横山 修

所属部署名器官制御医学講座 泌尿器科学
教員組織器官制御医学講座
教育研究組織医学部医学科
職名教授
更新日: 19/07/23 18:55

研究者基本情報

氏名

    横山 修
    ヨコヤマ オサム
    YOKOYAMA Osamu

基本情報

所属

  •  器官制御医学講座 泌尿器科学 教授

学歴

  • 1984年04月- 1988年07月金沢大学 医学研究科 外科系泌尿器科学
  • 1976年04月- 1982年03月金沢大学 医学部

学位

  • 博士(医学)

経歴

  • 1992-1996 金沢大学医学部 助手 1996-1997 米国ピッツバーグ大学薬理学教室 留学

所属学協会

    日本老年泌尿器科学会 理事,日本排尿機能学会 代議員,日本泌尿器科学会 代議員,日本排尿機能学会 理事長,日本女性骨盤底医学会 理事,日本脊髄障害医学会 評議員,日本老年泌尿器科学会 評議員,日本Men's Health医学会 理事,日本アンドドロジー学会 評議員,日本排尿機能学会 理事,

研究活動情報

論文

  • 過活動膀胱
    横山 修, 伊藤 秀明
    腎と透析 84(3) 443-447 2018年03月 査読無し
  • Castration increases PGE2 release from the bladder epithelium in male rats
    H.Ito, D.Wang, X.Zha, S.Inamura, M.Seki, M.Taga, O.Yokoyama
    Life Sci 193 252-256 2018年01月 査読有り
    H.Ito
  • 学会好事 第19回日本女性骨盤底医学会
    横山 修
    Urology Today 24(4) 48-49 2017年12月 査読無し
  • がん、排尿障害、アンドロロジー(男性学)を柱に、先進的な医療を展開!
    横山 修
    医心(64) 22-27 2017年12月 査読無し
  • Clinical guidelines for male lower urinary tract symptoms and benign prostatic hyperplasia
    Y.Homma, M.Gotoh, A.Kawauchi, Y.Kojima, N.Masumori, A.Nagai, T.Saitoh, H.Sakai, S.Takahashi, O.Ukimura, T.Yamanishi, O.Yokoyama, M.Yoshida, K.Maeda
    Int J Urol 24(10) 716-729 2017年10月 査読有り
  • 財務委員会 報告
    横山 修
    会員向けNewsletter 2017年9月25日 理事会報告号 2017年09月 査読無し
  • Cost-effectiveness analysis of long-term intermittent self-catheterization with hydrophilic-coated and uncoated catheters in patients with spinal cord injury in Japan
    T.Watanabe, S.Yamamoto, M.Gotoh, T.Saitoh, O.Yokoyama, T.Murata, M.Takeda
    LUTS 9(3) 142-150 2017年09月 査読有り
  • 男性下部尿路症状・前立腺肥大症の病態
    横山 修, 伊藤 秀明, 青木 芳隆, 松田 陽介
    Prostate Journal 4(2) 231-238 2017年09月 査読無し
  • Nerve growth factor release from the urothelium increases via activation of bladder C-fiber in rats with cerebral infarction
    R.Yokokawa, H.Akino, H.Ito, X.Zha, O.Yokoyama
    Neurourol Urodyn 36(6) 1448-1455 2017年08月 査読有り
  • 過活動膀胱(OAB)治療の現状と課題~治療戦略におけるベニタス®の位置付け~
    横山 修, 楽木 宏実, 吉田 正貴, 鈴木 央, 秋下 雅弘
    Astellas Square 13(4) 4-11 2017年08月 査読無し
  • Safety and efficacy of the combination of once-daily tadalafil and alpha-1 blocker in Japanese men with lower urinary tract symptoms suggestive of benign prostatic hyperplasia: A randomized, placebo-controlled, cross-over study
    M.Takeda, O.Yokoyama, M.Yoshida, O.Nishizawa, K.Hirata, R.Nakaoka, Y.Takita, M.Murakami
    Int J Urol 24(7) 539-547 2017年07月 査読有り
  • 頻尿を契機に発見された成人男性尿管瘤の1例
    黒川 哲之, 兜 貴史, 松田 陽介, 青木 芳隆, 伊藤 秀明, 横山 修, 大山 伸幸
    泌尿器科紀要 63(5) 207-210 2017年05月 査読有り
  • 抗コリン薬における今後の展望
    横山 修
    White 5(1) 60-61 2017年05月 査読無し
  • 過活動膀胱
    秋野 裕信, 横山 修
    泌尿器外科 30 243-253 2017年04月 査読無し
  • 神経系による制御
    松田 陽介, 横山 修
    Prostate Journal 4(1) 115-120 2017年04月 査読無し
  • 男性下部尿路症状とメタボリック症候群
    横山 修, 伊藤 秀明, 青木 芳隆, 松田 陽介, 福島 正人
    腎臓内科・泌尿器科 5(2) 140-144 2017年02月 査読無し
  • 下部尿路症状とメタボリック症候群
    青木 芳隆, 岡田 昌裕, 横山 修
    泌尿器外科 30(2) 143-147 2017年02月 査読無し
  • Nocturnal polyuria and hypertension in patients with lifestyle related diseases and overactive bladder
    O.Yokoyama, O.Nishizawa, Y.Homma, M.Takeda, M.Gotoh, H.Kakizaki, H.Akino, K.Hayashi, K.Yonemoto; OASIS project group.
    J Urol 197(2) 423-431 2017年02月 査読有り
    O.Yokoyama
  • 薬物治療の適応となる male LUTS とは?
    松田 陽介, 横山 修
    排尿障害プラクティス 24(2) 16-24 2016年12月 査読無し
  • 過活動膀胱とは-定義と発症のメカニズム-
    横山 修
    カレントテラピー 34(12) 8-13 2016年12月 査読無し
  • α1D-adrenoceptor blockade increases voiding efficiency by improving external urethral sphincter activity in rats with spinal cord injury
    H.Ishida, H.Yamauchi, H.Ito, H.Akino, O.Yokoyama
    Am J Physiol Regul Integr Comp Physiol 311(5) R971-R978 2016年11月 査読有り
    O.Yokoyama
  • Nerve growth factor release from the urothelium increases via activation of bladder C-fiber in rats with cerebral infarction
    R.Yokokawa, H.Akino, H.Ito, X.Zha, O.Yokoyama
    Neurourol Urodyn 2016年09月 査読有り
  • 特集Ⅲ〈座談会〉:プライマリケアで診る過活動膀胱-ベニタス®発売5周年を迎え、エキスパートが説く病態と治療の最新情報-
    山口 脩, 横山 修, 武田 正之
    Astellas Square 12(4) 16-21 2016年08月 査読無し
  • 生活習慣病とLUTS
    横山 修
    第104回日本泌尿器科学会総会記録集 Current Topics 2-3 2016年08月 査読無し
  • 特集に寄せて 生活習慣病と下部尿路症状
    横山 修
    排尿障害プラクティス 24(1) 13-13 2016年06月 査読無し
  • Long-term endoscopic follow-up of patients with chronic radiation proctopathy after brachytherapy for prostate cancer
    M.Ohtani, H.Suto, T.Nosaka, Y.Saito, Y.Ozaki, R.Hayama, T.Naito, K.Takahashi, K.Ofuji, H.Matsuda, K.Hiramatsu, T.Nemoto, H.Shioura, H.Kimura, Y.Aoki, O.Yokoyama, Y.Nakamoto
    Diagn Ther Endosc 2016 1-7 2016年06月 査読有り
  • 馬蹄腎に合併した多発腎盂結石に対して腹腔鏡下腎盂切石術を施行した1例
    関 雅也, 伊藤 秀明, 谷尾 信, 土山 克樹, 横山 修
    Jpn J Endourol 29(1) 141-144 2016年06月 査読有り
  • 抗コリン薬
    松田 陽介, 横山 修
    臨床泌尿器科 70(6) 418-423 2016年05月 査読無し
  • 前立腺肥大症とメタボリック症候群
    横山 修, 伊藤 秀明, 青木 芳隆, 松田 陽介, 山内 寛喜
    Prostate Journal 3(1) 71-75 2016年04月 査読無し
  • ICS2015モントリオール印象記
    横山 修
    Urology Today 23(1) 62-64 2016年03月 査読無し
  • 座談会 夜間頻尿と概日リズム
    横山 修, 大戸 茂弘, 笠原 正登, 小曾根 基裕, 根来 宏光
    泌尿器外科 29(1) 43-50 2016年01月 査読無し
  • OABの病態-最近の知見-
    横山 修
    排尿障害プラクティス 23(2) 30-37 2016年01月 査読無し
  • Clinical guideline for female lower urinary tract symptoms
    S.Takahashi, M.Takei, O.Nishizawa, O.Yamaguchi, K.Kato, M.Gotoh, Y.Yoshimura, M.Takeyama, H.Ozawa, M.Shimada, T.Yamanishi, M.Yoshida, H.Tomoe, O.Yokoyama, M.Koyama
    LUTS 8(1) 5-29 2016年01月 査読有り
  • Male LUTS の病態
    横山 修
    Urology Today 22(4) 68-69 2015年12月 査読無し
  • Cost-effectiveness analysis of long-term intermittent self-catheterization with hydrophilic-coated and uncoated catheters in patients with spinal cord injury in Japan
    T.Watanabe, S.Yamamoto, M.Gotoh, T.Saitoh, O.Yokoyama, T.Murata, M.Takeda
    LUTS 1-9 2015年11月 査読有り
  • Underlying mechanisms of urine storage dysfunction in rats with salt-loading hypertension
    T.Kurokawa, X.Zha, H.Ito, Y.Aoki, H.Akino, M.Kobayashi, O.Yokoyama
    Life Sci 141 8-12 2015年11月 査読有り
    O.Yokoyama
  • A potential role for 6-sulfo sialyl Lewis X in metastasis of bladder urothelial carcinoma
    M.Taga, H.Hoshino, S.Low, Y.Imamura, H.Ito, O.Yokoyama, M.Kobayashi
    Urol Oncol 33(11) 496.e1-496.e9 2015年11月 査読有り
  • 糖尿病とQOL~夜間頻尿との関係~
    横山 修
    Diabetes Cube 2015年10月 査読無し
  • Safety and efficacy of mirabegron as 'add-on' therapy in patients with overactive bladder treated with solifenacin: a post-marketing, open-label study in Japan (MILAI study)
    O.Yamaguchi, H.Kakizaki, Y.Homma, Y.Igawa, M.Takeda, O.Nishizawa, M.Gotoh, M.Yoshida, O.Yokoyama, N.Seki, A.Okitsu, T.Hamada, A.Kobayashi, K.Kuroishi
    BJU Int 116(4) 612-622 2015年10月 査読有り
  • Tadalafil for lower urinary tract symptoms secondary to benign prostatic hyperplasia: a review of clinical data in Asian men and an update on the mechanism of action
    O.Yokoyama,Y.Igawa, M.Takeda, T.Yamaguchi, M.Murakami, L.Viktrup
    Ther Adv Urol 7(5) 249-264 2015年10月 査読有り
    O.Yokoyama
  • Once-daily oxybutynin patch improves nocturia and sleep quality in Japanese patients with overactive bladder: Post-hoc analysis of a phaseIII randomized clinical trial
    O.Yokoyama, A.Yamaguchi, M.Yoshida, T.Yamanishi, O.Ishizuka, N.Seki, S.Takahashi, O.Yamaguchi, N.Higo, H.Minami, Y.Masegi
    Int J Urol 22(7) 684-688 2015年07月 査読有り
    O.Yokoyama
  • 高齢者の過活動膀胱に対するオキシブチニン塩酸塩経皮吸収型製剤の有効性および安全性-2つのランダム化比較試験の併合データを用いたサブグループ解析-
    吉田 正貴, 山口 秋人, 後藤 百万, 武田 正之, 横山 修, 山西 友典, 柿崎 秀宏, 石塚 修, 関 成人, 高橋 悟, 山口 脩, 柵木 悠, 高野 裕慎, 南 秀尚, 肥後 成人
    泌尿器外科 28(7) 1229-1237 2015年07月 査読有り
  • BPH/LUTSに対するPDE5阻害薬併用での臨床的有用性
    横山 修, 伊藤 秀明, 青木 芳隆, 松田 陽介
    排尿障害プラクティス 23(1) 57-64 2015年06月 査読無し
  • Tadalafil 5mg once daily for the treatment of Asian men with lower urinary tract symptoms secondary to benign prostatic hyperplasia: analyses of data pooled from three randomized, double-blind, placebo-controlled studies
    O.Nishizawa, M.Yoshida, M.Takeda, O.Yokoyama, Y.Morisaki, M.Murakami, L.Viktrup
    Int J Urol 22(4) 378-384 2015年04月 査読有り
  • 性腺外胚細胞腫の治療8年後に発生した精巣腫瘍の1例
    谷尾 信, 青木 芳隆, 横井 聡始, 伊藤 秀明, 大山 伸幸, 秋野 裕信, 横山 修
    泌尿器科紀要 61(4) 173-176 2015年04月 査読有り
  • 前立腺肥大症に伴う下部尿路症状に対するPDE5阻害薬との併用療法
    横山 修, 伊藤 秀明, 青木 芳隆, 松田 陽介
    Prostate Journal 2(1) 115-119 2015年04月 査読無し
  • Effects of the 5 alpha-reductase inhibitor dutasteride on rat prostate alpha(1A)-adrenergic receptor and its mediated contractility
    D.Wang, X.Zha, K.Nagase, H.Akino, I.Muramatsu, H.Ito, O.Yokoyama
    Urology 85(3) 704.e9-704.e14 2015年03月 査読有り
  • metabolic syndrome and lower urinary tract symptoms
    Hideaki Ito, Osamu Yokoyama
    World Journal of Clinical Urology 3(3) 330-335 2014年11月 査読有り
  • Add-on anticholinergic therapy for residual nocturia in patients with lower urinary tract symptoms receiving α1-blocker treatment: a multi-centre, prospective, randomised study
    O.Yokoyama, A.Tsujimura, H.Akino, N.Segawa, S.Tamada, N.Oguchi, Y.Kitagawa, H.Tsuji, A.Watanabe, T.Inamoto, N.Shimizu, Y.Fujiuchi, Y.Katsuoka, H.Azuma, T.Matsuda, M.Namiki, H.Uemura, A.Okuyama, H.Fuse, T.Nakatani
    World J Urol 2014年09月 査読有り
  • Multicenter,randomized,sham-controlled study on the efficacy of magnetic stimulation for women with urgency urinary incontinence
    T.Yamanishi, Y.Homma, O.Nishizawa, K.Yasuda, O.Yokoyama
    Int J Urol 21(4) 395-400 2014年04月 査読有り
  • Factors influencing patient satisfaction with antimuscarinic treatment of overactive bladder syndrome: Results of a real-life clinical study
    H.Akino, M.Namiki, K.Suzuki, H.Fuse, Y.Kitagawa, K.Miyazawa, Y.Fujiuchi, O.Yokoyama
    Int J Urol 21(4) 389-394 2014年04月 査読有り
  • Efficacy of fesoterodine on nocturia and quality of sleep in asian patients with overactive bladder
    O.Yokoyama, S.Hiro, S.Hotta, S.Mogami, H.Yamagami
    Urology 83(4) 750-755 2014年04月 査読有り
  • PET検査
    大山 伸幸, 土山 克樹, 横山 修
    臨床泌尿器科 68(4) 82-86 2014年04月 査読無し
  • Diagnosis of complex renal cystic masses and solid renal lesions using PET imaging: comparison of 11C-acetate and 18F-FDG PET imaging
    N.Oyama, H.Ito, N.Takahara, Y.Miwa, H.Akino, T.Kudo, H.Okazawa, Y.Fujibayashi, K.Komatsu, K.Tsukahara, O.Yokoyama
    Clinical Nuclear Medicine 39(3) 208-214 2014年03月 査読有り
  • Alpha 1-Adrenoceptor Blocker May Improve Not Only Voiding But Also Storage Lower Urinary Tract Symptoms Caused by 125I Brachytherapy for Prostate Cancer
    N.Oyama, Y.Aoki, H.Ito, Y.Miwa, H.Akino, Y.Sato, H.Shioura, H.Kimura, O.Yokoyama
    ISRN Urology 2014年03月 査読有り
  • 【高齢社会における下部尿路障害】 前立腺肥大症の疫学と診断
    横山 修
    日本医師会雑誌 142(11) 2427-2431 2014年02月 査読無し
  • Tadalafil 5mg once-daily therapy for men with lower urinary tract symptoms suggestive of benign prostatic hyperplasia: Results from a randomized, double-blind, placebo-controlled trial carried out in Japan and Korea
    M.Takeda, O.Yokoyama, SW Lee, M.Murakami, Y.Morisaki, L Viktrup
    Int J Urol 2014年02月 査読有り
  • 前立腺肥大症の疫学と診断
    横山 修
    日本医師会雑誌 142(11) 2427-2431 2014年02月 査読無し
  • Phase Ⅲ, randomised, double-blind, placebo-controlled study of the β3-adrenoceptor agonist mirabegron, 50mg once daily, in Japanese patients with overactive bladder
    O.Yamaguchi, E.Marui, H.Kakizaki, Y.Homma, Y.Igawa, M.Takeda, O.Nishizawa, M.Gotoh, M.Yoshida, O.Yokoyama, N.Seki, Y.Ikeda, S.Ohkawa
    BJU Int 2014年01月 査読有り
  • 高血圧と過活動膀胱の関係
    横山 修
    日本医事新報(4676) 66-67 2013年12月 査読無し
  • 類上皮型腎血管筋脂肪腫の2例
    金田 真実, 伊藤 秀明, 堀江 直世, 多賀 峰克, 渡邉 望, 大越 忠和, 今村 好章, 横山 修
    日本泌尿器科学会雑誌 104(6) 712-715 2013年11月 査読有り
  • Agonist pharmacology at recombinant α1A- and α1L-adrenoceptors and in lower urinary tract α1-adrenoceptors
    H.Yoshiki, J.Uwada, H.Umada, T.Kobayshi, T.Takahashi, T.Yamakawa, A.Yamaguchi, O.Yokoyama, I.Muramatsu
    British Journal of Pharmacology 170(6) 1242-1252 2013年11月 査読有り
  • Imidafenacin, an antimuscarinic agent, improves nocturia and reduces nocturnal urine volume
    O.Yokoyama, Y.Homma, O.Yamaguchi
    Urology 82(3) 515-20 2013年09月 査読有り
  • 鏡視下腎摘除術の臨床的検討 一地方大学病院における施設としてのラーニングカーブ
    伊藤秀明, 稲村聡, 関雅也, 多賀峰克, 三輪吉司, 横山 修
    Japanese Journal of Endourology 26(2) 246-251 2013年09月 査読有り
  • 血液透析中の去勢抵抗性前立腺癌に対しDocetaxel/Prednisolone併用療法が奏効した1例
    伊藤秀明, 稲村 聡, 多賀峰克, 土山克樹, 楠川直也, 大山伸幸, 秋野裕信, 横山 修
    癌と化学療法 40(9) 1245-1247 2013年09月 査読有り
  • 前立腺癌検出のための酢酸イメージング
    大山伸幸, 岡沢秀彦, 横山 修
    PET Journal(23) 42289 2013年09月 査読無し
  • Bladder pain syndrome(膀胱痛症候群)
    横山 修
    排尿障害プラクティス 21(3) 5 2013年09月 査読無し
  • 専門医教育 今後の方向性
    横山 修
    Urology Today 20(3) 172-173 2013年08月 査読無し
  • Surgical treatment of adrenal gland metastasis originating from small cell carcinoma of the urinary bladder
    M.Taga, H.Ito, N.Kusukawa, Y.Miwa, H.Akino, Y.Imamura, O.Yokoyama
    Case Reports in Urology 2013年08月 査読有り
  • Antidiuretic effect of antimuscarinic agents in rat model depends on C-fibre afferent nerves in the bladder
    N.Watanabe, H.Akino, T.Kurokawa, M.Taga, R.Yokokawa, K.Tanase, K.Nagase, O.Yokoyama
    BJU Int 112(1) 131-136 2013年07月 査読有り
  • 【高齢者の排尿機能障害】高齢者夜間頻尿の病態と対処
    青木芳隆, 横山 修
    日本老年医学会雑誌 50(4) 434-438 2013年07月 査読無し
  • 腎癌の嚢胞性転移の1例
    稲村 聡, 伊藤秀明, 多賀峰克, 楠川直也, 三輪吉司, 大越忠和, 横山 修
    泌尿器外科 26(7) 1155-1158 2013年07月 査読有り
  • Drugs interactiog with organic anion transporter-1 affect uptake of Tc-99m-mercaptoacetyl-triglycine(MAG3) in the human kidney: Therapeutic drug interaction in Tc-99m-MAG3 diagnosis of renal function and possible application of Tc-99m-MAG3 for drug development
    N.Takahara, T.saga, M.Inubushi, H.Kusuhara, C.Seki, S.Ito, N.Oyama, O.yokoyama, Y.Sugiyama, Y.Fujibayashi
    Nuclear Medicine and Biology 40(5) 643-650 2013年07月 査読有り
  • Expression of MicroRNAs associated with Gleason grading system in prostate cancer: miR-182-5p is a useful marker for high grade prostate cancer
    K.Tutiyama, H.Ito, M.Taga, S.Naganuma, Y.Oshinoya, K.Nagano, O.Yokoyama, H.Itoh
    Prostate 73(8) 827-34 2013年06月 査読有り
  • パクリタキセル・カルボプラチン抵抗性前立腺癌に対してドセタキセル・プレドニンが著効した1例
    楠川 直也, 石田 泰一, 棚瀬 和弥, 伊藤 秀明, 青木 芳隆, 大山 伸幸, 秋野 裕信, 横山 修
    泌尿器科紀要 59(5) 301-304 2013年05月 査読有り
  • 代用膀胱造説術後、22年目に利用結腸に発生した腺癌の1例
    茂原 明子, 伊藤 秀明, 稲村 聡, 多賀峰克, 土山 克樹, 秋野 裕信, 横山 修
    泌尿器外科 26(5) 873-876 2013年05月 査読有り
  • Carbon-11-acetate positron emission tomography(PET), versus fluorine-18 fluorodeoxyglucose PET and CT for the diagnosis of recurrent prostate cancer after radical prostatectomy in cases of prostate specific antigen of more than 1 to 3ng/ml
    N.Oyama, H.Ito, Y.Aoki, Y.Miwa, H.Akino, T.Kudo, H.Okazawa, Y.Fujibayashi, M.Welch, O.Yokoyama
    Hellenic Journal of Nuclear Medicine 16(2) 146-147 2013年05月 査読有り
  • Tumour multiplicity as a risk factor for the development of bladder tumours after primary upper urinary tract cancer
    H.Ito, N.Oyama, K.Tsuchiyama, O.Yokoyama
    Journal of Clinical Urology 6 148-152 2013年05月 査読有り
  • 神経疾患、代謝疾患に伴う排尿障害の動物モデルについて
    横山 修
    2013年卒後教育テキスト 18(1) 17-23 2013年04月 査読無し
  • 【後期研修医がおさえておきたい泌尿器疾患TOP30】 疾患 過活動膀胱
    横山 修
    泌尿器外科 26 219-231 2013年04月 査読無し
  • Tadalafil once daily for lower urinary tract symptoms suggestive of benign prostatic hyperplasia: A randomized placebo- and tamsulosin-controlled 12-week study in Asian men
    O.Yokoyama, M. Yoshida, SC. Kim, CJ Wang, T. Imaoka, Y. Morisaki, L. Vktrup
    Int J Urol 20(2) 193-201 2013年02月 査読有り
  • 第42回ICSレポート
    横山 修, 秋野 裕信
    Urology Today 20(1) 28-32 2013年01月 査読無し
  • IPSS is lower in hypertensive patients treated with angiotensin-II receptor blocker: Posthoc analyses of a lower urinary tract symptoms population
    H.Ito, M.Taga, K.Tsuchiyama, H.Akino, O.Yokoyama
    Neurourol Urodyn 32(1) 70-74 2013年01月 査読有り
  • 過活動膀胱患者に対するフェソテロジンの有効性、安全性および忍容性-欧米・アジアにおける臨床試験の結果から-
    横山 修, 山上英臣
    泌尿器外科 26(2) 183-193 2013年 査読無し
  • 膀胱機能をみる尿流動態検査
    秋野 裕信, 横山 修
    泌尿器外科 25(12) 2265-2271 2012年12月 査読無し
  • 夜間頻尿の改善が患者のQOLにもたらすメリット
    横山 修
    Physicians’ Therapy Manual 7(2) 2012年12月 査読無し
  • 前立腺肥大症の病態・症状
    横山 修
    Modern Physician 32(12) 1438-1442 2012年12月 査読無し
  • 前立腺肥大症-その病態と治療
    横山 修
    Medical こまど通信(21) 42103 2012年09月 査読無し
  • 前立腺肥大症と夜間頻尿
    横山 修
    こまど(29) 42363 2012年09月 査読無し
  • 排尿障害の病態
    横山 修
    診断と治療 100(8) 1282-1288 2012年08月 査読無し
  • 乏尿・腎不全をきたす薬剤
    大山 伸幸, 渡邉望, 横山 修
    臨泌 66(8) 571-574 2012年08月 査読無し
  • 先天性巨大尿管症に対し右腎尿管摘出術を施行した男児例 腎瘻増設後の分腎機能評価の有用性
    林 泰平, 吉川 利英, 林 仁幸子, 河北 亜希子, 畑 郁江, 伊藤 秀明, 横山 修, 大嶋 勇成
    小児科臨床 65(6) 1241-1245 2012年06月 査読有り
  • Male Lower Urinary Tract Symptoms: Hypertension as a Risk Factor for Storage Symptoms, but Not Voiding Symptoms
    H.Ito, T.Yoshiyasu, O.Yamaguchi, O.Yokoyama
    LUTS 4(2) 68-72 2012年05月 査読有り
  • 神経因性膀胱
    大山 伸幸, 横山 修
    腎と透析 72 569-572 2012年05月 査読無し
  • Metastatic myxofibrosarcoma of the spermatic cord responding to mesna, adriamycin, ifosfamide, and dacarbazine combination therapy
    H.Ito, N.Oyama, Y.Miwa, H.Akino, Y.Imamura, O.Yokoyama
    International Cancer Conference Journal 1(2) 79-82 2012年04月 査読有り
  • 下部尿路症状(排尿障害)を訴える高齢男性への一般医の対応と専門医との連携
    秋野 裕信, 横山 修
    Geriatric Medicine 50(4) 475-479 2012年04月 査読無し
  • BPHの病態:LUTS, BOO, OABの捉え方
    横山 修
    排尿障害プラクティス 20(4) 275-280 2012年04月 査読無し
  • Metabolic Syndrome and Nocturia
    Y.Aoki, O.Yokoyama
    LUTS 4 42323 2012年03月 査読有り
  • 膀胱知覚における筋層自律収縮の役割-上皮と間質細胞の関与も含めて-
    秋野 裕信, 長瀬桂子, 田中一平, 渡邉望, 大山 伸幸, 三輪 吉司, 横山 修
    排尿障害プラクティス 20(1) 32-38 2012年01月 査読無し
  • 生活習慣病、腎尿路系疾患におけるIRAP/AT4のマーカーとしての臨床応用
    此下 忠志, 横山 修, 宮森 勇, 牧野 耕和
    福井大学トランスレーショナルリサーチ推進センター2010年度活動報告書 42351 2012年01月 査読無し
  • Monoclonal antibody RM2 as a potential ligand for a new immunotracer for prostate cancer imaging
    Y.Hasegawa, N.Oyama, K.Nagase, Y.Fujibayashi, T.Furukawa, Y.Murayama, Y.Arai, S.Saito, MJ.Welch, O.Yokoyama
    Nuclear Medicine and Biology 39(7) 944-947 2012年01月 査読有り
  • 高齢者における夜間頻尿の病態と対処
    青木 芳隆, 松田 陽介, 横山 修
    Geriatric Medicine 50(5) 581-584 2012年01月 査読無し
  • LUTSの危険因子―メタボリックシンドロームとの関連
    伊藤 秀明, 横山 修
    排尿障害プラクティス 19(4) 21-26 2011年12月 査読有り
  • 学会印象記
    横山 修
    排尿障害プラクティス 19(4) 82-83 2011年12月 査読無し
  • 下大静脈由来と考えられた平滑筋肉腫の1例
    土田 千賀, 岩崎 俊子, 中村 直博, 伊藤 秀明, 横山 修, 今村 好章, 豊岡 麻里子, 木村 浩彦
    臨床放射線 56(12) 1747-1752 2011年12月 査読有り
  • スニチニブが奏功した進行性Sarcomatoid renal cell carcinoma の1例
    土山 克樹, 伊藤 秀明, 石田 泰一, 横山 修, 伊藤 浩史
    泌尿紀要 57(11) 615-618 2011年11月 査読有り
  • 第18回日本排尿機能学会
    横山 修
    Urology Today 18(4) 2011 2011年11月 査読無し
  • ”夜間頻尿は短命”の理由
    青木 芳隆, 横山 修
    medicina 48(12) 1980-81 2011年11月 査読無し
  • Assessment of therapeutic effect of sunitinib by 11C-acetate PET compared with FDG PET imaging in a patient with metastatic renal cell carcinoma
    N.Oyama, N.Takahara, Y.Hasegawa, K.Tanase, Y.Miwa, H.Akino, H.Okazawa, T.Kudo, Y.Fujibayashi, O.Yokoyama
    Nucl Med Mol Imaging 45(3) 217-219 2011年09月 査読有り
  • Efficacy of solifenacin on nocturia in Japanese patients with overactive bladder: impact on sleep evaluated by bladder diary
    O.Yokoyama, O.Yamaguchi, H.Kakizaki, N.Ito, T.Yokota, H.Okada, O.Ishizuka, S.Ozano, M.Gooh, T.Sugiyama, N.Seki, M.Yoshida, S.Yamada
    J. Urol. 186 170-174 2011年07月 査読有り
  • 前立腺肥大症、最近の注目される病態
    横山 修
    泌尿器外科 24(7) 1136-37 2011年07月 査読無し
  • Antimuscarinics suppress adenosine triphosphate and prostaglandin e2 release from urothelium with potential improvement in detrusor overactivity in rats with cerebral infarction
    O.Yokoyama, I.Tanaka, N.Kusukawa, H,Yamauchi, H.Ito, Y.Aoki, N.Oyama, Y.Miwa, H.Akino
    J Urol 185(6) 179883 2011年06月 査読有り
  • 前立腺癌の診断 画像診断 PET、PET-CT
    大山 伸幸, 横山 修
    日本臨牀 69(5) 280-284 2011年06月 査読有り
  • Urethral Sensations are Related to the Development of Detrusor Overactivity
    O.Yokoyama, Y.Miwa, N.Oyama, Y.Aoki, H.Ito, K.Tanase, H.Ishida, Y.Matsuta, N.Kusukawa, H.Yamauchi, N.Takahara, N.Watanabe, K.Tsuchiyama, S.Yokoi, H.Akino
    LUTS 3 59-63 2011年06月 査読有り
  • Solifenacin as Add-on Therapy for Overactive Bladder Symptoms in Men Treated for Lower Urinary Tract Symptoms-ASSIST, Randomized Controlled Study
    O.Yamaguchi, H.Kakizaki, Y.Homma, M.Takeda, O.Nishizawa, M.Gotoh, O.Yokoyama, N.Seki, M.Yoshida
    Urology 2011年05月 査読有り
  • Propiverine hydrochloride in Japanese patients with overactive bladder: a randomized, double-blind, placebo-controlled trial
    M.Gotoh, O.Yokoyama, O.Nishizawa
    Int J Urol 78 126-133 2011年05月 査読有り
  • Male LUTS と超音波推定膀胱重量
    秋野 裕信, 横山 修
    Urology Today 18(2) 46-50 2011年05月 査読無し
  • 生活習慣病、腎尿路系疾患におけるマーカーとしてのIRAP/AT4の意義
    此下 忠志, 横山 修, 宮森 勇, 牧野 耕和
    福井大学重点研究成果集2011 116-117 2011年05月 査読無し
  • alpha(1)-Adrenoceptor blocker naftopidil improves sleep disturbance with reduction in nocturnal urine volume
    O.Yokoyama, Y.Aoki, A.Tsujimura, T.Takao, M.Namiki, A.Okuyama
    World J Urol 29(2) 233-8 2011年04月 査読有り
  • Randomized controlled trial to treat benign prostatic hyperplasia with overactive bladder using an Alpha-blocker combined with anticholinergics
    O.Nishizawa, O.Yamaguchi, M.Takeda, O.Yokoyama
    LUTS 3(1) 29-35 2011年04月 査読有り
  • MVAC抵抗性進行・再発尿路上皮癌に対するPaclitaxel/Carboplatin/Gemcitabine併用化学療法の検討
    伊藤 秀明, 青木 芳隆, 大山 伸幸, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 横山 修
    癌と化学療法 38(3) 481-4 2011年03月 査読有り
  • メタボリックシンドロームと排尿障害
    横山 修
    排尿障害プラクティス 19(1) 5 2011年03月 査読有り
  • 夜間頻尿はMetSとの関連が強い泌尿器疾患
    横山 修
    CLINIC(499) 13-15 2011年02月 査読無し
  • Early response assessment in prostate carcinoma by 18F-fluorothymidine following anticancer therapy with docetaxel using preclinical tumour models
    N.Oyama, Y.Hasegawa, Y.Kiyono, M.Kobayashi, Y.Fujibayashi, Dotta E. Ponde, Carmen Dence, Michael J. Welch, O.Yokoyama
    Eur J Nucl Med Mol Imaging 38(1) 81-89 2011年01月 査読有り
  • Modulation of stretch evoked adenosine triphosphate release from bladder epithelium by prostaglandin E?
    I.Tanaka, K.Nagase, K.Tanase, Y.Aoki, H.Akino, O.Yokoyama
    J Urol 185(1) 341-6 2011年01月 査読有り
  • Assessment of overactive bladder symptoms: comparison of 3-day bladder diary and the overactive bladder symptoms score
    Y.Homma, H.Kakizaki, O.Yamaguchi, T.Yamanishi, O.Nishizawa, O.Yokoyama, M.Takeda, N.Seki, M.Yoshida
    Urology 77(1) 22007 2011年01月 査読有り
  • 生活習慣病、腎尿路系疾患におけるマーカーとしてのIRAP/AT4の意義
    此下 忠志, 横山 修, 宮森 勇, 牧野 耕和
    福井大学トランスレーショナルリサーチ推進センター2010年度活動報告書 42320 2011年01月 査読無し
  • Effect of Corticotropin-Releasing Factor Receptor Antagonist on Psychologically Suppressed Masculine Sexual Behavior in Rats
    Y.Miwa, K.Nagase, N.Oyama, H.Akino, O.Yokoyama
    J Sex Med 8 688-695 2011年 査読有り
  • 過活動膀胱治療薬の変更が患者の薬に対する印象や満足度に与える影響
    伊藤 秀明, 秋野 裕信, 細川 高志, 吉田 浩士, 岩堀 嘉郎, 守山 典宏, 藤田 知洋, 中村 直博, 三原 信也, 平田 昭夫, 塚原 健治, 菅田 敏明, 福島 克冶, 横山 修
    泌尿器外科 23(12) 1751-1758 2010年12月 査読有り
  • Urinary prostaglandin E? was increased in patients with suprapontine brain diseases, and associated with overactive bladder syndrome
    H.Yamauchi, H.Akino, H.Ito, Y.Aoki, T.Nomura, Yokoyama.O
    Urology 76(5) 1267 2010年11月 査読有り
  • 高リスク前立腺癌に対する密封小線源治療の初期経験
    大山 伸幸, 青木 芳隆, 稲村 聡, 岡田 昌裕, 関 雅也, 楠川 直也, 松田 陽介, 石田 泰一, 棚瀬 和弥, 伊藤 秀明, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 横山 修, 佐藤 義高, 塩浦 宏樹, 木村 浩彦
    西日本泌尿器科 72(8) 436-440 2010年08月 査読有り
  • 脊髄損傷ラットにおけるα1bぉcけrの膀胱活動変化について
    石田 泰一, 渡邉 望, 長瀬 桂子, 山内 寛喜, 秋野 裕信, 横山 修
    第98回 日本泌尿器科学会総会 記録集 4 2010年08月 査読無し
  • PSA 20ng/ml以上の前立腺癌症例に対する密封小線源治療の経験
    大山 伸幸, 青木 芳隆, 稲村 聡, 岡田 昌裕, 関 雅也, 楠川 直也, 松田 陽介, 石田 泰一, 棚瀬 和弥, 伊藤 秀明, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 佐藤 義高, 塩浦 宏樹, 木村 浩彦, 横山 修
    泌尿器外科 23(8) 1185-1187 2010年08月 査読有り
  • <疾患モデルと排尿障害>脊髄損傷・脳卒中モデルと排尿
    横山 修
    臨床検査 54(7) 805-810 2010年07月 査読無し
  • イミダフェナシンの作用と臨床上の特性
    横山 修
    脳21 13(3) 65-69 2010年07月 査読無し
  • 生活習慣病と夜間頻尿
    青木 芳隆, 横山 修
    Urology View 8(3) 28-32 2010年06月 査読無し
  • 尿道留置カテーテル離脱にむけた急性期病院での排尿管理の検討
    土山 克樹, 上木 修, 南 秀朗, 川口 光平, 青木 芳隆, 横山 修
    泌尿紀要 56(6) 305-309 2010年06月 査読有り
  • Clinical guidelines for nocturia
    O.Nishizawa, I.Araki, O.Ishizuka, N.Uchimura, H.Oh-oka, S.Ozono, H.Kakizaki, M.Kasahara, M.Gotoh, R.Sakakibara, H.Shinbo, K.Sugaya, Y.Suzuki, A.Sone, M.Takei, M.Takeda, A.Hirayama, Y.Homma, O.Yamaguchi, T.Yamanashi, O.Yokoyama, M.Yoshida
    Int J Urol 17(5) 397-409 2010年05月 査読有り
  • 下部尿路の器質的あるいは神経学的異常を伴わない男性の排尿障害患者に対するタムスロシン塩酸塩の有用性の件等―YM617第Ⅲ相試験―
    横山 修, 大園 誠一郎, 吉田 正貴, 杉山 高秀, 戸澤 啓一, 丸井 英二, 栗田 孝, 阿曽 佳郎
    泌尿器外科 23(5) 703-714 2010年05月 査読有り
  • Composite paraganglioma with ganglioneuroma in the retroperitoneal space
    H.Ito, T.Kurokawa, O.Yokoyama
    Int J Urol 17(4) 385-6 2010年04月 査読有り
  • Zolpidem increases bladder capacity and decreases urine excretion in rats
    O.Yokoyama, Y.Matsuta, H.Yanai-Imamura, M.Watanabe, A.Ohtake, M.Suzuki, M.Sasamata
    Neurourol Urodyn 29(4) 587-591 2010年04月 査読有り
  • Influence of Urethral Sphincter Incompetence on Bladder Shape and Function in Myelodysplastic Children
    O.Yokoyama, H.Ito, M.Namiki
    LUTS 2(1) 27-30 2010年04月 査読有り
  • Melatonin increases bladder capacity via GABAergic system and decreases urine volume in rats
    Y.Matsuta, A.Yusup, K.Tanase, H.Ishida, H.Akino, O.Yokoyama
    J Urol 184(1) 386-91 2010年03月 査読有り
  • Improvement in Neurogenic Detrusor Overactivity by Peripheral C Fiber's Suppression With Cyclooxygenase Inhibitors
    I.Tanaka, K.Nagase, K.Tanase, Y.Aoki, H.Akino, O.Yokoyama
    J Urol 183(2) 786-92 2010年02月 査読有り
  • 女性ホルモンと下部尿路機能
    棚瀬 和弥, 高原 典子, 青木 芳隆, 横山 修
    Urology View 8(1) 15-18 2010年02月 査読無し
  • Visualization and tissue distribution of the alpha-1L adrenoceptor in prostate by a fluorescence-labeled ligand, Alexa-488-silodosin
    S.Morishima, F.Suzuki, A.Nishimune, H. Yoshiki, H.Akino, O.Yokoyama, I.Muramatsu
    J. Urol. 183(2) 812-9 2010年02月 査読有り
  • RM2を用いた前立腺癌画像診断法開発のための基礎的研究
    横山 修, 長谷川 陽子, 大山 伸幸, 長瀬 桂子, 藤林 康久, 古川 高子, 荒井 陽一, 齋藤 誠一
    西日本泌尿器科 72(2) 55-56 2010年02月 査読無し
  • 泌尿器科疾患の診断におけるPETの役割
    大山 伸幸, 横山 修
    Annual Review 腎臓 78-83 2010年01月 査読有り
  • 骨盤内に発生した結節性筋膜炎の1例
    松田 陽介, 守山 典宏, 大山 伸幸, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 横山 修, 海崎 泰冶
    泌尿紀要 56(1) 35-39 2010年01月 査読有り
  • Selective α1A-blocker improves bladder storage function in rats via suppression of C-fiber afferent activity
    O.Yokoyama, H.Ito, Y.Aoki, N.Oyama, Y.Miwa, H.Akino
    World J Urol 28(5) 609-14 2010年01月 査読有り
  • Pharmacological and Genrtic Analysisi of Mechanisms Underlying Detrusor Overactivity in Rats
    Yokoyama.O
    Neurourol Urodyn 29(1) 107-11 2010年 査読有り
  • 抗コリン薬の作用機序と抗コリン薬抵抗性過活動膀胱の病態
    秋野 裕信, 横山 修
    泌尿器科外科 22(12) 1481-1486 2009年12月 査読有り
  • Animal model with detrusor overractivity caused by cerebral infarction as a useful tool for pharmacological therapeutic approaches
    O.Yokoyama, Y.Ishiura, Y.Nakamura
    LUTS S1 S98-S100 2009年09月 査読有り
  • 前立腺生検前の3T-MRI診断の有用性に関する検討
    大山 伸幸, 棚瀬 和弥, 黒川 哲之, 多賀 峰克, 横川 竜生, 楠川 直也, 金田 大生, 前川 正信, 伊藤 秀明, 青木 芳隆, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 村岡 紀昭, 植松 秀昌, 木村 浩彦, 伊藤 春海, 横山 修
    泌尿器科外科 22(8) 1067-1068 2009年08月 査読有り
  • CT検査で偶然発見された大腿部膀胱ヘルニア
    松田 陽介, 守山 典宏, 樋下 徹哉, 島田 耕文, 白崎 信二, 横山 修
    臨床泌尿器科 63(7) 531-534 2009年06月 査読有り
  • Pathophysiology -Male LUTS その病態の多様性について
    横山 修, 井川 靖彦
    泌尿器科外科 22(6) 799-800 2009年06月 査読無し
  • 11C-Acetate PET imaging for renal cell carcinoma
    N.Oyama, H.Okazawa, N.Kusukawa, T.Kaneda, Y.Miwa, H.Akino, Y.Fujibayashi, Y.Yonekura, Welch, MJ, O.Yokoyama
    Eur J Nucl Med Mol Imaging 36(3) 422-427 2009年03月 査読有り
  • 男性下部尿路症状診療ガイドラインに基づく診断・治療の進め方
    武田 正之, 嘉村 康邦, 吉田 正貴, 横山 修
    LUTS 6 42167 2009年03月 査読無し
  • Clinical guideline for overactive bladder
    O.Yamaguchi, O.Nishizawa, M.Takeda, O.Yokoyama, Y.Homma, H.Kakizaki, K.Obara, M.Gotoh, Y.Igawa, N.Seki, M.Yoshida, Neurogenic Bladder Society
    Int J Urol 16(2) 126-42 2009年02月 査読有り
  • Clinical guideline for male lower urinary tract symptoms
    Y.Homma, I.Araki, Y.Igawa, S.Ozono, M.Gotoh, T.Yamanishi, O.Yokoyama, M.Yoshida, Japanese Society of Neurogenic Bladder
    Int J Urol 16(10) 775-90 2009年01月 査読有り
  • 最新 薬物治療の実際 排尿障害治療のポイント
    横山 修
    CLINIC magazine 471 28-34 2008年12月 査読有り
  • 後腹膜脂肪肉腫の1例
    土山 克樹, 伊藤 秀明, 大山 伸幸, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 横山 修
    泌尿器科外科 21(11) 1541-1543 2008年11月 査読有り
  • イラストで学ぶLUTS
    横山 修
    LUTS Clinical Research 42288 2008年11月 査読有り
  • Spontaneous contractions of the pig urinary bladder: the effect of ATP-sensitive potassium channels and the role of the mucosa
    H.Akino, Chapple.CR, McKay.N, Cross.RL, Murakami.S, Yokoyama.O, Chess Williams R, Sellers DJ
    BJU Int 102(9) 1168-74 2008年11月 査読有り
  • メタボリック症候群と下部尿路症状
    横山 修
    Urology Today 15(3) 42101 2008年09月 査読無し
  • Association between lower urinary tract symptoms and serum levels of sex hormones in men
    Y.Miwa, T.Kaneda, Yokoyama.O
    Urology 72(3) 552-5 2008年09月 査読有り
  • 過活動膀胱ガイドライン・今後の展望
    山口 脩, 横山 修
    泌尿器科外科 21(7) 981-982 2008年07月 査読有り
  • 前立腺肥大に症に伴う過活動膀胱に関する臨床的・基礎的研究
    秋野 裕信, 前川 正信, 長瀬 桂子, 田中 一平, 中井 正治, 石田 泰一, 大山 伸幸, 三輪 吉司, 横山 修
    泌尿紀要 54(6) 449-452 2008年06月 査読有り
  • 第57回日本泌尿器科学会中部聡会(奈良) シンポジウム「排尿機構-臨床から基礎へ-」
    横山 修, 布施 秀樹
    泌尿紀要 54(6) 447 2008年06月 査読有り
  • 4.下部尿路機能障害に対する薬物療法 2)前立腺肥大症
    秋野 裕信, 横山 修
    PROGRESS IN MEDICINE 28(6) 1373-1379 2008年06月 査読有り
  • プライマリケアにおける下部尿路機能障害へのアプローチ 序文
    横山 修
    PROGRESS IN MEDICINE 28(6) 1349-1350 2008年06月 査読有り
  • Long-lasting breaches in the bladder eqithelium lead to storage dysfunction with increase in bladder PGE2 levels in the rat
    R.Shioyama, Y.Aoki, H.Ito, Y.Matsuta, K.Nagase, N.Oyama, Y.Miwa, H.Akino, Y.Imamura, Yokoyama.O
    Am J Physiol Regul Integr Comp Physiol 295(2) R714-R718 2008年06月 査読有り
  • Rare Causes of Hematuria Associated with Various Vascular Diseases Involving the Upper Urinary Tract
    N.Muraoka, T.Sakai, H.Kimura, H. Uematsu, K.Tanase, O.Yokoyama, H.Itoh
    RadioGraphics 2008年05月 査読有り
  • 感染結石の再発予防を考える
    青木 芳隆, 横山 修, 岩野 まゆみ, 太田 麻希, 藤田 左知子
    泌尿器外科 21(5) 691-696 2008年05月 査読有り
  • COX-2遺伝子多型は脳血管障害/下部尿路閉塞に伴う過活動膀胱の防御遺伝形質か
    横山 修
    基盤研究(B)研究成果報告書 2008年05月 査読有り
  • Male LUTS ~治療の時代から予防の時代へ~
    横山 修
    Urology Today 15(1) 48 2008年03月 査読無し
  • Assessment of muscarinic receptor subtypes in human and rat lower urinary tract by tissue segment binding assay
    A.S.M.Anisuzzaman, S.Morishima, F.Suzuki, T.Tanaka, H.Yoshiki, Z.S.Sathi, H.Akino, Yokoyama.O, I.Muramatsu
    J Pharmacol Sci 106 271-279 2008年02月 査読有り
  • 活動報告 奥州市医師会第598回医学講演会
    横山 修
    奥州市医師会月報 534 19 2008年01月 査読有り
  • Ultrasound-estimated bladder weight predicts risk of surgery for benign prostatic hyperplasia in men using alpha-adrenoceptor blocker for LUTS
    H.Akino, M.Maegawa, M.Nakai, R.Shioyama, H.Ishida, N.Oyama, Y.Miwa, Yokoyama.O
    Urology 72(4) 817-20 2008年01月 査読有り
  • 前立腺肥大症におけるα受容体:最新の知見
    森島 繁, 村松 郁延, 横山 修
    Urology View 5(6) 20-26 2007年12月 査読無し
  • The Second Joint Meeting of American Urological Association (AUA)/Japanese Urological Association (JUA) International Program on the 102nd Annual Meeting of American Urological Association at Anaheim 2007
    K.Ogan, K.Kawai, Gill IS, S.Naito, Isaacs WB, K.Suzuki, Kibel AS, Y.Kakehi, N.Yoshimura, O.Yokoyama, Chancellor MB, S.Takahashi
    Int J Urol 14(12) 1116-23 2007年12月 査読有り
  • ストレスに起因する下部尿路機能障害について-臨床的・基礎的検討-
    三輪 吉司, 金田 大生, 秋野 裕信, 横山 修
    排尿障害プラクティス 15(4) 351-355 2007年12月 査読有り
  • Antimuscarinic drug inhibits detrusor overactivity induced by topical application of prostaglandin E2 to the urethra with a decrease in urethral pressure
    O.Yokoyama, Y.Miwa, N.Oyama, Y.Aoki, H.Ito, H.Akino
    J Urol 178(5) 2208-2212 2007年11月 査読有り
  • Effects of antimuscarinics on voiding function after cerebral infarction in a rat model of overactive bladder
    A.Yusup, H.Akino, Y.Miwa, N.Oyama, Y.Aoki, H.Ito, K.Tanase, Y.Matsuta, M.Nakai, O.Yokoyama
    Eur J Pharmacol 577(42007) 143-9 2007年09月 査読有り
  • 前立腺肥大に症に伴う下部尿路症状の治療の実際
    横山 修, 吉田 正貴
    LUTS Clinical Research 42164 2007年07月 査読有り
  • 内分泌環境とOAB-アンドロゲンに注目して-
    三輪 吉司, 金田 大生, 秋野 裕信, 横山 修
    排尿障害プラクティス 15(2) 23-28 2007年06月 査読有り
  • 特集に寄せて
    横山 修
    排尿障害プラクティス 15(2) 123 2007年06月 査読有り
  • 高齢者の排尿障害に対する薬物治療
    横山 修
    老年医学 45(4) 425-429 2007年04月 査読有り
  • Effects of opioid subtypes on detrusor overactivity in rats with cerebral infarction
    Y.Nagasaki, O.Yokoyama, K.komatsu, Y.Ishiura, Y.Nakamura, M.Namiki
    Int J Urol 14(3) 226-31 2007年03月 査読有り
  • 婦人泌尿器科の現状
    横山 修, 棚瀬 和弥, 高原 典子
    泌尿紀要 53(6) 421-424 2007年03月 査読有り
  • Improvement in bladder storage function by tamsulosin depends on suppression of C-fiber urethral afferent activity in rats
    O.Yokoyama, Yusup.A, N.Oyama, Y.Aoki, Y.Miwa, H.Akino
    J Urol 177(2) 771-775 2007年02月 査読有り
  • Defining overactive bladder as hypersensitivity
    O.Yamaguchi, K.Honda, M.Nomiya, K.Shishido, H.Kakizaki, H.Tanaka, T.Yamanishi, Y.Homma, M.Takeda, I.Araki, K.Obara, O.Nishizawa, Y.Igawa, M.Goto, O.Yokoyama, N.Seki, M.Takei, M.Yoshida
    Neurourol Urodyn 26(6 Suppl) 904-907 2007年01月 査読有り
  • A selective alpha1A-adrenoceptor antagonist inhibits detrusor overactivity in a rat model of benign prostatic hyperplasia
    S.Tatemichi, K.Akiyama, M.Kobayashi, Y.Yamazaki, O.Yokoyama, T.Uruno
    J Urol 176(3) 1236-1241 2006年09月 査読有り
  • 排尿反射亢進と神経可塑性に注目して
    横山 修
    自律神経 43(4) 298-301 2006年08月 査読有り
  • Symptom assessment tool for overactive bladder syndrome--overactive bladder symptom score
    Y.Homma, M.Yoshida, N.Seki, O.Yokoyama, H.Kakizaki, M.Gotoh, T.Yamanishi, O.Yamaguchi, M.Takeda, O.nishizawa
    Urology 68(2) 318-23 2006年08月 査読有り
  • 泌尿器科領域における11C-Acetate-PETイメージング
    大山 伸幸, 青木 芳隆, 棚瀬 和弥, 松田 陽介, 塩山 力也, 中井 正治, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 横山 修, 岡沢 秀彦, 藤林 康久, 米倉 義晴
    臨床放射線 51(7) 815-822 2006年07月 査読無し
  • Acetabular fracture causing delayed bladder laceration and extensive urinary leakage: an unusual case report
    Y.Kokubo, K.Uchida, O.Yokoyama, M.Maegawa, H.Akino, T.Yayama, S.Kobayashi, G.Timbihurira, H.Baba
    Jpn. J. Rheum. Joint Surg. 25(1) 59-63 2006年07月 査読有り
  • Dehydroepiandrosterone alleviates copulatory disorder induced by social stress in male rats
    T.Mizuno, S.Yostuyanagi, Y.Kondo, K.Komastu, Y.Ishiura, Y.Nakamura, Y.Nagasaka, O.Yokoyama, M.Namiki
    J Sex Med 3(4) 723-726 2006年07月 査読有り
  • Correlation between the Aging Males' Symptoms Scale and sex steroids, gonadotropins, dehydroepiandrosterone sulfate, and growth hormone levels in ambulatory men
    Y.Miwa, T.Kaneda, O.Yokoyama
    J Sex Med 3(4) 723-726 2006年07月 査読有り
  • PET 前立腺癌
    大山 伸幸, 金田 大生, 中井 正治, 塩山 力也, 松田 陽介, 棚瀬 和弥, 青木 芳隆, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 横山 修, 岡沢 秀彦, 藤林 康久, 米倉 義晴
    泌尿紀要 52(6) 503-505 2006年06月 査読無し
  • A case of bilateral testicular calcifications in a bicycle motocross rider accompanied by bulbar urethral injury
    K.Izumi, H.Konaka, C.Seto, O.Yokoyama, K.Komatsu, M.Namiki
    Hinyokika Kiyo 52(5) 383-385 2006年05月 査読有り
  • Improvement of bladder storage function by alpha1-blocker depends on the suppression of C-fiber afferent activity in rats
    O.Yokoyama, Anwar Yusup, N.Oyama, Y.Aoki, K.Tanase, Y.Matsuta, Y.Miwa, H.Akino
    Neurourol Urodyn 5(5) 461-467 2006年02月 査読有り
  • Endovascular treatment for an iliac artery-ureteral fistula with a covered stent
    N.Muraoka, T.Sakai, H.Kimura, N.Kosaka, H.Itoh, K.Tanase, O.Yokoyama
    J Vasc Interv Radiol 17(10) 1681-1685 2006年01月 査読有り
  • Acetylcholinesterase inhibitor acting on the brain improves detrusor overactivity caused by cerebral infarction in rats
    M.Nakai, H.Akino, T.Kaneda, Y.Matsuta, R.Shioyama, K.Tanase, H.Ito, Y.Aoki, N.Oyama, Y.Miwa, O.Yokoyama
    Neuroscience. 142(2) 475-480 2006年01月 査読有り
  • Overactive bladder questionnaire(OAB-q)の日本語版の計量心理学的検討
    本間 之夫, 後藤 百万, 横山 修, 西澤 理, 山西 友典, 武井 実根雄, 吉田 正貴, 武田 正之, 柿崎 秀宏, 山口 脩
    日排尿会誌 17(2) 250-256 2006年 査読有り
  • 夜間頻尿の治療
    横山 修, 松田 陽介
    EBMジャーナル 7(4) 70-75 2006年 査読無し
  • 排尿障害の機序
    横山 修, 秋野 裕信
    神経内科 64(1) 42292 2006年 査読無し
  • 過活動膀胱の病因と発生メカニズム 神経因性
    横山 修, 秋野 裕信, 三輪 吉司, 大山 伸幸, 青木 芳隆
    Pharma Medica 24(2) 17-20 2006年 査読有り
  • 過活動膀胱診療ガイドライン
    山口 脩, 西沢 理, 武田 正之, 横山 修, 本間 之夫, 柿崎秀宏, 小原 健司, 後藤 百万, 井川 靖彦, 関 成人, 吉田 正貴
    日本排尿機能会誌. 16(2) 225-252 2005年12月 査読無し
  • 二分脊椎症に伴う下部尿路機能障害の診療ガイドライン
    井川 靖彦, 柿崎 秀宏, 後藤 百万, 百瀬 均, 横山 修, 関 成人, 近藤 厚生
    日本排尿機能会誌. 16(2) 260-269 2005年12月 査読無し
  • Retroperitoneal lymphocele associated with lumbar spine fracture : report of an unusual case
    R.Sato, S.Kobayashi, K.Uchida, Yokoyama.O, H.Baba
    Spinal Cord. 43(11) 687-690 2005年11月 査読有り
  • Effects of tolterodine on an overactive bladder depend on suppression of C-fiber bladder afferent activity in rats
    Yokoyama,O., Yusup,A., Miwa,Y., Oyama,N., Aoki,Y., Akino,H.
    J Urol. 174(5) 2032-2036 2005年11月 査読有り
  • 新しい疾患概念1 過活動膀胱はどう診断し、どう治療するか
    横山 修
    治療学. 39(11) 1215-1219 2005年11月 査読無し
  • 脳の加齢と夜間頻尿
    横山 修, 秋野 裕信, 青木 芳隆, 棚瀬 和弥, 松田 陽介, 塩山力也
    Urology View. 3(5) 42355 2005年09月 査読無し
  • ディベート9「過活動膀胱の病態と治療」―司会の言葉―
    横山 修
    泌尿器科紀要. 51(9) 599-601 2005年09月 査読無し
  • 女性の蓄尿障害の診断
    秋野 裕信, 横山 修, 大山 伸幸, 三輪 吉司
    排尿障害プラクティス. 13(3) 17-22 2005年09月 査読無し
  • 〈座談会〉患者さんの飲みやすさを追求-進化した徐放性口腔内崩壊錠のハルナール?D錠
    水本 隆雄, 横山 修, 仲川 義人
    Astellas Square. 1(3) 42104 2005年08月 査読無し
  • 脳梗塞後長期に持続する膀胱過活動は橋におけるmRNA transcriptionを必要とする
    横山 修
    OUA第5回学術集会レポート. 6 2005年08月 査読無し
  • Role of cyclooxygenase-2 in the development of bladder overactivity after cerebral infarction in the rat
    Yotsuyanagi,S., Yokoyama,O., Komatsu,K., Kodama,K., Nagasaka,Y., Namiki,M.
    J Urol. 174(1) 365-369 2005年07月 査読有り
  • Direct effect of CoC12 and NiC12 on citrate uptake by the rat renal brush border membrane
    Sato,K., Kusaka,Y., Suganuma,N., Akino,H., Yokoyama,O.
    Ind Health. 43(3) 574-579 2005年07月 査読有り
  • 下部尿路閉塞に伴う蓄尿障害にナフトピジルはなぜ効くのか?-OABモデルラットに対する有効性を中心に-
    横山 修
    泌尿器外科. 18(6) 737-740 2005年06月 査読無し
  • 1過活動膀胱の診療ガイドライン
    山口 脩, 西澤 理, 武田 正之, 横山 修, 本間 之夫, 柿崎 秀宏, 小原 健司, 後藤 百万, 井川 靖彦, 関 成人, 吉田 正貴
    Urology Today. 12(2) 42-47 2005年06月 査読無し
  • 塩酸タムスロシン口腔内崩壊錠0.2mgと0.2mgカプセルの食後投与でのヒトにおける生物学的同等性試験
    横山 修, 高田 祥世, 松島 浩, 井本 匡則
    薬理と治療. 33(6) 521-526 2005年06月
  • 塩酸タムスロシン口腔内崩壊錠0.2mgと口腔内崩壊錠0.1mgのヒトにおける生物学的同等性試験
    横山 修, 高田 祥世, 松島 浩, 井本 匡則
    薬理と治療. 33(6) 535-540 2005年06月 査読無し
  • 過活動膀胱に対する塩酸プロピベリン代謝物の効果に関する実験的研究
    塩山 力也, 横山 修
    第11回日本排尿機能学会記録集. 2 2005年02月 査読無し
  • 第4回 排尿障害と加齢 脳血管障害・痴呆に伴う排尿障害
    横山 修, 三輪 吉司, 大山 伸幸
    ジェロントロジーニューホライズン. 17(4) 376-381 2005年01月 査読無し
  • ストレスに起因する性機能障害における脳由来ニューロステロイドの関与について
    横山 修
    病態代謝研究会第34回助成研究報告集. 84-86 2005年01月 査読無し
  • 脳血管障害患者の過活動膀胱へのアプローチ-中枢神経系への影響を考慮した薬剤選択とは-.日本薬剤師会、日本病院薬剤師会、RECRUIT(編)
    横山 修
    医薬品情報BOX.2005保存版. 34-37 2005年01月 査読無し
  • Id2 haploinsufficiency in mice leads to congenital hydronephrosis resembling that in humans
    Y.Aoki, S.Mori, K.Kitajima,, O.Yokoyama, H.Kanemaru, K.Okada, Y.Yokota
    Genes to Cells 9(12) 1287-1296 2004年12月 査読有り
  • BPHによる過活動膀胱における知覚神経の役割
    横山 修, 秋野裕信, 三輪吉司, 大山伸幸, イスフアニワル, 青木芳隆, 石田泰一, 塩山力也, 中井正治, 前川正信, 楠川直也, 山内寛喜
    排尿障害プラクティス 12(4) 297-303 2004年12月 査読無し
  • 脳への移行性が高い抗ムスカリン薬は排尿効率を低下させる
    イスフアニワル, 横山 修
    International Continence Society 6 2004年11月 査読無し
  • 高齢者の過活動膀胱-加齢膀胱の基礎と治療上の留意点-
    秋野裕信, 前川正信, 中井正治, 塩山力也, 石田泰一, 大山伸幸, 三輪吉司, 横山 修
    排尿障害プラクティス 12(3) 213-218 2004年09月 査読無し
  • 過活動膀胱の病態と発生メカニズム-神経因性膀胱を中心に-
    横山 修, 秋野裕信, 三輪吉司
    日本醫事新報 No.4192 23-27 2004年08月 査読無し
  • 蓄尿症状発生のメカニズム-中枢神経系を中心に-
    横山 修
    Organon Urology Academia Report No.7 12 ?13 2004年07月 査読無し
  • Prognostic value of nuclear area index in patients with bladder cancer
    Yusup, A., Kanamaru, H., Aoki, Y., Saikawa, S., Moriyama, N., Oyama, N., Akino, H., Okada, K., Yokoyama, O.
    Int J Urol 11(6) 374-378 2004年06月 査読有り
  • Role of glutamate receptors in the development and maintenance of bladder overactivity after cerebral infarction in the rat
    Yokoyama, O., Mizuno, H., Komatsu, K., Akino, H., Tanase, K., Namiki, M.
    J Urol 171(4) 1709-1714 2004年04月 査読有り
  • Retrospective study on stage B prostate cancer in the Hokuriku District, Japan
    Egawa, M., Misaki, T., Imao, T., Yokoyama,O., Fuse, H., Suzuki, K., Namiki, M.
    Int J Urol 11(5) 304-309 2004年03月 査読有り
  • 橋排尿中枢における尿失禁遺伝子の同定および機能解析
    横山 修, 秋野裕信, 大山伸幸, 守山典宏, 石田泰一, 棚瀬和弥, 小松和人, 平鍋恵理
    平成14~15年度科学研究費補助金(基盤研究(B)(2))研究成果報告書 2004年03月 査読無し
  • Roles of opiate in lower urinary tract dysfunction associated with spinal cord injury in rats
    Yokoyama, O., Mita, E., Akino, H., Tanase, K., Ishida, H., Namiki, M.
    J Urol 171(2Pt1) 963-967 2004年02月 査読有り
  • A mechanism of induction of the mouse zinc-fingers and homeoboxes 1 (ZHX1) gene expression by interleukin-2
    Z.Shou, K.Yamada, H.Kawata, O.Yokoyama, K.Miyamoto
    Biochem Biophys Res Commun 314(3) 885-890 2004年02月 査読有り
  • 蓄尿障害の治療法-薬物療法を中心に-
    横山 修
    薬の知識 55(2) 45-48 2004年02月 査読無し
  • 女性にしか言えない悩み
    横山 修
    Uroligical Nursing 9(2) 107 2004年02月 査読無し
  • 新薬展望2004第Ⅲ部 治療における最近の新薬の位置付け~新薬の広場~排尿蓄尿障害治療薬
    横山 修, 秋野裕信, 大山伸幸
    医薬ジャーナル 40巻増刊号 590-594 2004年01月 査読無し
  • LUTSの基礎的検討(1)-排尿機能異常について
    秋野裕信, 前川正信, 塩山力也, 棚瀬和弥, 石田泰一, 大山伸幸, 横山 修
    排尿障害プラクティス 11(4) 14-20 2003年12月 査読無し
  • BPHとoveractive bladder とのかかわり
    横山 修, 秋野裕信, 守山典宏, 石田泰一, 棚瀬和弥, 塩山力也, 松田陽介, 前川正信, 楠川直也
    排尿障害プラクティス 11(2) 63-68 2003年06月 査読無し
  • RNA synthesis in the pons necessary for maintenance of bladder overactivity after cerebral infarction in the rat
    Yokoyama, O, Yotsuyanagi, S, Akino, H, Moriyama, N, Matsuta, Y, Namiki, M .
    J Urol 169( 5) 1878-1884 2003年05月 査読有り
  • “Silent C-fiber”実は“silent”ではなかった?-尿路上皮と知覚神経とのinteractionを中心に-
    横山 修
    Urology Today 10(2) 26-28 2003年05月 査読無し
  • 経尿道的治療をめぐるcontroversy
    秋野裕信, 横山 修
    臨床泌尿器科 57(4) 109-113 2003年04月 査読有り
  • 脊髄損傷に伴う排尿障害に対する新しい治療の可能性-膀胱粘膜麻酔/脊損モデルを用いた検討より-
    横山 修, 秋野裕信, 守山典宏, 松田陽介, 三田絵子, 並木幹夫
    日本脊髄障害医学会雑誌 16(1) 26-27 2003年04月 査読有り
  • 脊髄損傷に伴う排尿障害に対する新しい治療の可能性 膀胱粘膜麻酔/脊損モデルを用いた検討より
    横山 修, 秋野 裕信, 守山 典宏, 松田 陽介, 三田 絵子, 並木 幹夫
    日本脊髄障害医学会雑誌 16(1) 26-27 2003年04月 査読有り
  • 両側精巣腫瘍に対して機能温存手術を施行した1例
    中井正治, 鈴木裕二, 金丸洋史, 横山 修
    泌尿器科紀要 49(5) 265-267 2003年03月 査読有り
  • 過活動膀胱の脳内メカニズムと神経伝達物質
    横山 修
    臨床泌尿器科 57(2) 103-109 2003年02月 査読無し
  • 脳疾患と排尿障害
    横山 修
    <シリーズ>排尿障害への対応を考える No.5 2003年02月 査読無し
  • Role of protein kinase C in central muscarinic inhibitory mechanisms regulating voiding in rats
    Nakamura, Y, Ihiura, Y, Yokoyama, O, Namiki, M, deGroat, Wc
    Neuroscience 116 477-484 2003年01月 査読有り
  • 泌尿器疾患と夜間頻尿
    児玉浩一, 横山 修
    泌尿器外科 16(1) 42261 2003年01月 査読無し
  • 腎動静脈奇形に対しn-Butyl 2-cyanoacrylate (hystoacryl) を用い栓塞術を行った1例
    中井 正治, 中村 直博, 鈴木 裕志, 秋野 裕信, 金丸 洋史, 横山 修
    泌尿紀要 49(1) 51-53 2003年01月 査読有り
  • OASIS Projectの結果に見る生活習慣病と夜間多尿
    横山 修
    KISSEI KUR 11(3) 19-20 2018年07月 査読無し
  • 腹圧性尿失禁の診断と治療
    福島 正人、横山 修
    臨床 婦人科産科 73(1) 80-86 2019年01月 査読無し
  • 学会好事 13th Pan-Pacific Continence Society
    横山 修
    Urology Today 26(1) 58-59 2019年02月 査読無し
  • Prostatic stromal inflammation is associated with bladderoutlet obstruction in patients with benign prostatic hyperplasia.
    Inamura S,Ito H,Shinagawa T,Tsutsumiuchi M,Taga M,Kobayashi M,Yokoyama O
    Life Sci 2018年.7月 査読有り
  • 過活動膀胱
    横山 修
    レジデント 11(4) 5-10 2018年04月 査読有り
  • 糖尿病と夜間頻尿
    横山 修、伊藤 秀明、青木 芳隆、松田 陽介、福島 正人、多賀 峰克、関 雅也、稲村 聡
    睡眠医療 12(1) 79-84 2018年03月 査読有り
  • 慢性前立腺炎/慢性骨盤痛症候群(NIH分類カテゴリーⅢ)に関する意識調査
    横山 修
    排尿障害プラクティス 26(2) 4-12 2018年12月 査読無し

著書

  • 二分脊椎に伴う下部尿路機能障害の診療ガイドライン[2017年版]
    横山 修
    分担執筆
    リッチヒルメディカル株式会社 2017年10月
    9784903849393
  • 大丈夫!何とかなります 過活動膀胱 あなたのその症状、もしかして?
    横山 修
    執筆
    株式会社主婦の友社 2017年09月
    9784074250998
  • 福井大学病院の得意な治療がわかる本-最高・最新の医療を安心と信頼の下で
    糟野 健司, 岩野 正之, 横山 修
    分担執筆
    ライフスタイルに合わせ選択が可能な腎不全治療
    株式会社バリューメディカル 2017年07月
    9784864890649
  • 福井大学病院の得意な治療がわかる本-最高・最新の医療を安心と信頼の下で
    福島 正人, 横山 修
    分担執筆
    骨盤臓器脱と尿失禁の最新治療
    株式会社バリューメディカル 2017年07月
    9784864890649
  • 福井大学病院の得意な治療がわかる本-最高・最新の医療を安心と信頼の下で
    松田 陽介, 横山 修
    分担執筆
    難治性過活動膀胱に対する新たな治療
    株式会社バリューメディカル 2017年07月
    9784864890649
  • 福井大学病院の得意な治療がわかる本-最高・最新の医療を安心と信頼の下で
    伊藤 秀明, 横山 修
    分担執筆
    手術支援ロボットで行う低侵襲手術
    株式会社バリューメディカル 2017年07月
    9784864890649
  • 1336専門家による私の治療 2017-18年度版
    横山 修
    分担執筆
    前立腺肥大症
    日本医事新報社 2017年07月
    9784784946501
  • 泌尿器Care&Cure Uro-Lo別冊 下部尿路機能障害の治療とケア‐病態の理解と実践に役立つ
    福島 正人, 横山 修
    分担執筆
    神経疾患(中枢、脳神経、脊髄損傷など)
    株式会社メディカ出版 2017年03月
    9784840461368
    CHAPTER3 下部尿路機能障害の種類と病態 Section1
  • 泌尿器Care&Cure Uro-Lo別冊 下部尿路機能障害の治療とケア‐病態の理解と実践に役立つ
    横山 修
    分担執筆
    推薦文
    株式会社メディカ出版 2017年03月
    9784840461368
  • 今日の診療のために ガイドライン 外来診療2017
    松田 陽介, 横山 修
    分担執筆
    尿失禁
    日経メディカル開発 2017年02月
    9784931400818
  • 今日の診療のために ガイドライン外来診療2016
    松田 陽介, 横山 修
    分担執筆
    泌尿器疾患 41 尿失禁
    日経メディカル開発 2016年03月
    9784931400764
  • 過活動膀胱診療ガイドライン[第2版]
    横山 修
    共同編集
    リッチヒルメディカル株式会社 2015年04月
    9784903849300
  • EBM泌尿器疾患の治療
    伊藤 秀明, 横山 修
    分担執筆
    メタボリック症候群は下部尿路症状の病因となるか?
    株式会社中外医学社 2015年04月
    9784498064249
  • 南山堂医学大辞典 第20版
    横山 修
    共同編集、分担執筆
    南山堂 2015年03月
    978-4-525-01080-5
  • LUTS診療ロードマップ
    髙橋 悟, 加藤 久美子, 山中 弥太郎, 石川 雅邦, 石塚 修, 嘉村 康邦, 沖原 宏治, 山田 恭弘, 後藤 百万, 野村 昌良, 山田 幸央, 本間 之夫, 横山 修, 高橋 聡, 市原 浩司, 新美 文彩, 吉田 正貴, 榊原 隆次, 舘野 冬樹, 山本 達也, 内山 智之, 巴 ひかる, 海法 康裕, 柿崎 秀宏, 福多 史昌, 舛森 直哉, 三井 貴彦, 岸 雅彦, 露崎 洋平, 相羽 陽介、山西 友典、五十嵐 智博、 山口 健哉
    執筆、編集
    Ⅱ LUTSの原因疾患を治す 「過活動膀胱」
    メジカルレビュー社 2015年03月
    978-4-7583-1261-5
  • 排尿障害プラクティス
    秋野 裕信, 横山 修
    執筆、編集
    治療法紹介 フェソテロジン(トビエースR)
    メディカルレビュー社 2014年09月
  • Geriatric Medicine 老年医学
    横山 修
    執筆、編集
    排尿障害の病態-全身疾患を含めて-
    ライフサイエンス 2014年09月
  • Linkage 医師と保険薬局のコミュニケーション 副作用をめぐる医薬連携「排尿障害」
    横山 修
    執筆、編集
    アボットジャパン株式会社 2014年08月
  • 泌尿器外科
    横山 修
    執筆、編集
    序文
    医学図書出版株式会社 2014年07月
  • 排尿障害プラクティス
    横山 修
    執筆、編集
    第29回欧州泌尿器科学会(29th Annuanl EAU Congress)印象記
    メディカルレビュー社 2014年06月
  • プライマリケア医のためのLUTS診療ハンドブック
    青木 芳隆, 横山 修
    執筆、編集
    夜間頻尿
    中外医学社 2014年04月
  • 日本医師会雑誌
    横山 修
    執筆、編集
    前立腺肥大症の疫学と診断
    日本医師会 2014年02月
  • 女性下部尿路症状診療ガイドライン
    横山 修
    執筆、編集
    リッチヒルメディカル 2013年11月
    978-4-903849-25-6
  • 診療ガイドライン UP-TO-DATE 2012-2013
    横山 修
    執筆、編集
    11-4. 活動膀胱
    メディカルレビュー社 2012年05月
    978-4-7792-0894-2
  • 病気がみえる 腎・泌尿器 vol.8
    池森(上條)敦子, 松村 讓兒, 中井 秀郎, 横山 修, 永井 敦, 白井 小百合, 臼井 幸男, 河原 克雅, 柴垣 有吾, 他
    執筆、編集
    メディックメディア 2012年
    978-4-89632-414-3
  • 前立腺肥大症診療ガイドライン
    横山 修
    執筆、編集
    リッチヒルメディカル 2011年06月
    978-4-903849-10-2
  • 前立腺肥大症診療ガイドライン
    横山 修
    執筆、編集
    リッチヒルメディカル 2010年06月
  • 今日の治療指針
    横山 修
    執筆、編集
    自己導尿法
    医学書院 2010年01月
    978-4-260-00901-0
  • メディカル朝日
    横山 修
    執筆、編集
    60歳以上の8割が有症状。ガイドラインに基づく診療を
    朝日新聞社 2009年11月
    0919-7818
  • 重篤副作用疾患別対応マニュアル 第3集
    社団法人日本泌尿器科学会マニュアル作成委員会, 西澤 理, 横山 修, 後藤 百万, 武田 正之, 高橋 悟
    執筆、編集
    尿閉・排尿困難
    (財)日本医薬情報センター(JAPIC) 2009年11月
  • 重篤副作用疾患別対応マニュアル
    横山 修
    執筆、編集
    厚生労働省 2009年05月
  • EBM 泌尿器疾患の治療
    青木 芳隆, 横山 修
    執筆、編集
    14.感染結石に対する適切な抗菌療法とカテーテル留置の際の結石付着・発生予防法は?
    中外医学社 2009年05月
    978-4-498-06416-4
  • EBM 泌尿器疾患の治療
    秋野 裕信, 横山 修
    執筆、編集
    16.神経因性膀胱に対するα1ブロッカーの有効性は?
    中外医学社 2009年05月
    978-4-498-06416-4
  • EBM 泌尿器疾患の治療
    大山 伸幸, 横山 修
    執筆、編集
    4.精巣腫瘍の診断治療におけるPETの意義は?
    中外医学社 2009年05月
    978-4-498-06416-4
  • 夜間頻尿診療ガイドライン
    横山 修
    執筆、編集
    Blackwell Publishing 2009年04月
    978-4-939028-14-4
  • 今日の治療指針
    横山 修
    執筆、編集
    頻尿
    医学書院 2009年04月
  • 夜間頻尿診療ガイドライン
    横山 修, 夜間頻尿診療ガイドライン作成委員会
    執筆、編集
    2.夜間頻尿とは
    ブラックウェルパブリッシング 2009年04月
  • ICS 2008 REPORT
    横山 修
    執筆、編集
    ファイザー 2009年02月
  • よくわかって役に立つ前立腺肥大症のすべて
    横山 修, 秋野 裕信
    執筆、編集
    CHAPTER5 前立腺肥大症の症状増悪因子
    永井書店 2009年01月
    978-4815918231
  • 男性下部尿路症状診療ガイドライン
    横山 修
    執筆、編集
    Blackwell Publishing 2008年09月
    978-4-939028-13-7
  • よくわかる病態生理 11
    横山 修, 伊藤 秀明
    執筆、編集
    第6章 尿路閉塞性疾患
    日本医事新報社 2008年09月
    978-4-7849-1600-6
  • New Concepts of BPH/LUTS
    横山 修
    執筆、編集
    Diagnosis and Treatment Algorithm for Male LUTS
    RichHill Medical 2008年08月
    978-4-903849-01-0
  • 過活動膀胱診療ガイドライン 改訂ダイジェスト版
    小原 健司, 日本排尿機能学会過活動膀胱ガイドライン作成委員会(編), 柿崎 秀宏, 後藤 百万, 関 成人, 武田正之, 西澤 理, 本間 之夫, 山口 脩, 横山 修, 吉田 正貴, 井川 靖彦
    執筆、編集
    3.診療アルゴリズム
    ブラックウェルパブリッシング 2008年03月
  • ファーマーナビゲーター 下部尿路機能障害編
    横山 修, 秋野 裕信
    執筆、編集
    神経因性膀胱の病態と診断
    メディカルレビュー社 2008年02月
    978-4-7792-0221-6
  • 今日の治療指針
    横山 修
    執筆、編集
    神経因性膀胱
    医学書院 2008年01月
    978-4-260-00516-6
  • 過活動膀胱のマネジメント
    横山 修, 秋野 裕信
    執筆、編集
    過活動膀胱の機序と各疾患での病態
    医薬ジャーナル 2007年12月
    978-4-7532-2265-0
  • NEW 泌尿器科
    横山 修, 大山 伸幸
    執筆、編集
    第3章 検査 I PET
    南江堂 2007年11月
    978-4-524-24091-3
  • 下部尿路機能障害へのアプローチ
    横山 修
    執筆、編集
    過活動膀胱
    中外医学社 2007年11月
    978-4-498-06412-6
  • 臨床医のためのクリニカルPET
    横山 修, 大山 伸幸
    執筆、編集
    8 前立腺癌
    先端医療技術研究所 2007年08月
  • 男性更年期障害
    横山 修
    執筆、編集
    E  過活動膀胱
    南山堂 2007年03月
    978-4-525-35611-8
  • 排尿障害のすべて
    横山 修, 秋野 裕信
    執筆、編集
    2.蓄尿と排尿のメカニズム
    永井書店 2007年03月
    9.78E+13
  • 泌尿器科治療の新しいストラテジー
    横山 修, 秋野 裕信
    執筆、編集
    下部尿路機能の評価 up to date
    メジカルビュー社 2007年02月
  • Urology View vol.5 No.1
    横山 修
    執筆、編集
    過活動膀胱の病因と発生メカニズム
    メジカルビュー社 2007年02月
  • 臨床看護
    横山 修
    執筆、編集
    過活動膀胱の病因と発生メカニズム
    へるす出版 2007年02月
  • 今日の治療指針
    横山 修
    執筆、編集
    尿失禁
    医学書院 2007年01月
  • 腎と透析 2006 臨時増刊号 腎・尿路疾患の診断指針’06
    横山 修, 秋野 裕信, 三輪 吉司
    執筆、編集
    113.過活動膀胱
    東京医学社 2006年12月
  • ハルナール 有効性と安全性のエビデンス
    横山 修
    執筆、編集
    体内動態
    アステラス製薬株式会社 2006年03月
  • 今日の治療指針
    横山 修
    執筆、編集
    自己導尿法
    医学書院 2006年01月
  • 過活動膀胱診療ガイドライン
    横山 修
    執筆、編集
    Blackwell Publishing 2005年08月
    4-939028-07-0
  • 過活動膀胱診療ガイドライン
    小原 健司, 日本排尿機能学会過活動膀胱ガイドライン作成委員会(編), 柿崎 秀宏, 後藤 百万, 関 成人, 武田 正之, 西澤 理, 本間 之夫, 山口 脩, 横山 修, 吉田 正貴
    執筆、編集
    2.治療ガイドライン 3.診療アルゴリズム
    ブラックウェルパブリッシング 2005年08月
  • 過活動膀胱診療ガイドライン
    横山 修, 日本排尿機能学会過活動膀胱ガイドライン作成委員会
    執筆、編集
    1.基礎知識の解説 2.病因と発生メカニズム
    ブラックウェルパブリッシング 2005年08月
  • ACOH 2005 Proceeding
    K.Sato, Y.Kusaka, H.Akino, O.Yokoyama
    執筆、編集
    Direct effect of CoCl2 andNiCl2 on citrate uptake by rat renal brush border membrane
    Wellington National Library 2005年05月
  • 2005年卒後・生涯教育テキスト.第10巻(1)
    横山 修, 奥山 明彦
    執筆、編集
    第4章「排尿機能・神経泌尿器」Neurogenic Detrusor Overactivityの診断と治療.
    杏林舎 2005年04月
  • 臨床泌尿器科.59(4)増刊号
    横山 修, 郡 健二郎, 藤岡 知昭, 村井 勝
    執筆、編集
    2.神経因性膀胱障害と尿失禁【蓄尿障害】31.頻尿を訴える患者です。蓄尿障害なのか外来ですぐに行うことのできる鑑別法について教えてください. 32.蓄尿障害の患者です.Autoaugmentationの適応について教えてください.
    医学書院 2005年04月
  • TEXT泌尿器科学.
    横山 修, 栗田 孝, 八竹 直, 奥山 明彦
    執筆、編集
    10.過活動膀胱,神経因性膀胱.
    南山堂 2005年01月
  • Urology View Vol.1 No.4
    横山 修, 秋野裕信, 大山伸幸, 守山典宏
    執筆
    下部尿路通過障害と膀胱の病態生理・機能
    メジカルビュー社 2003年08月
  • 尿失禁治療のストラテジー
    横山 修
    執筆、編集
    泌尿器科医の治療
    先端医学社 2003年08月
  • BPH下部尿路症状の由来とα1ブロッカーのターゲット
    横山 修
    執筆、編集
    排出・蓄尿障害の発生メカニズムに関する考察
    RichHill medical 2003年07月
  • Urology View Vol.1 No.5
    横山 修
    執筆、編集
    近未来の尿失禁治療
    メジカルビュー社 2003年01月
  • 下部尿路症状の治療の選択肢
    横山 修、伊藤 秀明、青木 芳隆、松田 陽介
    執筆
    株式会社じほう 2018年08月

講演・口頭発表等

  • 当院における高齢結石患者加療の検討
    多賀 峰克, 小林 久人, 品川 友親, 稲村 聡, 関 雅也, 福島 正人, 松田 陽介, 青木 芳隆, 伊藤 秀明, 横山 修
    第459回日本泌尿器科学会北陸地方会 2018年03月 選考有り
    金沢ニューグランドホテル(石川県金沢市)
  • 慢性骨盤痛を伴った成人女性の尿道狭窄の1例
    大江 秀樹, 堤内 真実, 福島 正人, 松田 陽介, 青木 芳隆, 伊藤 秀明, 横山 修
    第459回日本泌尿器科学会北陸地方会 2018年03月 選考有り
    金沢ニューグランドホテル(石川県金沢市)
  • 慢性骨盤痛を伴った成人女性の尿道狭窄の1例
    大江 秀樹, 堤内 真実, 福島 正人, 松田 陽介, 青木 芳隆, 伊藤 秀明, 横山 修
    第8回UDSフォーラム 2018年02月 選考無し
    グランパークホテルエクセル福島恵比寿(福島県福島市)
  • 排尿機能・神経泌尿器科
    横山 修
    第2回日本泌尿器科学会ウィンターセミナー2018 2018年01月 選考無し
    神戸ポートピアホテル(兵庫県神戸市)
  • 当院の高齢去勢抵抗性前立腺癌患者に対する化学療法の検討
    堤内 真実, 伊藤 秀明, 谷尾 信, 小林 久人, 大江 秀樹, 糸賀 明子, 品川 友親, 稲村 聡, 関 雅也, 多賀 峰克, 山内 寛喜, 福島 正人, 松田 陽介, 青木 芳隆, 横山 修
    第458回日本泌尿器科学会北陸地方会 2017年12月 選考有り
    金沢ニューグランドホテル(石川県金沢市)
  • 後腹膜腔に発生したChronic Expanding Hematomaの1例
    稲村 聡, 小林 久人, 多賀 峰克, 松田 陽介, 青木 芳隆, 伊藤 秀明, 横山 修
    第458回日本泌尿器科学会北陸地方会 2017年12月 選考有り
    金沢ニューグランドホテル(石川県金沢市)
  • 精巣胚細胞腫瘍における晩期再発症例の臨床的検討
    糸賀 明子, 青木 芳隆, 堤内 真実, 稲村 聡, 松田 陽介, 伊藤 秀明, 横山 修, 大山 伸幸
    第67回日本泌尿器科学会中部総会 2017年11月 選考有り
    大阪国際会議場(大阪府大阪市)
  • 金属尿管ステント交換時の工夫
    多賀 峰克, 品川 友親, 小林 久人, 堤内 真実, 稲村 聡, 松田 陽介, 青木 芳隆, 伊藤 秀明, 横山 修
    第67回日本泌尿器科学会中部総会 2017年11月 選考有り
    大阪国際会議場(大阪府大阪市)
  • 抗HLA抗体陽性夫婦間ABO適合生体腎移植の1例
    小林 久人, 多賀 峰克, 伊藤 秀明, 横山 修
    第12回北陸腎移植検討会 2017年10月 選考有り
    ホテル金沢(石川県金沢市)
  • Tadalafil improves the serum testosterone level in a rat model of metabolic syndrome
    A.Itoga, X.Zha, Y.Aoki, Y.Matsuta, H.Ito, O.Yokoyama
    16th Asia Pacific Society for Sexual Medicine & 12th Japan-Asian conference on Men’s Health and Aging 2017年10月 選考有り
    The Empress Convention Center(Chiang Mai(Thailand))
  • Tadalafil improves the serum testosterone level in a rat model of metabolic syndrome
    A.Itoga, X.Zha, Y.Aoki, Y.Matsuta, H.Ito, O.Yokoyama
    Nagoya Shinsyu Forum 2017 2017年10月 選考無し
    東京ベイ有明ワシントンホテル(東京都江東区)
  • 経尿道的前立腺手術の切除率とLUTS・排尿パラメーターに関する臨床的検討
    小林 久人, 稲村 聡, 松田 陽介, 青木 芳隆, 伊藤 秀明, 横山 修
    第24回日本排尿機能学会 2017年09月 選考有り
    ビッグサイトTFTホール・TFTビル(東京都江東区)
  • 夜間頻尿は睡眠満足度を障害する
    松田 陽介, 青木 芳隆, 伊藤 秀明, 横山 修
    第24回日本排尿機能学会 2017年09月 選考有り
    ビッグサイトTFTホール・TFTビル(東京都江東区)
  • ミラベグロン治療中の過活動膀胱症状残存患者に対する抗コリン薬追加併用の長期の有効性と安全性 -MILAI 2 study-
    山口 脩, 井川 靖彦, 柿崎 秀宏, 後藤 百万, 関 成人, 武田 正之, 西澤 理, 本間 之夫, 横山 修, 吉田 正貴, 興津 彰, 濱田 拓也, 小林 亜紀子, 黒石 健太郎
    第24回日本排尿機能学会 2017年09月 選考有り
    ビッグサイトTFTホール・TFTビル(東京都江東区)
  • 前立腺肥大症の新たなる病態からその治療を考察する
    横山 修
    第24回日本排尿機能学会 2017年09月 選考無し
    ビッグサイトTFTホール・TFTビル(東京都江東区)
  • 外来受診女性患者を対象とした sexual well-being に関する調査
    青木 芳隆, 糸賀 明子, 松田 陽介, 伊藤 秀明, 佐々木 喜久子, 横山 修
    日本性機能学会第28回学術総会 2017年09月 選考有り
    京王プラザホテル(東京都新宿区)
  • Night-time frequency deteriorate sleep and quality of life: an analysis of international prostate symptom score and sleep questionnaire
    Y.Matsuta, Y.Aoki, H.Ito, O.Yokoyama
    International Continence Society 47th Annual Meeting(ICS2017) 2017年09月 選考有り
    Fortezza da Basso(Firenze(Italy))
  • Accuracy of bladder volume determination using a new portable handheld ultrasound bladder scanner: a prospective study of 34 consecutive inpatients
    Y.Aoki, E.Sasamura, C.Kimura, K.Fujita, A.Itoga, Y.Matsuta, H.Ito, O.Yokoyama
    International Continence Society 47th Annual Meeting(ICS2017) 2017年09月 選考有り
    Fortezza da Basso(Firenze(Italy))
  • Long-term anticholinergic add-on therapy in overactive bladder (OAB) patients refractory to mirabegron monotherapy: a multicentre,randomized study (MILAI II study)
    O.Yamaguchi, H.Kakizaki, Y.Homma, Y.Igawa, M.Takeda, O.Nishizawa, M.Gotoh, M.Yoshida, O.Yokoyama, N.Seki, T.Hamada, K.Kuroishi
    International Continence Society 47th Annual Meeting(ICS2017) 2017年09月 選考有り
    Fortezza da Basso(Firenze(Italy))
  • 微小乳頭型膀胱癌における糖鎖を持つMUC1の役割について
    品川 友親, 多賀 峰克, 稲村 聡, 堤内 真実, 谷尾 信, 関 雅也, 山内 寛喜, 福島 正人, 松田 陽介, 青木 芳隆, 伊藤 秀明, 星野 瞳, 酒井 康弘, 小林 基弘, 横山 修
    第21回北陸腎泌尿器癌研究会 2017年09月 選考有り
    ホテル金沢(石川県金沢市)
  • 成長ホルモン分泌不全を伴ったクラインフェルター症候群の1例
    松田 陽介, 糸賀 明子, 堤内 真実, 青木 芳隆, 伊藤 秀明, 横山 修, 浦邊 真智, 銭丸 康夫
    第457回日本泌尿器科学会北陸地方会 2017年09月 選考有り
    ホテル金沢(石川県金沢市)
  • Pharmacological treatment of urinary incontinence in Japan
    O.Yokoyama
    2017 TUA Annual Meeting 2017年08月 選考無し
    Kaohsiung Chang Gung Memorial Hospital(Kaohsiung(Taiwan))
  • Women's Pelvic Healthのための新たな治療戦略-神経変調療法Interstim Ⅱにかける期待-
    横山 修
    第19回日本女性骨盤底医学会 2017年07月 選考無し
    ザ・グランユアーズフクイ(福井県福井市)
  • 福井大学医学部附属病院の排尿自立指導導入における脳神経外科・神経内科病棟の取り組み
    斎藤 真希, 天谷 佳恵, 藤井 芽久美, 五十嵐 千秋, 渡部 雄大, 高山 マミ, 松村 真裕美, 黒田 正子, 大北 美恵子, 室井 洋子, 堤内 真実, 青木 芳隆, 横山 修
    第30回北陸排尿障害研究会 2017年07月 選考有り
    ホテル金沢(石川県金沢市)
  • 難治性過活動膀胱に対する経皮的末梢神経刺激の有効性に関する検討
    松田 陽介, 青木 芳隆, 伊藤 秀明, 横山 修
    第30回北陸排尿障害研究会 2017年07月 選考有り
    ホテル金沢(石川県金沢市)
  • 脊髄梗塞後に尿意が減弱した患者への尿量モニタを用いた蓄尿量自己測定指導の経験
    増田 利恵, 岩本 伊代, 吉本 美喜子, 中村 威彦, 木村 知行, 青木 芳隆, 横山 修
    第30回日本老年泌尿器科学会 2017年06月 選考有り
    御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター(東京都千代田区)
  • 前立腺癌手術症例における断端陽性と生検との関係の検討
    品川 友親, 多賀 峰克, 稲村 聡, 松田 陽介, 青木 芳隆, 伊藤 秀明, 横山 修, 小上 瑛也
    北陸泌尿器科研究会(第22回北陸前立腺癌研究会) 2017年06月 選考有り
    ホテル金沢(石川県金沢市)
  • 精巣腫瘍における晩期再発症例の臨床的検討
    糸賀 明子, 青木 芳隆, 堤内 真実, 稲村 聡, 松田 陽介, 伊藤 秀明, 横山 修, 大山 伸幸
    第456回日本泌尿器科学会北陸地方会 2017年06月 選考有り
    ホテル金沢(石川県金沢市)
  • Overactive bladder is related to sexual well-being in japanese women
    Y.Aoki, K.Sasaki, Y.Matsuta, H.Ito, C.Matsumoto, Y.Kusaka, O.Yokoyama
    AUA Annual Meeting 2017 2017年05月 選考有り
    The Boston Convention and Exhibition Center(Boston(USA))
  • リツキシマブを用いたABO不適合腎移植と抗HLA抗体陽性腎移植の自験例
    糟野 健司, 横井 靖二, 伊藤 秀明, 多賀 峰克, 福島 佐知子, 森田 紗由, 小林 麻美子, 森川 幸恵, 三上 大輔, 髙橋 直生, 木村 秀樹, 秋野 裕信, 横山 修, 岩野 正之
    第16回福井県血液浄化談話会 2017年04月 選考無し
    フェニックスプラザ(福井県福井市)
  • 夜間頻尿/夜間多尿と高血圧からみたOAB の治療戦略-全国調査結果から
    横山 修
    第105回日本泌尿器科学会総会 2017年04月 選考無し
    城山観光ホテル(鹿児島県鹿児島市)
  • ロボット支援前立腺全摘除術術後の早期尿禁制に影響する因子の検討
    伊藤 秀明, 関 雅也, 多賀 峰克, 山内 寛喜, 松田 陽介, 横山 修
    第105回日本泌尿器科学会総会 2017年04月 選考有り
    宝山ホール(鹿児島県鹿児島市)
  • 福井大学病院と関連施設における二分脊椎症に伴う神経因性膀胱患者の下部尿路管理についての検討
    村元 暁文, 黒川 哲之, 小林 久人, 岡田 昌裕, 多賀 峰克, 伊藤 秀明, 横山 修
    第105回日本泌尿器科学会総会 2017年04月 選考有り
    かごしま県民交流センター(鹿児島県鹿児島市)
  • 夜間頻尿と不眠の双方向の関係:住民健診受診者を対象とした縦断的解析
    青木 芳隆, 岡田 昌裕, 松田 陽介, 伊藤 秀明, 横山 修
    第105回日本泌尿器科学会総会 2017年04月 選考有り
    城山観光ホテル(鹿児島県鹿児島市)
  • 経尿道的前立腺手術の切除率に関する臨床的検討
    小林 久人, 稲村 聡, 松田 陽介, 青木 芳隆, 伊藤 秀明, 横山 修
    第105回日本泌尿器科学会総会 2017年04月 選考有り
    かごしま県民交流センター(鹿児島県鹿児島市)
  • 前立腺生検陽性コア数と病理学的病期との関連
    品川 友親, 多賀 峰克, 稲村 聡, 堤内 真実, 松田 陽介, 青木 芳隆, 伊藤 秀明, 横山 修
    第105回日本泌尿器科学会総会 2017年04月 選考有り
    宝山ホール(鹿児島県鹿児島市)
  • 北陸3県における腎癌動向
    多賀 峰克, 松田 陽介, 伊藤 秀明, 北村 寛, 宮澤 克人, 溝上 敦, 横山 修
    第105回日本泌尿器科学会総会 2017年04月 選考有り
    かごしま県民交流センター(鹿児島県鹿児島市)
  • 腹腔鏡下膣仙骨固定術において安全に子宮を摘出するのに有用なMorSafeの使用経験について
    福島 正人, 横山 修, 伊藤 秀明, 青木 芳隆, 松田 陽介, 関 雅也, 糸賀 明子, 堤内 真実
    第105回日本泌尿器科学会総会 2017年04月 選考有り
    かごしま県民交流センター(鹿児島県鹿児島市)
  • 夜間多尿を有する過活動膀胱患者の尿産生、排尿量および第一覚醒時間に対するイミダフェナシンの効果
    武田 正之, 後藤 百万, 吉田 正貴, 横山 修, 柿崎 秀宏, 高橋 悟, 舛森 直哉
    第105回日本泌尿器科学会総会 2017年04月 選考有り
    宝山ホール(鹿児島県鹿児島市)
  • Effects of imidafenacin on urine production, voided volume, and hours of undisturbed sleep in overactive bladder patients with nocturnal polyuria ? post hoc analysis of two clinical trials
    O.Yokoyama, M.Takeda, M.Gotoh, M.Yoshida, H.Kakizaki, S.Takahashi, N.Masumori
    EAU2017 2017年03月 選考有り
    ExCel London (London(UK))
  • リツキシマブを用いたABO不適合腎移植と抗体陽性腎移植の自験例
    糟野 健司, 横井 靖二, 伊藤 秀明, 多賀 峰克, 福島 佐知子, 森田 紗由, 小林 麻美子, 森川 幸恵, 三上 大輔, 高橋 直生, 木村 秀樹, 秋野 裕信, 横山 修, 岩野 正之
    第103回福井県腎疾患研究会 2017年03月 選考無し
  • 腹腔鏡下膣仙骨固定術において安全に子宮を摘出するのに有用なMorSafeの使用経験について
    福島 正人, 関 雅也, 糸賀 明子, 堤内 真実, 横山 修
    第11回日本骨盤臓器脱手術学会学術集会 2017年03月 選考有り
    東京大学伊藤国際学術研究センター(東京都文京区)
  • 脳梗塞ラットにおける尿路上皮由来の神経成長因子は膀胱知覚C線維の活性化によって増加する
    横川 竜生, 秋野 裕信, 査 新民, 伊藤 秀明, 横山 修
    第21回北陸泌尿器科 Basic Research Meeting 2017年03月 選考有り
    金沢都ホテル(石川県金沢市)
  • 福井大学におけるロボット支援腹腔鏡下腎部分切除術の初期経験
    伊藤 秀明, 小林 久人, 稲村 聡, 関 雅也, 多賀 峰克, 山内 寛喜, 松田 陽介, 横山 修
    第455回日本泌尿器科学会北陸地方会 2017年03月 選考有り
    金沢都ホテル(石川県金沢市)
  • 前立腺癌密封小線源挿入療法後に膀胱癌を発症した1例
    岡田 昌裕, 青木 芳隆, 堤内 真実, 稲村 聡, 松田 陽介, 伊藤 秀明, 横山 修, 塩浦 宏樹, 大越 忠和, 今村 好章, 大山 伸幸
    第455回日本泌尿器科学会北陸地方会 2017年03月 選考有り
    金沢都ホテル(石川県金沢市)
  • 生活習慣の乱れと下部尿路障害、その関係を紐解く
    横山 修
    第23回日本排尿機能学会 2016年12月 選考無し
    東京国際フォーラム(東京都千代田区)
  • 尿道カテーテル抜去パスを利用した看護師主導の排尿自立支援の取り組み-常勤泌尿器科医不在の2病院での260例の経験-
    青木 芳隆, 三谷 陽香, 水野 孝映, 内方 ゆかり, 前多 志乃布, 宮脇 まりあ, 宮永 健, 山村 真由美, 木村 知行, 山下 詠子, 横山 修
    第23回日本排尿機能学会 2016年12月 選考有り
    東京国際フォーラム(東京都千代田区)
  • 心理ストレスと高血圧:なぜ下部尿路機能障害を起こすのか?-Corticotropin-releasing factor の果たす役割-
    関 雅也, 査 新民, 長瀬 桂子, 山内 寛喜, 松田 陽介, 青木 芳隆, 伊藤 秀明, 横山 修
    第23回日本排尿機能学会 2016年12月 選考有り
    東京国際フォーラム(東京都千代田区)
  • プロピベリン塩酸塩の女性尿失禁に対する効果 FRESH試験
    皆川 倫範, 後藤 百万, 横山 修, 菅谷 公男, 菊池 隆, 山西 友典, 川原 和也, 加賀 勘家, 山城 浩一, 宇野 恵美子, 西澤 理
    第23回日本排尿機能学会 2016年12月 選考有り
    東京国際フォーラム(東京都千代田区)
  • 高血圧ラットにおける食塩摂取制限が膀胱機能に及ぼす影響に関する実験的研究
    黒川 哲之, 長瀬 桂子, 山内 寛喜, 松田 陽介, 青木 芳隆, 伊藤 秀明, 横山 修
    第23回日本排尿機能学会 2016年12月 選考有り
    東京国際フォーラム(東京都千代田区)
  • 福井大学医学部附属病院における排尿自立指導の取り組みについて
    青木 芳隆, 小林 久人, 糸賀 明子, 堤内 真実, 品川 友親, 稲村 聡, 関 雅也, 岡田 昌裕, 多賀 峰克, 山内 寛喜, 福島 正人, 松田 陽介, 伊藤 秀明, 横山 修
    第454回日本泌尿器科学会北陸地方会 2016年12月 選考有り
    金沢都ホテル(石川県金沢市)
  • Acquired cystic disease-associated renal cell carcinomaの1例
    多賀 峰克, 小林 久人, 品川 友親, 関 雅也, 伊藤 秀明, 横山 修, 酒井 康弘, 今村 好章
    第454回日本泌尿器科学会北陸地方会 2016年12月 選考有り
    金沢都ホテル(石川県金沢市)
  • 生活習慣病を考慮した排尿障害治療のupdate
    横山 修
    第68回西日本泌尿器科学会総会 2016年11月 選考無し
    海峡メッセ下関(山口県下関市)
  • オルト‐トルイジンによると思われる職業性膀胱癌の検討
    福島 正人, 横山 修, 伊藤 秀明, 青木 芳隆, 山内 寛喜, 多賀 峰克, 岡田 昌裕, 関 雅也, 稲村 聡, 品川 友親, 堤内 真実, 糸賀 明子, 小林 久人, 田中 伸樹
    第66回日本泌尿器科学会中部総会 2016年10月 選考有り
    四日市市文化会館(三重県四日市市)
  • オルト‐トルイジンによると考えられる職業性膀胱癌の検討
    福島 正人, 青木 芳隆, 横山 修
    第59回日本産業衛生学会北陸甲信越地方会総会 2016年10月 選考有り
    福井市にぎわい交流施設ハピリン3階ハピリンホール(福井県福井市)
  • Metabolic Syndrome and LUTS - Osamu Yokoyama State of the Art Lecture
    O.Yokoyama
    第46回国際禁制学会年次総会(ICS2016 TOKYO) 2016年09月 選考無し
    東京国際フォーラム(東京都千代田区)
  • Bidirectional relationship between nocturia and insomnia in a longitudinal study among japanese men and women
    Y.Aoki, M.Okada, S.Yokoi, Y.Matsuta, H.Ito, C.Matsumoto, Y.Kusaka, O.Yokoyama
    第46回国際禁制学会年次総会(ICS2016 TOKYO) 2016年09月 選考有り
    東京国際フォーラム(東京都千代田区)
  • オルト-トルイジンによると思われる職業性膀胱癌の検討
    福島 正人, 山内 寛喜, 多賀 峰克, 岡田 昌裕, 関 雅也, 稲村 聡, 品川 友親, 堤内 真実, 糸賀 明子, 小林 久人, 田中 伸樹, 松田 陽介, 青木 芳隆, 伊藤 秀明, 大江 秀樹, 横山 修
    第20回北陸腎泌尿器癌研究会 2016年09月 選考有り
    金沢都ホテル(石川県金沢市)
  • 子宮内膜症を合併した尿道上皮内癌の1例
    田中 伸樹, 小林 久人, 品川 友親, 多賀 峰克, 松田 陽介, 青木 芳隆, 伊藤 秀明, 横山 修
    第453回日本泌尿器科学会北陸地方会 2016年09月 選考有り
    金沢都ホテル(石川県金沢市)
  • 常勤泌尿器科医不在の2病院における看護師主導の排尿自立支援の取り組み~尿道カテーテル抜去パスを利用した260例の経験~
    青木 芳隆, 横山 修, 三谷 陽香, 水野 孝映, 内方 ゆかり, 宮永 健, 山村 真由美, 木村 知行, 前多 志乃布, 宮脇 まりあ, 山下 詠子
    第29回北陸排尿障害研究会 2016年07月 選考有り
    金沢都ホテル(石川県金沢市)
  • 中高リスクでの前立腺癌手術待機時間とPSA再発の検討
    品川 友親, 多賀 峰克, 稲村 聡, 岡田 昌裕, 関 雅也, 堤内 真実, 糸賀 明子, 小林 久人, 田中 伸樹, 山内 寛喜, 福島 正人, 松田 陽介, 青木 芳隆, 伊藤 秀明, 横山 修
    第21回北陸前立腺癌研究会 2016年06月 選考有り
    ホテル金沢(石川県金沢市)
  • 難治性過活動膀胱に対する経皮的末梢神経刺激の効果についての検討
    松田 陽介, 品川 友親, 岡田 昌裕, 青木 芳隆, 伊藤 秀明, 横山 修
    第452回日本泌尿器科学会北陸地方会 2016年06月 選考有り
    ホテル金沢(石川県金沢市)
  • Boari flap法を用いて尿管再建を行った直腸癌の一例
    小練 研司, 中澤 俊之, 加藤 成, 藤本 大裕, 森川 充洋, 村上 真, 廣野 靖夫, 五井 孝憲, 片山 寛次, 青木 芳隆, 横山 修, 山口 明夫
    第41回日本外科系連合学会学術集会 2016年06月 選考有り
    ナレッジキャピタル コングレコンベンションセンター(大阪府大阪市)
  • 排尿時腹圧をかける女性は性交痛を有する危険度が高まる-人間ドッグ受診者を対象とした横断的研究-
    青木 芳隆, 糸賀 明子, 堤内 真実, 関 雅也, 岡田 昌裕, 松田 陽介, 伊藤 秀明, 横山 修
    第18回日本女性骨盤底医学会 2016年06月 選考有り
    北九州国際会議場(福岡県小倉市)
  • 生活習慣病からみた排尿障害治療Update
    横山 修
    第59回日本糖尿病学会年次学術集会 2016年05月 選考無し
    国立京都国際会館(京都府京都市)
  • パスを用いた看護師主導による尿道カテーテル抜去の取り組み:第2報
    青木 芳隆, 三谷 陽香, 水野 孝映, 打方 ゆかり, 山村 真由美, 宮永 健, 木村 知行, 横山 修
    第29回日本老年泌尿器科学会 2016年05月 選考有り
    福岡国際会議場(福岡県福岡市)
  • Low-frequency transcutaneous electrical stimulation of foot can be a novel home-based treatment for refractory OAB
    Y.Matsuta, N.Hashimoto, Y.Aoki, H.Akino, O.Yokoyama
    AUA Annual Meeting 2016 2016年05月 選考有り
    San Diego Convention Center(San Diego(USA))
  • The association between urinary incontinence and delivery: a cross-sectional study among Japanese women
    Y.Aoki, M.Tsutsumiuchi, A.Itoga, M.Seki, Y.Matsuta, H.Ito, C.Matsumoto, Y.Kusaka, O.Yokoyama
    AUA Annual Meeting 2016 2016年05月 選考有り
    San Diego Convention Center(San Diego(USA))
  • A potential role for 6-sulfo sialyl LewisX in metastasis of bladder urothelial carcinoma
    M.Taga, H.Hoshino, Shulin Low, Y.Imamura, H.Ito, M.Kobayashi, O.Yokoyama
    AUA Annual Meeting 2016 2016年05月 選考有り
    San Diego Convention Center(San Diego(USA))
  • Straining to void and IPSS-QOL score are independently associated with dyspareunia
    Y.Aoki, M.Tsutsumiuchi, A.Itoga, M.Okada, S.Yokoi, T.Kurokawa, Y.Matsuta, H.Ito, C.Matsumoto, Y.Kusaka, O.Yokoyama
    AUA Annual Meeting 2016 2016年05月 選考有り
    San Diego Convention Center(San Diego(USA))
  • State-of-the-art lecture 生活習慣病とLUTS
    横山 修
    第104回日本泌尿器科学会総会 2016年04月 選考有り
    仙台国際センター(宮城県仙台市)
  • 泌尿器科領域の術後静脈血栓塞栓症予防について~日本泌尿器科学会会員を対象としたアンケート調査~
    青木 芳隆, 荒井 陽一, 横山 修, 植村 天受, 藤澤 正人, ヴィオレッテ フィリップ, ティキネン カリ
    第104回日本泌尿器科学会総会 2016年04月 選考有り
    東北大学百周年記念会館(宮城県仙台市)
  • 難治性過活動膀胱患者におけるneuromodulation therapyの安全性と有用性についての検討-高齢者と非高齢者における比較-
    松田 陽介, 横井 聡始, 橋本 儀一, 青木 芳隆, 秋野 裕信, 横山 修
    第104回日本泌尿器科学会総会 2016年04月 選考有り
    仙台国際センター(宮城県仙台市)
  • 膀胱癌に発現する硫酸化シアリルルイスXに関する検討
    多賀 峰克, 伊藤 秀明, 品川 友親, 堤内 真実, 星野 瞳, 小林 基弘, 横山 修
    第104回日本泌尿器科学会総会 2016年04月 選考有り
    仙台国際センター(宮城県仙台市)
  • 食塩摂取量と膀胱機能との相関に関する実験的研究
    黒川 哲之, 長瀬 桂子, 岡田 昌裕, 横井 聡始, 多賀 峰克, 山内 寛喜, 松田 陽介, 青木 芳隆, 伊藤 秀明, 横山 修
    第104回日本泌尿器科学会総会 2016年04月 選考有り
    仙台国際センター(宮城県仙台市)
  • 中高リスクでの前立腺癌手術待機時間とPSA再発の検討
    品川 友親, 多賀 峰克, 岡田 昌裕, 横井 聡始, 黒川 哲之, 山内 寛喜, 松田 陽介, 青木 芳隆, 伊藤 秀明, 秋野 裕信, 横山 修
    第104回日本泌尿器科学会総会 2016年04月 選考有り
    仙台国際センター(宮城県仙台市)
  • 泌尿器科領域におけるオカレンス報告からみた医療安全に関する検討
    秋野 裕信, 桑原 宜美, 北浜 紀美子, 藤井 眞砂子, 松田 陽介, 青木 芳隆, 伊藤 秀明, 横山 修
    第104回日本泌尿器科学会総会 2016年04月 選考有り
    仙台国際センター(宮城県仙台市)
  • 流入過剰型持続勃起症に対する選択的動脈塞栓術施行例の検討
    大江 秀樹, 横井 聡始, 青木 芳隆, 松田 陽介, 棚瀬 和弥, 伊藤 秀明, 鈴木 裕志, 三輪 吉司, 村岡 紀昭, 木村 浩彦, 横山 修
    第104回日本泌尿器科学会総会 2016年04月 選考有り
    仙台国際センター(宮城県仙台市)
  • 福井県における去勢抵抗性前立腺癌に対するアビラテロンの使用経験
    村元 暁文, 多賀 峰克, 小松 和人, 山本 秀和, 三原 信也, 岩堀 嘉郎, 伊藤 秀明, 横山 修
    第104回日本泌尿器科学会総会 2016年04月 選考有り
    仙台国際センター(宮城県仙台市)
  • 当院における腎腫瘍に対する腹腔協手術治療の検討
    兜 貴史, 伊藤 秀明, 関 雅也, 多賀 峰克, 黒川 哲之, 山内 寛喜, 横山 修
    第104回日本泌尿器科学会総会 2016年04月 選考有り
    仙台国際センター(宮城県仙台市)
  • 膀胱癌に発現する硫酸化シアリルルイスXに関する検討
    多賀 峰克, 品川 友親, 星野 瞳, 小林 基弘, 伊藤 秀明, 横山 修
    第20回北陸泌尿器科 Basic Research Meeting 2016年03月 選考有り
    金沢都ホテル(石川県金沢市)
  • 前立腺生検時における予防的抗生剤の検討
    品川 友親, 多賀 峰克, 村元 暁文, 兜 貴史, 松田 陽介, 青木 芳隆, 伊藤 秀明, 横山 修
    第451回日本泌尿器科学会北陸地方会 2016年03月 選考有り
    金沢都ホテル(石川県金沢市)
  • 前立腺摘除術後にOgilvie症候群を発症した1例
    兜 貴史, 松田 陽介, 青木 芳隆, 伊藤 秀明, 横山 修
    第450回日本泌尿器科学会北陸地方会 2015年12月 選考有り
    金沢都ホテル(石川県金沢市)
  • 当科における骨盤臓器脱手術の合併症についての検討
    関 雅也, 堤内 真実, 松田 陽介, 青木 芳隆, 伊藤 秀明, 横山 修, 知野 陽子, 吉田 好雄, 棚瀬 和弥, 糸賀 明子, 高原 典子
    第450回日本泌尿器科学会北陸地方会 2015年12月 選考有り
    金沢都ホテル(石川県金沢市)
  • 自然発症高血圧ラットにおける排尿反射への5-HT2A受容体拮抗薬の作用についての検討
    横井 聡始, 松田 陽介, 長瀬 桂子, 青木 芳隆, 秋野 裕信, 横山 修
    第8回排尿障害モデル動物研究会 2015年12月 選考有り
    グランディエールブケトーカイ(静岡県静岡市)
  • 膀胱癌細胞に発現する硫酸化シアリルルイスXは癌の転移に関与する
    多賀 峰克, 星野 瞳, 品川 友親, 堤内 真実, 小林 基弘, 伊藤 秀明, 横山 修
    日本泌尿器腫瘍学会第1回学術大会 2015年11月 選考有り
    国立京都国際会館(京都府京都市)
  • 排尿障害
    黒川 哲之, 松田 陽介, 青木 芳隆, 伊藤 秀明, 横山 修
    第65回日本泌尿器科学会中部総会 2015年10月 選考無し
    岐阜都ホテル(岐阜県岐阜市)
  • 当院で経験した会陰部外相後の流入過剰型持続勃起症3例についての検討
    大江 秀樹, 横井 聡始, 青木 芳隆, 松田 陽介, 棚瀬 和弥, 伊藤 秀明, 横山 修, 木村 浩彦
    第65回日本泌尿器科学会中部総会 2015年10月 選考有り
    長良川国際会議場(岐阜県岐阜市)
  • 尿膜管疾患の当院における臨床経験
    山内 寛喜, 大江 秀樹, 岡田 昌裕, 多賀 峰克, 黒川 哲之, 伊藤 秀明, 横山 修
    第65回日本泌尿器科学会中部総会 2015年10月 選考有り
    岐阜都ホテル(岐阜県岐阜市)
  • 術後9年で再発が認められた尿膜管癌の1例
    村元 暁文, 品川 友親, 多賀 峰克, 松田 陽介, 青木 芳隆, 伊藤 秀明, 横山 修
    第65回日本泌尿器科学会中部総会 2015年10月 選考有り
    岐阜都ホテル(岐阜県岐阜市)
  • 生活習慣病を考慮した排尿障害治療のupdate
    横山 修
    第65回日本泌尿器科学会中部総会 2015年10月 選考無し
    岐阜都ホテル(岐阜県岐阜市)
  • Lower urinary tract symptoms in patients after treatment for localized prostate cancer.Acomparative study: Robot assisted laparoscopic radical prostatectomy vs brachytherapy
    H.Ito, Y.Matsuta, Y.Aoki, H.Yamauchi, M.Taga, O.Yokoyama
    WCE2015 2015年10月 選考有り
    ExCel London (London(UK))
  • 生活習慣病と夜間頻尿-疫学と治療のUPDATE-
    横山 修
    第69回国立病院総合医学会 2015年10月 選考無し
    さっぽろ芸術文化の館(北海道札幌市)
  • 夜間頻尿の治療を考える~多尿と睡眠障害に注目して~
    横山 修
    第45回日本腎臓学会東部学術大会 2015年10月 選考無し
    東京ミッドタウン(東京都港区)
  • Straining to void is associated with female dyspareunia
    Y.Aoki, M.Tsutsumiuchi, S.Yokoi, Y.Matsuta, C.Matsumoto, Y.Kusaka, O.Yokoyama
    ICS2015 2015年10月 選考有り
    Palais des Congres (Montreal(Canada))
  • Alterations of bladder functions in a rat model of cerebral infarction: effect of the B3-agonists, mirabegron and BRL37344
    R.Yokokawa, H.Akino, K.Nagase, O.Yokoyama
    ICS2015 2015年10月 選考有り
    Palais des Congres (Montreal(Canada))
  • Low-frequency transcutaneous electrical stimulation of foot ameliorates intractable OAB symptoms
    Y.Matsuta, S.Yokoi, N.Hashimoto, Y.Aoki, H.Akino, O.Yokoyama
    ICS2015 2015年10月 選考有り
    Palais des Congres (Montreal(Canada))
  • Urine storage dysfunction in rats with salt-loading hypertension depends on bladder blood flow
    T.Kurokawa, X.Zha, H.Yamauchi, Y.Aoki, H.Ito, O.Yokoyama
    ICS2015 2015年10月 選考有り
    Palais des Congres (Montreal(Canada))
  • Ketanserin suppressed detrusor overactivity in spontaneously hypertensive rats, suggesting a pathogenic role of 5-HT2A receptor
    S.Yokoi, Y.Matsuta, K.Nagase, Y.Aoki, H.Akino, O.Yokoyama
    ICS2015 2015年10月 選考有り
    Palais des Congres (Montreal(Canada))
  • The inhibition of non-voiding contractions due to bladder outlet obstruction by alpha1-adrenoceptor blocker: what is the mechanism underlying this effect?
    H.Akino, K.Nagase, H.Ito, R.Yokokawa, Y.Matsuta, Y.Aoki, O.Yokoyama
    ICS2015 2015年10月 選考有り
    Palais des Congres (Montreal(Canada))
  • 女性難治性過活動膀胱患者に対する経皮的末梢神経電気刺激療法の性機能に対する影響
    松田 陽介, 横井 聡始, 青木 芳隆, 秋野 裕信, 横山 修
    第26回日本性機能学会 2015年09月 選考有り
    福岡国際会議場(福岡県福岡市)
  • 膣内射精障害に対してマスターベーション補助具による射精リハビリテーションを施行した1例
    青木 芳隆, 松田 陽介, 伊藤 秀明, 横山 修
    第26回日本性機能学会 2015年09月 選考有り
    福岡国際会議場(福岡県福岡市)
  • Beta-3 agonist
    O.Yokoyama
    Taiwanese Continence Society 2015年09月 選考無し
    National Paipei University (Taipei(Taiwan))
  • Treatment options in OAB cases refractory to pharmacotherapy
    O.Yokoyama
    The 32nd KOREA-JAPAN Urological Congress 2015年09月 選考無し
    Samsung Medical Center (Seoul(Korea))
  • 排泄ケアの実践-日本排尿機能学会として果たす役割-
    横山 修
    第22回日本排尿機能学会 2015年09月 選考無し
    京王プラザホテル札幌(北海道札幌市)
  • 更なる患者満足度の向上を目指したアプローチ
    横山 修
    第22回日本排尿機能学会 2015年09月 選考無し
    京王プラザホテル札幌(北海道札幌市)
  • 高齢者の過活動膀胱(OAB)に対するオキシブチニン塩酸塩経皮吸収型製剤(オキシブチニンテープ)の有効性および安全性-2つのランダム化比較試験の併合データを用いたサブグループ解析-
    吉田 正貴, 山口 秋人, 後藤 百万, 武田 正之, 横山 修, 山西 友典, 柿崎 秀宏, 石塚 修, 関 成人, 高橋 悟, 山口 脩, 柵木 悠, 高野 裕慎, 南 秀尚, 肥後 成人
    第22回日本排尿機能学会 2015年09月 選考有り
    京王プラザホテル札幌(北海道札幌市)
  • 夜間頻尿と不眠、どちらが先か?-住民健診受診者を対象とした縦断的疫学調査から-
    青木 芳隆, 岡田 昌裕, 横井 聡始, 松田 陽介, 伊藤 秀明, 松本 智恵子, 日下 幸則, 横山 修
    第22回日本排尿機能学会 2015年09月 選考有り
    京王プラザホテル札幌(北海道札幌市)
  • 自然発症高血圧ラットにおける排尿反射への5-HT2A受容体拮抗薬の作用についての検討
    横井 聡始, 松田 陽介, 長瀬 桂子, 青木 芳隆, 横山 修
    第22回日本排尿機能学会 2015年09月 選考有り
    京王プラザホテル札幌(北海道札幌市)
  • PDE5阻害薬Tadalafilの下部尿路機能に対する影響について~メタボリック症候群病態モデルを用いた検討~
    査 新民, 長瀬 桂子, 横山 修
    第22回日本排尿機能学会 2015年09月 選考有り
    京王プラザホテル札幌(北海道札幌市)
  • 海馬電気刺激またはNMDAグルタミン酸受容体拮抗薬海馬内投与は麻酔下ラットの膀胱等容性収縮を抑制する
    松田 陽介, 横井 聡始, 青木 芳隆, Ropplo James R, Tai Changfeng, 横山 修
    第22回日本排尿機能学会 2015年09月 選考有り
    京王プラザホテル札幌(北海道札幌市)
  • 人間ドック受診者男性における下部尿路症状における耐糖能異常の背景因子と、翌年の糖尿病罹患率の検討
    岡田 昌裕, 青木 芳隆, 日下 幸則, 横山 修
    第22回日本排尿機能学会 2015年09月 選考有り
    京王プラザホテル札幌(北海道札幌市)
  • 脳梗塞ラット排尿筋過活動に対するfesoterodineの効果について
    長瀬 桂子, 伊藤 秀明, 青木 芳隆, 松田 陽介, 山内 寛喜, 査 新民, 秋野 裕信, 横山 修
    第22回日本排尿機能学会 2015年09月 選考有り
    京王プラザホテル札幌(北海道札幌市)
  • Transcutaneous electrical foot stimulation can be a non-invasive treatment alternative for the refractory OAB
    Y.Matsuta, S.Yokoi, Y.Aoki, H.Akino, O.Yokoyama
    The 10th Pan-Pacific Continence Society Meeting 2015年09月 選考有り
    札幌コンベンションセンター(北海道札幌市)
  • 膀胱原発小細胞癌の1例
    村元 暁文, 山内 寛喜, 岡田 昌裕, 大江 秀樹, 横山 修
    第449回日本泌尿器科学会北陸地方会 2015年09月 選考有り
    金沢都ホテル(石川県金沢市)
  • 福井県における去勢抵抗性前立腺癌に対するエンザルタミドの私用経験
    稲村 聡, 伊藤 秀明, 小松 和人, 平田 昭夫, 小林 忠博, 三原 信也, 澤田 樹佳, 岩堀 嘉郎, 横山 修
    第19回北陸腎泌尿器癌研究会 2015年09月 選考有り
    金沢都ホテル(石川県金沢市)
  • Female LUTS 最近の話題
    横山 修
    第17回日本女性骨盤底医学会 2015年08月 選考無し
    京王プラザホテル(東京都新宿区)
  • 分娩様式は尿失禁と関連しているか
    堤内 真実, 青木 芳隆, 佐々木 喜久子, 高原 典子, 松田 陽介, 伊藤 秀明, 秋野 裕信, 横山 修
    第17回日本女性骨盤底医学会 2015年08月 選考有り
    京王プラザホテル(東京都新宿区)
  • 耐糖能異常と男性下部尿路症状~人間ドック受診者における検討~夜間頻尿患者における排尿日誌の検討
    岡田 昌裕, 青木 芳隆, 横山 修, 日下 幸則
    第28回北陸排尿障害研究会 2015年07月 選考有り
    金沢都ホテル(石川県金沢市)
  • 福井県における去勢抵抗性前立腺癌に対するアビラテロンの使用経験
    多賀 峰克, 伊藤 秀明, 小松 和人, 土山 克樹, 山本 秀和, 三原 信也, 澤田 樹佳, 岩堀 嘉郎, 鈴木 裕志, 高原 典子, 金田 大生, 中村 直博, 横山 修
    北陸泌尿器科研究会(第20回北陸前立腺癌研究会) 2015年06月 選考有り
    ホテル金沢(石川県金沢市)
  • 頻尿症状で発見された成人男性の尿管癌の1例
    兜 貴史, 黒川 哲之, 松田 陽介, 青木 芳隆, 伊藤 秀明, 横山 修
    第448回日本泌尿器科学会北陸地方会 2015年06月 選考有り
    ホテル金沢(石川県金沢市)
  • ロボット支援腹腔鏡下前立腺全摘除術と前立腺密封小線源療法後のI-PSSの変化についての比較検討
    松田 陽介, 伊藤 秀明, 青木 芳隆, 山内 寛喜, 黒川 哲之, 多賀 峰克, 横山 修, 大山 伸幸
    第448回日本泌尿器科学会北陸地方会 2015年06月 選考有り
    ホテル金沢(石川県金沢市)
  • Detrusor overactivity induced by cerebral infarction may be associated with enhanced activity of Rho-kinase in the bladder
    H.Akino, K.Nagase, X.Zha, Y.Aoki, H.Ito, N.Oyama, O.Yokoyama
    AUA Annual Meeting 2015 2015年05月 選考有り
    ICM (Internationales Congress Center München)(New Orleans(USA))
  • Hippocampal microstimulation or microinjection of NMDA ionotropic glutamate receptor antagonist inhibits micturition reflex in urethane-anesthetized rats
    Y.Matsuta, S.Yokoi, B.Shen, J.Ropporo, W.de Groat, C.Tai, O.Yokoyama
    AUA Annual Meeting 2015 2015年05月 選考有り
    ICM (Internationales Congress Center München)(New Orleans(USA))
  • 常勤泌尿器科不在施設で不要な長期留置カテーテル抜去安全に行うには-尿道カテーテル抜去パスの作成とその成功関連因子解析-
    青木 芳隆, 三谷 陽香, 水野 孝映, 内方 ゆかり, 木村 知行, 横山 修
    第28回日本老年泌尿器科学会 2015年05月 選考有り
    アクトシティ浜松コングレスセンター(静岡県浜松市)
  • 生活習慣病を考慮した排尿障害治療のupdate
    横山 修
    第28回日本老年泌尿器科学会 2015年05月 選考無し
    アクトシティ浜松コングレスセンター(静岡県浜松市)
  • 難治性過活動膀胱に対する末梢体性神経電気刺激に関する考察
    松田 陽介, 横山 修
    第103回日本泌尿器科学会総会 2015年04月 選考有り
    石川県立音楽堂(石川県金沢市)
  • 脳梗塞に伴う排尿筋過活動に対する膀胱知覚C線維の関与‐膀胱上皮メディエータ放出および膀胱自律収縮からの考察‐
    横川 竜生, 秋野 裕信, 長瀬 桂子, 横山 修
    第103回日本泌尿器科学会総会 2015年04月 選考有り
    ANAクラウンプラザホテル金沢(石川県金沢市)
  • 下部尿路閉塞によるラット膀胱からの神経成長因子放出量の変化とα1遮断薬の影響
    秋野 裕信, 長瀬 桂子, 横川 竜生, 査 新民, 青木 芳隆, 伊藤 秀明, 大山 伸幸, 横山 修
    第103回日本泌尿器科学会総会 2015年04月 選考有り
    金沢都ホテル(石川県金沢市)
  • 当院における高リスク前立腺癌に対する密封小線源治療の有用性に関する検討
    谷尾 信, 大山 伸幸, 青木 芳隆, 稲村 聡, 横山 修, 木下 聡子, 朝日 智子, 塩浦 宏樹, 木村 浩彦, 佐藤 義高
    第103回日本泌尿器科学会総会 2015年04月 選考有り
    金沢都ホテル(石川県金沢市)
  • 当院における前立腺癌に対する密封小線源治療後3年以上経過した症例の初期治療成績
    大山 伸幸, 青木 芳隆, 稲村 聡, 岡田 昌裕, 横山 修, 木下 聡子, 朝日 智子, 塩浦 宏樹, 佐藤 義高
    第103回日本泌尿器科学会総会 2015年04月 選考有り
    金沢都ホテル(石川県金沢市)
  • 男性高血圧患者の下部尿路症状有病率はアンデキオテンシンⅡ受容体阻害薬を内服する患者で低い
    伊藤 秀明, 関 雅也, 山内 寛喜, 秋野 裕信, 横山 修
    第103回日本泌尿器科学会総会 2015年04月 選考有り
    ホテル日航金沢(石川県金沢市)
  • Contricotropin-releasing factorの下部尿路機能に及ぼす影響について
    関 雅也, 査 新民, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 横山 修
    第103回日本泌尿器科学会総会 2015年04月 選考有り
    ホテル日航金沢(石川県金沢市)
  • 被災地医療支援を経験して
    佐藤 一範, 棚瀬 和弥, 横山 修
    第103回日本泌尿器科学会総会 2015年04月 選考有り
    ホテル金沢(石川県金沢市)
  • 福井県における去勢抵抗性前立腺癌に対するエンザルタミドの使用経験
    稲村 聡, 伊藤 秀明, 小松 和人, 平田 昭夫, 小林 忠博, 三原 信也, 澤田 樹佳, 岩堀 嘉郎, 横山 修
    第103回日本泌尿器科学会総会 2015年04月 選考有り
    ANAクラウンプラザホテル金沢(石川県金沢市)
  • 当院におけるタダラフィルの初期使用経験
    堤内 真実, 前田 雄司, 押野谷 幸之輔, 長野 賢一, 横山 修
    第103回日本泌尿器科学会総会 2015年04月 選考有り
    ホテル金沢(石川県金沢市)
  • 前立腺肥大症に対するタダラフィル5㎎の有効性と安全性の検討(CLSSによる評価)
    棚瀬 和弥, 横山 修, 楠川 直也, 岩堀 嘉郎, 金田 大生, 堤内 真実, 前田 雄司, 押野谷 幸之輔
    第103回日本泌尿器科学会総会 2015年04月 選考有り
    ホテル金沢(石川県金沢市)
  • 労働者を対象とした調査からわかった下部尿路症状と勃起障害の関連性
    青木 芳隆, 岡田 昌裕, 横井 聡始, 松田 陽介, 伊藤 秀明, 大山 伸幸, 秋野 裕信, 横山 修
    第103回日本泌尿器科学会総会 2015年04月 選考有り
    ホテル金沢(石川県金沢市)
  • 当科における外傷性腎損傷の臨床的検討
    土山 克樹, 伊藤 秀明, 谷尾 信, 関 雅也, 秋野 裕信, 横山 修
    第103回日本泌尿器科学会総会 2015年04月 選考有り
    ホテル日航金沢(石川県金沢市)
  • 人間ドック受診者男性における下部尿路症状と翌年の糖尿病罹患立の検討
    岡田 昌裕, 青木 芳隆, 日下 幸則, 横山 修
    第103回日本泌尿器科学会総会 2015年04月 選考有り
    ホテル日航金沢(石川県金沢市)
  • 無治療経過観察を行った腎腫瘍8例の検討
    品川 友親, 伊藤 秀明, 稲村 聡, 黒川 哲之, 青木 芳隆, 大山 伸幸, 秋野 裕信, 横山 修
    第103回日本泌尿器科学会総会 2015年04月 選考有り
    ホテル金沢(石川県金沢市)
  • BPH/LUTSの新たなる治療戦略-NO-cGMP系の観点から-
    横山 修
    第103回日本泌尿器科学会総会 2015年04月 選考無し
    ホテル日航金沢(石川県金沢市)
  • いかに治す夜間頻尿~薬剤選択のヒケツ~
    横山 修
    第103回日本泌尿器科学会総会 2015年04月 選考無し
    金沢都ホテル(石川県金沢市)
  • より良いLUTS治療を目指して~生活習慣病の背景から探る~
    横山 修
    第103回日本泌尿器科学会総会 2015年04月 選考無し
    ANAクラウンプラザホテル金沢(石川県金沢市)
  • 食塩過剰摂取による高血圧と膀胱血流障害に関する実験的研究
    黒川 哲之, 査 新民, 伊藤 秀明, 青木 芳隆, 秋野 裕信, 小林 基弘, 横山 修
    第19回北陸泌尿器科Basic Research Meeting 2015年03月 選考有り
  • 前立腺生検後に精路感染を繰り返した一例
    横井 聡始, 青木 芳隆, 谷尾 信, 伊藤 秀明, 大山 伸幸, 秋野 裕信, 横山 修
    第447回日本泌尿器科学会北陸地方会 2015年03月 選考有り 0
  • 当院における精策静脈瘤手術の検討
    青木 芳隆, 横井 聡始, 松田 陽介, 伊藤 秀明, 大山 伸幸, 秋野 裕信, 横山 修
    第447回日本泌尿器科学会北陸地方会 2015年03月 選考有り 0
  • α1遮断薬、PDE5阻害薬による膀胱血流の改善効果
    横山 修
    第17回UTPシンポジウム 2015年01月 選考無し 0
  • 腎solitary fibrous tumorの1例
    谷尾 信, 伊藤 秀明, 土山 克樹, 黒川 哲之, 大山 伸幸, 秋野 裕信, 横山 修
    第446回 日本泌尿器科学会北陸地方会 2014年12月 選考有り
  • 男性下部尿路症状患者が尿意・尿意切迫感を感じる部位に関する研究
    秋野 裕信, 横川 竜生, 関 雅也, 松田 陽介, 青木 芳隆, 伊藤 秀明, 大山 伸幸, 横山 修, 野尻 正憲
    第446回 日本泌尿器科学会北陸地方会 2014年12月 選考有り
  • 当院における前立腺癌に対する密封小線源の初期治療成績
    大山 伸幸, 青木 芳隆, 稲村 聡, 岡田 昌裕, 横山 修, 木下 聡子, 朝日 智子, 塩浦 宏樹, 木村 浩彦, 佐藤 義高
    第66回西日本泌尿器科学会総会 2014年11月 選考有り
  • 尿道カテーテル抜去パスの作成とその取り組み
    青木 芳隆, 三谷 陽香, 水野 孝映, 内方 ゆかり, 木村 知行, 横山 修
    第15回日本クリニカルパス学会 2014年11月 選考有り
  • BPH/LUTSとテストステロン-PDE5阻害薬の新たなる可能性とは-
    横山 修
    第28回日本泌尿器内視鏡学会総会 2014年11月 選考無し
  • 当院におけるロボット支援腹腔鏡下前立腺全摘除術の初期経験
    伊藤 秀明, 山内 寛喜, 関 雅也, 多賀 峰克, 横山 修
    第28回日本泌尿器内視鏡学会総会 2014年11月 選考有り 0
  • 馬蹄腎に発生した多発腎孟結石に対して腹腔鏡下腎孟切石術を施行した1例
    関 雅也, 伊藤 秀明, 谷尾 信, 多賀 峰克, 土山 克樹, 大山 伸幸, 秋野 裕信, 横山 修
    第28回日本泌尿器内視鏡学会総会 2014年11月 選考有り 0
  • 当院における緊急尿管ステント留置術を必要とした80症例の検討
    横井 聡始, 青木 芳隆, 岡田 昌裕, 横川 竜生, 伊藤 秀明, 大山 伸幸, 秋野 裕信, 横山 修
    第28回日本泌尿器内視鏡学会総会 2014年11月 選考有り 0
  • 脳梗塞ラット摘出全膀胱の伸展に伴う膀胱内圧変化に対するfasudilの効果に関する検討
    秋野 裕信, 長瀬 桂子, 横川 竜生, 査 新民, 松田 陽介, 伊藤 秀明, 青木 芳隆, 大山 伸幸, 横山 修
    第21回日本排尿機能学会 2014年09月 選考有り 0
  • 夜間頻尿の変動パターンからみた、経過観察という治療方針の可能性-住民健康診査受診者における縦断解析結果-
    青木 芳隆, 松本 智恵子, 岡田 昌裕, 松田 陽介, 伊藤 秀明, 大山 伸幸, 秋野 裕信, 日下 幸則, 横山 修
    第21回日本排尿機能学会 2014年09月 選考有り
  • 難治性過活動膀胱患者が自宅で実施できるneuromodulation therapyの開発
    松田 陽介, 横井 聡始, 橋本 儀一, 青木 芳隆, 秋野 裕信, 横山 修
    第21回日本排尿機能学会 2014年09月 選考有り
  • 脳梗塞ラット摘出全膀胱の膀胱上皮メディエータ放出量・膀胱内圧に対するレジニフェラトキシンの影響に関する検討
    横川 竜生, 秋野 裕信, 長瀬 桂子, 横山 修
    第21回日本排尿機能学会 2014年09月 選考有り
  • 脳梗塞ラットモデルにおけるmirabegronおよびBRL37344によるβ3アゴニストの膀胱機能に対する効果の検討
    横川 竜生, 秋野 裕信, 長瀬 桂子, 横山 修
    第21回日本排尿機能学会 2014年09月 選考有り
  • ラット摘出膀胱の自律収縮に対する抗ムスカリン薬の影響について
    長瀬 桂子, 秋野 裕信, 関 雅也, 横川 竜生, 横山 修
    第21回日本排尿機能学会 2014年09月 選考有り
  • マイクロアレイ法によるOLETFラットの蓄尿障害に関する遺伝子の発現解析
    査 新民, 王 東, 長瀬 桂子, 秋野 裕信, 横山 修
    第21回日本排尿機能学会 2014年09月 選考有り
  • テストステロン低下が下部尿路機能に与える影響~膀胱、尿道にとってテストステロンは悪玉か善玉か?~
    王 東, 査 新民, 長瀬 桂子, 秋野 裕信, 村松 郁延, 横山 修
    第21回日本排尿機能学会 2014年09月 選考有り
  • Male LUTS/ED 共通する発症メカニズムからの考察
    松田 陽介, 横山 修
    第25回日本性機能学会 2014年09月 選考無し 0
  • 労働者を対象とした人間ドック受診男性の性機能と下部尿路症状に関する調査
    青木 芳隆, 岡田 昌裕, 茂原 明子, 横井 聡始, 松田 陽介, 伊藤 秀明, 大山 伸幸, 秋野 裕信, 横山 修
    第25回日本性機能学会 2014年09月 選考有り 0
  • 難治性過活動膀胱患者に対する末梢体性神経電気刺激の効果
    松田 陽介, 青木 芳隆, 秋野 裕信, 横山 修
    第445回日本泌尿器科学会北陸地方会 2014年09月 選考有り 0
  • 福井県における去勢抵抗性前立腺癌に対するエンザルタミドの使用経験
    伊藤 秀明, 稲村 聡, 小松 和人, 平田 昭夫, 小林 忠博, 三原 信也, 澤田 樹佳, 岩堀 嘉郎, 横山 修
    第18回北陸腎泌尿器癌研究会 2014年09月 選考有り 0
  • Lifestyle-related disease and LUTS
    O.Yokoyama
    2014 KCS annual meeting 2014年09月 選考無し 0
  • Male LUTS/BPHとテストステロン
    横山 修
    第14回日本Men's Heaith 医学会アフタヌーンセミナー 2014年09月 選考無し 0
  • T-03.テストステロン低下が下部尿路機能に与える影響
    王 東, 査 新民, 長瀬 桂子, 秋野 裕信, 村松 郁延, 横山 修
    第14回日本Men'sHealth医学会 第5回テストステロン研究会 2014年09月 選考有り 0
  • Lifestyle-related diseases and LUTS
    O.Yokoyama
    International Neurourology Journal 2014年09月 選考有り 0
  • PDE5阻害薬は第一選択薬になりうるのか?
    横山 修
    第21回日本排尿機能学会 2014年09月 選考無し 0
  • 高カルシウム血症を認めた尿管扁平上皮癌の一例
    横井 聡始, 小林 久人, 関 雅也, 青木 芳隆, 横山 修, 法木 左近
    第52回日本癌治療学会 2014年08月 選考有り 0
  • 膀胱瘤を合併した子宮脱症例に対する手術療法~当院での試み~
    知野 陽子, 棚瀬 和弥, 関 雅也, 横山 修, 吉田 好雄
    第16回日本女性骨盤底医学会 2014年07月 選考有り 0
  • 看護師主導による尿道カテーテル抜去パスの作成とその取り組み
    青木 芳隆, 岡田 昌裕, 横川 竜生, 横山 修
    第27回北陸排尿障害研究会 2014年07月 選考有り 0
  • 性腺外胚細胞腫の治療約8年後に発生した精巣腫瘍の1例
    谷尾 信, 小林 久人, 横井 聡始, 青木 芳隆, 伊藤 秀明, 大山 伸幸, 秋野 裕信, 横山 修, 今村 好章
    第444回日本泌尿器科学会北陸地方会 2014年06月 選考無し 0
  • 酢酸PETを用いた腎癌組織における脂肪酸合成酵素発現評価のための臨床研究
    大山 伸幸, 土山 克樹, 伊藤 秀明, 横山 修, 辻川 哲也, 岡沢 秀彦
    第444回日本泌尿器科学会北陸地方会 2014年06月 選考無し 0
  • 福井大学におけるロボット支援服窮境下前立腺全摘除術の初期経験
    伊藤 秀明, 山内 寛喜, 関 雅也, 多賀 峰克, 大山 伸幸, 秋野 裕信, 横山 修
    第19回北陸前立腺癌研究会 2014年06月 選考無し 0
  • Impaired glucose tolerance is associated with lower urinary tract symptoms and erectile dysfunction in japanese workers.
    M.Okada, Y.Aoki, Y.Kusaka, O.Yokoyama
    The 9rh Japan-ASEAN Conference on Men's Health and Aging 2014年06月 選考無し 0
  • Preclinical assessment of early therapeutic effect of sunitinib on renal cell carcinoma using 18F-fluorothymidine positron emission tomography in a xenograft model
    N.Oyama, Y.Hasegawa, K.Tsuchiyama, M.Taga, H.Ito, H.Akino, H.Okazawa, O.Yokoyama
    AUA Annual Meeting 2014 2014年05月 選考有り 0
  • Post-stimulation inhibition of bladder activity induced by tibial nerve stimulation in rats
    Y.Matsuta, J.Roppolo, W.deGroat, O.Yokoyama, C.Tai
    AUA Annual Meeting 2014 2014年05月 選考有り 0
  • Microstimulation of hippocampus inhibits micturition reflex in urethane-anesthetized rats
    Y.Matsuta, B.Shen, J.Roppolo, W.deGroat, O.Yokoyama, C.Tai
    AUA Annual Meeting 2014 2014年05月 選考有り 0
  • Urine storage dysfunction in rats with salt-loading hypertension on increase in ATP and PGE2 release from the urothelium
    T.Kurokawa, K.Nagase, X.Zha, O.Yokoyama
    AUA Annual Meeting 2014 2014年05月 選考有り 0
  • Functional changes in the bladder wall may be involved in the pathophysiology of detrusor overactivity induced cerebral infarction in the rat
    R.Yokokawa, H.Akino, K.Nagase, O.Yokoyama
    AUA Annual Meeting 2014 2014年05月 選考有り 0
  • 中枢作用に注目した蓄尿障害治療法の開発
    松田 陽介, 横山 修
    第102回日本泌尿器科学会総会 2014年04月 選考無し
  • 慢性疾患にて一般医家通院中の60,034名におけるlower urinary tract symptoms(LUTS) 治療率と生活習慣病の相関に関する検討
    関 雅也, 山内 寛喜, 岡田 昌裕, 青木 芳隆, 横山 修
    第102回日本泌尿器科学会総会 2014年04月 選考有り
  • 腎細胞癌におけるACSS2発現評価を目的としたC11-acetate PETの臨床研究
    大山 伸幸, 長谷川 陽子, 稲村 聡, 多賀 峰克, 土山 克樹, 伊藤 秀明, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 辻川 哲也, 岡沢 秀彦, 横山 修
    第102回日本泌尿器科学会総会 2014年04月 選考有り
  • 脳梗塞に伴う排尿筋過活動におけるC線維・膀胱上皮メディエータ・膀胱自律収縮の関与
    横川 竜生, 秋野 裕信, 長瀬 桂子, 査 新民, 横山 修
    第102回日本泌尿器科学会総会 2014年04月 選考有り
  • α1遮断薬が下部尿路閉塞ラットのnon-voiding contraction(NVC) を抑制する機序に関する検討
    秋野 裕信, 長瀬 桂子, 横川 竜生, 山内 寛喜, 伊藤 秀明, 大山 伸幸, 三輪 吉司, 横山 修
    第102回日本泌尿器科学会総会 2014年04月 選考有り
  • 過活動膀胱患者における服薬継続に関する解析
    小林 久人, 関 雅也, 松田 陽介, 石田 泰一, 伊藤 秀明, 青木 芳隆, 大山 伸幸, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 横山 修
    第102回日本泌尿器科学会総会 2014年04月 選考有り
  • 男性下部尿路症状患者が尿意・尿意切迫感を感じる部位に関する予備研究
    高山 哲也, 秋野 裕信, 横川 竜生, 松田 陽介, 青木 芳隆, 大山 伸幸, 三輪 吉司, 稲場 アケミ, 野尻 正憲, 横山 修
    第102回日本泌尿器科学会総会 2014年04月 選考有り
  • 住民健診受診者を対象とした縦断的解析からわかった夜間頻尿の変動について
    青木 芳隆, 岡田 昌裕, 松田 陽介, 松本 智恵子, 日下 幸則, 横山 修
    第102回日本泌尿器科学会総会 2014年04月 選考有り
  • 腎癌におけるmicroRNAの発現解析
    土山 克樹, 伊藤 秀明, 稲村 聡, 多賀 峰克, 小林 基弘, 横山 修
    第102回日本泌尿器科学会総会 2014年04月 選考有り
  • Birt-Hogg-Dube症候群に発生した腎細胞癌の2例
    横井 聡始, 松田 陽介, 小林 久人, 関 雅也, 横川 竜生, 渡邉 望, 長嶋 洋治, 古屋 充子, 黒田 直人, 秋野 裕信, 横山 修
    第102回日本泌尿器科学会総会 2014年04月 選考有り
  • 労働者対象の人間ドック受診者における耐糖能異常とLUTSの関係
    岡田 昌裕, 青木 芳隆, 秋野 裕信, 日下 幸則, 横山 修
    第102回日本泌尿器科学会総会 2014年04月 選考有り
  • 食塩過剰摂取による高血圧と膀胱血流障害に関する実験的研究
    黒川 哲之, 査 新民, 長瀬 桂子, 横山 修
    第102回日本泌尿器科学会総会 2014年04月 選考有り
  • OLETFラットの膀胱血流障害と蓄尿障害に対するシロドシンの効果
    査 新民, 王 東, 長瀬 桂子, 秋野 裕信, 横山 修
    第102回日本泌尿器科学会総会 2014年04月 選考有り
  • 前立腺癌細胞株におけるDocetaxelとmTOR阻害薬併用による抗腫瘍効果の検討
    稲村 聡, 伊藤 秀明, 多賀 峰克, 土山 克樹, 小林 基弘, 横山 修
    第102回日本泌尿器科学会総会 2014年04月 選考有り
  • 前立腺全摘出後のPSA再発予測に対するmicroRNA発現解析の有用性の検討
    伊藤 秀明, 土山 克樹, 稲村 聡, 多賀 峰克, 横山 修
    第102回日本泌尿器科学会総会 2014年04月 選考有り
  • 過活動膀胱治療-その有効性と安全性を高めるために-
    横山 修
    第102回日本泌尿器科学会総会 2014年04月 選考無し
  • 初診時に末期腎不全を呈した若年性ネフロン癆の男児例
    熊野 麻美, 村井 宏生, 畑 郁江, 谷澤 昭彦, 大嶋 勇成, 東谷 佐和子, 糟野 健司, 岩野 正之, 伊藤 秀明, 秋野 裕信, 横山 修
    第310回日本小児科学会北陸地方会 2014年03月 選考無し 0
  • 腎結核が疑われた著名な骨化と石灰化を伴う腎のう胞の1例
    山内寛喜, 多賀峰克, 岡田昌裕, 大山伸幸, 横山 修
    第443回日本泌尿器科学会北陸地方会 2014年03月 選考有り 0
  • 性同一性障害の経験
    三輪吉司, 関雅也, 松田陽介, 大山伸幸, 秋野裕信, 横山 修
    第443回日本泌尿器科学会北陸地方会 2014年03月 選考無し 0
  • 慢性脊髄損傷ラットモデルでのα1ブロッカーによる膀胱活動ならびに外尿道括約筋筋電図変化の検討
    石田泰一, 山内寛喜, 秋野裕信, 横山 修
    第18回北陸泌尿器科Basic Research Meeting 2014年03月 選考無し 0
  • 生活習慣病と夜間頻尿
    横山 修
    第10回夜間頻尿を考える会 2014年02月 選考有り 0
  • Lifestyle Disease and LUTS
    O.Yokoyama
    The 34th Congress of the SIU 2014年01月 選考無し 0
  • Involvement of 5-HT Receptor Subtypes in Pudendal Nerve Inhibition of Nociceptive and Non-Nociceptive Bladder Activity in Anesthetized Cats.
    Y.Matsuta, Z.Schwen, A.Mally, B.Shen, J.Wang, J.Roppolo, W.deGroat, O.Yokoyama, C.Tai
    ICS 2014 2014年01月 選考有り 0
  • Relationship Between Lifestyle Diseases and The Frequency of Medical Therapies for Lower Urinary Tract Symptoms: Analysis of 60,000 Aging Males and Females.
    M.Seki, H.Yamauchi, Y.Matsuta, Y.Aoki, H.Akino, O.Yokoyama
    ICS 2014 2014年01月 選考有り 0
  • Natural History of Nocturia Among Japanese Men and Women During the 5-Year Period from 2003 to 2007.
    Y.Aoki, S.Yokoi, M.Okada, Y.Matsuta, C.Matsumoto, Y.Kusaka, O.Yokoyama
    44th Annual Meeting of the International-Continence-Society (ICS) 2014年01月 選考有り 0
  • Hippocampal Microstimulation Inhibits Micturition Reflex in Urethane-Anesthetized Rats.
    Y.Matsuta, B.Shen, J.Roppolo, W.deGroat, O.Yokoyama, C.Tai
    ICS2014 2014年01月 選考有り 0
  • Contribution of Antimuscarinics to Spontaneous Bladder Contraction in the Isolated Rat Bladder.
    K.Nagase, H.Akino, M.Seki, R.Yokokawa, O.Yokoyama
    ICS2014 2014年01月 選考有り 0
  • Location of the Desire to Void and Urinary Urgency in Male Patients with Lower Urinary Tract Symptoms.
    H.Akino, R.Yokokawa, Y.Matsuta, H.Ito, N.Oyama, M.Nojiri, O.Yokoyama
    ICS 2014 2014年01月 選考有り 0
  • 献腎移植後に頻回にサイトメガロウイルス感染症を繰り返す1例
    西川 雄大, 横山 由就, 今田 麻美子, 森田 紗由, 森川 幸恵, 東谷 佐知子, 横井 靖二, 三上 大輔, 高橋 直生, 糟野 健司, 岩野 正之, 木村 秀樹, 土山 克樹, 伊藤 秀明, 秋野 裕信, 横山 修
    第22回北陸腎疾患・血液浄化療法研究会 2014年01月 選考無し 0
  • 高リスク前立腺癌に対する密封小線源の有用性に関する検討
    稲村 聡, 大山 伸幸, 青木 芳隆, 岡田 昌裕, 伊藤 秀明, 秋野 裕信, 横山 修, 木下 聡子, 朝日 智子, 塩浦 宏樹, 木村 浩彦, 佐藤 義高
    第64回日本泌尿器科学会中部総会 2014年01月 選考有り 0
  • 高齢発症の精巣捻転の1例
    山内 寛喜, 岡田 昌裕, 多賀 峰克, 大山 伸幸, 横山 修
    第64回日本泌尿器科学会中部総会 2014年01月 選考有り 0
  • Microstimulation of Hippocampus Inhibits Micturition Reflex in Urethane-Anesthetized Rats
    Y.Matsuta, B Shen, J Roppolo, W de Groat, C Tai, O.Yokoyama
    The 34th Congress of the SIU 2014年01月 選考有り 0
  • 当院における再発性膀胱癌に対するジェムザール膀胱内注入療法の臨床経験
    小林久人, 大山伸幸, 青木芳隆, 伊藤秀明, 土山克樹, 多賀峰克, 三輪吉司, 秋野裕信, 横山 修
    第442回日本泌尿器科学会北陸地方会 2013年12月 選考無し 0
  • 泌尿器科医としての被災地医療支援の経験
    棚瀬 和弥, 石田 泰一, 品川 友親, 土山 克樹, 渡邉 望, 高原 典子, 青木 芳隆, 三輪 吉司, 横山 修, 佐藤 一範, 遠藤 秀彦, 瀬尾 崇, 植田 俊郎, 藤岡 知昭
    第435回日本泌尿器科学会北陸地方会 2012年02月 選考有り 0
  • プロピベリン塩酸塩の過活動膀胱(OAB)患者の夜間頻尿に対する有用性の検討(第3相比較試験のサブ解析)
    横山 修, 後藤 百万, 西澤 理
    第99会日本泌尿器科学会総会 2011年04月 選考有り 0
  • 密封小線源治療後の比較的早期に骨転移を来した3症例の検討
    大山 伸幸, 青木 芳隆, 横井 聡始, 渡邉 望, 山内 寛喜, 楠川 直也, 松田 陽介, 石田 泰一, 棚瀬 和弥, 伊藤 秀明, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 佐藤 義高, 塩浦 宏樹, 横山 修
    第26回前立腺シンポジウム 2010年12月 選考有り 0
  • 小児間質性膀胱炎2例の治療経験
    棚瀬 和弥, 横井 聡始, 高原 典子, 伊藤 秀明, 松田 陽介, 石田 泰一, 青木 芳隆, 大山 伸幸, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 横山 修, 西野 昭夫
    第429回日本泌尿器科学会北陸地方会 2010年09月 選考有り 0
  • 2009年度北陸腎癌登録集計結果報告
    松田 陽介, 秋野 裕信, 横山 修
    第14回 北陸腎癌研究会 2010年09月 選考有り 北陸腎癌研究会 アステラス製薬
  • ラット利尿モデルにおける抗コリン薬の抗利尿効果についての検討
    渡邉 望, 高原 典子, 山内 寛喜, 楠川 直也, 松田 陽介, 石田 泰一, 棚瀬 和弥, 伊藤 秀明, 大山 伸幸, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 横山 修
    第17回日本排尿機能学会 2010年09月 選考有り 0
  • 拡張期高血圧は夜間頻尿の独立した危険因子である
    青木 芳隆, 松田 陽介, 大山 伸幸, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 横山 修
    第17回日本排尿機能学会 2010年09月 選考有り 0
  • 前立腺癌密封小線源治療後に出現する下部尿路症状における外照射併用の与える影響についての検討
    大山 伸幸, 青木 芳隆, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 佐藤 義高, 塩浦 宏樹, 横山 修
    第17回日本排尿機能学会 2010年09月 選考有り 0
  • 過活動膀胱患者におけるソリフェナシンの夜間排尿・睡眠に与える影響(排尿日誌による検討)
    横山 修, 山口 脩
    第17回日本排尿機能学会 2010年09月 選考有り 0
  • TVT-O手術後の解剖学的変化及び切迫性尿失禁残存症例の検討
    棚瀬 和弥, 高原 典子, 辻 隆博, 河野 眞範, 塩山 力也, 前川 正信, 青木 芳隆, 秋野 裕信, 横山 修
    第17回日本排尿機能学会 2010年09月 選考有り 0
  • 過活動膀胱患者を有する前立腺肥大症患者に対するタムスロシン・ソリフェナシン併用療法の有効性と安全性に関する検討(ASSIST)
    山口 脩, 柿崎 秀宏, 西澤 理, 武田 正之, 横山 修, 本間 之夫, 後藤 百万, 関 成人, 吉田 正貴
    第17回日本排尿機能学会 2010年09月 選考有り 0
  • プロピベリン塩酸塩の二重盲検比較試験のデータを用いた、Overactive Bladder Symptom Score(OABSS)と症状の反応性の検討
    後藤 百万, 横山 修, 西澤 理
    第17回日本排尿機能学会 2010年09月 選考有り 0
  • OAB患者に対するプロピベリン塩酸塩の高用量(1回20mgを1日2回)での有効性及び安全性の検討-臨床第Ⅲ相試験の結果報告-
    横山 修, 後藤 百万, 西澤 理
    第17回日本排尿機能学会 2010年09月 選考有り 0
  • 過活動膀胱治療薬の変更が患者の薬に対する印象や満足度に与える影響について
    伊藤 秀明, 福島 克冶, 菅田 敏明, 塚原 健治, 秋野 裕信, 平田 昭夫, 三原 信也, 中村 直博, 藤田 知洋, 守山 典宏, 岩堀 嘉郎, 吉田 浩士, 棚瀬 和弥, 松田 陽介, 細川 高志, 金田 大生, 横山 修
    第17回日本排尿機能学会 2010年09月 選考有り 0
  • メラトニンが脳波と膀胱機能に及ぼす作用の解析
    松田 陽介, 長瀬 桂子, 青木 芳隆, 秋野 裕信, 横山 修
    第17回日本排尿機能学会 2010年09月 選考有り 0
  • 脊髄損傷ラットにおけるα1-blocker の静脈投与における膀胱活動の変化について
    石田 泰一, 渡邉 望, 長瀬 桂子, 秋野 裕信, 横山 修, 山内 寛喜
    第17回日本排尿機能学会 2010年09月 選考有り 0
  • 下部尿路閉塞ラットの尿道伸展に伴うATP・Prostaglandin 放出に関する検討
    長瀬 桂子, 田中 一平, 査 新民, 楠川 直也, 伊藤 秀明, 青木 芳隆, 大山 伸幸, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 横山 修
    第17回日本排尿機能学会 2010年09月 選考有り 0
  • 下部尿路閉塞モデルにおける膀胱タンパク発現の解析
    査 新民, 田中 一平, 長瀬 桂子, 長谷川 陽子, 大山 伸幸, 秋野 裕信, 横山 修
    第17回日本排尿機能学会 2010年09月 選考有り 0
  • 腹腔鏡下補助下TVM手術の経験
    高原 典子, 棚瀬 和弥, 横山 修, 高野 眞範, 折坂 誠, 辻 隆博, 服部 克成
    第428回日本泌尿器科学会北陸地方会 2010年06月 選考有り 0
  • HoLEP(Holmium Laser enucleation of the prostate)の初期体験
    伊藤 秀明, 石田 泰一, 横井 聡始, 棚瀬 和弥, 大山 伸幸, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 横山 修
    第428回日本泌尿器科学会北陸地方会 2010年06月 選考有り 0
  • 前立腺針生検の検討
    黒川 哲之, 松井 佑樹, 高田 昌幸, 三好 満, 高野 眞範, 伊藤 正典, 小松 和人, 塚原 健治, 横山 修
    第428回日本泌尿器科学会北陸地方会 2010年06月 選考有り 0
  • 進行性腎細胞癌に対しSunitinib IFN-α併用療法を行った一症例
    岡田 昌裕, 棚瀬 和弥, 稲村 聡, 関 雅也, 楠川 直也, 青木 芳隆, 大山 伸幸, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 横山 修, 伊藤 秀明
    第427回日本泌尿器科学会北陸地方会 2010年02月 選考有り 0
  • 青壮年期における射精障害と下部尿路症状の関連
    三輪 吉司, 大山 伸幸, 秋野 裕信, 横山 修
    第427回日本泌尿器科学会北陸地方会 2010年02月 選考有り 0
  • 脊髄損傷ラットにおけるα1-blocker の静脈投与における膀胱活動の変化について
    石田 泰一, 山内 寛喜, 秋野 裕信, 横山 修
    第45回日本脊髄障害医学会 2010年01月 選考有り 0
  • 脊髄疾患に起因する排尿障害と尿中メディエーターについて
    山内 寛喜, 秋野 裕信, 伊藤 秀明, 青木 芳隆, 横山 修, 野村 忠雄
    第45回日本脊髄障害医学会 2010年01月 選考有り 0
  • 腹腔鏡下小切開前立腺悪性腫瘍手術における各種手術用照明器具の照度比較
    青木 芳隆, 関 雅也, 大山 伸幸, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 横山 修, 鈴木 裕志
    第24回日本Endourology・ESWL学会総会 2010年01月 選考有り 0
  • 婦人科健診を契機に発見された尿道憩室結石の1例
    関 雅也, 青木 芳隆, 大山 伸幸, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 横山 修
    第426回日本泌尿器科学会北陸地方会 2009年12月 選考有り 0
  • 福井県における前立腺癌検診の現状
    渡邉 望, 大山 伸幸, 関 雅也, 岡田 昌裕, 稲村 聡, 高原 典子, 山内 寛喜, 楠川 直也, 松田 陽介, 石田 泰一, 棚瀬 和弥, 伊藤 秀明, 青木 芳隆, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 横山 修
    第426回日本泌尿器科学会北陸地方会 2009年12月 選考有り 0
  • 泌尿器小細胞癌の臨床的検討
    稲村 聡, 棚瀬 和弥, 伊藤 秀明, 青木 芳隆, 楠川 直也, 関 雅也, 岡田 昌裕, 大山 伸幸, 金田 大生, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 横山 修
    第425回 日本泌尿器科学会北陸地方会 2009年09月 選考有り 0
  • 転移性腎癌における Sorafenib と Sunitinib のsequential therapy についての検討
    楠川 直也, 松田 陽介, 石田 泰一, 棚瀬 和弥, 伊藤 秀明, 青木 芳隆, 大山 伸幸, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 横山 修
    第13回 北陸腎癌研究会 2009年09月 選考有り 北陸腎癌研究会 アステラス製薬
  • 2008年度北陸腎癌登録集計結果報告
    松田 陽介, 秋野 裕信, 横山 修
    第13回 北陸腎癌研究会 2009年09月 選考有り 北陸腎癌研究会 アステラス製薬
  • 間質性膀胱炎における男女差
    高原 典子, 棚瀬 和弥, 稲村 聡, 伊藤 秀明, 大山 伸幸, 秋野 裕信, 横山 修, 南後 修, 藤田 知洋, 吉田 浩士, 中井 正治, 塩山 力也
    第22回北陸排尿障害研究会 2009年07月 選考有り 0
  • 膀胱浸潤を伴った前置癒着胎盤の1例
    岡田 昌裕, 青木 芳隆, 関 雅也, 稲村 聡, 大山 伸幸, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 横山 修, 西島 浩二, 黒川 哲司, 吉田 好雄, 小辻 文和, 今村 好章
    第424回日本泌尿器科学会北陸地方会 2009年06月 選考有り 0
  • 公立丹南病院における前立腺生検実績-第一報-
    松田 陽介, 楠川 直也, 棚瀬 和弥, 大山 伸幸, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 横山 修, 金田 大生, 中井 正治
    第424回日本泌尿器科学会北陸地方会 2009年06月 選考有り 0
  • 傍神経筋腫と神経節細胞腫が混在した後腹膜腫瘍の1例
    黒川 哲之, 伊藤 秀明, 後藤 匡啓, 岡田 昌裕, 横川 竜生, 棚瀬 和弥, 大山 伸幸, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 横山 修, 法木 左近, 石田 泰一
    第423回日本泌尿器科学会北陸地方会 2009年02月 選考有り 0
  • M-VAC 療法抵抗性尿路上皮癌に対するパクリタキセル/カルボプラチン/ゲムシタビン併用化学療法の経験
    伊藤 秀明, 岡田 昌裕, 黒川 哲之, 横川 竜生, 多賀 峰克, 楠川 直也, 金田 大生, 前川 正信, 棚瀬 和弥, 青木 芳隆, 大山 伸幸, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 横山 修
    第423回日本泌尿器科学会北陸地方会 2009年02月 選考有り 0
  • 骨盤内に発生した結節性筋膜炎の一例
    松田 陽介, 守山 典宏, 大山 伸幸, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 横山 修
    第422回日本泌尿器科学会北陸地方会 2008年12月 選考有り 0
  • イリノカテン、ネダプラチンによる化学療法が有効であった進行性精巣腫瘍の1例
    多賀 峰克, 青木 芳隆, 黒川 哲之, 前川 正信, 大山 伸幸, 三輪 吉司, 横山 修, 髙木 和貴, 平井 誠也, 佐々木 正人, 今村 好章
    第422回日本泌尿器科学会北陸地方会 2008年12月 選考有り 0
  • 勃起機能と血管内皮機能の臨床的検討
    金田 大生, 横川 竜生, 楠川 直也, 棚瀬 和弥, 伊藤 秀明, 大山 伸幸, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 横山 修
    第422回日本泌尿器科学会北陸地方会 2008年12月 選考有り 0
  • 前立腺癌に対する密封小線源治療後に出現する排尿障害に関する臨床的検討-前立腺体積の影響についての考察
    多賀 峰克, 大山 伸幸, 青木 芳隆, 楠川 直也, 金田 大生, 前川 正信, 棚瀬 和弥, 伊藤 秀明, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 佐藤 義高, 塩浦 宏樹, 木村 浩彦, 横山 修
    第58回日本泌尿器科学会中部総会 2008年11月 選考有り 0
  • 下大静脈腫瘍塞栓を呈した腎小細胞癌の1例
    横川 竜生, 青木 芳隆, 棚瀬 和弥, 伊藤 秀明, 大山 伸幸, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 根本 朋幸, 田中 哲文, 森岡 浩一, 村岡 紀昭, 今村 好章, 横山 修
    第58回日本泌尿器科学会中部総会 2008年11月 選考有り 0
  • 前立腺癌症例の臨床的研究
    黒川 哲之, 棚瀬 和弥, 川浦 由紀子, 横川 竜生, 多賀 峰克, 楠川 直也, 金田 大生, 前川 正信, 伊藤 秀明, 青木 芳隆, 大山 伸幸, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 横山 修
    第58回日本泌尿器科学会中部総会 2008年11月 選考有り 0
  • RM2を用いた前立腺癌画像診断法開発のための基礎的研究-第一報
    長谷川 陽子, 大山 伸幸, 長瀬 桂子, 藤林 康久, 古川 高子, 斎藤 誠一, 荒井 陽一, 横山 修
    第60回日本泌尿器科学会西日本総会 2008年11月 選考有り 0
  • 高齢男性のOABとQOL
    横山 修
    第58回日本泌尿器科学会中部総会 2008年11月 選考有り アステラス 共催
  • 夜間頻尿の診断と治療
    横山 修
    第60回日本泌尿器科学会西日本総会 2008年11月 選考有り 0
  • Eaton-Lambert症候群を呈した膀胱小細胞癌の1例
    多賀 峰克, 棚瀬 和弥, 川浦 由紀子, 黒川 哲之, 横川 竜生, 青木 芳隆, 大山 伸幸, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 横山 修
    第421回日本泌尿器科学会北陸地方会 2008年09月 選考有り 0
  • 他科入院患者の排尿管理における一考察-ADLは尿排出障害に関係するか-
    土山 克樹, 上木 修, 南 秀明, 川口 光平, 青木 芳隆, 横山 修
    第421回日本泌尿器科学会北陸地方会 2008年09月 選考有り 0
  • 腎癌転移症例に対する Sorafenbi の使用経験
    楠川 直也, 横川 竜生, 多賀 峰克, 黒川 哲之, 前川 正信, 棚瀬 和弥, 伊藤 秀明, 青木 芳隆, 大山 伸幸, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 横山 修
    第12回 北陸腎癌研究会 2008年09月 選考有り 北陸腎癌研究会 アステラス製薬
  • 左後腹膜腔に発生した神経節細胞腫の1例
    楠川 直也, 金田 大生, 前川 正信, 棚瀬 和弥, 伊藤 秀明, 青木 芳隆, 大山 伸幸, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 横山 修, 今村 好章
    第420回日本泌尿器科学会北陸地方会 2008年06月 選考有り 0
  • 腸管利用膀胱拡大術後28年目に発症した移行上皮癌の1例
    高原 典子, 小松 和人, 高田 昌幸, 高野 眞範, 塚原 健冶, 三原 伸也, 横山 修
    第420回日本泌尿器科学会北陸地方会 2008年06月 選考有り 0
  • 急性陰嚢症にて発見された結節性多発動脈炎の1例
    横川 竜生, 青木 芳隆, 林 実, 多賀 峰克, 黒川 哲之, 大山 伸幸, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 村岡 紀昭, 今村 好章, 河合 泰一, 横山 修
    第420回日本泌尿器科学会北陸地方会 2008年06月 選考有り 0
  • 医原性腎損傷の1例
    高原 典子, 小松 和人, 河野 眞範, 高田 昌幸, 塚原 健治, 横山 修
    第419日本泌尿器科学会北陸地方会 2008年02月 選考有り 0
  • 陰茎海綿体転移をきした脊索腫の1例
    多賀 峰克, 棚瀬 和弥, 林 実, 土山 克樹, 山内 寛喜, 大山 伸幸, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 小林 茂, 横山 修, 法木 左近
    第419日本泌尿器科学会北陸地方会 2008年02月 選考有り 0
  • 当科における膀胱癌の臨床的検討
    伊藤 秀明, 多賀 峰克, 土山 克樹, 楠川 直也, 金田 大生, 前川 正信, 棚瀬 和弥, 青木 芳隆, 大山 伸幸, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 横山 修
    第419日本泌尿器科学会北陸地方会 2008年02月 選考有り 0
  • 後腹膜脂肪肉腫の1例
    土山 克樹, 川浦 由紀子, 伊藤 秀明, 多賀 峰克, 山内 寛喜, 楠川 直也, 金田 大生, 前川 正信, 棚瀬 和弥, 青木 芳隆, 大山 伸幸, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 横山 修, 今村 好章
    第418日本泌尿器科学会北陸地方会 2007年12月 選考有り
    平成19年12月16日(日) 金沢都ホテル 13:30~
  • 女性の夜間頻尿の頻度およびその危険因子の解析
    青木 芳隆, 川浦 由紀子, 土山克樹, 楠川 直也, 金田 大生, 前川 正信, 棚瀬 和弥, 伊藤 秀明, 大山 伸幸, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 横山 修
    第417日本泌尿器科学会北陸地方会 2007年09月 選考無し
    平成19年9月22日(土) 金沢都ホテル
  • 自然退縮したと考えられた嚢胞性腎癌の1例
    土山 克樹, 伊藤 秀明, 山内 寛喜, 楠川 直也, 金田 大生, 前川 正信, 棚瀬 和弥, 青木 芳隆, 大山 伸幸, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 横山 修
    第416日本泌尿器科学会北陸地方会 2007年06月 選考無し
    平成19年6月9日(土) 金沢都ホテル
  • 前立腺全摘除術後のPSA再発に対する放射線治療(salvage radiotherapy)の経験
    前川 正信, 山本 真, 土山克樹, 楠川 直也, 金田 大生, 棚瀬 和弥, 伊藤 秀明, 青木 芳隆, 大山 伸幸, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 横山 修
    第416日本泌尿器科学会北陸地方会 2007年06月 選考無し
    平成19年6月9日(土) 金沢都ホテル
  • 18F-PETを用いた前立腺癌骨転移診断の臨床的有用性に関する検討
    大山 伸幸, 土山 克樹, 山内 寛喜, 棚瀬 和弥, 前川 正信, 楠川 直也, 金田 大生, 伊藤 秀明, 青木 芳隆, 秋野 裕信, 三輪 吉司, 横山 修, 岡沢 秀彦, 藤林 康久
    第12回北陸前立腺癌研究会 2007年06月 選考無し
    平成19年6月9日(土) 金沢都ホテル
  • 11C-acetate PETを用いた再発前立腺癌症例における病変部診断の臨床的検討
    大山 伸幸, 土山 克樹, 金田 大生, 棚瀬 和弥, 伊藤 秀明, 青木 芳隆, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 横山 修, 岡沢 秀彦, 藤林 康久
    第45回日本癌治療学会総会 2007年01月 選考無し
    平成19年10月24日(水)  第8会場(国立京都国際会館 Room-E)
  • 蓄尿障害 up date
    横山 修
    第一回泌尿器疾患セミナーin滋賀 2006年11月 選考有り 杏林製薬株式会社
    平成18年11月11日(土) ホテルボストンプラザ草津 後援 滋賀県泌尿器科医会
  • 過活動膀胱 Up Date
    横山 修
    第6回アステラスプレスセミナー 2006年09月 選考有り アステラス
    平成18年9月28日(木) 帝国ホテル東京 19:00~20:30
  • 過活動膀胱の成因と治療
    横山 修
    学術講演 2006年09月 選考有り アステラス製薬株式会社
    平成18年9月13日(水) ホテル東日本宇都宮 19:00~
  • 過活動膀胱の成因と治療
    横山 修
    学術講演 2006年08月 選考有り 大垣市医師会 アステラス製薬
    平成18年8月10日(木) 大垣フォーラムホテル 19:30~
  • 下部尿路閉塞に伴う蓄尿障害にナフトピジルはなぜ効くのか?
    横山 修
    Urology Fourum 2006年07月 選考有り 旭化成ファーマ
    平成18年7月25日(火) 19:30~ センチュリーハイアット東京(東京)
  • 尿失禁や頻尿を有する患者に対する干渉低周波治療の経験-ウロマスターTMによる治療成績の検討
    塩山 力也, 青木 芳隆, 棚瀬 和弥, 大山 伸幸, 秋野 裕信, 横山 修, 南後 修, 藤田知洋, 大滝秀穂, 木村良平
    第19回日本老年泌尿器科学会 2006年06月 選考有り
    平成18年6月9,10日 都市センターホテル(東京都)
  • 下部尿路症状とBody Mass Index との関係-福井県前立腺検診受診者を対象とした検討-
    青木 芳隆, 大山 伸幸, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 横山 修
    第19回日本老年泌尿器科学会 2006年06月 選考有り
    平成18年6月9,10日 都市センターホテル(東京都)
  • 外傷性腎盂破裂をきたした先天性水腎症の1例
    中井 正治, 渡邉 望, 高原 典子, 松田 陽介, 青木 芳隆, 大山 伸幸, 三輪 吉司, 横山 修
    第412回 日本泌尿器科学会北陸地方会 2006年05月 選考有り
    平成18年5月127日(土)14.00~ 金沢都ホテル
  • ホルモン不応性前立腺癌に対する全身化学療法の検討
    棚瀬 和弥, 渡邉 望, 高原 典子, 金田 大生, 塩山 力也, 大山 伸幸, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 横山 修, 齊川 茂樹, 守山 典宏, 石田 泰一, 前川 正信, 楠川 直也
    第412回 日本泌尿器科学会北陸地方会 2006年05月 選考有り
    平成18年5月27日(土)14.00~ 金沢都ホテル
  • F18-Fluorohtymaidineを用いたホルモン非依存性前立腺癌に対するDOCETAXELの抗腫瘍効果のモニタリングの基礎的検討
    大山 伸幸, 楠川 直也, イスフ アニワル, 塩山 力也, 松田 陽介, 棚瀬 和弥, 青木 芳隆, 三輪 吉司, 横山 修, 古川 高子, 藤林 康久, 米倉 義晴, ウェルチ マイケル
    第94回日本泌尿器科学会総会 2006年04月 選考有り
    平成18年4月15日 発表日
  • 嚢胞性腎腫瘤の鑑別診断における11C-Acetate PET の有用性に関する検討
    楠川 直也, 大山 伸幸, 金田 大生, 中井 正治, 山内 寛喜, 前川 正信, 棚瀬 和弥, 青木 芳隆, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 横山 修, 岡沢 秀彦, 米倉 義晴
    第94回日本泌尿器科学会総会 2006年04月 選考有り
    平成18年4月15日 発表日
  • 術後2年目に右腎転移を来した左鼻腔癌の1例
    渡邉 望, 青木 芳隆, 塩山 力也, 大山 伸幸, 三輪 吉司, 横山 修, 今村 好章
    第411日本泌尿器科学会北陸地方会 2006年02月 選考有り
    平成18年2月18日(土)13:30~ ホテルイン金沢
  • 過活動膀胱症状に対する干渉低周波治療器ウロマスターRの治療効果
    青木 芳隆, 塩山 力也, 渡邉 望, 金田 大生, 中井 正治, 松田 陽介, 棚瀬 和弥, 大山 伸幸, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 横山 修, 南後 修, 藤田 知洋, 大滝 秀穂, 木村 良平
    第411日本泌尿器科学会北陸地方会 2006年02月 選考有り
    平成18年2月18日(土)13.:30~ ホテルイン金沢
  • 福井県前立腺検診受診者における下部尿路症状とBody mass index (BMI)との相関について
    青木 芳隆, 大山 伸幸, 三輪 吉司, 前川 正信, 楠川 直也, 石田 泰一, 守山 典宏, 岩堀 嘉郎, 斉川 茂樹, 藤田 知洋, 中村 直博, 鈴木 裕志, 伊藤 啓一, 三原 信也, 平田 昭夫, 塚原 健治, 奥村 良二, 細川 靖治, 池田 達夫, 菅田 敏明, 福島 克治, 横山 修
    第410日本泌尿器科学会北陸地方会 2005年12月 選考有り
  • 脳の老化に起因する排尿障害の分子生物学的/生理学的研究.
    横山 修
    (財)慢性リハビリテイション研究振興財団研究助成に関する発表会 2005年12月 選考有り
  • 血管内ステントグラフト留置が奏功した総腸骨動脈尿管瘻
    棚瀬 和弥, 青木 芳隆, 渡辺 望, 松田 陽介, 中井 正治, 金田 大生, 塩山 力也, 大山 伸幸, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 横山 修, 守山 典宏, 楠川 直也, 坂井 豊彦, 伊藤 春海
    第410日本泌尿器科学会北陸地方会 2005年12月 選考有り
  • 本学における献腎移植の一例
    中井 正治, 大山 伸幸, 三輪 吉司, 横山 修
    2005北陸 Transplant Update 2005年12月 選考有り
  • 2005年泌尿器科における夜間頻尿の動向.
    横山 修
    第2回夜間頻尿を考える会 2005年12月 選考有り
  • 先天性水腎症機序の解析 ― 転写調節因子Id2との関わり
    青木 芳隆, 森 夕起子, 坂井 清英, 荒井 陽一, 平岡 政弘, 眞弓 光文, 横山 修, 横田 義史
    第28回日本分子生物学会 2005年12月 選考無し
  • 下部尿路症と血清アンドロゲンの相関について
    三輪 吉司, 大山 伸幸, 青木 芳隆, アニワルユスフ, 棚瀬 和弥, 松田 陽介, 塩山 力也, 中井 正治, 金田 大生, 渡邉 望, 横山 修
    第9回福井泌尿器科フォーラム(福井県泌尿器科医会11月例会) 2005年11月 選考有り
  • 蓄尿障害の機序と治療.
    横山 修
    第10回熊本排尿障害研究会 2005年11月 選考有り
  • 睡眠障害と夜間頻尿の関連とその対策.
    横山 修
    第57回日本泌尿器科学会西日本総会サテライトセミナー-第2回中四国排尿障害研究会- 2005年11月 選考有り
  • 両腎摘出後に発症した下大静脈内腫瘍塞栓および肝浸潤を伴った腎癌副腎転移の一例
    青木 芳隆, 棚瀬 和弥, 大山 伸幸, 三輪 吉司, 横山 修, 打波 大, 森岡 浩一, 田中 國義, 中村 直博
    第9回北陸腎癌研究会 2005年09月
  • 腹腔鏡下副腎摘除術後に完全房室ブロックをきたした褐色細胞腫の1例
    金田 大生, 中井 正治, 塩山 力也, 棚瀬 和弥, 大山 伸幸, 三輪吉司, 横山 修, 稲葉 聡, 宮森 勇
    第409回日本泌尿器科学会北陸地方会 2005年09月
  • 青壮年期の勃起障害のリスクファクター
    三輪 吉司, 吉田 藍, 金田 大生, 松田 陽介, 青木 芳隆, 大山伸幸, 横山 修
    409回日本泌尿器科学会北陸地方会 2005年09月
  • 脳卒中患者の排尿障害についての話題.
    横山 修
    第18回日本リハビリテーション医学会北陸地方会生涯教育研修会 2005年09月
  • 心理ストレス負荷による雄性ラットの性行動、内分泌環境の変化.
    三輪 吉司, 金田 大生, 大山 伸幸, 秋野 裕信, 横山 修
    日本性機能学会第16回学術総会. 2005年09月 選考有り
  • 排尿障害の診断と治療.
    横山 修
    石川県泌尿器科医会学術講演会 2005年09月
  • 夜間頻尿の成因と治療.
    横山 修
    第8回宮崎尿路機能研究会 2005年09月 選考有り
  • Long-lasting breaches in the bladder permeability barrier lead to interstitial cystitis in the rat.
    Shioyama,R., Akino,H., Miwa,Y., Oyama,N., Aoki,Y., Yokoyama,O.
    International Continence Society 35th Annual Meeting.  2005年08月
  • Inhibitory effects of propiverine and its metabolites on an overactive bladder depend on the suppression of c-fiber bladder afferent activity in rats.
    Yusup,A., Akino,H., Miwa,Y., Oyama,N., Aoki,Y., Yokoyama,O.
    International Continence Society 35th Annual Meeting.  2005年08月
  • Ultrasound-estimated bladder weight is a predictive factor for the long-term risk of prostatectomy and the postoperative outcome in male patients using alphaadrenoceptor blockers for lower urinary tract symptoms.
    Akino,H., Maekawa,M., Nakai,M., Shioyama,R., Ishida,H., Oyama,N., Miwa,Y., Yokoyama,O
    International Continence Society 35th Annual Meeting.  2005年08月
  • ハルナールの蓄尿症状改善メカニズムの解明.
    横山 修
    ハルナール学術講演会「BPH治療最前線」 2005年07月
  • 尿道吊り上げ術および膀胱拡大術にて完全に尿失禁の消失した二分脊椎の1例
    田谷 正樹, 上木 修, 川口 光平, 南 秀郎, 横山 修
    第18回北陸排尿障害研究会プログラム 2005年07月
  • 下部尿路症状を主訴として医療機関を受診する中高年男性患者の背景に関する検討
    塩山 力也, 秋野 裕信, 金田 大生, 中井 正治, 松田 陽介, 棚瀬和弥, 青木 芳隆, 大山 伸幸, 三輪 吉司, 横山 修
    第18回北陸排尿障害研究会プログラム 2005年07月
  • 下部尿路閉塞と蓄尿障害について.
    横山 修
    第5回鹿児島排尿障害研究会 2005年07月
  • 蓄尿症状と夜間頻尿について.
    横山 修
    第2回群馬老年泌尿器科研究会 2005年07月
  • 過活動膀胱、特に夜間頻尿についての考察.
    横山 修
    日本臨床泌尿器科医会(神奈川部会) 学術講演会 2005年07月 選考有り
  • 過活動膀胱,特に夜間頻尿についての考察.
    横山 修
    第43回埼玉県泌尿器科医会 2005年07月
  • Id2遺伝子欠損マウスはヒト症例に酷似した先天性水腎症を発症する.
    青木 芳隆, 横山 修, 横田 義史
    第14回日本小児泌尿器科学会総会. 2005年07月 選考無し
  • 青壮年期の勃起機能障害について.
    三輪 吉司, 吉田 藍, 金田 大生, 横山 修
    第15回日本性機能学会中部総会. 2005年07月
  • 腰椎椎体骨折後に生じた,後腹膜腔内リンパ嚢腫の1例
    佐藤 竜一郎, 小林 茂, 内田 研造, 彌山 峰史, 横山 修, 馬場 久敏
    第38回日本整形外科学会骨・軟部腫瘍学術集会 2005年07月 選考有り
  • 青壮年期の勃起機能障害について.
    三輪 吉司, 吉田 藍, 金田 大生, 横山 修
    日本アンドロロジー学会総会第24回学術大会. 2005年07月
  • ビカルタミド併用MAB療法再燃症例に対するフルタミド併用MAB療法の有効性に関する検討
    秋野 裕信, 金田 大生, 中井 正治, 松田 陽介, 塩山 力也, 棚瀬和弥, 青木 芳隆, 大山 伸幸, 三輪 吉司, 横山 修, 南後 修, 藤田 知洋, 前川 正信, 楠川 直也, 鈴木 裕志
    北陸泌尿器科研究会(第10回北陸前立腺癌研究会) 2005年06月
  • ビカルタミド併用MAB療法再燃症例に対するフルタミド併用MAB療法の有効性に関する検討
    青木 芳隆, 秋野 裕信, 金田 大生, 中井 正治, 松田 陽介, 塩山力也, 棚瀬 和弥, 大山 伸幸, 三輪 吉司, 横山 修, 南後 修, 藤田 知洋, 前川 正信, 楠川 直也, 石田 泰一, 鈴木 裕志
    第44回福井癌研究会 2005年06月
  • 福井県および-市中病院における男性尿道炎の動向
    青木 芳隆, 秋野 裕信, 金田 大生, 中井 正治, 松田 陽介, 塩山力也, 棚瀬 和弥, 大山 伸幸, 三輪 吉司, 横山 修, 藤田 知洋, 南後 修, 前川 正信, 楠川 直也, 石田 泰一, 鈴木 裕志
    第44回福井癌研究会 2005年06月
  • ジェムザール単独科学療法が有効であった進行性膀胱癌の1例
    岩堀 嘉郎, 秋野 裕信, 横山 修
    第44回福井癌研究会 2005年06月
  • 尿道ステント留置3年後に発生した尿道直腸瘻の一例
    中井 正治, 大原 宏樹, 塩山 力也, 棚瀬 和弥, 大山 伸幸, 三輪吉司, 秋野 裕信, 横山 修
    第408回日本泌尿器科学会北陸地方会 2005年06月
  • 福井県における男性尿道炎の動向
    金田 大生, 三輪 吉司, 松田 陽介, 青木 芳隆, 大山 伸幸, 秋野裕信, 横山 修, 南後 修, 藤田 知洋
    第408回日本泌尿器科学会北陸地方会 2005年06月
  • 二分脊椎症に伴う下部尿路機能障害の診療ガイドライン.
    井川 靖彦, 柿崎 秀宏, 後藤 百万, 百瀬 均, 横山 修, 関成人, 混同 厚生
    第22回日本脊椎研究会. 2005年06月
  • In vitro and in vivo evaluation of 18F-fluorothymidine for monitoring tumor proliferation of prostate cancer following anticancer therapy with docetaxel
    Oyama.N., Kusukawa, N., Miwa, Y., Akino, H., Yokoyama, O., Fujibayashi, Y., Yonekura, Y., Ponde, D. E., Dence, S. C., Welch, M. J.
    Society of Nuclear Medicine 52nd Annual Meeting 2005年06月 選考有り
  • Changes in masculine sexual behavior,sex hormones and other hormones in response to psychological stress in male rats.
    Miwa,Y., Kaneda,T., Oyama,N., Akino,H., Yokoyama,O.
    8th International Congress of Andrology . 2005年06月
  • In vitoro and in vivo evaluation of 18F-fuluorothtmidine for monitoring tumor proliferation of prostate cancer forrowing anticancer therapy with docetaxel.
    Oyama,N., Kusukawa,N., Miwa,Y., Akino,H., Yokoyama,O., Fujibayashi,Y., Yonekura,Y., Ponde,D.E., Dence,C.S., Welch,M. J
    Society of Nuclear Medicine 52ND Annual Meeting.  2005年06月
  • Direct effect of CoCl2 and NiCl2 on uptake by the rat renal brush border membrane.
    Sato,K., Kusaka. Y., Akino,H., Yokoyama,O.
    International Conference on Occupational Health.  2005年06月
  • Acetylcholinesterase inhibitor acting on the brain improves overactive bladder by cerebral infarction in rats.
    Nakai,M., Yokoyama,O., Akino,H.
    AUA Annual Meeting . 2005年05月
  • Direct effect of CoCl2 and NiCl2 on citrate uptake by rat renal brush border membrane.
    Sato,K., Kusaka,Y., Akino,H., Yokoyama,O.
    Asian Conference on Occupational Health (ACOH2005). 2005年05月
  • In vitro and in vivo evaluation of 18F-fluoroacetate : A potential acetate analog for tumor imaging.
    Oyama,N., Akino,H., Yokoyama,O., Ponde,D.E., Sigel,B.A., Welch,M.J
    AUA Annual Meeting . 2005年05月
  • 抗コリン剤、α1ブロッカーは何故蓄尿症状に有効なのか?.
    横山 修
    アステラス製薬筑波研究センター講演会 2005年04月 選考有り
  • ラット過活動膀胱に対するNaftopidilの効果はC線維と脊髄を介する.
    山内 寛喜, イスフアニワル, 棚瀬 和弥, 松田 陽介, 塩山 力也, 大山 伸幸, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 横山 修
    第93回日本泌尿器科学会総会. 2005年04月 選考有り
  • 加齢ラット膀胱容量に対する中枢性コリンエステラーぜ阻害剤の効果について
    中井 正治, 前川 正信, 塩山 力也, 石田 泰一, 大山 伸幸, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 横山 修
    第93回日本泌尿器科学会総会 2005年04月 選考有り
  • 下部尿路症状を主訴として医療機関を受信する中高年男性患者の背景について
    秋野 裕信, 前川 正信, 山内 寛喜, 金田 大生, 楠川 直也, 中井 正治, 塩山 力也, 石田 泰一, 青木 芳隆, 大山 伸幸, 三輪 吉司, 横山 修
    第93回日本泌尿器科学会総会. 2005年04月 選考有り
  • 中高年男性におけるPSAと下部尿路症状との関係について
    前川 正信, 秋野 裕信, 横山 修, 福島 克治
    第93回日本泌尿器科学会総会. 2005年04月 選考有り
  • 北陸地方における膀胱がんの臨床集計結果(1999年1月1日~2001年12月31日
    田中 達郎, 永川 修, 越田 潔, 秋野 裕信, 布施 秀樹, 並木 幹夫, 横山 修, 鈴木 孝治
    第93回日本泌尿器科学会総会. 2005年04月 選考有り
  • 腫瘍組織における18F-Fluoroacetateの代謝解析
    大山 伸幸, イスフアニワル, 前川 正信, 中井 正治, 秋野 裕信, 楠川 直也, 石田 泰一, 塩山 力也, 山内 寛喜, 三輪 吉司, 横山 修, ホンデ ダッタ, シーゲル バリー, ウェルチ マイケル
    第93回日本泌尿器科学会総会. 2005年04月 選考有り
  • プロタミン長期膀胱内灌流は間質性膀胱炎のモデルになり得るか
    塩山 力也, 大山 伸幸, 秋野 裕信, 楠川 直也, 石田 泰一, 中井 正治, 前川 正信, 山内 寛喜, 三輪 吉司, 横山 修
    第93回日本泌尿器科学会総会 2005年04月 選考有り
  • 血清アンドロゲン値と排尿症状との関連について.
    三輪 吉司, 山内 寛喜, 楠川 直也, 金田 大生, 中井 正治, 前川 正信, 塩山 力也, 石田 泰一, 青木 芳隆, 大山 伸幸, 秋野 裕信, 横山 修
    第93回日本泌尿器科学会総会 2005年04月 選考有り
  • 脳梗塞ラットの過活動膀胱に対するTolterodineの効果はC線維を介する
    イスフアニワル, 秋野 裕信, 石田 泰一, 棚瀬 和弥, 塩山 力也, 中井 正治, 前川 正信, 大山 伸幸, 三輪 吉司, 横山 修
    第93回日本泌尿器科学会総会 2005年04月 選考有り
  • Non-Neurogenic OABの治療.
    横山 修
    第93回日本泌尿器科学会総会 教育セミナー14. 2005年04月 選考有り
  • Id遺伝子欠損マウスに発祥する先天性水腎症の分子生物学的解析
    青木 芳隆, 森 誠一, 北島 和人, 横山 修, 金丸 洋史, 岡田 謙一郎, 横田 義史
    第93回日本泌尿器科学会総会 2005年04月 選考有り
  • TVT(Tension free-vaginal tape)手術後の排尿状況とセクシュアリティへの影響に関する調査
    竹内弘美, 丸谷晃子, 水野一美, 冨田静江, 小松和人, 石浦嘉之, 並木幹夫, 横山 修
     2005年04月 選考有り
  • ラット過活動膀胱に対するtamsulosinの効果は下部尿路C線維を介する
    横山 修, イスフアニワル, 棚瀬 和弥, 前川 正信, 松田 陽介, 塩山 力也, 楠川 直也, 大山 伸幸, 三輪 吉司, 秋野 裕信
    第93回日本泌尿器科学会総会 2005年04月 選考有り
  • 脳梗塞後長期に持続する膀胱過活動は橋におけるmRNA transcriptionを必要とする.
    横山 修
    OUA第5回学術集会 2005年03月
  • 福井県および-市中病院における男性尿道炎の動向
    金田 大生, 三輪 吉司, 大山 伸幸, 秋野 裕信, 横山 修, 南後 修, 藤田 知洋, 宮永 康子, 川田 智恵子, 中島 外恵
    第6回福井性感染症研究会 2005年03月
  • 蓄尿症状と夜間頻尿について.
    横山 修
    第1回徳島排尿障害研究会 2005年03月
  • 過活動膀胱の発生メカニズムと治療についての考察.
    横山 修
    第4回東北排尿障害研究会 2005年03月
  • 夜間頻尿-原因と治療-.
    横山 修
    日本臨床泌尿器科医会第3回臨床検討会コメンテーター. 2005年03月
  • 膀胱小細胞癌の一例
    森正樹, 今村好章, 前川秀樹, 内木宏延, 前川正信, 横山修
    第22回日本臨床細胞学会福井支部総会並びに学術集会 2005年03月
  • Changes in masculine sexual behavior and sex hormones in response to psychological stress in male rats.
    Miwa,Y., Oyama,N., Akino,H., Yokoyama,O.
    12th World Congress on Human Reproduction. 2005年03月
  • 下部尿路閉鎖に伴う蓄尿障害にナフトピジルはなぜ効くのか?-OABモデルラットに対する有効性を中心に-.
    横山 修
    フリバス錠発売5周年記念講演会 2005年02月
  • 過活動膀胱と夜間多尿についての考察.
    横山 修
    名古屋市立大学腎・泌尿器科学関連病院 排尿障害セミナー 2005年02月
  • 平成16年度本院における献腎移植1例の経験
    大山 伸幸, 山内 寛喜, 青木 芳隆, 石田 泰一, 棚瀬 和弥, 塩山 力也, 前川 正信, 楠川 直也, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 横山 修
    第13回北陸腎疾患・血液浄化療法研究会 2005年01月 選考有り
  • 前立腺肥大と下部尿路機能障害.
    横山 修
    第55回日本泌尿器科学会中部総会教育セミナー 2005年01月 選考有り
  • 睡眠と頻尿・多尿に関する実験的研究.
    松田 陽介, イスフアニワル, 棚瀬 和弥, 塩山 力也, 中井 正治, 秋野 裕信, 横山 修
    第12回日本排尿機能学会 2005年01月 選考有り
  • 新規α1A選択的アドレナリン受容体遮断薬シロドシンの前立腺肥大症に伴う下部尿路症状に対する有効性および安全性:第Ⅲ相二重盲検比較試験成績.
    吉田 正貴, 小栁 知彦, 山口 脩, 安田 耕作, 西澤 理, 本間 之夫, 横山 修, 杉山 高秀, 河邊 香月
    第12回日本排尿機能学会 2005年01月 選考有り
  • ProstaglandineE2(PGE2)脳内投与が排尿反射に及ぼす影響について.
    中井 正治, イスフアニワル, 塩山 力也, 松田 陽介, 棚瀬 和弥, 青木 芳隆, 三輪 吉司, 大山 伸幸, 秋野 裕信, 横山 修
    第12回日本排尿機能学会 2005年01月 選考有り
  • コリンエステラーゼ阻害剤TAK-802の過活動膀胱改善効果に関する実験的研究.
    棚瀬 和弥, イスフアニワル, 大原 宏樹, 金田 大生, 中井 正治, 塩山 力也, 松田 陽介, 青木 芳隆, 大山 伸幸, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 横山 修
    第12回日本排尿機能学会 2005年01月 選考有り
  • プロタミン長期膀胱内灌流はヒト間質性膀胱炎のモデルになり得るか.
    塩山 力也, イスフアニワル, 中井 正治, 秋野 裕信, 今村 好章, 横山 修
    第12回日本排尿機能学会 2005年01月 選考有り
  • Improvement of sleep disturbance reduces urinary frequency and polyuria.
    Y.Matsuta, Yusup A., Tanase,K., Shioyama,R., Nakai,M., Akino,H., Yokoyama,O.
    2nd Japan-Korea Joint Meeting on Lower Urinary Tract Dysfunction. 2005年01月 選考有り
  • 腎摘出医と膵臓摘出医の連携によって成功した、心停止ドナーからの膵島移植
    永田 英生, 松本 慎一, 興津 輝, 岩永 康裕, 野口 洋文, 大山伸幸, 秋野 裕信, 横山 修, 絹川 常郎, 佐々木ひとみ, 日下 守, 白木 良一, 星長 清隆, 田中 紘一
    第38回日本臨床腎移植学会 2005年01月
  • Correlation of aging males’ symptoms scale and sex hormone levels in self-referred patients in our clinic..
    Miwa,Y., Oyama,N., Akino,H., Yokoyama,O.
    3rd Meeting of the Asia Pacific Society for the Study on the aging Male (APSSAM) 2005年01月
  • In vitro and in vivo evaluation of 18F-fluorothymidine for monitoring tumor proliferation of prostate cancer with PET
    Oyama, N., Ponde, D. E., Higashikubo, R., Dence, C. S., Tai, Y. C., Kim, J., Akino, H., Yokoyama, O., Welch, M .J.
    The Third International Workshop on Biomedical Imaging 2004年12月
  • 夜間多尿と睡眠障害
    横山 修
    夜間頻尿を考える会 2004年12月
  • 塩酸ピラルビシン膀胱内注入療法の表在性膀胱癌再発に対する防止効果:術後短期間投与と長期間投与の比較検討
    塩山力也, 山内寛喜, 楠川直也, 前川正信, 中井正治, 石田泰一, 大山伸幸, 三輪吉司, 秋野裕信, 横山 修
    第406回日本泌尿器科学会北陸地方会 2004年12月
  • 下部尿路機能障害-特に蓄尿障害についての診断と治療-
    横山 修
    第117回奥越学術講演会 2004年12月
  • 膀胱尿路上皮癌 micropapillary variantの1例
    中井 正治, 山内 寛喜, 塩山 力也, 大山 伸幸, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 横山 修, 今村 好章, 南後 修, 藤田 知洋
    第406回日本泌尿器科学会北陸地方会 2004年12月 選考有り
  • α1-blockerの不思議-作用メカニズムを考える-
    横山 修
    第56回日本泌尿器科学会西日本総会ランチョンセミナーⅤ 2004年11月
  • 過活動膀胱の病態と治療
    横山 修
    第54回日本泌尿器科学会中部総会ディベート9 2004年11月
  • 二分脊椎症に伴う下部尿路機能障害の診療ガイドライン
    井川靖彦, 柿崎秀宏, 後藤百万, 百瀬均, 横山 修, 関成人, 近藤厚生
    第39回日本脊髄障害医学会 2004年11月
  • 蓄尿障害とα1ブロッカーについての考案
    横山 修
    アビショット発売5周年記念講演会 2004年11月
  • 心理ストレス負荷雄性ラットにおける性ホルモン変動の検討
    三輪 吉司, 大山 伸幸, 秋野 裕信, 横山 修
    第54回日本泌尿器科学会中部総会 2004年11月 選考有り
  • 下部尿路症状を有する中高年男性における膀胱重量と関連する臨床的指標について
    山内寛喜, 秋野裕信, 楠川直也, 前川正信, 中井正治, 塩山力也, 石田泰一, 大山伸幸, 三輪吉司, 横山 修
    第54回日本泌尿器科学会中部総会 2004年11月
  • 血清アンドロゲン値と下部尿路症状(LUTS)との関連について
    三輪吉司, 大山伸幸, 秋野裕信, 横山 修
    第4回日本Aging Male研究会 2004年11月
  • 中高年男性の下部尿路症状に対するα-1ブロッカーの長期有効性に関する検討
    秋野裕信, 前川正信, 山内寛喜, 楠川直也, 中井正治, 塩山力也, 石田泰一, 大山伸幸, 三輪吉司, 横山 修
    第6回福井泌尿器科フォーラム 2004年11月
  • 過活動膀胱における薬物治療法 抗コリン剤の作用メカニズムに焦点をあてて
    横山 修
    第69回日本泌尿器科学会東部総会ランチョンセミナー1 2004年09月
  • 「AMS質問紙」によって評価された自覚症状と血中フリーテストステロン値との関連について
    三輪吉司, 大山伸幸, 秋野裕信, 横山 修
    第15回日本性機能学会 2004年09月
  • 尿道周囲膿瘍の1例
    塩山力也, 山内寛喜, 楠川直也, 石田泰一, 大山伸幸, 三輪吉司, 秋野裕信, 横山 修
    第405回日本泌尿器科学会北陸地方会 2004年09月
  • 下部尿路閉塞に伴う過活動膀胱、その発生メカニズムを中心に
    横山 修
    第9回前立腺那須フォーラム 2004年09月
  • 下部尿路閉塞と過活動膀胱について
    横山 修
    香川泌尿器科排尿セミナー 2004年09月
  • 福井県における平成15年度前立腺検診について
    前川正信, 秋野裕信, 三輪吉司, 大山伸幸, 金田大生, 中井正治, 松田陽介, 棚瀬和弥, 守山典宏, 岩堀嘉郎, 藤田知洋, 中村直博, 鈴木裕志, 伊藤啓一, 平田昭夫, 角野佳史, 塚原健治, 奥村良二, 細川靖治, 池田達夫, 菅田敏明, 福島克治, 横山 修
    第405回日本泌尿器科学会北陸地方会 2004年09月
  • 術後1年6ケ月にて肺転移が縮小した腎癌の1例
    楠川直也, 山内寛喜, 塩山力也, 大山伸幸, 秋野裕信, 横山 修
    第8回北陸腎癌研究会 2004年09月
  • Antimuscarinic agent easily penetrating BBB may reduce voiding efficiency
    Yusup, A., Akino, H., Miwa, Y., Oyama, N., Aoki, Y., Tanase, K., Ishida, H., Yokoyama, O.
    International Continence Society 2004年08月
  • Predictive factors for the long-term risk of re-treatment and prostatectomy in patients using tamsulosin for lower urinary tract symptoms
    Akino,H., Maekawa, M., Nakai, M., Shioyama,R., Ishida,H., Oyama,N., Miwa,Y., Yokoyama,O.
    International Continence Society 2004年08月
  • Effects of acetylcholinesterase inhibitocaised by cerebral infarction in rats
    Nakai,M., Maekawa,M., Shioyama,R., Ishida,H., Akino,H., Yokoyama,O.
    International Continence Society 2004年08月
  • 過活動膀胱と多尿についての考察
    横山 修
    長崎頻尿・尿失禁講演会 2004年08月
  • α1ブロッカー(塩酸タムスロシン)投与症例が手術治療に移行する危険因子に関する検討
    秋野裕信, 前川正信, 塩山力也, 石田泰一, 大山伸幸, 三輪吉司, 横山 修
    第17回北陸排尿障害研究会 2004年07月
  • 勃起不全の病態と治療
    横山 修
    福井薬剤師会学術講演会 2004年07月 選考有り
  • 平成15年度前立腺検診について
    横山 修
    第5回福井泌尿器科フォーラム 2004年07月
  • 外傷後腸腰筋内及び腰椎椎間板内に生じたlymphoceleの一例
    佐藤 竜一郎, 馬場 久敏, 小林 茂, 内田 研造, 角山 倫子, 横山 修
    第169回北陸整形外科集談会 2004年06月 選考無し
  • In vitro and in vivo assessment of 18F-Fluoroacetate; A potential analog for tumor imaging
    Oyama, N., Ponde, D.E., Dence, C.S., Yokoyama, O., Siegel, B.A., Welch, M.J.
    Society of Nuclear Medicine’s 51th Annual meeting 2004年06月
  • 過活動膀胱の発生機序と治療
    横山 修
    第2回山陰排尿障害学術講演会 2004年06月
  • 髄上皮腫に合併した副腎腫瘍の1例
    石田泰一, 中井正治, 山内寛喜, 楠川直也, 前川正信, 三輪吉司, 秋野裕信, 横山 修, 小倉一将, 畑郁江, 吉田一彦
    第404回日本泌尿器科学会北陸地方会 2004年06月
  • Sildenafil長期使用者の服用状況と求める新しい勃起障害治療薬像とは?
    三輪吉司, 塩山力也, 大山伸幸, 秋野裕信, 横山 修, 藤田知洋, 中村直博, 鈴木裕志, 村中幸二
    第404回日本泌尿器科学会北陸地方会 2004年06月
  • 内分泌療法に対する前立腺癌治療効果判定:18F-FLT PETを用いた画像モニタリングの試み
    大山伸幸, 三輪吉司, 秋野裕信, 横山 修, Ponde,D.E, Welch,M.J
    北陸泌尿器科研究会(第9回前立腺癌研究会) 2004年06月
  • 脳梗塞ラットの過活動膀胱に対するナフトピジルの効果
    イスフアニワル, 横山 修
    福井排尿機能研究会中間検討会 2004年06月
  • In vitro and in vivo assessment of 18F-FLT as a proliferation marker in prostate cancer tumor model
    Oyama, N., Ponde, D.E., Higashikubo, R., Dence, C.S., Tai, Y.C., Kim, J., Akino, H., Yokoyama, O., Welch, M. J.
    American Urological Association’04 Annual Meeting 2004年05月
  • 中高年男性の膀胱壁厚と関連する臨床的指標について
    秋野裕信, 山内寛喜, 楠川直也, 中井正治, 前川正信, 塩山力也, 石田泰一, 大山伸幸, 三輪吉司, 横山 修
    第17回老年泌尿器科学会 2004年05月
  • TVT手術後の排尿状況と性機能への影響に関する調査
    竹内弘美, 丸谷晃子, 水野一美, 冨田静江, 小松和人, 石浦嘉之, 並木幹夫, 横山 修
    第4回ウロギネコロジー研究会 2004年05月
  • 過活動膀胱 その発生とメカニズムと治療
    横山 修
    Overactive Bladder (OAB)シンポジウム 2004年05月 選考有り
  • 北陸地方における腎癌の臨床集計結果(1977年1月1日~2002年12月31日)
    秋野裕信, 古谷雄三, 越田潔, 池田龍介, 布施秀樹, 並木幹夫, 鈴木孝治, 横山 修(北陸腎癌研究会)
    第92回日本泌尿器科学会総会 2004年04月
  • 脳梗塞に起因する過活動膀胱に対する塩酸プロピベリンの作用についての基礎的研究
    イスフアニワル, 秋野裕信, 石田泰一, 棚瀬和弥, 松田陽介, 塩山力也, 前川正信, 中井正治, 楠川直也, 横山 修
    第92回日本泌尿器科学会総会 2004年04月
  • 前立腺増殖における分化抑制因子Idの役割
    青木芳隆, 大山伸幸, 秋野裕信, 横山 修, 横田 義史
    第92回日本泌尿器科学会総会 2004年04月 選考無し
  • Multiple signaling pathways contributed to the up-regulation of the novel co-transcription factor mZHX1 by IL-2
    寿 張飛, 山田 一哉, 川田 広子, 秋野 裕信, 横山 修, 宮本 薫
    第92回日本泌尿器科学会総会 2004年04月 選考無し
  • 膀胱癌に対するパクリタキセル・カルボプラチン併用全身化学療法の検討
    楠川直也, 前川正信, 塩山力也, 棚瀬和弥, 石田泰一, 南後修, 守山典宏, 斉川茂樹, 大山伸幸, 秋野裕信, 横山修
    第92回日本泌尿器科学会総会 2004年04月
  • 脊髄損傷ラットの過活動膀胱におけるグルタミン酸NMDA受容体の関与について
    石田泰一, 前川正信, 棚瀬和弥, 大山伸幸, 斉川茂樹, 秋野裕信, 横山 修
    第92回日本泌尿器科学会総会 2004年04月
  • 脳梗塞ラットの過活動膀胱に対するコリンエステラーゼ阻害剤の有用性について
    中井正治, イスフアニワル, 前川正信, 塩山力也, 石田泰一, 棚瀬和弥, 大山伸幸, 南後修, 秋野裕信, 横山 修
    第92回日本泌尿器科学会総会 2004年04月
  • C57/BL/6Jマウスにおける脳梗塞前後での膀胱容量の測定及び、脳内COX-2遺伝子発現の測定
    棚瀬和弥, 石田泰一, 塩山力也, 前川正信, 楠川直也, 中井正治, 守山典宏, イスフアニワル, 寿張飛, 大山伸幸, 秋野裕信, 横山 修
    第92回日本泌尿器科学会総会 2004年04月
  • 排尿反射に対するプロスタグランジンの影響についての実験的研究
    塩山力也, 秋野裕信, 大山伸幸, イスフアニワル, 横山 修
    第92回日本泌尿器科学会総会 2004年04月
  • 過活動膀胱、発生メカニズムと治療についての考察
    横山 修
    札幌OAB Lecture 2004年04月
  • 髄上皮腫と副腎腫瘍を合併した1女児例
    小倉一将, 畑 郁江, 谷澤昭彦, 眞弓光文, 重松陽介, 中井正治, 横山 修, 吉田一彦, 久保田紀彦
    第280回日本小児科学会北陸地方会 2004年03月
  • 過活動膀胱についての2,3,の考察
    横山 修
    第8回信州排尿障害研究会 2004年03月
  • 福井県性感染症の現況
    三輪吉司, 横山 修, 池田範子, 竹内誠司
    第5回福井性感染症研究会 2004年03月
  • 前立腺癌の予防と治療
    横山 修
    PSA(前立腺特異抗原)検査に係る検討会 2004年03月
  • 婦人科骨盤内手術前尿管ステント留置の有用性に関する検討
    中井正治, 前川正信, 塩山力也, 大山伸幸, 三輪吉司, 秋野裕信, 横山 修, 折坂早苗, 河原和美, 吉田好雄, 小辻文和
    第403回日本泌尿器科学会北陸地方会 2004年02月
  • 蓄尿障害の発生メカニズムと治療について
    横山 修
    第1回茨城県排尿障害セミナー 2004年02月 選考有り
  • 蓄尿症状発生メカニズム-中枢神経系を中心に-
    横山 修
    OUA第4回学術集会 2004年02月
  • 下部尿路機能障害-特に蓄尿障害についての考察-
    横山 修
    排尿障害セミナー 2004年02月
  • 脊髄損傷ラットの過活動膀胱におけるグルタミン酸NMDA受容体の関与について
    石田泰一, 山内寛喜, 楠川直也, 前川正信, 中井正治, 塩山力也, 大山伸幸, 三輪吉司, 秋野裕信, 横山 修
    第8回北陸泌尿器科Basic Research Meeting 2004年02月
  • HCG産生膀胱癌の1例
    山内 寛喜, 楠川 直也, 石田 泰一, 大山 伸幸, 三輪 吉司, 秋野 裕信, 横山 修, 今村 好章
    第403回日本泌尿器科学会北陸地方会 2004年02月 選考有り
  • Carbon-11 acetate pet in prostate cancer
    Oyama, N., Akino, H., Miwa, Y., Yokoyama, O., Yonekura, Y., Miller, T., Siegel, B., Kibel, A., Andriole, G., Welch, M.
    27th Congress of the Societe Internationale d'Urologie 2004年01月
  • Id2 haploinsufficiency in mice leads to congenital hydronephrosis resembling that in humans
    Y.Aoki, S.Mori, K.Kitajima, O.Yokoyama, H.Kanemaru, K.Okada, Y.Yokota
    27th Congress of the Societe Internationale d'Urologie 2004年01月 選考有り
  • Roles of glutamate in the development of lower urinary dysfunction associated with spinal cord injury in rats
    Ishida, H., Yamauchi, H., Kusukawa, N., Maekawa, M., Nakai, M., Shioyama, R., Oyama, N., Miwa, Y., Akino, H., Yokoyama, O.
    ; 27th Congress of the Societe Internationale d'Urologie 2004年01月
  • Correlation of aging males’ symptoms scale and sex hormone leveis in self-referred patients in our aging male clinic
    Miwa, Y., Oyama, N., Akino, H., Yokoyama, O.
    11th World Congres of the International Society for Sexual and Impotence Research 2004年01月
  • 蓄尿障害とα1ブロッカー -作用機序についての考察-
    横山 修
    第11回日本排尿機能学会 ランチョンセミナー3 The Storage Symploms Issue 2004年01月
  • α1ブロッカー(塩酸タムスロシン)投与症例が手術治療に移行する危険因子に関する検討
    秋野裕信, 前川正信, 塩山力也, 石田泰一, 大山伸幸, 三輪吉司, 横山 修
    第11回日本排尿機能学会 2004年01月
  • ラット下部尿路閉塞モデルの排尿障害におけるアラキドン酸カスケードの関与について
    前川正信, 秋野裕信, イスフアニワル, 石田泰一, 棚瀬和弥, 塩山力也, 中井正治, 楠川直也, 横山 修
    第11回日本排尿機能学会 2004年01月
  • 脳梗塞モデルの過活動膀胱に対するα1ブロッカーの効果について
    イスフアニワル, 石田泰一, 棚瀬和弥, 松田陽介, 塩山力也, 前川正信, 中井正治, 楠川直也, 秋野裕信, 横山 修
    第11回日本排尿機能学会 2004年01月
  • 脳梗塞ラットの過活動膀胱に対するコリンエステラーゼ阻害剤の有用性と作用部位について
    中井正治, 前川正信, 塩山力也, 石田泰一, イスフアニワル, 大山伸幸, 三輪吉司, 秋野裕信, 横山 修
    第11回日本排尿機能学会 2004年01月
  • 脊髄損傷ラットにおけるグルタミン酸NMDA受容体の関与について
    石田泰一, 山内寛喜, 楠川直也, 前川正信, 中井正治, 塩山力也, 大山伸幸, 三輪吉司, 秋野裕信, 横山 修
    第11回日本排尿機能学会 2004年01月
  • 過活動膀胱と多尿についての考察
    横山 修
    富山県泌尿器科医会学術講演会 2004年01月
  • 蓄尿症状とα1ブロッカーについて
    横山 修
    排尿障害学術講演会-アビショット発売5周年記念講演会in Sendai- 2004年01月
  • 過活動膀胱についての2,3の考察
    横山 修
    千葉排尿障害セミナー 2004年01月
  • 過活動膀胱の発生メカニズムと治療
    横山 修
    秋田排尿障害セミナー 2004年01月
  • 下部尿路機能障害、とくに蓄尿障害について
    横山 修
    第7回高知尿失禁懇話会 2004年01月 選考有り
  • 過活動膀胱に対する塩酸プロピベリン代謝物の効果に関する実験的研究
    塩山力也, イスフアニワル, 秋野裕信, 石田泰一, 棚瀬和弥, 前川正信, 中井正治, 楠川直也, 横山 修
    第11回日本排尿機能学会 2004年01月
  • 排尿障害、特に蓄尿障害についての診療と治療
    横山 修
    東尋坊フォーラム 2004年01月 選考有り
  • 献腎移植の一例
    塩山力也, 山内寛喜, 楠川直也, 大山伸幸, 三輪吉司, 秋野裕信, 横山 修
    第12回北陸腎疾患・血液浄化療法研究会 2004年01月
  • 下部尿路閉塞と膀胱機能障害との関わり
    横山 修
    Harnal 10th Anniversary in KOBE 2003年12月
  • Aging maleにおける排尿障害、特に過活動膀胱について
    横山 修
    第75回日本泌尿器科学会山口地方会イブニングセミナー 2003年12月
  • 下部尿路閉塞と過活動膀胱について
    横山 修
    ハルナール発売10周年記念講演会 2003年12月
  • 前立腺小細胞癌の1例
    楠川直也, 斎川茂樹, 前川正信, 中井正治, 塩山力也, 石田泰一, 南後修, 大山伸幸, 秋野裕信, 横山修, 今村好章
    第402回日本泌尿器科学会北陸地方会 2003年12月
  • Effects of TRPV1 antagonist on voiding function in mice
    Nakamura, Y, Kawatani, M, Birder, LA, Yokoyama, O, Namiki, M, deGroat, WC
    Neuroscience 2003 2003年11月
  • 11C-Acetate PET imaging of prostate cancer: Detection of untreated disease and recurrent disease
    Oyama, N, Miller, TR, Dehdashti, F., Siegel, BA, Fischer, KC, Michalski, JM., Kibel, AS, Andriole,, J.Picus, GL, Akino, H, Okada, K, Yonekura, Y, Yokoyama, O, Welch, MJ
    Tenth Annual Cap CURE Scientific Retreat 2003年11月
  • 下部尿路閉塞及び加齢に起因する膀胱機能障害について
    横山 修
    三重泌尿器科医会学術講演会 2003年11月
  • 排泄のメカニズムと失禁の評価
    横山 修
    排泄の自立と福祉用具.福井県社会福祉協議回勉強会 2003年11月
  • 前立腺肥大症の病態と治療
    横山 修
    敦賀市医師会学術講演会 2003年11月
  • 夜間多尿と頻尿・尿失禁について
    横山 修
    第3回日本ウロギネコロジー研究会ランチョンセミナー 2003年11月
  • 福井医科大学における鏡視下腎摘除術の臨床的検討
    守山典宏, 棚瀬和弥, 大山伸幸, 秋野裕信, 横山 修
    第17回日本Endourlogy and ESWL学会総会 2003年11月
  • 後腹膜鏡下腎切石術を施行した腎杯憩室内結石の1例
    石田 泰一, 守山 典宏, 大山 伸幸, 秋野 裕信, 横山 修
    第17回日本Endourlogy and ESWL学会総会 2003年11月 選考有り
  • 脳梗塞ラットの排尿反射亢進に対するオピオイド受容体アゴニストの脳内排尿反射調節について
    長坂 康弘, 横山 修, 小松 和人, 石浦 嘉之, 中村 靖夫, 児玉 浩一, 四柳 智嗣, 新倉 晋, 水野 剛, 河野 眞範, 高田 昌幸, 南 秀朗, 並木 幹夫
    第10回日本排尿機能学会 2003年09月 選考有り
  • 脳梗塞ラットの過活動膀胱に対するTolterodineの効果について
    アニワルイスフ, 秋野 裕信, 守山 典宏, 石田 泰一, 棚瀬 和弥, 松田 陽介, 塩山 力也, 前川 正信, 楠川 直也, 横山 修
    第10回日本排尿機能学会 2003年09月 選考有り
  • Aging maleと排尿障害について
    横山 修
    大阪UDS研究会 2003年09月 選考有り
  • 嚢胞様変化を示した精巣腫瘍の1例
    塩山 力也, 山内 寛喜, 石田 泰一, 南後 修, 齊川 茂樹, 秋野 裕信, 横山 修
    第401回日本泌尿器科学会北陸地方会 2003年09月 選考有り
  • 夜間多尿と夜間頻尿
    横山 修
    第2回奈良排尿管理フォーラム 2003年09月 選考有り
  • 前立腺肥大症と過活動膀胱とのかかわり
    横山 修
    第6回大分頻尿尿失禁研究会 2003年09月 選考有り
  • 排尿症状に関する疫学調査
    本間 之夫, 柿崎 秀宏, 後藤 百万, 武田 正之, 武井 実根雄, 西澤 理, 山口 脩, 山西 友典, 横山 修, 林 邦彦
    第10回日本排尿機能学会 2003年09月 選考有り
  • 脳梗塞ラットを用いたprostaglandin E2 receptor antagonist(ONO-8711)による脳梗塞後排尿反射亢進抑制効果の検討
    守山 典宏, アニワルイスフ, 棚瀬 和弥, 石田 泰一, 塩山 力也, 前川 正信, 中井 正治, 大山 伸幸, 秋野 裕信, 横山 修
    第10回日本排尿機能学会 2003年09月 選考有り
  • 中高年男性の下部尿路症状と関連する因子-前立腺体積別での検討-
    前川 正信, 秋野 裕信, 塩山 力也, 石田 泰一, 棚瀬 和弥, 守山 典宏, 楠川 直也, 大山 伸幸, 横山 修
    第10回日本排尿機能学会 2003年09月 選考有り

共同・受託研究希望(研究シーズ)登録

    排尿障害のメカニズムとその治療 横山 修,Treatment of voiding dysfunction 横山 修,

共同研究

  • F12750及び関連化合物の各種過活動膀胱モデルでの薬理評価 2007年度
  • ラット尿道閉塞モデルにおける膀胱無排尿性収縮に対する塩酸プロピベリンの効果検討 2007年度
  • ラット間質性膀胱炎モデルにおける組織内メディエータのmRNA測定 2006年度
  • ラット間質性膀胱炎モデルにおける組織内メディエータのmRNA測定 2007年度
  • 尿道内あるいは膀胱内PGE2誘発排尿反射に対する塩酸プロピベリンの効果検討 2006年度
  • KMD-3213の排尿機能に関する研究 2006年度
  • KMD-3213蛍光標識体を用いたヒト前立腺のα1アドレナリン受容体の同定に関する研究 2006年度
  • KMD-3213蛍光標識体を用いたヒト前立腺のα1アドレナリン受容体の同定に関する研究 2005年度
  • 脳梗塞ラットを用いた塩酸プロピベリンのc-fiberに対する作用検討 2005年度
  • KMD-3213の排尿機能に関する研究 2005年度
  • TAK-375の薬理学的検討 2005年度
  • 過活動膀胱発生におけるCOX-2の役割 2005年度
  • 摘出組織を用いた生理活性脂質の薬理作用における基礎的検討に関する研究 2004年度
  • 過活動膀胱発生におけるCOX-2の役割 2004年度
  • 局所脳梗塞ラットを用いた過活動膀胱モデルに対するTAK-802の薬理学的検討 2004年度

受託研究

  • 脳梗塞ラットに対する塩酸プロピベリンの排尿反射への影響
  • イミダフェナシンにおける脳梗塞ラットの過活動膀胱に対する効果ならびに膀胱知覚神経に対する作用の検討 2007年度
  • 心理的ストレスによる生殖行動障害に対するCRF receptor antagonistの効果発現機序と治療薬としての可能性について 2005年度
  • 心理的ストレスによる生殖行動障害に対するCRF receptor antagonistの効果発現機序と治療薬としての可能性について 2006年度
  • 過活動膀胱質問票の心理学的検討 2005年度
  • 脳梗塞ラットに対する塩酸プロピベリン代謝物M-1およびM-2の排尿反射への影響 2004年度
  • ラット排尿反射亢進モデルにおけるEPI受容体の関与について 2003年度

受賞

  •  日本オルガノン株式会社 OUA第5回泌尿器科研究奨励賞2005年
    RNA synthesis in the pons necessary for maintenance of bladder overactivity following cerebral infarction in the rat.
  •  日本泌尿器科学会 学会賞2002年
  •  日本泌尿器科学会研究助成金授与1999年
  •  平成10年度 アメリカ泌尿器科学会 ベストポスター賞1998年

科学研究費補助金

  • 慢性ストレスと肥満:なぜ下部尿路機能障害を起こすのか?萌芽研究
    代表者:横山 修 2015年度
  • 慢性心理ストレスは脳由来CRFを介して膀胱知覚過敏・間質性膀胱炎を引き起こす?挑戦的萌芽研究
    代表者:横山 修 2014年度
  • 腎癌に対するFLT PETを用いた分子標的薬の早期治療効果判定のための臨床研究基盤研究(C)(一般)
    代表者:大山 伸幸 2014年度
  • オートファジーの制御は前立腺癌治療のブレイクスルーとなりえるか基盤研究(C)(一般)
    代表者:伊藤 秀明 2014年度
  • neuromodulation:神経可塑への作用は過活動膀胱の新治療となり得るか基盤研究(C)(一般)
    代表者:松田 陽介 2014年度
  • メタボ時代の夜間頻尿対策:膀胱C線維遮断は夜間多尿を改善する?挑戦的萌芽研究
    代表者:岡田 昌裕 2014年度
  • 慢性心理ストレスは脳由来CRFを介して膀胱知覚過敏・間質性膀胱炎を引き起こす?挑戦的萌芽研究
    代表者:横山 修 2013年度
  • メタボリック症候群:脳酸化ストレス制御はLUTS治療のブレイクスルーになり得るか基盤研究(B)(一般)
    代表者:横山 修 2013年度
  • 下部尿路閉塞により増強される膀胱粘膜自律収縮促進作用に関する研究基盤研究(C)(一般)
    代表者:秋野 裕信 2013年度
  • 夜間頻尿はメタボリック症候群の発症予測あるいは進行のマーカーとなりうるか?基盤研究(C)(一般)
    代表者:青木 芳隆 2013年度
  • オートファジーの制御は前立腺癌治療のブレイクスルーとなりえるか基盤研究(C)(一般)
    代表者:伊藤 秀明 2013年度
  • 睡眠障害と性欲/勃起障害の関連における脳由来ニューロステロイドの役割は何か基盤研究(C)(一般)
    代表者:三輪 吉司 2013年度
  • 腎癌に対するFLT PETを用いた分子標的薬の早期治療効果判定のための臨床研究基盤研究(C)(一般)
    代表者:大山 伸幸 2013年度
  • 下部尿路閉塞により増強される膀胱粘膜自律収縮促進作用に関する研究基盤研究(C)(一般)
    代表者:秋野 裕信 2012年度
  • 夜間頻尿はメタボリック症候群の発症予測あるいは進行のマーカーとなりうるか?基盤研究(C)(一般)
    代表者:青木 芳隆 2012年度
  • メタボリック症候群:脳酸化ストレス制御はLUTS治療のブレイクスルーになり得るか基盤研究(B)(一般)
    代表者:横山 修 2012年度
  • 前立腺癌のエストロゲン受容体の発現とそのリガンドを用いた新規PET画像診断法基盤研究(C)(一般)
    代表者:石田 泰一 2012年度
  • 脂肪酸合成酵素発現を標的とした酢酸PETによる腎癌イメージングの臨床的研究挑戦的萌芽研究
    代表者:高原 典子 2012年度
  • オートファジーの制御は前立腺癌治療のブレイクスルーとなりえるか基盤研究(C)(一般)
    代表者:伊藤 秀明 2012年度
  • 睡眠障害と性欲/勃起障害の関連における脳由来ニューロステロイドの役割は何か基盤研究(C)(一般)
    代表者:三輪 吉司 2012年度
  • メタボリック症候群:脳酸化ストレス制御はLUTS治療のブレイクスルーになり得るか基盤研究(B)(一般)
    代表者:横山 修 2011年度
  • 前立腺癌のエストロゲン受容体の発現とそのリガンドを用いた新規PET画像診断法基盤研究(C)(一般)
    代表者:石田 泰一 2011年度
  • メタボリックドミノの予防はED/LUTSの改善につながるか挑戦的萌芽研究
    代表者:横山 修 2011年度
  • OABの発生:尿道上皮由来のATP/PG/NGFはkey mediatorか挑戦的萌芽研究
    代表者:棚瀬 和弥 2011年度
  • 下部尿路閉塞により増強される膀胱粘膜自律収縮促進作用に関する研究基盤研究(C)(一般)
    代表者:秋野 裕信 2011年度
  • 夜間頻尿はメタボリック症候群の発症予測あるいは進行のマーカーとなりうるか?基盤研究(C)(一般)
    代表者:青木 芳隆 2011年度
  • 前立腺癌のエストロゲン受容体の発現とそのリガンドを用いた新規PET画像診断法基盤研究(C)(一般)
    代表者:石田 泰一 2010年度
  • メタボリック症候群候補遺伝子の変異・多型は下部尿路症(LUTS)の原因か基盤研究(B)(一般)
    代表者:横山 修 2010年度
  • microRNAの発現解析による前立腺癌診断・治療への応用基盤研究(C)(一般)
    代表者:伊藤 秀明 2010年度
  • 先天性腎尿路異常発生の新たなメカニズム;分化制御因子Id2欠損マウスの解析基盤研究(C)(一般)
    代表者:青木 芳隆 2010年度
  • 心理ストレス反応に起因する中枢性性機能障害におけるメラノコルチン系の役割基盤研究(C)(一般)
    代表者:三輪 吉司 2010年度
  • PET画像診断法を用いた腎細胞癌に対する分子標的治療薬の早期治療効果判定の試み基盤研究(C)(一般)
    代表者:大山 伸幸 2010年度
  • メタボリックドミノの予防はED/LUTSの改善につながるか挑戦的萌芽研究
    代表者:横山 修 2010年度
  • OABの発生:尿道上皮由来のATP/PG/NGFはkey mediatorか挑戦的萌芽研究
    代表者:棚瀬 和弥 2010年度
  • メタボリックドミノの予防はED/LUTSの改善につながるか挑戦的萌芽研究
    代表者:横山 修 2009年度
  • メタボリック症候群候補遺伝子の変異・多型は下部尿路症(LUTS)の原因か基盤研究(B)(一般)
    代表者:横山 修 2009年度
  • microRNAの発現解析による前立腺癌診断・治療への応用基盤研究(C)(一般)
    代表者:伊藤 秀明 2009年度
  • 先天性腎尿路異常発生の新たなメカニズム;分化制御因子Id2欠損マウスの解析基盤研究(C)(一般)
    代表者:青木 芳隆 2009年度
  • 心理ストレス反応に起因する中枢性性機能障害におけるメラノコルチン系の役割基盤研究(C)(一般)
    代表者:三輪 吉司 2009年度
  • PET画像診断法を用いた腎細胞癌に対する分子標的治療薬の早期治療効果判定の試み基盤研究(C)(一般)
    代表者:大山 伸幸 2009年度
  • OABの発生:尿道上皮由来のATP/PG/NGFはkey mediatorか挑戦的萌芽研究
    代表者:棚瀬 和弥 2009年度
  • メタボリック症候群候補遺伝子の変異・多型は下部尿路症(LUTS)の原因か基盤研究(B)(一般)
    代表者:横山 修 2008年度
  • ノックアウト動物を用いた下部尿路α1Lアドレナリン受容体の分子実体の解明基盤研究(C)(一般)
    代表者:森島 繁 2008年度
  • モノクローナル抗体RM2を用いたPET用前立腺癌イメージング薬剤の開発基盤研究(C)(一般)
    代表者:大山 伸幸 2008年度
  • microRNAの発現解析による前立腺癌診断・治療への応用基盤研究(C)(一般)
    代表者:伊藤 秀明 2008年度
  • 先天性腎尿路異常発生の新たなメカニズム;分化制御因子Id2欠損マウスの解析基盤研究(C)(一般)
    代表者:青木 芳隆 2008年度
  • 心理ストレス反応に起因する中枢性性機能障害におけるメラノコルチン系の役割基盤研究(C)(一般)
    代表者:三輪 吉司 2008年度
  • 前立腺癌に対するアンドロゲンレセプターを標的としたPET画像診断法の開発萌芽研究
    代表者:金田 大生 2008年度
  • 過活動膀胱における脳由来ニューロステロイドの関与について萌芽研究
    代表者:秋野 裕信 2008年度
  • ノックアウト動物を用いた下部尿路α1Lアドレナリン受容体の分子実体の解明基盤研究(C)(一般)
    代表者:森島 繁 2007年度
    標本のサンプル・機能評価
  • モノクローナル抗体RM2を用いたPET用前立腺癌イメージング薬剤の開発基盤研究(C)(一般)
    代表者:大山 伸幸 2007年度
  • 前立腺癌に対するアンドロゲンレセプターを標的としたPET画像診断法の開発萌芽研究
    代表者:金田 大生 2007年度
  • 過活動膀胱における脳由来ニューロステロイドの関与について萌芽研究
    代表者: 秋野 裕信 2007年度
  • COX-2遺伝子多型は脳血管障害/下部尿路閉塞に伴う過活動膀胱の防御遺伝形質か基盤研究(B)一般
    代表者:横山 修 2006年度
  • 睡眠障害モデルを用いた夜間多尿に関する内分泌学的,分子生物学的研究萌芽研究
    代表者:横山 修 2006年度
  • ストレスに起因する性機能障害における脳由来ニューロステロイドの関与について萌芽研究
    代表者:中井 正治 2006年度
  • 嚢胞性腎腫瘤に対する新しいPET診断法の開発:正確な鑑別診断が試験切除を減らす基盤研究(C)一般
    代表者:大山 伸幸 2005年度
  • RNA干渉を用いた尿失禁責任遺伝子の同定と遺伝子治療の可能性について基盤研究(B)一般
    代表者:横山 修 2005年度
  • 睡眠障害モデルを用いた夜間多尿に関する内分泌学的,分子生物学的研究萌芽研究
    代表者:横山 修 2005年度
  • ストレスに起因する性機能障害における脳由来ニューロステロイドの関与について萌芽研究
    代表者:中井 正治 2005年度
  • 脳の老化に起因する下部尿路機能障害の分子生物学的/生理学的研究萌芽研究
    代表者:秋野 裕信 2005年度
  • 18F-Fluoroacetateを用いた前立腺癌のPET診断法の開発萌芽研究
    代表者:楠川 直也 2004年度
  • 嚢胞性腎腫瘤に対する新しいPET診断法の開発:正確な鑑別診断が試験切除を減らす基盤研究(C)一般
    代表者:大山 伸幸 2004年度
  • RNA干渉を用いた尿失禁責任遺伝子の同定と遺伝子治療の可能性について基盤研究(B)一般
    代表者:横山 修 2004年度
  • 橋排尿中枢における尿失禁責任遺伝子の同定および機能解析基盤研究(B)
    代表者:横山 修 2003年度
  • 膀胱からの水再吸収、アクアポリン分子は夜間多尿の解決策と成り得るか基盤研究(B)
    代表者:横山 修 2017年度
  • 慢性ストレスと肥満:なぜ下部尿路機能障害を起こすのか?萌芽研究
    代表者:横山 修 2016年度

プロジェクト活動

  • 第4回オルガノン泌尿器科研究助成
    研究期間:2004年 - 2006年  代表者:秋野裕信,横山修,前川正信,
    下部尿路閉塞に伴う過活動膀胱における脳脊髄の過疎的変化の分子生物学的・薬理学的検討
  • 第5回オルガノン泌尿器科研究奨励賞
    研究期間:2004年  代表者:横山 修,横山修,秋野裕信,守山典宏,
    RNA synthesis in the pons necessary for maintenance of bladder overactivity after cerebral infarction in the rat.
  • 第5回オルガノン泌尿器科研究奨励賞
    研究期間:2004年  代表者:横山 修,横山修,秋野裕信,守山典宏,
    RNA synthesis in the pons necessary for maintenance of bladder overactivity after cerebral infarction in the rat.
  • 第4回オルガノン泌尿器科研究助成
    研究期間:2004年 - 2006年  代表者:秋野裕信,横山修,前川正信,
    下部尿路閉塞に伴う過活動膀胱における脳脊髄の過疎的変化の分子生物学的・薬理学的検討
  • 第3回オルガノン泌尿器科研究助成
    研究期間:2003年 - 2005年  代表者:塩山力也,横山修,秋野裕信,
    下部尿路症発生メカニズムとしての神経可塑性についての実験的研究
  • 平成15年度慢性疾患・リハビリ財団研究助成
    研究期間:2003年 - 2004年  代表者:横山 修,秋野裕信,棚瀬和弥,
    脳の老化に起因する排尿障害の分子生物学的/生理学的研究
  • 平成15年度慢性疾患・リハビリ財団研究助成
    研究期間:2003年 - 2004年  代表者:横山 修,秋野裕信,棚瀬和弥,
    脳の老化に起因する排尿障害の分子生物学的/生理学的研究
  • 第3回日本オルガノン泌尿器科研究助成
    研究期間:2003年 - 2005年  代表者:塩山力也,横山修,秋野裕信,
    下部尿路症発生メカニズムとしての神経可塑性についての実験的研究
  • 第3回オルガノン泌尿器科研究助成
    研究期間:2003年 - 2005年  代表者:塩山力也,横山修,秋野裕信,
    下部尿路症発生メカニズムとしての神経可塑性についての実験的研究
  • 第34回病態代謝研究会研究助成
    研究期間:2002年 - 2003年  代表者:横山 修,
    ストレスに起因する性機能障害における脳由来ニューロステロイドの関与について

社会貢献・国際交流活動情報

報道

  • 診療ガイドライン実践講座第2回前立腺肥大症診療ガイドライン‐診療アルゴリズム2016年12月 エムスリー株式会社/キッセイ薬品工業株式会社
  • 先生教えて!UUI(切迫性尿失禁)2016年11月 ファイザーUUI(切迫性尿失禁)相談室
  • 悩んでいませんか?排尿のトラブル~知っておこう!「前立腺肥大症」~2016年03月 朝日新聞社広告局
  • 「またトイレで起きた」尿意で一晩ぐっすり眠れない。40歳以上の約7人に1人と言われる過活動膀胱について。2016年02月 読売新聞×Medical Tribune、福井新聞
  • ラジオNIKKEI医学特別番組「明日の治療指針」2015年12月 株式会社日経ラジオ社
  • Female LUTS、最近の話題2015年08月 東京泌尿器科医会ニュース
  • トイレの悩み、相談してみませんか?2015年04月 産経新聞
  • スミセイさわやか介護セミナー 介護の悩み解決して生き生きと暮らそう あきらめないでおしっこの悩み2007年11月 福井新聞
  • 前立腺がんのPSA検査 死亡率評価は拙速 安価早期発見に有効 厚労省班指針案が波紋2007年11月 福井新聞
  • 老後の悩み 解決法提案 本社で20,21日セミナー2007年10月 福井新聞
  • 前立腺がんのPSA検査2007年11月 福井新聞
  • 夜間頻尿病気潜む恐れ2006年11月 福井新聞
  • 尿で健康チェック2006年11月 福井新聞
  • 福井大病院 前立腺がんに効果的治療 放射線で細胞退治2006年09月 中日
  • 県内専門医観察のススメ 尿で健康チェック2006年05月 福井
  • 放射線照射の新療法 早期前立腺がん 福井大病院来月開始 患者負担を軽減2006年04月 福井
  • 麻酔薬不正持ち出し 医師死亡の調査公表2006年02月 産経,県民福井
  • 発見率高い前立腺がん検診 受診率いまだ4割 積極的に受けて2005年01月 福井新聞
  • 中高年悩ます突然の猛烈尿意 年と思わず受信を2004年11月 福井新聞
  • 医療新世紀 尿失禁は治る病気2004年05月 福井新聞
  • 前立腺がんと脳卒中を解説 福井大で22日講座2004年05月 福井新聞