松尾 陽一郎

所属部署名原子力安全工学講座
教員組織原子力安全工学講座
教育研究組織工学部・工学研究科
職名講師
更新日: 19/11/28 16:15

研究者基本情報

氏名

    松尾 陽一郎
    マツオ ヨウイチロウ
    MATSUO Youichirou

所属

  •  原子力安全工学講座 講師

学歴

  • 2006年04月- 2009年03月大阪大学 環境・エネルギー工学

学位

  • 博士(工学)

経歴

  • 2012年04月国立大学法人 福井大学 特命助教
  • 2009年04月- 2012年03月独立行政法人日本原子力研究開発機構 博士研究員
  • 2009年04月- 2012年03月国立大学法人 福井大学 特別研究員

所属学協会

    日本機械学会 一般会員,日本原子力学会 一般会員,日本保健物理学会 一般会員,日本放射線安全管理学会 一般会員,

研究活動情報

論文

  • Biological effects of carbon ion beams with various LETs in budding yeast Saccharomyces cerevisiae
    Youichirou Matuo, Yoshinobu Izumi, Yoshiya Furusawa and Kikuo Shimizu
    Mutat. Res. 2017年 査読有り
  • Clustered DNA damage on subcellular level: effect of scavengers
    Katerina Pachnerova Brabcova, Lembit Sihver, N.Yasuda, Y.Matsuo, Vaclav Stepan, Marie Dav?dkova
    Radiat Environ Biophys 53 705-712 2014年07月 査読有り
  • Clustered DNA damage on subcellular level: effect of scavengers
    K. P. Brabcova, L. Sihver,, N. Yasuda, 松尾 陽一郎, V. ?t?pan, M. Davidkova
    Radiat Environ Biophys 2014年 査読有り
  • Evaluation of DNA lesions caused by high-LET radiation using the polymerase chain reaction
    Y. Matuo, Y. Izumi,, N. Sato, T. Yamamoto, K. Shimizu
    Radiation Measurements 55 93-95 2013年 査読有り
  • Simulation of Radioactive Corrosion Product in Primary Coolin System of Japanese Sodium-Cooled Fast Breeder Reactor
    Youichirou MATUO, Shinya MIYAHARA, Yoshinobu IZUMI
    Journal of Power and Energy Systems 6 42172 2012年03月 査読有り
  • 「もんじゅ」定格運転での1次冷却系の放射線被ばく線量の予測解析
    松尾 陽一郎, 長谷川 正憲, 前川 嘉治, 宮原 信哉
    保健物理 46 303-312 2012年03月 査読有り
  • Fundamental study of the radiation monitoring system based on evaluation of DNA lesions
    Kikuo SHIMIZU, Youichirou MATUO, Yosinibu IZUMI, Toshiji IKEDA
    Radiation Protection Dosimetry 146 62-64 2011年04月 査読有り
  • Transport of radioactive corrosion products in primary system of sodium-cooled fast breeder reactor “MONJU”
    Youichirou MATUO, Masanori HASEGAWA, Yoshiharu MAEGAWA, Synya MIYAHARA
    Journal of Power and Energy Systems 5 96-107 2011年01月 査読有り
  • Cell Morphology Change by the Ultraviolet Ray Irradiation
    M. J. Park, 松尾 陽一郎, Y. Akiyama, Y. Izumi, S.Nishijima
    Journal of Radiation Protection 34 15-24 2009年 査読有り
  • 酵母細胞への紫外線照射によるグアニン塩基の電気化学的測定
    松尾 陽一郎, 横山和也, 安冨琢也, 秋山庸子, 泉佳伸, 清水喜久雄,
    保健物理 44 46-52 2009年 査読有り
  • Development of magnetic separation system of magnetoliposomes
    R. Nakao, Y. Matuo, F. Mishima, T. Taguchi, S. Maenosono, S. Nishijima
    Physica C: Superconductivity and its applications, 469 1840-1844 2009年 査読有り
  • Shrinkage of viteous body caused by hydroxyl radical
    M. J. Park,, T. Shimada, 松尾 陽一郎, Y. Akiyama, Y. Izumi, Nishijima
    Journal of Radiation Protection 33 143-150 2008年 査読有り
  • Radical Scavenging Effect of Naturally-occurring Epigallocatechin Gallate Against Oxidative Damage Caused by Gamma-ray Radiation
    Y. Matuo, S. Nishijima, T. Ikeda, K. Shimizu
    RADIOISOTOPES 57 723-731 2008年 査読有り
  • 皮膚の光老化およびそのカテキンによる抑制に関する研究
    朴明珠, 松尾 陽一郎, 芝原雄司, 泉佳伸, 武田真一, 西嶋茂宏
    RADIOISOTOPES 56 57-64 2007年 査読有り
  • Specifity of mutation induced by carbon ions in budding yeast Saccharomyces cerevisiae
    Y. Matuo, S. Nishijima, Y. Hase, A. Sakamoto, A. Tanaka, K. Shimizu
    Mutation Research 602 42198 2006年 査読有り
  • Studies on Global Gene Response During Extremely Low Frequency Magnetic Fields Exposure Using Yeast Microarray Analysis
    T. Ishibashi, Y. Matuo, K. Uchida, K. Shimizu
    Radiation Safety Management 4 42325 2005年 査読有り

著書

  • 2019年版 物理基礎実験
    「物理基礎実験」テキスト編集委員会(熊倉 光孝, 栗原 一嘉, 玉川 洋一, 藤井 裕, 浅野 貴行, 西海 豊彦, 松尾 陽一郎)
    共同編集、分担執筆
    福井大学生活協同組合 2019年04月
  • 2018年版 物理基礎実験
    熊倉光孝, 栗原一嘉,玉川洋一,藤井裕,浅野貴行,西海豊彦,松尾陽一郎
    共同編集、分担執筆
    福井大学生活協同組合 2018年04月

受賞

  •  (独)科学技術振興機構 (独)科学技術振興機構 原子力システム研究開発(特別推進分野)若手表彰2014年02月
  •  日本放射線安全管理学会 日本放射線安全管理学会 第八回学術大会 優秀ポスター賞2009年12月
  •  RADIOISOTOPES, 誌論文奨励賞2009年07月
  •  原子力学会関西支部 原子力学会 関西支部賞 学生賞2009年05月
  •  日本放射線安全管理学会 日本放射線安全管理学会 第五回学術大会 優秀ポスター賞2006年11月

科学研究費補助金

  • 蛍光修飾オリゴヌクレオチドを用いた放射線による生体分子損傷量の新規評価手法の開発若手研究(B)
    日本学術振興会科学研究費助成事業
    代表者:松尾 陽一郎 2014年度
  • 蛍光修飾オリゴヌクレオチドを用いた放射線による生体分子損傷量の新規評価手法の開発若手研究(B)
    日本学術振興会科学研究費助成事業
    代表者:松尾 陽一郎 2013年度

教育活動情報

担当授業

  • 放射線の生物影響と防護 (福井大学)
  • 放射線生物学 (福井大学)
  • 原子核工学概論 (福井大学)