大堀 道広

所属部署名附属国際原子力工学研究所
教員組織附属国際原子力工学研究所
教育研究組織附属国際原子力工学研究所
職名准教授
更新日: 19/07/23 19:00

研究者基本情報

氏名

    大堀 道広
    オオホリ ミチヒロ
    OHORI Michihiro

所属

  •  附属国際原子力工学研究所 准教授

学歴

  • 1987年04月- 1990年03月東京大学 建築学
  • 1985年04月- 1987年03月東京大学 建築学
  • 1981年04月- 1985年03月東北大学 建築学科

学位

  • 工学博士

経歴

  • 2008年01月- 2012年03月海洋研究開発機構地震津波・防災研究プロジェクト 技術研究主任
  • 2005年07月- 2008年01月東京工業大学都市地震工学センター 研究員
  • 2004年02月- 2007年03月工学院大学建築学科 客員研究員
  • 1997年07月- 1998年09月スタンフォード大学ブルーム地震工学センター 客員研究員
  • 1990年04月- 2003年12月大林組技術研究所 研究員

所属学協会

    物理探査学会 一般会員,日本地震工学会 一般会員,Seismological Society of America 一般会員,日本建築学会 その他,日本地震学会 一般会員,

研究活動情報

論文

  • 和歌山平野の3次元地下構造モデル構築と中央構造線断層帯による強震動予測
    上林 宏敏, 大堀 道広, 川辺 秀憲, 釜江 克宏, 山田 浩二, 宮腰 研, 岩田 知孝, 関口 春子, 浅野 公之
    日本地震工学会論文集 18(5) 33-56 2018年11月 査読有り
  • 地盤構造評価に向けた微動アレイ解析のベンチマークの概要と成果
    大堀 道広, 上林 宏敏, 長 郁夫, 新井 洋, 吉田 邦一, 鈴木 晴彦, 高橋 広人, 萩原 由訓, 野畑 有秀, 早川 崇, 林田 拓己, 横井 俊明, 岸 俊甫, 関口 徹, 小嶋 啓介, 凌 甦群, 元木 健太郎, 中川 博人, 野口 竜也, 土田 琴世, 永野 正行
    第46回地盤震動シンポジウム 3-14 2018年11月 査読無し
  • Observation of Microtremor in Katsuyama Basin, Fukui Prefecture Carried out through the Microtremor Research Camp
    M. Ohori, Y. Asaka, H. Azuma, S. Adachi, M. Ito, Y. Iwanami, T. Ueno, Y. Uratani, Y. Oishi, M. Ohba, T. Okamoto, S. Kaneko, N. Kitamura, H. Kitamura, S. Kurita, K. Kojima, F. Sato, K. Tatsuta, S. Naito, S. Nakai, T. Nakai, T. Noguchi, K. Hada, T. Hayashida, S. Higuchi, G. Furuya, N. Maeda, T. Mizuno, M. Miyazaki, S. Mori, M. Morita, K. Yamada, M. Yamada, H. Yamamoto, S. Yoshida, M. Yoshida and H. Fujiwara
    Journal of Japan Association for Earthquake Engineering 17(3) 119-130 2018年06月 査読有り
  • Strong Motion Simulation of the 2001 Geiyo (MJ6.7), Japan, Earthquake by Empirical Methods
    Michihiro Ohori
    11th National Conference on Earthquake Engineering 1-10 2018年06月 査読有り
  • Estimation of Empirical Green’s Tensor Spatial Derivative Elements: A Preliminary Study Using Strong Motion Records in Southern Fukui Prefecture, Japan.
    Michihiro Ohori
    In: D'Amico S. (eds) Moment Tensor Solutions. Springer Natural Hazards. 253-262 2018年05月 査読有り
  • 中央構造線断層帯(金剛山地東縁-和泉山脈南縁)周辺域の地下構造モデルの高度化と強震動予測
    上林 宏敏,大堀 道広,川辺 秀憲,釜江 克宏,山田 浩二,岩田 知孝,関口 春子,浅野 公之
    第45回地盤震動シンポジウム 63-74 2017年11月 査読無し
  • 地盤の非線形応答:等価線形解析法とその改良法
    大堀道広
    日本地震学会ニュースレター 70(4) 22-24 2017年11月 査読無し
  • 福井県勝山盆地における微動観測
    大堀 道広,浅香 雄太,東 宏樹,安達 繁樹,伊藤 雅基,岩波 良典,上野 太士,浦谷 優樹,大石 佑輔,大場 政章,岡本 拓夫,金子 翔平,北村 暢章,北村 春基,栗田 哲,小嶋 啓介,佐藤 史佳,竜田 晃樹,内藤 昌平,中井 翔,中井 俊樹,野口 竜也,羽田 浩二,林田 拓己,樋口 茂生,古谷 元,前田 直樹,水野 智洋,宮崎 真之,森 伸一郎,森田 真弘,山田 浩二,山田 雅行,山本 英和,吉田 昌平,吉田 雅穂,藤原 広行
    日本地震工学会論文集 17(4) 170-181 2017年08月 査読有り
  • Estimation of Site Amplification Factors for Strong Motion Stations in Hokuriku District, Japan
    K. Somei, K. Asano, T. Iwata, K. Miyakoshi, T. Nishimura, and M. Ohori
    Proc. 5th IASPEI / IAEE International Symposium: Effects of Surface Geology on Seismic Motion P105B-(9) 2016年08月 査読無し
  • Estimation of Empirical Green’s Tensor Spatial Derivative Elements: A Preliminary Study using Strong Motion Records in Southern Fukui Prefecture, Japan
    Michihiro Ohori
    Proc. 5th IASPEI / IAEE International Symposium: Effects of Surface Geology on Seismic Motion P109A-(7) 2016年08月 査読無し
  • Simulation of Broadband Strong Motion Based on the Empirical Green’s Spatial Derivative Method
    Michihiro Ohori
    In: Kamae K. (eds) Earthquakes, Tsunamis and Nuclear Risks 2016年01月 査読有り
  • Estimation of Empirical Green’s Tensor Spatial Derivative Elements: A Preliminary Study Using Strong Ground Motion Records in Southern Fukui Prefecture, Japan
    Michihiro Ohori
    Journal of Earth Sciences 2 11-18 2016年01月 査読有り
  • 微動アレイ観測と単点微動観測による加賀平野南部及び邑知潟平野の堆積平野速度構造モデルの検討
    浅野 公之, 岩田 知孝, 宮腰 研, 大堀 道広
    日本地震工学論文集 15(7) 194-204 2015年12月 査読有り
  • 福井大学総合研究棟Ⅰにおける地震観測
    大堀 道広, 小嶋 啓介, 蔭山 満
    福井大学地域環境研究教育センター研究紀要 「日本海地域の自然と環境」(22) 49-55 2015年12月 査読無し
  • Long-Period Ocean-Bottom Motions in the Source Areas of Large Subduction Earthquakes
    T, Nakamura, H. Takenaka, T. Okamoto, M. Ohori, S. Tsuboi
    Scientific Reports 2015年11月 査読有り
  • 経験的グリーン・テンソルの推定 -福井県で得られた強震記録を用いた試み-
    大堀 道広
    物理探査学会第133回学術講演会講演論文集 219-220 2015年09月 査読無し
  • Modeling the Shallow Subsurface Structure in the Urban Area of Kochi City
    M. Ohori, S. Citak, T. Nakamura, M. Sakaue, S. Takemura, T. Furumura, T. Takemoto, I. Kazuhisa, K. Atsuki, K. Kawatani, S. Tajima, N. Takahashi, Y. Kaneda
    Journal of Japan Association for Earthquake Engineering 15(3) 2015年06月 査読有り
  • 微動アレイ観測と単点微動観測による加賀平野南部及び邑知潟平野の堆積平野速度構造モデルの検討
    浅野 公之, 岩田 知孝, 宮腰 研, 大堀 広
    第14回日本地震工学シンポジウム論文集 2014年12月 査読無し
  • 高知市高須地区における微動アレー観測(その3)
    大堀 道広, チタク セチキン, 久保 篤規, 大石 佑輔, 高橋 宏和, 山品 匡史
    物理探査学会第131回学術講演会講演論文集 2014年10月 査読無し
  • Simulation of Broadband Strong Motion based on the Empirical Green's Spatial Derivative Method
    M. Ohori
    Proc. of 2nd European Conference on Earthquake Engineering and Seismology 2014年08月 査読有り
  • Love and Rayleigh Wave Detection from Microtremor Array Measurements in Kochi, Japan
    M. Ohori, S. Citak, A. Kubo, Y. Oishi, H. Takahashi, T. Yamashina
    Proc. of 2nd European Conference on Earthquake Engineering and Seismology 2014年08月 査読有り
  • 高知市高須地区における微動アレー観測(その2)
    大堀 道広, チタク セチキン, 久保 篤規, 大石 佑輔, 高橋 宏和, 山品 匡史
    物理探査学会第130回学術講演会講演論文集 42131 2014年05月 査読無し
  • 高知市高須地区における微動アレー観測
    大堀 道広, 久保 篤規, 山品 匡史, 大石 佑輔, 高橋 宏和
    物理探査学会第129回学術講演会講演論文集 74-77 2013年10月 査読無し
  • Intensive seismic activity around the Nankai trough revealed by DONET ocean-floor seismic observations
    M.Nakano, T.Nakamura, S.Kamiya, M.Ohori, Y.Kaneda
    Earth, Planets and Space 64(10) 2013年02月 査読有り
  • 高知市街地の浅層地盤モデルの構築
    大堀 道広, チタク セチキン, 中村 武史, 坂上 実, 武村 俊介, 古村 孝志, 竹本 帝人, 岩井 一央, 久保 篤規, 川谷 和夫, 田嶋 佐和, 高橋 成実, 金田 義行
    日本地震工学会論文集 13(1) 52-70 2013年02月 査読有り
  • Microtremor Measurements and Earthquake Response Analysis on Urado Bridge, Kochi, JAPAN
    S.O.Citak, M.Ohori, T.Nakamura, M.Sakaue, S.Takemura, T.Furumura, T.Takemoto, K.Iwai, A.Kubo, K.Kawatani, S.Tajima, N.Takahashi, Y.Kaneda
    Proc. of 15th World Conference of Earthquake Engineering 2012年09月 査読無し
  • Comparison of the Empirical Green's Spatial Derivative Method and Empirical Green's Function Method
    M.Ohori, Y.Hisada
    Bull. Seism. Soc. Am. 101(6) 2872-2886 2011年12月 査読有り
  • 微動探査データ・表面波探査データを用いた伊賀上野地域における3次元地盤構造モデルの構築(その1 微動探査・表面波探査によるモデルの構築)
    S.O.Citak, 馬場 俊孝, 大堀 道広, 高橋 成実, 金田 義行, 鈴木 晴彦, 高橋 広人
    物理探査学会第125回学術講演会講演論文集 45-48 2011年09月 査読無し
  • 微動探査データ・表面波探査データを用いた伊賀上野地域における3次元地盤構造モデルの構築(その2 地震動増幅特性の空間分布)
    S.O.Citak, 大堀 道広, 馬場 俊孝, 高橋 成実, 金田 義行, 鈴木 晴彦, 高橋 広人
    物理探査学会第125回学術講演会講演論文集 49-52 2011年09月 査読無し
  • A Study on Stochastic Properties of Auto-correlation Coefficients for Microtremor Data Simultaneously Observed at Two Sites
    H.Morikawa, K.Iiyama, M.Ohori
    11th International Conference on Applications of Statistics and Probability in Civil Engineering (ICASP11) 42011 2011年08月 査読有り
  • 微動の2点同時観測から得られる空間自己相関係数と位相速度の推定法に関する一考察
    盛川 仁, 大堀 道広, 飯山 かほり
    日本地震工学会論文集 10(2) 89-106 2010年05月 査読有り
  • DONETの強震観測における振幅レンジの上限に関する検討
    大堀 道広, 中村 武史, 有吉 慶介, 神谷 眞一郎, 松本 浩幸, 荒木 英一郎, 佐久間 淳, 川口 勝義, 坪井 誠司, 金田 義行
    JAMSTEC-R 11 17-31 2010年03月 査読有り
  • 全波動場のGreen関数を用いた短周期アレー観測記録の解析
    大堀 道広, 盛川 仁, 野畑 有秀
    地震2 62 179-191 2010年 査読有り
  • Estimation of Shallow Soil Models for the Kanto Basin, Japan, using Site Amplifications from Spectral Inversion of Strong Motion Data
    H.Yamanaka, M.Ohori, S.Midorikawa
    Sixth International Conference on Urban Earthquake Engineering 1 2009年03月 査読無し
  • Examination of Effects of Array Layout on Source Inversion by Strong-Motion Dataset of the 1979 Imperial Valley Earthquake
    M.Ohori, A.Nobata, K.Motoki
    Sixth International Conference on Urban Earthquake Engineering 1 2009年03月 査読無し
  • 震源近傍における海底津波計データの津波予警報への利用に関する検討
    松本 浩幸, 大堀 道広, 金田 義行
    土木学会海岸工学論文集 56 356-360 2009年 査読有り
  • Newly Proposed Disaster Mitigation and Recovery for the Next Nankai Trough Megathrust Eerthquakes
    Y.Kaneda, M.Ohori, T.Nakamura
    Journal of Disaster Science 4(2) 151-152 2009年 査読有り
  • 首都圏における微動アレイ観測による堆積層のS波速度構造の推定
    山中 浩明, 山田 伸之, 翠川 三郎, 大堀 道広, 三浦 弘之, 佐間野 隆憲
    東京大学地震研究所彙報 84(241-249) 2009年 査読有り
  • Strong Motion Simulation and Modeling of the 2001 Geiyo (MJ6.7), Japan, Earthquake, Using the Empirical Green's Function Method
    M.Ohori
    Fifth International Conference on Urban Earthquake Engineering 2008年03月 査読無し
  • Strong Motion Simulation and Modeling of the 2001 Geiyo (MJ6.7), Japan, Earthquake, Using the Empirical Green's Function Method
    M.Ohori
    14th World Conference on Earthquake Enginieering 2008年01月 査読無し
  • Seismic Behavior of Office Furniture in High-Rise Buildings due to Long-Period Ground Motions
    T.Masatsuki, S.Midorikawa, M.Ohori, H.Miura, H.Kitamura
    14th World Conference on Earthquake Enginieering 2008年01月 査読無し
  • 図解ホームページ
    末冨 岩雄, 大堀 道広
    日本地震工学会誌(7) 35-39 2008年01月 査読無し
  • 2007 年新潟県中越沖地震と地震動について
    翠川 三郎, 三浦 弘之, 大堀 道広
    東京工業大学 都市地震工学センター ニューズレター 7(7) 42038 2008年01月 査読無し
  • Simulation of the MJ5.4 Earthquake with Use of the Empirical Green’s Tensor Spatial Derivatives
    M.Ohori, Y.Hisada
    Fourth International Conference on Urban Earthquake Engineering 2007年03月 査読無し
  • 超高層建物におけるオフィス内の家具群の地震時挙動シミュレーション
    正月 俊行, 翠川 三郎, 大堀 道広, 三浦 弘之
    日本建築学会構造系論文集 620 43-49 2007年01月 査読有り
  • 鉄道事業者の地震時対応の調査に基づいた地震発生後の鉄道輸送能力低下に関する検討
    高濱 勉, 翠川 三郎, 大堀 道広
    地域安全学会論文集 253-258 2006年11月 査読有り
  • 千葉県北西部を震央とするやや深発の地震による強震動の方位依存性について
    大堀 道広, 翠川 三郎, 三浦 弘之
    第12回日本地震工学シンポジウム論文集 230-233 2006年11月 査読有り
  • Fundamental Study on Non-Stationary Characteristics of Ground Motion
    T.Masatsuki, F.Sasaki, Y.Yamamoto, T.Maeda, M.Ohori
    Proceedings of 1st European Conference on Earthquake Engineering and Seismology (a Joint Event of the 13th ECEE & 30th General Assembly of the ESC) 2006年09月 査読有り
  • Simulation of the MJ 5.4 Earthquake with Use of the Empirical Green’s Tensor Spatial Derivatives
    M. Ohori, Y. Hisada
    Third International Symposium on the Effects of Surface Geology on Seismic Motion 667-676 2006年09月 査読有り
  • 余震記録に基づく2001 年兵庫県北部地震(MJ5.4)の経験的グリーン・テンソルの推定と本震のシミュレーション
    大堀 道広, 久田 嘉章
    地震2 59 133-146 2006年 査読有り
  • 震源近傍の一,二点の強震記録を用いた震源モデルの推定に関する考察
    大堀 道広
    土木学会地震工学論文集 2005年08月 査読有り
  • 震源近傍の一,二点の強震記録から推定する震源モデル -1990 年小田原地震(MJ 5.1)における小田原市久野地区の強震記録を用いて-
    大堀 道広
    地震2 57 257-273 2005年 査読有り
  • 第22回震災予防協会講演会「震災を防ぐ秘訣-地震への恐怖から理解へ-」
    大堀 道広
    震災予防(197) 15-19 2004年07月 査読無し
  • A Comparison of ESAC and FK Methods of Estimating Phase Velocity using Arbitrarily Shaped Microtremor Arrays
    M.Ohori, A.Nobata, K.Wakamatsu
    Bull. Seism. Soc. Am. 92 2323-2332 2002年08月 査読有り
  • 強震観測ネットワークに関するシンポジウム報告
    植竹 富一, 大堀 道広
    地震工学ニュース(181) 42162 2001年11月 査読無し
  • Ohori, M., M. Nakamura, and K. Wakamatsu: Digitized Waveforms obtained from Videotaped Pictures of Landscape Shaking during Large Earthquakes
    M.Ohori, M.Nakamura, K.Wakamatsu
    Seismological Research Letters 72 430-439 2001年05月 査読有り
  • Stanford大学滞在記
    大堀 道広
    地震工学ニュース 165 44-48 1999年03月 査読無し
  • 大阪平野における短周期微動特性とゾーニング
    若松 邦夫, 澤田 純男, 大堀 道広, 入倉 孝次郎
    第10回日本地震工学シンポジウム論文集 1 1077-1082 1998年11月 査読有り
  • Simulation Analyses of A Reactor Building's Responses in the 1995 Great Hanshin Earthquake
    A. Kowada, T. Kitano, S. Akita, K. Kosaka, M. Ohori, H. Tanaka
    Proceedings of 14th Structural Mechanics in Reactor Technology (SMiRT-14) 7(K) 193-200 1997年08月
  • 八戸市内の地震時の揺れ ~コンビニエンス・ストアにおける調査を通してみて~
    大堀 道広, 野畑 有秀
    “三陸はるか沖地震の被害と耐震設計 -十勝沖地震の教訓は生かされたか-”シンポジウム・資料,日本建築学会構造委員会 33-42 1997年07月 査読無し
  • 強震動地震学基礎講座「強震動予測で対象となる周期範囲」
    大堀 道広
    日本地震学会ニュースレター 42194 1997年05月 査読無し
  • 3次元FEMによるPWR型原子炉建物の振動シミュレーション
    大堀 道広, 金子 正孝, 安井 譲, 遠藤 学, 小松 義明, 久納 俊雄
    大林組技術研究所所報 54 42010 1997年01月 査読有り
  • Simulation Analyses of Forced Vibration Tests and Earthquake Records at a PWR Type 4-Loop Reactor Building
    T. Kitano, K. Kosaka, N. Konoue, M. Nakamura, M. Ohori
    Proceedings of International Symposium on quasi-Impulsive Analysis (IA'96) G2.1-G2.14 1996年11月 査読無し
  • 実機原子炉建屋の地震観測記録のシミュレーション解析
    小坂 和寛, 北野 剛人, 阿部 琢志, 大堀 道広, 田中 秀樹, 此上 典文
    日本建築学会近畿支部研究報告集(36) 185-188 1996年07月 査読無し
  • Simulation Analyses of Forced Vibration Tests on both Horizontal and Vertical Excitation of PWR Type Reactor Building
    M. Shiota, Y. Sono, J. Akashi, Y. Yasui, M. Kaneko, M. Ohori, T. Kuno, Y. Komatsu, M. Endo:
    Proceedings of 11th World Conference on Earthquake Engineering 1996年06月 査読有り
  • An Efficient Approach to the Seismogram Synthesis for a Basin Structure using Propagation Invariants
    H.Takenaka, M.Ohori, K.Koketsu, B.L.N.Kennett
    Bull. Seism. Soc. Am. 86 379 - 388 1996年04月 査読有り
  • 岡田成幸氏の討論に対する回答
    大堀 道広, 奥田 暁, 若松 邦夫, 安井 譲
    日本建築学会構造系論文集(488) 163-164 1996年01月 査読有り
  • 微動からみた大阪平野の地盤震動特性
    若松 邦夫, 澤田 純男, 大堀 道広, 入倉 孝次郎
    第24回地盤震動シンポジウム「1995年兵庫県南部地震で試された地盤震動研究(その2)-大阪平野について考える-」 21-34 1996年01月 査読無し
  • (抄録)常時微動測定を利用した1993年1月15日釧路沖地震における釧路市内の地震動特性の推定
    大堀 道広
    建築雑誌 87 1996年01月 査読無し
  • コンビニエンス・ストアを対象としたアンケート震度調査の試み -1994年10月4日北海道東方沖地震を例題として-
    大堀 道広, 奥田 暁, 若松 邦夫, 安井 譲
    日本建築学会構造系論文集(478) 71-79 1995年12月 査読有り
  • コンビニエンス・ストアの防犯カメラが記録した1994年10月4日北海道東方沖地震
    大堀 道広, 奥田 暁, 若松 邦夫, 安井 譲
    地震2 48 423-427 1995年 査読有り
  • 久田法のLove波入射問題への拡張と閉じた形状の堆積盆地への適用
    大堀 道広, 野畑 有秀, 若松 邦夫, 安井 譲
    日本建築学会構造系論文報告集(466) 41-48 1994年12月 査読有り
  • 薄い堆積盆地の地震動特性
    大堀 道広, 野畑 有秀, 若松 邦夫, 安井 譲
    第9回日本地震工学シンポジウム論文集 1 181-185 1994年12月 査読有り
  • FBR原子炉建物の振動特性に関する研究
    平野 欣郎, 安井 譲, 安田 司郎, 金子 正孝, 大堀 道広, 石川 理都子, 秋山 和則
    大林組技術研究所所報 48 43-46 1994年02月 査読有り
  • 薄い堆積盆地の地震動特性 -その2.簡単な近似解法の提案-
    大堀 道広, 野畑 有秀, 若松 邦夫, 安井 譲
    地震2 47 43-51 1994年 査読有り
  • Forced Vibration Tests on the Reactor Building of the Prototype FBR Monju
    K. Hirano, Y. Watanabe, A. Kato, Y. Yasui, S. Yasuda, M. Kaneko, K. Akiyama, R. Ishikawa, M. Ohori
    Proceedings of 12th Structural Mechanics in Reactor Technology (SMiRT-12) K1 319-324 1993年08月
  • Aki-Larner法における計算領域の省力化
    大堀 道広, 竹中 博士, 纐纈 一起, 南 忠夫
    地震2 45 357-363 1993年 査読有り
  • 薄い堆積盆地の地震動特性 -その1.線震源からの入射と平面波入射との比較-
    大堀 道広, 野畑 有秀, 若松 邦夫, 安井 譲
    地震2 46 259-267 1993年 査読有り
  • Relatively Long Period Ground Motions Expected in Tokyo Bay Region
    T.Minami, M.Ohori
    Proceedings of 10th World Conference on Earthquake Engineering 2 599-604 1992年06月
  • (抄録)杭-地-杭間動的相互作用-その1.軸方向振動解析
    大堀 道広
    建築雑誌 93 1992年03月 査読無し
  • Seismic Responses of Three-Dimensionally Sediment-Filled Valleys due to Incident Plane Waves
    M.Ohori, K.Koketsu, T.Minami
    Journal of Physics of the Earth 40 209-222 1992年 査読有り
  • Seismic Response Analyses of alluvial valleys due to incident plne waves with use of some numerical approaches
    M.Ohori, R.Ishikawa, Y.Yasui
    4th International Conference on Computing in Civil and Building Engineering (4-ICCCBE) 127 1991年06月 査読無し
  • 堆積盆地における地震動の増幅特性 -傾斜境界で生成される表面波に着目して-
    大堀 道広, 南 忠夫
    第8回日本地震工学シンポジウム論文集 1 367-372 1990年12月 査読無し
  • (抄録)構造物の地震応答における水平荷重に対する抵抗システムの影響-システム同定
    大堀 道広
    建築雑誌 72 1990年04月 査読無し
  • 3次元AL法による堆積盆地の地震動解析
    大堀 道広, 纐纈 一起, 南 忠夫
    東京大学地震研究所彙報 65 433-461 1990年 査読有り
  • 2次元AL法による堆積盆地の地震動解析
    大堀 道広, 南 忠夫
    東京大学地震研究所彙報 65 809-850 1990年 査読有り
  • Seismic Responses of Sediment-Filled Valley due to Incident Plane Waves
    M.Ohori, K.Kohketsu, T.Minami
    Proceedings of National Symposium on Effects of Surface Geology on Seismic Motion 325-330 1989年12月 査読無し
  • 1989年伊豆半島東方沖群発地震被害調査報告
    大堀 道広, 田 圭植, 草加 俊資, 南 忠夫
    東京大学地震研究所彙報 64 553-567 1989年 査読有り
  • Earthquake Response Analyses of Base Isolation Systems with and without Fail-Safe Mechanism
    M.Ohori, T.Minami, Y.Osawa
    Proceedings of 9th World Conference on Earthquake Engineering 5 657-662 1988年08月 査読無し
  • 免震構法のフェイルセーフに関する研究
    大堀 道広, 南 忠夫, 大澤 胖
    第1回構造物の安全性および信頼性に関する国内シンポジウム 117-121 1987年11月 査読無し
  • 建物と地盤の相互作用に関する一考察
    大堀 道広, 南 忠夫, 大澤 胖
    日本建築学会関東支部研究報告集 189-192 1987年03月 査読無し
  • 免震構造物のシステム同定に関する研究
    大堀 道広, 矢花 修一, 野竹 正義, 大澤 胖
    第7回日本地震工学国内シンポジウム論文集 1621-1626 1986年12月 査読無し
  • Dynamic Characteristics of Steel Tube Dampers as Energy Dissipating Mechanism
    M. Izumi, H. Mihashi, T. Sasaki, Li-Zaiming, M. Ohori
    東北大学建築学報 24 57-69 1985年02月 査読有り

著書

  • Natural Hazards - Risk Assessment and Vulnerability Reduction
    M. Ohori, Y. Masukawa, K. Kojima
    分担執筆
    Chapter 8. Tsunami Hazard Assessment for Hokuriku Region, Japan: Towards the Disaster Mitigation for Future Earthquakes
    InTech 2018年11月
    978-953-51-6297-1
  • Earthquakes – Volume 1
    Michihiro Ohori
    分担執筆
    Chapter 11. Comparison of the Empirical Green’s Spatial Derivative Method and Empirical Green’s Function Method in Simulation of Broadband Strong Motion
    InTech 2018年10月
    978-953-51-6047-2
  • やさしい地盤と建物の動的相互作用解析プログラム
    田守 伸一郎, 日下部 馨, 吉田 一博, 長島 一郎, 大堀 道広
    執筆、編集
    日本建築学会 2001年03月
  • 免震構造設計指針
    南 忠夫, 大堀 道広
    分担執筆
    長周期地震動の予測に関する解析手法
    日本建築学会 1993年12月
    4-8189-0416-3 C3052

講演・口頭発表等

  • 北陸3県における津波ハザード評価 ~将来の地震に対する災害軽減を目指して~
    大堀道広,益川優里,小嶋啓介,松本美優
    平成30年度第10回地域環境研究教育センター研究発表会 2018年12月 選考無し 福井大学地域環境研究教育センター
  • 北陸3県における津波ハザード評価
    大堀道広・益川優里・小嶋啓介
    福井地震70周年記念・福井地震防災研究会講演会 2018年06月 選考無し 福井地震防災研究会
  • 浅部地盤の非線形応答の取り扱い ~等価線形解析を主に~
    大堀 道広
    日本地震学会強震動委員会 第17回講習会 2017年12月 選考無し
  • 最近の自然災害に学ぶ ~地域の防災力向上につなげるために~
    大堀道広
    防災講演会 2017年11月 選考無し 福井港災害事故防止対策協議会
  • 山陰地方西部の堆積平野における微動調査
    浅野 公之,岩田 知孝,吉田 邦一,宮腰 研,大堀 道広
    日本地震学会2017年秋季大会 2017年10月 選考無し 日本地震学会
  • 経験的グリーン・テンソルの推定:福井県嶺南地方で得られた強震記録を用いた試み
    大堀 道広
    日本地震学会2017年秋季大会 2017年10月 選考無し 日本地震学会
  • 数値解析に基づくアレイ形状が微動から推定される分散曲線へ与える影響の検討
    岸 俊甫,関口 徹,上林 宏敏,長 郁夫,大堀 道広
    日本建築学会大会学術講演会 2017年09月 選考無し 日本建築学会
  • 微動アレイ解析のベンチマークテスト (その3 FK法による位相速度)
    大堀 道広,上林 宏敏,長 郁夫,永野 正行,新井 洋,早川 崇,岸 俊甫,関口 徹,元木 健太郎,土田 琴世
    日本建築学会大会学術講演会 2017年09月 選考無し 日本建築学会
  • 微動アレイ解析のベンチマークテスト (その2 SPAC系手法による位相速度)
    長 郁夫,上林 宏敏,大堀 道広,永野 正行,新井 洋,萩原 由訓,野畑 有秀,林田 拓己,横井 俊明,岸 俊甫,関口 徹,小嶋 啓介,凌 甦群,中川 博人,野口 竜也,鈴木 晴彦,高橋 広人,吉田 邦一
    日本建築学会大会学術講演会 2017年09月 選考無し
  • 微動アレイ解析のベンチマークテスト(その1 全波動場における見かけ位相速度)
    上林 宏敏,長 郁夫,大堀 道広,永野 正行,新井 洋
    日本建築学会大会学術講演会 2017年09月 選考無し 日本建築学会
  • Estimation of Empirical Green's Tensor Spatial Derivative Elements: A Preliminary Study using Strong Motion Records in Southern Fukui Prefecture, Japan
    Michihiro Ohori
    Joint Scientific Assembly of the International Association of Geodesy (IAG) and International Association of Seismology and Physics of the Earth’s Interior (IASPEI) 2017年08月 選考無し
  • 和歌山平野の地下速度構造推定とMTLによる強震動予測 (その2 強震動の予測結果)
    大堀 道広,川辺 秀憲,上林 宏敏,釜江 克宏,山田 浩二,岩田 知孝,関口 春子,浅野 公之
    日本地震学会2016年秋季大会 2016年10月 選考無し 日本地震学会
  • 和歌山平野の地下速度構造推定とMTLによる強震動予測 (その1 地下構造モデルの構築)
    上林 宏敏,釜江 克宏,大堀 道広,山田 浩二,川辺 秀憲,岩田 知孝
    日本地震学会2016年秋季大会 2016年10月 選考無し 日本地震学会
  • 若狭湾における津波シミュレーション
    益川 優里,小嶋 啓介,大堀 道広
    第35回日本自然災害学会学術講演会 2016年09月 選考無し
  • 実機アクティブ免震建物の現状の理論特性とその性能向上法に関する検討 (その2.Maxwell 型ダンパーの外力打消し法)
    蔭山 満, 大堀 道広
    日本建築学会大会学術講演会 2016年08月 選考無し
  • 不整形地盤構造への各種微動探査手法の適用性に関する数値実験 (その2 段差・傾斜基盤構造モデルにおける FK 法の適用例)
    大堀 道広,上林 宏敏,長 郁夫,永野 正行
    日本建築学会大会学術講演会 2016年08月 選考無し 日本建築学会
  • 不整形地盤構造への各種微動探査手法の適用性に関する数値実験 (その1 段差・傾斜基盤構造モデルにおける SPAC/CCA 法の適用例)
    長 郁夫,上林 宏敏,大堀 道広,永野 正行
    日本建築学会大会学術講演会 2016年08月 選考無し 日本建築学会
  • スペクトルインバージョンに基づく北陸地方の強震観測点におけるサイト増幅特性の推定
    染井 一寛,浅野 公之,岩田 知孝,宮腰 研,大堀 道広
    日本地球惑星科学連合2016年大会 2016年05月 選考無し 地球惑星科学連合
  • 経験的グリーン・テンソルの推定 -福井県嶺南地方で得られた強震記録を用いた試み-
    大堀 道広
    日本地球惑星科学連合2016年大会 2016年05月 選考無し 日本地球惑星科学連合
  • 福井大学総合研究棟Ⅰにおける地震観測
    大堀 道広, 小嶋 啓介, 蔭山 満
    平成27年度第7回地域環境研究教育センター研究発表会 2015年12月 選考無し 福井大学地域環境研究教育センター
  • 経験的グリーン・テンソルの推定 -福井県嶺南地方で得られた強震記録を用いた試み-
    大堀 道広
    日本地震工学会・大会2015 2015年11月 選考無し 日本地震工学会
  • 経験的グリーン・テンソルの推定 -福井県嶺南地方で得られた強震記録を用いた試み-
    大堀 道広
    物理探査学会第133回(平成27年度秋季)学術講演会講演論文集 2015年09月 選考無し 物理探査学会
  • 強震動予測のための和歌山平野の3次元地下構造モデル構築 (その2 微動アレイ観測による地下構造モデルの推定)
    大堀 道広,上林 宏敏,川辺 秀憲,釜江 克宏,岩田 知孝,山田 浩二,宮腰 研
    2015年度日本建築学会大会学術講演会 2015年09月 選考無し 日本建築学会
  • 強震動予測のための和歌山平野の3次元地下構造モデル構築 (その1 モデル化と微動H/V スペクトルによるモデルの検証)
    上林 宏敏,大堀 道広,川辺 秀憲,釜江 克宏,岩田 知孝,山田 浩二,宮腰 研
    2015年度日本建築学会大会学術講演会 2015年09月 選考無し 日本建築学会
  • 地震時の建物の揺れを学ぶ ~2重振り子を用いた制振構造の学習~
    鬼塚 貴志,大堀 道広,小嶋 啓介
    日本地学教育学会第69回全国大会 2015年08月 選考無し
  • 南海トラフにおけるやや長周期地震動の観測とシミュレーションによる再現
    中村 武史,竹中 博士,岡元 太郎,大堀 道広,坪井 誠司
    日本地球惑星科学連合2015年大会 2015年05月 選考無し 日本地球惑星科学連合
  • 微動観測による和歌山平野の地下構造調査(その 2)- FK 法による Love 波および Rayleigh 波位相速度の推定-
    大堀 道広, 上林 宏敏, 川辺 秀憲, 池田 晃一, 釜江 克宏, 宮腰 研
    日本地震学会秋季講演会2014年度秋季大会 2014年11月 選考無し 日本地震学会
  • 微動観測による和歌山平野の地下構造調査(その 1)- SPAC 法と H/V スペクトルによる地下構造モデル -
    上林 宏敏, 川辺 秀憲, 池田 晃一, 釜江 克宏, 大堀 道広, 宮腰 研
    日本地震学会秋季講演会2014年度秋季大会 2014年11月 選考無し 日本地震学会
  • 高知市高須地区における微動アレー観測 (その3)
    大堀 道広, チタク セチキン, 久保 篤規, 大石 佑輔, 高橋 宏和, 山品 匡史
    物理探査学会第131回(平成26年度秋季)学術講演会 2014年10月 選考無し 物理探査学会
  • 微動アレー観測におけるLove波の検出事例について
    大堀 道広
    日本建築学会2014年大会学術講演会 2014年09月 選考無し 日本建築学会
  • 福井県内のPS-P時間の評価
    西川 隼人, 安井 譲, 小嶋 啓介, 大堀 道広
    土木学会第69回年次学術講演会 2014年09月 選考無し 土木学会
  • PS-P時間を付帯条件とした福井平野の深部地盤構造の照査・検討の試み
    安井 譲, 西川 隼人, 小嶋 啓介, 大堀 道広
    土木学会第69回年次学術講演会 2014年09月 選考無し 土木学会
  • 高知市高須地区における微動アレー観測 (その2)
    大堀 道広, チタク セチキン, 久保 篤規, 大石 佑輔, 高橋 宏和, 山品 匡史
    物理探査学会第130回(平成26年度春季)学術講演会 2014年05月 選考無し 物理探査学会
  • 微動アレー観測によるRayleigh 波とLove 波の検出
    大堀 道広, チタク セチキン, 久保 篤規, 大石 佑輔, 高橋 宏和, 山品 匡史
    日本地球惑星科学連合大会2014年大会 2014年05月 選考無し 日本地球惑星科学連合
  • Detection of Love-waves as well as Rayleigh-waves from Microtremor Array Measurements in Kochi City
    Michihiro Ohori, Seckin Ozgur Citak, Atsuki Kubo, Yusuke Oishi, Hirokazu Takahashi, Tadashi Yamashina
    巨大地震の強震動・サイト特性およびリスクの評価に関する国際ワークショップ 2014年03月 選考無し 京都大学防災研究所
  • 経験的グリーン・テンソル法による高周波数帯域の地震動シミュレーション
    大堀 道広
    日本地震工学会大会2013 2013年11月 選考無し 日本地震工学会
  • 高知市高須地区における微動アレー観測
    大堀 道広, 久保 篤規, 山品 匡史, 大石 佑輔, 高橋 宏和
    物理探査学会第129回(平成25年度秋季)学術講演会 2013年10月 選考無し 物理探査学会
  • 微動アレー観測におけるLove波の検出事例
    大堀 道広
    日本地震学会2013年度秋季大会 2013年10月 選考無し 日本地震学会
  • DONET データを用いた地震波走時トモグラフィー
    神谷 眞一郎, 中野 優, 中村 武史, 高江洲 盛史, 大堀 道広, 金田 義行
    日本地震学会2012年度秋季大会 2012年10月 選考無し 日本地震学会
  • An Updated Model of Three-dimensional Seismic Structure in the Source Area of the Tokai-tonankai-nankai Earthquake
    Seckin Ozgur Citak, Takeshi Nakamura, Ayako Nakanishi, Michihiro Ohori, Toshitaka Baba, Yoshiyuki Kaneda
    AOGS-AGU (WPGM) Joint Assmbly 2012年08月 選考無し Asia Oceania Geosciences Society
  • 地域研究会アンケート調査に基づく地震学の地震防災への関わり方についての考察
    馬場 俊孝, 金田 義行, 高橋 成実, 大堀 道広, チタク セチキン
    日本地球惑星科学連合2012年大会 2012年05月 選考無し 日本地球惑星科学連合
  • 強震動シミュレーションにおける経験的グリーン・テンソル法と経験的グリーン関数法との比較
    大堀 道広, 久田 嘉章
    第122回工学地震学・地震工学談話会 2012年05月 選考無し 東京工業大学都市地震工学センター

受賞

  •  日本建築学会 日本建築学会奨励賞1996年09月
    論文「久田法のLove波入射問題への拡張と閉じた形状の堆積盆地への適用」ほか1編

科学研究費補助金

  • 堆積平野における不整形地盤構造のモデル化精度が強震動予測に及ぼす影響の評価基盤研究(B)
    代表者:上林 宏敏 2017年度
  • 堆積平野における不整形地盤構造のモデル化精度が強震動予測に及ぼす影響の評価基盤研究(B)
    代表者:上林 宏敏 2016年度
  • 堆積平野における不整形地盤構造のモデル化精度が強震動予測に及ぼす影響の評価基盤研究(B)
    代表者:上林 宏敏 2015年度
  • 経験的グリーン・テンソルを用いた強震動予測法の高度化基盤研究(C)
    代表者:大堀 道広 2017年度
  • 経験的グリーン・テンソルを用いた強震動予測法の高度化基盤研究(C)
    代表者:大堀 道広 2016年度
  • 経験的グリーン・テンソルを用いた地震動予測とその応用に関する研究基盤研究(C)
    代表者:大堀 道広 2014年度
    研究の統括、経験的グリーン・テンソル法の高度化とその応用
  • 経験的グリーン・テンソルを用いた地震動予測とその応用に関する研究基盤研究(C)
    代表者:大堀 道広 2013年度
    研究の統括、経験的グリーン・テンソル法の高度化とその応用
  • 経験的グリーン・テンソルを用いた地震動予測とその応用に関する研究基盤研究(C)
    代表者:大堀 道広 2012年度
    研究の統括、経験的グリーン・テンソル法の高度化とその応用
  • 常時微動観測に基づくS波速度構造推定法の高度化と若狭地域の地盤構造の解明基盤研究(C)
    代表者:小嶋 啓介 2015年度
  • 常時微動観測に基づくS波速度構造推定法の高度化と若狭地域の地盤構造の解明基盤研究(C)
    代表者:小嶋 啓介 2014年度
  • 常時微動観測に基づくS波速度構造推定法の高度化と若狭地域の地盤構造の解明基盤研究(C)
    代表者:小嶋 啓介 2013年度

教育活動情報

担当授業

  • 原子力安全・防災論
  • 地震工学
  • 原子力防災・危機管理
  • 原子力・地震防災工学

社会貢献・国際交流活動情報

報道

  • 津波 心構え万全に 県内キーマンに聞く 小中生へ防災教育を2018年11月 福井