浅井 華子

所属部署名繊維先端工学講座
教員組織繊維先端工学講座
教育研究組織工学部・工学研究科
職名助教
更新日: 19/05/28 17:32

研究者基本情報

氏名

    浅井 華子
    アサイ ハナコ

所属

  •  繊維先端工学講座 助教

学歴

  • 2010年04月- 2013年03月東京大学 物質系専攻
  • 2008年04月- 2010年03月京都工芸繊維大学 物質工学専攻

学位

  • 博士(科学)

経歴

  • 2013年03月- 2015年03月福井大学 大学院工学研究科 繊維先端工学専攻 研究機関研究員
  • 2015年03月福井大学 大学院工学研究科 繊維先端工学専攻 特命助教

所属学協会

    繊維学会 一般会員,高分子学会 一般会員,

研究活動情報

論文

  • Characteristic behavior of a cellulose acetate fiber cross-linked with amorphous TiO2
    Hanako, Asai; Shinya Kato; Koji Nakane
    Solid State Sciences 88 67-73 2018年12月 査読有り
  • Effect of polymer type on the performance of a nanofiber mat actuator
    Hanako Asai, Tomotaka Okumura, Hiroaki Sakamoto and Koji Nakane
    Polymer Journal 51 523-528 2018年12月 査読有り
  • Effect of melt and solution electrospinning on the formation and structure of poly(vinylidene fluoride) fibres
    Asai, Hanako;Kikuchi, Marina;Shimada, Naoki;Nakane, Koji
    RSC ADVANCES 7(29) 17593-17598 2017年 査読有り
  • Structural analysis of cellulose acetate and zirconium alkoxide hybrid fibres
    Asai, H. Nitani, H., Nishimura, F., Yonezawa, S. Nakane, K.
    RSC Advances 6 45858-45863 2016年05月 査読有り
  • Thoroughly mesoporous TiO2 nanotubes prepared by a foaming agent-assisted electrospun template for photocatalytic applications
    Lv, Y.; Xu, Z. L.; Asai, H.; Shimada, N.; Nakane
    RSC advances 6 21043-21047 2016年02月 査読有り
  • 高分子アクチュエータへのナノファイバーマットの利用
    浅井 華子
    繊維学会誌 72(4) P-203-P-203 2016年04月 査読無し
  • Development of a partially-transparent nanofiber mat actuator
    Asai Hanako;Kato Shinya;Shimada Naoki;Nakane Koji
    Journal of Fiber Science and Technology 72(9) 195-199 2016年09月 査読有り

    We have developed an actuator consisting of an ionic liquid gel electrolyte sandwiched between two nanofiber mat electrodes. The electrodes were fabricated by an electro-spinning technique followed by the vapor phase polymerization of poly(3,4-ethylenedioxythiophene) (PEDOT). The strain induced by the actuator sharply increased when the polymerization time of the electrode was more than 6 min. This actuator exhibited partial transparency, and could drive at very low voltage (1.5 V), comparing with the conventional dielectric actuators having transparency.

  • Effect of spinning condition and fiber alignment on performance of ionic polymer gel actuators with nanofiber mat electrodes
    Asai, Hanako; Kawai, Takeshi; Shimada, Naoki; Sakai, Takamasa; Nakane, Koji
    Sensors and Actuators B: Chemical 214 76-81 2015年03月 査読有り
  • Preparation and characterization of a nanofiber mat consisting of tetra-PEG prepolymers
    Asai, Hanako; Muhammad Haziq bin Miswan; Shimada, Naoki; Nakane, Koji; Sakai, Takamasa; Ogata, Nobuo
    Journal of Applied Polymer Science 132(4) 41353-7 2014年10月 査読有り
  • Small-angle neutron scattering study on defect-controlled polymer networks
    Nishi, Kengo; Asai, Hanako; Fujii, Kenta; Han, Young-Soo; Kim, Tae-Hwan; Sakai, Takarnasa; Shibayama, Mitsuhiro
    Macromolecules 47(5) 1801-1809 2014年02月 査読有り
  • Structural study on the UTST-type phase separation of poly(N-isopropylacrylamide) in ionic liquid
    Hanako Asai, Kenta Fujii, Takeshi Ueki, Shota Sawamura, Yutaro Nakamura, Yuzo Kitazawa, Masayoshi Watanabe, Young-soo Han, Tae-Hwan Kim, Mitsuhiro Shibayama
    Macromolecules 46 1101-1106 2013年01月 査読有り
  • Solvation structure of ionic liquid for poly(ethylene glycol) investigated by high-energy X-ray diffraction and molecular dynamics simulation
    Hanako Asai, Kenta Fujii, Kengo Nishi, Takamasa Sakai, Koji Ohara, Yasuhiro Umebayashi, Mitsuhiro Shibayama
    Macromolecules 46 2369-2375 2013年03月 査読有り
  • Gelation process of tetra-PEG ion-gel investigated by time-resolved dynamic light scattering
    Hanako Asai, Kengo Nishi, Takashi Hiroi, Kenta Fujii, Takamasa Sakai, Mitsuhiro Shibayama
    Polymer 54 1160-1166 2012年12月 査読有り
  • Structural analysis of high performance ion-gel comprising tetra-PEG network
    Hanako Asai, Kenta Fujii, Takeshi Ueki, Takamasa Sakai, Ung-il Chung, Masayoshi Watanabe, Young-soo Han, Tae-Hwan Kim, Mitsuhiro Shibayama
    Macromolecules 45 3902-3909 2012年04月 査読有り
  • High-performance ion gel with tetra-PEG network
    Kenta Fujii, Hanako Asai, Takeshi Ueki, Takamasa Sakai, Satoru Imaizumi, Ung-il Chung, Masayoshi Watanabe, Mitsuhiro Shibayama
    Soft Matter 8 1756-1759 2011年12月 査読有り
  • SANS studies on tetra-PEG gel under uniaxial deformation
    Takuro Matsunaga, Hanako Asai, Yuki Akagi, Takamasa Sakai, Ung-il Chung, Mitsuhiro Shibayama
    Macromolecules 44 1203-1210 2011年02月 査読有り
  • Nonuniformity in cross-linked natural rubber as revealed by contrast-variation small-angle neutron scattering
    Takuya Suzuki, Noboru Osaka, Hitoshi Endo, Mitsuhiro Shibayama, Yuko Ikeda, Hanako Asai, Norihito Higashitani, Yota Kokubo, Shinzo Kohjiya
    Macromolecules 43 1556-1563 2010年01月 査読有り

著書

  • だから福井で働きたい
    川島洋一、竹本拓治、三寺潤、玉野哲也、浅井華子
    共同編集、分担執筆
     2018年03月

講演・口頭発表等

  • ナノ繊維マットを利用した“電気で動く布”の開発
    平成29年度繊維学会秋季研究発表会 2017年11月
  • Dye Decomposition and Cr(VI) Reduction under Visible light by a Cellulose Acetate Fiber Cross-Linked with Amorphous TiO2
    The Fiber Society’s Spring 2018 Conference 2018年06月
  • 酢酸セルロースー酸化チタン複合繊維の可視光照射下における機能評価
    平成30年度繊維学会年次大会 2018年06月
  • Novel type nanofiber mat consisting of Tetra-PEG network
    International Symposium on Fiber Science and Technology (ISF2014) 2014年09月
  • Tetra-PEGゲルのナノファイバー化
    第25回ゲル研究討論会 2014年01月
  • Tetra-PEG網目から成るナノファイバーマットの開発と応用
    平成26年度繊維学会年次大会 2014年06月
  • 酢酸セルロース―ジルコニウムアルコキシド複合繊維の構造と力学物性
     2015年10月
  • 静電紡糸法で作製したナノファイバーマットのアクチュエータへの応用
     2015年09月
  • ナノファイバーマットを利用したアクチュエータの開発
     2015年06月
  • ナノファイバーマットを利用した新規高分子アクチュエータの開発
     2015年06月
  • ナノファイバーマットを用いたアクチュエータの作製条件と性能との関係
    〇浅井華子、加藤慎也、島田直樹、中根幸治 
    日本繊維機械学会第69回年次大会 2016年06月
  • 酢酸セルロース―Zrアルコキシド複合ゲル繊維の構造解析
    ○浅井華子、島田直樹、中根幸治
    平成28年度繊維学会年次大会 2016年06月
  • 金属アルコキシド―酢酸セルロース複合繊維の作製と応用
    ○浅井華子,加藤慎也,島田直樹,中根幸治
    平成28年度繊維学会秋季研究発表会 2016年09月
  • 酢酸セルロース―Zrアルコキシドで形成されたゲル繊維の構造解析
    ○浅井華子・島田直樹・中根幸治
    第65回高分子学会年次大会 2016年05月
  • Structural analysis and application of cellulose acetate and zirconium alkoxide hybrid fibers
    第65回高分子討論会 2016年09月
  • Structural Analysis of Cellulose Acetate and Zirconium Alkoxide Hybrid Fibers
    H. Asai, H. Nitani, F. Nishimura, S. Yonezawa, K. Nakane
    International Polymer Conference 2016(IPC2016) 2016年12月
  • 静電紡糸方法がポリ(フッ化ビニリデン)繊維の構造に与える影響
     2017年06月
  • ポリ(フッ化ビニリデン)ファイバーの結晶構造に対する静電紡糸手法の影響
    第66回高分子討論会 2017年09月

受賞

  •  日本繊維機械学会 日本繊維機械学会賞学術奨励賞2015年06月
  •  繊維学会 若手優秀発表賞2015年06月