知野 陽子

所属部署名器官制御医学講座 産科婦人科学
教員組織器官制御医学講座
教育研究組織医学部医学科
職名助教
更新日: 19/07/18 13:21

研究者基本情報

氏名

    知野 陽子
    チノ ヨウコ
    CHINO Yoko

所属

  •  器官制御医学講座 産科婦人科学 助教

研究活動情報

論文

  • Relation between outcomes and expression of estrogen receptor-α phosphorylated at Ser167 in endometrioid endometrial cancer
    E.Kato, M.Orisaka, T.Kurokawa, Y.Chino, Y.Fujita, A.Shinagawa, Y.Yoshida
    Cancer Sci 105(10) 1307-12 2014年01月 査読有り
  • The potent peptide antagonist to angiogenesis, C16Y, and cisplatin act synergistically in the down- regulation of the Bcl-2/Bax ratio and the induction of apoptosis in human ovarian cancer cells
    A.Shinagawa, Y.Yoshida, T.Kurokawa, Y.Horiuchi, H.Tsuyoshi, M.Orisaka, Y.Sawamura, Kleinman HK, F.Kotsuji
    Int J Oncol 39(6) 1359-1364 2011年11月 査読有り
  • Transient elevation of international normalized ratio during cisplatin-based chemotherapy in patients who are taking warfarin
    R.Yano, T.Kurokawa, H.Tsuyoshi, A.Shinagawa, Y.Sawamura, A.Matsunaga, T.Nakamura, Y.Yoshida, M.Yoneda, F.Kotsuji, M.Masada
    Ann Pharmacother 45(9) 2011年09月 査読有り
  • Localisation of phosphorylated mTOR expression is critical to tumour progression and outcomes in patients with endometrial cancer
    Y.Yoshida, T.Kurokawa, Y.Horiuchi, Y.Sawamura, A.Shinagawa, F.Kotsuji
    Eur J Cancer 46(18) 3445-3452 2010年12月 査読有り
  • 婦人科領域におけるPET/CT検査
    吉田 好雄, 黒川 哲司, 澤村 陽子, 品川 明子, 小辻 文和, 辻川 哲也, 岡沢 秀彦
    産婦人科治療 101(1) 25-33 2010年07月 査読無し
  • 多発性肝転移に肝動注塞栓術が奏功した、子宮頸部atypical carcinoidの一例
    佐藤 久美子, 品川 明子, 澤村 陽子, 吉田 好雄, 小辻 文和, 加藤 成, 片山 寛次, 山口 明夫
    日本婦人科腫瘍学会雑誌 26(3) 297 2008年06月 査読無し
  • Comparison of 18F-FDG PET and MRI in assessment of uterine smooth muscle tumors
    Y.Yoshida, T.Kurokawa, Y.Sawamura, A.Shinagawa, T.Tsujikawa, H.Okazawa, T.Tsuchida, Y.Imamura, N.Suganuma, F.Kotsuji
    J Nucl Med 49(5) 708-712 2008年05月 査読有り
  • The positron emission tomography with F18 17beta-estradiol has the potential to benefit diagnosis and treatment of endometrial cancer
    Y.Yoshida, T.Kurokawa, Y, Sawamura, A.Shinagawa, H.Okazawa, Y.Fujibayashi, F. Kotsuji
    Gynecol Oncol 104(3) 764-766 2007年03月 査読有り
  • 子宮体癌の妊孕能温存療法(子宮体癌の最新知見―専門医のために)
    吉田 好雄, 澤村 陽子, 品川 明子, 小辻 文和
    臨床婦人科産科 61(2) 148-151 2007年02月 査読無し
  • Metabolic tumor burden predicts prognosis of ovarian cancer patients who receive platinum-based adjuvant chemotherapy.
    Yamamoto M, Tsujikawa T, Fujita Y, Chino Y, Kurokawa T, Kiyono Y, Okazawa H, Yoshida Y
    Cancer Sci 107(4) 478-485 2016年04月 査読有り
  • 胎児心音を用いた瞬時胎児心拍変動解析の実験システム
    荒木 睦大,森 幹男,浅井 竜哉,髙橋 望,知野 陽子,西島 浩二,吉田 好雄
    信学技報 116(84) 5-10 2016年06月 査読有り
  • Different prognostic implications of 18F-FDG PET between histological subtypes in patients with cervical cancer.
    T.Rahman, T.Tsujikawa, M.Yamamoto, Y.Chino, A.Shinagawa, T.Kurokawa, T.Tsuchida, H.Kimura, Y.Yoshida, H.Okazawa.
    Medicine 95(9) e3017 2016年03月 査読有り
  • 急性白血病合併妊娠の管理における産婦人科医の役割
    井上 大輔,西島 浩二,山本 真,髙橋 仁,知野 陽子,福田 真,折坂 誠,黒川 哲司,吉田 好雄
    産婦人科の実際 65(2) 213-217 2016年02月 査読有り
  • 18F-FDG/18F-FES standardized uptake value ratio determined using PET predicts prognosis in uterine sarcoma
    M.Yamamoto, Y.Tsujikawa, S.Yamada, T.Kurokawa, A.Shinagawa, Y.Chino, T.Mori, Y.Kiyono, H.Okazawa, Y.Yoshida
    Oncotarget 8(14) 22581-22589 2017年04月 査読有り
    Y.Yoshida
  • Surgical Apgar Score predicts 30-day morbidity in elderly patients who undergo non-laparoscopic gynecologic surgery: A retrospective analysis
    K.Kurata, Y.Chino, A.Shinagawa, T.Kurokawa, Y.Yoshida
    Int J Surg 48 215-219 2017年12月 査読有り
    Y.Yoshida
  • Diagnostic Strategy Using 16α-[18F]-Fluoro-17-β-Estradiol (18F-FES) PET/MRI to Achieve Complete Resection of Intravenous Leiomyomatosis in Reproductive-Age Women
    Y.Chino, H.Tsuyoshi, T.Tsujikawa, H.Okazawa, Y.Yoshida
    Clin Nucl Med 42(7) e335-e336 2017年07月 査読有り
    Y.Yoshida
  • 福井県の住民検診におけるHPV検査併用検診導入の試み-Fukui Cervical Cancer Screening Studyの1年目の結果-
    黒川 哲司,大沼 利通,品川 明子,知野 陽子,小林 基弘,吉田 好雄
    日本がん検診・診断学会誌 25(2) 169-175 2018年01月 査読有り
    黒川 哲司
  • Identification of ideal strategy of cervical cancer screening in Japan based on Fukui cervical cancer screening study.
    T.Kurokawa, A.Shinagawa, Y.Chino, M.Kobayashi, Y.Yoshida
    2017 ASCO Annual Meeting Abstracts e17025-e17025 2017年 査読有り

講演・口頭発表等

  • 記述式内膜細胞診様式に基づいた診断への試み
    品川 明子,黒川 哲司,大沼 利通,津吉 秀昭,知野 陽子,岩崎 和美,森 正樹,今村 好章,吉田 好雄
    第58回日本臨床細胞学会総会(春期大会) 2017年05月 選考有り
  • 術前診断CIN3に対する子宮頚部円錐切除後の細胞診による長期管理
    大沼 利通,飯藤 弘光,伊藤 太郎,冨士井 杏子,清水 可奈子,山田 しず佳,白藤 文,川村 裕士,玉村 千代,倉田 和巳,津吉 秀昭,品川 明子,髙橋 仁,知野 陽子,西島 浩二,折坂 誠,黒川 哲司,吉田 好雄,佐藤 久美子,服部 克成,福田 真,辻 隆博,田嶋 公久
    第34回福井県臨床細胞学会総会並びに学術集会 2017年03月 選考有り
  • FDG-PET、FES-PE検査を用いた子宮肉腫症例の予後予測の検討
    知野 陽子,山本 真,辻川 哲也,山田 しず佳,津吉 秀昭,品川 明子,黒川 哲司,森 哲也,清野 泰,岡沢 秀彦,吉田 好雄
    第5回婦人科がんバイオマーカー研究会学術集会 2017年02月 選考有り
  • 若年浸潤性子宮頸癌術後に偶然発見された子宮体癌の一例
    伊藤 太郎,飯藤 弘光,冨士井 杏子,清水 可奈子,山田 しず佳,白藤 文,川村 裕士,玉村 千代,大沼 利通,倉田 和巳,津吉 秀昭,品川 明子,髙橋 仁,知野 陽子,西島 浩二,折坂 誠,黒川 哲司,吉田 好雄
    福井県産婦人科医師連合第83回冬期臨床研修会 2017年02月 選考有り
  • 待機的管理を行った常位胎盤早期剥離の一例
    飯藤 弘光,髙橋 仁,冨士井 杏子,清水 可奈子,伊藤 太郎,山田 しず佳,白藤 文,川村 裕士,玉村 千代,大沼 利通,倉田 和巳,津吉 秀昭,品川 明子,知野 陽子,西島 浩二,折坂 誠,黒川 哲司,吉田 好雄
    福井県産婦人科医師連合第83回冬期臨床研修会 2017年02月 選考有り
  • PET機能画像は子宮肉腫患者の予後を予測する -エストロゲン受容体とFDG PET-
    辻川哲也, 山本 真, 知野陽子, 品川明子, 森 哲也, 牧野 顕, 黒川哲司, 清野 泰, 吉田好雄, 岡沢秀彦
    第56回日本核医学会学術総会 2016年11月 選考有り 日本核医学会
  • LSOにおける安全な腟前壁剥離手技についての工夫
    大沼 利通、知野 陽子、伊藤 太郎、飯藤 弘光、清水 可奈子、山田 しず佳、髙橋 望、白藤 文、川村 裕士、玉村 千代、津吉 秀昭、倉田 和巳、品川 明子、髙橋 仁、西島 浩二、折坂 誠、黒川 哲司、吉田 好雄
    第17回北陸内視鏡および子宮頸部癌手術研究会 2016年10月 選考有り
  • 腹腔鏡下手術において解剖学的異常を有する2症例
    大沼 利通,知野 陽子,伊藤 太郎,清水 可奈子,川村 裕士,山本 真,髙橋 仁,折坂 誠,黒川 哲司,吉田 好雄
    第64回北日本産科婦人科学会総会・学術講演会 2016年09月 選考有り
  • 肝膿瘍と鑑別を要し、肝生検により診断された子宮頸癌の肝転移の一例
    髙橋 望,山田 しず佳,白藤 文,川村 裕士,大沼 利通、品川 明子,髙橋 仁,知野 陽子,西島 浩二,折坂 誠,黒川 哲司,吉田 好雄
    第64回北日本産科婦人科学会総会・学術講演会 2016年09月 選考有り
  • 子宮頸部細胞診における相対的テロメラーゼ活性
    山田 しず佳,品川 明子,飯藤 弘光,伊藤 太郎,冨士井 杏子,清水 可奈子,山本 真,大沼 利通,知野 陽子,黒川 哲司,吉田 好雄
    第64回北日本産科婦人科学会総会・学術講演会 2016年09月 選考有り
  • 妊娠関連乳癌~早期発見するための産婦人科医の役割
    加藤 栄一,嶋田 俊之,品川 明子,知野 陽子,折坂 誠,黒川 哲司,吉田 好雄,前田 浩幸,東 瑞穂,五井 孝憲,今村 好章
    福井県産婦人科医師連合第82回夏期臨床研修会 2016年08月 選考有り
  • 子宮内膜異型増殖症および子宮体癌におけるホルモン療法反応性予測バイオマーカーとしてのFES-PETおよびFDG-PETの集積の意義
    山田 しず佳,飯藤 弘光,伊藤 太郎,冨士井 杏子,清水 可奈子,髙橋 望,白藤 文,川村 裕士,山本 真,玉村 千代,大沼 利通,倉田 和巳,品川 明子,髙橋 仁,知野 陽子,西島 浩二,折坂 誠,黒川 哲司,吉田 好雄
    福井県産婦人科医師連合第82回夏期臨床研修会 2016年08月
  • 肺炎を契機に自己免疫性溶血性貧血を発症したITP合併妊娠
    清水 可奈子,飯藤 弘光,伊藤 太郎,冨士井 杏子,山田 しず佳,髙橋 望,白藤 文,川村 裕士,山本 真,玉村 千代,大沼 利通,倉田 和巳,品川 明子,髙橋 仁,知野 陽子,西島 浩二,折坂 誠,黒川 哲司,吉田 好雄
    第3回中日本産婦人科セミナー 2016年07月 選考有り
  • HPV感染細胞を可視化する新規コルポスコピーの開発
    品川 明子,黒川 哲司,杉田 元気,山本 真,知野 陽子,吉田 好雄
    第58回日本婦人科腫瘍学会学術講演会 2016年07月 選考有り
  • 救命しえなかった肺高血圧症合併妊娠の1例
    髙橋 望,冨士井 杏子,品川 明子,髙橋 仁,知野 陽子,西島 浩二,折坂 誠,黒川 哲司,吉田 好雄
    第29回福井県母性衛生学会総会ならびに学術集会 2016年06月 選考有り
  • 術前診断CIN3に対する子宮頚部円錐切除術後の細胞診による管理
    大沼 利通,伊藤 太郎,飯藤 弘光,清水 可奈子,山田 しず佳,髙橋 望,白藤 文,川村 裕士,山本 真,玉村 千代,津吉 秀昭,倉田 和巳,品川 明子,髙橋 仁,知野 陽子,西島 浩二,折坂 誠,黒川 哲司,吉田 好雄
    第24回福井婦人科腫瘍研究会 2016年06月 選考無し
  • The Assessment of cervical cancer screening using the combination of cervical cytology and high-risk human papillomavirus testing in fukui prefecture,Japan
    T.Kurokawa, A.Shinagawa, Y.Chino, Y.Yoshida
    The 19th International Congress of Cytology 2016年05月 選考有り
  • FES-およびFDG-PETによる 子宮肉腫の予後予測
    辻川哲也, 山本 真, 知野陽子, 品川明子, 牧野 顕, 森 哲也, 黒川哲司, 清野 泰, 吉田好雄, 岡沢秀彦
    第11回 日本分子イメージング学会 2016年05月 選考有り 日本分子イメージング学会
  • 子宮内膜細胞診偽陽性症例の検討-記述式報告様式に基づいた診断への試み-
    品川 明子,黒川 哲司,知野 陽子,吉田 好雄,岩崎 和美,森 正樹,今村 好章
    第57回日本臨床細胞学会総会(春期大会) 2016年05月 選考有り
  • 子宮内膜細胞診の診断精度向上への取り組み-液状化検体法と免疫染色法導入の試み-
    黒川 哲司,品川 明子,山本 真,大沼 利通,知野 陽子,吉田 好雄
    第57回日本臨床細胞学会総会(春期大会) 2016年05月 選考有り
  • 救命しえなかった血球貧食症候群の初産婦
    清水 可奈子,飯藤 弘光,伊藤 太郎,冨士井 杏子,山田 しず佳,髙橋 望,白藤 文,川村 裕士,山本 真,玉村 千代,大沼 利通,倉田 和巳,品川 明子,髙橋 仁,知野 陽子,西島 浩二,折坂 誠,黒川 哲司,吉田 好雄,河原 和美,坂野 陽通
    第44回北陸産科婦人科学会学講演会 2016年05月 選考有り
  • 子宮内膜細胞診偽陽性症例の検討
    品川 明子,黒川 哲司,杉田 元気,山本 真,知野 陽子,吉田 好雄
    第68回日本産科婦人科学会学術講演会 2016年04月 選考有り
  • 福井県の子宮頚がん検診に細胞診とHPV検査の同時併用法を導入した第一報-細胞診陰性でHPV検査陽性者に着眼した取り組み-
    黒川 哲司,品川 明子,知野 陽子,吉田 好雄
    第68回日本産科婦人科学会学術講演会 2016年04月 選考有り
  • 新たなRadiomics解析法を用いた子宮肉腫の予後予測~FDG-PETにおけるテクスチャ解析法による16症例の検討~
    山本 真,杉田 元気,品川 明子,知野 陽子,黒川 哲司,吉田 好雄
    第68回日本産科婦人科学会学術講演会 2016年04月 選考有り
  • 検診がきっかけで発見された子宮頚癌症例
    天谷 優介,品川 明子,知野 陽子,黒川 哲司,吉田 好雄,四宮 美佐子
    平成27年度福井県婦人がん検診講習会 2016年03月 選考無し
  • 診断に苦慮した2次性Paget病の1例
    品川 明子,黒川 哲司,知野 陽子,吉田 好雄,飯野 志郎,黒川 哲之,酒井 康弘,岩崎 和美,前川 秀樹,森 正樹,今村 好章
    第33回福井県日本臨床細胞学会総会並びに学術集会 2016年03月 選考有り
  • 子宮内膜細胞診に液状検体法導入の試み
    黒川 哲司,大沼 利通,品川 明子,知野 陽子,吉田 好雄
    第54回日本臨床細胞学会秋期大会 2015年11月 選考有り
  • 急激な転帰をとった肺高血圧合併妊娠
    髙橋 望,天谷 優介,冨士井 杏子,杉田 元気,山本 真,玉村 千代,髙橋 仁,品川 明子,知野 陽子,福田 真,西島 浩二,折坂 誠,黒川 哲司,吉田 好雄
    第29回北陸周産期・新生児研究会 2015年10月
  • 急激な転機をとった肺高血圧症合併妊娠の1例
    髙橋 望,髙橋 仁,天谷 優介,冨士井 杏子,杉田 元気,山本 真,玉村 千代,品川 明子,知野 陽子,福田 真,西島 浩二,折坂 誠,黒川 哲司,吉田 好雄
    福井県産婦人科医師連合第80回夏期臨床研修会 2015年09月 選考有り
  • 脂肪の少ない患者は子宮頸癌の放射線性腸炎の高リスクとなるか?
    杉田 元気,黒川 哲司,山本 真,品川 明子,知野 陽子,辻川 哲也,吉田 好雄
    第63回北日本産科婦人科学会総会・学術講演会 2015年09月 選考有り
  • コルポスコピー下生検法と円錐切除術の問題点とその解決に向けた取り組み
    黒川 哲司,天谷 優介,冨士井 杏子,髙橋 望,杉田 元気,山本 真,玉村 千代,津吉 秀昭,髙橋 仁,品川 明子,知野 陽子,福田 真,西島 浩二,折坂 誠,吉田 好雄
    第23回福井婦人科腫瘍研究会 2015年06月 選考有り
  • 子宮頸がんにおいて臨床活用が期待される細胞機能について
    黒川 哲司,知野 陽子,品川 明子,吉田好雄
    第56回日本臨床細胞学会総会春期大会 2015年06月 選考有り
  • 出血性嚢胞を伴った子宮原発のperivascular epithelioid cell tumor(PEComa)
    山田しず佳,坂野 陽通,杉田 元気,山本 真,玉村 千代,髙橋 仁,品川 明子,知野 陽子,福田 真,西島 浩二,折坂 誠,黒川 哲司,吉田 好雄
    第6回EGOG meeting 2015年05月 選考有り
  • 紡錘形細胞で構成された壁在結節を伴う粘液性卵巣癌
    坂野 陽通,山田 しず佳,杉田 元気,山本 真,玉村 千代,髙橋 仁,品川 明子,知野 陽子,福田 真,西島 浩二,折坂 誠,黒川 哲司,吉田 好雄
    第6回EGOG meeting 2015年05月 選考有り
  • 子宮頸癌に対する放射線療法および同時化学放射線療法の有害事象に関する検討
    杉田 元気,黒川 哲司,井上 大輔,太田 可奈子,山本 真,品川 明子,知野 陽子,折坂 誠,吉田 好雄
    第67回日本産科婦人科学会学術講演会 2015年04月 選考有り
  • 子宮類内膜腺癌におけるERαセリン167リン酸化の臨床的意義
    加藤 栄一,黒川 哲司,折坂 誠,知野 陽子,品川 明子,吉田 好雄
    第67回日本産科婦人科学会学術講演会 2015年04月 選考有り
  • 膣式子宮全摘術とTVM手術を同時施行する際にメッシュ感染を予防するための工夫
    知野 陽子,吉田 好雄
    第67回日本産科婦人科学会学術講演会 2015年04月 選考有り
  • 記述式内膜細胞診様式に基づいた診断への試み
    品川 明子,黒川 哲司,大沼 利通,津吉 秀昭,知野 陽子,岩崎 和美,森 正樹,今村 好章,吉田 好雄
    第58回日本臨床細胞学会総会(春期大会) 2017年05月
  • 福井県における対策型検診にHPV(Human Papillomavirus)検査同時併用検診導入の試み-横断的検討結果を報告-
    黒川 哲司,大沼 利通,品川 明子,知野 陽子,吉田 好雄
    第26回日本婦人科がん検診学会総会・学術講演会 2017年09月
  • 当院における婦人科悪性腫瘍に対する腹腔内温熱化学療法の現状
    黒川 哲司,西村 俊哉,井上 大輔,髙橋 望,大沼 利通,津吉 秀昭,品川 明子,知野 陽子,片山 寛次,吉田 好雄
    日本ハイパーサーミア学会第34回大会 2017年09月
  • 婦人科癌に対するHIPEC~当科での現況と展望
    井上 大輔,黒川 哲司,西村 俊哉,杉田 元気,津吉 秀昭,品川 明子,知野 陽子,吉田 好雄
    日本ハイパーサーミア学会第34回大会 2017年09月
  • The assessment of cervical cancer screening using the contesting with cervical cytology and high-risk human papillomavirus testing in Fukui prefecture
    T.Kurokawa,A.Shinagawa,Y.Chino,Y.Yoshida
    第69回日本産科婦人科学会総会・学術講演会 2017年04月
  • Prognostic value of FES PET in patients with endometrial cancer
    T.Tsujikawa, S.Yamada, H.Tsuyoshi, T.Kurokawa, A.Shinagawa, Y.Chino, T.Mori, A.Makino, Y.Kiyono, Y.Yoshida, H.Okazawa
    第12回分子イメージング学会学術集会 2017年05月
  • 18F-FES and 18F-FDG PET/MR imaging of gynecologic tumors: Initial experience in 5 cases
    T.Tsujikawa, H.Tsuyoshi, S.Yamada, A.Shinagawa, Y.Chino, T.Mori, T.Kurokawa, Y.Kiyono, Y.Yoshio, H.Okazawa
    The 64th Annual Meeting of The Society of Nuclear Medicine 2017年06月
  • 子宮内膜細胞診ATEC(A typical endometrial cells)症例の臨床的取扱いの検討
    品川 明子,黒川 哲司,山田 しず佳,大沼 利通,倉田 和巳,津吉 秀昭,知野 陽子,吉田 好雄,岩崎 和美,前川 秀樹,森 正樹,今村 好章
    第59回日本婦人科腫瘍学会学術講演会 2017年07月
  • LSCにおけるESBL産生大腸菌メッシュ感染に対しST合剤が著効した1例
    大沼 利通,白藤 文,知野 陽子,伊藤 太郎,飯藤 弘光,清水 可奈子,山田 しず佳,髙橋 望,川村 裕士,玉村 千代,津吉 秀昭,倉田 和巳,品川 明子,髙橋 仁,西島 浩二,折坂 誠,黒川 哲司,吉田 好雄
    第19回日本女性骨盤底医学会 2017年07月
  • 福井県における対策型検診にHPV検査同時併用検診導入の試み
    黒川 哲司,大沼 利通,品川 明子,知野 陽子,吉田 好雄
    第56回日本臨床細胞学会秋期大会 2017年11月
  • 当院での婦人科悪性腫瘍に対するHIPEC(腹腔内温熱化学療法)
    井上 大輔,西村 俊哉,杉田 元気,大沼 利通,津吉 秀昭,品川 明子,知野 陽子,黒川 哲司,*片山 寛次,吉田 好雄
    第40回日本産婦人科手術学会 2017年11月
  • 腹膜播種を伴う子宮平滑筋肉腫に対し腫瘍減量術と腹腔内温熱化学療法を施行した2例
    西村 俊哉,津吉 秀昭,井上 大輔,杉田 元気,品川 明子,知野 陽子,黒川 哲司,吉田 好雄
    第65回北日本産科婦人科学会総会・学術講演会 2017年09月
  • APAMの長期経過観察中に悪性転化を疑い子宮摘出に至った若年者の一例
    新谷 万智子,田中 良明,八代 憲司,西村 俊哉,玉村 千代,大沼 利通,津吉 秀昭,品川 明子,知野 陽子,折坂 誠,黒川 哲司,吉田 好雄
    第65回北日本産科婦人科学会総会・学術講演会 2017年09月
  • 福井県のHPV検査同時併用検診の臨床研究からみた細胞診検診の精度
    黒川 哲司,大沼 利通,品川 明子,知野 陽子,吉田 好雄
    第34回日本臨床細胞学会北陸連合会学術集会 2017年09月
  • 広汎子宮頚部摘出術後に妊娠が成立した一例
    八代 憲司,田中 良明,新谷 万智子,西村 俊哉,冨士井 杏子,山本 輝,宮﨑 有美子,山田 しず佳,白藤 文,川村 裕士,玉村 千代,大沼 利通,倉田 和巳,津吉 秀昭,品川 明子,髙橋 仁,知野 陽子,西島 浩二,折坂 誠,黒川 哲司,吉田 好雄
    福井県産婦人科医師連合第84回夏期臨床研修会 2017年08月
  • 胎盤肥厚に遺残胎盤を伴った1例
    西村 俊哉,髙橋 仁,新谷 万智子,田中 良明,八代 憲司,冨士井 杏子,山本 輝,宮﨑 有美子,川村 裕士,玉村 千代,大沼 利通,倉田 和巳,津吉 秀昭,品川 明子,知野 陽子,西島 浩二,折坂 誠,黒川 哲司,吉田 好雄
    第31回北陸周産期・新生児研究会 2017年10月
  • HPV併用検診で発見されたNILMかつCIN3症例の検討~FCCS(Fukui Cervical Cancer Screening)studyの結果より~
    大沼 利通,黒川 哲司,品川 明子,知野 陽子,吉田 好雄
    第35回福井県臨床細胞学会総会並びに学術集会 2018年02月
  • 子宮平滑筋腫の悪性転化と考えられる子宮平滑筋肉腫の1例
    八代 憲司,新谷 万智子,田中 良明,西村 俊哉,冨士井 杏子,山本 輝,宮﨑 有美子,川村 裕士,玉村 千代,大沼 利通,倉田 和巳,津吉 秀昭,品川 明子,髙橋 仁,知野 陽子,西島 浩二,折坂 誠,黒川 哲司,吉田 好雄
    第4回EGOG CPiC meeting 2018年01月
  • 中分化型セルトリ・ライディッヒ細胞腫の1例
    八代 憲司,新谷 万智子,田中 良明,西村 俊哉,冨士井 杏子,山本 輝,宮﨑 有美子,川村 裕士,玉村 千代,大沼 利通,倉田 和巳,津吉 秀昭,品川 明子,髙橋 仁,知野 陽子,西島 浩二,折坂 誠,黒川 哲司,吉田 好雄
    第4回EGOG CPiC meeting 2018年01月
  • 子宮底部横切開法後に妊娠成立し、計画的な周産期管理を行った一例
    田中 良明,西島 浩二,玉村 千代,八代 憲司,新谷 万智子,西村 俊哉,冨士井 杏子,山本 輝,宮﨑 有美子,山田 しず佳,白藤 文,川村 裕士,大沼 利通,倉田 和巳,津吉 秀昭,品川 明子,髙橋 仁,知野 陽子,折坂 誠,黒川 哲司,吉田 好雄,服部 克成,田嶋 公久
    福井県産婦人科医師連合第85回冬期臨床研修会 2018年02月
  • 若年子宮体癌の妊孕性温存療法に対する非侵襲的治療効果判定法の開発~FES-PETを用いて~
    山田 しず佳,津吉 秀昭,新谷 万智子,田中 良明,八代 憲司,西村 俊哉,冨士井 杏子,大沼 利通,品川 明子,知野 陽子,黒川 哲司,吉田 好雄
    第6回婦人科がんバイオマーカー研究会学術集会 2018年02月
  • 福井県の対策型検診に対しHPV検査併用検診導入の試み-HPV16型・HPV18型に着眼した取り組み-
    黒川 哲司,大沼 利通,品川 明子,知野 陽子,吉田 好雄
    第25回日本がん検診・診断学会総会 2017年08月

科学研究費補助金

  • 細胞内プラチナ濃度を制御するhCTR1とATP7Bに着眼した難治性卵巣癌治療戦略基盤研究(C)(一般)
    代表者:黒川 哲司 2014年度
  • エストロゲンレセプター発現PETを用いた婦人科腫瘍のホルモン療法予後予測若手研究(B)
    代表者:澤村 陽子 2012年度
  • エストロゲンレセプター発現PETを用いた婦人科腫瘍のホルモン療法予後予測若手研究(B)
    代表者:澤村 陽子 2011年度
  • エストロゲンレセプター発現PETを用いた婦人科腫瘍のホルモン療法予後予測若手研究(B)
    代表者:澤村 陽子 2010年度
  • エストロゲンレセプター発現PETを用いた婦人科腫瘍のホルモン療法予後予測若手研究(B)
    代表者:澤村 陽子 2009年度
  • 浮遊卵巣癌細胞の転移能獲得に対するラミニン分子の役割―新たな分子治療開発に向けて基盤研究(C)(一般)
    代表者:吉田 好雄 2008年度
  • 浮遊卵巣癌細胞の転移能獲得に対するラミニン分子の役割―新たな分子治療開発に向けて基盤研究(C)(一般)
    代表者:吉田 好雄 2007年度

社会貢献・国際交流活動情報

報道

  • “元気で医こう”ご存知ですか?骨盤臓器脱2016年01月 日刊県民福井
  • 美の秘訣 伝授 ミス・ユニバース県代表 15日本社 子宮頸がん予防催し2017年10月 福井
  • 子宮頸がん 定期検診を 本社でキレイ女子大 女性疾患130人知識深める2017年10月 福井