竹内 健二

所属部署名麻酔科蘇生科
教員組織麻酔・蘇生学
教育研究組織医学部 附属病院
職名准教授
更新日: 19/06/10 14:32

研究者基本情報

氏名

    竹内 健二
    タケウチ ケンジ
    TAKEUCHI Kenji

所属

  •  麻酔科蘇生科 准教授

研究活動情報

論文

  • 麻酔投薬色別半透明ラベルの評価
    鈴木久人, 冨田優子, 江口広毅, 竹内健二, 福田 悟
    麻酔 54(5) 563-567 2005年05月 査読有り
  • Heparanase expression in human colorectal cancer and its relationship to tumor angiogenesis, hematogenous metastasis, and prognosis
    T.Sato, A.Yamaguchi, T.Goi, Y.Hirono, K.Takeuchi, K.Katayama, S.Matsukawa
    J.Surg.Oncol 87(4) 174-181 2004年09月 査読有り
  • オレキシン
    鈴木久人, 安田善一, 江口広毅, 董 海龍, 立山博一, 伊佐田哲朗, 竹内健二, 溝口恭子, 信川泰成, 冨田優子, 冨士原秀善, 福田 悟
    臨床麻酔 28(8) 1377-1383 2004年08月 査読無し
  • 前立腺手術の麻酔 経尿道的前立腺摘出術(TUR-P): 血栓塞栓症の発生を考慮し、意識を残した脊髄くも膜下麻酔に硬膜外麻酔を併用
    鈴木久人, 竹内健二, 福田 悟
    Lisa 11(7) 712-715 2004年07月 査読有り
  • Peroxynitrite decreases dopamine's vasoconstrictive activity
    Takakura,K., Xiaohong,W., Takeuchi,K., Fukuda,S.
    Anesth Analg 97(5) 1492-1496 2003年11月 査読有り
  • Deactivation of norepinephrine by peroxynitrite as a new pathogenesis in the hypotension of septic shock
    Takakura,K., Xiaohong,W., Takeuchi,K., Yasuda,Y., Fukuda,S.
    Anesthesiology 98(4) 928-934 2003年04月 査読有り

講演・口頭発表等

  • 抜歯後にCRPSを呈した3症例
    竹内健二, 立山博一, 福田 悟
    日本ペインクリニック学会第39回大会 2005年07月 選考有り
  • 外傷性頚部症候群に伴う眼窩深部痛に対し硬膜外脊髄刺激療法が有効であった1症例
    竹内健二, 下 弘一, 溝口恭子, 福田 悟
    日本ペインクリニック学会第38回大会 2004年07月 選考有り
  • ヘスパンダーRによる、アナフィラキシー様症例
    鈴木久人, 安田善一, 竹内健二, 江口広毅, 福田 悟
    第5回福井県ショックと蘇生研究会 2004年06月 選考有り
  • 高度拘束性換気障害患者の喉頭形成術の麻酔経験
    冨田優子, 鈴木久人, 竹内健二, 齊藤律子, 神戸しの, 福田 悟
    (社)日本麻酔科学会第51回学術集会 2004年05月 選考有り
  • エルゴタミン製剤が著効した硬膜穿刺後頭痛の1例
    須田裕一郎, 竹内健二, 立山博一, 下 弘一, 福田 悟
    (社)日本麻酔科学会東海・北陸支部学術集会第74回北陸地方会 2004年03月 選考有り
  • 神経因性疼痛患者に対する塩酸ミルナシプランの使用経験
    竹内健二
    第3回マイルド・デプレッション(MD)研究会 2004年01月
  • 当帰芍薬散が有効であった帯状疱疹後神経痛の1症例
    竹内健二, 下 弘一, 長田有子, 溝口恭子, 福田 悟
    第46回北陸臨床麻酔懇話会 2003年11月
  • プロポフォール投与時の血管痛に対するチオペンタール先行投与の効果
    竹内健二, 藤林哲男, 石本雅幸, 長田有子, 福田 悟
    日本臨床麻酔学会第23回大会 2003年01月 選考有り
  • 季肋部痛をはじめとする各種腹痛に対する漢方治療
    竹内 健二
    第27回日本東洋医学会北陸支部春期講演会 2018年03月 選考無し
  • 腰椎椎体圧潰に伴う腰痛に対し 3D needle guidance system を用いた後枝内側高周波凝固が成功した一症例
    神澤 聖一, 竹内 健二, 小原 洋昭, 松木 悠佳, 溝上 真樹, 重見 研司
    東海・北陸ペインクリニック学会第24回北陸地方会 2017年03月 選考有り
  • C2神経根ブロック施行時の合併症回避にコーンビームCTによる評価が有効であった1症例
    竹内健二, 松木 悠佳, 溝上 真樹, 藤林哲男, 重見 研司
    東海・北陸ペインクリニック学会第25回北陸地方会 2018年03月

科学研究費補助金

  • 脳覚醒中枢のメカニズムに迫る-オレキシン細胞による麻酔導入から覚醒への制御機構-基盤研究(C)一般
    代表者:鈴木 久人 2005年度