藤田 亮介

所属部署名生命情報医科学講座 医療統計学
教員組織生命情報医科学講座
教育研究組織医学部医学科
職名教授
更新日: 19/07/23 19:14

研究者基本情報

氏名

    藤田 亮介
    フジタ リョウスケ
    FUJITA Ryousuke

所属

  •  生命情報医科学講座 医療統計学 教授

学歴

  • - 1990年北海道大学 理学研究科
  • - 1988年北海道大学 理学部 数学

学位

  • 博士(理学)

経歴

  • 2016年04月- 現在福井大学 医学部 教授
  • 2011年04月- 2016年03月獨協医科大学 基本医学基盤教育部門 講師
  • 2010年04月- 2016年03月芝浦工業大学 工学部 非常勤講師
  • 2012年04月- 2012年09月宇都宮大学 教育学部 非常勤講師
  • 2008年04月- 2011年03月獨協医科大学 医学部 講師
  • 1994年04月- 2008年03月和歌山工業高等専門学校  一般科目 講師
  • 2001年04月- 2003年03月近畿大学 生物理工学部 非常勤講師

所属学協会

    日本数学会 一般会員,

研究活動情報

論文

  • On the finite space with a finite group action Ⅱ
    Ryousuke Fujita
    RIMS Koukyuuroku 2060 44-48 2018年 査読無し
  • Association of tongue brushing with the number of fungiform taste buds and taste perception: A preliminary study usingconfocal scanning microscopy in combination with a filter-paper disc metnod
    Junichi Kobayashi, Takehisa Saito, Tetsufumi Ito, Hitoshi Yoshimura, Shinpei Matsuda, Hisato Yoshida, Ryousuke Fujita, Kazuo Sano
    Archives of Oral Biology 84 145-150 2017年 査読有り
  • The bouc complex of a finite nilpotent group is contractible
    Ryousuke Fujita
    Far East Journal of Mathematical Sciences 102(5) 1057-1064 2017年 査読有り
    Ryousuke Fujita
  • On the finite space with a finite group action
    Ryousuke Fujita
    RIMS Koukyuuroku 1968 76-80 2015年 査読無し
  • Some aspects of a finite T_0 G-space
    Ryousuke Fujita, Susumu Kono
    RIMS Koukyuuroku   1876 89-100 2014年 査読無し
  • On the Euler characteristic of a finite T_0 space
    Ryousuke Fujita
    Far East Journal of Mathematical Sciences   74(1) 87-103 2013年 査読有り
  • A Geometric Realization Theorem of a G-poset
    Ryousuke Fujita
    Far East Journal of Mathematical Sciences 48(1) 1-10 2011年 査読有り
  • On the homotopy type of the Quillen complex
    Ryousuke Fujita
    Annual Report of Institute of International Education and Research,Dokkyo Medical University 2 43-48 2010年 査読有り
  • Quillen複体のホモトピー型について
    藤田亮介
    RIMS Koukyuuroku  1670 40-46 2009年 査読無し
  • On the homotopy equivalence of the subgroup complex
    Ryousuke Fujita
    RIMS Koukyuuroku   1575 22-39 2008年 査読無し
  • 群の導入 ~教員養成学部での試み~
    佐藤英雄、藤田亮介
    和歌山大学教育学部紀要-教育科学-   58 59-66 2008年 査読有り
  • 教職課程における幾何学講義実践 ―近畿大学生物理工学部における幾何学講義Ⅰ・Ⅱを振り返って
    藤田亮介
    岐阜聖徳学園大学教育学部教育実践科学研究センター紀要  7 77-88 2008年 査読有り
  • On the Universal Burnside Module
    Ryousuke Fujita
    Hokkaido Mathematical Journal    36 121-127 2007年 査読有り
  • On the Lefschetz Module
    Ryousuke Fujita
    Hokkaido Mathematical Journal    36  111-120 2007年 査読有り
  • 数学における"わかる構造"について =関数領域を中心に=
    藤田亮介
    岐阜聖徳学園大学教育学部教育実践科学研究センター紀要  6 253-262 2007年 査読有り
  • 電気情報工学科における数学 ~一般科目教員と専門学科教員の共同担当による授業実践を通して~
    藤田亮介、山口利幸
    国立高等専門学校機構平成19年度教育教員研究集会研究論文集   319-322 2007年 査読有り
  • Congruences for the Burnside module
    Hokkaido Mathematical Journal    32  117-126 2003年 査読有り
  • The Resolution Modules of A Space and Its Universal Covering Space
    Ryousuke Fujita
    The Journal of The Faculty of Environmental Science and Technology    5(1) 57-69 2000年 査読有り
  • On the triangulation of the orbit space for a Nash G-manifold
    Ryousuke Fujita
    Memoirs of Wakayama National College of Technology  31 97-102 1996年 査読有り
  • Compact Lie Group actions on non-compact G-manifolds
    Ryousuke Fujita
    Memoirs of Wakayama National College of Technology    30 91-93 1995年 査読有り
  • Semialgebraic G-vector bundles over a semi-algebraic G-set with free action
    Tomohiro Kawakami, Ryousuke Fujita
    Bulletin of Osaka Prefectural College of Technology   28 77-79 1994年 査読有り

講演・口頭発表等

  • 有限位相空間論とその応用
    藤田亮介
    大阪大学変換群論セミナー 2017年09月
  • On the finite space with a finite group action Ⅱ
    Ryousuke Fujita
    RIMS研究集会 2017年05月
  • Bouc複体と有限位相空間
    藤田亮介
    大阪大学変換群論研究会 2016年09月
  • ポリアの定理について
    藤田亮介
    RIMS研究集会 2016年05月
  • Quillen複体のホモトピー同値性
    Research meeting at Osaka University  2010年
  • On the homotopy type of the Quillen complex
    Research meeting at RIMS 2009年
  • Introduction to the homotopy type of the subgroup complex
    Groups and Combinatorics seminar at Hokkaido University 2008年
  • On the subgroup complex
    Research meeting at RIMS 2007年
  • 電気情報工学科における数学 ~一般科目教員と専門学科教員の共同担当による授業実践を通して~
    国立高等専門学校機構平成19年度教育教員研究集会 2007年
  • On the homotopy equivalence of the subgroup complex
    Symposium on Transformation Groups 2007年
  • On the homological Sylow's Theorem
    Research meeting at Osaka University 2007年
  • Universal Burnside module
    Transformation Groups : Summer School at WNCT, August '06  2006年
  • Projectivity of homology groups of F-complexes
    The Seminar at Kitami Institute of Technology 2003年
  • Calculation of MapG S (θXθ,R)which is isomorphic to a direct summand of a Grothendieck-Witt group
    Research meeting at Osaka University 2002年
  • Congruences for the Burnside module
    Mathematical Japanese meeting, autumn synthetic sectional meeting, algebra sectional meeting  2002年
  • Congruences for the Burnside module
    Research meeting at RIMS 2002年
  • On the Burnside Relation
    Research meeting at Osaka University  2001年
  • On the Construction Theorem of Burnside Module
    Research meeting at Osaka University 1998年
  • On the Serre Conjecture
    Research meeting at Osaka University 1997年
  • On the construction theorem of Wedderburn ring
    Research meeting at RIMS 1996年
  • On the Construction of "Understanding"
    Japan Mathematical Educational Society, the 77the General meeting 1995年

教育活動情報

担当授業

  • 数学基礎
  • 統計学
  • 代数学特論Ⅰ
  • 医療統計学
  • 総合教養ゼミナール
  • 代数学特論Ⅱ
  • 数学基礎
  • 統計学
  • 医科学基礎総論
  • 医科学特論