459 2003年06月 査読有り
  • 純芋焼酎の製造に関する研究(第1報)芋麹の開発とその特性について
    岩崎 功, 藤田 聡, 長友 正弘, 垂水 彰二, 高橋 康次郎
    日本醸造協会誌 98(5) 367-375 2003年05月 査読有り
  • 中空糸モジュールを用いたバイオ人工肝臓の開発
    筏 義人, 岩田 博夫, 桟敷 俊信, Y.G.Park, 藤田 聡, 朱 伯儒, 上田 勇一郎, H.J.Paek
    日本化学繊維研究所講演集 56 23-31 1999年11月 査読無し

著書

  • ゲル化・増粘剤の使い方、選び方事例集
    藤田 聡
    分担執筆
    第9章 第2節 細胞外マトリクスの代替としてのハイドロゲルナノファイバーの開発
    技術情報協会 2018年02月
    978-4-86104-691-9-3043
  • 新 バイオの扉 -未来を拓く生物工学の世界-
    藤田 聡
    分担執筆
    再生医療
    裳華房 2013年06月
    978-4-7853-5225-7
  • ティッシュエンジニアリング 〈2007〉
    藤田 聡, 岩田 博夫
    分担執筆
    細胞アレイとティッシュエンジニアリング
    日本医学館 2007年07月
    978-4890440122
  • ナノバイオ大事典
    藤田 聡, 岩田 博夫
    分担執筆
    人工肝臓
    テクノシステム 2007年01月
    978-4924728004
  • Future textiles 進化するテクニカル・テキスタイル
    藤田 聡, 岩田 博夫
    分担執筆
    再生医療
    繊維社 2006年02月
    978-4990258009
  • 高分子材料・技術総覧
    藤田 聡, 岩田 博夫
    分担執筆
    再生医療と組織工学
    産業技術サービスセンター 2004年09月
    978-4915957437

講演・口頭発表等

  • Electrospun Co-axial Nanofibers as DDS Matrix for Tunable Release
    S. Fujita
    2018 Taiwan-Japan-Korea Trilateral Conference on Nanomedicine 2018年12月 選考無し
  • 生分解性ナノファイバーからの薬剤放出挙動の解析
    日比野隼也, 末信一朗, 藤田聡
    平成30年度高分子学会北陸支部研究発表会 2018年11月 選考無し
  • ナノファイバーを用いたグリオブラスト―マ細胞の遊走挙動に関する検討
    米田滉平, 末信一朗, 藤田聡
    平成30年度北陸地区高分子若手研究会 2018年11月 選考無し
  • グリオブラスト―マ細胞における5-ALA応答不均一性に関する検討
    米田滉平, 末信一朗, 藤田聡
    第40回日本バイオマテリアル学会大会 2018年11月 選考有り
  • 物理架橋ポリビニルアルコールを用いた自己拡張型ハイドロゲルステントの設計
    永川栄泰, 柚木俊二, 糸井隆夫, 土屋貴愛, 末信一朗, 藤田聡
    第40回日本バイオマテリアル学会大会 2018年11月 選考有り
  • 芯鞘エレクトロスピニング法によるナノファイバー表面へのタンパク質掲示
    森山幸祐, 末信一朗, 藤田聡
    第40回日本バイオマテリアル学会大会 2018年11月 選考有り
  • 架橋剤フリーでのコラーゲンナノファイバーの紡糸と細胞培養材料への応用
    藤田聡, 松村実莉, 和久田弓加, 西本昇平, 末信一朗
    平成30年度繊維学会秋季研究発表会 2018年11月 選考無し
  • 芯鞘ナノファイバーを用いた薬剤徐放の時間的制御
    日比野隼也, 末信一朗, 藤田聡
    平成30年度繊維学会秋季研究発表会 2018年11月 選考無し
  • ナノファイバー基材上での接着細胞の直接凍結保存の影響の解析
    丸山拓人, 末信一朗, 藤田聡
    平成30年度繊維学会秋季研究発表会 2018年11月 選考無し
  • PLLA-based core-shell nanofibers for long-term drug release
    Toshiya Hibino, Shin-ichiro Suye, Satoshi Fujita
    5th TERMIS World Congress 2018年09月 選考有り
  • Native Collagen Hydrogel Nanofibers with Anisotropic Structure Using Core-Shell Electrospinning
    Satoshi FUJITA, Yuka WAKUDA, Shohei NISHIMOTO, Shin-ichiro SUYE
    5th TERMIS World Congress 2018年09月 選考有り
  • 芯鞘エレクトロスピニング法で紡ぐナノファイバーの新たな可能性
    藤田 聡
    アジア不織布産業総合展示会・会議 2018年06月 選考無し
  • Fabrication of Anisotropic Collagen Hydrogel Nanofibers by Using Core-Shell Electrospinning
    S. Fujita, Y. Wakuda, S. Nishimoto, S. Suye
    NANOFIBER2018 2018年06月 選考無し
  • エレクトロスピニング法を用いた芯鞘型ナノファイバー表面へのタンパク質掲示
    森山 幸祐, 末 信一朗, 藤田 聡
    平成30 年度繊維学会年次大会 2018年06月 選考有り
  • 長期薬剤放出制御を目的とした担持ナノファイバーの創製
    日比野 隼也, 末 信一朗, 藤田 聡
    第67回高分子学会年次大会 2018年05月 選考有り
  • エレクトロスピニング法によるPVAハイドロゲルナノファイバーの創製
    加藤 幹也, 日比野 隼也, 末 信一朗, 藤田 聡
    第67回高分子学会年次大会 2018年05月 選考有り
  • Fabrication of anisotropic hydrogel nanofiber scaffold by using core-shell electrospinning
    S. Fujita, Y. Wakuda, S. Nishimoto, S. Suye
    Pacific Rim Nano Medicine Symposium 2018, The 9th Japan-Taiwan Symposium on Nanomedicine 2018年01月 選考無し
  • ナノファイバーシートを用いた接着細胞の直接凍結による細胞培養の高効率化
    丸山 拓人, 小暮 麻心, 末 信一朗, 藤田 聡
    日本バイオマテリアル学会第6回北信越研究発表会 2017年12月 選考有り
  • Timelapse analysis of cadherin-dependent cell migration
    The First International Forum on Textiles for Graduate Students 2017年11月 選考有り
  • シングルファイバーを用いた神経膠芽腫細胞遊走におけるミトコンドリア動態の解析
    河合 佑介, 末 信一朗, 藤田 聡, 竹内 綾子, 松岡 達
    第39回日本バイオマテリアル学会大会 2017年11月 選考有り
  • 上皮間葉転換における細胞周辺微小環境の影響
    早水 亮貴, 末 信一朗, 赤池 敏宏, 藤田 聡
    第39回日本バイオマテリアル学会大会 2017年11月 選考有り
  • 異方性組織構築への応用を目指した芯鞘エレクトロスピニング法によるコラーゲンゲルファイバーの創製
    和久田 弓加, 末 信一朗, 藤田 聡
    第66回高分子学会北陸支部研究発表会 2017年11月 選考有り
  • エマルションエレクトロスピニングを用いた非極性ポリマーの紡糸性の向上
    住友 隆平, 末 信一朗, 藤田 聡
    第66回高分子学会北陸支部研究発表会 2017年11月 選考有り
  • エレクトロスピニング法を利用した異方性ハイドロゲルの創製
    藤田 聡, 和久田 弓加, 末 信一朗
    平成29年度繊維学会秋季研究発表会 2017年11月 選考有り
  • 薬剤徐放制御のためのコラーゲン/PLLA芯鞘ナノファイバーの創成と機能評価
    日比野 隼也, 末 信一朗, 藤田 聡
    平成29年度繊維学会年次大会 2017年06月 選考有り 繊維学会
  • 神経膠芽腫細胞遊走におけるミトコンドリア動態のシングルファイバーを用いた解析
    河合 佑介, 竹内 綾子, 藤田 聡, 松岡 達
    第63回中部日本生理学会 2016年11月 選考有り 中部日本生理学会
  • 医療応用を目指した芯鞘ナノファイバー紡糸技術の開発
    藤田 聡
    平成28年度繊維学会秋季研究発表会 2016年09月 選考無し 繊維学会
  • 3D培養基材への応用を目指したゲルナノファイバーの創製
    藤田 聡, 和久田 弓加, 末 信一朗
    第65回高分子討論会 2016年09月 選考無し 高分子学会
  • Analysis of cell migration on a single fiber immobilized with Fc-cadherin
    R. Hayamizu, S. Suye, T. Akaike, S. Fujita
    9th International Conference on Fiber and Polymer Biotechnology 2016年09月 選考有り 繊維学会
  • Fabrication of alginate gel fibers by electrospinning and application for cell culture scaffold
    Y. Wakuda, S. Suye, S. Fujita
    9th International Conference on Fiber and Polymer Biotechnology 2016年09月 選考有り 繊維学会
  • 芯鞘エレクトロスピニングによるアルギン酸ゲルファイバーの創製
    和久田 弓加, 末 信一朗, 藤田 聡
    第65回高分子学会年次大会 2016年05月 選考有り
  • Fc-カドヘリン固定化ファイバー上での細胞遊走挙動の解析
    早水 亮貴, 末 信一朗, 赤池 敏宏, 藤田 聡
    第65回高分子学会年次大会 2016年05月 選考有り 公益社団法人高分子学会
  • Degradation and inflammatory response of poly(3-hydroxybutyrate-co-3-hydroxyhexanoate) under physiological conditions
    S.Fujita, N.Marubuchi, T.Nakaji-Hirabayashi, Y.Kimura, S.Furukawa, H.Kitano, S.Suye
    10th World Biomaterials Congress 2016年05月 選考有り
  • 研究者にとって技術士資格は切り札となるか
    藤田 聡
    日本農芸化学会2016年度大会 2016年03月 選考有り 日本農芸化学会
  • 微細ファイバーを用いた細胞遊走挙動の解析と制御
    藤田 聡
    数学協働プログラムワークショップ 2015年12月 選考無し
  • シングルナノファイバーを用いた癌細胞浸潤現象の解析
    金森 啓一郎, 末 信一朗, 藤田 聡
    第33回日本バイオマテリアル学会大会 2015年11月 選考有り 日本バイオマテリアル学会
  • 薬剤徐放のためのコラーゲン/PLLA 芯鞘ナノファイバーの創製
    加藤 新, バトニヤム オノン, 末 信一朗, 藤田 聡
    第64回高分子討論会 2015年09月 選考有り 高分子学会
  • 微細ファイバーを用いた癌細胞浸潤の解析と制御
    藤田 聡, 荻原 裕佑, 金森 啓一郎, 鳥本 雄太, 末 信一朗
    第64回高分子討論会 2015年09月 選考有り 高分子学会
  • ポリ(3-ヒドロキシ酪酸-3-ヒドロキシヘキサン酸)共重合体の生体分解性および生体適合性の評価
    丸淵那々,木村友香,藤田聡,末信一朗,中路正,古川彩希,北野博巳
    平成27年度油化学関連シンポジウム in 福井 2015年07月 選考有り 油化学関連シンポジウム
  • ポリ(3-ヒドロキシ酪酸-3-ヒドロキシヘキサン酸)共重合体の分解性および生体適合性の評価
    丸淵 那々, 木村 友香, 藤田 聡, 末 信一朗, 中路 正, 古川 彩希, 北野 博巳
    平成27年度繊維学会年次大会 2015年06月 選考有り 繊維学会
  • Capacity of Polyurethane Elastomers Fibers as a Drug Delivery System
    O.Batnyam, S.Fujita, C.W.Chou, S.Suye
    The International Symposium on Fiber Science and Technology 2014 2014年10月 選考有り 繊維学会
  • Electrospun nanofibers for prevention of cancer recurrence
    S.Fujita
    The 3rd International Symposium of Materials on Regenerative Medicine 2014年08月 選考無し 0
  • PHBHナノファイバーの生体分解性評価
    藤田 聡, 木村 友香, 中路 正, 古川 彩希, 北野 博巳, 末 信一朗
    第43回医用高分子シンポジウム 2014年07月 選考有り 高分子学会
  • 癌細胞の増殖抑制を目指した抗癌剤含有ナノファイバーシートの創製
    藤田 聡, バトニャム オノン, 周 志謂, 末 信一朗
    平成26年度繊維学会年次大会 2014年06月 選考有り 繊維学会
  • 芯鞘構造を有するPLLAナノファイバーの創製
    加藤 新, バトニャム オノン, 末 信一朗, 藤田 聡
    第63回高分子学会年次大会 2014年05月 選考有り 高分子学会
  • 積層化ナノファイバーを用いた臍帯血由来造血幹細胞の高密度増幅培養
    藤田 聡, 清水 遥絵, 齋藤 弘一, 末 信一朗
    第13回日本再生医療学会総会 2014年03月 選考有り 日本再生医療学会
  • Polyurethane Nanofiber Sheets Containing Anticancer Drug for Prevention of Cancer Recurrence
    O.Batnyam, C.W.Chou, S.Suye, S.Fujita
    2013 MRS Fall Meeting 2013年12月 選考有り Material Research Society
  • ナノファイバーを用いた細胞浸潤現象の解析
    荻原 裕佑, 金森 啓一郎, 末 信一朗, 藤田 聡
    第35回日本バイオマテリアル学会大会 2013年11月 選考有り 日本バイオマテリアル学会
  • Development of Taiwanin A Incorporated Polyurethane Nanofiber Scaffold to Inhibit the Proliferation of Cancer Cells
    O.Batnyam, C.W.Chou, S.Suye, S.Fujita
    第62回高分子討論会 2013年09月 選考有り 高分子学会
  • 造血幹細胞の高密度共培養のための積層化ナノファイバースキャフォールドの構築
    清水 遥絵, 末 信一朗, 藤田 聡
    第62回高分子討論会 2013年09月 選考有り 高分子学会
  • From 2D to 3D - Nanofibers as a model of extracellular matrix
    S.Fujita
    Taiwan-Japan Joint Workshop on Biomedicine & Biomaterials for Short-Term Visit Program 2013年08月 選考無し 国立中興大学
  • Quantitative analysis of cell migration by using single nanofiber
    Y.Ogihara, K.Kanamori, S.Suye, S.Fujita
    Taiwan-Japan Joint Workshop on Biomedicine & Biomaterials for Short-Term Visit Program 2013年08月 選考無し 国立中興大学
  • Fabrication of collagen/PLLA co-axial nanofiber by electrospinning
    S.Nishimoto, A.Kato, S.Suye, S.Fujita
    Taiwan-Japan Joint Workshop on Biomedicine & Biomaterials for Short-Term Visit Program 2013年08月 選考無し 国立中興大学
  • ナノファイバーの幾何構造にもとづいた幹細胞の分化制御
    藤田 聡
    日本動物細胞工学会2013年度大会 2013年07月 選考無し 日本動物細胞工学会
  • Quantitative analysis of cell invasion in metastasis by using nanofibers
    S.Fujita, Y.Ogihara, K.Kanamori, S.Suye
    International Symposium on Nanomedicine Molecular Science 2013 2013年01月 選考無し 0
  • ナノファイバー基材を用いたがん細胞の浸潤現象の解析
    荻原 裕佑, 末 信一朗, 藤田 聡
    日本バイオマテリアル学会シンポジウム2012 2012年11月 選考有り 日本バイオマテリアル学会
  • 高分子ナノファイバーの再生医療への応用
    藤田 聡
    第2回医薬・バイオ応用を目指した高分子ナノ構造研究会 2012年11月 選考無し 0
  • Invasion of a cancer cell on a single nanofiber embedded in collagen gel
    Y.Ogihara, S.Suye, S.Fujita
    2012 International Symposium on Chemical-Environmental-Biomedical Technology (isCEBT2012) 2012年09月 選考無し National Cheng Kung University
  • Cell behavior on nanofiber scaffold with different geometry
    S.Fujita, H.Yoshimura, H.Shimizu, S.Suye
    3rd TERMIS World Congress 2012 2012年09月 選考有り Tissue Engineering and Regenerative Medicine International Society
  • ナノファイバー上で培養した筋芽細胞の分化挙動の解析
    吉村 英晃, 鈴木 智也, 坂元 博昭, 末 信一朗, 藤田 聡
    第43回繊維学会夏季セミナー 2012年08月 選考有り 繊維学会
  • 間葉系幹細胞の分化制御を可能とするナノファイバーの幾何構造の影響の検討
    清水 遥絵, 藤田 聡, 末 信一朗
    第61回高分子学会年次大会 2012年06月 選考有り 高分子学会
  • 間葉系幹細胞の挙動に対するナノファイバー の配向性の影響
    藤田 聡, 吉村 英晃, 清水 遥絵, 末 信一朗
    平成24年度繊維学会年次大会 2012年06月 選考有り 繊維学会
  • 配向性の異なるナノファイバー上での細胞の増殖および分化の解析
    吉村 英晃, 清水 遥絵, 鈴木 智也, 末 信一朗, 藤田 聡
    第41回医用高分子シンポジウム 2012年06月 選考有り 高分子学会
  • 幾何構造の異なるナノファイバー基材上で培養した間葉系幹細胞の挙動
    藤田 聡, 吉村 英晃, 清水 遥絵, 末 信一朗
    第23回プラスチック成形加工学会年次大会 2012年06月 選考有り プラスチック成形加工学会
  • 培養基材の幾何学的性質が細胞挙動へ与える影響の解析
    吉村 英晃, 末 信一朗, 藤田 聡
    日本農芸化学会2012年度大会 2012年03月 選考有り 日本農芸化学会
  • Geometrical control of cellular adhesion and migration
    S.Fujita
    Taiwan-Japan Joint Workshop on Biomedicine & Biomaterials 2012年01月 選考無し Department of Cosmeceutics, China Medical University
  • Cell behavior on nanofiber scaffold with different geometry
    S.Fujita
    Winter Workshop of Biotechnology for SS-SV Program in University of Fukui 2012年01月 選考無し 0
  • Cell proliferation on aligned nanofibers
    H.Yoshimura, S.Suye, S.Fujita
    Taiwan-Japan Joint Workshop on Biomedicine & Biomaterials 2012年01月 選考無し 中国医薬大学
  • Effect of the differentiation of myoblasts on aligned nanofibers
    T.Suzuki, S.Suye, S.Fujita
    Taiwan-Japan Joint Workshop on Biomedicine & Biomaterials 2012年01月 選考無し 中国医薬大学
  • In vitro modeling of metastasis of cancer cells using nanofibers
    Y.Ogihara, S.Suye, S.Fujita
    Taiwan-Japan Joint Workshop on Biomedicine & Biomaterials 2012年01月 選考無し 中国医薬大学
  • Control of the commitment of mesenchymal stem cells on nanofiber scaffold
    H.Shimizu, S.Suye, S.Fujita
    Taiwan-Japan Joint Workshop on Biomedicine & Biomaterials 2012年01月 選考無し 中国医薬大学
  • 幾何的特性の異なるナノファイバー上での細胞挙動の解析
    吉村 英晃, 末 信一朗, 藤田 聡
    第33回日本バイオマテリアル学会大会 2011年11月 選考有り 日本バイオマテリアル学会
  • Analysis of cell responses to fine-structured materials
    S.Fujita
    41st Advanced Particle Handling Science Seminar 2010年08月 選考無し JSPS Core-to-Core Program
  • Hematopoiesis supporting ability of immortalized mesenchymal stem cells.
    S.Fujita, N.Kitahara, T.Tsuji, J.Toguchida, H.Iwata
    The 8th Annual meeting of Tissue Engineering Society International 2005年01月 選考有り Tissue Engineering Society International

特許

  • 特許-:繊維、不織布および繊維の製造方法
    藤田聡,池田葵
    特願特願2019-90508
    特番-
  • 特許-:タンパク質を含む芯鞘構造ナノファイバー
    藤田聡, 森山幸祐, 和久田弓加, 西八條正克, 水口和信
    特願特願2018-65490
    特番-
  • 特許-:繊維成形体の製造方法
    石神 朋広, 藤田 聡, 住友 隆平
    特願2016-219831
    特番-
  • ハイドロゲル繊維の製造方法及び当該製造方法により製造されたハイドロゲル繊維
    藤田 聡,西本 昇平
    特願2015-104696
  • 細胞組織凍結用のナノファイバー基材
    藤田 聡,松村 和明
    特願2014-079207
    ナノファイバー,再生医療,細胞保存,スキャフォールド
  • 特許6145755:エネルギー変換用繊維材料及びそれを用いたアクチュエータ
    坂元 博昭,末 信一朗,藤田 聡
    特願2013-127969
    特番6145755
  • 特許4706208:造血幹細胞の製造方法
    藤田 聡,岩田 博夫,戸口田 淳也
    特願2004-249180
    特番4706208
  • 特許4052420:焙炒イモ類麹を用いる酒類、食品の製造方法
    岩崎 功,藤田 聡,境 克弘,森山 龍士,藤原 徳久,長友 正弘,垂水 彰二,川北 貞夫
    特開2001-95523
    特番4052420
  • 特許4039506:そば種子処理物を用いる酒類の製造方法
    岩崎 功,藤田 聡,長友 正弘,垂水 彰二,川北貞夫
    特開2001-95511
    特番4039506

科学研究費補助金

  • 凍結保存材料への応用を目指した生体吸収性ナノファイバーの物性解析と生体適合性評価基盤研究(C)(一般)
    代表者:藤田 聡 2017年度
  • 凍結保存材料への応用を目指した生体吸収性ナノファイバーの物性解析と生体適合性評価基盤研究(C)(一般)
    代表者:藤田 聡 2016年度
  • 次世代器官再生医療のための基盤技術の開発基盤研究(A)(一般)
    代表者:辻 孝 2014年度
  • 次世代器官再生医療のための基盤技術の開発基盤研究(A)(一般)
    代表者:辻 孝 2013年度
    新規機能性材料の開発・物性評価
  • 分子配向を利用したバイオミメティック・ファイバーの創成と組織構築への応用若手研究(B)
    代表者:藤田 聡 2014年度
  • 分子配向を利用したバイオミメティック・ファイバーの創成と組織構築への応用若手研究(B)
    代表者:藤田 聡 2013年度
  • ナノファイバーを用いたバイオハイブリッド材料の創製と幹細胞の微小環境制御研究活動スタート支援
    代表者:藤田 聡 2011年度
  • ナノファイバーを用いたバイオハイブリッド材料の創製と幹細胞の微小環境制御研究活動スタート支援
    代表者:藤田 聡 2012年度
  • 分子配向を利用したバイオミメティック・ファイバーの創成と組織構築への応用若手研究(B)
    代表者:藤田 聡 2015年度

教育活動情報

担当授業

  • 進化する繊維の技術
  • 現場で役立つ機器分析
  • 生物化学Ⅰ
  • 機能分子化学
  • 生体材料化学
  • 基礎化学実験
  • 生物応用化学実験Ⅴ
  • 生物応用化学実験Ⅵ
  • バイオミメティック工学ゼミナールⅠ
  • バイオミメティック工学ゼミナールⅡ
  • 繊維先端工学創成演習
  • 繊維先端工学特別実験
  • 繊維先端工学PBL
  • 海外繊維・ファイバー工学事情Ⅱ(アジア)