鈴木 悠

所属部署名テニュアトラック推進本部
教員組織テニュアトラック推進本部
教育研究組織テニュアトラック推進本部
職名講師
更新日: 18/02/05 10:51

研究者基本情報

氏名

    鈴木 悠
    スズキ ユウ
    SUZUKI Yu

所属

  •  テニュアトラック推進本部 講師

所属学協会

    NMR研究会 一般会員,繊維学会 一般会員,核磁気共鳴学会 一般会員,高分子学会 一般会員,

研究活動情報

論文

  • Structures of silk fibroin before and after spinning and biomedical applications
    Suzuki, Y.
    Polymer Journal 48 1039-1044 2016年09月 査読有り
  • Structure and dynamic properties of a Ti-binding peptide bound to TiO2 nanoparticles As accessed by H-1 NMR spectroscopy
    Suzuki, Y., Shindo, H., Asakura, T.
    Journal of Physical Chemistry B 120(20) 4600-4607 2016年05月 査読有り
  • Structural determination of the tandem repeat motif in Samia cynthia ricini liquid silk by solution NMR
    Suzuki, Y., Kawanishi, Y., Yamazaki, T., Aoki, A., Saito, H., Asakura, T.
    Macromolecules 48(18) 6574-6579 2015年09月 査読有り
  • Structural transition of Bombyx mori liquid silk studied with vibrational circular sichroism spectroscopy
    Morisaku, T., Arai, S., Konno, K., Suzuki, Y., Asakura, T., Yui, H.
    Analytical Sciences 31(8) 763-768 2015年08月 査読有り
  • Simple and efficient isolation of cordycepin from culture broth of a Cordyceps militaris mutant
    Masuda, M., Hatashita, M., Fujihara, S., Suzuki, Y., Sakurai, A.
    J. Biosci. Bioeng 120(6) 732-735 2015年06月 査読有り
  • Biological reaction to small-diameter vascular grafts made of silk fibroin implanted in the abdominal aortae of rats
    Fukayama, T., Takagi, K., Tanaka, R., Hatakeyama, Y., Aytemiz, D., Suzuki, Y., Asakura, T.
    Annals of Vascular Surgery 29(2) 341-352 2015年02月 査読有り
  • In vitro and in vivo Evaluation of Hemocompatibility of Silk Fibroin Based Artificial Vascular Grafts
    D.Aytemiz, Y.Suzuki, T.Shindo, T.Saotome, R.Tanaka, T.Asakura
    International Journal of Chemistry 6(2) 42018 2014年03月 査読有り
  • NMR Study of the Structures of Repeated Sequences, GAGXGA (X =S, Y, V), in Bombyx mori Liquid Silk
    Y.Suzuki, T.Yamazaki, A.Aoki, H.Shindo, T.Asakura
    Biomacromolecules 15(1) 104-112 2014年01月 査読有り
  • Synthesis and Characterization of Water-Soluble Silk Peptides and Recombinant Silk Protein Containing Polyalanine, the Integrin Binding Site, and Two Glutamic Acids at Each Terminal Site as a Possible Candidate for Use in Bone Repair Materials
    T.Asakura, Y.Suzuki, A.Nagano, D.Knight, M.Kamiya, M.Demura
    Biomacromolecules 14(10) 3731-3741 2013年09月 査読有り
  • Silk structure studied with nuclear magnetic resonance
    T.Asakura, Y.Suzuki, Y.Nakazawa, K.Yazawa, G.P.Holland, J.L.Yarger
    Progress in Nuclear Magnetic Resonance Spectroscopy 69 23-68 2013年02月 査読有り
  • Determination of Accurate H-1 Positions of (Ala-Gly)n as a Sequential Peptide Model of Bombyx mori Silk Fibroin before Spinning (Silk I)
    T.Asakura, Y.Suzuki, K.Yazawa, A.Aoki, Y.Nishiyama, K.Nishimura, F.Suzuki, H.Kaji
    Macromolecules 46(19) 8046-8050 2013年01月 査読有り
  • エレクトロスピニング法による絹/ポリウレタン小口径人工血管の開発
    鈴木 悠, 中澤 靖元, デルヤ アイテミズ, 小松 珠実, 宮崎 京子, 山崎 静夫, 朝倉 哲郎
    成形加工 25(4) 181-187 2013年 査読有り
  • Elucidating silk structure using solid-state NMR
    T.Asakura, Y.Suzuki, Y.Nakazawa, G.P.Holland, J.L.Yager
    Soft Matter 9(48) 11440-11450 2013年 査読有り

著書

  • 工業材料
    鈴木 悠
    執筆、編集
    7-1 人工血管基盤の開発 その3 エレクトロスピニング
    日刊工業新聞社 2015年02月

講演・口頭発表等

  • NMRによる無機ナノ粒子と有機化合物の相互作用解析
    鈴木悠
    福井県工業技術センター・福井大学技術交流会 2017年01月
  • STDとWaterLOGSYによる分散ナノ粒子とペプチドの相互作用解析
    鈴木悠
    16-01 NMR研究会 2016年05月
  • 無機材料結合ペプチドと無機ナノ粒子の相互作用解析
    鈴木悠,神藤平三郎,朝倉哲郎
    第55回NMR討論会 2016年11月
  • Structure and Dynamic Properties of a Ti-binding Peptide Bound to TiO2 Nanoparticles
    Suzuki, Y., Shindo, H., Asakura, T.
    58th ENC 2017年03月
  • Structure and Dynamic Properties of a Ti-Binding Peptide Bound to TiO2 Nanoparticles as Accessed by 1H NMR Spectroscopy
    Suzuki, Y., Shindo, H., Asakura, T.
    27th ICMRBS 2016年08月
  • NMRを用いた無機材料結合ペプチドと無機ナノ粒子の相互作用解析
    鈴木悠
    高分子学会北陸支部研究発表会 2016年11月
  • 酸化チタンナノ粒子表面とペプチドの相互作用解析
    鈴木悠,神藤平三郎,朝倉哲郎
    第66回高分子討論会 2016年09月
  • NMRによる分散ナノ粒子と 有機化合物の相互作用解析
    鈴木悠
    高分子分析研究懇談会 2016年07月
  • NMR法を用いた酸化チタン表面とペプチドの相互作用解析
    鈴木 悠, 朝倉 哲郎
    高分子学会北陸支部発表会 2014年11月 選考無し 0
  • NMR study of Ti binding peptides for the ti implant surface modification
    鈴木 悠, 朝倉 哲郎
    ISF2014 2014年09月 選考無し 0
  • チタンインプラントの表面改質に向けたチタン結合性ペプチドのNMR構造解析
    鈴木 悠, 朝倉 哲郎
    平成26年度繊維学会年次大会 2014年06月 選考無し 0
  • 高分解能1H固体NMRを用いた絹モデル化合物の構造解析
    新井 裕喜, 大畑卓也, 瀧口 亮太, 鈴木 悠, 西村 勝之, 朝倉 哲郎
    第63回高分子学会年次大会 2014年05月 選考無し 0
  • 野蚕絹中のa-helix繰り返し構造と構造転移に関するNMR研究
    河西 秀和, 鈴木 悠, 山崎 俊正, 朝倉 哲郎
    第63回高分子学会年次大会 2014年05月 選考無し 0
  • 生物材料の溶液および固体NMR研究
    鈴木 悠
    14-2NMR研究会 2014年01月 選考無し 0
  • チタンインプラントの表面改質に向けたチタン結合ペプチドのNMR研究
    鈴木 悠, 朝倉 哲郎
    バイオマテリアル学会北陸支部発表会 2014年01月 選考無し 0

受賞

  •  高分子学会 研究奨励賞 繊維タンパク質の繊維化メカニズムの解明および医療材料への応用2015年
  •  プラスチック成形加工学会 プラスチック成形加工学会 論文賞2014年06月
    論文

科学研究費補助金

  • 繊維化プロセスにおける家蚕絹フィブロイン非繰り返しドメイン役割の解明若手研究(B)
    代表者:鈴木 悠 2014年度