清水 誉子

所属部署名臨床看護学講座 災害看護学
教員組織臨床看護学講座
教育研究組織医学部看護学科
職名講師
更新日: 19/02/06 11:57

研究者基本情報

氏名

    清水 誉子
    シミズ タカコ
    SHIMIZU Takako

所属

  •  臨床看護学講座 災害看護学 講師

学歴

  • 2009年04月- 2011年03月福井大学 看護学専攻
  • 1999年04月- 2003年03月福井大学 看護学科

所属学協会

    日本看護学教育学会 一般会員,日本災害看護学会 一般会員,

研究活動情報

論文

  • つながれ地域の絆~楽しく学ぼう!災害時の応急手当~福井大学と永平寺町との連携
    酒井明子、清水誉子
    平成29年度COC事業報告書 2017年11月 査読無し
  • 臨地実習で教員が学生に対して行っているケアリング
    月田佳寿美、酒井明子、繁田里美、清水誉子、酒井彰久
    福井大学医学部研究雑誌 16(1) 2015年12月 査読有り
  • つながれ地域の絆 ~学ぼう!災害時の応急手当~ 福井大学と永平寺町との連携 報告書
    酒井明子、月田佳寿美、清水誉子、酒井彰久
    文部科学省COC事業報告書 2016年11月
  • つながれ地域の絆 ~学ぼう!災害時の応急手当~ 福井大学と永平寺町との連携 報告書
    酒井明子、磯見智恵、繁田里美、月田佳寿美、清水誉子、高久範江
    文部科学省「地(知)の拠点整備事業」つながれ地域の絆~学ぼう!災害時の応急手当~福井大学と永平寺町との連携活動報告書 2015年01月
  • つながれ地域の絆 ~学ぼう!災害時の応急手当~ 福井大学と永平寺町との連携 報告書
    岩井 善郎, 酒井 明子, 繁田 里美, 月田 佳寿美, 麻生 佳愛, 清水 誉子, 竹内 貞美, 鈴木 勝博, 中村 公昭, 川崎 義秀, 長谷川 美智子
    平成25年度文部科学省COC事業報告書 2014年03月 査読無し
  • 日本災害看護学会ネットワーク活動における看護ニーズ調査 平成24年活動報告と25年継続調査報告
    酒井 明子, 中井 加代子, 三澤 寿美, 三橋 睦子, 河原 宣子, 谷岸 悦子, 清水 誉子
    日本災害看護学会誌 15(2) 83-86 2013年12月 査読有り
  • 慢性疾患を持つ東日本大震災における老年期の被災者の健康管理
    清水 誉子, 酒井 明子, 繁田 里美, 麻生 佳愛, 森 祐子
    日本災害看護学会誌 15(1) 289 2013年07月 査読有り
  • 九州北部豪雨災害における初動調査報告~熊本広域大水害~
    酒井 明子, 漆崎 誉子, 佐藤 和美
    日本災害看護学会誌 14(2) 74-78 2013年02月 査読無し
  • 緊急レポート 日本災害看護学会ネットワーク活動における看護ニーズ調査活動報告
    酒井 明子, 中井 加代子, 三澤 寿美, 三橋 睦子, 河原 宣子, 谷岸 悦子, 漆崎 誉子
    日本災害看護学会誌 13(3) 26-27 2012年05月 査読有り
  • 慢性疾患を持つ高齢期の被災者の健康管理に関する研究 生活の場の変化に焦点を当てて
    漆崎 誉子, 磯見 智恵, 酒井 明子
    日本災害看護学会誌 13(1) 179 2011年07月 査読有り
  • 「兵庫県西部地域の水害(台風9号)」被害の現状報告-先遣隊としての初期調査から-
    黒田 裕子, 漆崎 誉子
    日本災害看護学会誌 11(2) 59-70 2009年12月 査読無し

著書

  • 病期・病態・重症度からみた疾患別看護過程
    清水誉子,酒井明子
    分担執筆
    甲状腺機能亢進症をもつ患者の看護、甲状腺機能低下症患者の看護
    医学書院 2016年.1月
  • 災害看護
    分担執筆
    人工肛門(ストーマ)装着者への支援と看護
    メディカ出版 2017年.0月
    978-4-8404-5797-2

講演・口頭発表等

  • 応急仮設住宅で暮らす高齢者に対して看護職が実施した24時間見守り支援の意味に関する研究
    朝田和枝、清水誉子、酒井明子
     2017年08月
  • 慢性疾患をもつ老年期の被災者の健康管理 -被災者の生活に焦点をあてて-
    清水 誉子, 酒井 明子, 繁田 里美, 月田 佳寿美, 麻生 佳愛
    日本災害看護学会 第16回年次大会 2014年08月 選考有り 0
  • 過疎地域における住民の災害への意識と防災対策の現状
    月田 佳寿美, 清水 誉子, 酒井 明子, 繁田 里美
    日本災害看護学会 第16回年次大会 2014年08月 選考有り 0
  • A Study of the Meaning of Discourse on Disaster Experiences for Victims of the Great East Japan Earthquake
    A.sakai, S.shigeta, K.Asou, T.Shimizu
    The 3rd Reserch Conference of World Society of Disaster Nursing 2014年06月 選考有り 0
  • DTBT調査~短縮に向けての検討~
    佐々木 優子, 井上 理恵, 山田 寛子, 前田 千夏, 田畑 阿由美, 齊川 みゆき, 清水 誉子
    第45回日本看護学会急性期看護学術集会 2014年01月 選考有り 0
  • 慢性疾患を持つ東日本大震災における老年期の被災者の健康管理
    清水 誉子, 酒井 明子, 繁田 里美, 麻生 佳愛, 森 祐子
    日本災害看護学会 第15回年次大会 2013年08月 選考有り 0
  • 成人看護学実習における看護技術体験の実態
    漆崎 誉子, 繁田 里美, 麻生 佳愛, 森 祐子, 酒井 明子
    日本看護学教育学会 2012年08月 選考有り 0
  • がんサバイバーの語りを聴講しての学び ―講義終了後のレポート分析から―
    繁田 里美, 麻生 佳愛, 漆崎 誉子, 森 祐子, 酒井 明子
    日本看護学教育学会 2012年08月 選考有り 0
  • A study of the process of the change on mental status between the eariy stage after the disaster and the revival stage in the Great East Japan Earthquake
    Akiko Sakai, Satomi Shigeta, Kawai Asou, Takako Urusizaki, Yuko Mori
    The 2nd Reserch Conference of World Society of Disaster Nursing 2012年08月 選考有り Aiko Yamamoto, RN, Ph.D
  • 東日本大震災の災害急性期から災害復興期における被災者の心理変化
    漆崎 誉子, 繁田 里美, 麻生 佳愛, 森 祐子, 酒井 明子
    日本災害看護学会 2012年07月 選考有り 0
  • 東日本大震災で被災した支援者の心理的変化に影響する要因
    森 祐子, 酒井 明子, 繁田 里美, 麻生 佳愛, 清水 誉子
    日本災害看護学会 2012年07月 選考有り 0
  • 東日本大震災の災害急性期から災害復興期における被災者の心理変化に影響する要因
    麻生 佳愛, 繁田 里美, 漆崎 誉子, 森 祐子, 酒井 明子
    日本災害看護学会 2012年07月 選考有り 0
  • 慢性疾患を持つ老年期の被災者の健康管理に関する研究
    漆崎 誉子, 磯見 智恵, 酒井 明子
    日本災害看護学会 第13回年次大会 2011年09月 選考有り 0

科学研究費補助金

  • 慢性疾患を持つ被災者の健康管理 ―老年期と中年期の被災者に焦点を当てて―若手研究(B)
    代表者:清水 誉子 2014年度
  • 糖尿病とその他の疾患を併せ持つ高齢患者の看護支援システムの構築基盤研究(C)(一般)
    代表者:麻生 佳愛 2014年度
  • 実習にケアリング教育を導入するための基礎的研究-学生教員間の相互作用に着目して-基盤研究(C)(一般)
    代表者:月田 佳寿美 2013年度
  • 糖尿病とその他の疾患を併せ持つ高齢患者の看護支援システムの構築基盤研究(C)(一般)
    代表者:麻生 佳愛 2013年度
  • 慢性疾患を持つ被災者が健康管理を継続するプロセス~生活の場の変化に焦点を当てて~若手研究(B)
    代表者:清水 誉子 2013年度
  • 慢性疾患を持つ被災者が健康管理を継続するプロセス~生活の場の変化に焦点を当てて~若手研究(B)
    代表者:漆崎 誉子 2012年度
  • 実習にケアリング教育を導入するための基礎的研究-学生教員間の相互作用に着目して-基盤研究(C)(一般)
    代表者:月田 佳寿美 2012年度
  • 実習にケアリング教育を導入するための基礎的研究-学生教員間の相互作用に着目して-基盤研究(C)(一般)
    代表者:月田 佳寿美 2011年度
  • 実習にケアリング教育を導入するための基礎的研究-学生教員間の相互作用に着目して-基盤研究(C)(一般)
    代表者:月田 佳寿美 2010年度
  • 慢性疾患を持つ被災者の健康管理 ―老年期と中年期の被災者に焦点を当てて―若手研究(B)
    代表者:清水 誉子 2015年度
  • 慢性疾患を持つ被災者の健康管理 ―老年期と中年期の被災者に焦点を当てて―若手研究(B)
    代表者:清水 誉子 2016年度

プロジェクト活動

  • 消防団への大学生防災サポーター拡大,学生の災害時における応援体制整備,防災訓練等の合同実施
    研究期間:2014年04月 - 2015年03月  代表者:酒井 明子,清水 誉子,繁田 里美,月田 佳寿美,麻生 佳愛,
  • つながれ地域の絆 ~学ぼう!災害時の応急手当~ 福井大学と永平寺町との連携
    研究期間:2014年03月  代表者:酒井 明子,岩井 善郎,繁田 里美,月田 佳寿美,麻生 佳愛,清水 誉子,鈴木 勝博,中村 公昭,川崎 義秀,井上 理恵,井上 ひろみ,長谷川 美智子,窪田 直美,酒井 彰久,
  • 消防団への大学生防災サポーター拡大,学生の災害時における応援体制整備,防災訓練等の合同実施
    研究期間:2013年09月 - 2014年03月  代表者:酒井 明子,清水 誉子,繁田 里美,月田 佳寿美,麻生 佳愛,

教育活動情報

担当授業

  • 看護学入門
  • 災害看護論
  • 急性期看護活動論
  • 成人看護学実習Ⅰ
  • 卒業研究
  • 看護学入門
  • 急性期看護活動論
  • 成人看護学実習Ⅰ
  • 看護学入門
  • 急性期看護活動論
  • 成人看護学実習Ⅰ
  • 成人看護学実習Ⅰ
  • 成人看護学実習Ⅰ
  • 看護学入門
  • 急性期看護活動論
  • 災害看護論
  • 成人看護学実習Ⅰ
  • 卒業研究
  • 急性期看護活動論
  • 災害看護論
  • 成人看護学実習Ⅰ
  • 成人看護学実習Ⅱ
  • 看護技術実習
  • 卒業研究
  • 急性期看護活動論
  • 慢性期看護活動論
  • 災害看護論
  • 成人看護学実習Ⅱ
  • 看護技術実習
  • 成人看護学実習Ⅰ
  • 卒業研究
  • 災害看護学特論Ⅰ
  • 災害看護学特論Ⅱ
  • 災害看護学特論Ⅳ
  • 災害看護学演習Ⅰ
  • 災害看護学演習Ⅱ
  • 災害看護学実習Ⅰ
  • 災害看護学実習Ⅱ
  • 災害看護学実習Ⅲ
  • 災害看護学課題研究
  • 災害看護学特論Ⅰ
  • 災害看護学特論Ⅱ
  • 災害看護学特論Ⅳ
  • 災害看護学演習Ⅰ
  • 災害看護学演習Ⅱ
  • 災害看護学演習Ⅲ
  • 災害看護学実習Ⅰ
  • 災害看護学実習Ⅱ
  • 災害看護学実習Ⅲ
  • 災害看護学実習Ⅳ
  • 災害看護学課題研究
  • 災害看護学特論Ⅰ
  • 災害看護学特論Ⅱ
  • 災害看護学特論Ⅲ
  • 災害看護学特論Ⅳ
  • 災害看護学演習Ⅰ
  • 災害看護学演習Ⅱ
  • 災害看護学演習Ⅲ
  • 災害看護学実習Ⅰ
  • 災害看護学実習Ⅱ
  • 災害看護学実習Ⅲ
  • 災害看護学実習Ⅳ
  • 災害看護学課題研究