福間 慎治

所属部署名情報・メディア工学講座
教員組織情報・メディア工学講座
教育研究組織工学部・工学研究科
職名准教授
更新日: 20/10/21 15:30

研究者基本情報

氏名

    福間 慎治
    フクマ シンジ
    FUKUMA Shinji

基本情報

所属

  •  情報・メディア工学講座 准教授

学歴

  • - 1999年長岡技術科学大学 情報・制御工学
  • - 1994年長岡技術科学大学 電子機器工学
  • 長岡技術科学大学
  • 長岡技術科学大学

学位

  • 博士(工学)

経歴

  • 1999-2000 長岡技術科学大学工学部電気系 助手 1999-2000 通信・放送機構(TAO)研究フェロー兼務 2000- 島根大学総合理工学部助手

所属学協会

    計測自動制御学会 その他,IEEE 一般会員,電子情報通信学会 一般会員,

研究活動情報

論文

  • A Floating Point Data Compression Using Inter-Extrapolative Predictor
    S. Imai, S. Fukuma, S. Mori
    Proceesings of 2018 IEEE 61st International Midwest Symposium on Circuits and Systems (MWSCAS2018) 546-549 2018年08月 査読有り
  • A Class ROI for Measure of e-Learning in Progress
    Hiroki Nakashima, Hiroki Sakai, Shinji Fukuma, Shin-ichiro Mori
    Proceedings of 2017 International Workshop on Smart Info-Media Systems in Asia (SISA 2017) 313-316 2017年09月 査読有り
  • A Simple and Real-time Parallel Compression of Time Series Scientific Simulation Data For Interactive and Cooperative Supercomputing
    W.J. Liu, X.H. HEI, S.Fukuma, S.Mori
    Int'l Conf. on Computational Intelligence and Security 579-582 2014年11月 査読有り
  • An Embedded Pointing System for Lecture Rooms Installing Multiple Screen
    Toshiaki Ukai, Takuro Kamamoto, Shinji Fukuma, Hideaki Okada, Shin-ichiro Mori
    Proceedings of the International Conference on Image Processing, Computer Vision, and Pattern Recognition vol.1 390-394 2013年07月 査読有り
  • SMW公式を用いた逆行列計算の並列化と実時間時系列シミュレーションへの応用
    岩永 翔太郎, 永井 翔, 福間 慎治, 森 眞一郎
    電子情報通信学会論文誌D J-96D(3) 484--494 2013年03月 査読有り
  • SMW公式を用いた逆行列計算の並列化と実時間時系列シミュレーションへの応用
    岩永 翔太郎, 福間 慎治, 森 眞一郎
    電子情報通信学会論文誌 J-96D(3) 484-494 2013年03月 査読有り
  • Hybrid Parallel Implementation of Inverse Matrix Computation by SMW Formula for Interactive Simulation
    S.Iwanaga, S.Fukuma, S.Mori
    IEICE Trans. on Information and Systems E-95D(12) 2952-2953 2012年12月 査読有り
  • Prototype Implementation of a GPU-based Interactive Coupled Fluid-Structure Simulation
    R.Henmi, Y.Nishimura, H.Suzuki, S.Fukuma, S.Mori, A.Yamaguchi, S.Tomita
    ACIS International Conference on Software Engineering, Artificial Intelligence, Networking and Parallel/Distributed Computing (SNPD 2012) 2012年08月 査読有り
  • 高精細タイルドディスプレイを用いた並列ボリュームレンダリングシステムの実装
    坂井 陽平, 浅野 琢也, 福間 慎治, 森 眞一郎
    情報処理学会論文誌:コンピューティングシステム 5(3) 124-136 2012年05月 査読有り
  • 実時間シミュレーションへの応用を前提としたSMW公式を用いた逆行列計算のマルチコア並列処理
    岩永 翔太郎, 福間 慎治, 森 眞一郎
    電子情報通信学会論文誌 J94-D(7) 1165-1168 2011年07月 査読有り
  • LEDマーカを用いたドライバ挙動測定システム
    福間 慎治, 佐藤 亮介, 森 眞一郎, 林 憲孝
    電気学会論文誌D 131(5) 764-765 2011年05月 査読有り
  • ドライビングフィーリング評価のための車両・ドライバ挙動のパラメータ化に関する検討
    福間 慎治, 花井 雅典, 佐藤 亮介, 森 眞一郎, 林 憲孝
    電子情報通信学会論文誌D 94(4) 750-754 2011年04月 査読有り
  • インタラクティブシミュレーションへの応用を前提としたマルチコアプロセッサ上でのSMW公式を用いた高速逆行列計算
    岩永 翔太郎, 福間 慎治, 森 眞一郎
    第9回情報科学技術フォーラム 1 75-79 2010年09月 査読有り
  • Parallel Volume Rendering for Unstrucured Grid Volume Data on a PC Cluster of Multicore Processor
    M.Hirota, S.Mori, S.Fukuma
    Int'l Symp. on Intelligent Signal Processing and Communication Systems 2009年12月 査読有り
  • Physical Motion Analysis System in Driving using Image Processing
    Masanori Hanai, Ryousuke Sato, Shinji Fukuma, Shin-ichiro Mori, Noritaka Hayashi
    Int'l Symp. on Intelligent Signal Processing and Communication Systems 2009年12月 査読有り
  • BINARIZATION TECHNIQUE OF GABOR COEFFICIENT FOR MESH MATERIAL INSPECTION
    Di WU, S.Fukuma, Norihiro Ogata, T.Sakurai
    IWAIT2008 2008年01月 査読有り
  • ファイバー応用技術とそのビジネス展開
    桜井 哲真, 福間 慎治
    染色研究 51(3) 67-72 2007年07月 査読無し
  • Non-metallic VEP stimulator without interference in CT scanning for neurosurgical operation
    S.Fukuma, Yoshinori Kawakami, R. Kitai, K. Awara, T.Sakurai
    Proceedings of 2006 IEEE Biomedical Circuits and Systems Conference 17-20 2006年11月
  • On center frequency of gabor filter for PDP-mesh inspection
    S.Fukuma, Norihiro Ogata, Atsushi Okuda, Masahiro Iwahashi, T.Sakurai
    Proceedings of the 21st International Technical Conference on Circuits/Systems, Computers and Communications 2 97-100 2006年07月
  • カーシート表皮材意匠設計支援システム
    小形憲弘, 佐々木翼, 福間 慎治, 桜井 哲真
    映像情報メディア学会誌 60(4) 637-640 2006年04月 査読有り
  • An Accurate Inspection of PDP-mesh Cloth using Gabot Filter
    N. Ogata, S.Fukuma, H. Nishikado, A. Shirosaki, S. Takagi, T.Sakurai
    2005 International Symposium on Intelligent Signal, ISPACS2005 65-68 2005年12月 査読有り
  • PDP-mesh Cloth Inspection Using DFT and Waffled Gabor Filter
    N. Ogata, S.Fukuma, H. Nishikado, A. Shirosaki, S. Takagi, T.Sakurai
    International Conference on “Computer as a Tool”, EUROCON2005 1578-1581 2005年11月 査読有り
  • Switching Wavelet Transform for ROI Image Coding
    S.Fukuma, T.Tanaka, M.Nawate
    IEICE Transaction on Fundamentals E88-A(7) 1995-2006 2005年07月 査読有り
  • 相関関数と相互相関係数を用いた単相回路における有効・無効電力検出法
    田中 俊彦, 佐藤 邦明, 福間 慎治
    電気学会論文誌D 124(1) 146-147 2004年01月 査読有り
  • An ROI Image Coding based on Switching Wavelet Transform
    S.Fukuma, S. Ikuta, M. Ito, S. Nishimura, M. Nawate
     2 420-423 2003年06月 査読有り
  • 非分離形フィルタを用いた2分割可逆的サブバンド符号化
    福間 慎治, 岩橋 政宏, 神林 紀嘉
    電子情報通信学会論文誌A 81(8) 1116-1126 1998年08月 査読有り
  • マルチチャネル非分離型2次元フィルタバンクによる静止画像の可逆的なスケーラブル符号化
    岩橋 政宏, 福間 慎治, 神林 紀嘉
    電子情報通信学会論文誌A 81(7) 1067-1076 1998年07月 査読有り
  • 2チャネル線形予測の最適化とその可逆/非可逆符号化への応用
    岩橋 政宏, 福間 慎治, 細谷 章, 神林 紀嘉
    電子情報通信学会論文誌D2 81(1) 64-71 1998年01月 査読有り
  • 携帯端末を活用したポインタ情報付きマルチスクリーン講義配信システム(若葉研究者の集い1,サマーセミナー2015〜実用分野を切り拓き、価値を生み出すビジョン技術〜)
    立田 智裕;鵜飼 利明;福間 慎治;森 眞一郎
    映像情報メディア学会技術報告 39(30) 15-16 2015年08月
    近年,プロジェクタとスクリーンを用いた講義が行われている.広い講義室において,講義室後方の受講者は,スクリーンの表示が認識しにくいという状況が発生する可能性がある.対策として複数のサブディスプレイを講義室に導入することが考えられるが,導入には高コストとなる.そこで,この論文では受講者が持つ携帯端末をディスプレイの代わりに使用してメインスクリーンと同じ表示を行うシステムを提案する.このシステムはメインスクリーン上のレーザーポインタを検出し,携帯端末のWebブラウザにメインスクリーンのスライド画像と検出したレーザーポインタの座標を元にポインタカーソルを表示する.このシステムを用いることで,新たに複数のサブディスプレイを導入することなく,講義室後方の受講者も効果的な講義を受けることができる.
  • Repeatable Hybrid Parallel Implementation of an Inverse Matrix Computation Using the SMW Formula for a Time-Series Simulation
    MATSUI Yuta;FUKUMA Shinji;MORI Shin-ichiro
    IEICE Transactions on Information and Systems 98(12) 2196-2198 2015年
    In this paper, the repeatable hybrid parallel implementation of inverse matrix computation using SMW formula is proposed. The authors had previously proposed a hybrid parallel algorithm for inverse matrix computation. It is reasonably fast for a one time computation of an inverse matrix, but it is hard to apply this algorithm repeatedly for consecutive computations since the relocation of the large matrix is required at the beginning of each iterations. In order to eliminate the relocation of the large input matrix which is the output of the inverse matrix computation from the previous time step, the computation algorithm has been redesigned so that the required portion of the input matrix becomes the same as the output portion of the previously computed matrix in each node. This makes it possible to repeatedly and efficiently apply the SMW formula to compute inverse matrix in a time-series simulation.
  • A multi-client web-based interactive hci for interactive supercomputing
    Yuya Yamamoto, Fumitaka Arakawa, Ayaka Fujii, Shinji Fukuma, Shin-ichiro Mori
    Int'l Conf. on Software Engineering, Artificial Intelligence, Networking and Parallel/Distributed Computing 461-465 2019年07月 査読有り

講演・口頭発表等

  • 学習者集団の時分割視点座標計測システムと理解度評価への応用
    畑中 理,中島 宏樹,福間 慎治,森 眞一郎
    計測自動制御学会システム・情報部門学術講演会 2018年11月
  • 差分方程式解法に基づく内挿予測を用いた浮動小数点シミュレーションデータのロスレス予測符号化
    小原 秀介,今井 慎也,福間 慎治,森 眞一郎
    計測自動制御学会システム・情報部門学術講演会 2018年11月
  • スマートデバイスのための機械学習に基づく注視点計測の検討
    山崎 友理,福間 慎治,森 眞一郎
    電子情報通信学会 スマートインフォメディアシステム研究会(SIS) 2017年12月
  • 線形予測と JBIG 符号化を用いた浮動小数点データ圧縮
    辻 悠斗,今井 慎也,福間 慎治,森 眞一郎
    電気関係学会北陸支部連合大会 2017年09月
  • XOR 共有化による並列ハミング符号化回路
    木川 雅人,福間 慎治,岩田 賢一,森 眞一郎
    電気関係学会北陸支部連合大会 2017年09月
  • 内挿外挿予測を用いた浮動小数点データ圧縮
    今井 慎也,福間 慎治,森 眞一郎
    電子情報通信学会スマートインフォメディアシステム研究会 2017年06月
  • 布帛を対象とした意匠設計支援システム -カーシート表皮材の再現-
    佐々木 翼, 小形 憲弘, 大野 修司, 福間 慎治, 桜井 哲真
    映像情報メディア学会技術報告 2005年12月
  • 遠隔授業のためのレーザーポインタを用いた視点誘導システム
    高澤 剛, 吉田 充宏, 福間 慎治, 渡邉 伸悟, 桜井 哲真
    映像情報メディア学会技術報告 2005年12月
  • 光学レンズ特性を考慮したディジタルズーム
    吉田 充宏, 福間 慎治, 桜井 哲真
    映像情報メディア学会技術報告 2005年12月
  • DFTとガボールフィルタを用いたPDPシールド用布帛の欠陥検出
    吉田 智, 小形 憲弘, 福間 慎治, 西門 秀人, 桜井 哲真
    第20回信号処理シンポジウム 2005年11月
  • OpenGL を利用したモデルフィッティングによる物体の位置・速度の解析
    中川 雄介, 福間 慎治, 桜井 哲真, 林 憲孝, 佐藤 和浩
    平成17年度電気関係学会北陸支部連合大会 2005年09月
  • 光学レンズ特性を考慮した画像の拡大
    吉田 充宏, 福間 慎治, 桜井 哲真
    平成17年度電気関係学会北陸支部連合大会 2005年09月
  • レーザーポインタを用いた遠隔講義のための視点誘導システムの研究
    高澤 剛, 吉田 充宏, 福間 慎治, 桜井 哲真
    平成17年度電気関係学会北陸支部連合大会 2005年09月
  • 軽リソースで奥行き感を与える画像生成チップの開発 -基本構成とリソース割り当て-
    西門 秀人, 吉田 智, 高澤 剛, 福間 慎治, 桜井 哲真
    EDSフェア2005ユニバーシティ・プラザ大学研究室による研究発表資料 2005年01月
  • ROI符号化機能をもつwebカメラの開発
    金行 裕史, 福間 慎治, 田中 俊彦, 神宮寺 要
    第6回IEEE広島支部学生シンポジウム 2004年12月
  • ロスレス分離型離散ウェーブレット変換の2次元直接実現に関する検討
    生田 真也, 福間 慎治, 田中 俊彦, 神宮 寺要
    第6回IEEE広島支部学生シンポジウム 2004年12月
  • 奥行き感を持つオブジェクトベース画像合成のためのぼけ手法
    福間 慎治, 西門 秀人, 吉田 充宏, 吉田 智, 高澤 剛, 桜井 哲真
    第19回信号処理シンポジウム 2004年11月
  • ACサーボモータを用いたセンサ自動昇降システム
    藤江 宏行, 田中 俊彦, 高橋 信雄, 福間 慎治
    電気・情報関連学会中国支部第56回連合大会 2004年01月
  • 河川流域のオープンデータと連携した実時間指向の簡易流体・拡散連成シミュレーションシステム
    田中 涼, 鳥羽 奏一朗, 日吉 莉菜, 福間 慎治, 森 眞一郎
    数値解析シンポジウム2019 2019年06月
  • SMW公式を用いたハイブリッド並列型逆行列計算手法の複数の計算機システムでの予備性能解析
    大西竜生,藤田侑弥,福間慎治,森眞一郎
    電気関係学会北陸支部連合大会 2019年08月

発表会

  • FPGA設計コンテスト2013
    電子情報通信学会リコンフィギャラブルシステム研究会
    参加者数: 40 2013年09月

共同・受託研究希望(研究シーズ)登録

    GPSによる位置情報を持つ画像・映像記録/伝送システムの開発と応用 福間 慎治,信号処理技術の産業応用 福間 慎治,

共同研究

  • コンピュータグラフィックスによる布帛における力学挙動の表現 2007年度
  • カーシート表皮材意匠設計支援システムの研究開発 2006年度

受託研究

  • 画像処理を応用した低演算量の物体挙動解析システムの開発 2007年度
  • 画像処理を応用した低演算量の物体挙動解析システムの開発 2006年度

特許

  • 特許特許第4551997号(P4551997):画像の符号化および復号方法と装置
    神林 紀嘉,大山 公一,福間 慎治,岩橋 政宏,
    特願特願平11-301781
    特番特許第4551997号(P4551997)

受賞

  •  Opus Design Award Secretariat オーパスデザイン賞20062006年12月
    Fiber Eye
  •  IEEE APCCAS Best Paper Award1998年

科学研究費補助金

  • 「ぼけ」を応用した視点誘導機能を持つ遠隔講義用画像処理システムに関する研究若手研究(B)
    文部科学省科学研究費補助金
    代表者:福間 慎治 2005年度
  • 「ぼけ」を応用した視点誘導機能を持つ遠隔講義用画像処理システムに関する研究若手研究(B)
    文部科学省科学研究費補助金
    代表者:福間 慎治 2006年度
  • マッシブコア環境での対話的実時間シミュレーション手法の研究基盤研究(B)(一般)
    日本学術振興会科学研究費助成事業
    代表者:森 眞一郎 2013年度
    実時間可逆圧縮アクセラレータの開発
  • 信号処理技術を応用した低コストな繊維生産・検査技術の開発若手研究(B)
    文部科学省科学研究費補助金
    代表者:福間 慎治 2007年度
    繊維のモデル化、ガボール基底設計、仕様検査方法開発
  • 信号処理技術を応用した低コストな繊維生産・検査技術の開発若手研究(B)
    文部科学省科学研究費補助金
    代表者:福間 慎治 2008年度
    繊維のモデル化、ガボール基底設計、仕様検査方法開発

教育活動情報

担当授業

  • 情報工学実験IV (福井大学)
  • 論理回路 (福井大学)
  • 情報工学実験Ⅰ (福井大学)
  • 情報・メディア工学特別演習及び実験Ⅰ (福井大学)
  • 情報・メディア工学特別演習及び実験Ⅱ (福井大学)
  • 情報信号処理工学特論 (福井大学)