坂元 博昭

所属部署名繊維先端工学講座
教員組織繊維先端工学講座
教育研究組織工学部・工学研究科
職名准教授
更新日: 19/07/23 19:00

研究者基本情報

氏名

    坂元 博昭
    サカモト ヒロアキ
    SAKAMOTO Hiroaki

研究分野

  • 工学 / 複合化学ナノバイオデバイス、電気化学、高機能繊維

所属

  •  繊維先端工学講座 准教授
  •  テニュアトラック推進本部 その他
  •  生命科学複合研究教育センター 兼任教員

学歴

  • 2006年04月- 2009年03月九州工業大学 生体機能専攻

学位

  • 博士(工学)

経歴

  • 2018年04月福井大学 工学系部門学術研究院繊維先端工学分野 准教授
  • 2014年01月- 2018年03月福井大学 テニュアトラック推進本部 講師
  • 2012年05月- 2013年12月福井大学 工学研究科 特命助教
  • 2009年04月- 2012年05月立命館大学 総合理工学研究機構 ポスドク研究員

所属学協会

    繊維学会 一般会員,日本化学会 一般会員,電気化学会 一般会員,電気学会 一般会員,生物工学会 一般会員,

研究活動情報

論文

  • 太さの異なるナノファイバーへのタンパク質吸着特性
    坂元博昭、目細太一、末信一朗
    電気学会論文誌E(センサ・マイクロシステム部門) 139(6) 2019年06月 査読有り
  • Improvement in electron transfer efficiency between multicopper oxidase and electrode by immobilization of directly oriented enzyme molecules
    E. Takamura, H. Suzuki, T. Nakamura, H. Sakamoto, T. Satomura, H. Sakuraba, T. Ohshima, S. Suye
    Journal of Fiber Science and Technology 2019年 査読有り
  • Effect of polymer type on the performance of nanofiber mat actuator
    H. Asai, T. Okumura, H. Sakamoto, K. Nakane
    Polymer Journal 51 523-528 2019年 査読有り
  • Development of Biofuel Cell Using a Complex of Highly Oriented Immobilized His-Tagged Enzyme and Carbon Nanotube Surface Through a Pyrene Derivative.
    Sakamoto Hiroaki;Koto Ayako;Takamura Ei-Ichiro;Asakawa Hitoshi;Fukuma Takeshi;Satomura Takenori;Suye Shin-Ichiro
    Journal of nanoscience and nanotechnology 19(6) 2019年 査読有り
  • Effects of multicopper oxidase orientation in multiwalled carbon nanotube biocathodes on direct electron transfer.
    Takamura Eiichiro;Nakamura Takuto;Sakamoto Hiroaki;Satomura Takenori;Sakuraba Haruhiko;Ohshima Toshihisa;Suye Shin-Ichiro
    Biotechnology and applied biochemistry 2018年 査読有り
  • A l-proline/O2 biofuel cell using l-proline dehydrogenase (LPDH) from Aeropyrum pernix
    Aina Tonooka, Tomohiro Komats, Shino Tanaka, Hiroaki Sakamoto, Takenori Satomura, Shin-ichiro Suye
    Molecular Biology Reports 2018年 査読有り
  • Characterization of protein adsorption on stretched polyurethane nanofibers prepared by electrospinning
    Morita Yuko, Sakamoto Hiroaki, Suye Shin-ichiro
    RSC Advances 260 705-709 2017年12月 査読有り
  • Development of a high-sensitive electrochemical detector with micro-stirrer driven by surface acoustic waves
    Sakamoto, Hiroaki;Kitanishi, Hiroki;Amaya, Satoshi;Saiki, Tsunemasa;Utsumi, Yuichi;Suye, Shin-ichiro
    SENSORS AND ACTUATORS B-CHEMICAL 260 705-709 2018年05月 査読有り
  • d-Lactate electrochemical biosensor prepared by immobilization of thermostable dye-linked d-lactate dehydrogenase from Candidatus Caldiarchaeum subterraneum.
    Satomura Takenori;Hayashi Junji;Sakamoto Hiroaki;Nunoura Takuro;Takaki Yoshihiro;Takai Ken;Takami Hideto;Ohshima Toshihisa;Sakuraba Haruhiko;Suye Shin-Ichiro
    Journal of bioscience and bioengineering 2018年 査読有り
  • An Electrochemical DNA Sensing System Using Modified Nanoparticle Probes for Detecting Methicillin-Resistant Staphylococcus aureus.
    Sakamoto Hiroaki;Amano Yoshihisa;Satomura Takenori;Suye Shin-Ichiro
    Methods in molecular biology (Clifton, N.J.) 1572 2017年 査読有り
  • Fabrication and Characterization of Fe/Polyurethane Nanofiber Actuator Prepared by Electrospinning
    Sakamoto, Hiroaki;Amaya, Satoshi;Sunahase, Yuki;Suye, Shin-ichiro
    JOURNAL OF FIBER SCIENCE AND TECHNOLOGY 73(6) 135-138 2017年06月 査読有り
  • Evaluation of protein adsorption onto a polyurethane nanofiber surface having different segment distributions
    Morita, Yuko;Koizumi, Gaku;Sakamoto, Hiroaki;Suye, Shin-ichiro
    MATERIALS CHEMISTRY AND PHYSICS 187 1-4 2017年02月 査読有り
  • Design of a multi-enzyme reaction on an electrode surface for an l-glutamate biofuel anode
    Sakamoto, Hiroaki;Komatsu, Tomohiro;Yamasaki, Koji;Satomura, Takenori;Suye, Shin-ichiro
    BIOTECHNOLOGY LETTERS 39(2) 235-240 2016年10月 査読有り
  • エレクトロスピニング法による導電性ナノファイバーの開発
    坂元博昭, 藤田聡, 末信一朗
    電気学会論文誌E(センサ・マイクロマシン部門誌) 136(11) 461-464 査読有り
  • バイオ電池構築を目指した高性能バイオデバイスと生体触媒の創製
    末 信一朗;坂元 博昭;里村 武範
    繊維学会誌 72(4) P-209-P-210 2016年
  • 原子間力顕微鏡によるナノファイバーの表面観察
    坂元 博昭;末 信一朗
    繊維学会誌 72(4) P-207-P-207 2016年
  • エレクトロスピニングにより作製したポリウレタンナノファイバーのタンパク質吸着特性の解析
    森田祐子, 小泉岳, 坂元 博昭, 末信一朗
    Proceedings of the 32th Sensor and Symposium 2015年 査読有り
  • カーボンナノチューブ表面への生体分子高配向固定化技術の開発とバイオエレクトロニクスへの応用
    松崎祥平, 向當綾子, 坂元 博昭, 里村武範, 末信一朗
    Proceedings of the 32th Sensor and Symposium 査読有り
  • AFM observation of polyurethane nanofibers prepared by electrospinning
    H. Sakamoto, H. Asakawa, T. Fukuma, S. Fujita and S. Suye
    Proceedings of International Symposium on Fiber Science and Technology 2014 (ISF 2014) 2014年 査読有り
  • Design and construction of high-efficient biodevice by oriented enzyme immobilization for bio-fuel cells
    A. Koto, H. Sakamoto, T. Satomura and S. Suye
    Proceedings of International Symposium on Fiber Science and Technology 2014 (ISF 2014) 査読有り
  • Construction of biointerface on a carbon nanotube surface for efficient electron transfer
    Y. Amano, A. Koto, S. Matsuzaki, H. Sakamoto, T. Satomura and S. Suye
    Matt. Let 174 184-187 2016年 査読有り
  • A novel Optical biosensing system using Mach-Zehder-Type optical waveguide for influenza virus detection
    H. Sakamoto, Y. Minpou, T. Sawai, Y. Enami S. Suye
    Appl. Biochem. Biotech. 178 687-694 2015年 査読有り
  • Construction of a biocathode using the multicopper oxidase from the hyperthermophilic archaeon, Pyrobaculum aerophilum: towards a long-life biobattery
    H. Sakamoto, T. Uchii, K. Yamaguchi, A. Koto, E. Takamura, T. Satomura, H. Sakuraba, T. Ohshima, S. Suye
    Biotech. Lett. 37 1399-1404 2015年 査読有り
  • A bienzyme electrochemical biosensor for the detection of collagen L-hydroxyproline
    H. Sakamoto, K. Watanabe, A. Koto, G. Koizumi, T. Satomura, S. Watanabe, S. Suye
    Sens. Biosensing, Res. 4 37-39 2015年 査読有り
  • A smart DNA sensing system for detecting methicillin-resistant Staphylococcus aureus using modified nanoparticle probes
    K. Watanabe, N. Kuwata, H. Sakamoto, Y. Amano, T. Satomura, S. Suye
    Biosens. Bioelectron. 2014年09月 査読有り
  • Efficient Direct Electron Transfer for a Highly Oriented PQQ-GDH Immobilized Electrode for Bioanode
    Koto, A., Taniya, S., Sakamoto, H., Satomura, T., Sakuraba, H., Ohshima, T., Suye, S.
    Journal of Biosensors and Bioelectronics 5(148) 2014年04月 査読有り
  • Atomic force microscopy visualization of hard segment alignment in stretched polyurethane nanofibers prepared by electrospinning
    H.Sakamoto, H.Asakawa, T.Fukuma, S.Fujita, S.Suye
    Sci. Technol. Adv. Mater. 15(1) 15008 2014年02月 査読有り
  • Capillary Phenomenon-Based Pump-Less Biochip for uric acid determination
    H. Sakamoto, R. Hatsuda, K. Miyamura, S. Sugiyama
    Micro & Nano Let.(29) 274-276 2013年 査読有り
  • Dependence of electrochemical current on depth of micro-flow channel for uric acid determination
    H. Sakamoto, R. Hatsuda, K. Miyamura, H. Shiraishi, S. Sugiyama
    Advanced Science, Engineering and Medicine(29) 78-80 2013年 査読有り
  • Plasma separation PMMA device driven by capillary force controlling surface wettability
    H. Sakamoto, R. Hatsuda, K. Miyamura, S. Sugiyama
    Micro & Nano Letters(7) 64-67 2012年 査読有り
  • Electrochemical Selective Detection of Uric Acid Using a Copper-modified Carbon Electrode
    H. Sakamoto, R. Hatsuda, K. Miyamura, H. Shiraishi, S. Sugiyama
    Analytical Science(27) 333-335 2011年 査読有り
  • Design of microfluidic optimal structure for electrochemical detection
    H. Sakamoto, R. Hatsuda, K. Miyamura, H. Shiraishi, S. Sugiyama
    Proceedings of the 28th Sensor and Symposium 719-722 2011年
  • Electrochemical preparation of junction between a molecule and solid surface through a metal coordinative peptide tag
    H. Sakamoto, T. Haruyama
    Colloids and Surfaces B: Biointerfaces(79) 83-87 2010年 査読有り
  • Design and fabrication blood plasma PMMA chip using capillary phenomenon
    H. Sakamoto, R. Hatsuda, K. Miyamura, S. Sugiyama
    Proceedings of IEEE 2010 Int'l Symposium on Micro-NanoMechatronics and Human Science & Symposium 35-40 2010年
  • The EC tag for electrochemical immobilization of biomacromolecules and analysis of the juncture between molecule and solid surface
    H. Sakamoto, T. Cho, S. Matsuyama, S. Ikeno, T. Haruyama
    Chemical Sensors(25) 142-144 2009年 査読無し
  • Smart immobilization of oligopeptides through Electrochemical deposition onto surface
    H. Sakamoto, S. Ikeno, T. Kato, N. Nishino, T. Haruyama
    Analytical Chimica Acta(604) 76-80 2007年 査読有り
  • Reversible molecular immobilization on a metal surface through electrochemical reaction
    T. Haruyama, H. Sakamoto, S. Ikeno
    Journal of Advanced Science(18) 39-40 2006年 査読有り
  • Electrochemical Immobilization of Functional Peptide through Electrochemical Process
    H. Sakamoto, S. Ikeno, T. Kato, N. Nishino, T. Haruyama
    Nano-Bio Tokyo 90-91 2006年

著書

  • カーボン系バイオデバイスの電極界面設計
    坂元博昭、末信一朗
    執筆
    テクノシステム 紛体の表面処理・複合化技術集大成 -基礎から応用まで- 2018年07月
  • 電気化学的高感度DNAセンシング
    坂元博昭、末信一朗
    執筆
    化学工業 2017年02月
  • カーボンナノチューブ表面への生体分子固定化技術
    坂元博昭
    執筆
    化学工業 2016年06月

講演・口頭発表等

  • 電熱駆動型ナノファイバーアクチュエータの創成と駆動メカニズムの解明
    砂長谷祐樹、天谷諭、坂元博昭、末信一朗
    平成30年度繊維学会秋季研究発表会 2018年11月
  • TEMPO酸化セルロースナノファイバー表面へのタンパク質吸着特性解析
    山口淳、本田琢、坂元博昭、北野結花、森田祐子、北村武大、橋本賀之、末信一朗
    平成30年度繊維学会秋季研究発表会 2018年11月
  • 延伸ナノ繊維表面に発現する直線状セグメントを利用した一次元分子修飾
    坂元博昭、森田祐子、目細太一、末信一朗
    平成30年度繊維学会秋季研究発表会 2018年11月
  • Electrochemical DNA biosensing for Methicillin-resistant Staphylococcus aureus using nanparticle modified probe
    Hiroaki Sakamoto, Keishi Ichiki, Satoshi Amaya, Takenori Satomura, Shin-ichiro Suye
    2018 International Conference on Biotechnology and Bioengineering 2018年10月
  • プローブ粒子の液中拡散に基づいた新規DNAセンサの開発
    一木 啓志、童俞 靜、莊漢 聲、坂元 博昭、末 信一朗
    2018年電気化学秋季大会 2018年09月
  • カーボンナノチューブにより形成された三次元多孔質炭素電極の開発
    今村香菜、坂元博昭、末信一朗
    2018年電気化学秋季大会 2018年09月
  • 異なるサイズの金ナノ粒子へ吸着した酵素複合体の酵素機能評価およびその電気化学特性
    橘田洋平、坂元博昭、末信一朗
    2018年電気化学秋季大会 2018年09月
  • 高性能バイオデバイスを目指したカーボンナノチューブ配向電極の開発
    藤原郁也、大池智明、松崎祥平、坂元博昭、末信一朗
    第70回生物工学会大会 2018年09月
  • 高分子ナノファイバーを素子として用いたアクチュエータの電気刺激応答
    砂長谷祐樹、三井翔太、天谷諭、坂元博昭、末信一朗
    平成30年度繊維学会年次大会 2018年06月
  • TEMPO酸化セルロースナノファイバへのタンパク質吸着挙動
    山口淳、森田祐子、坂元博昭、橋本賀之、北村武大、北野結花、末信一朗
    平成30年度繊維学会年次大会 2018年06月
  • 材料表面への分子修飾による機能材料の創出とその応用
    坂元博昭
    微細加工とその応用シンポ 2018年05月
  • プローブ修飾ナノ粒子を利用したMRSAの高感度なバイオセンシングシステムの構築
    一木 啓志,坂元 博昭,里村 武範,末 信一朗
    電気化学会第84回大会 2017年03月
  • 生体分子を高配向固定化したカーボンナノ材料の開発
    松崎祥平,高村映一郎,坂元博昭,里村武範,末信一朗
    電気化学会第84回大会 2017年03月
  • カーボンナノ材料へ酵素を高配向に固定化した複合材料の創製
    松崎祥平、向當綾子、坂元博昭、里村武範、末信一朗
    第33回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム 2016年10月 選考有り
  • 高分子ナノファイバーを用いた新規アクチュエタの創製
    砂長谷祐樹、坂元博昭、末信一朗
    第33回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム 2016年10月 選考有り
  • アクチュエータへの応用を目指したナノファイバー駆動システムの開発
    坂元 博昭, 塚谷 真梨奈, 天谷 諭, 藤田 聡, 末 信一朗
    第25回インテリジェント材料・システムシンポジウム 2016年01月
  • ニコチンアミド系補酵素を用いた脱水素酵素反応システムのバイオ電池への応用
    坂元博昭、末信一朗、山崎晃司、小松丈紘、里村武範
    平成28年度繊維学会年次大会 2016年06月
  • プローブ修飾ナノ粒子を用いたMRSAの高感度DNAセンシングシステムの構築
    坂元博昭、澤井崇行、中村卓登、里村武範、天谷諭、末信一朗
    平成28年度繊維学会年次大会 2016年06月 選考無し
  • Design and preparation of highly-oriented immobilized enzyme-carbon nanotube complex
    Hiroaki Sakamoto, Ayako Koto, Shohei Matsuzaki, Takenori Satomura and Shin-ichiro Suye
    Biosensors 2016 2016年05月 選考有り
  • カーボンナノチューブ表面への酵素高配向固定化技術の開発
    坂元博昭,向當綾子,松崎祥平, 里村武範, 末信一朗
    2016年 電気化学会第83回大会 2016年03月 選考無し
  • Protein adsorption behavior onto a polyurethane nanofiber surface with different segment distribution prepared by electrospinning
    Yuko Morita, Gaku Koizumi, Hiroaki Sakamoto, Shin-ichiro Suye
    日本化学会第96春季年会
  • プローブ修飾ナノ粒子を用いたメチシリン耐性黄色ブドウ球菌の電気化学的 DNA バイオセンシング
    中村 卓登, 澤井 崇行, 渡邊 和也, 坂元 博昭, 吉見 泰治, 里村 武範, 末 信一朗
    日本農芸化学会2015年度大会
  • バイオカソード電極のためのグラフェン-メディエータ複合体を用いた交互積層電極の構築
    坂元 博昭, 髙村 映一郎, 大西 拓, 里村 武範, 櫻庭 春彦, 大島 敏久, 末 信一朗
    平成27年繊維学会秋季大会 2015年
  • 超好熱菌Pyrobaculum aerophilum由来のグルコース脱水素酵素を用いたバイオアノードの構築
    殿岡 愛菜, 向當 綾子, 坂元 博昭, 里村 武範, 櫻庭 春彦, 大島 敏久, 末 信一朗
    日本農芸化学会2015年度大会
  • 超好熱菌Pyrobaculum islandicum由来グルタミン酸脱水素酵素を用いたバイオアノードの電極表面解析
    小松 丈紘, 山崎 晃司, 坂元 博昭, 里村 武範, 櫻庭 春彦, 大島 敏久, 末 信一朗
    日本農芸化学会2015年度大会
  • バイオ電池のための超好熱性アーキアPyrobaculum aerophilum由来マルチ銅オキシダーゼを用いたバイオカソードの構築
    高村 映一郎, 内井 俊貴, 坂元 博昭, 里村 武範, 櫻庭 春彦, 大島 敏久, 末 信一朗
    日本農芸化学会2015年度大会
  • バイオ燃料電池のための好熱菌由来酵素を用いたアミノ酸人工代謝経路の構築
    田中 志乃, 里村 武範, 坂元 博昭, 櫻庭 春彦, 大島 敏久, 末 信一朗
    日本農芸化学会2016年度大会
  • カーボンナノチューブ表面への高配向酵素固定化技術の開発
    松崎 祥平, 向當 綾子, 坂元 博昭, 里村 武範, 末 信一朗
    第四回日本バイオマテリアル学会北陸若手研究発表会
  • カーボンナノチューブ表面への生体分子高配向固定化技術の開発とバイオエレクトロニクスへの応用
    松崎 祥平, 向當 綾子, 坂元 博昭, 里村 武範, 末 信一朗
    第32回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム 選考有り
  • エレクトロスピニングにより作製したナノファイバーのタンパク質吸着特性の解析
    森田 祐子, 小泉 岳, 坂元 博昭, 末 信一朗
    第32回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム 選考有り
  • 超好熱菌Pyrobaculum islandicum由来のグルタミン酸脱水素酵素と高分子化補酵素を用いたバイオアノードの構築
    山崎 晃司, 坂元 博昭, 里村 武範, 櫻庭 春彦, 大島 敏久, 末 信一朗
    第67回日本生物工学会大会
  • バイオ電池のための超好熱菌Pyrobaculum aerophilum由来マルチ銅オキシターゼを用いたバイオカソードの構築
    高村 映一郎, 内井 俊貴, 坂元 博昭, 里村 武範, 櫻庭 春彦, 大島 敏久, 末 信一朗
    第67回日本生物工学会大会
  • プローブ修飾ナノ粒子を用いたDNAバイオセンシングシステム
    末 信一朗, 澤井 崇行, 坂元 博昭, 里村 武範, 天谷 諭
    第67回日本生物工学会大会
  • High-oriented enzyme immobilization onto carbon nanotube and its application for bio-devices
    Hiroaki Sakamoto, Ayako Koto, Takenori Satomura and Shin-ichiro Suye
    International Conference on Diamond and Carbon Materials 2015 選考有り
  • カーボンナノ材料表面への生体分子層形成
    坂元 博昭, 向當 綾子, 里村 武範, 末 信一朗
    繊維学会年次大会
  • 有害微生物を検知する電気化学バイオセンサ
    坂元 博昭
     選考無し
  • バイオ燃料電池のための超好熱性アーキアPyrobaculum aerophilum由来マルチ銅オキシダーゼを用いたバイオカソードの構築
    高村 映一郎, 内井 俊貴, 坂元 博昭, 里村 武範, 櫻庭 春彦, 大島 敏久, 末信一朗
    日本農芸化学会2015年度大会
  • 超好熱菌Pyrobaculum islandicum由来のグルタミン酸脱水素酵素と高分子化補酵素を用いたバイオアノードの構築
    山崎 晃司, 坂元 博昭, 里村 武範, 櫻庭 春彦, 大島 敏久, 末信一朗
    日本農芸化学会2015年度大会 選考有り
  • Design and construction of high-efficient biodevice by oriented enzyme immobilization for bio-fuel cells
    Ayako Koto, Hiroaki Sakamoto, Takenori Satomura and Shin-ichiro Suye
    International Symposium on Fiber Science and Technology 2014 (ISF 2014) 選考有り
  • AFM observation of polyurethane nanofibers prepared by electrospinning
    Hiroaki Sakamoto, Hitoshi Asakawa, Takeshi Fukuma, Satoshi Fujita and Shin-ichiro Suye
    International Symposium on Fiber Science and Technology 2014 (ISF 2014) 選考有り
  • Structural and functional analysis of nanofibers prepared by electrospinning
    Hiroaki Sakamoto
    The International Symposium on Advanced Fiber Science and Technology 2014 選考無し
  • プローブ修飾ナノ粒子を用いたメチシリン耐性黄色ブドウ球菌の電気化学的DNAバイオセンシング
    渡邊和也, 桑田典明, 里村 武範, 坂元 博昭, 末信一朗
    第66回日本生物工学会大会
  • 好熱古細菌由来PQQ依存型グルコース脱水素酵素の高配向固定バイオデバイスの構築とバイオ電池の構成
    第66回日本生物工学会大会
  • カーボンナノチューブ表面への高配向な酵素固定化技術の開発
    坂元 博昭、向當綾子、里村武範、末信一朗
    平成26年度繊維学会年次大会
  • Sensitive electrochemical DNA biosensing for Methicillin-resistant Staphylococcus aureus using nanoparticle modified probe
    K. Watanabe, N. Kuwata, T. Satomura, H. Sakamoto, S. Suye
    Biosensors2014 選考有り
  • Efficient Electron Transfer for a Highly Oriented PQQ-GDH Immobilized Electrode for Bio-Fuel Cells
    Ayako KOTO, Hiroaki SAKAMOTO, Takenori SATOMURA, Shin-ichiro SUYE
    Biosensors2014
  • Bienzyme Electrochemical Biosensor for Collagen L-hydroxyproline
    Hiroaki Sakamoto, Gaku Koizumi, Kazuya Watanabe, Seiya Watanabe, Takenori Satomura and Shin-ichiro Suye
    Biosensors2014 選考有り
  • エレクトロスピニング法により作製されたポリウレタンナノファイバー表面のナノ構造解析
    坂元 博昭, 淺川 雅, 福間 剛士, 藤田 聡, 末 信一朗
    第23回インテリジェント材料・システムシンポジウム
  • ンパク質バイオマスを原料とした酵素燃料電池用素子の開発
    里村 武範, 川上 竜巳, 坂元 博昭, 櫻庭 春彦, 大島 敏久, 末信一朗
    日本農芸化学会2014年度大会 選考有り
  • プローブ修飾ナノ粒子を用いたメチシリン耐性黄色ブドウ球菌の電気化学的DNAバイオセンシング
    渡邊 和也, 桑田 典明, 坂元 博昭, 里村 武範, 末信一朗
    日本農芸化学会2014年度大会 選考無し
  • L-ヒドロキシプロリンのバイオセンシングシステムの構築
    小泉 岳, 渡邊 和也, 坂元 博昭, 渡辺 誠也, 里村 武範, 末信一朗
    日本農芸化学会2014年度大会 選考無し
  • バイオ電池構築のための超好熱性古細菌Pyrobaculum aerophilum由来multicopper oxidaseを用いたバイオカソード
    末信一朗, 内井 俊貴, 坂元 博昭, 里村 武範, 櫻庭 春彦, 大島 敏久
     選考無し
  • バイオ燃料電池のためのPyrobaculum aerophilum由来PQQ依存型グルコース脱水素酵素配向固定化によるバイオアノードの構築
    向當 綾子, 坂元 博昭, 里村 武範, 末信一朗
    日本農芸化学会2014年度大会 選考無し
  • バイオ燃料電池のためのPyrobaculum aerophilum由来PQQ依存型グルコース脱水素酵素配向固定化によるバイオアノードの構築
    向當 綾子, 坂元 博昭, 里村 武範, 末信一朗
    日本農芸化学会2014年度大会 2014年03月 選考無し 日本農芸化学会
  • バイオ電池構築のための超好熱性古細菌Pyrobaculum aerophilum由来multicopper oxidaseを用いたバイオカソード
    末信一朗, 内井 俊貴, 坂元 博昭, 里村 武範, 櫻庭 春彦, 大島 敏久
    日本農芸化学会2014年度大会 2014年03月 選考無し 日本農芸化学会
  • L-ヒドロキシプロリンのバイオセンシングシステムの構築
    小泉 岳, 渡邊 和也, 坂元 博昭, 渡辺 誠也, 里村 武範, 末信一朗
    日本農芸化学会2014年度大会 2014年03月 選考無し 日本農芸化学会
  • プローブ修飾ナノ粒子を用いたメチシリン耐性黄色ブドウ球菌の電気化学的DNAバイオセンシング
    渡邊 和也, 桑田 典明, 坂元 博昭, 里村 武範, 末信一朗
    日本農芸化学会2014年度大会 2014年03月 選考無し 日本農芸化学会
  • タンパク質バイオマスを原料とした酵素燃料電池用素子の開発
    里村 武範, 川上 竜巳, 坂元 博昭, 櫻庭 春彦, 大島 敏久, 末信一朗
    日本農芸化学会2014年度大会 2014年03月 選考無し 日本農芸化学会
  • AFMによるナノファイバー表面の相分離構造解析
    坂元 博昭, 淺川 雅, 福間 剛士, 藤田 聡, 末 信一朗
    第2回日本バイオマテリアル学会北陸若手研究発表会 2013年12月 選考無し 日本バイオマテリアル学会
  • アクチュエータへの応用を目指した高分子ナノファイバー駆動システムの検討
    坂元 博昭, 藤田 聡, 末 信一朗
    平成25年度繊維学会秋季研究発表会 2013年09月 選考無し 一般社団法人 繊維学会
  • 超好熱古細菌Pyrobaculum aerophilum 由来PQQ依存型 glucose dehydrogenaseを高配向固定されたバイオアノード電極の特性評価
    向當綾子, 谷屋早紀, 坂元博昭, 里村 武範, 末信一朗
    第65回日本生物工学会大会 2013年09月 選考無し 日本生物工学会
  • プローブ修飾ナノパーティクルを用いた有害微生物の高感度バイオセンシングシステム
    渡邊和也, 桑田典明, 坂元博昭, 里村 武範, 櫻庭春彦, 大島敏久, 末信一朗
    第65回日本生物工学会大会 2013年09月 選考無し 日本生物工学会
  • 超好熱性アーキアPyrobaculum aerophilium由来multicopper oxidaseを用いたバイオカソード電極の構築
    内井俊貴, 山口かよ, 坂元博昭, 里村 武範, 末信一朗
    日本農芸化学会2013年度大会 2013年03月 選考無し 日本農芸化学会
  • FeCl3/Polyurethane複合導電性ナノファイバーの創製
    坂元 博昭, 東 総一郎, 末 信一朗, 藤田 聡
    第1回日本バイオマテリアル学会北陸若手研究発表会 2012年12月 選考無し 0
  • 超好熱性古細菌Pyrobaculum aerophilum由来multicopper oxidaseを用いたバイオカソード電極の特性と評価
    内井俊貴, 山口かよ, 坂元博昭, 里村 武範, 末信一朗
    繊維学会秋季研究発表会 2012年09月 選考無し 繊維学会
  • 超好熱性古細菌Pyrobaculum aerophilummulticopper oxidase を用いたバイオカソード電極の特性と評価
    内井俊貴, 山口かよ, 坂元博昭, 里村 武範, 櫻庭春彦, 大島敏久, 末信一朗
    第64回日本生物工学会大会 2012年01月 選考無し 日本生物工学会

特許

  • 特許6145755:エネルギー変換用繊維材料及びそれを用いたアクチュエータ
    坂元 博昭,末 信一朗,藤田 聡,
    特願特願2013-127969
    特番6145755
  • 特許6198040:プローブ修飾ナノ粒子を用いた有害微生物の高感度バイオセンシング
    坂元 博昭,末 信一朗,里村 武範,
    特番6198040

教育活動情報

担当授業

  • 繊維科学概論

社会貢献・国際交流活動情報

学外教育活動

  • 工学部オープンキャンパス模擬講義